トークィーンズ拡大SP【町田啓太・神尾楓珠きわどいテーマを全て喋ちゃったSP】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

トークィーンズ拡大SP【町田啓太・神尾楓珠きわどいテーマを全て喋ちゃったSP】[字]

神尾楓珠・町田啓太・オードリー春日を深掘り!神尾の地元・小岩で初恋のルーツを巡る!?指原・若槻ら最強女性軍団が他では観られない初出しエピソードを徹底取材

ご案内
【番組公式ツイッター】
https://twitter.com/_talkqueens
番組内容
指原莉乃やいとうあさこら、バラエティ番組で見ない日はないほど引っ張りだこの女性タレントが一同に集結。最強女子軍団である“トークィーンズ”を結成し、男性ゲストの素顔や新たな魅力を引き出すトークバラエティ。男性ゲストについて、女性タレント自らが事前に直接取材を行い、その情報を基に、女性陣がスタジオに招いた男性ゲストを質問攻め。男性ゲストを“丸裸”にしていく。男性ゲストとして春日俊彰(オードリー)、
番組内容2
神尾楓珠、町田啓太(劇団EXILE)が出演。
今最も勢いのある人気俳優であり、世の女性をとりこにするイケメン・神尾と町田にトークィーンズが、過去の恋愛についてなどプライベートな部分を掘り下げる!そして、番組のMCや体を張ったロケなど、バラエティ番組に引っ張りだこ、そして現在は娘を育てるパパ芸人でもある春日は、妻の“クミさん”との夫婦生活や子育ての話など、芸人・春日ではなく、
番組内容3
いまだベールに包まれた“父・春日俊彰”の知られざる一面が明らかに!
出演者
指原莉乃 
いとうあさこ 

アンミカ 
若槻千夏 
朝日奈央 
ファーストサマーウイカ 
藤田ニコル 
生見愛瑠 
フワちゃん 
3時のヒロイン(福田麻貴・かなで) 
山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー) 

〈ゲスト〉
春日俊彰(オードリー) 
神尾楓珠 
町田啓太(劇団EXILE) 
※五十音順
スタッフ
【演出】
冨田直伸 
【チーフプロデューサー】
江本薫 
【制作】
フジテレビ

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 若槻
  2. 神尾
  3. 福田
  4. 町田
  5. 春日
  6. ウイカ
  7. 女性
  8. ホント
  9. 一同
  10. 山崎
  11. 全然
  12. クミ
  13. トークィーンズ
  14. ミカ
  15. お願い
  16. フワ
  17. 結構
  18. タメ口
  19. モテ
  20. ニコル

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/18 14:22:02時点 Amazon調べ-詳細)

(指原)始まりました 『トークィーンズ』
皆さん お願いします。

(一同)お願いします。

それでは
ゲストをお呼びしましょう。

とまで言われる 今 最も
見つめられたい俳優さんです。

こちら。

(一同)わ~!

(いとう)目力…。

すごい。 どんどん名前が
増えてってる。

俳優の神尾 楓珠さんです。
よろしくお願いします。

(一同)お願いします。

どうですか?
女性だらけのスタジオは。

(神尾)この番組 僕 結構 好きで
見てるんですよ。

物好きな。 物好きな方。

どういうとこが好きなん?
ガツガツ。

サービストークよ。

今回ですね
事前取材してきてくださったのは

福田さん そして 山崎アナです
よろしくお願いします。

何か 意外なコンビ。
ねっ。

実は 山崎さんが何か…。

いやいやいや 私…。

(一同)何で?

私 実は…。

(山崎)神尾さんの
ロケがあるって聞き付けて

立候補して 事前取材
行かせていただきました。

社員さんだけ?
社員さんだけ 情報 行くの?

≪ずるいよ。

[総勢12名の人気女性芸能人が
集結し

初出しトーク連発になった
今夜は]

[今 人気絶頂の男たちが

際どいテーマを
全てしゃべったスペシャル]

[まずは]

感想トークしません?
(一同)え~!

いや…。

[ぶっちゃければ]

囲碁部?
彼氏は もう 常にいました。

[売れっ子女子たちも
普段は絶対に話さない

青春時代の恋愛を全て語る]

[さらに]

[この夏 新ドラマで
主役を務める

大ブレイク中の俳優
町田 啓太は]

突然 何の予兆もなく
振られまして 電話で。

(いとう・指原)え~?

[理由も分からず…]

[そこで 世の女性は理由もなく

突然 男性を振ることは
あるのかを検証]

(若槻)たまにエセ関西弁が出て
キモい。

(一同)あ~。
(町田)ありますね。

どういうタイミングで?

みたいなとか
よく分かんないの入ってました。

(若槻)それじゃない?

[人気芸人
オードリー 春日夫婦の

超倹約 衝撃過ぎるドケチ生活も]

下?

[七夕の夜に かなり際どい

『トークィーンズ』です]

[それでは 国宝級イケメン
神尾 楓珠さんの

事前取材の様子を
見てみましょう]

(福田)今日はですね小岩駅で
国宝級イケメンの

神尾 楓珠さんと待ち合わせです。

[今回は神尾さんに
よりリラックスして

取材に応じてもらうため

神尾さんの地元
青春時代を過ごした

江戸川区 小岩をチョイス]

[そこへ]

(福田)あそこだけ。

頭身とか書かなくていい。

(福田)お久しぶりです。
(神尾)お久しぶりです。

(神尾)大丈夫ですか?

(福田)私も…。

(福田)ちょっと
似たにおいがします。

(電車の走行音)

[ということで 取材場所の
お店に向かうついでに

神尾さんの
恋愛の聖地を巡ることに]

(福田)え~ ここ止めてたんや。

(神尾)ここ 止めてましたね。

(神尾)イトーヨーカドーに
行くときに ここ 止めて。

(神尾)僕はですね
黄色いママチャリ乗ってました。

(福田)ちょっと 何か…。

(パチンコ店の音)

(神尾)ヤンキーチックなところは
ないんですけど。

(神尾)こういう…。
(福田)カマキリ?

一緒 一緒。
(神尾)ホントっすか?

やってました?

[と 学生時代のあるあるトークで
盛り上がっていると]

(福田)
カラオケ歌広場じゃないですか。

(神尾)カラオケ歌広場が。
ここはよく…。

(福田)彼女と?
ここに彼女と

どっから入ってたんですか?
(神尾)どっから。

(福田)入り口。
(神尾)どっから… こっからです。

(福田)この階段 懐かしいですか?
(神尾)懐かしいですね。

♬~

[思い出ラブソングで
すっかり打ち解けた2人は

取材場所へと移動]

(福田)ここからは もう
完全にがっつり取材なんで。

分かりました。

ちょっと覚悟しておいてください。

見てるんですよ。

(福田)
『トークィーンズ』見てるんですね。

『トークィーンズ』のスタジオ。

いや ちゃんと こう やっぱ…。

逃げれないんで。

(神尾)はい。
(福田)取りあえず 店員さん…。

声が通りにくいんで…。

声が小さいって。

(山崎)遅れて ごめんなさい。

フジテレビの山崎です。

(福田)すごい…。

(福田)あんまり…。

いやいやいや 私服です 今日。

あっ! 私服…。 へぇ~ すごい。

えっ いいですか?

どうしたんすか?

事前取材ですよね?
(福田)事前取材っすよ。

そうなんですよ 私…。

(神尾)ホントですか?

(山崎)ありがとうございます
もう注文されました?

(福田)何か 頼んでください。

[ということで 今回は

神尾さんの取材を
事前に聞き付けた

大ファンの山崎アナも加わって
スタート]

[まずは
国宝級イケメンと呼ばれる

神尾さんの小岩モテ伝説を
探ってみることに]

でも 何か めちゃ
ベーシックな質問なんですけど

やっぱ学生時代から
めっちゃモテましたよね?

いや…。

えっ ホントですか?

えっ?

サッカー部だったんで…。

みたいなのは一応ありましたけど。

でも 何か それ…。

そうです 背がちっちゃかった。
(山崎)えっ 福田さん…。

ロケバスでもね
回ってないとこでも

ずっと しゃべってましたもんね。

[実は福田さん…]

[神尾さんの聖地
小岩巡りを続行し

超貴重な中学時代の恋愛事情を
取材していました]

[例えば]

(福田)ちなみにですけど
初キスとかっていうのは?

(福田)中3。 今日するって
決めてたんですか?

(福田)決めてた。

(神尾)結局 できない…
そういうときって なかなか。

(福田)ちょっと覚悟 決まらず。

(神尾)えっ 違うな
みたいなのが続いて

結局 じゃあ
もう帰ろうかってなって…。

[ファーストキス話が
飛び出たところで さらに]

(神尾)もう ここですね
これ 公園なんですよ。

めっちゃ広くて…。

(神尾)そしたら…。

(福田)めっちゃでかいけど
全然見えへん。

[何と 人生で初めて振られた
エピソードも]

[しかし 残念ながら…]

[福田さんから…]

[後日]

ということで
福田さんがロケをしたときは

真っ暗だったので
私がやって来ました。

(ウイカ)いらないよ このロケ。

(山崎)こちらが
神尾さんの思い出の公園

篠崎公園です。

中学校から自転車で 10分ほどの
距離にある公園ということで

神尾さんは こちらで
サッカーをしていたり

友人と
遊んだりしていたそうです。

ただ ここで 神尾さんにとっての
一大事件が起こるんです。

あっ 篠崎公園内のブランコ

こちら 当時とは
場所が変わっているんですが

国宝級イケメンの神尾さんが

初めて女性に振られた場所
というのが

こちらの
ブランコ前ということなんです。

ちょっと 再現してみますね。

こちらの柵に 好きな女の子と
2人で並んで座っていたそうです。

そして 友人たちの目を盗んで
神尾さんは…。

と告白。 ただ女性の答えは…。

たった この一言で
神尾さんの恋が終わりました。

皆さん。
テンション高いな。

2人の女のマウントの取り合いの
印象が強過ぎちゃって。

(福田)だって あんなに
アナウンサーさんなのに…。

今日も…。

ケンカしないで。

(福田)さあ あとですね
VTRにあった この…。

(ウイカ)そのとき…。

こう 肩に回すのか
抱き締めるのか。

≪ドラマみたい。
青春… でも…。

(神尾)めっちゃ緊張しました。
上手に引き寄せられんのか…。

たぶん すっごい
ぎこちなかったと思いますけど。

やっぱ その感じありますよね。
ずっと… よく 今でも見ません?

公園で うわ~ これ…。

って高校生。

(福田)あとですね
追加情報がありまして

その日…。

と感想が来たということです。

(神尾)ありますよね?
そういうの。

キスの感想?

どうだったってこと?
(神尾)中学のときですよ?

(神尾)いや 終わって
メールしてるときに

「初めてのキスだったね」みたいな。

それは あります。
緊張したねとか。

(神尾)で その流れで
「柔らかかったね」っていうのが。

それに対して
何て送ったんですか?

(若槻)ねえ 神尾君って…。

何でも話して…。

ちゃんといます。
事務所 入ってます ちゃんと。

[では 神尾さんの勢いに乗って

トークィーンズたちにも

ファーストキスの思い出
聞いてみましょう]

(山崎)皆さん どうなんですか?
ファーストキスの思い出。

そうですね 私は家の前で
前日にメールで

「あした キスしよ」
みたいな感じで

エレベーターの前で
さしていただいたっていう話を…。

使ってあげてくださいよ。

(山崎)じゃあ ニコルさん。
(ニコル)えっ 私ですか?

めっちゃ
詳細 覚えてないんですけど…。

自販機の裏って こんな…。

(若槻)狭いよ~。

(ニコル)でも もう
どんどん記憶なくなるんですよね。

(神尾)でも…。

何で?
(神尾)絶対 言ってます。

覚えてないのをいいことに。

アン ミカさん どうですか?
(ミカ)やっぱり…。

≪みんな 裏。

そんなに裏ある?

人んちの家の。
裏にチャリ止めて。

すっごい遅かった。

私たち?

(ミカ)あさこさん。
まあ 時代がね。

でも 私は ほら…。

何歳が
ファーストキスなんですか?

(福田)二十歳? じゃあ
ちょっと 大人なキスというか。

そう もう 日本酒で
ベロベロになって…。

(一同)プレハブ?

[中学時代はモテなかったという
神尾さん]

[ですが 高校から一転
モテ人生がスタートすることに]

高校生から そうですね。

そうです
成長が追い付き始めて…。

学生時代 結構…。

って聞いたことがあって。

(山崎)どこまで
なくなったんですか 全部ですか?

ブレザーだったんですけど

ブレザーのボタンが3つ付いてて
その3つと

あと…。

あと…。

ピンのやつが付いてる…
それと

あと…。

(福田)残りものには福があるって
そういうことですね。

取りに来てくれた子で。

というか…。

(福田)付き合ってたんか。
それは やっぱ さすがに…。

(神尾)第2ボタンを。

その子が来るまで
「ごめんね 第2は」みたいな。

うわ~ いいな!

(福田)指原さん
もらったことありますか?

私…。

で 私…。

何か 恥ずかしくって。
なんですけど

そのとき好きだった人にだけ

実は 私 引っ越して
東京に行くんだよね

って話 したんですよ
そしたら…。

めっちゃいい話!

私 この話 言いた過ぎて
ディレクターさんに…。

(若槻)前のめり。

それで それは どうしたの?

これは たぶん…。

どこにあるか
分かんないんですけど。

どうですか? 一番若いから。

(福田)もう 今
そういう風習ないんすか?

何か 写真撮るとか
それこそ お花とかのイメージでした。

もう バリバリ 第2ボタン時代?

もう 時代で
ドラマでとかしか見てないけど

もらうことが ホントに緊張して

すごい 事件みたいな感じで
描かれてたから。

(ウイカ)女子校って…。

たぶん あったんだろうけど…。

(ウイカ)清く正しく美しく?

何の疑問も持たず。

何か そういう森で
暮らしてる人みたいな。

(福田)そこの世界 知らぬまま。

[と ここで
街ゆく人に緊急調査]

[学生時代…]

(女性)持ってないです。

(女性)でも…。

(スタッフ)キーホルダー?
(女性)そうそう そうそう。

(女性)1個上の先輩で
出ちゃうっていう。

(女性)たぶん…。

(女性)卒業するときに
わざわざ 言ったんですよ。

「先輩 第2ボタン 下さい」
「ああ いいよ」って…。

(女性)誰がどれか
分かんなくなるよね。

何か みんなから もらうじゃん。

結局…。

[さらに…]

(スタッフ)ちなみに その鉢巻きって。

(女性)たまたま
ポーチを開いたときに

あってなって…。

(女性)もらいました 私は。

(女性)畳んで入れて
結構 ちゃんと密閉して…。

はい というわけで
10代から40代の方に

インタビューしましたけれども

今も持っているという人が40%

ただし ボタンをもらって

今も残っている人は0人と。

(若槻)
V見て みんな そういえば…。

女子ってって ちょっと思った。
≪言ってましたよね 何かね。

どうですか? 神尾さん
せっかく…。

(山崎)嫌ですか?

ごめんなさい ごめんなさいね。

そうですよね 捨ててますよね。

[数々のモテ伝説をお持ちの
神尾さんですが

トークィーンズの皆さんも…]

[やっぱり
10代のころも人気者で

モテにモテたのでしょうか?]

若槻さん
たまにバラエティーで…。

(藤岡)<U.F.O.モンスター焼そばパン>

♬~ U.F.O.モンスター
焼そばパーン!

♬~ U.F.O.モンスター
焼そばパーン!

<1 U.F.O.をパンに挟んで…>

フンッ!
<切る!>

<2 マヨネーズと青のりで…>
ハッ! ハッ! ハッ!

<完成! U.F.O.モンスター焼そばパン>

<ん~! なんてモンスターな
焼そばパンなんだ>

ん! うおぉぉぉ!

<濃い濃いソースだから
パンでもうまい‼>

<日清焼そばU.F.O.>

[トークィーンズたち]

[やっぱり
10代のころも人気者で

モテにモテたのでしょうか?]

(一同)「まあね」?

(福田)ウイカはさ 学生時代

眼鏡でヒョロヒョロの
吹奏楽部やろ?

やめてな。

一部 おんねん。

まあ でしょうね。

埼玉の 結構 奥な方なので
ヤンキーが ほとんどですから。

(福田)芸能活動は
そんとき もうしてた?

してないけど…。

(一同)え~!
伝説の美少女だ。

いや でも 若槻さん
たまにバラエティーで…。

待て!
ド級の嘘つくから。

これは さすがに。

カワイイですもんね 若槻さん。

彼氏は もう 常にいました。

全員ヤンキーのグループにね
それぞれ。

私ね…。

男の人には 全然。
もう 何か…。

(ミカ)女の子 いっぱいと
いつも キャッキャ言ってたから

女子にモテてた。

男の子は 一切。
(福田)付き合ったりとかは?

付き合ったりは 私は結構
運動神経がよくない感じの

ガリ勉君が好きで 色白の。

(一同)囲碁部?

すごい声が高い男の子。

付き合ったっていうか
文通ができてた。

うわ~ 時代。
うん 文通よかった。

(めるる)ホントにモテないです。

ホントにモテないです。 でも…。

じゃあ いいよ
それが いいよ。

≪「どんな人だっけな?」

何か 普通の人なんですけど
サッカー部の。

何か その人と…。

何で?
(福田)緊張して?

[女性の好みに関しても

ちょっと一癖ありそうな
神尾さんに

続いて…]

[伺ってみると]

じゃあ 逆に 幻滅するとか

ちょっと やだなみたいな
しぐさ ありますか?

(神尾)芸能人の人とか
基本 女性なんですけど

写真 撮るときに
この辺に 手やるじゃないですか。

(福田)はいはいはい
宣材写真のやつとか。

(神尾)何で ここなの?
(福田)どこに着目してる…。

でも 幻滅するわけじゃ
ないですよね?

(神尾)これ もし
彼女が写真とか撮るときに

これ やってたら…。

バリバリやってるよ。

むっちゃ奇麗にやってる。

(福田)加工しないけど 結構…。

私 あの ちょっと…。

(山崎)今日ですか?
(福田)はい。 なので…。

ホントにです はい。

また スタジオでお願いします。

ちょっと待って 2人ですか?
(福田)はい 2人で続きは。

いいですか? ごめんなさい。
時間が押しちゃったみたいで

申し訳ない。
(山崎)照れちゃう。

山崎さん
よろしくお願いします。

山崎さん 残りは お願いします。
(山崎)はい 分かりました。

(福田)お疲れさまでした。

いいですか?
(神尾)もう 全然 全然。

[この後 浮かれて暴走する
山崎アナは さておき

神尾さんが気になる…]

(福田)にこるん どうでした?

怒ってる。
怒ってます。

あれ だって 2015年とか。

(福田)若槻さん…。

何で?

いや 何か
分かってんな こいつって。

でもね ホントに それこそ…。

(一同)ある。
(若槻)自分だって あるじゃん。

ホント…。

(若槻)絶対 角度あるから。

私もグループ出身なんで 明らかに
こっち向かなきゃいけないときも

私 こうやって撮ってました。

(若槻)首 曲がっちゃってる。

絶対 こっちがいいから。

(山崎)自然体がいい
ってことなんですよね?

(神尾)そうです。

これ以外が分かんない。
(若槻)ベスト教えて ベスト。

(一同)ピース?

(ニコル)でもさ…。

こういうのとか。
あっ これ やるね。

絶対 ポーズやってると思うよ
首 痛いな~。

(神尾)でも 僕…。

ケンカ やり合う。

(ニコル)でも…。

いやいや 加工に加工を重ねて
加工に 加工 加工 加工を…。

もう言えない。

私 若槻さんと
しゃべってるとき

若槻さんと
しゃべってるふりしながら…。

(若槻)ホントだよ 話 聞けよ。

全然 話 聞かないで 携帯いじって
何してるのかと思ったら

ほうれい線 消してんの。
どうですか? こういう女は。

[それでは
神尾さんと山崎アナの

マンツーマンの事前取材を
ご覧ください]

(山崎)神尾さんが
女性とお付き合いしてるのが

妄想でしか
私 想像できないんですけど。

恋愛対象の年齢とかって
どんな感じですか?

(神尾)
いや でも 分かんないですけど…。

へぇ~。

高1の10個上は
なかなかですよね。

先生?

(ウイカ)高校の先生になりたい。

かわいらしかったですし

そんとき
もともと 他の仕事してて

教師になって1年目だったんで…。

今は どうですか?
23歳ですけど 10個上とかは。

でも 今だと…。

5個上か。

無理して こっちに
合わせてくれてんじゃないか

みたいなこととか 一緒にいても
全然 会話にならなかったら

これ どういう状況なんだろう
みたいな。

[では 現在23歳の神尾さんと
トークィーンズたちは

どれほど
ジェネレーションギャップがあるのか

流行年表で検証してみましょう]

(福田)ちなみに 若槻さんの
デビュー年であります

2001年から ご用意しました。
(若槻)いいよ 書かなくて。

何年生まれ?

(若槻)99年?

(福田)若槻さんは
どこ ピンポイントですか?

ピンポイントっていうか
もう働いてるから。

何なら 2005年の
『ごくせん』出てますもん。

そうだ 出てた。

『ごくせん』の
第2シリーズは…。

見てました。
(若槻)嫌だ!

再放送なの?

指原さん どうですか?
ぐっとくるもの。

ぐっとくるっていうか それに
『恋するフォーチュンクッキー』が入ってて

めっちゃ
ショックっていうのは。

だって 自分の中の
一番の思い出が

誰かの懐かしいに
変わってるんだと思うと。

当たり前ですけど。

(若槻)きたよ
この世代 きたよ。

してないです。
ホントに歌ってた カラオケで。

[まだまだ続く
衝撃のジェネレーショントークに]

『半沢直樹』は…。

♬~ (上戸) 健康には免疫力

歯には抵抗力が大切です

でね…歯の抵抗力は

フッ素で高められるんですって!

ということで

コレッ!「クリニカ」アドバンテージ!

≪高濃度で 高密着フッ素処方≫

≪フッ素が 歯の抵抗力を高めて
むし歯を予防する≫

フッ素入りハミガキは

♬~「クリニカ」
≪アドバンテージ≫

歯には 抵抗力を
《プラスホワイトニング 新登場!》

(菜々緒)スッキリすると
(オカリナ)ココロが軽くなりま~す

軽やかでいたいね

そういう時代よね

(2人)ぷはぁ~
<サントリー新「オールフリー」>

(内田)夏は緑茶より
麦茶じゃないですか?

(大吉)僕も思った

(飲む音)ゴクッ ゴクッ ゴクッ…

夏の「伊右衛門」 アリ! アリ!
(芦田)アリ! (本木)アリ!

<夏もおいしい
淹れたて緑へ 「伊右衛門」>

[現在23歳の 神尾 楓珠さんと
トークィーンズたちの年齢差は

ご覧のとおり]

[果たして ジェネレーションギャップを感じる
トピックは何なんでしょうか?]

(福田)ピンポイント
神尾さんどこですか?

(神尾)2011が
ホントに 全部 知ってますね。

アン ミカさん どうですか?
2011年は 何されてました?

(ミカ)
全部 最近やから。

何か 思いません?
全部 最近。

「なんでだろう~」とか
「明日があるさ」とか。

だって こっち
生まれたとき…。

『およげ!たいやきくん』とか。

神尾さん 『黒ネコのタンゴ』は
分かりますか?

聞いたことは ありますけど
全然…。

(福田)何の何なのかが…。
(神尾)何が何か分かんないです。

神尾さん 懐かしいって感覚は
何年ぐらいからですか?

『半沢直樹』は…。

「最新ドラマ」

(ニコル)あれは?
『冬のソナタ』…。

見てた 『冬のソナタ』
おばあちゃん 見てた。

おばあちゃん?

おばあちゃんが
『冬のソナタ』見てたのを見てた。

(神尾)うん ドハマりして。

(若槻)私 あれだよ
『冬のソナタ』の…。

おばあちゃん 見てたの?
怖いよ~。

というわけで神尾さん
今日は いかがでしたでしょうか?

ホントに。

かもぐらい
めちゃめちゃ しゃべってた。

そのレベルですか?

僕が出演する
劇団☆新感線の舞台

『薔薇とサムライ2
-海賊女王の帰還-』は

古田 新太さん
天海 祐希さんと共に

生バンドの演奏に乗せて
お送りする

歌あり ダンスあり
アクションありの

ド派手な
エンターテインメント作品です。

9月より 富山 新潟 大阪
東京にて上演されます。

ぜひ 劇場へ お越しください。

「すいません 遅れました」

「調子 乗りやがって」

[この夏
陸上自衛隊を舞台にした…]

[男らしい
ワイルドなキャラを演じる

今 大ブレイク中の人気俳優]

「いけ好かねぇ」

何の予兆もなく…。

[理由も分からず 突然
女性に振られてしまうという

深~い悩みを抱えた男だった]

[そこで検証
世の女性が理由もなく

突然 男性を振ることは
あるのか?]

ありますね。

みたいなとか
よく分かんないの入ってましたね。

[さらに…]

[本当なのか?]

「LINE見せて」 どうですか?
全然OKです。

食べてるときに
くちゃくちゃしちゃう女性。

バイキング行ったときに
めちゃくちゃ取って残すやつ。

(フワちゃん)こんないいやつが
振られるわけない。

(フワちゃん)絶対 嘘ついてる。

今年…。

出まくっている この方です
どうぞ。

(一同)カッコイイ。

(かなで)まぶしい。
こっちもまぶしい。

お願いしま~す。
俳優の町田 啓太さんです。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

事前取材を行ってくれたのは
若槻さんです。

よろしくお願いします。
お願いします。

何かね 町田君は…。

(若槻)ロケ当日も
すっごい緊張してますって

いろんなスタッフの人に
言われて…。

(若槻)1回さ 見回してみな
一人ずつ 安心するから。

こんにちは。
(一同)最後。

(若槻)夢みたいでしょ?

(ウイカ)星が違いますからね
一番端っこは。

何か はい ちょっと
エネルギーもらえた感じします。

やだ 合っちゃったかも。
あれ そろそろ…。

[それでは 町田 啓太さんの

事前取材VTRを
見ていきましょう]

[今回は バラエティーが
苦手中の苦手という町田さんに

リラックスしてもらうため

気軽に会話ができそうな
こちらの居酒屋さんをチョイス]

[すると]

[マスク越しにも明らかな

爽やかスマイルの
イケメンが登場]

[一方 店内では バラエティーが
得意中の得意な若槻さんが]

[すでに臨戦態勢でスタンバイ]

これじゃないですか。

ボキボキ ボキボキ。

[と そこへ]

よろしくお願いします。

若槻です お願いします。

(町田)外していい…。
(若槻)もちろんです どうぞ。

よいしょ。
(若槻)よろしくお願いします。

緊張してます?
(町田)緊張というか…。

緊張しちゃうっていうのを
噂で聞きまして。

[のっけから…]

[若槻さんが
早速 切り込みました]

(若槻)いいんだよ。

恋愛になってくるとさ…。

学生時代もモテたわけでしょ?

学生のとき…。

一番モテたかもしれないです。

(若槻)町田君みたいな人ってさ
振るの? 振られんの?

中学生とかで塾行ってるときに。

そっから
お付き合いできたんですよ 実は。

それで…。

電話で。

長く続くと思ってたのにね。

「何で?」って聞いても
何も教えてくれなくて。

しょうがないから もう…。

そのとき 何でだったのかって。

「何で?」って聞いたら…。

って言われたんですよ。
(若槻)えっ 何その理由。

だから ホントに
よく分かんなかったですね 結局。

(若槻)つらいね。 けど…。

そうですよね。

そう言ってくれたら
すごい楽だったんですけどね。

でも やっぱ
傷つけらんないから。 そうね。

きついんですよ。

[町田さんが経験した…]

[トークィーンズたちは…]

(若槻)町田君ですね。

ちょっと すいません。 私が…。

(若槻)ごめんね
何か すごい ひどいことをね。

(町田)楽しかったですよ
ホントに。

(若槻)メニューが
体にくっついちゃってね。

ちなみに 女性陣の中で…。

(若槻)それはさ 何で?
(ウイカ)だいたい…。

(ウイカ)はっきり それを
「ごめん 好きな人ができた」

って言うのが やっぱ
普通に傷つくじゃないですか

たとえ 真実であっても。
(町田)そうですね。

人生の 今 岐路に立ってる
みたいなことを言って。

未練持つ分にはいいです。

(若槻)それ ひどいよ。

いざこざなんないの?
(ミカ)なるよ。

なんないですね。
(ミカ)いや 念 念。

「今」の「心」って書いて「念」

ここ光らして
「念」って言わないで。

傷つけるかもしれないけど

僕のこと どんだけ
悪く思ってくれて 全然いいから

ちゃんと はっきり言った方が…。

(町田)一意見として。
(フワちゃん)ちょっと待って。

(フワちゃん)絶対 嘘ついてる。
(ウイカ)誠実やったやん。

(若槻)参考までに…。

(若槻)こちらです。

[この後 世の女性が
突然 男性を振った理由を検証]

町田さんは そういうのんとか
するんですか?

(福田)今のもカワイイもん
もう ちょっと。

なってますね。
今 ちょっとなったね。

(フワちゃん)ちょっと待って
カワイイ。

(父)よろしくお願いいたします。

(蒼太)よろしく!
(母)いらっしゃい。

(祐樹)《お前は… 賛成だったか?》

《何が?》

《…何でもない》

いいってば うるさいな!

今日のこと お母さんには…。

言わないよ。

秘密を共有するのが… 兄弟だろ。

うい!

[様々なケースがある…]

[町田さんにも…]

[まずは]

(若槻)ペットボトルを
つぶしながら 勢いよく飲む姿に

引いてしまいました。
(町田)全然 いいじゃないですか。

たまに でも いない?
ガシャガシャ… って

すごい つぶしながら飲む人。

(町田)いるんですか?
見たことないです。

(若槻)女友達のインスタに
いいね!しまくる。

超 嫌かも。

例えば グラビアアイドルの
カワイイ子とか

モデルさんのカワイイ子とかに
いいね!してる方が。

女友達の方が まだ 付き合いが
あるじゃないですか 関係性が。

なるほど 確かに。
それ 嫌ですね。

(若槻)たまに
エセ関西弁が出てキモい。

何でやねん。

出ちゃいます?
(町田)僕 高校が…。

一緒に話してたりとかして
移るんですよ。

地元の群馬県に帰ったときに
話すと…。

(ウイカ)どういうワードが
出てくるんですか?

よく分かんないの入ってました。

[該当するものも出てきましたが
続いては

付き合った途端に
キャラが変わって

ニャンニャン
甘えだすというケース]

[心当たりあるんでしょうか?]

町田さんは
そういうのんとかするんですか?

ちょっと甘えたりとか。

いや~ でも だって…。

どうでしょう 自分だと
気付いてない場合あるんですけど。

絶対 分かるよね。

何か 分かんないけど

ちょっと
甘えた言い方になってんのか。

(福田)今のもカワイイもん
ちょっと。

なってますね。

(シャッター音)

[女性に…]

[町田さん]

[こと恋愛に関して

わがままな一面とか
あるんでしょうか?]

ないの? なくはないでしょ。

いや ホントないです。

好きになる ならないとか
以前に

別に こうしてとか ああしてとか
あんまりないかもしれないですね。

[女性に求めることもなく

ある程度 わがままも許せるという
町田さんですが

具体的に これを求められたら
嫌かどうか

細かく聞いてみることに]

ホントに
そうだったらできますね。

全然できますね。

出た 一緒に連れてく
色男パターン。

全然 はい。
(若槻)え~ すごい。

言えないんですか? それ
全然 言えます。

じゃあ 今日の…。

全然。

はい。
(若槻)嫌じゃないの?

でもさ それで聞かなかったらさ
すごい…。

逆に。 こんなに聞いて
聞かれなかったら。

そう思われてたことも
あるんですかね?

それもあるのかな?
(若槻)ホントに好きなのかなって。

じゃあ これは?

この間 経験したんだけど
ディズニーランドで…。

並びます。

並ぶ?
(町田)並びますね 全然。

(若槻)並ぶの?
(町田)うん。

(若槻)160分だよ?
(町田)うん。

季節があるやん 夏。 並ぶ?

並びます。

もう やめろよ。

夏の160分は やめなよ
断んなよ。

「これ やめとこうよ」とか…
並ぶの?

並ぶと思いますよ。

(若槻)何した?

[女性の細かいお願いも

だいたいのことは許せるという
町田さんでしたが]

[そこで]

(若槻)女性の行動の
どこまでOKなのか。

この行動は 許せる? 許せない?
っていうのを ここのメンバーで

一問一答で
答えていただきたいと思います。

(若槻)結構 OKだから
結構 いっちゃって。

×が見たいね。

他に何かあったっけ?

覚えてる? 中高の感覚
もう覚えてないでしょ。

(若槻)一生 言ってほしいね。

[町田さんは
本当に許せるのか?]

じゃあ え~っと 「LINE見せて」

「LINE見せて」 全然 OKです。
(一同)え~!?

♬~ (新垣) 《雪肌精に

おすすめの年齢はありません》

《性別や年齢を問わず使える》

《自然の恵で作られているから》

<それは 地球生まれの透明感>

<「雪肌精」 Gift from the Earth>

♬~ (羽生) 《雪肌精に

男性用はありません》

《性別や年齢を問わず使える》

《自然の恵で作られているから》

<それは 地球生まれの透明感>

<「雪肌精」 Gift from the Earth>

(町田)『テッパチ!』は
陸上自衛隊を舞台に

青年たちの成長を描いた
物語です。

未熟な若者たちは
一人前の自衛官になれるのか?

笑いと感動あふれる
青春ドラマになっています。

ぜひ ご覧ください。

[町田 啓太さん]

[本当に
町田さんは許せるのか?]

[一斉に
どんどん聞いていきましょう]

じゃあ え~っと 「LINE見せて」

「LINE見せて」 全然 OKです。
(一同)え~!?

(フワちゃん)
すごっ 初っぱなから。

バイキング行ったときに
めちゃくちゃ取って 残すやつ。

(一同)うわ~。 いい質問だ。

それは…
後で 理由 説明します。

(一同)え~! すごい。

同棲してるとして
家中の引き出しと扉が

全部 開いてます。
それ 耐えれますか?

大丈夫です。

お会計するときに 何も
「ごちそうさま」とか言わずに

当たり前みたいな感じの
対応される。

わ~!

(フワちゃん)引き出したね。

全部の音がおっきい。

冷蔵庫 閉めるとき
バンッ!とか

ドア バンッ!とか…。

えくしょおらぁぁぁは面白いけど。

OK!? 何で?

家で服を着ない人。 全裸。
または パンツでも。

これ 迷うな。
(福田)迷ってる。

迷うってことは
たぶん これなんでしょうね。

うわ~。
≪駄目なんだ。

洗面所に カラコンが
1個 カピカピの。

落ちちゃってるときあるんですけど
あれ 許せますか?

全然 大丈夫です。

食べてるときに
口 開けて しゃべったり

クチャクチャしちゃう女性。

(福田)そしゃく音。

雑巾?

(めるる)机とか…。

(町田)なるほどね。
固く絞れない。

新しい 斬新ですね。

[というわけで
結果は ご覧のとおり]

[かなり許せることが
判明しましたが

気になったものを
聞いていきましょう]

(若槻)駄目だったやつが

フワちゃんが言ってた
「家に帰って すぐ服を脱ぐ」

これ 何で 駄目なんですか?

家で脱いでっていうのが…。

ずっと それだと… たぶん。

だから ちょっと そこは
やんない方がいいって

たぶん なっちゃう。

(町田)さすがに。
やだ。

(若槻)それこそさ
脱いでるじゃん 彼女は。

「脱いで」って言ってきたら?

おかしいじゃん そんなやつ。
(若槻)「脱いで 脱いで!」

一回 段階 踏ませてって
なるかもしんないです。

(若槻)段階って…。

(若槻)上ね。

(フワちゃん)
何をさせようとしてんの若槻さん。

(ウイカ)この×のやつとか
やった場合は…。

お会計のときに お財布…。

結構 僕も
そうやって生きてきちゃったし。

あれ OKでしたね あさこさんの
「バイキングを取り過ぎて残す女」

(若槻)これ 理由があるって
言ってましたけど。

(町田)これ 僕も 残すって

すごい罪悪感あるし
嫌なんですけど…。

は~ そういう考えで
迷ったんすね。

(町田)それだったら
別に大丈夫かなっていう。

(ミカ)食べ物つながり
いいですか?

クチャクチャとか
口を開けて しゃべられたら

お母さまとか 大切な人の前で
ご自身が恥かくじゃないですか。

それでも 全然OKなの?

僕 そこまでじゃないんですけど
僕も ちょっと うま過ぎると…。

(ウイカ)うま過ぎると。
初めて聞いた。

うま過ぎると
ぺちゃぺちゃすんの?

何? 今の。
ないですか?

うま過ぎて 「うんめ!」みたいな。

(若槻)確認ね
「こんなに うまい?」

出ちゃうとき あるんすよね。

じゃあ 町田さんから
ぺちゃぺちゃ聞こえてきたら…。

証拠なんだ。

(若槻)これ うれしいね
幸せですね。

[それでは 事前取材VTRの
続きを見ていきましょう]

[女性に対しては 基本
何も求めない町田さんですが…]

それこそ びっくりしたのが…。

そうですね。
(若槻)そうなんだ。

規律 規則正しい生活を
送ったら…。

「あれ? 全然 違う」って
なったよね。

しばらく それで
体育会系 育ってきたので

それで やってたんですけど
ふと 後輩というか

年下の方から
ちょっと ふざけて

名前で呼ばれたりとか

「何とかじゃん!」って言われたら
ちょっと うれしかった自分が。

懐かしさを覚えた?
(町田)はい。

こっちの方が
僕 うれしいんだと思って。

[年下からは タメ口を使われたい
という町田さんですが

トークィーンズたちの…]

(若槻)フワちゃんとかってさ
みんなにタメ口の中で…。

(一同)えっ!?
(福田)フワちゃんって…。

めっちゃ上の人には
タメ口なんすけど。

(若槻)めっちゃ敬語じゃん。
(町田)ホントだ。

見つかっちゃったよ。

先生には タメ口 使えたけど

バスケ部の
1個上のエリカ先輩には…。

ちょっと上みたいな。
(ウイカ)それは…。

それも あるかもしれない。

ちょっと うまく交ぜるよね。

バレてる。

でも 敬語 やめてほしい。
みんなに うわ~って言うくせに

私に 急に
「若槻さん」とか言うから

若槻さんって言ってるってことは
怖いんだってなっちゃうの 周りが。

(若槻)だから ホントは
タメ口でいってほしいんだけど…。

分かった分かった
これから…。

(若槻)バカにしてんだろ
それ。

さっしー 結構さ あれじゃない?
敬語 使われてないよね?

むしろ タメ口で言ってみたいな
感じでした。

自分から?
自分からです。

その方が…。

タメ口 使われて。

なるほど なるほど。

ギャルみたいな子は
「何とかじゃん!」みたいな…。

タメ語っていうか
ちょっと上から…。

普通に ギャルじゃんみたいな
感じでうれしい 興奮しちゃう。

(若槻)にこるんとかは?

同じ雑誌のときは 確かに…。

めるる的に 怖かった?
にこるんとか みちょぱは。

バラエティー出るとき
いつも この話されるんだから

そろそろさ…。

何回も聞かれてるから。

(ニコル)部活に近いんですよね。

私も『Popteen』の先輩には
先輩って感じだったから

それが受け継がれてるから
こういうスタイル。

雑誌界では ちゃんと敬語?
(ニコル)雑誌界では ちゃんと。

逆に 高校生のとき
私 使えてなかったです。

(若槻)ちょっと 今 私
ウイカの…。

(若槻)待って みんな おかしい
何で 「さん」付けあってんの?

絶対 後輩じゃん。

(フワちゃん)
何で そんなやつばっかなんだよ。

(福田)私って…。

ゴリゴリ タメ口…。

(ニコル)先輩ですもん。
(福田)タメ口で ええんや。

後輩ってことね? OK OK。

(若槻)ちなみに…。

(若槻)下の子のタメ口は。

私は 逆に この芸能界は…。

ずっと ショーモデルやってきて

テレビ 東京で出るようになったの
最近じゃないですか。

皆さんの方が下手したら…。
≪最近じゃないですよ。

芸歴は 長いのよ。
35年やってんだけど

テレビ界では そんなに。

何でも 大丈夫ですよ。
(若槻)新人だとしたら…。

これ? 新人 駄目ですか?

35年だったらいいけど
新人は 駄目。

町田さん
いかがでしたでしょうか。

最初 僕 実は ここの…。

どうしても あれだったんで

自然音とか流して 心 静めてた。

ヒーリング?
(若槻)そんなに?

なんですけど 来てみたら
皆さん ホントに自然体ですし

ホントに 楽しかったです。

こういうふうにいればいいんだって
すごい学ばせてもらいました。

面白かったですよね。
ホントですか?

すごい面白かったし
いつか もし…。

聞きたい。

そんな日が来たら
よろしくお願いします。

「誕生日 おめでトゥース!」

[現在…]

[今年
上半期のテレビ出演本数では

堂々のトップ3に入るなど…]

[昔は リアルで
ドケチだった春日さんも

今や…]

[送っている…]

[実は 奥さまのクミさんと…]

[楽しんでいた]

えっ?

(ウイカ)ご夫婦で…。

[トークィーンズたちが
今まで出会った

本当にいた
怖~いドケチ男とは?]

続いてのゲストを
お呼びしましょう。

2019年に結婚し 現在は 43歳。

そして パパになったこの方です
どうぞ。

出ました 43歳。

早く来いよ。

父になった私が
やってまいりました。

おめでとうございます!

こっちが言うから。

(春日)そんなこと言わないで。

オードリーの春日さんです
よろしくお願いします。

楽しみましょう。

どうですか?

めっちゃおもろいんだけど。

(春日)何が? 何がおかしい?

[それでは
オードリー 春日さんの

事前取材VTRを
見ていきましょう]

[今回 取材を行ったのは

人通りの多い青山通りから
1本入ったところにある

こちらの緑に囲まれた

いかにもな たたずまいの
レストラン]

[の元へ]

[こちらも 暗闇に負けない
ピンクのベストで

いつもの髪形で
バリバリ スイッチを入れてきた

春日さんが登場]

[すると]

わ~ びっくりした!

(春日)トゥース!
(ウイカ)わ~ びっくりした!

怖い 怖い…
ごめんなさい ごめんなさい。

びっくりした びっくりした。

すいません。

[決めてきた春日さんと…]

[すると 早速]

ノンアルコールカクテルの…。

これだけ 飛び抜けて…。

こういうときは
私も 今から 料理 頼むけど…。

何 何? ちょっと。

じゃあ それ 1つ。

[と 食事代は全て
番組持ちなのをいいことに…]

[と思っていた
われわれであったが

事前取材終わり

総額1万4, 000円の料理を頬張る
春日さんから…]

煮物とかが 結構…。

幸せ 幸せ。

そういうふうにやってくと
意外にね…。

(ウイカ)10個すごいな。

だから…。

[春日さん]

[トークィーンズの皆さん
どう思いますか?]

(福田)クミさんと
お付き合いしてたときの

お食事代は
どうしてたんですか?

(福田)そこは ずっと 払ってた。
(春日)そうね でも やっぱり

クーポンが使える店… ほぼ…。

行かなかったですし。

私も クミさんもだけど
春日と一緒にいると…。

分かってるから ちょっとでも
春日が 何か やったときに

言いたくなるんだよ。

春日がくれて
で そしたら クミさんが

「一生懸命 選んだんだよ」に
加えて…。

「セットアップで買ったんですよ」

クミさん 優しい。

[私生活では
11年のお付き合いを経て

結婚したクミさんとの間に

2歳のお子さまもいる
春日さんですが

いくらドケチとはいえ
カワイイお子さんには負けてしまい

つい散財しちゃうことは
ないんでしょうか?]

つい 買っちゃったりするの?
お洋服とか おもちゃとか

見掛けると
「あっ これを子に」みたいなので。

まあ そうですね。 例えば…。

どれがいいかな?って
クミさんと言ってるときに…。

(春日)でも とは言いますけど…。

(春日)絵本とか 服とかも
って思うんですけど

クミさんは 新品のね
せっかく子にあげるんだったら

新品でも
いいんじゃないかってとこで…。

高速の通行料ってどうですか?
男性からしたら。

あれって…。

(ウイカ)
最近 また値上がったしね。

下?

山梨は 下でいいでしょ。
(若槻)山梨まで 下 やだ~!

それ以上は さすがに 下だと。

上でも遠いのに
下だとどうなっちゃう?

それは だから…。

(ミカ)タイム イズ マネーよ。

春日さんみたいに…。

何に向けてケチなんだろう。
例えば…。

何か目標があって
ケチなんですか?

だから よく言われる 確かに。

通帳の預金額 見るのが

数字 見るのが楽しいんでしょ
みたいな。

それはなくて。

っていうところが うれしい。
目標なんて ないんです。

それ残して 死ぬんですか?
確かに。

まあ… 残したくはないよね
自分のお金だから。

できれば…。

無駄にすんのよ。

(ウイカ)さらに…。

(ウイカ)行かれた際に 帰り道…。

(ウイカ)これはホントですか?

[箱根旅行への特急券をケチって
鈍行で行こうとした春日さんに

クミさんが大激怒した事件]

[その衝撃過ぎる内容に
トークィーンズたちがドン引き]

いわゆる…。
(フワちゃん)ただの電車でしょ?

えー!
(ミカ)嫌や 嫌や 嫌や。

[売れっ子芸人
春日夫妻のドケチ事件簿]

[箱根旅行への特急券をケチって
鈍行で行こうとした春日さんに

クミさんが大激怒した事件とは]

まあまあ そうですね。

え~!?

(春日)特急にね ロマンスカーに
乗る乗らない。

やっぱり せっかくの旅行だから
ゆったりと行きましょうよと。

(春日)調べたら…。

変わんなかったんですよ
特急が。

15分しか変わらないのに
600円か900円かするのかな?

その分の価値は
ないだろうって言って。

で ロマンスカーだとね
席の向きもさ…。

横向きで そうですね。

いわゆる…。
(フワちゃん)ただの電車でしょ?

えー!
(ミカ)嫌や 嫌や 嫌や。

珍しいよ。
ねえ それこそ…。

それが…。

特急代が。 全然 乗るよ。

でも それより クミさんの
ハッピーの方が良くないですか?

クミさんの笑顔に
600円 払ってると思ったら?

(ミカ)スマイルに払ってあげてよ。

で もめたんで
じゃあ 分かりましたと。

行きか帰り どっちか…。

間を取って。
(ウイカ)で 行きは鈍行で行った?

(春日)どっちで使うか
また もめたんだけど。

[と 生粋のドケチっぷりを
爆発させる春日さんですが

実は 結婚してからというもの

奥さまのクミさんも
取り込まれたのか

夫婦でドケチ生活を
楽しんでいることが発覚]

(ウイカ)ちなみにね…。

まあまあ そうでございますね。

ありましたね ちょっと前に
色々 ポイント付いたりするやつ。

[売れっ子芸人
春日夫妻のドケチ事件簿]

[Go To Eatのポイントを
使い切るため

回転寿司100貫を
一気にテイクアウト事件]

回転寿司屋さんに行って…。

と思って 頼んだら…。

でも それこそ…。

(春日)なるべく多めに。
考えてんだ 一応ね 日持ちを。

(ウイカ)なるほど。
あと また ありましてね

ご夫婦で…。

[まだまだあった…]

餅まきか何かですか?

家の近くの広場で。

みたいのがあったんで
1人で行くよりも…。

≪何それ!

何でクミさんに言わすんですか。

[と 徹底したドケチっぷりで

超倹約生活をする
春日さんですが]

[ここからは そんな春日さんにも
引けを取らない

トークィーンズたちが出会った

本当にいた
怖~いドケチ男をご紹介]

(ミカ)私…。

で それを私が
ロマンチックじゃないって言ったら

「分かった分かった 端数 切るわ」
って言って…。

(小栗) 《久々に 集まった》

ならこれでしょ
(山田)でも こんな気持ちいい日は?

爽やかなプレモルにしよっか!

(川口)しちゃいましょ
(小栗・山田)よし はい

<新!爽やか。これがエールビール
「〈香る〉エール」 プレモルから>

はぁ~
青空みたいだ

♬~ どこかに元気を落っことしても

(吉高)おっ ラスイチ
♬~ コロッケひとつと 「トリス」にソーダ

おぉ 新ラベル

(泡の音) シュワー
♬~ 変わらない街並みが 妙に やさしいよ

<人間っていいナ。
新しい「トリス」>

[そんな春日さんにも
引けを取らない

トークィーンズたちが出会った

本当にいた
怖~いドケチ男とは?]

お誕生日に…。

でも新品。 新品の物を

プラス 2, 000~3, 000円の物を
組み合わせて くれたんですよ。

でも…。

(ウイカ)正直に言われたんですか
「もらいものなんだけど」って。

ありがとうって言った後に
「これ もらって…」 えっ!?

正直過ぎて
何も言わなかったし…。

まあ いいかなって そのときは。
それ 悪いと思ってない。

あ~ でも…。

やっぱ そうですよね。
私 そのときに

好きな人と
旅行 行くってなったときに…。

ホントは ビジネスとかで…
もう大人だったんで

行きたかったんですけど
遠慮して 私…。

(福田)直角のね 直角のシートで。
そうそう。

でも やっぱ そうですよね。

(ミカ)私…。

で それを私が
ロマンチックじゃないって言ったら

「分かった分かった 端数 切るわ」
って言って…。

2円だったんだ 端数。

(ミカ)端数って 1, 000円単位とか
ちゃうん?と思ったけど。

下一桁 切られたことある。

(ウイカ)若槻さん
ケチな人とか あります?

私はね…。

ご飯 食べに行って…。

「あっ ごめん
お財布 忘れちゃった」

って言って で…。

でも 私 おごるの 別に何とも
思わないタイプだったんで

おごってたんですよ。 でも一番
これ駄目だなと思ったのが…。

いやいや それはおかしい。

若槻さんより怒ってる。

そしたら そのお返しが
たぶん…。

(若槻)いたずらじゃん もう。
(ミカ)こんなんなって?

(春日)面白いな それ。
(ウイカ)呪うときのやつやん。

(めるる)それきり しゃべってない
引いちゃって。

[この後…]

怖かった!

[春日さんですが]

[一家の大黒柱として

春日家のお財布事情は
どうしているんでしょう?]

(ウイカ)春日さんは…。

お金の管理?

私… いや 別に
どっちがってこともないかな。

お財布 別々?

これ 春日のお給料。
どこ行こう?

まあ 銀行にあって。
そこで だから もう…。

クミさんも?
できますよ。

(ウイカ)じゃあ 一緒か。

それは何? 値段?
幾ら以上が とっぴみたいなこと?

いや~ まあ 幾ら以上…。

やっぱ…。

クミさん
結構 ネットで買ってるから

よく分かんない 何とかマーケット
みたいの出てたりすると…。

(春日)何なのだ?っていうのは
月の終わりぐらいにね。

たいがい 「子供の物だよ」って
言われちゃうから

そうすると ホントに子供なのか
どうなのかは…。

びっくりした 怖かった!

セーフ! 危ねえ!

危ねえ!
実際は したからさ 今。

いってたら もう 今日…。

クミさんとの間柄も この場も
両方 終わってたわ。

[次週]

[中島 裕翔は]

[きちょうめんで
めんどくさい男だった]

[さらに…]

[披露]

[誰でも かわいく写れる秘訣を
トークィーンズたちが伝授]

≪何か見たことある!

(中島)めちゃめちゃ すてき!

[木曜 夜]

♬「春の桜も夏の海も」

[『トークィーンズSP』を
もう一度 見たい方はTVer

過去の放送回は FODで配信中]