しゃべくり007▽今お笑い界で勢いに乗る東の新勢力!!ナイツ率いる漫才協会軍団[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

しゃべくり007▽今お笑い界で勢いに乗る東の新勢力!!ナイツ率いる漫才協会軍団[字]

ナイツ&錦鯉&おぼんこぼん漫才協会の売れっ子が続々参戦!!まさか…しゃべくりメンバーをスカウト!?▽浅草芸人の憧れ!!銀幕女優&韓流アイドル…女性VIPと初対面SP

出演者
▽MC
ネプチューン(名倉潤、原田泰造、堀内健)
くりぃむしちゅー(上田晋也、有田哲平)
チュートリアル(徳井義実、福田充徳)

▽出演者
ナイツ
おぼん・こぼん
U字工事
錦鯉
カミナリ
SPゲスト
番組内容
今お笑い界で勢いに乗る東の新勢力!!ナイツ率いる漫才協会軍団が乱入!!おぼん・こぼんが大暴れ!!錦鯉&U字工事&カミナリが憧れの女性スター初対面しまくりSP▽浅草芸人の精鋭メンバーが下町グルメ&漫才協会(秘)ギャラ事情までを語り尽くす!!まさか…しゃべくりメンバーを公開スカウトも!?▽浅草芸人の憧れ…「初恋の大女優」「夢中になったアイドル」「一目惚れした海外アーティスト」果たして何人が目の前に現れるのか!?
監督・演出
【演出】上利竜太
【プロデューサー】宮崎慶洋
【チーフプロデューサー】松本京子

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 有田
  2. 充徳
  3. 長谷川
  4. 堀内
  5. 師匠
  6. 本当
  7. 兄弟
  8. 原田
  9. スンヨン
  10. 一同
  11. 加護
  12. マジ
  13. 渡辺
  14. 女性
  15. 松原
  16. 名倉
  17. 運命
  18. 泰造
  19. 漫才協会
  20. 茂森

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
日テレサービス
¥800 (2022/08/09 14:05:08時点 Amazon調べ-詳細)

(2人) ヨゴレで ごめ~んね!
ごきげんよう また次回!

<今夜は!>

<今 最も勢いのある
漫才協会の芸人たち…>

(笑い)

(上田) さぁ 本日のゲスト!

(観客) え~?

本日のゲスト この方々です。

(塙) お願いします。

(福田充徳) そういうことか!

<今夜は 僕ら U字工事も
11年間 お世話になってる

漫才協会の人気芸人が大集合!>

<浅草の激アツスポットも
大公開すっかんね>

<そして
伝説のK-POPグループ KARA とか

僕たちが憧れまくってた
女性芸能人が登場すっかんね>

<俺たちは
誰に会えんだんべなぁ>

<楽しみだがやぁ>

本日のゲスト ナイツ率いる…。

(拍手)

お願いします。

これは もう 豪華な皆さん。

何より…。

(こぼん) もう危ないです。
(おぼん) イェイ! 言うてね。

(おぼん) 何だ!?
寂しくはない!

(笑い)

(渡辺) 入りました。

(一同) おぉ!

やっと テレビで…。

(土屋) 戦力が。

カミナリは…。

マジか?
(まなぶ) 先月です。

カミナリで ようやく
ピースがそろった感じなんだ。

ちなみに 漫才協会が
どういうものか説明しますね。

ず~っと勧誘してんの?

(有田) 確かに ナイツが言うまで
知らなかったかもしれない。

全然 全然。
来ないよ 一度もね。

(おぼん) 入んなさいよ 今。

(堀内) 入ればいいじゃん!
(原田) 誘われてるよ!

(堀内) くりぃむしちゅー 入りな。
チャンピオンが いるんだから!

今日 本当に
それをしに来たんです。

(おぼん) お願い お願い!

10何年。
16~17年 やってない。

(笑い)

(こぼん) 存在だけでいい!
(充徳) やってなくてもいい!?

我々を勧誘する時…。

必死なんで こっちも。
(たくみ) 思いを伝えたいんで。

テレビ 出るたびに。

そんなことは ねえだろ!

入れないと 今後 何十年かしたら
誰もいないんですよ。

いいよ!っつって 今

X-GUNさん BOOMERさん
プリンプリンさん 金谷さん。

(有田) コウメ太夫もいるの!?
コウメ太夫も入ってます。

(益子) やってますよ。
お笑いですよ!

(まなぶ) もう 何年も前から。
結構 しつこく言われたのか?

(たくみ) 入ってみたら
面白いかなと思って 入りますと。

(笑い)

(原田) 失礼だよ!
そんなことはない!

メリットあるよ!
メリットありますよ!

何十年もいる師匠たちからして
漫才協会のメリットって何です?

じゃあ 入りませんよ!

(益子) 年末 やってたんですけど
それの時に…。

それは言わないでくれよ~。
何? 何?

(充徳) すごいな!
6万9000円かかるの?

全部 売れば 問題ないですよ。
(益子) 売ればいいんですけど…。

(おぼん) それがあったから…。

去年から なくしちゃったんです。
今は ないんですか それは。

だから 今は…。

(徳井) 聞いてる感じが…。

そんなことないでしょ!
そんなわけないでしょ!

(有田) 絶対 損はしないっていう。
(徳井) 損はしない デメリットもない。

錦鯉は…。

(渡辺) いないです いないです。

無視するな!

(こぼん) 無視ですか。
(おぼん) おい お前!

全部ではないです。

(笑い)

聞き取れない先輩とかも いるの?
(渡辺) います います。

(笑い)

長谷川は 漫才協会
入ってよかったことある?

(充徳) 漫才中!?
(有田) メリットじゃないだろ。

はぁ? 数えてやる?
(渡辺) で 15分 ネタやって

どうも ありがとうございました!
っつったら…。

(長谷川)
ちゃんと数えてるんですよ。

違う 違う 違う!

(長谷川) 62回なんだ~!って。

(充徳) 漫才中?

始まって 3~4分経過してから

奥のほうから おばあちゃんが
こうやって ビールとか。

頂きます!っつって
袖に持ってくんですよ。

僕ら 出番 終わって 戻ると…。

カミナリも 変なお客さん いた?

(たくみ) ちょっと
心配なところがあって。

10回 言って!っつって

9回しか言ってねえな!っていう
ボケなんすけど

それ やる前に 皆さん…。

(たくみ)
丁寧に説明したんですよ。

説明したら…。

(笑い)

(たくみ) ブワ~!ってウケて。

(益子) でも 激しい動きだけで
笑ってくれると思います。

動いてれば笑ってくれるの?

大丈夫だと思います。

にゃんこスターより…。

(堀内) お年寄り 好きだからね。
もっと ぶっ飛んでる人いますよ。

あっ そう!
肩かみ。

(名倉) ボケのほうが?

普通にツッコむと
普通じゃないですか。

よく 若手に…。

(原田) かまれてるから。

(こぼん) 全然OK!

(おぼん) どういうふうに?
(有田) 1人の時はダンスをやる。

(名倉) あれ ウケるかな?

ちょっと待って!

(原田) ちょっと待てよ お前!
(堀内) 浅草でウケない?

(有田) 浅草 どうっすか?
タップダンス。

これなんか 俺たちの前でやったら
ドカ~ン!よ。

本当ですか? じゃあ 一回 師匠。

(有田) 師匠たちは もうね
タップといえば もう。

タップダンスはね
こぼんちゃんが上手。

いやいや 大したことはない。
タップダンスは 本当に。

言うな! 恥ずかしいから 師匠が。
(渡辺) 厳しい 厳しい!

そんなとこツッコむんじゃ ない!

こぼん師匠も そこで練習してた。

(笑い)

(有田) あっ!
(堀内) 始まってる。

(充徳) すごい!

(堀内)いいね 泰造! 対決 対決!
(充徳)行け 行け!

(こぼん) すごい!
(堀内) 泰造 頑張って!

(充徳) 行け 行け 泰造さん
泰造さん 行け 行け!

(一同) お~!

(おぼん)
フゥ~~! フウッフ~!

(堀内) おっ 来たぞ?
(充徳) 泰造さん!

(原田) 「泰造さん」じゃねえよ!
(充徳) 泰造さん!

(おぼん) すげぇ!
(原田) 師匠に悪いよ!

いやいや…。

(充徳) 正直 師匠…。

楽屋とかで 他の後輩の芸人とか。

(福田 薫)
僕 楽屋で見たんすけど…。

そしたら 「お前な!」って
ガッて 大福 取って…。

壁に向かって 思いっ切り 大福
ビチャン!って 投げたらしい。

マジか?
(充徳) マジで?

現場は見てないっすけど…。

(充徳) 舞台上!?
本気の?

ゲンコツみたいな感じ?
ゲンコツみたいな感じになった。

その時 若手が 気を利かせて
最後に…。

そしたら 2人で…。

(充徳) 踊るんや!

殴り合ってたのに 音楽が
パ~ッパッパ!って流れたら

もう こうやって。

(笑い)

それで 何とか ケンカにならずに。

塙は こぼんを
飲み屋に連れて行って

ホンキートンクの弾が
俺を 必死に抱えて…。

マジで 飲みに行きましょう!って
僕は こぼん師匠と 飲みに行って。

で ホンキートンクに電話して…。

(笑い)

(充徳) めちゃめちゃ怒ってる。

他にも…。

マップのほうにも…
それで いろいろプレゼンして。

<行列できまくりの
すげぇイカした焼き芋店から…>

<みんな 知ってっけ?>

まずは…。

いろいろ書いてるんですけど。

(おぼん)
ブロンディは昔からありますよ。

(有田) そこに行けば
誰と会えるんですか?

(一同) え~!

インベーダーゲーム できるんすよ。
(名倉) インベーダー ?

メニューはナポリタンとか…。

昔ながらの感じの。
(堀内) うわっ いいわ!

ブロンディの
道路 挟んで向かい側に…。

多分 日本一
安いんじゃないのかっていうね。

お弁当が250円!?

何弁当?
もう いっぱいあるんすよ。

今 300円になったのね。

これ 全部300円?
(堀内) いいじゃん!

チャーハンと焼きそば。
(堀内) うまそう!

(益子) それで デリカぱくぱくと
ブロンディの間の道路で…。

どうでもいい!

うな加藤さんが

出番ギリギリまで…。

(渡辺) 東洋館 入りたての時
その通りで…。

知らねえよ! 誰だよ!?
(渡辺) 分かんないんすよ。

それ以来 見てない。

あとは…。

何? そこは。

安達祐実さんに
ここら辺 行けば会えます。

そうなの?
喫茶店 いたりとかね。

誰も会ったことないの?
誰も会ったことない。

いました?
本当にいますよ 本当に。

ありますか? 他。
土屋 教えて。

ここね。
5656会館の近くなんですけど。

まぁ 和食のお店なんですけど。

『シン・ウルトラマン』の途中で
居酒屋のシーンがあるんです。

そこで使われたっていうことで…。

僕らの師匠の…。

うなぎの やっこ
ここは ぜひ! おいしいんで。

もう 200年以上。

めちゃくちゃ おいしい!
(原田) 行ってみたい! ここ。

本当に 風情のある。
(堀内) モダン!

お金がないので やっぱり

桂子師匠に連れて行かれた時しか
うなぎが食べれない。

(充徳) 贅沢! おいしそう。

(おぼん) 桂子師匠に
連れ行ってもらいました。

おいしいですか?

(薫) ここも おいしい。

ここに 「おぼん」って書いてあるの
何です?

(おぼん) 浅草寺さんの…
ちょっと 花やしきの周りにね

ちょっと 静かな公園みたいなのが
あるんです。

(おぼん) ここに 昔の浅草芸人の
石碑があるんですよ。

ここへ行くと…。

浅草駅から 東洋館までの
ルートがあるんすけど

「ここ 一番少ないんやで」って
教えてくれるんすよ。

(充徳) こら! こら!

あとね オススメ!

これ 小っちゃく書いてあるけど。

「300円や」っていう名前なんだ。

(おぼん)ビールから何から何まで。
きれいな店だね。

(おぼん) 全部300円。

(おぼん) おいしいのよ これ。
これで 1000円なんだ。

(おぼん) そう。

(有田)言わないほうがいいですよ。
1500円だから 東洋館。

(長谷川) 僕はですね…。
(有田) ないだろ? あんのか?

で 僕は 台東区が担当で
行ったんすよ。

それで ひとの家に

「水道料金 払ってください」って
言うんですけど…。

仲見世の… 昼間ですよ 平日。

お客さんの相手とかしてて
その間 ずっと待ってて。

(笑い)

(一同) お~~!

(一同) お~!

(小栗)あ!
(宮沢)<ビールが美味しい夏こそ!>

あー! めちゃくちゃうまいビール飲みてー!

<冷やしジョッキに>
冷やしプレモル

<高級ビール! いっちゃいましょう!>

<「ザ・プレミアム・モルツ」>
あー

♬~
<ひきたつ果実の新チューハイ!>

♬~

(長谷川) りんごーーー!

<サントリー「CRAFT-196℃」!>
りんごー!

(黒島)今日 ひといき つきましたか?
(井浦)…はい はい。 わっかりました。

<オンとオフが曖昧になった この時代
休む時間って すごく大切>

<だから毎日の中で ひといき習慣を>

<それだけでリズムを取り戻し
気持ちが前を向く>

さあ あなたも。

ね 井浦さん。
わっ 黒島さん。

何ニヤニヤしてたんですか?
えっ いや…

<いい毎日は、いいひといきから。
ひとのときを、想う。 JT>

(阿部)
≪今すぐ取りたい つらい首筋の痛みに

「ロキソニンEXローション」新登場≫

♬~
≪塗りやすそうな…このフォルム

イッツ クーール!≫

≪ふぅ~≫
<ロキソニンEXローション>

<番組が 全面バックアップ!>

どうだ!?

(一同) お~~!

誰が来ている?
漫才協会 俺の憧れの女性

死ぬまでに会ってみたい あの子!

ここからは 以前 この番組で…。

あの企画を ぜひ 他の人たちも…。

(おぼん) お願いしたんだけど

「こぼん」ってなってるから。

あれ? あっ 確かに!

あっ そうなんですか?

全力で
オファーをかけたと思います。

で 実際 今日
お越しいただいているのか?

(一同) お~!

まず…。

憧れの女性。

(一同) あぁ!

実際 会ったことないのか?
一度もないです。

常にいたわけじゃないんで。
(笑い)

テレビ局の…。

会わなかったです。

はい。

(有田) あぁ!
分かります?

(原田) テンテンちゃん!
(有田) かわいかったね!

どんな方なのか…。

<あまりの人気ぶりに…>

<そして 中でも…>

<日本で芸能活動を行うなど…>

<果たして テンテンちゃんは
スタジオに来ているのか!?>

(充徳) 懐かしい!

子供の時から見てて 大好きで

占いが はやって…。

載ってるじゃないですか。

生年月日が一緒。
(名倉) すごい!

(有田) 思うわな!

そっから…。

そういうのも調べて。

さぁ 続いて
また 長谷川が提出したようです。

KARA! どの子だっけ?

右から2番目ですね。
この子だっけ。

付き合いで 買い物へ。

その時に KARAが
売ってるテレビに映ってて

それで 『ミスター』 やってて
何だ これ!と思って 止まって。

何回も何回も 繰り返し…。

それぐらい 心 奪われて。

(長谷川) 初めて プレゼント をしたい
気持ちになって 芸能人の方に。

(充徳) どないやねん!
(長谷川) その気持ちに初めて…。

KARA
来てくれたよね この番組もね。

みんな かわいかったよ。

一緒に
『ミスター』 踊ってるからね!

(長谷川) 何で そんな
マウント 取って来るんすか!

それを
しつこいです!って…。

(有田) 「無理って分かった
何回やるんですか」でいいのにね。

可能性…。

そんなことあります?

そして…。

(こぼん) きれいな…。
(有田) あぁ!

今でも もちろん現役の女優さん
松原智恵子さんですが…。

(こぼん) あのね…。

やっぱり きれいだな!と…。
も~う… もう… もうね…。

うわ~!
舞い上がるような気持ち。

(有田) 色あせない。

(こぼん) 前! 前!

(薫) おモテになってたから。
(こぼん) まだ10代の頃。

なるほどね! 松原さん。

そしたら…。

(益子) いろいろ… 入れたよね?

(堀内) かわいそうだよ!

長谷川のね…。

(有田) あぁ!

(有田)
『おかあさんといっしょ』の。

(一同) あぁ!

(有田) みんな きれいだよ!
うたのおねえさん きれいだよ。

(長谷川) こんな きれいな
うたのおねえさん いるのか!と。

お前 よく動けなくなるなぁ!
(徳井) 病気やって! 普通の。

(名倉) 初めてちゃうやないか!

しかも…。

そう?

同い年は。

我々…。

(有田) こ~んに~ちは~みたいな
ほら ほら!

これが「こ~んに~ちは~」。
違う 違う!

(こぼん) 運命だ!

「こ~んに~ちは~」。

(有田) 運命 運命!
運命じゃ ない! パクりだよ!

(有田) 串に刺さってる。
(堀内) 長男だ 長男!

オウム返しするな!

何で終わってんだよ!? 「長男」。

(有田) 運命だよ 運命!

<漫才協会メンバーが…>

誰でもいいですよ。
(有田) これは マジで…。

(有田) もう 意味が分からない。

この間 一回 やらせて
来ませんってなってるのに

もう一回 話 させて

来ないって
意味が分かんなくない?

そう そう! 思い出しました。

今年 KARAの…。

(長谷川) SNSとか
ちょっと やってたんですよ。

(渡辺) 何だよ!?
(笑い)

(有田) つながったわ!
(原田) うお~!

心の準備 いいか?
はい。

長谷川さんの会いたい女性
ハン・スンヨンさんは

来てくれているんでしょうか?

(有田)
これは 自信 持ったほうがいい。

さぁ 会えるかどうか!?

(一同) お~~!

♬~

(バズーカ発射音)ドン……バシャ!

(炭酸の音)シュワー

<「ジムビーム」 ハイボール!>

(3人)あぃ!
ノンアルチューハイあるある!

(寺島)どっこい このノンアルレモンサワー
(光石・田口)うぃ

まさに!
(3人)レモンサワー!

<絶好調!!
サントリー「のんある晩酌レモンサワー」>
(3人)あるある~

長谷川さんの会いたい女性
ハン・スンヨンさんは

来てくれているんでしょうか?

(有田)
これは 自信 持ったほうがいい。

さぁ 会えるかどうか!?

えっ!?
(有田) なるほど!

(ハン・スンヨン) 皆さん
お久しぶりです!

こんばんは。

今で… 今!?
(渡辺) 今だよ!

ハン・スンヨンさんです。
(名倉) すごい!

(長谷川) 本当に!?
VTRじゃなくて?

お久しぶり!

(笑い)

2回 来たからね。
2回目は覚えてます。

(笑い)

韓国に!

はい そうです。

何でも
このオファーを聞いて…。

スンヨンさん
言ってくれたんだけども

コロナというのもあるし…。

快く受け入れてくださった。

(長谷川)
ありがとうございます!

すいません! 本当に
行きたかったんですが

時間的に できなくて
この感じになりました。

錦鯉の長谷川って男が
あなたに憧れて。

ファンの皆さんが…。

(渡辺) え~!

前 言ったのを 教えてくれてる
「テレビで言ってました」。

はい はい! ファンのみんなから。
え~ マジっすか!

(たくみ) 気持ちが届いたんだ。

あの話は知ってたんですね。

短いクリップで…。

マジっすか!? う~わ!

せっかくだから
話 させてもらう?

言ってましたよね 前。
はい そうです。

(有田) もしかしたら
新しいの欲しいかも。

(堀内) チャンス!
えっ マジっすか!?

スンヨンちゃん…。

(笑い)

(充徳) 行け 行け!
(スンヨン) 冗談です。

私は 愛だけで十分です。
車は ちょっと…。

(有田) でも スンヨンちゃんが
お前が買った車 乗るんだぞ。

(徳井) 買ってもらって…。

じゃあ 送っときます~。

(長谷川) 「ありがとうございます」
じゃないですよ!

踊れますか!?

一緒に… ほら!

あっ はい じゃあ。
マジっすか!?

(スンヨン) イェ~イ!

(有田) スンヨンちゃんも
やってくれるの!?

え~! マジか!
音楽 あるらしいわ。

スンヨンちゃん いい?
踊ってもらっても。

はい OKです。

ミュージック スタート!

♪~

♪~ (堀内) カッコいい!

♪~

あぁ そう そう! ねぇ
♪~ うわっ 健在!

♪~

うわ~~!

ありがとうございます。

ありがとう!
ありがとう スンヨンちゃん。

ハハハハ! 私ですか!?

次 どなた 行きます?

(有田) 師匠の夢は早めにね。

(有田)もし いらっしゃってるなら
あんまり お待たせするわけに…。

松原さんを。

もう ドキドキして ダメです。

もし いらしてたら…。

(笑い)

それでは まいりましょう。

こぼん師匠の会いたい女性

松原智恵子さんは
いらしてるんでしょうか?

さぁ どっち!?

こぼん師匠の会いたい女性

松原智恵子さんは
いらしてるんでしょうか?

さぁ どっち!?

(一同) お~~!

ウソでしょ!?

松原智恵子さんです。

どうも ありがとうございます。
(松原) ありがとうございます。

もちろん 松原さんも
おぼん・こぼん師匠のネタは

何度も ご覧になったこと
あるかとは思うんですが。

(有田) ケンカですか?
(充徳) ケンカのくだり?

仲直りなさったことは
ご存じでした?

ありがとうございます。

(有田) 仲直りして
よかったじゃないですか。

(おぼん) 本当に おきれい。
(こぼん) ねぇ!

何でだよ!

(有田) ねっ! 本当に。
「ねっ!」じゃねえよ。

こぼん師匠 どうでしょう?
例えば 松原さんと…。

ぜひ もう! サインです。

十分です。
いいです? それで。

あんな こぼん師匠
見たことない。

じゃあ 松原さん
サインしていただいて。

は… はいっ!

東洋館は 入れないで。

松原さんらしいサインだわ。

うわ~~!

すいません
ありがとうございます!

これは いい思い出が

できましたね 師匠。
ありがとうございます。

(名倉) おぼんさん!

(おぼん)
ありがとうございます!

松原さんが言ってくだされば。
ありがとうございます。

お越しいただきました
こぼん師匠の会いたい人

松原智恵子さんでした
ありがとうございました。

(充徳) まさか来てくれるとは。
(おぼん) こんなヤツのために。

(有田) 今日…。

次 どなた 行きます?

行きたいっす やっぱり。

あると思う。
ある。

何なら 来てるかもしれない。
可能性あるわな。

土屋さんの会いたい人
シャドウ・リュウさん

お越しいただいてるでしょうか?

(堀内) テンテン!
(充徳) 来てて!

会えるかどうか!?

(有田) あれ?

分かるだろ!
(有田) 声 聞かないと分かんない。

(有田) マスクしてるから。

ダメだった?

オファーさせていただいたら…。

(有田)
コンタクトは取れたわけだ。

ですけど…。

ただ 今回…。

本当ですか!
(堀内) よかったじゃんか 土屋。

(充徳) ナイス! 謝罪。
(有田) お前 成長してるな~。

VTR お願いします。

43歳ぐらいってこと?

土屋さん はじめまして
テンテンこと シャドウ・リュウです。

よろしくお願いします。

ナイツさんのことは…。

塙さんは すごく…。

土屋さんは…。

伝わりました 私のほうに。

ということで…。

私の誕生日は…。

2日違いですよ。

(名倉) 何やねん!?
(充徳) 土屋君!

いやいや… えっ?
運命でも何でもねえじゃんか。

書いてありましたよ!
10月12日。

時差あっても…。

本当に!?

(有田) もう
ただの他人だったっていう。

何の関係もない。

じゃあ どうする?

加護ちゃんか
うたのおねえさんか。

会いたいですね。
加護ちゃん 行くか。

今でも 加護ちゃんが出てると…。
おっ!てなります。

最近 また ちょっと…。

さぁ ちょっと期待して
めくってみるか。

はい お願いします!

まなぶの会いたい女性
加護亜依さん

お越しくださってるでしょうか?

(堀内) 来るか?
(充徳) 来ててくれ!

(原田) どっちだ!?

(原田) 謝罪 座ってるか?

来い!

(加護) わっ!
うわ~~~!

元モーニング娘。の
加護亜依さんです。

(充徳) まなぶ君 やったやん。
加護ちゃんだ!

本当 すっかり…。

かわいい!

(充徳) オネエみたいになってる。
かわい~い!

中1の頃にハマって。

本当 かわいい。

ありがとうございます。

(有田) きれいになった。

加護ちゃん ごめん
今 いくつになったの?

めっちゃ かわいくて!

本当に もう…。

誘うな!
入らないです。

なぜ オススメするかというと
漫才協会…。

屋上にあって…。

あっ 吸うんだね。

(有田) あっ そう!
はい。

「あれ以来?」じゃねえよ!

そしたら
やめられなくなった?

せっかく来てくれたから…。

「辻ちゃんです」
一緒に やりたくて。

やりたいんですよね。

そうです。

(たくみ) 「まなぶちゃんです」
「加護ちゃんです」のがよくない?

いや 「加護ちゃんです」
「まなぶちゃんです」。

でも… これ もう一回
やってもらっていいですか。

まなぶちゃんです!

違うの!?
全然 違う。

ちゃんと 右 左 こっち。

右 左 こっちなんだ。

じゃあ 練習してみ。
まなぶちゃんです!

ちゃんと…。

まなぶちゃん…。

(原田) 新ネタ?

(加護) もう一回 教えますね。
分かりました。

(加護) 右 左 前。

分かりました。
じゃあ やってみ。

まなぶちゃん…。

(充徳)
ツッコんでもらえたやん!

よかったです!

本当に やりましょう。
やりましょう!

私から… サン はい!

(笑い)

キモいよ!
何が 「ありがとう」だ!

よかったな 来てくれて。
めちゃくちゃ うれしいです。

加護ちゃん ありがとう。

それでは いよいよ最後です
長谷川さんの会いたい女性

茂森あゆみさんは
来てくれているんでしょうか?

会いたい!
(原田) あんまり出ない人だよね。

(有田) この流れだからね。

どうだ!?

(一同) お~!

あ~~!

どうも!

元うたのおねえさん
茂森あゆみさんです。

こ~んに~ちは~!
うわ~ うれしい!

(有田) あゆみおねえさん!
(充徳) きれい!

こ~んに~ちは~!

(茂森)
こ~んに~ちは~!

(たくみ) おねえさん!

すいません お待たせしました。
いえ… 楽しかったです。

1999年とかですよね?

もう26歳だと思います。

(長谷川) そうですね
数字が苦手なんで。

その時に 茂森さんのことを
テレビで見て

衝撃で止まっちゃったんだよな。
(長谷川) そうです。

こいつ
ちょいちょい止まるんです。

(茂森) たくさん
いらっしゃるんだなと思って。

小学校の時に…。

あったな。

(長谷川) 元気いいお姉さん。

一番上。
(原田) トップだ。

お前以上に…。

『M-1』も みんなで。

3人いるんすよ!

(有田) 高3!?

高3のお母さん!?
(長谷川) え~!

はい 高3の…。

(長谷川) えっ!?

高3のお子さんがいらっしゃる
お母さんとは!

何か 茂森さんに…。

(笑い)

(堀内) すごいこと言うけど
聴きたい!

(堀内) 聴きたい!
(有田) おにいさん やるの?

そしたら…。

だんご仲間。

(有田) だんご3兄弟ね。
(長谷川) だんご3兄弟。

(長谷川) 縦ですよね。
(堀内) 縦で。

(たくみ)
長男 次男 三男の順で。

(堀内) あっ いいな!
(たくみ) だんご3兄弟だ!

じゃあ 『だんご3兄弟』。
(茂森) せ~の!

♪~

♪~ だんご3兄弟 だんご!

♪~ だんご3兄弟 だんご3兄弟
全然 違う!

♪~ だんご3兄弟 だんご3兄弟
いい いい! いい いい!

♪~ だんご3兄弟 だんご3兄弟
うるせぇ うるせぇ! うるせぇ!

♪~ だんご3兄弟
うるさい うるさい。

(充徳) だんご3兄弟が!

(充徳) だんご3兄弟 大丈夫!?