証言者バラエティ アンタウォッチマン![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

証言者バラエティ アンタウォッチマン![字]

“今、見たい実力派芸人”を取り上げ、彼らの時代を目撃した証人(=ウォッチマン)たちの証言から、“面白さの秘密”を分析していく“証言者バラエティ”!

◇出演者
【MC】アンタッチャブル、サンドウィッチマン
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/antawatchman/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ランジャタイ
  2. 国崎
  3. 五木
  4. 柴田
  5. お願い
  6. 一同
  7. ホント
  8. 自分
  9. スタッフ
  10. ファイナリスト
  11. 金麦
  12. 地下ライブ
  13. iPhone
  14. ゴリラ
  15. コンビ
  16. ネタ
  17. 伊藤
  18. 最高
  19. 事務所
  20. 所属

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ハゴロモ
¥1,433 (2022/08/14 14:17:16時点 Amazon調べ-詳細)

今すぐ 「テラサ」で検索。
今すぐ お試し体験を。

〈お笑いコンビ
ランジャタイ スペシャル!〉

〈昨年のM-1グランプリで
最下位ながら

そのインパクトあるネタで
爪痕を残し

現在
大ブレイク中の2人なのだが…〉

〈それまでの道のりは

まさに波瀾万丈!〉

〈さらに

ランジャタイのネタは
理解不能…〉

(観客の笑い)

ずっと 何やってんだよ。

〈そんな2人は
なぜ ブレイクできたのか?〉

〈地下ライブで

ランジャタイと しのぎを削った
戦友 マヂカルラブリーは

こう証言する!〉

僕も その…。

ウケちゃダメな時代は
やっぱ 通ってて。

そう。 だから ウケて…。
伝わってしまったっていう。

ランジャタイも 多分

それを通ったんだろうなっていう
感じはしましたね。 なんか…。

(スタッフ)変えずに?
(野田)変えずに。

何やってるのか意味わからなくて
「つまらない」だったものが

何やってるかわからなくて
「面白い」に

変わる瞬間になったんでしょうね。

えっ?
(伊達)なるほど。

分析してるね。
なるほどね。

ランジャタイだけじゃないですか
史上。

〈ランジャタイが
つまらないから

M-1ファイナリストになるほど
面白いに変わった瞬間は

いつなのか?〉

M-1出てるんだもんな…。

〈関係者の証言をもとに
ブレイクの秘密に迫る!〉

〈すると

自分のスタイルを
一切 変えなくても

世間に認められる
成功のヒントが

見えてきた!〉

あれが そうか 転機だね。

〈まずは 2人の出会いから〉

〈それは 今から16年前の2006年〉

〈吉本興業のお笑い芸人養成所〉

〈同期には 渡辺直美らがいた
NSC東京12期生の世代〉

えっ!
(国崎)そうです そうです。

すごいね。
そうなの? 直美ちゃんとか…。

〈実は この時
2人はコンビを組んでおらず

ただの友達だったのだが…〉

〈それが…〉

あら。
えっ! 退学!?

伊藤君が?

〈楽しそうにしている
NSCの同期の姿に

怒りが込み上げた伊藤が絶叫〉

〈「ここは
仲良しクラブじゃねえんだぞ!」

…と叫んだ直後に
教室から追放された〉

(一同 笑い)

「仲良しクラブじゃねえんだぞ」
っつって…。

「おーい!」って言って

「ここは お前ら
仲良しクラブじゃねえんだぞ!」

…って言って。
(富澤)授業中?

(国崎)急に…。 で 僕は隣にいて
「やばっ…」みたいに思ってて。

そしたら この人が

スタッフの人たちに
羽交い締めにされて。

「お前 こっち来い!」って言って

「やめろー!」って廊下まで行って
廊下の奥から…。

(一同 笑い)

(柴田)それ 負け組…
すごい負け組だけどな それ。

(富澤)急に どうしたの?
そうだよね。

当時はね。

意識が低いなと。
そうです そうです。

〈さらに
伊藤が退学した3カ月後

国崎も 出席日数不足で自主退学〉

僕は自主退学をして

3カ月前にやめた彼と組んで
みたいな…。

じゃあ それまでは
組んでなかったんだよね?

それまで組んでないですね。

〈NSCを退学した2人が
コンビを組んで

2007年にランジャタイが誕生〉

〈同じ年に
バイきんぐなどがいる

ソニー・ミュージックアーティスツ
に所属する事に〉

〈当時の事を
2人は こう振り返る〉

(柴田)負けたねえ。
負けました。

(柴田)悔しいな。

(国崎)あっ 僕らが…。

なんか
警備員のオーディションで…。

警備中に懐中電灯が消えます
っていうだけのCMなんですけど

なんか 行ったら 列がですね
全員 子供が並んでて…。

異常にでかい 自分が…。
(一同 笑い)

(国崎)そこで よく聞いたら
子役オーディションで… みたいな。

事務所側のミスなの?

(国崎)わかんない。
いけると思った 事務所も 多分…。

(柴田)いけるか!
いけるか 子役オーディション…。

(柴田)なんで 一応 受けんだよ?

子供が カチカチ…

「うわ~ 消えた」とか言ってる中で
次が 僕が出てきて…。

(一同 笑い)

(柴田)…じゃないのよ その人も。
(富澤)やるの?

なんで 子供用の
「用意 スタート」なの? その人も。

ホントに…。

(一同 笑い)
(柴田)「もう辞めよう」?

(国崎)もう辞めなきゃいけない…。
これは まずいと?

これは まずい…。
いくらなんでも。

〈憧れの職業
お笑い芸人に

なったと
思ったら

全く
うまくいかず

ランジャタイは
事務所を

わずか2年で
退所する事に〉

ソニー 2年で
辞めちゃったんだ。

〈そして
この先

暗黒のフリー時代が
待ち受けていた〉

暗黒?
はあ~…。

〈その暗黒時代とは…〉

〈これは ネタはもちろん
お客も自分たちでやる

奇妙なライブで…〉

何? あれ。

事前に 自分たちのネタを
ビデオで撮って

で ちょっと それを
自宅で見るっていう…。

2人で見ようと?
(国崎)2人で見るっていう。

外で待ち合わせして
僕らじゃない体で会うんですよ。

ああ その…
国崎 伊藤じゃない感じで?

…って言って
そのまま

どっちかの自宅に行って
ライブを見る… みたいなの。

ちょっと怖い話だよね なんかね。

(柴田)いや 「出てたんだ」
っていうのもおかしい…。

(一同 笑い)
(富澤)出てない…。

単独ライブばっか出てました。
単独ライブだけ…。

〈この単独ライブは
月1回のペースで

第9回まで
開催されていたのだが…〉

第9回まで?
よくやったな。

へえ~。
よく のめり込んだな。

(一同 笑い)

冷静だね。

(スタッフ)お願いします。
(浜村)お願いします。

〈ランジャタイとは
10年以上の付き合いで

自宅での単独ライブに招かれた
数少ない芸人〉

一応 招待客みたいな感じで
招待されたんですけど…。

「はっ!!」…。

「確かに」…。

気づかなかったの!? ホントに
のめり込みすぎちゃって。

〈浜村のひと言で

我に返ったランジャタイ〉

〈まずは 地下ライブといわれる

オムニバスライブに出る事に〉

〈その時の様子を
この方に証言してもらった〉

(スタッフ)お願いします。
(マツモト)お願いします。

〈地下ライブで

初めてランジャタイを見た時の
衝撃を語ってくれた〉

「神田うののモノマネ?」
と思ったら

国ちゃんが なんか 途中から

神田うのなのか
なんか わかんないですけど

「たこ焼きがいっぱい飛んで来る」
って言い出して…。

ああ これがランジャタイかって
なんか 思いました。

えーっ 嬉しいな。
嬉しい。

〈さらに こんな芸人も…〉

(スタッフ)お願いします。
(2人)お願いします。

〈M-1ファイナリストに
なる前は

〈そんな2人から見た
ランジャタイとは?〉

えーっ!

自分は 感覚…。

なんか パラパラ漫画みたいな
感じです 初見。

(一同 笑い)

ホント

(一同 笑い)

えっ? 何? どうして? えっ?
って なんか すごい…。

いや でも あれって なんか…。

漫才って もう みんな
練習しきってる事じゃないですか。

だから そういう意味では

一番 漫才 自然な形でやってる
感じがするんですよ。

嬉しいな。
嬉しい。

〈その後
ランジャタイは

2016年に
オフィス北野に

所属する事になる〉

2~3年… 3年ぐらいいたのね
オフィス北野さんに。

2年半ぐらいは 多分。

営業とかも?
営業もありました。

九州の方で。

どうしても来てくださいっつって。
(柴田)ランジャタイのファンが?

結婚式の営業みたいな事?
余興みたいな。

マネジャーが断っちゃって 1回。
(山崎・柴田)えっ!?

(柴田)だって ファンだろ?
ちょっとわかる気もするけど。

そうなんですよ。
やめた方がいいですよっつったら

もう一度 相談して
新婦さんの方が

それでもいいって…。
それでもいい?

(国崎)ランジャタイが
スベってもいいから。

台無しになってもいいから
来てくれと。

来てくれって言って 僕ら行って
多分…。

台無し…。

(国崎)バーッてなって…。
やって 全然笑わないから

もう 僕らも…。

好きだって言ってくれてるからね。
そもそもファンだもんね。

マイクを 徐々に こうやって…。
バレないように?

漫才中にバレないように。

そしたら 新郎新婦が

えっ? 一番笑ってないの?

そこは笑ってくれよな
責任持って。

恥ずかしいみたいな…。
恥ずかしい…。

呼んでません! みたいな顔して。
(一同 笑い)

知り合いじゃないみたいな…。
(国崎)知り合いじゃないみたいな。

〈そして 2018年

オフィス北野が

お笑い部門を閉鎖〉

〈ランジャタイは

再び フリー時代に
突入する〉

〈一見 不遇の時代の始まりと
思われるが

ランジャタイは 地下ライブ界隈では

一目置かれる存在だったという〉

ランジャタイって。

めっちゃ人気ある。 その 要は

こっちでいうEXITですから。

地下から見ると
そうなっちゃうんですよ。

「ランジャタイが見たい とにかく」
っていう人たちが地下に来て。

だから ずっと人気です。

〈そんな
地下では無双だった2019年

2人は 今の事務所

グレープカンパニーに
所属するため

オーディションを
受けるのだが…〉

〈それが…〉

〈では なぜ ランジャタイは
グレープに所属できたのか?〉

しらき?
あぁ~しらき?

〈という事で…〉

よろしくお願いします。

私の名前は…。

私の… 名前は…。

あぁ~! あぁ~! あぁ~!

あぁ~しらき!

どうも あぁ~しらきです!

〈ランジャタイが
オフィス北野時代の時から

地下ライブで よく一緒になり…〉

先輩芸人〉

着替えた!
着替えたのかよ…。

ちょっと やっぱ

カリスマ的な部分は
あるわけです。

お客さんを魅了するような
カリスマの部分は

やっぱ その… 当時から
感じるものがあったので。

ホントに

〈あぁ~しらきの
お願いのかいあって

〈なんとか オーディションを
受ける事ができ

見事合格した
ランジャタイ〉

〈そして
翌年の2020年

ランジャタイが
地下から 地上に

顔を出してきた〉

〈それは
M-1 2020の敗者復活で

最低点をたたき出すも

「ランジャタイ」がトレンド入り〉

中継結果の途中点数が
僕らが最下位で

インディアンスっていうコンビが
最高得点で

たぶっちゃんって人が
「国民最高ー!」って言って。

で 僕が 最低点数だったんで
ホントに国民が最低だと思って

「国民最低ー!」って言ったら
確か それがトレンドに…。

ああ 「最低」の方が
上がっちゃって…。

〈翌2021年に ランジャタイは

M-1ファイナリストに
なるのだが…〉

変わる瞬間を迎えたんでしょうね。

〈M-1ファイナリストに
なるまでの間に

ランジャタイが 世間から
面白いと思われる

きっかけがあった〉

〈それが…〉

(国崎)やっぱ そうだ。

〈マヂラブ主催の配信ライブで

チケット販売枚数は
当時の歴代1位を記録〉

歴代1位…。

あれが そうか 転機だね。

〈ランジャタイの
ブレイクのきっかけになった

ライブ映像が こちら〉

最高の漫画 作ったから。
うんうん。

『ダンク決めろ かっぺい君』
っていうね。

ギャグ漫画ですか?
ギャグ漫画じゃない。

『コロコロ』?
最高の漫画。

ダンク決める…
バスケットボール漫画だから。

主人公を見る。 主人公 まずね

バスケットボールを
片手に持って…。

かっこいいでしょ? まず。
片手に持って。 こういうのね…。

イケメンなの?
ゴリラね。

ゴリラなの?
バスケットゴリラだから。

ギャグ漫画じゃん。
(国崎)違う 違う。 片手で…。

バスケットボールゴリラ漫画だ!
ゴリラ漫画なの?

ゴリラじゃないのね?
バスケットゴリラ。

最高のバスケットゴリラ漫画だから。
動物漫画って事?

『マキバオー』とかと同じ…?
『マキバオー』みたいな…。

バスケットゴリラ漫画ゴリラだから!
『ジャングル大帝レオ』みたいな?

バスケットゴリラ漫画じゃない!
(野田)いいって!

ゴリラ漫画ゴリラだ!
ゴリラ…?

(野田)付き合うなよ! 伊藤!
(国崎)ゴリラ漫画ゴリラだ!

もう なんか…。

〈この配信ライブをきっかけに
ランジャタイの取説が完成〉

ああいう感じにする
とかじゃなくて…。

そうですね。
ホントに 偶然の産物というか。

やりながら すごく その…
うわっ! ってなって。

これだ これだって
なんか 自分たちも…。

やってる側も
ノッてきちゃうみたいな。

あれごと行きたかったんですけど
ホントは M-1に。

ガヤごと?
ガヤごと行きたかったんですよ。

そうなんだ。

〈ランジャタイの見方が
一気に広がると

勢いそのままに

2人は同年の
M-1ファイナリストに〉

僕らは最下位取ってますけど
2017。

決勝前から こいつら
どういうふうにやっても

最高の最下位になるだろう
みたいな事 いわれてたから

いいなって思いながら…。

周りが…。
なんかね…。

なんか それが
うらやましかったんだよな。

〈養成所を退学になり
事務所も2回退所〉

〈これからも ああだこうだと
ヤジられながら

ランジャタイは
2人の笑いを貫き続ける!〉

嬉しい。
いいね かっこいい終わり。

めちゃくちゃ嬉しい
シーンでしたね。

(柳楽)《帰れば 「金麦」》

《帰れば 短パン》

《解き放つ すなわち 解放》 シュッ!

(缶を開ける音) プシュー

<帰れば 「金麦」> んー!
<サントリー「金麦」> おっ!

<ところでこのボンサラグラス…>

うぃ~
《ボン サラ グラス》

まんまかよ

<今なら 「金麦」飲んで絶対もらえます>
《ボンサラグラ~ス!》

<帰れば 晩酌 帰れば 「金麦」>

はい お願いします~。
お願いします。

どうも ランジャタイです。
お願いします。

あの~
iPhone 知ってますか?

知ってますよ もちろん。
最強の電話でしょ?

ここだけの話
作り方 わかっちゃって。

ジョブズしか
知らないんじゃないの?

今から作ります。

今… 今 作るの?
今から作って…。

誰でも作れるようになります
これから。

どういう事?
ちょっと 見ててもらえば。

見れば わかる?
いきましょう。

iPhoneの作り方。
iPhone…。

キュッキュッ キュッキュッ。
シャーッ。

あっ 手を洗う。
精密機械だからね。

シュッシュッシュッ…。
泡出した 泡出した…。

シュッシュッシュッ…。
泡 てんこ盛りに… いっぱい…。

ベシャッ! うう~…!

泡に乗って こすってる。
ブワー!

熱っ! 熱っ 熱っ!
火出たよ 火。

熱っ 熱っ 熱っ!
火が… 火が出てる。

パカーン! ボトーン!

はい~!
何? ちょっと…。

これです。
できた? 今。

(国崎)これです。 見た? 見た?
ちょっと 何…?

はい~! これです!
なんでできたの?

五木さん! 五木さーん!

ガラガラ…。

♬~「よこはま たそがれ」
五木さんが…。

五木さーん!
作るとこ見てた。

♬~「たそがれ」
五木ひろし。

カシャッ! カシャッカシャッ!
写メ撮ってる。

出来たてのiPhoneで
写メ撮ってる。

大成功!
何が?

これです。
何が大成功?

これです。
「これです」じゃない…。

どうやってできたの?
この 上のとこ どうなってたの?

どこ? どこ わかんなかった?
どう… 出来上がってんの? これ。

五木さんのとこ?
何?

五木さんのとこ わかんなかった?
違う。 五木さんのとこじゃない。

「よこはま」のとこ?
五木さんのところじゃない。

「たそがれ」…。
どこ わかんなかった?

どこ わかんなかった?
「どこ…」 全部。

どこ わかんなかった?
全部。

五木さんのとこか。 はしょってた。
何?

はしょってた これ。
はしょってた?

はしょってた。
途中からやってたわ。

最初からやりますね。
最初から…。

テーン テテテーン
バサッ バサバサバサッ。

なんだ? アッ アッ…。
あーっ! やばい!

空に… 空に…。
飛んでる。

あーっ! あーっ!
東京タワー。

あっ 東京タワーだ!
やばい! あっ 近ーい! 近ーい!

回らないで!
回転してる。

回らないで!
333メートル。

あっ あっ あっ…。
ピュー!

あ~っ! ドスーン!
大丈夫?

キュキュッ! シャーッ!
ここから一緒じゃん!

関係あるの?
東京タワーのとこでやってたの?

ブワー!
あっ 火出た 火出た。

熱っ 熱っ! 熱っ 熱っ!
火が出てる。

パカーン! ぐるぐるぐる…
ボトーン!

♬~「よこはま たそがれ」

五木ひろしさん 出てきた。

五木さんの作り方 やっちゃった。
どういう事?

どうも ありがとうございました。
ありがとうございました。

ハハハハハ…。

ずっと 何やってんだよ。

〈次回 キングオブコント準優勝
ザ・マミィの結成秘話を

関係者の証言でひもとく〉