イッテQ!出川夢の大実験!宇宙で干物を作れるか?&女芸人の爆笑!筋肉痛ツアー[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

イッテQ!出川夢の大実験!宇宙で干物を作れるか?&女芸人の爆笑!筋肉痛ツアー[字]

出川&谷まりあ夢の大実験!宇宙でアジの干物を作れるか?沖縄の大空へ大冒険▼温泉同好会の爆笑筋肉痛ツアー!沖永良部島の幻の伝統漁&7000坪山奥の秘湯へ!

出演者
内村光良、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ、出川哲朗、谷まりあ、椿鬼奴、オカリナ、ガンバレルーヤ
番組内容
世界の果てまでイッテQ!夏休み直前!ご意見番・出川&谷が夢の実験に挑戦!宇宙でアジの干物を作れるか!?一大プロジェクト&爆笑水中ブランコ写真撮影にも挑戦▼温泉同好会の九州縦断!明日筋肉痛ツアー!まひる&鬼奴が躍動!道の駅のお小遣いをかけたトランポリン最新アトラクション&神が住まう町・高千穂で好運探し&沖永良部島の伝統イソマグロ追い込み漁に挑戦&山奥にある7000坪の秘湯へ

ジャンル :
バラエティ – その他
バラエティ – 旅バラエティ
ドキュメンタリー/教養 – 自然・動物・環境

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. 宮川
  3. 内村
  4. スゴ
  5. 出川
  6. オカリナ
  7. 本当
  8. 村上
  9. イモト
  10. アジ
  11. ハハハハ
  12. 宇宙船
  13. 干物
  14. 頑張
  15. 中岡
  16. イッテQ
  17. パン
  18. ヤバ
  19. 一同
  20. 宇宙

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
日テレサービス
¥1,200 (2022/08/18 14:14:10時点 Amazon調べ-詳細)

(小栗)あ!
(宮沢)<ビールが美味しい夏こそ!>

あー! めちゃくちゃうまいビール飲みてー!

<冷やしジョッキに>
冷やしプレモル

<高級ビール! いっちゃいましょう!
「ザ・プレミアム・モルツ」>

なんでこんなにうまいんだろう

<天然水じゃなければ プレモルは つくらない>

<この水で 世界最高峰のうまさを目指す>

<でしょ?>
(醸造家)うん

<そこまでやる だから 高級ビール>

<「ザ・プレミアム・モルツ」>
あー

<『世界の果てまでイッテQ!』>

(スタジオ:いとう) 何でしょう?

(スタジオ:宮川)できるわけないやん!

<実は 徳島に
そういう実験をした先生がおり

うわさによると…>

<ならば それを…>

(出川) だから 僕は…。

<果たして…>

<そして…>

さぁ
始まりました 『イッテQ!』
今夜はご意見番の…。

2本立てでお送りしま~す!
ワッショ~イ!

どうも どうも どうも!
(いとう) どうも~!

お願いしま~す!
(谷) お願いします!

さぁ まずは ご意見番 今回は

「宇宙で干物」
ということなんですけども…。

初期の『イッテQ!』に
近づいたというか。

そもそも
実験バラエティーだったでしょ?

「謎とき冒険バラエティー」。
「謎とき冒険バラエティー」。

もう 今や 謎ときもしないし

実験も
やらなくなってきてるんで。

ちょっと
初心に戻ろうということで。

それでは まいりましょう!
世界の果てまで…。

(出川:谷) イッテQ!
(宮川) よいしょ!

イェ~イ!

<ここは 直径20mにもなる

渦潮が見られることで有名>

魚さんを 裸のまま そのまま

ボ~ンって
打ち上げるってことですか?

<うわさの先生のもとへ>

(佐原さん) そうなんです。

<ここに
風船でアジを打ち上げる>

<実は…>

<しかし
「宇宙で干物」と言ったほうが

ロマンがあるので…>

<なぜ 成層圏で
うまい干物ができるのか?>

<まずは…>

<真空に近い状態のため
魚の水分が抜けやすい>

<さらに 気温が
マイナス70度にもなるため…>

(谷:出川) えぇ~!

<その2>

(スタジオの笑い)

<つまり…>

紫外線とか。

えぇ~!

<しかし その…>

<成層圏は その量が圧倒的>

<そして…>

えぇ~!
スゴ~い!

<そう…>

(スタジオ:村上)
えぇ~! 2時間で?

沖縄!

(スタジオの笑い)

<ということで…>

イェ~イ!

逆に言えば…。

(谷) どうして!?
雨が…。

<早速…>

(佐原さん) でも…。

<そして…>

<メカニック部分を
サポートしている>

<それでは いよいよ…>

<ご覧の…>

<そこに…>
これが…。

<これを
四隅に取り付けるのだが…>

(スタジオ:宮川) 出川さん?

(スタジオ:村上) 始まった?

これ 本当に…。

<結果
谷と先生たちで組み立てた
宇宙船が こちら>

<…がマスト>

<そして 大切なのがGPS>

<位置を知らせてくれる>
(スタジオ:内村) 回収が大変だからな。

あぁ~!

<それでは 最後に 宇宙船の…>

(谷) スゴ~い!

えっ? あぁ~! ヨダレか。

<干物が
おいしくできることを願う…>

<続いては 谷人形>

えっ なんか…。
ハハハハ…!

(スタジオの笑い)

<ちなみに 谷
インスタのフォロワーが

驚異の…>

あのね ちょっと なんか…。

(スタジオ:いとう)
似てる! めっちゃ似てる!

<ここに
人形と生のアジをのせれば…>

<ところで ここまで…>

<協力してくれるのは…>

えぇ~! すてき!

これ 水中なんですか?
(谷) ブランコですね 本当に。

<これで…>

<ちなみに このロケには
出川を取材するため

NHK『プロフェッショナル』が
また来ている>

♬~
『Progress』
もう…。

♬~

♬~
フフフフ…!

♬~
そんなの 『イッテQ!』で
見せたことないでしょ

♬~
そんな笑顔。

♬~
(スタジオの笑い)

<そして もう1人…>

また 武井さんが

『プロフェッショナル』来てるから
っつったら 急に

「はい カメラOK! 音声OK!
用意… スタート!」って。

(谷) やってた!
(宮川) 恥ずかしいな。

言い方も なんか もう
変わってきたよね。

「宇宙で干物!」。

言い方が変わってきた。

<それでは…>

えっ 何?
何? これ。

確かに 確かに。

えっ 何ですか? これ。

ハハハハ…!

<ということで
ハイジとユキちゃんで…>

<まずは 潜水初挑戦の谷>

<すると…>
おぉ~ いった!

(スタジオ:内村)おぉ~ いけるじゃん。
おぉ~ いった いった! スゲェ!

<一気に3m潜行>

<見事 ブランコに着席>

<しかも カメラに手を振る余裕>

(スタジオ:内村) スゲェな。

いけた~!
<続いては…>

♬~
『ドラえもん』

♬~
(スタジオ:宮川) うわぁ~!
(スタジオ:内村) ハハハハ…!

♬~
(スタジオ:いとう) 大丈夫か…
あっ いける! いける!

♬~

♬~

♬~
(スタジオ:内村)
『ドラえもん』流れてる。

♬~

♬~

♬~
(スタジオ:大島) 頑張れ!
頑張れ 頑張れ… ハハハハ…!

♬~

(スタジオ:宮川) 惜しないですよ。

<出川に 成功のめどは
立っていないが…>

<さぁ 『プロフェッショナル』も
見守る中

成功できるか?>

<出川 ロープを手繰り寄せながら
必死に潜水>

(スタジオ:いとう) 着いた 着いた!
あっ いいじゃん!

(スタジオ:村上) スゴい! あっ…!
(スタジオの笑い)

(スタジオ:出川) 危ないって もう…
危ないって もう…。

(スタジオ:大島) ハハハハ…!
(スタジオ:いとう) 危ねぇ!

(谷) 行こうとしたから 早く。

まぁ ただ…。

<その夜…>
乾杯!

<明日の成功を願い

宮古牛をいただきながら
作戦会議>

俺も 本当…。

(谷) いや 本当に。

明日 それを超えてくるように
頑張ります。

<果たして…>

素晴らしい!

<それでは…>

<打ち上げるのは…>

<この
お刺し身にできる状態の
アジが…>

<だが 網にのったアジは…>

<これは あくまでも…>

<本命は こちら>

<同じく…>

<この袋…>

<…優れもの>

<そして
打ち上げポイントは…>

<船で すぐに回収に向かえる>

<さぁ ついに始まる…>

<いよいよ
宇宙船のエンジンである風船に

ヘリウムガスを注入>

<風船は
直径2.5mほどで飛ばすが

最終的には 気圧が低いため

5倍の13mにまで膨らんだ後
割れる>

<先生の
シミュレーションによれば

島の北東30km地点に
着水予定>

<しかし あくまで予測なので…>

揺れますね スゴいですよね。

ここで 今
こんな揺れてますもんね。

<上空には雲>

<いつ 雨が降り出すかは
分からない>

<この…>

<宇宙を撮影するのは
5台の小型カメラ>

<防寒対策は施したが…>

(スタジオ:いとう) そうだね。

<この…>

あぁ~!
(佐原さん) 大丈夫かな?

うわぁ~! いった!
(谷) いってらっしゃ~い!

<無事…>

先生…。

<宇宙船の居場所は
GPSからスマホに送られる>

<それを頼りに 船で追跡開始>

いやぁ これ…。

(谷) まぁ でも…。

<次第に海が荒れてきた>

(谷) ハハハハ…!

よっしゃ よっしゃ よっしゃ…。
<そして…>

<目薬で
コンディションを整える>

(スタジオの笑い)

<そして ようやく…>

<だが 結局…>

<しかし 着水した宇宙船は

この辺りにあるらしい>

<そして ついに…>

(谷) あった~!
<果たして…>

<では ここで…>

(インタビュアー)もったいな~インタビュー!

シャワーヘッドさんは
もったいないと思うこと あります?

(シャワーヘッド)んっ コンディショナーを
つめかえるときの 液残り?

細かいですね~。
あっ それ言う!? でも 世界中の液残りを

合計したら きっと すんごい量になるわよ。
そうですね。

だから 花王はね 最後の一滴まで

つめかえやすいよう 努力してるんだって…。

ウッ…。 ヤダ 最近 涙腺 緩くて…。

替え時ですね。
それ言う~!?

<もったいないを ほっとけない。 花王>

♪~ いつか きっと
つくっちゃおう

♪~ すごいもの つくっちゃおう

♪~ つくるって たのしいよ

やってみよー!
♪~ かんがえるとウキウキ

♪~ なんだかゾクゾク

♪~ ニヤニヤしちゃうよ

こんなこと
そんなこと あんなこと!

♪~ ぜったいぜったい
できるよね

♪~ ほんとに ほんとに
できるよね

♪~ みらいは すぐそこだよ
<子どもたちに誇れるしごとを>

♪~ レッツゴー!
<清水建設>

<では ここで…>

せ~の!
(谷) いってらっしゃ~い!

あぁ~!

<出川と谷をのせた宇宙船は

地面に たたきつけられながらも
なんとか離陸>

<時速20キロのスピードで
上昇を開始>

<そして…>

<地上との…>

<今 まさに アジから
どんどん 水分が抜けている>

(谷) ねっ!

<そして…>

<いよいよ…>

<果たして…>

(スタジオ:一同) うわぁ~!
<ご覧ください>

<これが
上空30000mの世界>

<見上げれば 漆黒に染まる宇宙>

<そして 眼下に青く輝く地球は

やわらかなカーブを描いている>

<実は…>

<とはいえ…>

<ほぼ真空状態>

<たった2時間で
おいしい干物ができる

ゆえんなのだ>

(スタジオの笑い)
(スタジオ:いとう) 日本語 日本語。

<すると…>

(風船が割れる音)

<宇宙船 急降下開始>

<そのスピードは…>

<高度計は
みるみるうちに下がっていく>

おぉ~! まだ まだ まだ!

(谷) うわぁ~!

イェ~イ!

<高度15000m>
(スタジオ:大島) スゴい。

<眼下の雲が近づいてくる>

<そして 突入>

(谷) ヤバい ヤバい!
落ちる 落ちる…!

(谷) キャ~!
(スタジオ:内村) おぉ~!

<そんな過酷な旅から戻った
宇宙船を引き揚げる>

<やはり 網にのせたアジは
水でビショビショ>

<一方 特殊な袋に入れたアジは
どうか?>

(出川:谷) おぉ~!

(スタジオ:いとう) 「ヒモってる」?
ほら!

<生のアジと比べると
茶色に変色>

<しかも…>

えっ! カッピカピです 哲ちゃん。

うん スゴい する。
これ… そうそう そうそう。

おぉ~! やっぱ もう…。

うん うん 色もね。
(スタジオ:大島) 「ヒモってる」。

<それでは いよいよ食べ比べ>

♬~
(川口)よいしょっと…

(山田)《荷物?》
そう お母さんからでさ

昔好きやったお菓子とか い~っぱい

へえ~

「天気がよかったので贈りました」って

《あ~なんか順番が逆になっとる感じ
いいな~》

逆?

うん なんかさクリスマスとか誕生日って
イベントがあるから贈るけど

なんでもない日の贈り物って 『贈りたい』って
気持ちが先で 理由は後付けやん?

あぁ~
《そっちの方が心こもってる気して》

(着信音)

ははは… なんでもない日の贈り物 来た!

(着信音)

ふふふ…

理由 なんでもいいね

そやね

「エール」 受け取ってくる!
《待って…》

待って待って待って 俺も!

(2人)
エールを贈ろう
「<香る>エール」
どっちが先に 受け取れるかゲームな

♬~ (若林)よいしょ! あちっ・・・・・・

≪入るかな・・・・・・?≫

おお まだ入る!
(杏) ただいま~

どうだった?

採用だって!
やったー!

これ作ったの?

二人の時間 欲しくて・・・・・・

なにそれ~

《今よりずっと》
《あなたを自由にする》

(二人)《新しい三菱冷蔵庫》

うまっ!天才!

<それでは いよいよ食べ比べ>

<こちらが いわゆる 一夜干し>

(スタジオ:内村) これは これでな。
<一方…>

してきました してきました。
スゲェ いい匂い。

うん 違いそう。
(スタジオ:内村) おいしそうだね。

全然違うじゃん。
全然違う!

うわぁ~ いい感じ!

あっ…。

<そして…>

<果たして その味は…>

あっ…。

うまっ!

<成層圏で
急速に干物にしたため

鮮度が落ちずに…>

<食品分析の結果でも

うま味成分のイノシン酸は2倍

そして グルタミン酸は
4倍になっていた>

(スタジオの笑い)

(拍手)

哲ちゃん どうでした?
今回の実験は。

本当に 食べさせてあげたい
みんなを。

あれ 食べたいですね!
ご飯と一緒にね。

どこか ないのかな?
宇宙干物を売ってくれる所。

(イモト) 売ってほしい。
イモト どうでした?

(イモト) めちゃくちゃ
面白かったんですけど

1個 思い出したのが 結構前に…。

(宮川) あった。
(イモト) 成層圏から…。

もうちょっと下だけど…。

(イモト)
そうですよね だから あんな

魚の水分 飛ぶような所から…。

干物ができる…
出川さん それも…。

スゴい覚えてる 前の日に
珍しく チェンからメール来て

「本当に無理だったら
やらないでください」。

(笑い)
(いとう) 友情。

(宮川) ホンマや。
(いとう) はい 続いては こちら。

(宮川) よいしょ~!

<やって来たのは…>

(4人) やって来ました 福岡~!

(よしこ) えぇ~!
(椿鬼奴) なんで? もう!

(スタッフ) 体は。
(オカリナ) そうですね…。

<それでは 九州縦断…>

<まずは 福岡県の…>

<こちらで 今 話題なのが…>

<上に登ると その先には…>

<そう こちらは 下まで…>

(スタジオ:出川) 怖いね。
うわぁ~!

(オカリナ) ヒィ…!
(スタジオの笑い)

(スタジオ:黒沢) どういうこと?
(スタジオ:大島) 何? これ。

(スタジオ:村上) 人形みたい。

いきま~す!

<他では味わえない
新感覚の落下が大人気>

<どんなふうに
落ちるのかは…>

怖い 怖い!
怖い 怖い 怖い… 嫌だ…。

肘 伸ばすって言ってたよ。
(まひる) 脚も伸ばして。

膝 伸ばして。
(よしこ) あっ…! どうしよう。

あぁ~!

(スタジオの笑い)

(なでしこ)キャンプのお供に
カレーメシはいかがでしょう

(リン)カレーメシでキャンプ飯も楽しい!

(なでしこ)これは『焼きカレーメシ』
スキレットでじゅーっと焼いて

チーズをバーナーで炙れば、
キャンプのディナーにぴったりです!

(なでしこ+リン)外でカレーメシ
<オイシイヨ!>

(なでしこ)ちょっと食べたい時にミニもある!

<続いて…>

<それは 3年前のオランダ>
(スタジオ:内村) 名作。

(スタジオ:村上) これはヤバい。

<まひる 落下!>

<やっこは…>

おっ!
(オカリナ) えっ?

うわっ! やった!

うれしい! 本当に…。

<低いバーを跳び越えれば
1000円ゲット>

<まずは よしこ>

(スタジオ:いとう)
タイミングもあるしね。

よっ!
(まひる) ギリギリだ。

(スタジオ:村上) いける!
(スタジオ:内村) おぉ~!

(よしこ)
嫌~! ちょっと待って…。

(スタジオの笑い)
ほら 来たよ! 次 来たよ!

あぁ~ 怖い! 待って!

(スタジオの笑い)

<結果…>

<続いて オカリナ>

頑張って!
最初跳んじゃえば楽だから。

(スタジオの笑い)

跳べない…。
跳べるよ!

(よしこ) いけいけ…!

(まひる)
いける! いける! いける!

<オカリナは…>

<一方
低いバーは余裕のまひる>

<3000円のバーを
狙いにいく>

(スタジオ:一同) あぁ~!
(スタジオ:いとう) でも いけた!

(よしこ) あぁ~!

フッ…!
うわぁ~!

<まひるは
高いバーを攻めまくり…>

オランダの悪夢が
ちょっと よみがえってきて

心臓がドキドキしてます。

(スタジオの笑い)

<しかし 鬼奴…>

(まひる) いける! いける!

<果敢に攻める!>

(スタジオ:出川) スゴい 鬼奴ちゃん。

(まひる) いける! おぉ~!

(スタジオ:黒沢) スゴい!

(スタジオ:内村) ファインプレー。

(まひる) いける! OK!

戻ってくるよ… いける!

いける!

<なんと…>

やった~!
(よしこ) スゴ~い!

<そして ご褒美>

<こちらは…>

<…の 大人気店>
(スタジオ:宮川) こういうのがいいね。

「冷蔵庫に入れると変色するから

常温保存しましょう」とか…。

<それぞれ お小遣いを使って
たっぷりお買い物>

<オカリナは
シフォンケーキを購入>

(スタジオ:宮川) ちょっと
なんちゅう食べ方するの。

(スタジオ:オカリナ) つぶせるってことを
教えたんです。

(スタジオ:宮川) シフォンの良さが…。

ギュ~ってやってほしいけどね。

(スタジオ:出川)
うわうわ うわうわ…!

残念ながら…。

(スタジオの笑い)

(よしこ) えっ!
(スタジオ:いとう) 入ったじゃん。

あるね あります。
(よしこ) オェ~!

やった~!

パワースポットですよね。

<実は…>

前世を 今まで
3人か4人ぐらいの

そういうの見える方に
見てもらったんですけど…。

前々世?

2人で…。

(笑い)
(オカリナ) サーカス?

(まひる) そうなんですよ。
前世で言えば

ちょっと
感覚的な話なんですけど…。

(まひる)
なんとなく感じてたんですか?

夢で…。

そしたら…。

…って言われたの
「えっ!」て言って。

「よかったら見ていいですか?」
って言うから

「じゃあ お願いします」と
言ったら…。

(笑い)

<向かった先は
「神が住まう町」とも称される

宮崎県 高千穂町>

いや 私 知らなかったです。

あら~!

えぇ~!
(よしこ) スゴいじゃないですか。

<こちらは…>

<縁結びだけではなく

芸能の神様としても
知られており

あの中岡も
神頼みで訪れたのだそう>

(スタジオ:中岡) 結構 最近。
<裏山にあるのは…>

(よしこ) スゴい!
スゴい!

<せっかくなので…>

(一同) えぇ~!
いいやん!

するよ するよ するよ。

(笑い)

好きな人は いますけど。

えぇ~ ちょっと待って!

なんで? おい!

なんだよ! 聞いといて!

(いとう)
「Are you ready?」っつって。

(宮川) この間 ディレクターで
なんか 好きや言うてた…。

(まひる) そうです 藤野さんです。
(よしこ) 違う 違う!

バカなこと言ってんじゃないよ
なんで 私が そんな…。

(よしこ) そんな いかないよ 私。

手短な所で済ませるみたいな。

(イモト) 私 手短で済ませた
みたいじゃないか!

いろいろいた中で…
手短って言うなよ 手短って。

すいません… ごめんなさい
そんなつもりは… すいません。

<続いて 国の…>

<独特な形状の峡谷>

<その奥に流れ落ちるのは
神話にも語り継がれる…>

<手漕ぎボートで滝の近くへ>

<残念ながら 虹を収めることは
できなかったが

運の良くなりそうな写真は
撮れた>

(スタジオ:いとう) いいじゃん!

<行く手には…>

<湧き立つ…>

(みやぞん) 死と隣り合わせと
いったところでしょうか。

(藤岡)<U.F.O.モンスター焼そばパン>

♬~ U.F.O.モンスター
焼そばパーン!

♬~ U.F.O.モンスター
焼そばパーン!

<1 U.F.O.をパンに挟んで…>

フンッ!
<切る!>

<2 マヨネーズと青のりで…>
ハッ! ハッ! ハッ!

<完成! U.F.O.モンスター焼そばパン>

<ん~! なんてモンスターな
焼そばパンなんだ>

ん! うおぉぉぉ!

<濃い濃いソースだから
パンでもうまい‼>

<日清焼そばU.F.O.>

<九州の自然を
満喫した一行は…>

<案内してくれるのは…>

ありがとうございます。

えっ なんで?
(六三四さん) 行きましょう!

何? 気になる一言。

(まひる) におわせてましたよ。
におわせた。

<温泉は山の奥深く>

<道なき道を進む>

(よしこ) うわっ!
あぁ~ よしこ!

足が痛いね。

(まひる) えぇ~ スゴい!
あっ 本当だ!

(よしこ) どこ? あぁ~!
(まひる) うわぁ~!

<山の中に
突如 広大な温泉地帯が出現>

<しかし 「湯の池地獄」と呼ばれる
この場所は

どこも高温で
ガスも噴き出しているので

浸かることはできない>

スゴいね。
(よしこ) きれい!

<その名も…>

<それでは お待ちかね>

(オカリナ) 熱い! ここ 熱い!

あぁ あぁ… ヤバい ヤバい…。

(まひる) アチ~! 熱い!
えぇ~!

(六三四さん)
えっとですね 本当…。

(まひる) うわぁ~ 危ない!

うわぁ~! うわぁ~!

(スタジオ:内村)
危ない 危ない 危ない。

アチ~!

(笑い)

(まひる)
行っちゃったほうがいいですよ。

そうそうそう 真っすぐ だから…。

あぁ~! うわぁ~!

深い! 嫌だ…!

(スタジオの笑い)

(スタジオ:宮川) 何やねん これ。

(スタジオ:宮川)
オカリナ! ドロドロの…。

(よしこ) 何?
あっ! 嫌~!

<オカリナがはまった泥から…>

<残念ながら…>

<さらに南へ550km>

<早朝>

<ロケに行くと…>

♬~
(スタジオ:宮川) あれ? あれ?
気付いてないね カメラに。

♬~
(スタジオ:内村)
俺の好きなコーナーだ。

♬~
(スタジオ:内村) ハハハハ…!
俺の好きなコーナーだ。

♬~
(スタジオ:内村) ハハハハ…!
(スタジオ:出川) 何だよ これよ。

♬~
(スタジオ:内村) 面白ぇな。
(スタジオ:宮川) あっ 1人で?

♬~
(スタジオ:宮川) ちょっと触るんだ。
(スタジオ:内村) 触るんだ。

♬~
(スタジオ:村上) 水 触った。

♬~
(スタジオ:宮川) あっ 座るんだ。
(スタジオ:内村) 座るんだ。

♬~
(スタジオ:いとう) かわいい!

♬~
(スタジオ:中岡)
落ち着いてんねや あぁ…。

♬~
(スタジオ:宮川)
気付かない… あっ! 何?

♬~
(スタジオ:イモト) えっ?
(スタジオ:中岡) 何?

♬~
(スタジオ:一同) えぇ~!

<ラストは
沖永良部島 幻の伝統漁>

<その名も…>

どうも おはようございます。
(一同) おはようございます。

<協力してくれるのは…>

<そして
伝統漁を指揮するのは…>

マハダグムイ?
(山田さん) はい。

みんなで
どうやって追い込むんですか?

あぁ~ これだ。

(オカリナ) あれだ!

(まひる) あっ 本当だ。
(山田さん) ここら辺は…。

<今回 見せてもらうのは
イソマグロという魚を

入り江を利用して取る
追い込み漁>

<そして そのまま…>

<本来ならば ご覧のような
隆起サンゴの美しい海で…>

<この日は…>

<しかし
こんな悪天候にも関わらず

漁師の皆さんは見せてくれた>

(スタジオ:いとう)
ありがとうございます。

<海中では
息の合ったチームワークで

魚を追う>

(スタジオ:内村) スゲェな この技術。

<そして 網で
入り江の出口をふさげば

干潮が近づくとともに
魚は徐々に逃げ場を失っていき

最終的には
こんな浅瀬に閉じ込められる>

(まひる:よしこ) えぇ~!

(よしこ)
少ないんですか? これで?

(スタジオ:中岡) 頑張れ!
(スタジオ:村上) 速そう。

(よしこ) いった いった いった
オカリナさん!

キャ~! 怖い 怖い 怖い…!

(スタジオの笑い)

<味が すぐ落ちてしまうので…>

(よしこ:まひる) うん…!

えっ タコ?
(オカリナ) そうなの?

<以上 九州ツアーでした>

(拍手)

一番最初の なんか
ネットみたいな… 落ちるやつ。

あれ よしこの落ち方っていうのが
奇跡的だなって。

だって あんな引っかかって
丸出しになること あります?

(村上) あれ よっちゃん
引っかかるように こう

なんか やる前に…?
(よしこ) するか! するか!

してないよ! するか!
しないよ! するか!

してないよ 本当に!

(イモト) 怪しいのよ 逆に。
(よしこ) そんなのできないって。

でも みんな
ジャージーの中に入れてたもん。

(村上) 入れるでしょ? 普通。
(よしこ) 違う 違う…。

違うよ! してないよ!
本当なんだって!

俺も 笑いの神が降りたんだって!

(イモト) 自分で言わないよ
「笑いの神が降りた」って。

(よしこ:まひる)
やって来ました タイ~!

(まひる) もう やめて~!

<ガンバレルーヤが挑む…>

<目指すは 高速演武>

<習得できるか?>

(よしこ)
うわっ! あっ! うわっ!

<中岡の…>

はい?

スリー ツー ワン…。

バンジー!
(スタジオの笑い)

バンジー!