さんまのお笑い向上委員会【平成女芸人軍団向上!元オセロ中島知子に色々ブッこむ】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

さんまのお笑い向上委員会【平成女芸人軍団向上!元オセロ中島知子に色々ブッこむ】[字]

元オセロ中島知子にヒリつくAマッソ&ヒコロヒー!なんでも聞いちゃうナイツ塙!向上長&河本の定食炸裂!モグライダーともしげ伝説の痴女発見!くっきー!占い

番組内容
笑いの神に挑む芸人たちが集結!お笑い向上長・明石家さんまと共にお笑い界のネクストステージを目指して英知を結集させる“笑撃”番組。
“バック・トゥ・ザ・芸人SP”と題し、3週にわたり各時代を彩ったゲスト芸人を呼んでお届けする向上委員会!第2弾の今回は平成を彩った女性芸人として中島知子、まちゃまちゃ、アンゴラ村長(にゃんこスター)の3人がやって来る。拍手とともにどよめきが起こる中、
番組内容2
姿を現した中島にスタジオの視線もくぎ付け!そんな中、全ての声を代弁する形でAマッソからストレートなクレームが。まさかの質問タイム突入で、過去の真実が明らかに!?
ノンストップで回り続けるカメラの前で、予測不能のトーク展開。すべては“笑い”のため…。お笑い界に嵐を巻き起こす、ハラハラドキドキの爆笑エンターテインメント!
出演者
【お笑い向上長】
明石家さんま 

【アシスタント】
藤本万梨乃(フジテレビアナウンサー) 

【ゲスト向上芸人】
アンゴラ村長(にゃんこスター) 
中島知子 
まちゃまちゃ 
※五十音順 

【出演芸人】
飯尾和樹(ずん) 
加納(Aマッソ) 
河本準一(次長課長) 
芝大輔(モグライダー) 
陣内智則 
土屋伸之(ナイツ) 
ともしげ(モグライダー) 
塙宣之(ナイツ) 
ヒコロヒー
出演者2
蛍原徹 
堀内健(ネプチューン) 
村上(Aマッソ) 
※五十音順 

【占い芸人】
くっきー!(野性爆弾)
スタッフ
【チーフプロデューサー】
渡辺俊介 
【総合演出】
池田哲也 
【監修】
渡辺琢 
【制作】
フジテレビ第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 中島
  2. 陣内
  3. ヒコロヒー
  4. 加納
  5. 今日
  6. 飯尾
  7. 一同
  8. お前
  9. ワシ
  10. 蛍原
  11. コンビ
  12. 結構
  13. 堀内
  14. 河本
  15. 大分
  16. トゥ
  17. バック
  18. ホンマ
  19. 炭ガス
  20. 痴女

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/09 14:14:16時点 Amazon調べ-詳細)

[3週連続…]

[先週は 昭和の大師匠
おぼん・こぼんが

『委員会』へバック・トゥ]

[ちょいヒヤヒヤの
収録を乗り越え 今夜は]

何で呼ばれたんすか? これ。

ハードやなぁ。

今日の3組 ハードやで。

(陣内)今週も
なかなかハードですよね。

師匠は喜んで帰って…。
(塙)そうですね。

おぼん・こぼん師匠は
すごい喜んでましたけど

けん師匠は 無の表情で…。

≪大丈夫?
(蛍原)大丈夫かな? けん師匠。

(塙)喜んでも落ち込んでもない
何のあれもない普通の表情で。

(堀内)気を使ってるのが
すごい できんだと思って。

できますよ
さんまさん それぐらい。

これはな 今日も また
すごいゲストが来てくれるんでね。

ということで
今週のバック・トゥ・ザ芸人さんは

この方々です どうぞ!

(♬『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のテーマソング)

(陣内)おっ!
(まちゃまちゃ)どうも。

(陣内)すごいわ。
(蛍原)えっ? えっ? えっ?

(陣内)すごいわ!
ちょっと すごいって。

(蛍原)どういう3人?
(陣内)すごいですって。

2人は 触らないか分からない…。
触って~。

お前 顔 白なってるやないか!
ほんで。

お前 何 塗りたくってんねん
今日は。

炭ガスかしら 何かしら。
炭ガスって…。

久々の炭ガス。

そうか。
久々の炭ガス。

テレビ出演のときの炭ガス。
そうそう だって ないでしょ?

世の中に炭ガス。
せやな。

テレビ局だけだから。

華やかと思って
びっくりしちゃって。

いやいや… え~ 終わり。

(陣内)いや もう そうなるって。
そうなるよなぁ。

(陣内)3人目の方が…。
誰とも 目 合わないんだもん。

そっちの ひな壇の方とも
誰とも 目 合わない。

いや 申し訳ない 今日は。

すごい人が来てくれた。

(陣内)どこまで
話してくれるのかとか。

座ってください 座ってください。

だから お前らも 3人目のやつが
ワーワーなるから 入ってこい。

頑張ります。
どういうことですか?

そうなるよな?
≪そうなる そうなる。

みんな 気になるんですから。
ヒコロヒーは 中島とは?

もともとの事務所は
一緒なんですけど

今日が初めまして。
嘘やん!

初めまして。 ヒコロヒーちゃんが
ちょっと さっき来てくれて。

私 最初…
何で呼ばれたんすか? これ。

断られると思って
連絡したらしいけど

お前が引き受けたらしいやないか。

(陣内)いや すごいな。
(ヒコロヒー)どっちなんすか?

出たかったんじゃないっすか?
大分に 今 住んでるらしいねん。

(中島)プロデューサーの方が
「今 もう 大分にいます」って

かかってきて 急に。

プロデューサーが 直接行って
口説いたのか 出てくれって。

竹岡さんって方が
「僕 大分です」って言って

昔の男みたいな感じで
来てくださって。

それで ごめんなさい 私
今日 福岡やから…。

レギュラーあるんですよ
生放送で頂いてて。

で 擦れ違いやったねって。
すんませんでしたって言ったら

もしもしって またかかってきて。
どうした?

「今 福岡です!」って
来てくださって。

嘘!
いい人やなと思って それで…。

引っ掛かりやすいんだ。
そこまで出てほしかったのか。

口説き落として
やっとこさ出てくれたけど

こっちが気を使うというやつやな。

(陣内)何で来たんすか?
じゃないんですよ。

ほいで 何で呼んだんや
いうやつやな。

(ヒコロヒー)すいません あと 今
「いい人やなと思って」って

中島さん おっしゃったら 後ろで
飯尾さんが ちっちゃい声で

「引っ掛かりやすいんだ」って…。
(飯尾)バカ。

≪うわっ!
(蛍原)飯尾さん。

(飯尾)情に もろいから。
情に もろいから ホントに。

情に もろいということやな。
(中島)飯尾さんも 昔から

ずっとコンビで
ずんっていうコンビでね

一緒に『ウルトラクイズ』とか
ご一緒してたんですよ。

あの人ね
ちょっと 性格 悪いからね。

(飯尾)性格 悪くないですよ。
≪そんなことない!

飯尾は それはないわ。

朝の顔だよ?
性格 悪かったら できないでしょ。

ああ ごめんごめん。

≪怖い 怖い 怖い!
(陣内)たぶん 嫌いやな。

あのね 俺 仲いいんすよ。
『笑う犬』やってたから。

そうか そうか。
(堀内)昔は奇麗だったんですよ。

昔はね…。
(陣内)ひどいな。

今も なかなかなもんやで。

(堀内)昔は ゴクミですから。
ゴクミ。 アイドルだったよな?

(中島)そうよ 今も…。

(堀内)今は どっちかっつうと
アレジだけど アレジみたい。

何で旦那やねん。

違うわ!
(飯尾)旦那の方。

ジャンや ジャン。

ジャン・アレジやろ。

ほいで こうして来て

みんなも
聞きたいこともあるやろうし。

(堀内)いっぱい ありますよ。
クレームから 最初 いってみよう。

はい それではAマッソさんから
バック・トゥ・ザ芸人さんへの

クレームです こちら。

これしかないでしょ。
(ヒコロヒー)あんばいが分からへん。

(加納)これ 私のクレームというか…。

聞きたいことあったら
中島も答えてくれるから。

私 限定なんですね?
このコーナー。

違う 違う 違う…。

どこまで聞いてええっていう
ネタはないやん。

まあ まあ まあ どこまでも
聞いていいですけど 逆に。

全然 聞いてもらって
構わないんだけども。

(陣内)聞くことがないわ。
(塙)じゃあ ちょっと いいですか。

『エンタの神様』のときに
摩邪っていう名前は嫌でしたか?

≪何で それ聞きたいんですか?
(塙)「まちゃまちゃ」なのに。

聞きたいことあったみたいや。

ちょっと嫌でした。

(塙)よかった!
さんまさん 聞けました!

すっきりしました。

すげえ どうでもいい感じのやつ。

でも お前らの
どこまで聞いていいんですかは…。

そうですね。
誰で どれや?

ちょっと待って にゃんこスター
どうして金髪にしたの?

ごめんなさい すいません。
≪急に変わったから。

誰に どれ聞いてもええからな。
そういうルールやから。

あゆになりたくて
金髪にしました。

聞けた 聞けた!

さあ…。
ごめんなさい!

今日は質問…
何個ぐらい質問してええねん。

だいたい カンジュッコから
コンジュッコぐらい…。

40個?
(加納)めちゃくちゃある!

50。
(一同)何個? そんなに?

20も違うの?
ええ こんじゅっこ。

(陣内)Aマッソは知ってるの?
(加納)初めましてなんですけど

オセロさんが
すごかったっていうのを

すごい聞くんですよ。

で 女性芸人のコンビとしては
MCができるポジションやったら

オセロを目指せみたいなんを
言われてたので。

お前らは オセロを目指せよって
言われたのか。

(加納)中島さんみたいに
番組 仕切れるように

ならなあかんっていうのは
言われてたんですけど

何か
いなくなられたじゃないですか。

何でなんやろな~って。

(加納)
何があったんやろなっていうか。

お前 そこいく? 最初。

(塙)まずは ちょっと ペナルティさんの
弟子入りしようとしたのホント?

(ヒコロヒー)いいんですよ その話。
すごい詳しい。

弟子を目指して
メロン 持ってったんです。

脇田さんに ワッキーさんに。
すごい詳しい。

(加納)どうでもいいんですよ。
どうでもええことない。

塙の聞きたい…。
めちゃくちゃうれしいっす。

(加納)楽屋でやってください。
解決。

(加納)だから 占いの話とかも
聞いていいんかなとか。

(堀内)聞いちゃえばいいじゃん。
大丈夫や ホンマに大丈夫。

答えてくださるってことですか?
なあ 中島 答えてくれるよな?

答えるで。

怖いんですよ。

トーン低いわ アホ!
トーン低いねん。

お笑い芸人やろ お前。

新幹線で 今日 来たんだから
しわしわになって もう これ。

もう このときのために。

ややこしい方ではないんですか?

どこが どう ややこしかったの?
コンビ? えっ 何年前には解散?

だいたい カンジュウネンから
コンジュウネン…。

(ヒコロヒー)そんな前じゃないです。

40年?

(加納)そんな たってないですよ。
(河本)たってない?

(陣内)
今日 それしに来たん? 河本。

これ1本で。
(蛍原)やめろ もう。

毎日放送だけでええねん
毎日放送だけで ホンマに。

フジテレビですんな!
(飯尾)マグロ1匹。

(加納)空白の何年間かが
ありますよね?

中島 どういうことや。

あのね 私 独立するって
会社に言うたら

…って言われて。

(陣内)もう やめて!
物騒 すごく物騒。

(中島)ごめんなさい
ちょっと物騒なね。

駄目駄目 令和に合わないのよ。

昔の吉本も ホンマ そうやった。
そうですよ。

しゃれで言うてんねんで。
本気で言うてるわけやない。

(ヒコロヒー)ノリで
言ってただけですから 弊社は

松竹芸能 ノリで。

何ちゅう奇麗なフォローしてんねん
お前は。

何ビビってんねん アホ。

やっちゃいました?
やっちゃいましたよ。

(堀内)現場 優しいマネジャー
ついてたじゃん。

(中島)あのときは
オクモトさんっていうね

今も いらっしゃる…。
今も 松竹にいらっしゃるのか。

(中島)今 結構ね 上の方…。
えっ 幾つぐらいの人や。

(河本)だいたい
カンジュッサイからコンジュッサイ…。

(蛍原)やめろ! なあ。
(陣内)それしに来たんちゃうやろ。

(陣内)もう ええわ。
音声でええわ SEでええわ。

(蛍原)やめろ。
(陣内)それで帰るな。

飲み屋行ったら
何 頼むか 知ってるか?

何いたしましょう?
コンカルコールチールをお願いいたちます。

ノンアルコールビールですね。

≪何で 分かるんですか。
(芝)コンカルコールチール?

俺と飲みに行ったら
ちゃんと しゃべられへんねんから。

かわいそうな人なんですよ。
かわいそうな体にしたんですよ。

(ヒコロヒー)やめてあげてください
さんまさん。

(加納)たぶん しんどいんですよ。

プライベートでも まともな会話
1回もしたことないんだから。

(ヒコロヒー)さしてあげてください
プライベートで。

(河本)いいのよ
真実なんか いらない。

いらないよ。

中島さんって スケベなんですか?
(中島)まあ スケベですけど。

嘘でしょ! 嘘でしょ!

♬~

(バズーカ発射音)ドン……バシャ!

(炭酸の音)シュワー

<「ジムビーム」 ハイボール!>

<「ほろよい」飲んで なにしよう?>

♬~

<サントリー 「ほろよい」>

[女子芸人界を
引っ張ってきた…]

[約10年前
何かと週刊誌を騒がし

一時 芸能活動を
離れていたのだが

現在は 何をしているのか
気になる質問をぶつけていく]

(加納)
最近 ちょっと復帰されてるから

また再起を
はかってるのかなという。

あっ コンビ?
コンビでも…。

コンビは ないよな?
コンビは ないですね。

さんまさんの さっき
控室にも言いに行きましたけど

ないです。
お前が 頭 下げたりやな

もう一遍 組んでくれと言やぁ
何とかなるんちゃうの? それは。

ないです。
えっ?

ないです。

(陣内)闇があるな 闇ある。
闇ありますわ これは。

まあ 色々あったんや。

ピンで頑張ろうとして… 今。
ピンで頑張ろうとしてます。

(陣内)何で 大分なんすか?
大阪でも 東京でも…。

大分と あと熱海と悩んで。
何でや?

(中島)ぶっちゃけ
仕事 あんまり なかったし

記者の人と
殴り合いも ちょっと。

何か 書いてたな そういや。

色々 ネタがないときに来るから
いつも。

(陣内)そうか 中島さんの。
(中島)そう…。

みんなは いいじゃないですか
結婚して 離婚して

普通に 色々
ちょっとネタ触られる…。

だいぶ 来たな。
だいぶ 来ましたね。

すごい速さで ここにおった
気付いたら ここにいました。

目の前におった 気付いたら。

すごいスピードで
目の前におったな。

ピュッ ピュッ
ピュッ ピュッやな。

(中島)言うとくけどね
私 結婚式 行ったからね。

あの結婚式…。
(中島)行って カッコエエとこ見て。

聖徳太子の格好して…。

それ ワシやないかい。

ワシの話をしてるから
ワシやないかい。

ワシのこと言うとるやん。
(陣内)ワシの話をしてんねん。

(蛍原)
「ワシやないかい」おかしいね。

「ワシやないかい」が おかしい。

(陣内)ワシの話をしてるから
「ワシやないかい」

(中島)みんなは いいよね
そんな 別に。

何が?
ほら… 大きい事務所やしね。

そりゃ言われんけどやね。

いやいや 言われてるよ みんな
週刊誌に たたかれたりしてるぞ。

してるけど いっとき おさまったら
さんまさんが助けてくれて。

助けたことない。
(中島)助けてくださって。

松竹芸能… 何かね。

そういう
わーって言う場がないのか。

ないですね。
今まで なかったですし

吉本さんとかは ホントに
さんまさんとか 上の先輩が

わーって いじってくださって。

スキャンダルをいじって
笑いにするということなのか。

その辺が うらやましいのか。

会社には ヒモみたいな
芸人しかおらんから 男がね。

男が また
しっかりしてないんですわ。

(ヒコロヒー)芸人ですか?
(中島)マネジャーさんもね。

マネジャーさんじゃない
オクモトさんのこと…。

(陣内)全員 さしにきてるな 今日。

(ヒコロヒー)オクモトさんのこと
ずっと言って…。

個人名 出すな! アホ。

(陣内)すげえな 覚悟がすごい。

(ヒコロヒー)「ヒモみたいなやつ」とか。
(中島)オクモトさんは いい人。

もともと 黒服でね
マハラジャの大阪の。

そうか。
(中島)すごい いい人なんすよ。

話が… すいません
ずれちゃってますけど

『街録ch』見たら
借金 結構あったみたい…。

(陣内)まちゃまちゃは ええ 今日。

借金あんのか? 今。
今は ないです。

前に 2社から借りてて
それ 全部 返済しまして

何なら 過払い金で
戻ってきましてみたいな。

お前は ギャンブルか?
全然。 生活費です。

まともな借金。
まともな借金です。

≪中島さんの話を
聞きたいんだから。

ごめん ごめん。

僕 伝説の痴女を
探しているんですけども。

(芝)好きだね お前。
≪まだ探してんの?

(芝)お前 結婚したんでしょ?
結婚してんやろ?

結婚したんですけども
一応 妻には

伝説の痴女は 探していい
っていうことは 許可 得てるんで。

(芝)探すだけは 探していい。
探すだけやもんな。

今 探してるんですけども

中島さん
ちょっと怪しいなと思って。

すごいのに選ばれたな お前。

こちら 中島さん
出されてるんですよ。

そうや。
(一同)奇麗! 奇麗よ。

(ともしげ)これ すごく
奇麗だったんですけども。

何年前や これ。
(中島)もう 結構 6年…。

もう ええわ。

カンジュウネンから
コンジュウネンくらい…。

コンジュウネン。

あれから ずっと忘れとんのよ。

申し訳ございません。
ホンマに申し訳ない。

振ってあげたのにやな。

8年前? 8年前やって。
8年前。

結構
こここ… 興奮しちゃった感じで。

(陣内)ホンマにしてるな。

(ヒコロヒー)ホンマに
興奮してるじゃないっすか。

うわ~! がっつりなんだ。
フルですか。

(河本)知子姉さん 写真集だけでは
もう それではなくて

AVの監督もやられてる。
えっ!

並行してオファー頂いて
脚本家の友達がいたんで

その友達と一緒に作品やったら
すごい その作品も売れて。

(ともしげ)中島さんって
スケベなんですか?

まあ スケベですけど。
(床を踏みつける音)

バスケ部みてえな音した。

≪伝説の痴女?

(陣内)バービーじゃなかった。
(ともしげ)バービーじゃなく。

中島がいたんや。

(ともしげ)ちょっと はだけて…
この服も すぐ脱げそうな。

いや まあ はだけてるけどやな。

色々 やってくれたり…。
(中島)やってくれる?

(ヒコロヒー)想像が早いですから
落ち着いてください。

(芝)お話 下手だな お前。

わざわざ 大分から来てる人
何だと思ってんだよ。

(ともしげ)この3名の中だったら
中島さんが 一番スケベ…。

勝手に 店感覚で見てんじゃねえよ
さっきから。

店じゃねえんだよ。

まちゃまちゃも
たいがいやと思う。

(中島)まちゃまちゃは
私 お仕事 昔 させてもらって

一回 温泉とか
たまに ご一緒することがあって

肌が すごいきめ細かいんすよ。

ある意味 吸い付くような肌で。
白いしな 色。

(中島)まちゃまちゃの方が
ある意味 エロいなとは思って。

(ともしげ)
まちゃまちゃさんが まさか。

どっちが伝説やねんやろな。
(一同)伝説の痴女。 ワクワクする。

「ちょっと待った」

ちょっと待った!
おぉ 何や?

お前 どういうスケベさが
あんねん。

私は 痴女です。

(陣内)何を言うてんねん。
(加納)痴女おった!

あいつやった!?
(陣内)何を言うてんねや。

まさかの どれが本物でしょうか?

2人は 嘘をついてます。
質問OKです。

(飯尾)じゃあ まず軽い質問から。
飯尾。

(飯尾)3人さん 暑がりですか?

さすがやな。 さすが 『ZIP!』

暑がりですか?
暑がりです。

暑がりですか?
暑がりです。

暑がりですか?
ものすごい暑がりです。

(一同)うわ~!

(一同のざわめき)

いや まだ分かりません。

嘘をついて
ごまかしてる人がおります。

(加納)決まったと思ったけどな。

俺 いっちゃっていいっすか?
ホリケン いこう。

どの動物の交尾が好きですか?

(ヒコロヒー)
もうちょっと ありません?

暑がりか 寒がりかの後ですよ。

どの動物の交尾が。
レッサーパンダです。

(一同)レッサーパンダ!

尻尾をどかして。

レッサーパンダ そうなの?
聞いてみたら 色々。

さあ アンゴラ どうぞ。
シャケです。

(一同)シャケ!

シャケ!

(一同)シャケいっちゃった。
決定だ 決定だ。

兄さん あいつです 絶対。

いやいや… まだ分かりません。

(芝)これは 決まったんじゃない?

いやいや 3番
どの動物の交尾が好き?

亀です。
(一同)亀!

日本庭園が見えてきた。
(河本)確定だよ。

(ヒコロヒー)すごい暑がりで
亀の交尾が好き。

確定だわ。

このコーナー ええねん。
何が?

何やねん このコーナー
さっきから。

66のおっさんが はしゃいで

行ったり来たりして
右往左往して。

(土屋)さっきの師匠の回に比べて
楽しみ過ぎ。

お前らが あおるから
あかんのやないかい。

中島に 色々 聞くねん。

今後 どうしていきはるんかな
っていうのは。

中島 今後 どうしていくの?

大分で 2本 頂いてて
レギュラーを。

福岡も 今 生放送 頂いてて
九州は 結構 頂いてるんですが…。

最近 移住がはやってるから

移住の話を きっかけに
結構 頂くんですよ。

下さるんだったら 来ます。

だから 仕事があるなら
東京も来ますと。

だから 今のをキープのまま

プラス 東京進出できたら
ということやな。

はい ありがたいです。

こういうことや さあ ここで。

(万梨乃)ここで
バック・トゥ・ザ芸人さんの

未来を知る方が
いらっしゃっています。

この方です どうぞ。

また 無音やんけ!

音くれって!

何やねん。
あんだけ言うたのにな。

(くっきー!)裏でも言われました
スタッフさんに。

「音いりますか?」言うて
「いる」って言うたんや。

(芝)いるって言ったのに?

何で 言うこと聞けへんの。

だから ビフ 今日は 誰を?

この3人も そら 全然…。
何年のやつ?

今回 2050年。

結構 先よ だいぶ先よ。

(蛍原)結構 先やね。
28年先。

(陣内)28年やったら
だいぶ いってるよ。

28年後 中島は?
80近いですね。

80?
(中島)そうですね。

ちょっと これ 変えようか。
(陣内)ちょっと いき過ぎた?

(くっきー!)いき過ぎてそうな…。

活躍してるか分からへん
デヴィさんなんか 83歳やで。

あ~ ほんなら 大丈夫。

黒柳さんもそうやろ?
84か85やもんな。

ちょっと 見たげて。
中島 見たろうか?

『ラヴィット!』見てます。

ありがとうございます。

WOWOWのロックバンド 見てます。

(くっきー!)
そんなとこまで見てんの!?

WOWOWも見てんの? 怖っ 怖っ。

「怖っ」やないがな お前。

(くっきー!)
誰も見てへん番組ですよ。

すごいな 僕らの番組ですよ。

どういうこと?
(くっきー!)掃除のおばはんが

箱で ごみ箱に…。
(中島)持って帰れよ!

[先週に引き続き ゲストの未来を
伝えにやって来た ビフ・タネン]

[2050年の
中島 知子の活躍ぶりとは?]

で どうなってるん?

ドキュメンタリー番組
作られてるよ。

あなたの人生を…。
(中島)振り返って。 へぇ~。

(くっきー!)何年に何があって
こんなんがあってって。

ほんで 最後に 青汁 売ってるわ。

(一同)青汁?

≪ドキュメンタリーかな
って思ったら 青汁や。

(くっきー!)あと 近いのある
中島さん 近いのあるよ。

今日のやつ あるわ。
今日 どうなる?

楽屋 芸人みんなに
めんたいことか配ってた?

(堀内)めんたいマヨネーズ…
めんたいマヨネーズ。

(中島)めんたいマヨネーズ
配りましたよ 福岡やったからね。

(くっきー!)あれ 全部
楽屋に置いて帰ってるわ みんな。

何でやねん! 持って帰れよ!
持って帰ってぇや!

(芝)そんなことないって。

ちょっと 自分ら どういうこと?

よっしゃ これで置いて帰れる。

掃除のおばはんが
箱で ごみ箱に…。

(河本)何で そんな大量やねん。
(中島)返してくれ それやったら。

回収します。

後輩15人に対して 枝豆2
フライドポテト1なんです。

(マイルド)いやいやいや…。
≪ちょっとストイック過ぎるな。

(せみの声)ミーン ミーン…
(大久保)暑~い夏は (梅沢)コレよコレコレ

塩レモン!
(缶を開ける音)プシュッ

♬~ <塩で仕上げた夏の王道!>
(2人)クハーッ

こいつはいけるね!

<夏の「塩レモンサワー」!
「こだわり酒場」から サントリー>

(菜々緒)健康ってどこから来ると思う?
(オカリナ)どこ?

ここ

胸?
ハートよ ハート

なるほどね~

(2人)ぷはぁ~
<サントリー新「オールフリー」>

(マイルド)セミの一生より短いよ。

[次週 非運なチャンピオンたちが
バック・トゥ]

[そして]

(ベルの音)
(太鼓の音)

どえらい空気してくれたな。
殺すぞ!

(中島)ものすごい暑がりです。