TOKIOカケル【超多忙!間宮祥太朗(秘)休日の過ごし方▽初恋エピソード赤面告白】[字] …の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

TOKIOカケル【超多忙!間宮祥太朗(秘)休日の過ごし方▽初恋エピソード赤面告白】[字]

超人気!超忙しい俳優!間宮祥太朗の月1日だけの休日の過ごし方を大公開…アニメ・酵素風呂・ジビエ!?▽初恋は叶った?胸キュンエピソード初告白▽爆笑!ジェスチャー対決

詳細情報
番組内容
TOKIOのメンバーと超一流ゲストが「友情を育んでいく」をコンセプトに“お友達”だからこそ聞ける!話せる!力の抜けたぶっちゃけトークや、オリジナル企画を展開していくバラエティー番組『TOKIOカケル』。
今回の“友達ゲスト”は、俳優の間宮祥太朗!そして“エンジェルちゃん”として、ハリセンボンのふたりが登場!超多忙である間宮の月に1日しかないという休日を大公開!
番組内容2
さらに、やんちゃなガキ大将だったという間宮の初恋エピソードも明らかに!ワークショップでは「〇〇な動物」というお題でジェスチャークイズに挑戦!演技レッスンで鍛えたという腕を見せつけることができるのか!?
出演者
TOKIO 

【友達ゲスト】
間宮祥太朗 

【エンジェルちゃん】
ハリセンボン
スタッフ
【チーフプロデューサー】
清水泰貴 

【プロデューサー】
五十嵐剛 
鈴木浩史 
疋田雅一 
増谷秀行 

【演出】
加藤智章 

【制作】
フジテレビ バラエティ制作センター

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 松岡
  2. 近藤
  3. 城島
  4. 不正解音
  5. 自分
  6. ショウ
  7. 結構
  8. ホント
  9. 小学校
  10. 年生
  11. 葛藤
  12. 金本
  13. 祥太朗
  14. 大人
  15. お願い
  16. カッコイイ
  17. ハト
  18. 一緒
  19. 告白
  20. 志尊

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/18 14:22:02時点 Amazon調べ-詳細)

(国分)さあ 本日のゲストは
間宮 祥太朗さんでーす。

1年ぶりです。

(松岡)イッソンと来て以来。
(間宮)1年たった感じしないです。

(松岡)それだけ 忙しいんですよ。
めちゃくちゃ 忙しいよ。

(松岡)3クール連続 ドラマ。
ねっ!

(松岡)プラス 映画も。
そう。 今日 だから…。

すいません!
欲張っちゃって すいません。

(城島)普通は 1つですよ。

ていうぐらい ぶわーっ!
(箕輪)両サイドから。

さあ そして エンジェルちゃんは
ハリセンボンのお二人でーす。

(近藤・箕輪)お願いしまーす。
(城島)飛んでる 飛んでる。

もう 飛ぶ鳥を落とす勢いの
エンジェルだよね。

(近藤)IPPON女子グランプリ
皆さん 見てくださって。

ありがたい。
おめでとうございます。

すいません。
(松岡)一本!

ショウちゃんに 友達ってことで
聞いていいでしょうか?

お願いしまーす!

[超超大忙し!
ショウちゃんの…]

自分も…。

[さらに 1年ぶりに…]

いいとこ きたね!
(近藤)1発目!?

大人!

「間宮 祥太朗さん
そして 磯村 勇斗さんでーす!」

「ここに来る ゲストの方は」

「『オイッス オイッス。 おはよう おはよう
おはよう』っていう感じで…」

「覚えてるんですよね。 『じゃ…』
どこ行くの? って言われて…」

「みたいな感じで」

「難しいな~…」

「めちゃくちゃ
真剣に 考えてくれてます」

「千鳥の大悟さん」

「たまに
飲み行かせてもらうんですけど…」

「プライベート 渋いし」

「千葉 雄大は 呼びたいです」
(山崎)「お~!」

「自分の 仲いい友達の
矢本 悠馬が 結構…」

「すごい バランスの取れた…
でも やっぱ 関わりがないんで

OLさんとか」

「年は 下になっちゃうんすけど
さっきも ちょろっと言った

北村 匠海」

(松岡)「いいね」
「面白いよね」

「1回 うんって言ったもんね。
『うん。 抱かれたいな』」

ショウちゃん 何でも 話してくれる。
何でも 言ってましたね。

(松岡)前回 イッソンのときも
言いましたけど…。

みたいな話 した。
(松岡)よく分かんない…。

[じゃあ まずは…]

休みの日のルーティンです。

早っ!
ホント。 5時半!

(近藤・箕輪)葛藤?
(箕輪)どういうこと?

散歩… 健康的だな。

健康的だね。

酵素風呂。

その後 マッサージ。
1回 ほぐしてからね。

この日は マネジャーに…。

て言われて。
「今月 この日しかないから」!

その日が来たんですよ。
で 1回 朝の5時に…。

5時に 自然と
ぱって 目が覚めちゃって。

そのときに
この葛藤なんですけど…。

ていう思いが もう ぐーって
なってる 5時半から7時です。

(近藤)結構 葛藤してたな。
結構 葛藤してる!

(城島)ごろごろして…。

7時に ようやく
充実させたい方の気持ちが

勝って 表に出る。
なるほど。

どんどん 時間が過ぎてくんで
取りあえず 外に出ようって

散歩して カフェに入って…。

これ 行きつけのカフェなんすか?
そうです。 近所のカフェに。

テラスがあるんで 日光 浴びながら
本 読んじゃったりなんかして。

(近藤・国分)うわ~ おしゃれ!
(松岡)何それ!?

自分も この日のことは
すごく 終わったときに…。

みたいだなと思って。
カッコイイじゃないですか。

こういうことでしょ? だって。
(近藤)そうですよ。 テラスで。

テラスで。
やられると ちょっと…。

絵になるよ! これは。
(近藤)絵になる ホント。

で 1回 家 帰って

アニメっていうの これ 何すか?
テレビを見るってことですか?

そうです。 プロジェクターが
あって その あれで アニメ…。

『ゴールデンカムイ』を見てました。
北海道のね。

そうです。 これです。

これを プロジェクターで見る?
はい。

ちょうど その後の
酵素風呂を 予約してて

その時間が もう
決まっちゃってて。 なので

微妙な時間だな。 外 い続けるのも
うーん… と思って

1回 家 帰って。
結構 空くもんね。

(近藤)3時間。

かといって 他の何かを…
映画とか 入れられるほどの

隙間じゃないしなっていう。

で 酵素風呂ですけど
休みの日は 結構 こうやって

体を癒やしたりしてるんですか?

酵素風呂は
初めて行ったんですよね この日。

行ってみて…。

(松岡)俺も みんなから聞くけど
1回も 行ったことないんだよ。

おがくずみたいなのに
入るんでしょ。

すっごい あったまって。

まだ 入れるって 10分ぐらいの
ときは 思ってるんですけど

15分ってなると
あっ もう ヤバい! ってなって。

じわじわ 急に
みたいな感じだよね。

(松岡)国分さん 入ったことある?
あります。 何となく ちょっと…。

何か 包まれてる…。
絵が シュールだもんね。

その後 マッサージに。
あったかくしてから。

どんなマッサージなんですか?
そのときによって ストレッチ

入れたりとか あと 何か…。

塗って やってくれたりする…。
ヘッドスパみたいな?

みたいのも 付いてたりとか
するんで そのときの

コンディションによって
ちょっとずつ 変えて。

ドラマ 続いてると
こういうこと しないとね。

きっと ばきばきでしょうしね。

その後 夕食ですけど
これは 家で食べるんですか?

このとき 外食で。

ジビエのレストランで。
へぇ~!

すーごいね。

≪カッコイイね。
(近藤)すごいね。

じゃあ 色々 分かりました。
それでは ショウちゃん また カードを

1枚 選んでください。

これ 僕なんすけど。

もうね 大人になったら
何か 宝物って

気付いたら なくなってるような
気がするような気がして。

[そういえば 大人になって
できた宝物って 何だろう?]

[芸能人の宝物事情が 分かるよ]

今 ぱっと 浮かんだのが…。

これ 初めて 自分が 主演映画を
やったときに 買った物で

で これが 最近 買ったんですけど
ゴールデンプライム帯で

初めて 主演したんで
ゴールドを買ったんですよ。

すごい! 意味があるんだね。
これは ちょっと こう…。

ずっと 大事にしていきたい物。

思い出と 合わさってるよね。
ただ単に 買っただけじゃない。

ゴールデン帯の主役だから ゴールドを。
そうです。

(近藤)自分への ご褒美というか。
何か こう 記念に。

こういう物って なかなか…。

ぽんぽん ぽんぽん 買ってても
大事にしなくなるんで。

いいね!

そっか。 思い出と一緒に
こうね 物になると いいね。

でも それで 思い出したけど
僕も 20代 30代 40代で

10年置きに
必ず 腕時計 買ってるんですよ。

それ 宝物じゃないですか?
言われて 思った。 宝物だわ あれ。

(城島)時計 大事にしてるもんね。

自分の成長とともに
時計のデザインも

変えていきたい みたいのが
あるから。 よく考えたら あるね。

そういうのね。

お花… ライブとかしたときに
お花 頂いたときに

「誰々さまから」とか
書いてあるやつ…。

札みたいなやつ? 持ってんの!?

持ってます。 ずっと。
すごっ!

どんな人から もらったの?
(近藤)私は 飾ってるのは…。

(城島)え~! すごい。

それは ハリセンボンと
安室 奈美恵さんの名前が

一緒に書いてあって。

やっぱ ないじゃないですか。

(松岡)
何なんだろう? とは思わない。

間違ってないですよね?
合ってます? これ。

(松岡)俺だったら
毎年 『必殺』で使う 殺し道具。

終わったら もらえるから。
あれ 全部!

毎年!?
(松岡)毎年。 あれを 飾ってある。

そうだ そうだ そうだ。
あれが 毎年 何本も 増えてく?

(松岡)増えてくんだけど…。

「祥太朗を殺すとき」
(松岡)すげえ 時間かかった。

すごい 豪華に殺していただいて。
強えんだよ 祥太朗。

祥太朗 殺すとき
俺だけじゃなくて 俺と…。

(松岡)こっちは 刺して エンケンさん
割ってって ぼろぼろに…。

(城島)一日かかって…
よう 何か 色々 やられますよね。

ないですから。

なかなか 生まれない 会話ですよ。

では カード お願いします。
はい。 じゃあ ど真ん中。

はい。

(松岡)これ 私です。 この業界じゃ
なくても いいんですけど

まあ これだけ お仕事してたら…。

(松岡)やっぱり うお~…
やっぱ ちょっと 違うなっていう。

[ショウちゃんが ビビったのは

子供のころから 憧れてきた
あのスポーツ選手]

[一緒に あれしたんだって!]

(松岡)金本さん!
阪神ファンなんだっけ?

はい。
そっか! 金本さん。

どっかで 出会ったの?
出会いました。 自分…。

家にも
フィギュア あるんですけど。

もう ちょっと…。

(松岡)きた?
すごい…。

どうやって 出会ったの?

(城島)もともと ちょっと
連絡先みたいなのは 知ってた?

知らなくて。 自分 阪神
好きだ 好きだって言ってたら

デイリーの方とかが
阪神関連の仕事だったりとか…。

(松岡)何があっても
1面は 阪神だからね。

あと 交流戦… 交流戦じゃないや。
オールスターの

副音声 やらせてもらったりとか。

そういうことが ちょこちょこ
あって そのつながりで 自分が

金本さん 一番好きだっていうのも
ずーっと 言ってたんで

セッティングしていただいて。
うわ~!

ど緊張だね。
ど緊張でした。

でも もう ホントに 気さくに
色々 しゃべっていただいて

アニキっていう感じで
すごく サービス精神も 旺盛で

人を笑わせるのが
すごい 好きでっていう。

徐々に
リラックスしていったんすけど…。

もちろん 最初に
そのお店に 着いてるわけだよね。

先に お店 着いて
水とか こう飲みながら

うわっ… って待ってて。

到着されたかもってなって
車が 前 着いてて。

で 立って お店の窓から
まず 見えたんですよ。

こっちに歩いてくる 金本さんが。

もう ヤバい!

ホントに ファンなんだ。

野球選手ってね…。
憧れだよね。

(松岡)やっぱ 男の子のね…
野球選手ってのは すごいもんね。

(松岡)あれっ? 国分さんも 昔ね
西武球場でしたっけ?

西武球場が すごい 近かったんで
練習場に よく 行ってたんですよ。

だから もう 気さくに
選手たちに 話し掛けてて。

小学生のころですけども
小学4年生ぐらいかな?

当時 だから もう
秋山さんがいたりとかして

練習場 行って…。

そしたら 秋山さんが…。

そこは しっかり。
それで もう…。

(近藤)子供! 子供だな。

もう 怖かったの。

そんとき 敬語とかも 分かんない。

さあ では
カード いきましょうか。

(松岡)
変わってんじゃないか的なね。

(近藤)これ 私です。
前回も ホントに 真面目に

考えられてましたけれども。
考えてた。

今回 聞きたいのは

われわれ ハリセンボン プラス

尼神インターの2人。
だから 4人。

この4人が 合コン相手としたら

誰を連れてきてくれるのかな。

それを…。

(松岡)なるほどね。
置きにいくんではなくね。

きっと その…。

ガチな感じっすよね。

(近藤)
ガチな布陣を 教えてほしい。

[芸人さん相手の合コンで
イケメン…]

[今回も
真剣に 考えてくれたよ!]

前回は
大悟さんとか いましたけど…。

(松岡)ケイちゃんも ヤダって
言ってたもんね。 先輩だから。

うーん…。

志尊 淳 どうですか?
いいですね!

いいとこ きたね!
(近藤)1発目!?

(近藤)1発目 シソジュン!?

(松岡)言い方も カッコ良かった。
「志尊 淳 どうですか?」

(近藤)いいに決まってるじゃ
ないですか!

カッコイイし カワイイじゃないですか。
(近藤)カワイイ!

いきなり すごい!
(松岡)俺 この人 生で見たとき

ホント かっけえなと思ったもん。
何で 志尊 淳君だったの?

今 こう
シミュレーションしたときに

要は 仕事の お笑いのことも
忘れて

男女としてって 考えたときに…。

人選を まず 1発目に持ってきた。
(近藤)おわ~!

(松岡)ありがとうございます!
忙しい中 そんな気まで使って…。

こんな…。

(松岡)あの… 人たちも
「何やらせてんの?」

そうですね…。
そして?

志尊 淳と 3人で 結構
ご飯とか 行ってたっていうのと

大人の色気。

小澤 征悦さん どうっすか?

大人! 急な大人!

(松岡)急に!
その3人で ご飯 食べてたの?

しょっちゅう 3人で 集まってて。

めちゃくちゃ カッコ良くないですか。
(松岡)カッコイイけどさ。

(近藤)知識もあるしね。

すっごい 優しくて フランクで。

淳と…。

て呼んでるんですけど。

ゆきちゃんと
同じ作品を やったんですよ。

小澤さんが 「まず 敬語はなしね」
ゆきちゃんが?

「何て呼んでんの?」って言ってて。

淳が ずっと ショウちゃんって
呼んでるのを見てて…。

て言ってくれて いや いけない…
さすがに 大先輩に

ゆきちゃん… で しかも
タメ口は いけないっすよって。

ホントに
敬語で 小澤さんとか言ったら

すねるから みたいな感じで
どんどん ほぐしてくれて

今や もう 淳も 俺も…。

(松岡)また ゆきちゃん
カッコイイからね。

すごいメンバーですよ。
(松岡)きたよ!

(近藤)あと1人。
それ 難しいな~…。

(松岡)志尊 淳君と ゆきちゃん。
(近藤)うわ~。

これ 難しいっすね。

金本さん!

ユニホームで 来いって
言ったじゃん!

(松岡)写真で一言じゃない。

じゃあ ここかな。 はい。

これは 誰でしょうか?
(近藤)これ 私ですね。

(近藤)もう いろんな役を
されたと思うんですけど

全部 含めて 役作りから

もう 大変だったな これとか。
知りたいですね これはね。

[あの…]

フィジカルで 大変だったのは…。

自分の役が…。

(近藤)うわ~。

夏場だったんで 特殊メークの中も
すごい 蒸れるし…。

色々 あって…。

(近藤)色々 あり過ぎじゃない?
そんなことある!?

(松岡)結構 いろんなことある。
(近藤)結構 一発で 死にますよ。

これか。

これ ショウちゃんだって思えないね。
怖っ!

ビジュアル的には ちょっと せんとくん
みたいになってたんですけど。

(近藤)また カワイイ…
また カワイイ表現してるけど。

寒い山の上の方だったんで
がたがた 震えながら

全身 血のりだらけになって。

頭に 色々 刺さったまんま
近くで ホテルが

お風呂を貸してくださってたんで
そのホテルのロビーを

こんなん なりながら…。
(近藤)怖い 怖い!

(城島)それは 気ぃ使いますね。

(近藤)それで 申し訳なさそうに
行くのを 見たいですね。

いろんな役 やってるね。

役に入ってない
そのときの写真が見たいよね。

カード お願いします。
はい。

これ 誰ですか?
(近藤)これ 私ですね。

恋愛 まずね。 スタートの初恋
いったい どうだったのかなって。

春菜ちゃん どうだったんだっけ?
(近藤)私は 小学校1年生から

6年生まで
好きだった子がいたんですけど

最後 卒業のときに
告白 友達に頼んで したら

その子は その…。

(城島)狛江の畑!

ただ やっぱり
ずっと モテてただろうし…。

(近藤)ショウちゃんは。 だから
初恋 どうだったのかなって。

[やんちゃな ガキ大将だった
という ショウちゃん]

[初恋って いつ? どんな人?
で で で で… どうなったの!?]

明確に 告白したなっていうのが
小学校6年生…。

(近藤)お~。 自分から?

はい。 小学校3年で
1回 転校してるんですけど

転校先の女の子で まなみ
っていう子が いるんですけど…。

その子… 自分が 一番
要は やんちゃな小学生。

クラスん中で
一番 先生に怒られたり

いたずらしたり 活発で ちょっと
ガキ大将みたいな感じでいて。

その まなみちゃんは
すごく ちゃんとした子というか。

(松岡)しっかりしてんだ。
(城島)学級委員長みたいなね。

で 小学校3年生から 6年生まで
一緒… そういう 何か

好き どうこうみたいなのは
ふわふわっとしてたんですけど

ずっと 気になるし
ちょっかい 掛けたいとかあって。

小学校6年生のときに…。

チョコレートを!? まなみちゃんから?
もらって。

これ もらったってことは
返すときに

これは もう…
小学校 卒業して…。

これは もう 言おうと思って…。

自分の小学校のピロティで
渡して…。

言った!?

そしたら まなみちゃんが

笑いと 恥ずかしさと…。

完全に 2人っきりじゃ
なかったんですよ。 周りにも…。

それを見てるわけじゃ
ないんだけど クラスメートとかがいて。

(松岡)
エキストラがね。 エキストラがね。

お互い 照れとかもあって
笑いながら こう…。

付き合う 付き合わないとかには
ならなかった。 そういうことが

ありましたね。
(松岡)じゃ 実ったっちゃ 実っ…。

(松岡)通じたんだ 気持ちはね。
今でも 覚えてる? その子のこと。

覚えてる。
(松岡)忘れないよね 男ってね。

とか 思いますけどね。
(松岡)結婚してんのかね。

29でしょ。
何の仕事をしてたのかなとか。

ないですよ!
出てきたら おかしな話。

俺も 提供してないですよ。

あっ。

[こんなことって あるんだね]

僕が 中1から 中3まで
好きだった 女の子がいて

この人に相談をして 「じゃ お前
告白しろ」って言われて

この人に言われたとおり 告白して
駄目だったことがあるのね。

(松岡)
俺 当時 海外… ハワイで…。

買ってって それを…。

て言われて OK OKって…。

(近藤)うわ~! 切ない。

それを 雑誌とかで 言ってたの。
テレビとかで。

(松岡)したら その…。

今…。

え~!

(松岡)「松岡さんって 何々さん
好きだったんですよね」って。

(松岡)何で 知ってんの!?
「何々 何々コですよね」

「何コさんですよね」
そうだよ。 何で 知ってんの?

「私 妹の親友なんです」
って言いながら…。

「あっ すいません…」

(城島)ヤダわぁ。
(松岡)お前に 音 とらすのかい。

笑いづらいね。

(松岡)すごい 世の中 狭くない?
(城島)時が流れて。

(松岡)あ~ 笑った。

(松岡)出た。
これ 番組カードなんですけどもね。

お芝居のワークショップ
なんですけれども

ジェスチャーゲームに変えて
楽しんでもらえたらなと思います。

題して ○○している動物
ジェスチャークイズ!

[今回は ショウちゃんと
はるかちゃんで…]

[競いまーす]

[勝ったチームには…]

[贈られるよ。 イェイ イェイ!]

実際に 10代のときに
演技レッスン…。

うちの事務所の演技レッスンで
動物だったりとか やってたんで

これは もう…。

(松岡)ていうことは いよいよ
問題は 俺ってことになるよね。

そうだよ。
(松岡)俺しだいだよね。

ハトが 読書をして 立っちゃった。

♬~

♬~ にんにくにくにく にんにくにくにく
にんに~く豚骨

♬~ にんにくにくにく にんにくにくにく
にんに~く豚骨

♬~ クセになる味 にんにくにくにくにん

♬~ クセになるうまさ

♬~ カップヌードル にんにくにん
<にんにくガッツリ! クセになるうまさ!>

♬~ 濃厚です
(子ども)ガツンとうまい!

<「カップヌードル にんにく豚骨」登場!>

<他のもよろしく!>

(戸田)<男は葛藤していた 春巻き 唐揚げ
エビカツ>

<こいつぁ飲みたい ぐいーーっと飲みたーい

でも控えるんだった
カラダのことも気にしなきゃ!>

(戸田)でしょ?
(沢村)そうです…

だったらこれ!

(泡の音)シュワー
(戸田)<その葛藤にどんぴしゃ 金麦のオフ>

(店主)いらっしゃい
(香川)じゃあ 上ロース 卵つけて

(堺)と 「パーフェクトサントリービール」
2つ

はい PSB 2丁!!
からの~ 乾杯したい ですよね

う! う! うまい!うまい! うまい!!

<PSB 「パーフェクト
サントリービール」>
圧巻 どぇす!

それでは 動物ジェスチャー
スタートでーす!

野球をする ゴリラ。 ピッチャー。

真っすぐな ストレートを投げるゴリラ。
(不正解音)

チンパンジー。

正解。 いいですよ。

俺… 間宮 祥太朗。 イーッ。

打つ。 バッティング。

(不正解音)
「コウモリが リス」?

(近藤)一緒に やっちゃった。
残り1分!

ヤバい。 どうしよう。

バッティング… 俺が…。

金本さん。
(不正解音)

タイガース!
タイガー。 タイガー。

が 打つ… トラ。

まあ 正解 正解。 2問。

ムーンウォークをする ゾウさん。

残り40。

自撮りをする ゴリラ。

すごい!

(不正解音)
(近藤)動物扱い?

読書をする フラミンゴ。
(不正解音)

ダチョウさん アヒル 白鳥。
(不正解音)

そこら辺にいる… ハト。
ハト。

ハトが 読書をして

立っちゃった。

そうそう! そういうこと!
(近藤)ストレート過ぎ!

エロ本を読む ハト。
残り10秒! 残り10秒!

驚く… 驚く… ネコ。
残り5秒!

驚く…。

結構 難しかったですよ。
難しいです!

(松岡)エロ本とか 問題に出すな!

ただ 正解数 5問。
いったね!

これは 今までの中 最高かもね。
いや いいですよ。

阪神タイガースを応援する トラが
難しくて。

タイガーと トラが
両方 きちゃってるから。

よくね 松岡君 当てましたよね。

やっちゃいな!
ノリに乗ってますからね。

(松岡)一本 取る気で こい!
(箕輪)はい。

自信は どうですか?
私も あの~…。

(城島)まさに!

それでしかないもん。

盲腸手術をする ラッコ。

ジェスチャー スタート!
(近藤)頑張れ!

カニ。

カニ…。

(不正解音)
(城島)えっ… あっ… んっ?

ひっくり返す。
お好み焼きを ひっくり返す カニ。

けん玉をする カニ。

いいですよ。

足がつった…。

犬。
(不正解音)

足がつった…。
残り1分。

ゾウ? 足がつった ライオン。

いいですよ。

ブレークダンスをする?
(不正解音)

おなかを… ラッコが

マウントポジション 取られてる。
(不正解音)

(城島)格闘技をする ラッコ。
(不正解音)

(不正解音)

残り30!

パス!
パス…。

残り25。

♬「UFO……」

(城島)んっ? 何だろう?

アホウドリ。 アホウドリ。
(不正解音)

(城島)ニワトリ。 ニワトリ。

フラミンゴ。
(不正解音)

チンパンジー? オランウータン。
(不正解音)

ゴリラ。
(不正解音)

(城島)何だろう?

(城島)シャンプーをする…。

猿。 シャンプーをする猿。

(松岡)あれは 分かんないよね。

(松岡)貝を投げる ラッコ
っていうのが もーう…。

はるかちゃんチームが
2問ということで この勝負は

ショウちゃんチームの勝ちです!

(松岡)何か 現場で 役に立つもの
買ってもらいましょう。

ショウちゃん 忙しいですね。
どうぞ。

島崎 藤村 不朽の名作 『破戒』が
60年ぶりに 映画化になりました。

僕は 自らの生い立ちに
悩みながら ある告白をする

丑松役を演じています。

映画 『破戒』は 絶賛公開中です。
ぜひ 劇場で ご覧ください。

(松岡)こちら 映画。 そして…。

そして 私が出演する
ドラマ 『魔法のリノベ』が

来週 月曜 夜10時から
スタートします。

住宅リノベを通して 依頼人すら
気付いていない 家と 家族の

問題を解決していく 人生再生
リノベーションお仕事ドラマです。

ぜひ ご覧ください。

はい ありがとうございました!

[次週 イッソン
どんどん しゃべっちゃう!?]

[しかし なぜか たじたじ!]

[収録前後の 2人の
仲良しプライベートトークは TVerで配信]

[お気に入り登録も
お願いします]

[さらに 超真剣な合コントークは
FODで いつでも 見られるよ]