有吉ゼミ▼デカ盛りに林遣都が参戦!▼爆辛ファイヤーもつ鍋VS久代アナ&清水宏保[字] …の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

有吉ゼミ▼デカ盛りに林遣都が参戦!▼爆辛ファイヤーもつ鍋VS久代アナ&清水宏保[字]

ギャル曽根VS俳優・林遣都&ダンサーshoji▼身長2m超!バスケ竹内&どぶろっくがギャル曽根を猛追▼8種の激辛唐辛子もつ鍋VS金メダリスト清水&激辛猛者

出演者
【教授】有吉弘行
【秘書】水卜麻美(日本テレビアナウンサー)
【ゼミ生】坂上忍、博多華丸・大吉、矢作兼、ギャル曽根、インポッシブル
【ロケ出演】林 遣都、shoji(s**t kingz)、からし蓮根、竹内公輔、どぶろっく、ぱーてぃーちゃん、清水宏保、竹原芳子、久代萌美
番組内容
▼チャレンジグルメ
①豪華食材爆盛り3食丼VS俳優・林 遣都!世界的ダンサー“シットキングス”shoji&からし蓮根・伊織も爆食!
②超ヘビー級濃厚ドリア&グラタンVSバスケ日本一・竹内&リベンジ緊急参戦どぶろっく!人気上昇中芸人・ぱーてぃーちゃんが大奮闘!!
③超爆辛もつ鍋VSスピードスケート金メダリスト清水宏保&久代アナ&竹原芳子!有吉の壁キャラ”石頭道場”でインポッシブルがもん絶
監督・演出
【企画・総合演出】橋本和明
制作
【チーフプロデューサー】倉田忠明
【統轄プロデューサー】渡邊政次
【プロデューサー】安彦真利江
【制作協力】えすと、AXON、極東電視台
おしらせ
有吉ゼミはTver&Huluでも見逃し配信中!
水曜7時からの姉妹番組「有吉の壁」もぜひご覧ください!

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – 旅バラエティ
情報/ワイドショー – グルメ・料理

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 曽根
  2. スタジオ
  3. ギャル曽根
  4. 到達
  5. 有吉
  6. 伊織
  7. 杉本
  8. 一方
  9. 頑張
  10. 信子
  11. 完食
  12. 竹内
  13. ヤバ
  14. 久代
  15. 水卜
  16. 大食
  17. 一同
  18. 今日
  19. 参戦
  20. 清水

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
日テレサービス
¥1,200 (2022/08/19 14:14:15時点 Amazon調べ-詳細)

(水卜) 『有吉ゼミ』。
(有吉) 開講!

<これまで
数々のチャレンジグルメを

制覇して来た ギャル曽根>

(ギャル曽根) 今回は…。

…していただきます
この方々です。

<…が まさかの参戦>

<さらに>

♬~

<秋には ダンスを軸にした
笑いも満載の…>

<を開催する
s**t kingzから…>

<…が参戦>

<そして>

(伊織:杉本) どうも~。

(杉本) 何や? それ。

(杉本) おいおい おい!

<の からし蓮根から…>

<伊織が 大食いに挑戦>

(林) ただただ…。

<やって来たのは…>

<ギャル曽根を…>

(店員) お待たせいたしました。

うわ~!
(shoji) ハハハハ!

すげぇ~!

<その量 なんと…>

<敷き詰め…>

<どっさり…>

<さらに…>

<…をしょうゆだれで煮込んだ
牛しぐれを

ご飯に たっぷりと>

<…を豪快に>

<これで…>

<…が完成>

<トッピングには…>

<盛り付ければ…>

<さらに…>

<これでもかと
大量にトッピング>

<その量 なんと…>

<極め付きに 霜降り肉を
炭火で こんがり焼いた

カルビの炭火焼きを
ぜいたくにも…>

<仕上げに
ツマとガリをのせれば…>

<…の完成>

<総重量は 驚異の…>

≪スタート≫
(一同) いただきます。

サシが! いただきます。

(スタジオ:矢作) 軟らかそう。

(曽根) うわ!

(伊織) うまっ!
<さらに>

(曽根) ヤバっ。

<人気俳優から褒められ…>

<…の大食いクイーン>

<サーモンと ご飯から
怒濤の…>

<…で食べ進める>

<…に到達>

<一方…>

(曽根) 早っ!

<お肉 2枚食いで 序盤から…>

番組で…。

<実は ギャル曽根の
食べっぷりが大好きで

いつか共演したいと
思っていた林>

<この日のために
1週間 ごはんを倍にして

胃を広げて来たそうで

特訓の成果を存分に発揮し…>

(曽根) えっ もう お肉ない。

<ギャル曽根を超える…>

<一方…>

<…も負けてはいない>

やっぱ…。

ちょっと…。

♬~

♬~ (曽根) ノリノリ!

<スタートダッシュ>

<実は 一度…>

…みたいなこと
やってたんですけど

マライア・キャリーさんの…。

それで ダンサーしないか
っていう話を頂いて。

(曽根) すごっ!

ダンス習いに。

<ロサンゼルスでは

一日15時間の
ダンスレッスンに耐えるため

巨大ピザや ビッグバーガーを
食べまくっていたそうで

そのワールドクラスの胃袋を
見せつけ…>

(曽根) shojiさんも 早い。

<こちらも ギャル曽根超えの…>

<序盤から
人気俳優とトップダンサーが

先頭を走る展開に>

(曽根) すごっ!
(杉本) すごいな。

<そんな中 割って入ったのが
この男>

(杉本) ハハハ! あっ 行ってる。

(曽根) 伊織さんって…。

(伊織) この前…。

<実は 家族…>

<…を消費していたそうで>

<事務所プロフィールの特技は
大食い>

(曽根) 伊織さん 早いですね。

(曽根) ヤバっ!

<…とトップに!>

<だが ここで
挑戦者を襲う…>

<そう この時期のサーモンは…>

<さらに
使用している霜降り肉は

サシが きめ細かく入った…>

<食べ進めるにつれ…>

<挑戦者の…>

ちょっと。

(曽根) 確かに。

(杉本) 何や このトレーナー。
(笑い)

<そんな中 いまだ…>

<…を刻み続ける shoji>

うれしい。
(shoji) そうなんですよ。

…って言われて。

<実は 8歳と4歳になる子を持つ
2児のパパ>

うちの…。

って よく言われるんで…。

車 走って…。

≪おしゃれやな~≫

≪お子さんがね 見てますから≫

<…をやっていた
長男 かんくん>

<だが 最近…>

<を見せ…>

<一方 付け合わせの…>

<…させながら食べる 林 遣都>

(曽根) 林さん この…。

…というドラマが
始まるんですけど。

…みたいな。
(笑い)

<デビュー作品で共演して以来
大の仲よし>

<ドラマでは
停職処分中の刑事と

警察署の総務課職員として
タッグを組み 難事件を解決>

<そんなバディーに
恥ずかしい姿は見せられない>

<…に到達>

<片や ギャル曽根>

…されますね ガリって。

<ガリ1枚で
おかずを3口 放り込み

効率よく食べ進める>

<と 負けじと
からし蓮根・伊織も怒濤の…>

<両者 一歩も
譲らない…>

(杉本) マジで 一緒ぐらい。

<両者 共に…>

<だが ここで…>

(曽根) 私 いまだかつて…。

<しかし>

<…を見せる 挑戦者たち!>

えっ 来た。
(矢作) うわ 行ってる。

<順調に食べ進める挑戦者たち>

<だが ここで…>

(曽根) 私 いまだかつて…。

<立ちはだかったのは
かみ応え抜群の巨大天ぷら>

<を使用した…>

<身が ぎっしり詰まった…>

<ここまで 濃厚な和牛と
サーモンを食べて来た…>

急に…。

(曽根) あっ。

いや~。

(曽根) おぉ~! さすが。

(スタジオ:水卜) あれ?
(スタジオ:有吉) 苦しい。

<そんな中 今年こそ 全国的な
大ブレイクを狙う

からし蓮根・伊織は
ひるまず…>

<実は>

<2年前に…>

<を購入するも…>

今…。

…あるんです。

(杉本) やめろ。

<結婚の勢いで
組んでしまった…>

<ここで…>

<1つでも増やしたい>

(スタジオ:水卜)
これ 行けそうな気が。

(スタジオ:有吉) 行け 曽根ちゃん。

<焦ったギャル曽根が…>

<負けじと…>

<…に到達>

ギャル曽根さんには…。

<大食いクイーン相手に
真っ向から挑む

からし蓮根・伊織>

<果たして…>

(スタジオ:水卜) 頑張れ。

<最後は のり巻きで一気に>

(杉本) えっ のり巻き 終わる。

最後です。

(杉本) うわ!
(伊織) すげぇ。

(杉本) うわ~!
(伊織) すごい。

<ギャル曽根…>

<完食>

<…と 思いきや>

(伊織) そういうことか。
(shoji) うわ あっ いる。

(スタジオ:矢作) 信じらんないよね。

<そう 器の底には…>

<が のった…>

<このサプライズには 伊織も…>

<だが>

うん。

<さすがは 大食いクイーン>

<終盤のサプライズにも
全く動じず…>

(杉本) すごいスピード。
(林) すげぇ。

行きます。

<最後は 器を持ち 一気に>

(スタジオ:有吉) さすが。

完食!

<ギャル曽根…>

<そして>

≪4・3・2・1

終了です≫

<…の結果に>

<気になる…>

うわ おいしそう~!

う~ん!

<ちなみに…>

(杉本) いやいやいや!

今回は…。

…に来ていただきました。

(スタジオ:水卜) おぉ~。

<身長206cmの
高身長を生かし

日本代表として
ゴール下の主役の異名を持ち

今シーズン チームを
日本一に導いた…>

<…が参戦>

<さらに>

<ギャルとチャラ男の漫才で…>

<SNSでは 若者の間で…>

<実は
大食いに自信があるという…>

<…が参戦>

<さらに>

♪~

♪~

<以前…>

<…に挑み>

<…した どぶろっく・森が

神様となり リベンジ参戦>

(竹内) はい。

…ぐらい食べたことありますね。
おぉ~!

<やって来たのは
イタリアンレストラン…>

<ギャル曽根を…>

(店員) はい お待たせしました。

(すがちゃん最高No.1)
うわ~ なるほどね。

(竹内) ヤバくないですか? これ。

<その量 なんと…>

<まずは パルメザンチーズを
たっぷり使った

自家製ホワイトソースを…>

<…に しっかり絡めたら>

<続いて ホワイトソースを
たっぷり絡めたライス

700gを

皿の もう半分に敷き詰め

表面に
自家製ミートソースを広げたら

追加で 濃厚ホワイトソースを…>

<ふんだんに 200g
ふりかける>

<オーブンで 20分
じっくり焼き上げれば

超濃厚…>

<トッピングには…>

<パン粉を絡め オリーブオイルで
からっと揚げた

イタリアのライスコロッケ…>

<さらに バルサミコと
キャラメルをベースにした

お店秘伝の甘辛ソースを

鶏のから揚げに
たっぷりと絡めた…>

<彩りに…>

<を添えたら…>

<…の完成>

<総重量は 驚異の…>

≪用意 スタート≫

(一同) いただきます。

<この後…>

おぉ!
えぇ~ すごい。

<完食なるか?>

≪用意 スタート≫

(一同) いただきます。

(曽根) いただきます。

(すがちゃん) うまっ!
(きょんちぃ:信子) いいなぁ。

(森) グラタンの この…。

<真っ黒な見た目の
ディアボラチキンは>

あっ おいしい。

(すがちゃん) なるほどね。

<快調に食べ進めるギャル曽根>

<…と>

(信子) しびれた。

…と思って。

マジで うち…。

…かもしんない。

<思わぬファンの登場に
テンション爆上げの

ギャル曽根>

<背中を追う後輩ギャルに
カッコ悪い姿は見せられない>

(きょんちぃ) ギャル曽根さん
めっちゃ早い。

<…に到達>

<一方>

<毎食3人前 食べて
体を大きくしたという>

<…の竹内は>

(曽根) すごい
206ってことは…。

(信子) えぇ! そうなんだ。

(竹内)
このアランチーニが 何か…。

(スタジオ:有吉) そんなわけねえだろ。

<まずは なじみ深い
ライスボールから食べ進める

胃袋ダンク作戦で
ギャル曽根に挑み…>

<…を目指す>

<ライスボールを
ほとんど食べ切り…>

<…に到達>

<一方 その横で>

(信子) いいね!

<大食い番組を見るのが好きで
自らも

わんこそばは 200杯
食べたことがあるという…>

(信子) 頑張れ!

(すがちゃん) 親父は…。

人間なんだっていうの
教わって。

(森) うわ!
(すがちゃん) それで ちょっと 俺…。

…なろうかなと思いまして。

(森) 僕も その…。

(スタジオ:有吉) 追うなよ。

<決して
裕福な家庭ではなかったが

すがちゃんが大好きな…>

<…というお父さん>

(きょんちぃ) 頑張れ~。

<父の教えを胸に 完食して

カッコいい男になりたい>

(曽根) 早っ。

≪すごい≫
≪すごい 早い≫

<ギャル曽根と
並ぶ…>

<…に到達>

<そんな中 一番の
スタートダッシュを切ったのが>

(スタジオ:有吉) 森君?

<前回のリベンジに燃える…>

<実は>

代打なんす。
(曽根) えっ いつ?

(江口) 4時間前に。

って時に…。

…って言われたんです。
(スタジオ:有吉) すげぇな。

<一緒に並んでいた息子が

「大好きな…」>

<…と
背中を押してくれたそうで>

<今日こそ…>

<見せたい!>

(信子) お皿
めっちゃ見えて来た。

<ギャル曽根を
上回る…>

<…に到達>

<だが ここで
挑戦者たちに 思わぬ…>

(竹内) 出て来たんですよ。

(曽根) めちゃくちゃデカい。

<そう ドリアの中には…>

<挑戦者の行く手を阻む>

<これに 大食いクイーンは>

(信子) すごい ギャル曽根さん…。

<大きさなんて 関係なし!>

<たった5口で 食べ終え>

<ギアを上げ トップを走る森を
一気に追い掛ける>

(きょんちぃ) おぉ すげぇ。

<一方 森も>

(すがちゃん) 森さん すげぇな。

<ハンバーグの味変で
ドリアが進み

森も さらに…>

<ギャル曽根の猛追を振り切り

依然 森が 一歩リード>

<森の食べっぷりを見て
アスリートの…>

<付いた 竹内>

(きょんちぃ) えっ カッケェんだけど。

<実は>
僕…。

<日々の厳しい練習の後は

どぶろっくのネタで リフレッシュ
しているという竹内>

<森の頑張りに感化され
ペースを取り戻し…>

<…に到達>

<一方>

<そう チーズが
ふんだんに使用された

超濃厚ホワイトソースと

全体に使用された
チーズの合計は

なんと 800g>

<その濃厚さが…>

<だが 今回…>

…みたいな感じって
思ってるんですけど。

<もともとは…>

<芸能界に飛び込んだ
すがちゃん>

<しかし 現在のファンは…>

(きょんちぃ) 頑張って。
(信子) カッコいい。

<色っぽく完食し…>

(曽根)
すがさん めっちゃ進んでる。

<…に到達>

<だが ここで…>

(森) ほら えぇ~。

(すがちゃん) ちょっと マジか。

デカっ!

<そう グラタンの中には…>

<ここまでの勢いがウソのように
一同…>

<すると>

これ以上 食べれそうにないから。

(スタジオ:水卜) えぇ~ 厳しい。

アハハハ!

<実は 息子の とうまくんも…>

ありがとう。

≪行け!≫

(曽根) 頑張れ。

<森も 竹内家の応援に奮起し

ペースアップ>

<竹内は…>

<森は…>

<…と 完食圏内に>

…して
食べて行きたいと思います。

<小さくと言いつつも
常人には 大きめに切り>

≪うわ~ すごい≫

<たったの4口で 食べ終え>

<一気にギアを上げ 食べ進める>

(森) すごい。

<ついに
森を上回り…>

<一方 完全に
ペースダウン中の すがちゃん>

(信子) 今日…。

連れて来たいと思います。

よし 行きます。
(信子) 頑張れ。

<実は…>

<…というコンビだった
すがちゃん>

<しかし…>

<そんな どん底から
昨年 救ってくれた

ギャル2人に
仕事を増やして恩返しがしたい>

≪おぉ~ いいね≫

(曽根) あれ?
すがさん 行けんじゃないですか?

<…と 何とか
食らい付く>

<ぎりぎりだが 全員
完食圏内のデッドヒート>

<果たして 間に合うのか!?>

(江口) チャンピオン対決ですよ。
(きょんちぃ) すげぇ。

(信子) 頑張れ!
(きょんちぃ) 頑張って。

(江口) 竹内さんが ちょっと。

<ここに来て 大量の…>

<…と>
私 ちょっと…。

(江口) 大っきいスプーン?

これぐらい違う。
(きょんちぃ) えっ デカっ!

(きょんちぃ) うわ~!
≪大っきい≫

(きょんちぃ) すげぇ!

(すがちゃん)
ギャル曽根さん カッケェ。

(曽根) お先です。

(曽根) 完食 ごちそうさまです。

<ギャル曽根 余裕の…>

<そして>

≪1 終了≫
≪うわ~≫

<全員 2.7kg超えと
健闘するも

無念のタイムアップ>

(曽根) うわ おいしそう。

<ちなみに…>

いいかげんにしろ 最後。
最後 すごい。

森さんが…。

それぐらい すごかったんだね。

(坂上) いや ちょっと ここで…。

…をしたいんですけど
どぶろっくが

イチモツと
パンティーが…。

すいません。

俺も やっぱり 森君の
お寿司屋さん並んでて

途中で 電話 来て 行った
っていう あのエピソード。

(笑い)

(えいじ) あぁ~! あぁ~!

(ひるちゃん) すげぇ~!
(えいじ) やってみろ!

はい やぁ! ぐっ… 痛ぇ~!

(えいじ) 何してんだ お前は!
(ひるちゃん) くぅ~!

たんこぶ できちゃった!
仕方ないヤツだ。

痛いの 痛いの 飛んで行け~!

え~い!

痛いの 飛んでった! 押忍!
(スタジオ:有吉) 何 これ。

<現在 2連勝中

インポッシブル・ひるちゃんが
参戦>

(拍手)

<日本初の金メダルを獲得>

<…が参戦>

<さらに>

<現在 バラエティー番組でも
活躍する…>

<そして>

(竹原) こんにちは!

よろしくお願いしま~す!

<前回…>

<…に挑み>

<するも…>

<あの…>

<やって来たのは…>

<今回…>

(店員) お待たせいたしました。

<たったひと口で
舌に激痛が走る…>

<牛すじや コムタンを
ベースにした

うま味たっぷりの
自家製スープに…>

<舌に激痛を走らせる…>

<…を加え

じっくり煮込めば

名だたる激辛唐辛子が
混ざり合う…>

<続いて ハチノスや
マルチョウなどの具材は…>

<…を加え

辛み成分を
たっぷり染み込ませる>

<熱々の鍋で
じっくり煮込めば…>

<そこに カボチャやシメジなどの
野菜を入れたら…>

<丸ごと トッピング>

<彩りで 糸唐辛子とニラを
添えれば…>

<…が完成>

≪用意 スタート≫
(一同) いただきます!

<この後…>

(久代) うぃ~!

<キッチリ夫と テキトウ妻と キッチリ父>

(伊藤)いやー暑いっすね
いまアイスラテ作るんで

(岩松)≪おいおい こだわりの強い息子が

割るタイプのコーヒーだと!≫

≪割るだけで 香りも味もいいなんて

そんな虫のいい話…≫
(飲む音)ゴクッ

♬ 「めっちゃうま~い」

≪いやそんなはずは…≫
(飲む音)ゴクッ

♬ 「めっちゃうま~い」

(岩井・伊藤)でしょ~

です~
<「ボス カフェベース」>

♬~(新津)そうなんです
バスタブはこすりません!

(主婦)それはもう当たり前でしょ
ではそれ

除菌できるの? できないの?

はっ
除菌できるのは銀イオンプラス!

《99%除菌!》
(聴衆)≪おぉ~

♬~「バスタブクレンジング」
《香りが残らないタイプも!》

(新津)あの くり返し生える大変な

黒カビ掃除はもうやりません!
(聴衆)ウオー‼

《防カビは水を入れてポン!》

《銀イオンで丸ごと
防カビコーティング!》

2ヶ月に1度でキレイが続く!
♬~「お風呂の防カビくん煙剤」

(ナレーター)世界が どんなに変わっても

幸せを求める気持ちを
止めてはいけないと思う。

「くらす」と 「はたらく」を
幸せで あふれるものにするために。

パナソニックは7つの事業のチカラを合わせ

あなたの幸せを 作り続けていきたい。

パナソニックグループです。

<…に挑む>

≪用意 スタート≫
(一同) いただきます!

<一味をあらゆる料理にかけて
特訓して来た…>

(ひるちゃん) いただきます。

<昨日は…>

(スタジオ:有吉) 強い?

(スタジオの笑い)

<ハチノスなどの もつは…>

<…で ひと晩 漬けこんで

中まで
辛み成分を浸透させているため

とんでもない辛さに
仕上がっているのだ>

ヤバい。

<たったひと口で…>

<続いて
ハバネロなど 海外の…>

(スタジオ:有吉) 強そう。
(スタジオ:水卜) 強そう。

(ひるちゃん) えっ 行けてる。

<すると>

<いつかは 自分の…>

(ひるちゃん) えっ 行けてる。

(えいじ) ヤバい ヤバい。

ヤバいよ もう。

<…と>

<…に出た清水>

<早くも…>

<…に到達>

<だが ここで…>

<マルチョウには
プリッキーヌが 丸ごと1本>

<さらに 激辛ソースにも
ひと晩 漬け込んだ爆辛仕様>

(スタジオ:博多華丸)
行く? ひと口で。

≪うわ~!≫

(清水) ハッ!
<…と>

<だが…>

<久代 実は>

≪えぇ~!≫

<以前…>

<…に挑み>

<…を果たした鷲見>

その…。

<実は この…>

<…と激励してもらった
という久代>

<今日は…>

<…に到達>

<そんな中>

<をかきながら…>

<だが>

(スタジオ:有吉) 行け!

≪めっちゃ すごい≫

≪すごい≫
あ あ あ…。

<…に到達>

<一方>

え~い!

<実は>

…って言ってくださいましたので。

これの
どんぐりさんを見ます。

今日は…。

<…したという竹原>

<今度こそ 坂上に
完食する姿を見せたい>

<…に到達>

<一方>

<そう…>

<時間が経過するほど…>

<あまりの辛さに…>

僕の…。

(ひるちゃん) えぇ~!

<実は…>

<…した名選手>

必ず…。

でも…。

えぇ~ そうなんですね。

<長野オリンピックの
時は…>

(スタジオ:有吉) ちょっと少ないね。
<ここで完食して…>

<具材をほぼ食べ切り…>

<…に到達>

<一方>

<激辛スープに…>

<3人>

<…と>

私…。

入ったんですけど。

<新旧吉本軍団が…>

辛い~!

あぁ 辛い!
<絶叫しながらも>

<ひるちゃんは…>

<竹原 久代は 半分に到達>

<だが 終盤に来て…>

うわ ヤバい。

<…に挑む 新旧吉本軍団>

あぁ 辛い!
<絶叫しながらも>

<ひるちゃんは…>

<竹原 久代は 半分に>

<…と>

(ひるちゃん) 雑炊セット?

<そう このチャレンジでは…>

<ライスは…>

<をたっぷり入れて炊いた…>

<溶き卵は…>

<朝天唐辛子を使った
激辛ラー油…>

<…を加え

ハバネロを丸ごと1個 添えた…>

<これが…>

<舌に激痛が走る…>

(スタジオ:有吉) いや 気を付けて!

(スタジオ:有吉) 行け。

(久代) 兄さん。

<…と>

(スタジオ:水卜) 行けそう 頑張って。

あぁ~!

あぁ~!

<久代萌美 ファイヤー雑炊に
無念の…>

<一方…>

<清水も>

<と…>

かわいい!

<普段から
めいちゃんの かわいさに

買い物に行くと 洋服を ついつい
プレゼントしている清水>

<今日は…>

<して めいちゃんから…>

(ひるちゃん) 清水さん すごい!

(ひるちゃん) うわ!

あぁ~!
≪すご~い!≫

<清水宏保…>

<残すは…>

(えいじ) 行け!
あぁ~!

かぁ~!

あら。

と思って…。

これ…。

<今…>

<免許を取ったら…>

(ひるちゃん) っしゃ~!

うわ~!

<そして>

(久代) おぉ 行った!
(えいじ) 行った!

完食!

<インポッシブル・ひるちゃん…>

<そして…>

(スタジオ:坂上) 食べちゃうの?
(久代) ホントに すごい。

(ひるちゃん) すごい!

(竹原) 喉 ひりひりする。

<ついに…>

≪頑張れ≫
(ひるちゃん) おぉ 行った!

<竹原…>

<念願の完食>

<成功の…>

(店員) デザートの
杏仁豆腐でございます。

≪おぉ!≫
≪うわ!≫

<ちなみに…>

いや だから…。

いや だって どんぐりさん
食べたんだったら

これは もう いよいよ
矢作君 行きますよ。

何で? どういうこと?

ひるちゃん
あんまり 今日は辛くなかった?

めちゃくちゃ辛かったですよ!

(博多大吉) ホント 早く
清水さんのYouTube 見たいです。

<TVerでは
番組の最新話を無料配信>

<見逃しを防ぐ
「お気に入り」登録も忘れずに>

<そして Huluでは 本日の放送も
過去の放送も配信中>

<「ねぇ お姉ちゃん
何か 外 うるさくない?」>