A-Studio+【杉野遥亮】天然っぷり発揮!!少年時代の貴重(秘)映像!![解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

A-Studio+【杉野遥亮】天然っぷり発揮!!少年時代の貴重(秘)映像!![解][字]

▽青春時代をともに過ごした高校バスケ部仲間に取材!!▽地元・千葉を訪れるも…まさかのリアクション!?▽事務所社長が明かす素顔!!▽天然っぷり発揮にMC陣も悪戦苦闘!?

番組内容1
ファッション誌「FINEBOYS」専属モデルオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。翌年にはドラマに出演し俳優デビュー。その後、途切れることなく多くの作品に出演!!現在放送中の火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」ではヒロイン・佐奈のビジネスパートナーながら、密かに恋心を抱く須崎功を好演している。天然っぷり、嘘をつかない正直者など意外な一面が次々と明らかになっていく杉野遥亮ワールドが詰まった30分!!
番組内容2
芸能界入りのキッカケとなったファッション誌「FINEBOYS」オーディションのエピソードでは「(グランプリ)いけるかもしれない」と思っていたと素直に告白!!「オーディション中から注目されていると感じていた」と杉野は振り返るが、注目を浴びた一因と思われる天然っぷりが発揮された出来事とは!?笑福亭鶴瓶は高校時代のバスケ部の仲間たちに取材!!アヒル口の練習をしていたなど、青春時代を振り返る!!
番組内容3
藤ヶ谷太輔は地元・千葉を訪れ、小学校時代のミニバスケチームの仲間たちに取材をするも杉野はまさかのリアクション…!?“ブザービーターを決めたシーン”や“カメラを嫌がる姿”など貴重な映像と共に小学校時代を振り返る!!「小学校時代はまったくモテず、女子と話してもなかった」など、友達だからこそ知る意外なエピソードもたっぷり語られる!!
番組内容4
そして、藤ヶ谷は火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」で共演している俳優・前原滉にも取材!!“共演者と連絡先を交換しない”“撮影の合間にあまり会話をしない”など、杉野が考える“俳優”という仕事との向き合い方が語られていく!!前原から杉野への2人の絶妙な関係性がわかる“お願い”とは!?さらに鶴瓶は“育ての親”でもある所属事務所社長に取材!!オーディションでの秘話や、杉野の知られざる魅力が語られる!お見逃しなく!!
出演者
【MC】
笑福亭鶴瓶
藤ヶ谷太輔

【ゲスト】
杉野遥亮
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/A-Studio/
◇ツイッター
@a_studio_tbs
https://twitter.com/a_studio_tbs
◇instagram
https://www.instagram.com/astudio_tbs/

制作
TBSテレビ

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 自分
  2. ホント
  3. 仕事
  4. 一緒
  5. 結構
  6. 俳優
  7. 予防
  8. 応募
  9. 小学校
  10. 万由美
  11. ニオ
  12. マジ
  13. 高校
  14. 写真
  15. 社長
  16. 杉野
  17. 面白
  18. ゲスト
  19. ドラマ
  20. ニオイ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
¥1,700 (2022/08/18 09:09:49時点 楽天市場調べ-詳細)

さあ 今回のね ゲストの方ですけど
色々 こう 取材させていただいて

結構 何か 不思議なエピソード
多かったなっていう印象です

不思議ですよね おもろいですね

初めてです 会うの
そうですね

初めて? 初めてですよ 初めて?

(観客)ハハハ…
初めて… 待って

どの方がいらっしゃるか
分からないのに

お願いします

<新しい 「メリット」は…>
(吉田)えっ! コンディショナーも泡!?

で~ なじむ~!
(女の子)私だって なじむ なじむ!

(石川)毛先まで いきわたる!

(一同)からの~ 夏もさらさら!

<コンディショナーも泡にしない? 「メリット THE MILD」>

<「メリット」から新提案! 外シャンプー!>

<たくさん汗をかくと
気になる髪のベタベタ>

(石川)前髪 ヤッバ。
<そんなときは 「メリット」で外シャンプー!>

<髪のベタつき ニオイ>
さっぱり~!

<外シャンプーで さらさら! 「メリットDAY+」>

(内村)あれ? 皆さん 消臭スプレー
ニオってから使ってますけど

ニオってからで いいんでしたっけ?

だって ニオっちゃってますよね。

ニオイは予防できなきゃ!! ダメ!

<予防できるのは 「リセッシュ」>
予防 予防。

(内村)今 消臭スプレーしようとしてました?
(母)はい。

ニオってからで いいんですかね?
えっ?

だって ニオったベッドで
寝てたってことですよね?

ニオイは
予防できなきゃ!!

予防 予防。 はぁ~ 気持ちいい。
<予防できるのは 「リセッシュ」>

<今夜のAなゲストは>

<二十歳の時に
ファッション誌の専属モデルオーディションで>

<グランプリを獲得>

<芸能界入りを果たすと…>

<端正な顔立ちと>

<幅広い役柄をこなす
演技力が認められ>

<数々のドラマや映画で活躍>

現状を変えるために
今 できることは

<火曜ドラマ
「ユニコーンに乗って」では>

<ヒロイン 佐奈の
ビジネスパートナーでありながら>

<ひそかに恋心を寄せる
須崎 功役で話題沸騰>

<今夜は…>

<鶴瓶は高校バスケ部の仲間に>

<藤ヶ谷は>

<しかし…>

えっ!? 待って 嘘…? えっ 誰?

<杉野の天然っぷりに悪戦苦闘>

<さらに
事務所社長との極秘取材で…>

(杉野)普通にそこで…
おい! コラ!

<前代未聞の事件発生!
一体 どうなる!?>

初めてやんな?
はじめまして

よろしくお願いします
はい お願いします

よろしくお願いします
(鶴瓶・藤ヶ谷)どうぞ

すいません 失礼します

緊張されてますか?
いや 緊張しますね

いきなり そこに来たら
俺 入る場所 間違えないかなと…

えっ 芸能に入ったのは
何歳の時ですか?

えっと… そうですね

事務所に入ったのは
19歳の時です

ちょうど
二十歳になった時なので

今 だから もうすぐ
8年目とかになりますね

8年目か
7年目 8年目…

あれやったやんか 「キセキ」か
あ~! はいはいはい

まあ 疑似のバンドやけど

GReeeeNになって
やったわけでしょ?

ああ そうです 4人のうちの1人を

演じさせていただいたというか

それで 何かね 番組とかにも

出演させていただいて
やりましたね

それは まだ 入って
ちょっとでしょ? これ

いや この時とか もう
1年くらいの時だったんで

何か もう 何が何だか分からない
っていうか

もう 毎日 あの…
そうやろうな

はい 気持ち悪くなってた…
気持ち悪くなってた?

緊張で 何か もう
早く 1日終わらないかな

っていう感じでした
その時は

何か 刺激も もちろんあるけど
プレッシャーとか…

これをやってる時は
僕 大学生だったんですよ

プロ意識とかっていうのも
全然ない時で

何が何だか 俳優っていう仕事
っていうのも

まだ分かんない時だったんで

松坂さんと菅田さんは
先輩なので

現場に行って 見学…
事務所の先輩よね?

はい 見学しに

行ったりとかも
してましたね その時は

その時 疲れて寝たやろ?
あっ そうなんですよ

先輩いてる席で 疲れて寝て

それを 桃李が写真で撮って

送ってきよったらしいで

僕 大学も 結構
サボりがちだったんで

朝 早く起きて 夜 遅くまでって

生活に慣れてなくて

ここにいた時には あの…

何か 自分も どこ見ていいかも
分かんないし

先輩に対して
どう いてもいいかも分かんなくて

気づいたら こうなってましたね

あ~ なるほどね
その役のことだけじゃなくて

なくって…
現場のいかた

それまでは じゃあ 普通に こう
スポーツやったりとかってこと…

はい もう 順調に
スポーツやって

大学行ってっていう感じ
だったんですけどね

勉強も ようやってたやん
あっ そうです

頭も
割とよかったので

でも
その大学受験の時に…

なかなか 自分で
頭よかった 言うのもね…

言うてええねんけどね
言うてええねんけど

なかなか 優秀な高校ですよ ええ

大学もそうやしね

そもそも 建築を
何か 学びたいなとか

ちっちゃい頃

「劇的ビフォーアフター」
って番組があって

あれが好きで
何か やりたいなみたいな

やっと言うたな 好きなこと
いや そうなんですよ

そういうなんをやりたいと?
ホンマに 建築…

ヒロミとかに
弟子入りしたらええねんな

確かに DIYとか…
でも DIYとかも好きなんですけど

そっから 芸能界って
ちょっと なかなか…

建築 落ちたんやろ? それは
落ちたんですよ

で そもそも
その建築っていうのも

やっぱ 周りから 圧力で
夢見つけろとか

やりたいこと見つけろが
すごくて

あ~ 俺 建築好きだし

建築学部かなって
思って選んだ…

そんな選び方やわな
大体が

で 友達も
理系が多かったんで

そっちでいいかって
思ったら

僕 全然
理系できなくって

数学も
物理も 全然ダメで

そのまま
なんとかなるかな

っていって 受験して

たまたま受かったのが
文系の大学だったんですよ

そこでも まだ
定まらへんかったんやろ?

全然 今度は もう

何やっていい学部か
全然分からなくて

その時も まだ 要は 芸能界
っていう意識は全くない…

えっと…
ある意味なかったんですけど

ずっと 何か
こう みんなに

「応募しろ 応募しろ」って
言われてたりとか

ちっちゃい頃から やっぱ いいな
とかって思ってた自分はいるんで

どっかの片隅に…
ちっさい時に

小学校ぐらいの時に
好きな女の子に

「俺 俳優なる」って言うたらしいな
ああ そうなんですよ そうそう…

めちゃめちゃかっこいい…
かっこいい

「俺 俳優になる」って…
そう そうなんですよ

別に 特に ドラマとか 映画
見てたわけでもないのに

「俺 俳優になるから」って
「女優になってよ」とか…

ハハハ…! かっこいい

「俺 俳優なるから女優になってよ」
「俳優なるから女優になってよ」…

「ラブシーンやろうよ」
みたいなね

で 芸能界の応募が
自分なんですか?

応募は自分です 応募も自分ですね
何に応募したんよ?

「FINEBOYS」
っていう雑誌の…

はい オーディションです
それで何になったん?

それで
グランプリになりました

(歓声と拍手)

なるわな これ
かっこいい 確かに

これ なるやん
なるやん これ

これは おっきいことやで
あっ そうっすね

何か でも どっかで
いけるかもしれないって

思ってたんですよね
その時

面白いですね
自分は頭がいいし…

頭がええし 俳優なるし
どっかでいけるかもしれない

そうですね
「女優になってよ」ってね

二次審査みたいな時に
あれ? めっちゃ 俺

注目されてない? って
何か感じて

あっ 俺 いけるかもしれないって
勝手に思ってたんですよ

それって 何か オーディションって
どういうオーディションなんですか?

モデルのウォーキングとか
そこで詩の朗読とかしたのかな

ただ 何か 応募の要項に

スタイルが見えやすいような
格好で来てください

みたいなのが
書いてあったから

僕 白Tに白の短パンで
行ったんですよ その時

一番分かる
もう ほぼほぼ体操着みたいな

それで みんな そしたら
韓国系のファッションみたいなの

めちゃくちゃオシャレしてきて
あっ やべって思った…

何か それがよかったのかな
なんて 今 思えば

それでも 「あれ? 何か
結構 見られてんな」みたいな?

それ これじゃないですか?
見られてんの

それや!
見られてんのは それやんか

バスケは
どれぐらいやってたんですか?

バスケは 小学校から
高校までやってました

ああ じゃあ 結構
うまかったですか?

まあ そうですね
まあまあ うまかった…

いやいや 言ったらええねん
もう 言ったらええ…

そんなんも最初からやな
色々 言いだしてんねんからやで

結構 うまかったっすね

で 3ポイント 決めたりするわけ?

あっ 3ポイントとかも
決めてましたよ

ああ そう
ちょっとね ある場所行ってきて

ちょっと この写真 いいですか?
はい

見てもらいたいのあって

おっ!
どこ行ったんや? これ

これ 分かります?
どこ? これ

はい 1回 止めます
1回 止めま~す

1回 止めたって
ここまで自信持っとったのに

はい すいません
知らんとこ座ってんちゃうの

1時間以上かけて行きまして はい
分かるやろ? 大体…

自分のビジョンだと 1枚目出て
「えっ 嘘でしょ?」を待ってた…

準備してたんですけど…
ここ どこだっけ? って

体育館やがな
これは分かるやろ?

体育館…
あれ どこの体育館だろう?

すいません
体育館 みんな こんな感じや

だから あんたが言うてくれないと
どこの体育館か分からへん

じゃあ ちょっと
次 見てみます? 次

徐々に分かるかなっていう

あっ あっ あっ…
これ高校かな? 高校?

ちょっと
次 見てください 次

えっ!? 待って
嘘…? えっ 誰?

待って…
ちょっと待って ちょっと待って

いや うわ 嘘!
マジか 分かった

うわ すごっ 嘘でしょ?

ちょっと
何かショックですね

えっ!? ちょっと待って
これ誰? っていう…

ええ~! やっば マジで?

ブラックローズ
えっ… 嘘!

ブラックローズですよ
うわ マジで? うわ やばっ

やっと分かりましたか

今 分かりました うわ そっか

写真4枚目 これ

ええ!?
や~ば うわ ホントだ

すっご
小学校のバスケチームですよ

うわ スタイルいいな みんな

自分の母校
というよりは

小学校に
みんなで集まって

練習するというか
(杉野)ああ そうです

いや~ マジか うわ
これ だから もう

皆さんと会うのは

成人式以来って
言ってましたよ

成人式で会ったっけ?
あっ 会ってるんだ

会うとるやんけ!
ちょっと 会うとるやないか

いや うわうわ なるほどね
「なるほどね」やあれへん

会うてるがな

うわっ すご~ うわ
でも何かドキドキしますね

胸が熱いわ
胸 熱いん? ええ~

あれ やったの
覚えてますか? ブザービート

ブザービート?

ブザービートやった時の
映像あるんですよ

えっ 何だろう?

ああっ… ああ えっ
あっ 覚えてる 何か俺 これ

これ どこの試合だろう?

え~ 何で
こんな映像あんだろう?

いや だから
撮ってくれてんねや

あれもありますよ
カメラにすごく嫌がりながら

おにぎり食べるっていうの…
何すか それ

もう 撮れてるし~
隠れてるし~

かわいいな
アップにしちゃうぞ

かわいいやん かわいいやん
かわいいですよね

だから やっぱ これだけ
カメラを嫌がってたから

今 カメラの前で
お芝居してるっていうのが

もうビックリすると
写真撮られることとか

カメラ向けられることめっちゃ
嫌がってたんですね

でも モデルさんもそうだし
お芝居もそうだし

最初とか だから
すごく苦労しました

モデルの仕事…
笑わなアカンのやからな

「笑う? 面白くないのに
どうやって笑うの」って

思ってたし ホントに

今 笑えるやろ?
パッと こうやったら

でも 何か その時は
でもでも… ちょっと

安心してるっていうのも
あるかもしれないです

話してて 安心してたら
笑えるっていうのはあるけど

何か
圧がすごかったりすると

苦笑いになったりする時も
今でもあります

何かね
だから小学生の時も

すごく静かだった
らしいんですよ

でも この見た目
じゃないですか?

でも
全然モテなかったから

学校の七不思議の一つに
入ってるらしいですよ

えっ? そうなんですか?
そう

あんなにイケメンなのに
何でモテなかったんだって

モテなかったですね
ホントにモテなかったです

小学校の頃とか
そう だからね 今

色々作品見ると 女性と
話したことないくせに

ラブシーンやってるって
友達みんな思ってるって

ええ! 小学校の人ですか?
小学校の話

あと カラオケ行ったのに
一切歌ってくれないのに

「Mステ」では
歌うんだって…

何か友達っぽいですよね
感想がね

でも ここに あれ
おれへんやんか あいつら

あの ゴンゾウとかタロウとか

ああ~ 何で知ってるんですか
そうなんですよ

高校の時の友達ですね
そうやろ?

ゴンゾウとかタロウとか
うわっ マジだ

うわっ ホントっすか?
うわ…

ゴンゾウ アホやろ?
アホっすね

俺 大好きなんですよ
ゴンゾウ大好きなんですよ

だから こいつらも
また ええやつらでね

なかなか
そうですね

特に この高校時代のこのメンバーは

もう高校時代の時に

自分の中で
勝手に癒やしだったですけどね

一緒にいる時間
楽しかったな

よその高校の人達が
バスケットの… 時には

人がブワーッ来んねんて 見に

う~ん はい

でも 俺 そういう人達
嫌だったんですよ

どこ見てんねんって
思っちゃうから

お前見てんねや!
そう…

どういうことですか?
要は 見た目だけで

来るなよってことですか?
はい

だから もう すごく

逃げたくなっちゃうん
ですよね

これ何すか? この写真
これはやな

アヒル口してたらしいな
ああ~ そうそう…

すごくAKBが
その時 はやってて

アヒル口って どうやるんだろう
じゃないけど…

アヒル口を…
こんなんやって こう…

やって
ふざけてたりはしましたね

みんなで どれやったら
ええねんって言ったら

これやったらええって言うて…
よく覚えてんな

「踊り 変でしょ?」って言うて
そう 何か こう…

踊り めっちゃ変なんですよ
踊り できないんですよ 僕

何か GReeeeNの時に

それこそ ずっと撮影中から
手を上げる動きがあって

ホント正確に言うと
手を上げるのって

上に上げる動きなんですよ

僕 「Mステ」に出る時まで

ずっと下に下ろすもんだと
思ってて

こっちでとるか
こっちでとるかっていうね

そう こっちでとるんだけど
ずっと これでやってたから

結果的に すっごいダサい人間
みたいになっちゃって

一人だけ…
「カラオケも下手ですよ あれ」って…

下手なん?
でも 歌うてたやん ちゃんと

ああ これは低音なので
あんまりバレないんですよね

低音パートだったんで…

バレないの?
高い2人が やっぱりすごく…

目立つので
面白いですね やっぱ素直に

おもろいやっちゃな
嘘つかないですね

俳優友達も言ってましたよ
「彼は嘘つかない」って

あっ そうなんですか?
「嘘をつかないという彼は」

「いばらの道を行ってる」と
どういうことや

あっ えっ 何で?
あっ えっ あっ ほう…

ほうとか言って…
前原君 へえ マジで?

何で…
前原と一緒にやったん?

今の作品で
ご一緒してるんですよ

ああ~

「ユニコーンに乗って」っていう
このドラマなんですけど

あとは昔も ちょっと
ご一緒したことがあって

小学生の役とか?
小学生の役です

あれ 出てたんか? 一緒に
(杉野)あっ そうです

あ~ そうかそうか
竹原ピストルとか出とったやつや

そうなんですよ ピストルさん
小学生の おもろいで これ

ああ ありがとうございます
これ面白いですよね

前原君に どれぐらい
仲いいんですか? って聞いたら

「いや 仲いいかどうか
分かんない」と

で 何せ まず彼が
どう思ってるか分かんないから

そこは何とも言えないって
言ってました

「僕が親友って
言ったとしても」

「彼は親友じゃないかも
しれないから」

「そこの整合性とれないから」…
まあまあ ね

自分が しゃしゃり出て
親友や言うのも嫌やろうし

取材で初めてでしたけど

電話番号も知らない
家も行ったことない

作品でしか会ったことない

どうやの?
僕 基本的にそうなんですよ

あんまり共演者の方と

連絡先とか交換
しないんですね あんまり

それは もう決めてんですか?
決めてます

やっぱり仕事をしに行ってる
っていう感覚が

すごく
自分は強いんですよね

やっぱり 自分が見境なく
なってっちゃうのが

とても嫌で でも うん

どう思ってるかっていうのは…
どう思ってんの? 前原のこと

ええ~ どう思ってるか…
年は どんだけ違うの?

年は いくつか上だと
思うんですよね で…

でも…
どう思ってんねん!

いや 僕…
何か正直言うと

面白いことをする人だな
とは思ってるけど

あんまり その 集中して
見てないんだよな

俺は 何? 集中して
見てない人に取材したんですか?

悲しいなあ
でも えっと たまに

昨日とかも
そうなんですけど 撮影中に

今のやりにくくなかった?
とか すごく

優しい言葉を
かけてくれるんですね

で だから
そういったところは とても 何か

信頼 勝手にしてるっていうか…
楽は楽やねん

楽だし
それはすごくフラットに

素敵なところだなって
思って 僕も

どんなドラマやの?
その「ユニコーンに乗って」って

「ユニコーンに乗って」は
スタートアップ企業で働く

ホントに
3年 4年っていうくらいの

今後 この会社どうなっていくか
っていうところに

西島さん演じる
年上の部下が入ってきて

恋も仕事も 色々回りだすっていう
ドラマなんですけど

前室でしゃべったりとか
するじゃないですか

で 3人で
しゃべってる時に

今は 杉野君が答える
ターンだよっていう時に

何か ふわ~って歩いて
どっか行っちゃうらしいんですよ

ちょっとちょっと
おかしい

あれは何ですか? って

僕 結構 その場で
集中しないと いれないんですね

演技中とか 結構
あんまりしゃべるの できなくって

やべえ 俺
しゃべんなきゃいけなくなったら

俺 多分 中途半端な態度に
してしまうから

だったら 逃げた方が
いいなっていう

いやいや だから ハハハ…

でも お前の番やでいう
感じでしょ?

あっ そんな時 ありましたっけ?
何や それ!

しょっちゅう あるって言ってた
あっ ホントですか

あと 単純に気になったこと
聞いていいですか?

ちょっと 好きな食べ物何かなって
好きな食べ物ですか?

今日 テンション
上がらなかったですか?

えっ? 何がですか? 食べ物…
あっ ああ! そう! だから

えっ? すごいって思って
喜山ですよね?

喜山のお弁当が
一番好きらしいんですよ

ああ そう
はい 僕 喜山大好きなんですよ

これ エビチリとナスが 今…
このお弁当 おいしいんですよね

(杉野)おいしいです
で あの 前原君からね

…って伝えといてくださいって

ああ ホントですか?
前原も喜山の弁当が好きやねん

あっ ホントっすか?
そうなんだ

じゃあ 現場のスタッフさんに
頼もうかな

喜山よろしくお願いします…
何か面白くないですか?

今度 ご飯食べに行こうね
とかじゃないんですよね

ロケ弁を現場で一緒に
食べようねっていう

約束をするって不思議ですよね

なあ 仲ええやんか それ

だから やっぱり 共演してて
何か やっぱり

演技 一緒にする中で
何か知ってる部分がある

っていうのは
とても安心感があります

まあ でも
色んな仕事やってきてるがな

すごいええ仕事やってきてるで
ありがとうございます

舞台なんかは どうやねん
舞台なんかは

舞台 もう むちゃくちゃ大好きで

ああ
ホントに 役者…

えらいメンバーやで これ
そうですね

これ 外国の人が
Zoomで演出したんよな?

そうなんです
Zoomで演出…

この人が 何か言わはんねやろ?
ワーッと英語か何かで

僕 Zoom経験ないんですけど

Zoomの稽古って
どういう感じなんですか?

何か こう
テレビ画面が大きいのあって

それがいくつかあって
そこから指導されるんですけど

フィリップさんが言うことって

僕的には
役の本質をつかんだりとか

ハッと驚くようなことを
言ってくれるので

動きとかではなくて
とっても それは

言われたことに対して
すごく助かったなというか

フィリップさんだから 僕は
できたところあるなとか

僕 それまで やっぱり
映像ばっかりやってたので

あんまり こう
分からなかったことだったり

自分が ふに落ちなかったこと
っていうのが

どんどん どんどん
解決していく感じがして

で 特に大竹しのぶさんと
ご一緒した時とかは

芸術なんだな これって

自分がやってるの
芸術なんだなって

ホントに思えたのが
すごくよかったですね

大竹しのぶさんに
色々教えてもろうたやろ

教えてもらいましたよ
直接じゃなく 取ったいうか

そんなんなんや…
それは すごく大きいです

何に一番 こう
感動しましたか?

う~ん 姿勢ですかね 何か

あれ?
自分 何か どっかで

勘違いしてたかもなって
思ったりしたんですよ

何か どっかで商業的なものに
慣れてる自分だったりとか

あれ?
俺がやってる仕事って

もっと真剣にやるべき
なんじゃないのって

めっちゃ思う
きっかけになった

作品かも
しれないですね

前原君が言ってたけど
嘘ということに すごく敏感だと

嘘つくと 自分 腐ってっちゃう
感覚がするんで

あんまり
つかないようにしてますね

そういう細かいことを
よう見てくれてるのは

万由美ちゃんやろ?
ああ~!

万由美ちゃん
ちゃんと見てくれてるよね

<このあと 所属事務所の社長が
杉野の素顔を語る>

<しかし…>

おい! コラ!

<一体 どうなる?>

「サクセス」
(中村)原田さん。
(原田)んっ?

成長するって どういうことなんですかね?
今の自分に 満足しないことかな。

お~。

まだまだ これからも
成長していきたいって思ってるよ。

これからもですか?
うん。

(2人)ハハハ…。

<髪にだって 成長期はある>

<髪の成長期を保ち
抜けにくい強い髪を育む>

<「サクセス薬用育毛トニック」
トニックの前にはシャンプーも>

(村上)おかえり~!
(長男)汚れ。
(次男)ニオイ。

(三男)菌。
(4人)これぞ 洗濯悩み!

(菅田)
それなら まとめて 「アタック抗菌EX」!

(4人)「抗菌EX」!
まとまってる…。

<汚れ ニオイ 菌のエサに 「アタック抗菌EX」>

(菅田)カズ姉ちゃん 持ってきたよ!
(黒沢)これが ウワサの!?

「アタック抗菌EX」
部屋干し用!

洗ってから乾くまで フルタイムで抗菌!

♬「フルタイムで ニオわな~い」
カズ姉?

<「アタック抗菌EX
部屋干し用」誕生>

(草)「ハミング消臭実感」の良さ
どうやったら CMで伝わりますかね?

部屋干ししても くさくならないんですよ

抗菌バリアで ニオイ菌 やっつけるから。

(郷)CMで そういうの よくあるもんね~。

♬「部屋干ししても くさくならない」

♬「抗菌バリアで」

♬「ニオイ菌 やっつけるから~!」

めちゃくちゃ いいっすね。

そうかな?
はい。

♬「部屋干ししても くさくならない…」

「ハミング消臭実感
抗菌バリア」

<今後の「A STUDIO+」は
麒麟 川島 明>

<金ドラ出演 赤楚衛二>

「あんた スーパー子役やな」
って言われました

<渡辺直美がゲストに>

<お見逃しなく!>

誰よりも めちゃくちゃ
ニューヨークで こうやって

そういう細かいことを
よう見てくれてんのは

万由美ちゃんやろ?
ああ~!

万由美ちゃん
ちゃんと見てくれてるよね

ああ! ああ そうなんだ
これ そうか…

こないだ 社長がって…

事務所の地下の駐車場で
会った時に

ああ 杉野君 今
杉野君のこと考えててさ

「A STUDIO+」にさって言われて

あっ 社長出られるんですね
って会話 普通に そこでして

おい! コラ!

おい! 万由美!

何じゃ おい 言うたか

言うたらアカンやんけ!
社長が言っちゃったんですね

長いつきあいやねん
もう べーさん自身が?

そうそう そうそう
どれぐらいですか? じゃあ

だから もう
30年ぐらいのつきあいよ 俺

ちょいちょい お茶飲んでな
一緒に

そうです そうです
ふ~ん

よくお茶一緒に…
だから すごく

チャーミングだし
話しやすい…

あんまり社長って
感じもしない社長ですけどね

ああ いいですね
よう見られてるよ

あの子は やっぱ
繊細な部分っていうのは

すっごく
感じ取る力が強いって言うてたよ

感受性が高いんですね
そうそうそう

だから 察する力とか
感じ取る力が

ものすごいあるって
言ってたもん

いいとこ入ったよね
それは ホントに思います 僕

ここじゃなきゃできないだろうな
って思いますもん

だって 結構 やっぱ 僕
面倒くさいんですよ

人間として 結構
それは もう 大体

みんなも言うてた…
ああ ホント?

どうですか? 役者っていうのは
一生続けていきたい

っていう気持ちですか?
う~ん そうですね

続けていきたいって
すごく思ってるんですけど

でも
最近は どこかでって…

でも 楽しくなくなったら
やめるかなって思ってますね

そんな感じやって

それが だから 要は
嘘がない気持ちだよ

ですよね 何かね
そうですね

楽しくなくなったら やめんの?
う~ん 何か

やめたいって
あんまり思ってないですけど

何か 自分を抑えて我慢して
楽しくなくなったら

それは 何か意味ないかなって
どっかで思ってます

それは いい仕事が来たら
そんなん どんどん

思わんようになってくるよね

そうですね そうですね

いや ものすごい仕事やな
えらい仕事やなと思っても

そこを乗り越えると
よかったなと思うよね

あっ それはあります

でも それって
ちゃんとその場で

自分が正直にいたりとか
何かに戦ってる

自分自身 戦ってないと
それってあんまり味わえなくって

う~ん だから
頑張ってはいますけどね

万由美ちゃん
言うてしもうてるやん

絶対 社長が あんなこと
言うたらアカンやんか

ひどいな あの人 ホンマに

俳優は 今 トップコートに
入りたいっていう人が

ものすごい多いんですよ

で そのトップコートの さっきの
オーディションですよね あの

2000人からの人が
来るんですけども

万由美ちゃんも
そうなんですけど

第1次に グランプリ来たな
って言うたんです

もう 1次の時に

それが
杉野遥亮なんですよ

だから さっき
まんざらでもないですよ

みんな見てた いうのは
ホンマにそうなんやと思いますね

全員が あの子やなっていうのが
分かってた いうのがね

で それから 色んな
仕事という球が飛んできたけど

打ち返し 打ち返し だんだん
大きくなってるわけですけど

で これからも もっと
大きな球が飛んできて

それで それを打ち返して
もっと大きくなっていくと

だから 芸能界の ど真ん中に
きっと来るやろうという

よう見といたってください
杉野遥亮 必ず

せやないと
やめると思いますよ

絶対 ど真ん中に来て
この世界にとっては

必要な人になると
思いますね

今日のゲストは
杉野遥亮さんでございました

ありがとうございました

<お待たせしました
次回のゲストは麒麟 川島 明>

<藤ヶ谷が
「ラヴィット!」に潜入?>

僕 奥にいますね

君は向いてないから やめなさい
って 言われたことがありましたね

<若手時代を
語る>

ボケる時だけ
ちょっと顔出して

今日 すごく緊張してたんですけど

めっちゃ楽しかったです
何か ドキドキしてたけど

ああ そう 俺もや
ありがとうございます

僕もですよ 写真1枚目の時
リアクションがなかった…

そうや! 今考えたら
ビックリしたな

そっか これね そっかそっか
寂しい 寂しそうや

こう見ると
かわいそうな写真ですね