ジャンクSPORTS【北京五輪で金銀メダル!小林陵侑が葛西紀明とコストコへ】[字][デ]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ジャンクSPORTS【北京五輪で金銀メダル!小林陵侑が葛西紀明とコストコへ】[字][デ]

北京五輪で金銀メダル!小林陵侑が師匠・葛西紀明とコストコへ!自宅で撮影・大人気プルコギ&話題の窓掃除ロボット▽忘れ物で髙梨沙羅も迷惑?小林の意外な素顔

ご案内
放送中、データ放送に参加するとQUOカードが当たるチャンスが!
▽オフィシャルホームページ 
http://www.fujitv.co.jp/junksports/index.html  
▽番組Twitterもぜひご覧下さい!
番組内容
『ジャンクSPORTS』は、MCの浜田雅功と、各界で活躍する一流のアスリートたちとのクロストークが大きな見どころ。
今回は大人気企画・浜田のオゴりでカートに詰め放題をコストコにて実施!北京五輪・スキージャンプ男子ノーマルヒルで金メダル、男子ラージヒルで銀メダルを獲得した小林陵侑と、冬季五輪史上最多となる8度出場を果たしたレジェンド葛西紀明が初参戦!
番組内容2
葛西、小林の師弟コンビが食品から生活雑貨、家電の数々をカートに詰めまくる。小林のメダル獲得のお祝いのため浜田がオゴリまくる!?果たして浜田のオゴリ総額は!?
出演者
【MC】
浜田雅功(ダウンタウン) 

【進行】
永島優美(フジテレビアナウンサー) 

【ゲスト】
葛西紀明 
小林陵侑 

河井ゆずる(アインシュタイン)
スタッフ
【総合演出】
當麻晋三 
【チーフプロデューサー】
蜜谷浩弥 
【プロデューサー】
池田拓也 
【スポーツプロデューサー】
本間学、宮下正孝 
【スポーツディレクター】
齋藤拓也 
【制作】
フジテレビ 第二制作部、スポーツ部

ジャンル :
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 葛西
  2. 河井
  3. 小林
  4. 陵侑選手
  5. 陵侑
  6. レジェンド
  7. 浜田
  8. キムチ
  9. 子供
  10. 実況
  11. レジェンド葛西
  12. ワセリン
  13. 金メダリスト
  14. 今日
  15. コストコ
  16. トッポギ
  17. バーベキュー
  18. プルコギ
  19. ホント
  20. ホンマ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/14 14:19:19時点 Amazon調べ-詳細)

(河井)いった!

(河井)そうなんですが…。

(河井)死にそうなりました 今。

(河井)
余念がないですね やっぱり。

(浜田)もうええって。
お久しぶりです。

よろしくお願いいたします。

[『ジャンクSPORTS』]

[北京オリンピックで
2つのメダルを獲得]

(実況)トップに立つ目安は
画面右下103m。

[記録]
(実況)飛んだ~!

[日本のスキージャンプでは…]

[さらに…]

(実況)ヒルサイズ超えが求められます
トップに立つためには。

(実況)空中は すぐに決まる。

(実況)
そして テレマークも決めた。

142m ここまでの最長不倒。

[獲得]

[そんな小林の…]

(小林)ありがとうございます。

[小林が高校生のとき
その才能を いち早く見抜き

所属チームにスカウトした
師匠でもある葛西は…]

[今から30年前の…]

[2018年の
ピョンチャンオリンピックまで…]

[2014年の
ソチオリンピックでは…]

[獲得]

[さらに 50歳を迎えた今もなお
現役を続けている]

レジェンドに買う…。

(河井)そうですよね。
浜田さん あんまり…。

そやな。 確かに。

[コストコは 幅広い品揃えと
驚きの安さで知られる

世界に 833店舗を構える

会員制の倉庫型店舗]

[今回 小林 陵侑 葛西ペアは
どんな商品を狙うのか?]

[スペシャル!]

[一行が まず やって来たのは

家電コーナー]

[ここに 早速…]

(河井)今日は お二人は
ある程度 めぼしといいますか

こういうものが
欲しいというのは…。

そりゃそうやとは思いますけど。

いきなり?

(葛西)
僕 ちょっと気になってるんです。

どれですか?

(葛西)見てください これ。

(河井)こちら…。

勝手に動くの?
(葛西)はい。

[そう こちら
今 注目の最新家電

窓拭きロボット]

[スイッチを入れると

吸引モーターの力で
窓に ぴったり張り付き…]

[スプレー状に
水や洗剤を噴きながら

マイクロファイバーのクロスで
磨き上げていく]

[手が届かないような…]

[人の手では
落としづらかった汚れを

みるみる落としてくれる]

[AIセンサーを搭載しており

窓1枚を磨き終われば
自動で停止]

[付属のリモコンや
スマホのアプリを使えば

遠隔操作もできるので

窓を閉めた部屋の中から

スイッチ1つで 外側を掃除させ

手の届く位置まで戻して
簡単に回収もできちゃう]

(葛西)そうですね。

(葛西)自慢じゃないんですけど。
大豪邸って…。

(河井)こちらでございます。
えっ!? うわっ うわっ…。

[レジェンド葛西のこだわりが
詰まった マイホーム]

[広々とした…]

[白を基調とした
明るく開放感のある…]

[確かに 大きな窓が]

[専用のトレーニングルームもあり…]

[1階から2階への
吹き抜けにも

めちゃくちゃ大きな窓が]

[これは 確かに大豪邸]

(河井)これは ちなみに…。

(笑い声)

(葛西)やった~!

(小林)僕も いいっすかね?

確かに分かる 分かる。

(小林)なんで はい。

(小林・葛西)
ありがとうございます。

レジェンドより
こっちが買わなあかん。

≪今日は ちょっと
便乗していきたいなと。

[レジェンド葛西
早速 自宅で使ってみたようで…]

せーの…。

(葛西)はい ここ パチッ。

(電子音)

はい 掃除機。

(葛西)わ~ 窓…。 おっ!

(葛西)お~ 頭いい…。

(葛西)シューッて あれ見て。
ほら。 ほら。

[さらに 陵侑選手も…]

ホントに…。

というか 案内してる君は…。

(河井)はい。 僕…。

(河井)実は 今日…。

(小林)何でもありますもんね。
(河井)何でもあります ホントに。

(河井)そうですね。

あっ?
(小林)これ…。

(小林)これ いいっすか?

(河井)
ハニーバターミックスナッツ。

ああ そういう意味ね。

(河井)こういうお菓子的なことは
別に食べても大丈夫なんですか?

(小林)食べますね。
(河井)あっ そうなんですね。

(葛西)僕…。

じゃあ 買ってくださいよ。

(小林・葛西)やった~。

ナッツぐらいで…。

(河井)読み上げさせて
いただきたいと思います。

(葛西)あっ バレてた。

(葛西)僕…。

(葛西)帰ると…。
いるときぐらいは みたいなね。

(小林)はい。

これは 仕方ない。
(小林)カワイイです。

[お父さん 帰って 早速

このミックスナッツを
子供たちと食べたようで…]

食べよっか。
(娘)食べたい。

いただきます。

おいしいね。

はい どうぞ どうぞ。

何? これ?

(葛西)これ どうっすか?

トリュフ味と 黒こしょう。

≪ガーリック。

(葛西)僕…。

いいですよ。

(河井)これは ちなみに
打ち合わせでは聞いてないので…。

[そして 話題は

レジェンドから見た
金メダリストの素顔へ]

(葛西)陵侑 そうですね。 若干…。

(笑い声)

(河井)そうですか。
それは 例えば?

(河井)あっ 忘れ物が多い?

(河井)えっ!?

(小林)そうなんすよ。

(小林)その中盤ぐらいで…。

(小林)僕らが飛ぶ前に…。

(小林)出ました。

勝ったの? 負けたの?

(小林)
えっと その試合は 最終戦は…。

何なん?
(河井)何にも覚えてない。

(河井)えっ 板を?
(葛西)板を間違って はいて飛んで。

あれ…。

(小林)そうなんですよ。

(小林)たまたま
竹内 択さんって先輩…。

(小林)おんなじような長さで…。

いやいや…
そういう問題じゃないと思う。

(河井)変でしょ。

(葛西)近々で言えば…。

えっ?
(葛西)ヘルメットまで忘れちゃう。

(小林)それは しょうがなくて…。

なるほど。

(小林)はい 全然 大丈夫です。
はぁ~。

はい。

(河井)ワセリン。 こちら。

(小林)でかっ! ワセリン。

(河井)ワセリンは
何に使われるんですか?

(小林)ワセリン 今 すごい…。

(河井)確かに
めっちゃ焼けてはりますよね。

(河井)あっ 合宿が。
そういうことか。

(河井)ゴルフ焼け? 監督が?

(葛西)監督 ゴルフ焼けです。

(小林)でっか!
(河井)結構おっきい。

(葛西)これ しばらく持つよ。

(葛西)ありがとうございます。

いる? それ。

というわけでね ゆずる…。

(河井)浜田さん…。

マジで? あっ そうなの?
(河井)全然 序盤です。

あっ そう。

(河井)まだ10分の1。
ホント?

あ~ これ?
(葛西)これですね。

(葛西)はい。 見てください。

「のり」って書いてます。

いやいや 関係ない そんなん。

(葛西)ちょっと近いものがある。

[今 バカ売れ中]

[炊きたてのご飯に

ごま油風味のサクサク韓国のりを
のせ

ご飯の熱で
しっとり変わっていく

食感のグラデーションを
ご堪能あれ]

(小林)食べます。 僕…。

じゃあ どうぞ どうぞ。
(葛西)いただきます。

あ~ なるほど。

(葛西)小分けになってるので
たくさん。

おかしいやん この買いもん。

(河井)どうですか? お食事…。

何や?

えっ? ラッポッキ?

[こちらも 大人気の韓国フード]

[ラーメンとトッポギを合わせた
その名も…]

[辛いスープに

ラーメンとトッポギが
絶妙にマッチ]

[この辛さ やめられないと…]

[辛いのが苦手な人は

キャベツや もやし ゆで卵
チーズなどの具材を

たっぷり入れるのが
おすすめです]

(小林)僕が食べます。

(河井)おいしいです。

おいしいんやったら…。
(河井)おいしいです。

(葛西)
これ おいしいですよね。

[陵侑選手…]

(浜田・河井)キムチ。
いいですよ。 キムチ 好き?

(小林)キムチ 好きですね。
(河井)宗家キムチ。

(小林)家にいるときは…。
(葛西)陵侑。

(小林)はい。
(葛西)俺 俺…。

(河井)結構でかいですからね。
そやねん。

(河井)そうですね。
若いですしね まだ。

(葛西)あざっす あざっす。

[陵侑選手
先ほどのラッポッキとあわせて

手料理を披露]

ラッポッキを作っていきたいと
思います。

[調理法は 簡単]

[付属の液体コチュジャンスープを
お湯に溶かし

ラーメンとトッポギを…]

(小林)うわ~…。

[さらに キムチを冷ややっこに
たっぷり のせ…]

[ごま油で風味付けするのが
陵侑選手の食べ方]

[果たして お味は?]

じゃあ まず キムチだけでね。

(小林)うまっ!

うーん!

[陵侑選手
大満足だったようです]

[と ここで…]

(葛西)出会いは…。

(葛西)そのとき…。

(河井)
いやいや 否定しましょう。

「そんなことないですよ」で
大丈夫ですよ。

[そんな陵侑選手

実は きょうだい4人とも
スキージャンパー]

[弟の龍尚さんは

現在 同じチームに所属している]

なるほど。

[そして…]

[さらに
今 噂の後悔パスタも登場]

(小栗)あ!
(宮沢)<ビールが美味しい夏こそ!>

あー! めちゃくちゃうまいビール飲みてー!

<冷やしジョッキに>
冷やしプレモル

<高級ビール! いっちゃいましょう!>

<「ザ・プレミアム・モルツ」>
あー

♬~
<ひきたつ果実の新チューハイ!>

♬~

(長谷川) りんごーーー!

<サントリー「CRAFT-196℃」!>
りんごー!

[一行は いよいよ
生鮮食品コーナーへ]

[…することも多いという
レジェンド葛西]

(葛西)3枚にさばかれてて
骨もなく。

(葛西)ありがとうございます。

めちゃくちゃ入ってるやん。

何?

(小林)ここの方?

[実は これ 実際に大人気]

[味付けして焼いたイカを
食べやすくカットし 冷凍]

[フライパンで熱して…]

[…など 料理にも大活躍]

[さらに…]

これ 陵侑も食べるということで
いいですよね?

(葛西)もちろんです。 はい。

[一方…]

これは もう有名やからね。
≪定番の。

そうね。

主婦は
分け分けするんやってね。

[このプルコギを使った
小林 陵侑の…]

[まずは
プルコギとタマネギを炒め]

[冷蔵庫から取り出したのは…]

[冷やした…]

[これを
ご飯の代わりに盛り付け]

[その上に 炒めたプルコギ]

[最後に卵黄をのせれば…]

[その名も…]

[陵侑選手 オリジナルレシピ]

[そのお味は?]

[そして ここから…]

(河井)葛西さん どうですか?

(河井)そうなんですか?

(葛西)ありますね。

それはそれで うん。 いいかも…。

[陵侑選手が師匠の話より
夢中になっていたのが この…]

[その濃厚で芳醇な味わいに…]

[…することから

「後悔パスタ」なんて
呼ばれているんです]

「食べた~い」言うて
すぐ取るな。

[そして リピーター続出の…]

[ココット皿に]

[完成]

[ぜひ おうちで お試しあれ]

[葛西選手がコストコで
絶対 買うというのが この…]

[スパイスなどと一緒に…]

(葛西)どでかい肉。
でかっ!

(葛西)あ~ これ
バーベキューやったら…。

そらぁ バーベキューでしょ。
(河井)お肉 どれいかれますか?

何でやねん。

この辺 いいんじゃないの?

でも すごいね。

(葛西)バーベキューには 必須の。
(小林)牛タンっすね。

切ってるやつじゃなしに
丸ごといこうとしてるの?

ずーっとね。

何やねん 一番 長いやつって。

そりゃ おいしく焼くやろ。

[ということで…]

[買いまくった 2人]

[続いて レジャー
アウトドアコーナーへ]

(河井)ちょっと
アウトドア用品があったりだとか…。

何?

[こちらは キャンパーたちの間でも
話題のたき火台]

[下から上へ 風を送る…]

[そう 実は 陵侑選手
持ち運べる…]

[しっかり汗をかいて…]

(小林)はい。

(河井)前半は 「いいですか?」とか
言うてたのに

もう 慣れてもうて
「うっす」って言うてます。

なるほどね。

(河井)こちら
家庭用プールでございます。

(小林)家庭用じゃない。
これ ヤバッ。

[他にも このレジャーコーナーには
大型プール キャンプ用品

海で大活躍のレジャーアイテムなどが
めじろ押し]

[中でも 陵侑選手
気になりまくりのアイテムが]

何なん?

[こちらが 陵侑選手 注目の…]

[バッテリー駆動の
モーターが付いており…]

楽しそうやとは思いますよ。
でも お幾らするんすか?

一気にきたね。

(河井)いきますか。
そら そやろ。

(河井)分かりました。

[浜田のお財布 救済のために
生まれたシステム]

[金メダリスト 小林 陵侑
今日も金を引き寄せられるか!?]

出るなよ。

(小林)わ~!
よし!

よし!

(河井)ちょっとだけついてた 金。
ついてるか。

[金メダリスト 小林 陵侑
まさかの外れ]

[念願の…]

OK OK。

これ?

(小林)
これ 何百個できるんすか?

420発?
すごいよ これ。

めちゃくちゃ入ってるやん。
(小林)どういうシステムなんすか?

(葛西)ホースの先をつけたら
ピュー…。

そういうことなんや。

(葛西)水 たまったら
勝手に落ちるんですよ。

いや~ もう よう分からん。
ホンマに。

(河井)これを 今 一つ
お持ちになられてる。

ただ でも やっぱりね…。

[今 コストコで 子供たちを
夢中にしてやまないのが この…]

[子供たちのテンションが上がる
ギミック満載の…]

(小林)まあまあ…。

そんなもん お前…。

[ということで カワイイ
子供たちのために レジェンド…]

引くなよ。

[子供たちの水遊びの
おもちゃのために レジェンド…]

[小林 陵侑に続き…]

[と そのとき…]

[何と レジェンド葛西の力業で
泣きの…]

[これが ベテランの底力]

(葛西)ありがとうございます!

(葛西)セイ!

[土壇場で…]

(河井)すいません。
申し訳ございません。

[ということで
陵侑選手も泣きの一回]

[金メダリストの勝負強さを
見せられるか!?]

(小林)はい。

出すなよ。

[ということで 最終的に…]

[…をカートに詰めまくり]

[浜田がおごる金額が
気になりますが…]

[まずは…]

[レジェンド 葛西]

[最初の証言者は あの…]

葛西さんは もう 普段…。

例えば…。

普通に こう歌うんじゃなくて
こう立てた状態で。

片足も しっかり上がって…。

それ見たとき…。

いや~ もう…。

[続いて…]

(葛西)はい。

[そして 名誉総監督にも
明かされていた…]

[そして この後…]

…って 思いました。

[夢の共演!]

…って 思いました。

[その様子が こちら]

[さらに…]

(笑い声)

[確かに…]

[大好きな葛西の顔を見て

涙まで見せる
小林 陵侑選手でした]

(河井)そうですね。

けど 見たら…。

今後 だから もう
この競技は…。

[と ここで…]

ホンマやな。

[ポンポン カートに詰め込み…]

(河井)
買ってらっしゃいますので…。

[ここで レジェンド…]

おっ!

[大人気…]

[こちら…]

はい。 僕は…。

(葛西)ぜひ 食べてみてください。

結構 あるで。

濃厚。

(葛西)牛乳感と
まったりした この…。

ホンマ すげえ濃厚 これ。

(笑い声)