アメトーーク! 女性人気ない芸人[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

アメトーーク! 女性人気ない芸人[字]

▽実力はあるが、女性ファンがつかない4組▽霜降り&錦鯉&ダイアン&鬼越▽なぜなのか?自己分析▽かまいたち山内も実は…▽街の女性に総選挙…一番人気&不人気は誰?

◇出演者
【MC】蛍原徹
【ゲスト】霜降り明星&錦鯉&ダイアン&鬼越トマホーク/かまいたち
◇おしらせ
☆詳しくはコチラ!
 →https://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 山内
  2. 津田
  3. 粗品
  4. 一同
  5. 濱家
  6. ホンマ
  7. 人気
  8. ハハハハ
  9. 長谷川
  10. 坂井
  11. ユースケ
  12. 女性人気
  13. 渡辺
  14. ファン
  15. 本当
  16. コンビ
  17. 芸人
  18. 最初
  19. 霜降
  20. 自分

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ハゴロモ
¥1,485 (2022/08/09 14:14:27時点 Amazon調べ-詳細)

〈今夜は 女性人気ない芸人〉

〈実力はあっても
キャーキャー言われない〉

〈俺たちは ずっと
つらい思いをしてきたんだ!〉

〈男性も女性も見てください〉

〈今夜は 女性人気ない芸人〉

僕 個人的な感想といたしまして

別に 偉そうに
言うわけじゃないんですけど

あっ そうかなと
思う人もおれば…。

霜降りはさ
あるでしょって思うわけ 正直ね。

ねっ? ほら! ほら 一瞬…。

違う 違う 違う 違う! 違うの。

いや ない… ないんです。
ごめんなさい。

なぜか でも この企画で
一番最初にオファーがあったのが

霜降りらしいんですよ。
そうみたい… だから

スタッフの人に ちょっと聞いたら
「いや 違うんです」と。

「実は 霜降り

女性人気ないんです」
っていうのんで…。

ひと言いいですか?
『アメトーーク』 バラすなよ!

(一同 笑い)
(せいや)隠してたんですわ!

第七世代の先頭を走ってた…。
そういう事よ。 そういう事ですよ。

単独ライブで ホンマ 出ていって

「キャー!」とかなった事
ないんですよ。 ホンマに…

単独ですよ? 「うわー!」って
僕らが2人でいっても

M-1 3回戦みたいな
空気ですから。

おじさんが
どんなネタすんねん? みたいな。

結構 おじさんが来るの?

男性ファンが多いんですよね。
なんか 意外というかね。

(粗品)まあ でも 正直

(津田)おい! おい!
まあ まあ まあ… まあね…。

いやいや いやいや…!
これ ちょっと…。

これ 桁ちゃうって 蛍原さん。

錦鯉はね おっちゃんが好きや
みたいなんあるけども

言っても M-1チャンピオンやし。

(長谷川)そうですよ。
今の時代だったら

SNSのDMからも ちょっと
そういった お誘いというか

そういうのもあるって
聞いたんですけど…。

あると聞いてた?
(長谷川)聞いてたんですけど

1個もないですよ。 1個もない。

11になってます。

11個ある?
1個… 1個もない。

多分 おじいさんすぎるんやと
思うんですけど…。

おじいさん?
(長谷川)おじいさん?

(濱家)さっきもね
楽屋に来はったんですよ。

で あいさつに
来てくれたんかなと思ったら

僕らの楽屋に
こうやって入ってきて…。

「間違えた」。

(一同 笑い)
(せいや)めちゃめちゃおじいさん。

(坂井)おじいさんだな。

どないしたんやろ…
心配になりました ちょっと。

さあ そして 上の2組は…。

(山内)ないな これは。
(津田)「ないな」って事 ない…。

これこそ おっさんしか
好きじゃないやろ。

おっさんだけでしょ?
(津田)まあ まあ まあ…。

ハハハハ…!

(粗品)でしょうね。

それで ここまで来るの
すごいでしょ?

まあね! そうよ。 この世界
結構 女性人気 大事やからね。

そうなんですよ。
それで ここまでね。

まあ 鬼越はね…。

はい。 正直 今日は

僕ら以外 キャスティングミスだと
思ってます。

えっ?
(坂井)この3組は

まだ 僕らみたいなもんよりは

女性人気あります。
あります。

(坂井)本当に女性人気ない3組

鬼越トマホーク
インポッシブル ななまがりです。

(一同 笑い)
いいね!

(坂井)それが まだ
テレビ出れるレベルです。

出れない 1組
キャベツ確認中です。

ハハハハ…!
(山内)違うのよ。 違うのよ。

また別…。

女性人気ないとおかしいのに
ない人が出てんねん。

今 挙げた4組は
なくて当然の4組。

普通に人気がないという事?
(山内)普通にない。 妥当やなと…。

リアルに…
あるわけないじゃないですか。

僕らなんて もう 錦鯉さんの
色違いじゃないですか ほぼ。

言ったら。
(長谷川)まあまあ まあまあ…。

よく言われます。
頭ね。

鬼越トマホークが
刑務所に入って30年後

改心してシャバに出たのが
錦鯉さんなんで。

(せいや)ホンマや!
(金ちゃん)そうなんですよ。

ちょっと ほっそりして
出てきてるじゃないですか。

さあ そして かまいたちは
こっちにいるっていう事は

もう そりゃ 女性人気も
あるっていう事ですよ。

濱家さんは すごい人気
っていうのは わかるんですよ。

(濱家)いやいや 全然…。
全然 全然。

(せいや)なんか すごいね
人気のイメージがあるんですけど。

ちょっと 山内さんが
こっち側じゃないかなっていう。

(せいや)違う 違う 違う 違う…!

そこは また…。

女性人気なかったら

レギュラー17本なんか
いくわけないでしょ。

(せいや)イヤな人。
権力の権化ですやん。

(濱家)山内は

(一同 笑い)

要するに 濱家だけっていう事?

そもそも なんで
女性人気ないのか。

各コンビ
自己分析をしてもらいましょう。

霜降りから。
僕らの自己分析 こちらです。

ジャン!

中途半端っていうのは?
どういうところよ。

いや まあまあ…
ちょっとはあるんですけど

ホンマは もっと突き抜けても
おかしくないというか 僕らって。

(粗品)なんか その… ちょっと

相方に頑張ってほしいとは
思ってるんですけど…。

せいやに?
うん。 いやあ…。

モノマネとかは
こいつ めっちゃできるんですよ。

番組とかで ちょっと
モノマネ披露とかなったら

こいつ なんか 古畑任三郎とか
金八先生とか…。

お前 古いねん!

令和4年に 真っすぐ 古畑
「ええー…」とか言って。

いやいや もう 古い!

でも 新作できたんですよ 最近。
何?

「俺たちの時代はよ
なんか 汚えラーメン屋とかで

もっと そういうのが…
SNSとかじゃなくて

コミュニケーション
だったんだよな」っていう

『ワイドナショー』の時の
武田鉄矢さんです はい。

ええねん! 『ワイドナ』の時の…。

「俺たちの時代は…」っていう。

あと 服とかもダサいんですよ。
えっ そうなん?

それは お互いさまですよ。
(粗品)20代なんで…

これ 今 衣装ですけど
やっぱ 私服ダサすぎて。

えっ そうなん?
どんな感じなん?

夏に まず トムとジェリーの
パーカを着てきたんですよね。

可愛いですよね?
(粗品)いや いいんですけど…。

「夏にパーカやめろよ」

「その季節感が まずダサいねん」
言うて みんなにイジられて

「お前 それ パーカ脱げや」言うて
「わかった」って脱いだら

中のインナーが 立ち位置 逆の
トムとジェリーやったんですよ。

(一同 笑い)

(せいや)いいやんけ!
いいですよね?

いやあ… 粗品も ホンマに若手で
出てきたての時に

本当に才能あるし 「キャー」って
なっても おかしないんですけど

なってなかったのは
こいつも なんかね

黒のネクタイ買うて

自分で
マジックでデザイン描いて

それ 締めてたんですよ。

ファッションの事 お前
人の事 言われへんからな!

(せいや)いや そうですよ こいつ。
(粗品)よう覚えてますね。

漫才スーツ 新調した時も

完全なルパン三世の人やった…。

(一同 笑い)

(せいや)こいつね…。
(粗品)ええやんけ!

(せいや)
初代のルパンなんですよ。

(山内)初代のルパン。
(粗品)一番ええ時やろ ルパンが。

(せいや)なんで
宮崎駿の時のルパンやねん。

最初は スプーンに映った小栗旬
みたいな…。

やったよ。 やったよ。

(せいや)そういうのを
やってたんですけど

急に
髪の毛が変な感じに

報告なしに伸びだして

最近は
「今の島田紳助さん」っていう…。

(粗品)誰がや!
誰が今の紳助さんや お前。

今 違うねん!

misonoのYouTube
出えへんから 単独で。

(せいや)M-1とったあと

「和牛の川西さんに俺はなる」って
言ってくれたんですよ。

霜降りを…。

川西さんっていったら
もう 女性人気の

一番 最たる…。
すごいね。 すごい すごい。

(せいや)
ほんなら 何年か経ったら もう

ギャンブルで
なんか どんどんおかしなって。

最近は なんか
「粗品」ってエゴサーチしたら

Yahoo!ニュースに
なんか こんな 負けた…

負けた… みたいな。
どこが川西さんやねん! お前。

ハハハハ…!
川西さんやないか お前。

(せいや)化け物になったんですよ
途中で。

(濱家)そのユーチューブ見てたら
なんか 競馬の事しゃべってて

今回 「ソダシ切ります」
みたいなん言うてて…。

「ソダシ切ります」って言って
コメント見てたら

「ソダシ切る前に髪切れ」って
書いてあった…。

やかましいわ。
めちゃめちゃ人気ないから。

やかましいわ。
せいやは だから

粗品が引っ張ってると
思ってんねやろ?

粗品は せいやが引っ張ってる
っていう事やな?

独身なんで こいつ。
俺は 人気出るには

毛量が足りないっていうのに
計算で行き着いたんですよ。

29で この毛量 あんまり
見た事ないんです やっぱ。

(粗品)いや だから 僕もホンマに
自分で引っ張っていくんかなと

思ってたんですけど
正直 『アメトーーク』のせいも

あるというか。
なんで? 『アメトーーク』が…。

いやいや なんか あの…
ビビリ芸人とか…。

ああ ビビリ-1ね。
ガリガリ芸人とか。

なんか 揚げ句の果てに
チェリー芸人みたいなの出されて。

ああ あったね。
(粗品)俺 パーカ使って

自分の股間の形状を
説明したんですから

『アメトーーク』で。
ハハハハ…!

(粗品)いやいや これ…
これですよ。

ハハハハ…!
(山内)めちゃめちゃ…。

(一同 笑い)

人気出えへん理由の一端
担ってるんですよ。

そうか。
さあ 錦鯉 いきましょうか。

見た目がノンフィクション。
見た目がノンフィクション。

あの『ノンフィクション』ですか?

(角田)≪居酒屋メシに「翠ジンソーダ」
1度やってみたかったのよねー…≫

≪推せる…≫
(桜井)推せる…!!
いたの?

勝手に飲んでんじゃねぇ!
いいでしょうよ
これ めちゃめちゃ合うね!

そう言ってんじゃん
…何それ 缶
いや缶はわかるわ

ん~! んーじゃなくてさぁ
何ですか

いや教えてくれ 何の缶だって
(店員)≪はい 「翠ジンソーダ」の缶です!

それ もしかして もう流行ってんの?

(氷の音)カラン

まだ
まだかぁ~

<缶だよ。 サントリー「翠」>

錦鯉 いきましょうか。

見た目がノンフィクション。
見た目がノンフィクション。

あの『ノンフィクション』ですか?
(渡辺)あの…。

『サンサーラ』が流れる…。

客観的に見たら

おじいちゃんを介護してる
おじさんなんですよね。

まあ 老老介護というか。
そういう風に見えるか。

だって ネタ中に
歯が飛ぶんですよ。

それを… それを私が拾うんです。
拾う…。

(渡辺)そんなコンビですから。

そんな事になってるんですか?
もう 今。

『オールナイトニッポン』出た時も
雅紀さんが10分ぐらい

「入れ歯にしたら どうしようかな」
って話 しだしたんですよ。

「洗浄剤入れたコップ
楽屋に置いておいて

若手にツッコまれようかな」
みたいな話

ずっと10分ぐらいしてたんですよ。

そしたら スタッフさんに
カンペで

「若者が聞いてる時間帯なんで
入れ歯の話やめてください」って

ガチで怒られた…。
よっぽどや よっぽどですよ。

歯ねえのに 口開いてるから
遠くから見たら たまに

『キン肉マン』のブラックホールに
見える時あるんですよ。

ハハハハ…!

全然 今 口開けないですね。

ホンマにイヤなんでしょうね。
それはイヤなんや。 それはイヤ…。

(山内)今 開けちゃった…。

まあ 僕らのライブも
もう 男性ばっかりで 本当。

一番… 僕ら2人しか
出ないライブで

前列 全員 男性だったんですよ。

やっぱ 言うてもね
女性も来てほしいですよね。

男性がライブに来るって
ちょっと憧れもあったんですよ。

長渕剛さんとか
矢沢さんみたいな感じで

男性のお客の方が多いみたいな。

でも 実際
自分が目の当たりにすると

ちょっとショックというか。

俺に聞くな。 俺に聞くな。
(せいや)「ありますよね?」。

(濱家)シミュレーションと
違った? また。

でも やっぱ 服装とかも

ダサいのレベルだったじゃ
ないですか 霜降り。

どういう感じなんですかね?

チノパンに肌色のTシャツ
着てくるんですよ。

もう 遠くから見たら
全裸の脱走兵にしか見えない。

(一同 笑い)
(せいや)全裸や!

ベージュ ベージュ
ですね。

渡辺さんはどうなの?
普段 ファッションとかは。

ロケバスの運転手にしか
見えないんですよね。

はい。
(山内)ラフな ラフな…。

(一同)ああー!
(山内)ホンマや! いるわ

ロケバスの運転手の人で。
いる いる!

路駐してる時に ちょっと
どけてくださいって

僕が言われた事あるんですよ。
ハハハハ…!

いや これは そのままやな。

(渡辺)僕も もう 本当
中学時代から

「オジさん」って
あだ名で呼ばれてまして。

そしたら
あんまり変わってないんや 多分。

(渡辺)もう ずっと
このままきてるんですよね。

これ…。
あっ!

(粗品)中3?

(渡辺)中3で これなんですよ。
中学生?

(渡辺)大体 40超えたら

年齢と容姿は追い付くって
いわれてるんですけど

まだ 年上にいわれるんですよ。
ハハハハ…!

いつなんですかね
僕が追い付くの。

全然変われへん感じやね。
(長谷川)でも 僕らのコンビって

どっちが女性に人気あるか
っていったら

やっぱり こっちなんですよね。
(山内)嘘でしょ! 嘘でしょ!

(濱家)そんなわけない…。
(渡辺)消去法です 消去法ですよ。

(山内)消去法でもですよ。
(せいや)渡辺さんなんや。

(山内)渡辺さん 出る前に
ニス塗って出てますよね。

(渡辺)塗るか!

(山内)おかしいもん。
(渡辺)ニスじゃない…。

確かに 僕らの事を見て
若い人が1回

「あっ ハゲと油だ」って
言ったんですよ。

えっ?
「ハゲと油」…。

昔話のタイトルみたいに…。
そうそうそう。

「ハゲと油」?

でも 本当に 女性芸人からも

人気あるというか。
(せいや)えっ!

(長谷川)意外かも
しれないんですけど。

(山内)誰が言ってたんですか?
女性芸人。

あの… あれですよ。 あの…。

全然…。
(長谷川)あの…。

ダニエルズと結婚した相手。

(粗品)ダニエルズと結婚した…。
(坂井)ああ…。

名前なんでしたっけね? あの…。

ハハハハ…!
(金ちゃん)もう おじいちゃん…。

(長谷川)なんで
そんな意地悪するんですか!

オンエアで
『サンサーラ』流れてると思う。

♬~『サンサーラ』

『ノンフィクション』。

(坂井)最初の文字 教えますか?
(長谷川)はいはいはい。

最初の文字 「い」です。

「そうですよね」って
知らんでしょ?

(長谷川)あの… いいですか?

イシイ…。
はい イシイ…。

(長谷川)あれ? 違いましたっけ?
(山内)下の名前。

その… 名前の1文字目は
なんですか?

「な」ですかね。 「な」。

な… 奈々子だ
イシイ奈々子。

石出 石出 石出。
(せいや)微妙に…。

あの… 石出奈々子さんですね。
(渡辺)本当のじいさんじゃねえか。

(一同 笑い)

(せいや)あれ 殺す…
あれ殺すって決めた。

渡辺さんの事 殺すって決めた。
(粗品)仕返しや。

さあ 鬼越トマホークいきますか。
(坂井・金ちゃん)はい。

若手の劇場に来る女性は

デブ ハゲ ヒゲが
大嫌いっていう この…。

ああー…。
(金ちゃん)で 僕ら

全部持ってるじゃないですか
今のところ。

オールラウンダーで はい。
コンビそろってですからね。

そうか コンビでか。
(金ちゃん)はい。

今 めちゃくちゃ人気あるのが

ガリガリで色白で
眼鏡かけてるコント師なんですよ。

(金ちゃん)シソンヌじろうさんが…。
ああ なるほど。

(坂井)めちゃくちゃ
人気ありますね。

(金ちゃん)空気階段かたまり。
ザ・マミィの林田。

ロングコートダディの堂前さん。
なるほど。

僕 この芸人たちは
シソンヌじろうインスパイア芸人

って呼んでるんですけど。
(山内)じろう系だ。

(金ちゃん)ラーメン二郎とかけて。

シソンヌじろうの。
(せいや)じろう系芸人。

(金ちゃん)もう1個
理由があるのが

僕ら ちょっと
仲が良すぎるんですよ

コンビで。
で この見た目で仲がいいんで

こういう 2人で… 飛行機。
飛行機で。

(坂井)飛行機 隣同士なの
僕らぐらいですからね。

あんまり コンビで隣同士はね。
(坂井)仲いいって普通ね

女性人気出るんですよ。
そうやね。

(金ちゃん)でも
この見た目なんで

こういう…。
(津田)めっちゃ仲ええやん。

(金ちゃん)だから
ビッグスクーターで…

僕ら こうやって… こういう風に
移動してるんですけど はい。

(粗品)なんやねん これ。

これをファンの方が撮って
いろんな所で…。

ハハハハ…! 何? これ。

(濱家)これ 何?

これ 出前館のお仕事です。
お仕事なんですけど。

ハハハハ…!
(山内)出前館の仕事…。

これ コンビを組んだから
人気が出なかったとかじゃなくて

僕ら 小さい頃から
本当に女性人気なくて。

出た!
(せいや)うわー!

これ すごいな。
これ 見るわ。 めっちゃ見るわ。

年長さんの時の写真なんですけど。

これが… これは体の割に
足が小さすぎるデブっていう。

(ユースケ)小さっ!
(津田)足 短っ!

(金ちゃん)足 めちゃくちゃ
小さいんですよ。

服とかも 一応
気を付けてはいるんですけど。

もう 絶望的です…。
和柄とか着てるんですけど。

和柄 着て
少しでも女性にウケようと

漫才の最初で 「どうも」って…。
ウケようと思ってるの? それ。

「どうも」っつって
「チップとデールです」…。

(金ちゃん)やったりもしてる…。
ウケるんですよ。

(坂井)ちょっとウケるんですけど
本当に お笑い 好きな方には

全然ウケないですね。
ウケないですし

どんな衣装にしていいか もう
わかんなくなってきちゃって。

こいつも だから 太ってるんで

ちょっと 衣装ね
汚かったんですけど

ケンコバさんとか意識した方が
いいんじゃないかと…。

(金ちゃん)…なったんですけど
最終的に

クリス・ハートみたいに
なっちゃって。

(せいや)仕上がり クリス・ハート。
(金ちゃん)仕上がりが クリス・ハート…。

でも 出前館の
あの衣装とか可愛いやん。

ほら これ。 これ どうなの?

(坂井)でも これ見たら
可愛いじゃないですか。

これ 家 来たらイヤでしょ?
実際。

(金ちゃん)これで トントンって
来たら イヤじゃないですか。

さあ ダイアン。
(ユースケ)こちらです。

(山内)全部 自分で言ってる。
(ユースケ)やっぱり その…

見た目は だいぶ大きいですよね。

華がないかな…。
(ユースケ)やっぱり その…。

(津田)僕も
ブスイジりがあるんですけど

ホンマのブスは 西澤や
みたいな事 言われますよね。

(ユースケ)そうなんですよ。
(山内)津田さんは なんか

イジっていい
ブサイクなんですけど

後輩からして
ユースケさん なんか

ダメ… ダメじゃないんですけど
わかってなかったんですよ。

最初
全然気付いてなかったんですよ。

芸人になったら 言われだして

それでも
最初 気付かなかったんですよ。

何言うてんねんと思って。
なんかテンパってんのかと思って。

ハハハハ…! なんでやねん。

(津田)僕は まだ
ポップやと思うんですけど

でも やっぱり 僕も ちょっと
ダサいとこ あったりとか。

さっき 雅紀さん 言うて
ビックリしたんですけど 俺も…。

(ユースケ)それも 共通してるな…。
一緒なん? 服似てるの?

全身ベージュで来はったって
言ってはったじゃないですか。

僕らも初舞台の時に
一番 自分らの持ってる

キレイな格好していこうって
言って

当日 集合場所 来たら

ベージュのズボンにベージュの服
着てきたんですよ。

(せいや)ええー!
(山内)一緒や。

(せいや)
ベージュが2組…。

最初 僕も 裸で来たと思って。
(長谷川)ハハハハ…!

単独も やっぱり
出待ちもいないですし。

ええー! そうなんですか?

やっぱり 同期がすごかったんで。
同期は… えっ?

キングコングとか…。
あっ そこやね。

NON STYLEとかやったんで。
キングコング NON STYLE。

…やったんで そこで
ブワーッといってたんで

やっぱり あの時は NON STYLEと
一緒に営業行った時に

出待ち対策で
NON STYLEが

現場のスタッフの格好で…
変装して出たんですよ。

えっ!
そんなんせなアカンかったんや。

それでも気付かれて

ブワーッと行くんですよ
そっちに。

僕ら もう
舞台衣装のまま出ていっても

一番目立つ格好で。

真正面で…。
なんにも…。

(一同 笑い)
(せいや)2人で 横並びで…。

『白い巨塔』みたいな…。
『白い巨塔』の総回診。

女性人気を出していこう
みたいな時もあったんですか?

基本 ずっと出したいよ。
(せいや)ええー!

特に最初の頃は
やっぱり そう意識して…。

めちゃくちゃ意識してましたよ。

(せいや)おっ!
(坂井)痩せてる!

歯がでかすぎて なんか。

歯がでかすぎる。

確かに 歯がでかすぎる。

歯がハクに見えるんですよ。
ハクみたい…。

(ユースケ)
歯が前にきてるんですよね。

(濱家)この時は でも やっぱ
まだ なんか シュッとして…。

まだね シュッとしてるよ。

(濱家)やっぱ ユースケさんが
太りすぎてて 今。

舞台の袖で ずっとおなかを…
癖なんでしょう

こうやって もう ほぼ
マタニティやったんですよ。

(一同 笑い)
(津田)一番太ってた時やね。

(山内)マタニティ芸人…。
(ユースケ)ホンマに。

津田さんも 人気出ないなって
僕 思った事があって。

濱家が なんか 津田さんの家に
行ってんな 若手の時に。

その時に… 津田さんと
接点ないような頃に

行ったらしいんですよ。
(濱家)怒られんねん

俺 この話 したら。
(山内)何があったんやっけ?

どうした?
(濱家)僕がデビューしたての頃に

家 呼んでもらって
行ったんですよ。

で まあ 10人ぐらい集まる
飲み会やったんですけど

僕しか まだ来てなくて
津田さんが

「俺の家のパソコンで なんか
調べ物してくれ」って言うから

僕が 津田さんのパソコン
パッと触って

検索のとこ ポチッてやったら

検索履歴が
パッて出てきたんですけど

その検索履歴が 「胸」「胸チラ」

「胸チラ スペース 斉藤由貴」
やったんです。

(一同 笑い)

斉藤由貴さん 歌でしょ!

お前 全番組で それ振るやん!

それは 女性人気 出ないですよ。

山内… でも…。

それ いい…。
何? 何?

(津田)全然 人気ないよな。
(ユースケ)baseよしもとっていう

劇場に出てた時に
出待ちのファンの子が

パーッて来て 「西澤さん 今度
私のお誕生日会があるんですけど

来てくれませんか?」って
言われたんですよ。

でも それ さすがに 芸人が

ファンの人のお誕生日会は
行けないじゃないですか。

「それは… ちょっと行けないです」
って言ったら

その子が 「なんでなんですか!」

「かまいたちの山内さんは
来てくれるんです」。

(山内)もうええ…!
それ ずっと言いますね。

(粗品)これは 良くないな。

(山内)毎回言うんですよ
一緒の時。

そんなヤツがモテるわけない…。
ハハハハ…!

〈続いて
女性人気ない芸人たちの

あるあるを聞いていこう〉

せいやからいきますか?
(せいや)はい。

ベタですけど
昔から人気ないんで

亜生とか人気ある人に挟まれた時

チケ売りとかしてたら
めっちゃ 列なるんですよ。

(粗品)人気者はね。
(せいや)人気者はブワーッて。

ほんで この…
ホンマに モーゼみたいに

僕のとこだけ空くんですよ。
海 バーン! って空いて

こいつだけ 列になってないって
思われたくないから

ストレッチするっていう…。
(山内)ハハハハ…!

ごまかすね。
(津田)「なんとも思ってませんよ」。

「俺 今 伸ばしてる時間ですよ」…。
ハハハハ…!

なんともないとこ
伸ばすっていう…。

(せいや)空あくび!

気にしてへんよみたいな…
めちゃくちゃわかる。

電話かかってきて なんか
アンケート返さなアカンふり…。

もう ふりなんやな。
いやいや… 違うやん。

(せいや)山内さん!
山内さん どうぞ!

それやねん! それやねん!
(山内)あと 劇場 出て…。

(一同 笑い)
(津田)止まらへん!

(せいや)
僕より出てるじゃないですか。

劇場に出て パッて
自分が一番最初に出たら

他の人いないから まず自分に…

劇場 見にきた人が
バーッて来るじゃないですか。

そのあとに 人気ある人が
パパパッて出てきたら

どんどん
列が散っていくんですよね。

僕 1回 サイン書いてる時に

NON STYLEの石田さん
出てきたんですよ。

そしたら
書いてる最中ですよ クッて…。

引っ張って?
なんか あの…

ホンマ 魚釣り行ったら
ルアーがクンクン! って…

浮きがクンクン! って
沈んでるみたいな状態で。

最後 ズン! って なんか

テーブルクロス引きぐらい
引かれて。

あった。
(山内)めちゃくちゃショックで。

ペンだけ持って立ってたんやろ?
(山内)ペンだけ持って立ってて。

山内 こっちやん。
(せいや)エース… エースです。

いや 「エースです」…。

(一同 笑い)

僕とかも なんか 劇場で
50組ぐらいが総出のイベント

フェス的なんが やったあとの
出待ちって 劇場の周りに

とにかく もう 100人 200人
ブワーッて集まってて。

僕の時も バーッて出ていって
「うわー!」って 最初 集まって

「あっ 粗品か」って言って
ホンマ 遺跡の壁みたいに

ゴゴゴゴゴゴゴー! って開いて

中央に足の細いおじさんが
1人 立ってる…。

(一同 笑い)
「サインください」みたいな。

(せいや)残ってくれてた。
(粗品)足が細いおじさんだけ

両手で色紙持って
「いいですか?」みたいな。

モーゼで
パッて割れた時の風って

後ろからくるんですよ。
後ろ?

バーッて空いた時の風って
ちょっと 速く歩ける…。

(山内)速く歩けるんだ。
(粗品)ああ ありますね。

僕なんか 出たら
もう ほとんど無視ですよ

「津田や 津田や」ぐらいの感じで。
その中でも やっぱりね

たまに いるんですよ
老舗のファン。

ずーっと 僕だけを…。
(せいや)ああ わかる。

(津田)その子がね
そこの中を来てくれるんですよ。

いつもはね
すごく優しくするんですけど

その大勢の前やから
恥ずかしいから

ちょっと
冷たくしてしまうんですよ。

(坂井)ああ わかる…!
(津田)ほんで 格好つけてもうて。

光って見えてくるんですよ
向こうから…。

今 来たらアカン…!

(一同 笑い)
(せいや)「来るな!」。

(津田)今 来たら
俺 冷たくしてしまうから!

(一同 笑い)

それでも ちょっと速く…
向こうは追いかけてるから…。

今 来たらアカン…!

あれは ちょっとね
いつも つらいな思うて。

あと 人気あるコンビって

若い10代のファンが
めちゃくちゃ来て。

で なんか その 甘いものだとか

あと 電話番号 書いた
手紙みたいな…

渡されるんですけど
俺ら 1回もなくて。

初めて来たのが…。

(金ちゃん)50歳ぐらいの。
うん。

「私 鬼越さんの事
大好きなんです」って言って

くれたのが 手作りチャーシュー
だったんですよ。

(せいや)チャーシュー!?
(金ちゃん)手作りチャーシュー。

たこ糸でグルグルに巻かれた
手作りチャーシュー。

「食べてください」って言われて
「手作りチャーシュー!?」ってなって。

(長谷川)ファンの
プレゼントでいえば 血圧計。

嘘! 初めて聞いた
「血圧計もらった」って。

せっかくいただいたから
血圧計 毎朝 測って

Twitterに
毎日載せてたんですよ 血圧を。

そしたら
僕のファンというか… 方が

毎回 それを折れ線グラフにして
出してくれて。

嘘!
(金ちゃん)優しい。

チームワークみたいな感じで。

あと 本当 体の事を
一番心配されて 年齢もあって。

栄養ドリンクとか
野菜ジュースとか もう

紙袋2つ分で
めちゃくちゃ入ってて

ジュースだから
めちゃくちゃ重いんですよ。

もう その
ひもが指に食い込んで

(一同 笑い)

(長谷川)すごい重い…。

(せいや)なんの話なんですか。
(長谷川)液体だから… はい。

濱家は 出待ちとか
そういうのは どんな感じなん?

プレゼントをもらうとか。

あっ いや でも ホンマに…

僕ら 大阪でやってて
東京に上京しますってなった時に

大阪最後の単独みたいなの
やったんですよ。

その時 ホンマに めちゃくちゃ
お客さん来てくれたんですけど

打ち上げ会場 向かう時に

山内 一歩も足止めずに
打ち上げ会場 着いたんですよ。

(坂井)えっ?
(濱家)だから

(せいや)えっ!
(濱家)全部…。

(山内)ホンマに出ていったら
スッて

その人だまり抜けれたんですよ。

スッて抜けれて
濱家が捕らわれたんですよね。

なんか
スタッフさんとか 電話して

「山内さんが ちょっと
囲まれてるっぽいから

人を ちょっと はけさせて」…
言ってるから 俺の目の前で。

だから なんか
俺 ここにいるよって…。

(せいや)「ここにいるよ」。
(粗品)存在証明?

青山テルマ以来の…
青山テルマ以来。

ちょっと やっぱ
変わった方が来たりするんで。

パパッと走ってきて
女子高生ぐらいの子 おって

「津田さん 私 今日から
津田さんのファンに

なっていいですか?」って…。
可愛い! って。

「全然 喜んで…
なってよ」っつって。

その2日後 また劇場出た時に
パパッて来て

なんかくれるんか思うたら
「津田さん

私 今日でやめていいですか?」
って…。

(せいや)早っ! 早っ!
(濱家)短っ!

その報告 いらんよって。
(山内)ハハハハ…!

喜んでくれる人もいますよね。

ちょっと せいやに列ができたら
横から こう見て…。

(津田)わかるわ! わかる!

俺を育てたいのよ なんか。

ほんで コソッと 耳のとこ来て

「なんか 調子いいんちゃう?」
みたいな。

誰? えっ この子 誰や?
(津田)めちゃくちゃわかる!

あれ? この子 誰や? みたいな。
(金ちゃん)ファンと一緒に

バーベキューに行く
バスツアーがあるんですよ。

(一同)ああー!
(金ちゃん)みんなね…。

若手のファンたちと みんなで
バスツアーで行くんですけど

80人 女の子たちが集まって

みんな おのおの
ファンいるんですけど

僕らのファン
男3人だけだったんですよ。

(せいや)ええー!
(金ちゃん)バーベキューする時に

みんな ファンとするじゃ
ないですか バーベキューを。

俺らのとこ
おっさん3人と 俺ら2人で

会社の同僚だけで
バーベキューやってるみたいな。

5人で…。
(せいや)会社のバーベキュー。

えっ!
(金ちゃん)これですね。

(山内)ええー!
マジで?

(金ちゃん)この3人しか
来なかったんです 本当に。

ええ人そうな3人やな これは。

(金ちゃん)一番右の人が いまだに
来てくれてる方なんですけど

「誰のファンなんですか?」って

「僕ら鬼越トマホークの他に」
って聞いたら

「錦鯉」って言ってましたね。

我々のライブにも来てますよね。
ああ 見た事あるな。

(金ちゃん)来てますよね。
(長谷川)DMいただいて

「鬼越と錦鯉のツーマン
絶対やってください」って…。

ハハハハ…!
(粗品)すなよ。

(坂井)おかしいでしょ。

この2組で交互に漫才は
おかしいでしょ。

(金ちゃん)
どっちかわかんなくなっちゃう。

(長谷川)あるあるでいえば
皆さん これありません?

ライブ終わって 打ち上げ行くよ。

あそこで打ち上げしようねって
いった時に

もう その… 人気ある後輩が
出待ちに つかまってて

自分たちが一番乗りになっちゃう。
(せいや)あるわ!

(長谷川)ありますよね?
(山内)めっちゃある!

(長谷川)恥ずかしいというか
先輩… 一番先輩なのに。

僕ら2人が
絶対 一番に着くんですよ。

スッと行けるから。
(渡辺)結構広めな席で。

よく行ってる居酒屋で

「席取りオジさん」って
呼ばれてたんです。

「来た 来た。
席取りオジさん 来た」。

ハハハ…!
席取りオジさんの2人。

チケットが売れないんですよ
女性人気がないと。

若手の時って
チケットノルマとかあるんで。

そっか。
(坂井)毎回のライブで はけないんで

女性人気だけが取りえの
コンビとか

いるじゃないですか 吉本だと。
だけかどうかはね。

言い方 良くない…。
急に加速したな。

やっぱり チケットが
ノルマ以上に売れてるから

「僕 チケット 引き取りますよ」
みたいな感じがあるんですけど

毎回 女性人気ない芸人で
ジャンケン大会になるんですね。

イケメン芸人たちの
余りのノルマ…。

そのジャンケン大会

(一同 笑い)
(粗品)何がやねん。

もう 本当 雰囲気は
『刃牙』の地下格闘技場ですよ。

相当ですね。
(金ちゃん)生活 懸かってるから。

若い… もう 言うたら
ちょっと年取ってるので

若い… ホンマ 高校生ぐらいの
キャピキャピした人らと

触れ合うのが
やっぱり ちょっと…

如実に ホンマに出るんですよ
人気のなさが。

『高校生クイズ』の
近畿大会みたいなの…

予選のサポーターみたいなのを

ジャルジャルと僕らで
やったんですよ。

途中で 敗者復活みたいなの
あったんですよ。

それは ジャルジャルと僕らが

100メートルずつトラックを走って
1周すると。

そのタイムで 何人復活できるか
決まるみたいな。

だから 速く走ってくれた方が
いっぱい復活できるから…。

「じゃあ 位置につきましょう」って
ついたんですよ。

ほんなら 内側で みんな
高校生が応援するんですけど

みんな ジャルジャルの所に行って
内側。

僕と相方の所…

もう これ言うのも
イヤなんですけど

1人もいなかったんですよ。
(山内)ハハハハ…!

そんなの… それは極端に言った。
それは極端やわ。

(ユースケ)ホンマです。 みんな
ジャルジャルの方 行って。

ほんで なんか もう 恥ずかしさと
悔しさで… あと 怒りで

なんか ホンマに もう 2人とも

9秒台ぐらい出てるぐらいの…。
(せいや)速っ! 速っ!

早う終わりたいから。
早う終わりたい…。

本当に 多分
皆さんも一緒なんですけど

この… 僕なりに
インスタとかツイッターも

みんな 「可愛い」みたいに
言ってくれるかなと思って

こういう なんか…
この眼鏡が可愛いなと思って

パッて上げたんですよ。

兼近とかやったら ストレートに
「可愛い」とか… 亜生とか。

普通に 「こういう写真
いっぱい欲しい」みたいな…。

うんうんうん… なるんやな。
(せいや)やっぱ 人気ないから

ファン層が育ってないというか。

一番上が 「ゴブリンやん」
っていうのがあって。

「AV出てました?」とか。

「チキチキジョニー?」とか。

「チキチキジョニー」。
(せいや)全く意味わからんコメント。

こういうので やっぱ
心折れるんですよね。

(せいや)これとかも
「今日通された楽屋

サンリオ所属やと思われてる?」
みたいな。

これ 「いいね」…
25.4万「いいね」みたいな。

初めて いったんですよ。

もう 僕 この日 ホンマに…。

(せいや)うれしすぎて。
こういう努力はしてるんですよ。

(山内)ホンマに
うれしいんやろうなと思うのが

「固定されたツイート」。
ピン立てしてる…。

何? 何? 何?
(山内)代表作…。

山内さん 固定しますよ。

「“いいね" 押してください」…。
ツイッターの代表作。

(山内)代表作だよな これ。
(粗品)もちろんなんですけど

女性人気… ファンの人ないから
芸能界にも そういう話がなくて。

M-1優勝したあとは
ちょっと期待してたんですよ。

女優の方とか アイドルの方に
なんか 口説かれるとか

あるのかなみたいに
思ってたんですけど

全くなくて。
ない?

はい。 で 2年前か去年ぐらいに
陣内さんが

あんましゃべった事
なかったんですけど

「LINE交換しようや」言うて。

「“どうしても粗品と飲みたい"って
言ってる子おんねん」

って言われて 初めてで そんなん。

「もちろん行きます!」
って言って…。

(粗品)入り口
3つありますみたいな。

週刊誌対策バッチリみたいな
個室で

僕 ガラガラって入ったら
もう 先 いたんですけど。

陣内さんと
陣内さんと同い年ぐらいの

おじさんがいて。
おじさん?

(粗品)はい。
で 名刺 渡されたんですけど

包茎手術のスペシャリストでした。

(一同 笑い)

(粗品)包茎手術のスペシャリスト。
(せいや)やりたかった…。

グラビアの卵とかかと
思ったんですけど。

今 粗品が言ったみたいに
芸能界でも そういう…

人気ないから
話 入ってこないじゃないですか。

僕 1回 菊地亜美ちゃんに

ボロカスに言われるみたいな
機会があって

亜美ちゃんが 「私の友達で
“山内さんの事 好き"って

言ってる人いるんですけど
みんなに言ったら

“山内のどこがいいの?
あの丸顔が"みたいなので

めっちゃ悪口で
盛り上がったんですよ」みたいな

言われたんですけど
その 最初の

「私の友達で
山内さん 好きな人がいて」が

気になりすぎて
なんにも返せなかった。

(一同 笑い)

(濱家)「おい!」とか言わな…。
(山内)言えなかった。

俺の事 好きな人…?
(せいや)ツッコんでください。

誰? 誰が言ってるの?
誰が俺の事 好きなの?

ツッコまないと。
(山内)全然ツッコめなかった。

(せいや)山内さん
今 はっきり言いました。

率先して言いました。
(濱家)聞こえましたよね。

俺が?
(せいや)あなたが。

(山内)俺が言ってました?
(濱家)「人気ないから」って。

人気ないんですよ。
言った! はっきり言ったね!

(せいや)いらっしゃいませ。
(金ちゃん)こっち来てください。

蛍原さんは
人気 どうなんですか?

女子人気というか。
(坂井)確かにそうですよ。

偉そうに MCやってますけど。
人気あるみたいな…。

「ダイアンと鬼越はそうやろうな」
とか言ってましたけど。

(山内)ないですよね。
でも… 待って 待って!

でもさ 俺は 天然素材っていう
時期があったのよ。

(せいや)ああー 天然素材。
ねっ? …の時は

俺でも
まだ出待ちとかおったんやから。

(一同)ええー!

(坂井)絶対 ナインティナインの
おまけでしょ? 絶対に。

まだ でも 俺は
いっぱい プレゼント こう…。

(一同)ええー!

その時はあったんやで 俺も。
(せいや)ええー!

今は もう 全くないんですか?
人気。

(せいや)こっちです。
蛍原さん こっちです。

でも なんか 街なか歩いてて
「写真撮ってください」とか

そういうのは ありますよね?
それは みんな あるでしょ?

テレビ出てる人やから

ついでに写真撮っとこう
みたいな感じやんか。

それすらホンマかな?
お前な…。

(せいや)えっ!
今のエピソードも嘘ですか?

「みんな それは あるやん」
みたいな言うてるけど

それすら ホンマかな…?
じゃあ… おい!

俺と一緒に ゴルフ練習場 来い!

ゴルフ場で 俺 アイドルやからね。

(一同 笑い)
(せいや)ゴルフ場…。

ゴルフ場だけは 俺 アイドルやぞ。

(拍手)
(津田)やばい事やってる。

こちらの8人の中で
誰が一番 女性人気があって

誰が一番 人気がないのか

街行く人に調査しましたんで。

なんで
トドメ刺そうとするんですか?

いいじゃないですか! もう。
(山内)この投票あるんだったら

僕 あっち行ってましたよ。

このメンバーやったら勝ててる!
(せいや)いやいや いやいや…。

このメンバーやったら
そりゃ 勝ってますよ。

(坂井)本当に 霜降りが
1位 2位とか とらなかったら

これ もう

まあね 霜降り そういう感じが…
確かに 確かに。

(粗品)さすがに とりますって。
確かにね。

これ 最下位だったら
相当なダメージじゃないですか?

まあ そうですよね。
この8人の中のね。

(渡辺)なんで このメンツの

仲の良さを
壊そうとするんですか?

仲良かったの? 仲は良かったの?
ああ そう?

じゃあ いきましょう!
いきますよ? いきますよ?

皆さん 見たいもんね。

〈8人の中から 一番好きな芸人に
投票してもらい

10票に達した者から勝ち抜け〉

10票で勝ち抜け。

〈No.1 そして ワースト1は
一体!?〉

ちょっと 待って!
なんで?

(せいや)「誰がギリや!」

ありがとうございます。
やった!

すごいビビり…。
へえー!

いちいちビビるのが…。

津田さんって

どこで
しゃべった事あるねん 俺!

その時に すごい優しい
対応だったので…。

(せいや)これ やばいよ。

(せいや)「なんや おい!」

なんで 傷つかなアカンねん
票入って。

優しそうだから。

いいぞ いいぞ。 いい子だ。
この子は いい子だ。

向井君 ありがとう!

何がやねん!

〈早くも
粗品がリーチ!〉

〈という事で
女性人気No.1は 粗品〉

(せいや)面体 保たれた。

トマホークの金ちゃん。
ハハハハ…!

(津田)
「ああー! うれしい!」

私も一緒です。 津田さん。

(津田)「ああ うれしい!
ああ 可愛い!」

〈最後は まさかの理由が
飛び出したが

見事 霜降りが
ワンツーフィニッシュ〉

ナイス ナイス ナイス。
もちろん もちろん。

(スタッフ)
ちなみに相方の渡辺さん

いかがですか?

なんか 最初
マネジャーさんで

テレビ映っちゃった
みたいな人かと思って…。

違うわ。
(濱家)だいぶ映ってるな。

〈3位は ダイアン津田〉

ゴイゴイスー!

〈4位は 錦鯉 長谷川〉

(長谷川)うれしい。
うれしい うれしい。

〈そして 5位は…〉

〈続く 6位は…〉

〈そして 最下位争いだが

次々と聞いていくも
2人とも票が伸びず

10票に満たないまま
ロケ終了〉

〈という事で
7位が鬼越 金ちゃん〉

〈最下位は
ユースケでした〉

という事で 1位は 粗品。
最下位は ユースケでした!

(せいや)ええー! すごい!

最終的には こんだけ…。

だから 霜降りが 1位 2位。
(せいや)ありがとうございます。

まあまあ これは もう…。
もちろん。

他のコンビって 全部
並んでるじゃないですか。

(山内)
1位2位 4位5位 6位7位。

並んでるのよ。
3位8位…。

ダイアンに限っては…。
いや なんか もっと

東ブクロとかと
やらせてくださいよ。

ハハハハ…!
(山内)負けます。

好感度 低いよ。

東ブクロでも負けます。
負けます。 負けますって。

(せいや)今の東ブクロさんでも?
負けます。

ダイアンは 津田さん持ちやった
みたいになると…。

(山内)普段 津田さんを なんか
下な感じでイジってはる人が

ぶっちぎっての…。
ぶっちぎってたね。

いろいろ バランスが崩れる…。
(津田)そう。 ちょっと…。

いや 今日 七夕なんですよ。
(一同 笑い)

ホンマの… 今日ね。 収録日ね。
収録日は…。

(せいや)7月7日…。
誕生日みたいに言うてますけど。

七夕や 思うて
めっちゃ楽しみにしてたんですよ。

(一同 笑い)
(濱家)関係ないやろ。

(せいや)七夕 関係ない。
(津田)七夕…。

今日の七夕 なんですか!?

(一同 笑い)

何があると思ったんですか?
それを言うなよ!

七夕には やめてくださいよ これ。

ちょっと 5年後… 5年後
もう1回 やらせてください。

下がるかも…。

あいつが ずーっと
なんか 悪口言うてる。

5年後のユースケさんなんか

下がってるに
決まってるじゃないですか。

俺は 上がるつもりでやってる…。

今 5票で
5年後 こうなってますから。

遅咲きかもわからへんやろ!
(濱家)ないです ないです もう。

ただ… ちょっと待ってください。
実はですね

今回 このインタビューの最後に

山内も… 山内も入れてですね

「山内が入ったら
順位変わりますか?」っていう

アンケートもとってます。
(津田)うわー いいアンケート。

山内さん。
ホンマにとるの ちゃいますやん。

(一同 笑い)
(濱家)なんやねん!

なんやねん!
ホンマに取る?

そんなん言うてませんでしたやん。

ジェスチャーが全部違う。

〈今週は 前回メンバーの
女性人気ない芸人

昔のかまいたち
ダイアンが見られる

東京に出てきたいけど…芸人が
追加!〉

〈19日に放送された
ダチョウ倶楽部スペシャルも

期間限定配信中!〉

〈神保町よしもと漫才劇場芸人
など

オリジナル作品も 盛りだくさん〉

俺 ダルビッシュ。

〈8月は
プロ野球トーークが配信〉

〈今月のPラジオはミキ〉

〈8月は 見取り図が登場〉

〈今週の吐き出し部屋は
長谷川と粗品〉

ハハハハ…!
おじさんやん…。

〈「アメトーークCLUB」で
検索してね〉

(山内)でも ホンマ
このメンバーやったら

勝ってますよ そりゃ。

全然 全然…。

100はいきますよ
このメンバーだったら。

(濱家)こんなん言うといて
ユースケさんみたいになったら

シャレにならんで お前。

お前 最下位ちゃうん?
(一同 笑い)

(津田)やめてくれや もう。
もう よせや…。

やめとけって!
何がやねん。

そんなん ダメやって! お前

格好良かったんです!

(一同 笑い)

ホンマ…
俺のとこと替えてください!

(ユースケ)あいつ アカン…。
(津田)格好良かったの!

(ユースケ)あいつ…。
(津田)もう 大丈夫 大丈夫!

大丈夫! また…
もう お母さんが言うてあげる。

私が言うてあげるから!

(せいや)お母さん…?
私が言うてあげる。

あんた 部屋入っとき!
あんた 部屋入っとき!

ちょっと 山内入れて

見ましょうか。
絶対負けてない こんなん。

順位だけ発表しますね。

順位だけ 画像 出ますから。
はい きてください。

山内の順位は こちらです!

1位でした!
(山内)よっしゃー!

(坂井)えっ…?
(せいや)ユースケさん…。

(津田)全体的に…。
山内 ごめん。

山内よりも
他 気になるとこも出てきた…。

なんで 山内さん入ったら
俺 ビリなんですか?

(一同 笑い)

(金ちゃん)ええー!
どういう…

どういう基準?
どういうシステム?

(坂井)同類タレント?
(濱家)金ちゃんに入れてたヤツが

山内おるんやったら
山内やってなったって事…。

(長谷川)そういう事か。

金ちゃん票が
僕に流れてきたんですか?

ユースケ 5票やったけど
3票になってるし…。

なんで減るの? なんで…?

(濱家)「余裕で1位」言うてたのに
「1位です」言うてんのに

1位出た瞬間
「よっしゃー!」言うて。

(せいや)めっちゃ喜んでましたよ。
(濱家)めっちゃ不安やった…。

不安中の不安。
あと 1票も入ってない時

ユースケさん
こうやってたんですけど

0から1に増えた時
「ああ…」ぐらいやったんですけど

2の時 「よっしゃー!」…。
ハハハハ…!

(津田)やめたって! そんなん…。

めっちゃ喜んでた?

うまそうすぎるでしょ。

〈今度の漫画シリーズは
舌をうならせる あのジャンル〉

うまそうすぎるでしょ。

〈次週は
グルメ漫画サミット開催!〉

持ってるの
僕しかいないんじゃないかな…。

〈数ある料理漫画の中から
誰が何を選ぶ?〉

チャーハン対決する必要なんか
ないんですよ。

働きすぎちゃう?
と思いましたね。

どうしたらいいんですか?
なんやねん!

〈更に 作中の料理も再現!〉

熱に弱いんですね カロリーは。
(一同 笑い)

大好き!

〈そして ジーンズ大好き芸人が〉
近日公開!〉