SHOWチャンネル 永瀬廉&小澤征悦&満島真之介が爆笑大暴れ!&錦鯉の冒険[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

SHOWチャンネル 永瀬廉&小澤征悦&満島真之介が爆笑大暴れ!&錦鯉の冒険[字]

新企画「腹ぺこクイズ」!永瀬廉&西畑大吾&三浦翔平&満島真之介&小澤征悦が爆笑珍回答を連発&即興コント披露▼錦鯉が絶景キャニオニングに挑戦!

出演者
【MC】櫻井翔
【ゲスト】羽鳥慎一、吉村崇、小峠英二/永瀬廉・西畑大吾・三浦翔平・満島真之介・小澤征悦 /錦鯉
番組内容
1億3000万人のSHOWチャンネル▼大行列グルメをかけた新企画「腹ぺこクイズ」に永瀬廉率いる豪華ドラマ俳優陣が参戦!台湾で話題の炒飯、名優に愛されるタンシチュー、新感覚ミルフィーユなど行列必至の絶品グルメが続々!▽満島&小澤にクレーム!?三浦の味覚は15歳?永瀬&西畑の仲良し同期秘話も▽水恐怖症の錦鯉が仁淀川でスパルタ式キャニオニングに挑戦!
制作
【演出】古立善之
【プロデューサー】國谷茉莉・杉山直樹

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ピンポ
  2. 満島
  3. 小澤
  4. 神澤
  5. 長谷川
  6. ブザー
  7. 不正解
  8. 三浦
  9. 西畑
  10. 小峠
  11. 正解
  12. ウイ
  13. ホント
  14. 完成
  15. 今回
  16. ハハハ
  17. モーモー
  18. お店
  19. スタジオ
  20. パン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
日テレサービス
¥1,200 (2022/08/14 14:12:32時点 Amazon調べ-詳細)

<『SHOWチャンネル』に…>

♪ ピンポ~ン

(吉村) 違うのよ!
(不正解のブザー)

(不正解のブザー)

『1億3000万人の
SHOWチャンネル』!

(拍手と歓声)

さぁ それでは 早速
本日の企画にまいりましょう。

2022年 大行列グルメ
腹ぺこクイズ~!

(拍手と歓声)

いいですね! 新企画!

腹ぺこクイズ。
はい!

これから
櫻井さん 小峠さんを含む…。

そして 皆さんは…。

まさに
腹ぺこクイズとなっております。

(小峠) 素晴らしいよ。

ありがとうございます。

いや 腹ぺこクイズですね。
いやいや… 今の説明。

コピペですよね?

という まさに…。

俺 デスマッチだと思うけどな。

それでは 今回 腹ぺこクイズに
参加いただくのは

こちらの
豪華なメンバーの皆様です!

♪~

さぁ 皆さん
♪~ どうぞどうぞ クイズ台へ。

♪~ (小澤) お願いします!

(拍手と歓声)

本日のゲストは…。

…でございま~す!

(拍手と歓声)

これは
何のメンバーになるんでしょうか?

(永瀬) 新日曜ドラマ…。

(5人) 『新・信長公記』のメンバーです。

(拍手と歓声)
ドラマか!

<ドラマ『新・信長公記』は

戦国武将のクローンたちが
高校のクラスメイトになり

テッペンの座を懸けて争う…>

学園ドラマです。
クラスメイトってこと?

高校生です。
この5人は。

(笑い)

西畑は 15って感じする。

(西畑) ホンマですか?
いくつ 今?

あ~ それでも25なんだ。

この中やったら
廉が一番年下です。

えっ? そうなの?

23です。
で 小澤さんは?

(笑い)
(小峠) 無理でしょ。

今回は 2022年
大行列グルメでございますが

小澤さんは何が好きですか?

あっ ざるそば!

とても…。

渋めですね。
最近…。

ざるは 渋い!

三浦さんは何ですか?
(三浦) 僕…。

いいですね。
一番 15歳っぽい食べ物。

満島さんは何ですか?
(満島) 僕は もう…。

えっ? 一番 好きなの?

パリッパリのやつ食べたいです。
あ~ なるほど。

(小澤) 俺が言うのもあれだけど
何となく…。

(笑い)

<まずは…>

<それが食べられるのは
大人気グルメタウン…>

<…の
外れにあるにもかかわらず

行列が絶えない こちらの…>

<何を隠そう このお店…>

<を獲得した名店に…>

…なと思って。

<まずは 中華鍋に
卵 ご飯を入れ

強火で 一気に炒める>

<ここまでは…>

<ここで登場するのが…>

…みたいな感じですね。

(遠藤さん) 炒飯の…。

<…を加えて
さらに ここでひと手間>

<フタをして…>

<さらに

スパイシーな台湾しょうゆで
味付けした牛モモ肉を投入>

<熟練の技で
強火で焦げないように炒め

豪快に盛り付けたら…>

<完成!>

<一度 食べたら
リピート確実の…>

<それでは…>

<それは 一体 何でしょう?>

さぁ 何でしょうか?
♪ ピンポ~ン

違う! やり過ぎちゃって。
やり過ぎちゃって。

…ではございません!
♪ ピンポ~ン

中華なんで
油 めっちゃ使うじゃないですか。

使います!

なるほど!
あるあるでございます!

違います!
♪ ピンポ~ン

これ 当てに行っていいっすか?
もちろん!

さっき出て来たオーナーさん…。

違います!
♪ ピンポ~ン

そんなことないです
決め付けないでください。

さっき出て来たオーナーさん…。

やり過ぎて?

…ではございません!
♪ ピンポ~ン

さっき 本場で炒飯を食べた
って言ってたけど…。

(笑い)
どういう悩みですか。

♪ ピンポ~ン

あぁ いいとこ!
なるほど! 確かに最近。

♪ ピンポ~ン

他にもメニューあるのに…。

確かに… 悩みとは違います。
♪ ピンポ~ン

…ではないんですよ!
♪ ピンポ~ン

さぁ 満島さん!
あの… 炒飯って

スプーンで食べるか
お箸ですよね。

でも この店には…。

違います!

問題の画像の中に
ヒントがあったと。

来た! よし!
♪ ピンポ~ン

違います!
(笑い)

♪ ピンポ~ン

思ったより…。

なるほど!

分かった!
♪ ピンポ~ン

違います 違います。

(満島) 違う人だろ!

ポスターとかね いろいろあります
ポスター!

♪ ピンポ~ン

民生炒飯でしたよね?

その民生炒飯という…。

(不正解のブザー)
あ~ いいライン!

ラインに入りました!
♪ ピンポ~ン

あのポスターの写真は…。

違うのよ!

何で王将の炒飯
ここに載せちゃうのよ。

♪ ピンポ~ン

(不正解のブザー)

あっ あっ…!
(不正解のブザー)

♪ ピンポ~ン
店主の名前じゃございません!

(不正解のブザー)
惜しい! じゃ ない!

その前に もう1個あるでしょ
奥田炒飯は…。

♪ ピンポ~ン

違うよ! 引っ込んでろ!

盛り上がってんだから こっち。
♪ ピンポ~ン

正解!
そういうことか!

あ~。
(小峠) へぇ~!

お店 オリジナルのTシャツを
売っているが…。

…とファンが買って行く。

まぁ 確かにアピールしてるよね。

さぁ それでは
正解した三浦さんには…。

…のご褒美でございます。

≪絶対うまいって≫

これはね
お米のパラパラ感がすごいですよ。

ハハハ…!
何 言ってるか分かんない。

(三浦) …でございます。

お肉はね 軟らかいですね。

炒飯と牛肉と この空心菜
ベストマッチで合います。

ありがとうございます。

三浦さんは もう多分…。

今 思いました 一番…。

ツラくないですよ。

みんな食べれますから。
食べたいっすわ。

そうですね。

<続いては
ドラマ『新・信長公記』ゆかりの地…>

<ここ数年
ブームを起こしている…>

<その本場の味が
東京でも食べられると話題の…>

<…も売り上げる名店>

…がありまして。

そちらにある…。

から生まれたのが…。

<店一番のこだわりは…>

<牛と豚の合びきに
牛脂を加えた

お店オリジナルの配合>

<これを…>

<…が入った油に投入>

<…で味付けし

強火で 一気に揚げ焼き>

<うま味を凝縮させたら

リピーター続出の
肉ミンチが完成>

<器に…>

<特製のしょうゆダレ>

<…を加える>

<麺は1年かけて開発>

(岩田さん) 台湾まぜそばは…。

(岩田さん) …に仕上げました。

<ここに 生ニラ
ネギ のりをのせたら

先ほどの肉ミンチを中央に>

<トドメに卵黄>

<完成>

<全ての具材が麺と絡むよう

豪快に混ぜて食べるのが
オススメ>

<それでは ここで…>

さぁ 何でしょう?
♪ ピンポ~ン

殺してしまえ。
♪ ピンポ~ン

使ってですよね 安土城。
はい。

♪ ピンポ~ン

貸さないです。
♪ ピンポ~ン

信長って
火縄銃 使ったじゃないですか。

あ~! なるほど。

♪ ピンポ~ン
射的 いいヒントもらったわ。

あれ 金のしゃちほこですよね?
はいはい… しゃちほこあります。

違います!

♪ ピンポ~ン
来た!

日本初の…。

あ~ なるほど!
どう?

そういうようなことで
いいと思います。

♪ ピンポ~ン
小峠さん。

廊下に
ローションをぶちまけて…。

やりません!

この安土城 どうですか?
自分が建てた場合。

♪ ピンポ~ン

キレイに…。

(不正解のブザー)

正解!
え~! えっ マジで?

正解でございます!

安土城があった…。

それが これぐらい!

城の周りにも
行灯 つるさせてですね

夜の安土城を
ライトアップさせたと。

フェスではございません。

流れてないです。

♪~ ティ~ ティ~ ティ~
ティ ティ…

さぁ それでは
正解した永瀬さんには…。

…のご褒美でございます。

(西畑) いい顔すんね~!

ピリ辛加減が
めちゃめちゃちょうどいい。

食感も楽しいですし
やっぱ麺のツルっとした感じが

また たまらないですね。

三浦さん いかがですか?
(三浦)めちゃめちゃおいしいです。

卵が絡んで
でも ピリ辛もあって。

(笑い)
ありがとうございます!

さぁ さぁ…!

ちょっと満島さんね。
満島君が。

ここまでは ちょっとおふざけ
要素で行きましたけど…。

…いうことでいいですね?

ヤバい!

<続いては…>

<それが食べられるのが

四谷で絶大な人気を誇る
洋食の名店…>

それに 結構…。

<使うのは
柔らかい肉質が特徴の…>

<…のロース>

<超肉厚にカットされた
このブランド豚を

さらに柔らかくするため

満遍なく筋を断ち…>

<…を染み込ませる>

(竹田さん)
熟成する感じですよね。

<全体に
小麦粉を薄くまとわせたら

弱火のフライパンへ>

<フタをかぶせ じっくり…>

<火が通ったら 丁寧に筋切り>

<そして 味の決め手となる…>

<しょうゆや
白ワインなどを合わせた

秘伝のタレを加えれば…>

<まるでステーキのような
ポークジンジャーが完成>

<ショウガ焼きファンが
こぞって食べに来る…>

<それでは ここで…>

♪ ピンポ~ン
来た!

やし! これは来た!
「やし」? 何ですか?

違います!

そういうようなことで
答えて行けばいい…。

♪ ピンポ~ン

表現が甘いっすよね。

じゃないです! じゃないです。

(満島) だから 近いと思うんだよ。

ということは…。

♪ ピンポ~ン
今では当たり前… 迎賓館。

あ~。
機密書類とかね。

なるほどね。
♪ ピンポ~ン

ちょっと自信はないですけど…。

(笑い)
どういうことですか?

♪ ピンポ~ン
今では当たり前なんでしょ?

飛沫防止のこういうやつ。
違います!

(小澤)
アクリル板! アクリル板!

どうですか? 皆さん…。

♪ ピンポ~ン

東京の冬は…。

じゃないのよ! 寒いですよね?

♪ ピンポ~ン

惜しい! じゃ ない!

♪ ピンポ~ン
暖炉はブ~!

違うのよ! 耳のデカい。

♪ ピンポ~ン
ふざけてるね。

違うのよ!
♪ ピンポ~ン

違うのよ! 違うのよ!

ランボーじゃないのよ。

暖炉は 昔からあるんですよ。
♪ ピンポ~ン

薪ストーブ ありますよね。

♪ ピンポ~ン

違うのよ!

最先端だな。

♪ ピンポ~ン
来た!

(小澤) 追いだき機能?
(満島) うん。

(小峠) 天井に向かってピッ!
ピッ!

ガパっ! ガ~!
♪ ピンポ~ン

正解!

当時 最先端の…。

さぁ それでは
正解した西畑さんですね…。

…のご褒美でございます。

いただきます。

(笑い)
おいしい!

肉厚なんですけど
めちゃめちゃ軟らかいです。

ショウガが
めちゃめちゃ合いますね。

熟成っつってたもんね。

…が絡んで
すごいおいしいっすね。

ジンジャー 絡んで。

ということでございまして
現在 半分の問題 終えましたが

実は 今回のゲスト…。

…を頂きました。

すると 皆さんが…。

それが こちらでございます。

いやいや… えっ?

満島さんを見掛けるたびに…。

こっちおったなと思って
3秒 目を離して

また見たら こっちおるみたいな。

で 誰かとしゃべりに行ってて。

気付いたら
そうなっちゃってるんだ。

(笑い)
ストレート。

(三浦)
歩いている自覚もないっていう。

すごい気になる
現場でこっち 集中したいのに…。

ホントやめてほしい。

さらに三浦さんは もう1つ

気になってることがあると…
こちらでございます!

(満島) 言えないよ!
言えないって ひとに!

(三浦) これはね…。

2人で こう行っては こう行って
こう行っては こう行って。

小澤さん どういうことですか?
先ほどね

ウロウロするのはヤダって
言ってたんですけども。

ホントにね
迷惑極まりないんですけどね。

何で迷惑かっていうと
俺も歩いてるんで…。

(笑い)

そんな満島さんも
気になってることがあると…。

こちらでございます。

これは どういうこと?

(満島) 今 話してたように
僕 いろんな人に声掛けて

いろんな人と
しゃべってるんですけど。

やっぱりね あの2人が
長年の付き合いで…。

(満島) もうね…。

(笑い)

間なんすね!
そう!

その間でウロウロしたい。

Jr.時代に。
そうなの?

ホントに…。

…で 同期やし。

いうたら
ずっと ほぼ一緒におって

今 グループ 離れてるんですけど
今でも…。

(西畑) シンプルに…。

なるほどね!

2人が1個 セットみたいに
なってるから。

で 関西人でしょ
多分 面白いんですよ。

僕ね 仲良くなるために…。

(西畑) いや マジっすか?
もう ええって!

ヤッバい ヤバい。
ショートコント?

鉄板が。

マジで怖い 意味が分からん。

練習して来て
もらいたいんですけど。

マジで 先輩っすけど…。

(笑い)

えっ?

呼んでますから 小澤さんも。

あんまり見たことないっすよね
こういう…。

即興でというかね。
即興は あんまないんじゃない?

誰がボケとか誰がツッコミ
とかもあるわけでしょ。

(満島) ハハハ…!

めちゃめちゃウケてる!

さぁ ショートコントが
出来たもようでございます。

それでは ショートコント
お願いいたします。

いや~ 今日
全然 お客さん 来ぉへんな。

忙しくなる時間やからな
でも そろそろ。

これから来るかな。
うん 暇やな。

暇やな。
暇や 暇や。

あれ…。

本を読んでた人 万引したで?
いって来て ちょっと。

すいません!
今 万引しましたよね?

いいえ。
ちょっと見せてください。

これ何ですか?
エロ本です。

やめなさいよ。
(満島) ウイ~ン!

何か お探しでしょうか?
近くの警察なんだけど。

日本刀 持ってるっしょ?
持ってないっすね うちには。

あっ そう。
はい ないです。

じゃあ また回って来るわ。

ありがとうございました。
(三浦) ウイ~ン!

すいません 警察なんですけど
今 不審者 来ませんでした?

あっ 今 来ましたよ…。
あっ あちらの。

ちょっと行って来ます。
行ってください。

ウイ~ン!

あっ すいません
火打ち石 あります?

ないです そんな昔の
コンビニじゃないです。

ちょっと今
火 おこしたいんだけど。

ライター。
(西畑) ライターとか。

ライター?
知らないんや!

知らんのかな。
(満島) ウイ~ン!

あっ! さっきの人や。

あの… そこで
火事があったんだけど

火打ち石らしいよ?
この店 ないんで。

えっ? っていうことは
さっきの人 犯人?

見てない? 火打ち石 持ったヤツ。

ヒゲ 生やした…
ちょっと白いヒゲが交じってる。

あっ! それ
ありがとう! それな!

(小澤) ウイ~ン!

ありがとう ありがとう
火打ち石 あったわ。

(西畑) あったんや! 犯人やん!
サンキュー!

犯人やん 絶対。
もうそろそろ オチですかね。

ウイ~ン! 消防士です。

すいません 今
火事があったんですけど

犯人を見つけたくてですね。
(満島) ウイ~ン!

(満島) あっ!
どうされました?

(小澤) ウイ~ン!

(小澤) すいません 何か
ちょっと熱っぽいんですけど

何か風邪ひいたのかなと思って。

僕さっきから 肺が痛くて…。

すいません
僕も さっきからツラくて…。

(西畑:永瀬)
ここ 病院じゃないわ~!

(西畑:永瀬)
ありがとうございました!

どこで使ってんだよ!

僕 「キングオブコント」の審査員
やらせてもらってますけども…。

(小峠)
素晴らしい! あれは もう全部。

<続いては…>

<それが食べられるのが

歌舞伎座の近くにお店を構える
洋食レストラン…>

<まずは…>

<…でダシを取ったスープに

脂分が少ないものを厳選した
牛タンを投入>

<3時間 じっくり煮込めば>

<コラーゲンが溶けた牛タンは
ご覧の通り

ホロッホロ>

<お肉を取り出したスープに…>

<さらに 日本酒を加える>

(高本さん) …になります。

<一方 タンはひと晩寝かせて
厚切りにカット>

<これを 土鍋に ぎっしり>

<3日間 煮込んだ
先ほどのシチューを

たっぷりと注げば…>

<完成 こちらがエルベの…>

(男性) ここのシチューは ご飯に
かけたりしても おいしいですし

パンにつけても おいしいので…。

<それでは…>

♪ ピンポ~ン
さぁ 早い! 小澤さん。

だって もう…。

あぁ なるほど。
ほら かわいいじゃないですか。

♪ ピンポ~ン

実は みんなが…。

(笑い)

(小澤) だまし絵みたいなね。
そう!

ヤバい ホントに当てられない。
♪ ピンポ~ン

これ 見た目は
分からないんですけど

ずっと…。

分かんないですよ。
痛そうだな。

問題は体格です。

(小澤) 体格? 体格って 何…。
♪ ピンポ~ン

牛界 初の…。

『VOGUE』の表紙。
違います!

(不正解のブザー)

(小峠)表紙っぽいたたずまいは…。
♪ ピンポ~ン

(満島) 来た。
来ましたか。

名前が…。

どういうこと?
どういうことですか?

どういうことで…。
(満島) この牛の名前です。

分かりますけど
どういうことですか?

(笑い)
何がしたいんだよ!

ヒント じゃあ まぁ…。

…って感じですかね。

牧場を モーモー モーモー…。

(小澤) 歩いてますね 歩いてる…。
モーモー… モー!

モーモー モーモー こいつ モー!

モーモー モーモー こいつ モー!

(小澤) じゃあ…。
♪ ピンポ~ン

正解。
え!?

(満島) ウソ!
絶対違うと思ったんだけど。

こちら!

(満島) え~‼
デカっ!

飼い主いわく

いつまでたっても
成長が止まらなかった。

≪すげぇ!≫
こりゃ マジで…。

(満島) でしょ!
この先。

それでは 正解者 小澤さんに
エルベのタンシチューの

ご褒美でございます。
このタ… あ! 見ました? 今。

タン 持ち上げようとしたら
切れちゃいましたよ。

軟らかいんだ。
そんなに軟らかいんだ。

(満島) はぁ いいな。

うん! ホントにこれは もう…。

噛まなくていいですよ。

軟らかさもそうですし。

(三浦) ホントにね ソース 濃厚で
お肉 トロットロです。

噛まなくていいです。
はぁ~!

(西畑)
しっかり煮込まれてるんだな
っていうのが伝わって来ます。

ホンマに おいしい。

さぁ もう 問題
残り数 わずかでございます。

お遊びは ここまでよ。

もう だって…。

でも まぁ 確かに…。

ハハハ…!
(小峠) 『VOGUE』は素晴らしかった。

<続いては…>

(スタジオ:満島)
それだけは食べたい!

<それが食べられるのは…>

<このお店で…>

<…するのが 看板メニュー>

…みたいな感じです。

<一般的にレバニラといえば
豚のレバーだが

ここは 独自ルートで仕入れる…>

…っていうレバーで。

(岡本さん) 食感的には…。

<高知県産の…>

<青森県産の…>

<そして…>

<…で下味を付けたら

これを強火の中華鍋へ>

<軽く火が通るまで炒めたら

ここで ニラをたっぷり投入>

<全体に火が通るまで
鍋を回し続ける>

<…を加え

最後に ごま油と
秘伝のタレで味を調えたら完成>

<その名も…>

<ご主人いわく 一度食べたら

レバニラの概念が
ひっくり返るという逸品>

<それでは…>

<こちらの…>

(藤岡)<U.F.O.モンスター焼そばパン>

♬~ U.F.O.モンスター
焼そばパーン!

♬~ U.F.O.モンスター
焼そばパーン!

<1 U.F.O.をパンに挟んで…>

フンッ!
<切る!>

<2 マヨネーズと青のりで…>
ハッ! ハッ! ハッ!

<完成! U.F.O.モンスター焼そばパン>

<ん~! なんてモンスターな
焼そばパンなんだ>

ん! うおぉぉぉ!

<濃い濃いソースだから
パンでもうまい‼>

<日清焼そばU.F.O.>

<こちらの…>

♪ ピンポ~ン

はいはいはい!
もうライン入りました。

♪ ピンポ~ン

(不正解のブザー)
(西畑) 確かにパキパキ。

でも そういうことですよ。

♪ ピンポ~ン

いや! これは…。
(不正解のブザー)

♪ ピンポ~ン
(満島) 待って! ウソ~!

あの~ 失礼だったら…。

(不正解のブザー)
ではない! 増えてはいない!

髪は惜しい!
♪ ピンポ~ン

どうしてだよ!
(笑い)

髪にまつわるお話は
大体 あと1つでございます。

♪ ピンポ~ン

正解です!
イェ~イ!

元々 白髪が
生えていたんですが 毎日…。

え~! すごい。

岡本さんはレバニラのおかげだと
信じているということです。

正解者 満島さんには…。

…のご褒美でございます。

いただきます!

あっ もうね…。

食べてじゃないんだ。
(小峠) 「持って分かる」 ある?

(笑い)

あ~ うまっ。

(笑い)
「うまい」が後から来た。

(小澤) お前 食った途端に…。

(笑い)
確かに。

(満島) うわ~ おいしい!
これ ホントに概念 変わりますよ。

レバー 嫌いな人でも食べれる。

(小澤) あぁ それはね。
軟らか…。

みんなのリアクション すごい。

これヤバい! これ ちょっと
概念 変わります 確かに。

(小澤) いや これ…。

(笑い)

(小澤) ハハハ…!
「アハハ」じゃ ない。

ハハハ…!

ハハハハ!

<続いては…>

<それを求めて 表参道に
ご覧の…>

<昨年オープンした
ミルフィーユ専門店…>

そう そう。

ハハハ…。

<を取りそろえる このお店の…>

…を使用しました
ミルフィーユでございます。

<パイ生地は
コクのある発酵バターを

たっぷり練り込んだ特製生地>

(椿さん) を損なわずに…。

<表面に
細かく砂糖を振りかけたら

これを1分ほど…>

<砂糖を溶かし 上品な甘さと
パリっとした食感を生み出す>

<焼き上がった生地には…>

<酸味と風味に こだわった

国産イチゴの
スライスをしつらえ

さらに 追いカスタード>

<その上に サクサクのパイ生地を
重ねれば完成>

<ミルフィーユ専門店の
看板メニュー…>

<手で持って食べる
かぶりつきスイーツ>

<それでは…>

<ですが 実は…>

♪ ピンポ~ン

あぁ なるほど! ありそうですね。

♪ ピンポ~ン
えぇ~…。

あ~!
♪ ピンポ~ン

なるほど メニューと
引っ掛けてるんだ 分かった。

あ~! 違います。

♪ ピンポ~ン

ブランコあったら 確かにね。

あと あれ
お店の前に掛かってる…。

こう… こうね! 掛かってる。
なるほど なるほど。

のれんみたいなやつね。

(笑い)
早めにね。

エッフェル塔の設計者は
エッフェルさんなんです。

♪ ピンポ~ン

(不正解のブザー)
はっ はっ はっ…!

♪ ピンポ~ン
(満島) ウソ!

(不正解のブザー)
じゃ ない! お墓じゃ ない!

♪ ピンポ~ン

じゃ ない… 設計者。
(不正解のブザー)

♪ ピンポ~ン

サインじゃないの。
(小峠) 分かった 分かった…!

♪ ピンポ~ン

違います!
(小峠) 違う。

エッフェルさんの…。
♪ ピンポ~ン

正解!

それでは
正解した櫻井局長には…。

…のご褒美でございます。

かぶりつくのかな?

もっとパリパリかと思ったら…。

こちら 手で持って
街ブラしながら食べるのが

ウケていると。

生地もね サクサクで
おいしいんですけども

カスタードクリームが
また 甘過ぎずにね。

みんなホント 若い子でも
お年寄りでも

おいしくいただけます。

しっかりしたコメント。

そうですね!

さぁ 局長 どうでした?
第1回目でございましたが。

…と思いました。
そうですね。

今までと がらっと変わったので。

…っていう感じですよね。
(満島) フゥ~!

フゥ~!

(笑い)

続いては こちらです。

(羽鳥) やった!
(拍手と歓声)

今回 取材に行ってくれたのは
錦鯉のお2人です。

(渡辺) 今回 日本一の清流とも
いわれる

高知県の仁淀川で…。

…を取材して来ました。

そうです。

(長谷川) そうです そうです
ええ もう…。

(羽鳥) ハハハ…!
じじい 休めよ!

じゃあ まいりましょうか
長谷川さん。

(長谷川) はい! 行きます!

ノリノリ! ノリノリ!
絶対 見てくれよな!

<その道を究めし神様たちに

直撃する この企画>

<今回は…>

(スタジオ:櫻井)
確かに これからいいですね。

(スタジオ:吉村)
走り方が もう 若くないでしょ。

錦鯉です!

え~?
そうなんですか?

僕…。

<ともいわれ 晴れた日には
青く透き通る…>

<…が見られる>

<また 映画『竜とそばかすの姫』の
舞台として登場するなど

自然が魅力的>

<早速…>

神澤さん。
(長谷川) よろしくお願いします。

<こちらが…>

<取得が難しい…>

<併せ持つ
世界でも珍しい…>

(神澤さん)
…のが見れたりとかするんで。

<埼玉県で生まれ育った神様>

<若い頃より 自然にみせられ…>

<…など各地で
ガイドとしての経験を積む>

<そして…>

<今では…>

<…を請け負っている>

あぁ~。

…んだよ 別に。

<というわけで 今回は
長谷川の…>

<長谷川の…>

<まず初めは…>

<こちらが その…>

<激流下りといえば
ラフティングが一般的だが

神様は 1人で操れる
パックラフトを選ぶ>

…も ありますし。

…も出て来たりとか。
へぇ~。

(神澤さん) 進めてますよ
いいっすよ いいっすよ。

(長谷川) いや~…。

<しかし 目の前には ご覧の…>

(神澤さん) そうそう そうそう!
おぉ!

あ~ あ~… うわ~! おぉ。

おぉ~! おぉ…。

うわ~! う~わ~!

(長谷川)
負けてられないぞ 行くぞ!

<続いて…>

あ~~…。

あ~ほぉ~! おぉ おぉ!
おぉ~お!

お~ お~う! お~…。

お~う おう おう…。

<長谷川 激流の中で…>

<さらに こちらは最大の難所>

<…する長谷川>

<すると…>

(神澤さん) もうちょっと真ん中。

<徐々に…>

<立て直せるか?>

あ~ 落ちた! 落ちた 落ちた!

危ない! 危ない 危ない!
危ない! 危ない!

<長谷川…>

(神澤さん) 大丈夫だよ!

<ライフジャケットを
着ていたおかげで…>

(せき込み)

(神澤さんの声) …とか。

(神澤さんの声)
そういったのを…。

こっちの…。

<本来…>

<…で進めて行く
VTRにしたかったが>

<雨のため
メインとなってしまったのが

ニーズがあるとは思えない…>

<ここで…>

<…をご覧いただきます>

ここ…。

(長谷川の声) 晴れた日には…。

…と呼ばれる美しい青色が
広がります。

これは 不純物が少ないので…。

…と考えられています。

そんな…。

滝つぼ全体に日差しが降り注ぐ
お昼前後が狙い目です。

また 水晶淵では 時間帯によって
水の色が青や緑色に変化し

その美しさはトップクラス。

まるで…。

…ですね~。

<長谷川の…>

<難易度は さらに上がる>

<やって来たのは
仁淀川の支流…>

<神様が日本中を冒険し

ついに見つけた とっておきの
ポイントに行ってみよう>

滝とかを…。

…してったりとか。
え~!?

(神澤さん)
そんなこと やってこうかな。

<まず初めは…>

<壁に ぶつからないよう
注意しながら…>

<…からジャンプ>

<滝つぼをよけ 安全な場所に

ピンポイントで
着水しなくてはならない>

<まずは 渡辺>

(神澤さん) じゃあ 行きま~す。

(神澤さん) どうぞ!

(神澤さん) どうぞ!

う~ あ~!

最高っすか?

怖いでしょ?

<に加え…>

<果たして?>

(神澤さん) どうぞ!

(スタジオ:櫻井) すごい!

(スタジオ:吉村) 危ない! 手。
(スタジオ:羽鳥) 何か 触った!

…と思いますね。

<水を怖がっていた
長谷川だったが…>

<…様子>

<続いて 洞窟のような空間を
進んで行くと…>

<目の前に現れたのは…>

(長谷川:渡辺) へぇ~。

ものを 今 見れて…。

<さらに 腹ばいになり
狭い岩穴を ほふく前進>

<もはや
キャニオニングというより…>

<今度は 滝の真横に出た>

こんなになんだ!

(神澤さんの声)
とかいうのが やっぱ…。

…かなとは思います。

<滝つぼに再びジャンプ>

<そこを抜けると 今回のゴール>

あ!

うわ~ すごい!

あ!

うわ~ すごい!

(神澤さん) これがですね…。

<およそ6万年の歳月を経て
岩が浸食され

奇跡的に柱状に残されたのが
この…>

<その神秘的な姿から

古くから竜王様として
まつられている>

最初 やり始めの時は…。

…んじゃないかと
思いましたけども。

でも…。

…かなとは思ってます。

(神澤さん) いえいえ こちらこそ。

<以上…>

僕も…。

この仕事 長いからなんですかね。

これ 付けたら…。

(笑い)
これ 付ければね。

それでは皆さんからお知らせです。

(西畑) 名だたる戦国武将たちが
同じ学校のクラスメイトだったら。

(三浦) 果たして本当に強いのは
一体 誰なのか。

(満島) 青春あり 戦ありの
学園天下獲りエンターテインメント。

(小澤) 我々 全員
15歳の高校生となって

しのぎを削ります。

(永瀬) 『新・信長公記』は
明日 夜10時半からスタートです。

(一同) ぜひ ご覧ください!
お願いします。

<次回の…>

…もう おのずと。

<しかし…>

うっ! お… あ~!

おぉ おぉ…。

<次回も お楽しみに!>

すごいロケ。

<この番組を
もう一度ご覧になりたい方は…>

<そして Huluでは

本日の放送も 過去の放送も
配信中>