7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート【イタリア】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート【イタリア】[字]

現地ロケコーディネーターが本気で考えた2泊3日のんびりツアー!In イタリア
4つ星ホテル、ビーチ、郷土料理など注目リゾート、モンテ・アルジェンターリオを紹介!

番組内容
現地ロケコーディネーターが本気で考えた2泊3日のんびりツアー!In イタリア
4つ星ホテル、ビーチ、郷土料理など注目リゾート、モンテ・アルジェンターリオを紹介!

出演者
さまぁ~ず ゲスト 貴島明日香 桃衣香帆・御子柴かな・宮本りお アンジェロ

公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/sekaisummer/
◇ツイッター
https://twitter.com/sekaisummer
@sekaisummer

公式ページ2
◇フェイスブック https://www.facebook.com/sekaisummer
◇youtube 
https://www.youtube.com/user/tbssekaisummer

公式ページ3
◇Instagram
https://www.instagram.com/sekaisummer/
制作
ジーヤマ

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – 旅バラエティ
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. イタリア
  2. ビーチ
  3. ホテル
  4. マヤ
  5. ジリオ島
  6. 日目
  7. 紹介
  8. パンフィカート
  9. プラン
  10. ランチ
  11. 貴島
  12. 今回
  13. 大竹
  14. VTR
  15. イチオシ
  16. オルベテッロ
  17. お願い
  18. トマト
  19. モンテ
  20. 一体

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
¥1,900 (2022/08/14 09:02:13時点 楽天市場調べ-詳細)

(香帆)今夜のリゾートは こちら!

いいね~ イタリア いいね イタリア

さあ 本日は
貴島明日香さんが来てくれました

はい よろしくお願いします
(三村)よろしくお願いします

よろしくお願いします

今 イタリアで
最も注目されている

大人のリゾート地
モンテ・アルジェンターリオのツアーを

ご紹介します
それでは VTR どうぞ!

ボーノ ボーノ

<今回 紹介するリゾートは>

<世界有数の観光地 イタリア>

<今回は 2週ぶち抜き>

<まず
今週 向かうのは>

<雑誌>

<に選ばれた>

<今 イタリアで
最も注目されているリゾート地の一つ>

<モンテ・アルジェンターリオ>

<現地コーディネーターが
本気で考えた>

<高級ホテルも>

<美しいビーチも>

<絶品郷土料理も味わえる>

<2泊3日 大満喫ツアー!>

<イタリアで日本語教師を務める>

<マヤさん>

<ということで
モンテ・アルジェンターリオ駅から>

<1日目のプランは
絶景スポットとホテルへ>

<向かっちゃいます>

はい

<ということで
タクシーに乗り込み>

<駅から移動すること20分>

<最初の>

<スペイン統治時代の名残である
砦からの景色が>

<とにかく おすすめなんだって>

<ちなみに 現在 イタリアは>

<入国時のワクチン証明書や
PCR検査は不要で>

<屋外でのマスク着用義務も
ないんだって>

<ということで
三村さんのひざがギリ耐えられる>

<2分間 階段を上ると…>

<ということで
展望台から>

<下り坂だから
三村さんでも楽勝ですよ>

<貴島さん こんな裏路地も>

<イタリアっぽくて
素敵じゃないですか?>

ボンジョールノ

<そのまま>

<目的地に到着>

(マヤ)今日の絶景ランチスポット

<港で人気のお店>

<テラス席からの眺望が
最高のレストラン…>

<大竹さん>

いや そうですね

<ナイス!>

<そして
このお店のイチオシ ランチが…>

<お店の
イチオシが>

<…などが盛りつけられた
ちょっとリッチなプレート>

<イワシのお味は どう?>

いいね~

<ランチを堪能し
続いて向かったのは?>

ランチのあとは
ホテルにチェックイン

<1960年に建てられた
老舗のブティックホテル>

<トッレ・ディ・カラ・ピッコラ>

(マヤ)行ってみましょう

<一体 どんなホテルなのか
早速>

(マヤ)何か こぢんまりとして
すごく清潔感があります

ライトも 何か いい雰囲気

<さらに ロビーを進んでいくと>

<こじゃれたブティックがあり>

<ハットやバッグなどが
売っているんだって>

<そして
ロビーから外へ出ると…>

(マヤ)もう たくさんお客さんが
ここでくつろいでます

気持ちよさそう

ビール飲んでる人もいますね

<続いては 気になる>

<まず 玄関入ってすぐのところに>

<こんな感じの
ソファーが置いてあるスペースが>

<そして 奥に進んでいくと…>

<大竹さんが気にする
枕のにおいは…>

<そして>

(マヤ)素敵でしょ?

何で こんな青いの?

<日焼けもできる
広いベランダからの>

<オーシャンビュー!>

<貴島さん ここで
のんびりしたくないですか?>

<そして 部屋に戻り
玄関の方に向かうと>

<バスタブ付きのバスルーム!>

<ここで
シャワーの水圧チェック!>

おっ!

<水圧は ちょっと痛いぐらい
ストロング!>

<ここで クエスチョン>

<ヒントとして イタリアの
水とコーラの値段は こんな感じ>

<物価は 日本よりちょっと高め>

<景色抜群
オシャレな雰囲気の このお部屋>

<1泊 いくらか
5秒以内にお答えください>

私も…

じゃあ 水着に着替えたので

<先ほど紹介した
テラスラウンジから>

<階段を下りると…>

<オシャレな雰囲気の
インフィニティプール!>

<大竹さん
こういうの好きでしょ?>

これもいいよ
にぎわいも好きですけど 私

<イタリアの>

<さらに…>

<このホテルでは>

<それでは
リアルな現地の生音とともに>

(鳥が鳴く)

ずっと鳴いてんだよ 鳥が

ずっと朝みたいな…

(鳥が鳴く)

それ以外の音ないんだな 現場
ホントにのんびりしてる

<大竹さん>

いい こういうのもあるのね

<続いては ホテルでディナー>

<アサリと
からすみのパスタを食べて>

<貴島さん 1日目のプランは>

<どうでしたか?>

いや~ いいですね
1日目で これですもんね

<現地滞在
2日目のプランは>

<離島のビーチへ
向かっちゃいます>

さあ じゃあ これから

ホテルで 朝食を
いただいていきます

<朝食は ディナーと同じ
レストランの下のフロアで>

<ビュッフェスタイル>

<フルーツやチーズなど>

<イタリアらしい
ラインナップなんだって>

<ということで マヤさんは>

<フルーツと甘いパンをチョイス>

<お味は どう?>

<ホテルで 朝食を食べたあとは…>

2日目の目玉イベントは

何といっても ビーチ!

<ということで ホテルから
タクシーで5分のところにある>

<フェリー乗り場へ>

<ジリオ島へは>

1時間?

到着しました~!

<フェリー乗り場から>

でかいのかな? ジリオ島

ビーチの前に着きました

さあ じゃあ
どんどん行きましょう

<駐車場から歩くこと1分>

<貴島さん
お待ちかねのビーチですよ!>

イエーイ!

<ジリオ島を代表する
人気の>

<入り江にあるので 海も穏やかで>

<のんびり過ごすには
最高のビーチなんだって>

<ワンダフル!>

<水温は?>

いや だいぶ冷たいね

温度差9度は だいぶある

<海の透明度は…>

<ベリークリア!>

ランチは ビーチにある
海の家で食べるのがおすすめ

<カンネッレビーチにある
海の家レストランでは>

<郷土料理のランチが
人気なんだって>

<こちらが
郷土料理>

<島でとれた新鮮なイカを
トマトとタマネギで煮込んだ>

<シンプルな一品>

<お味は どう?>

うん!

そうね

<ランチ後は
のんびりカヌーでツーリング>

<ビーチを思う存分楽しんだ
マヤちゃんですが…>

<まだ ジリオ島でやりたいことが>

<あるんだって>

ビーチで
のんびり過ごしたあとは…

<帰りの船の時間まで>

<港町をぶらぶら散策するのも
おすすめらしいよ>

まさに

(マヤ)あっ 何か

<ここで ジリオ島>

ご当地の?
ご当地?

イカジェラート

<ジリオ島の
代表的なお菓子>

<パンフィカート>

<ドライイチジク レーズン
ナッツ類が入った>

<シンプルなスイーツなんだって>

<お味は どう?>

う~ん ん~!

<こうして>

<貴島さん 2日目のプランは>

<どうでしたか?>

<番組公式YouTubeでは>

<今回の未公開映像に加え>

<リグーリア州にある
世界遺産の街や>

<崖の上に立つ
超絶景レストランなどを配信中!>

<要チェック!>

じゃあね~

いや~ どうですか? この島と…

う~ん! 確かに 確かに

<ここで イタリアのお土産>

こちらは
VTRで紹介しました

ジリオ島のご当地菓子
パンフィカートです

ぜひ 食べてみてください
パンフィカート

う~ん! おいしい

コーヒーと一緒に飲みたい

パンフィカートはね
アイスコーヒー欲しい

パンフィカートは
コーヒーが欲しいね

食べ応えある
うん

作るのが 結構大変で
具材を赤ワインで漬け込むのに1日

焼いたあとに さらに寝かせるのに
1日かかるそうです

赤ワインで煮込んでるんだ

ず~っと食っちゃう これ

続いては
街ブラに最適の

オルベテッロを満喫する
最終日です

それでは VTR どうぞ!

すばらしい 見入ってるよ

オルベテッロ

<現地滞在3日目の
プランは>

<街ブラで
お土産探しDAY!>

<ホテルをチェックアウトし
訪れたのは>

<オルベテッロ>

<次の目的地に行く電車は午後2時>

<それまで この街を>

<楽しんじゃうんだって>

はい じゃあ

<一体 どんな街なのかな?>

<イタリアツアー 最終日に>

<連れていきたい お店とは?>

<そんな街を>

<こちらは
ハーブ専門店>

<ということで>

<をご紹介!>

<自然素材のみで
作った>

<オリジナル石鹸>

<香りがよく 肌にも
優しいんだって>

<イタリアで ハーブは
東洋の漢方のような存在で>

<体調などに合わせて>

<ハーブティーを
選んでくれるんだって>

<店員さんに
おすすめを聞いてみると…>

そして もうちょっと

おお トマト?
トマト

イタリアっぽい

<ノエミさんイチオシが
トマトティー!>

<バジルとレモンが入った>

<夏にピッタリの
爽やかな味なんだって>

<そして 第1位は 一体 何なの?>

♬~
(缶を開ける音)
(注ぐ音)

(稲垣)2022年モノです

(妻)好き!

< 「ノンアルでワインの休日」 新登場>
ビロードのような…

(しずちゃん)カツカレー?
(山里)しっかり食べて夏バテ対策!

しっかり食べて家でゴロゴロ

外は暑いんだよ しずちゃん!
しゃーない!

<さあ
夏の内臓脂肪に!
サントリー「からだを想うオールフリー」>

(2人)
うまっ!

♬~

(バズーカ発射音)ドン……バシャ!

(炭酸の音)シュワー

<「ジムビーム」 ハイボール!>

(戸田)<男は葛藤していた 春巻き 唐揚げ
エビカツ>

<こいつぁ飲みたい ぐいーーっと飲みたーい

でも控えるんだった
カラダのことも気にしなきゃ!>

(戸田)でしょ?
(沢村)そうです…

だったらこれ!

(泡の音)シュワー
(戸田)<その葛藤にどんぴしゃ 金麦のオフ>

<第1位は ハーブフレグランス>

<イタリア人は 部屋に
ハーブの香りを漂わせるのが>

<大好きなんだって>

あ~

う~ん!

いや ホントは
「5」って言いたいんですけど

私 飛行機 苦手…

じゃあ もう 何だよ?
なので まあ 4くらいですかね

うん 飛行機が嫌いだから
4っていう…

残念だから
我々が 「.5」を付けてあげよう

4.5でいい?
ありがとうございます

結構 興味出ましたよね
ありがとうございます

次回は イタリアの
王道リゾートツアー

イタリア人に大人気のビーチに
豪快グルメ

さらに 何でもある
絶景ストリートをご紹介!

お楽しみに!

<お待ちかねの
プレゼント情報>

<今回は
番組オリジナルグッズを>

<1名様にプレゼント>

<詳しくは番組公式YouTubeを
check it out!>