水曜日のダウンタウン[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

水曜日のダウンタウン[字]

取材拒否の店を引き当てるまで食レポし続けるロケ、めちゃくちゃしんどい説▼地元ロケで同級生がめちゃくちゃ盛ったエピソード出してきても合わせざるを得ない説

番組内容
■取材拒否の店を引き当てるまで食レポし続けるロケ、めちゃくちゃしんどい説
取材NGを食らうまで…その店のおススメを完食し続けなければならない超過酷企画!

■地元ロケで同級生がめちゃくちゃ盛ったエピソード出してきても合わせざるを得ない説
出演者
【MC】ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)
【プレゼンター】庄司智春(品川庄司)、マヂカルラブリー
【パネラー】ケンドーコバヤシ、竹内由恵、本田仁美(AKB48)
【出演】みなみかわ、和田まんじゅう(ネルソンズ)、大鶴肥満(ママタルト) 、ニシダ(ラランド)、東京ホテイソン、ザ・マミィ、山本里菜(TBSアナウンサー) 他
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/suiyobinodowntown/

公式ページ2
◇twitter
@wed_downtown
https://twitter.com/wed_downtown

スタッフ
演出:藤井健太郎

おことわり
番組の内容と放送時間は、変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 軒目
  2. ショーゴ
  3. 酒井
  4. 今回
  5. 時間
  6. 取材OK
  7. エピソード
  8. スタッフ
  9. 完食
  10. 庄司
  11. 林田
  12. ウソ
  13. ケンコバ
  14. 仕掛
  15. 野田
  16. ニシダ
  17. ロケ開始
  18. 銀座
  19. 時刻
  20. 取材NG

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



さっ 「水曜日のダウンタウン」
皆さん よろしくお願いいたします

(竹内・本田)お願いします
さあ いきましょう

最初のプレゼンター
こちらの方です どうぞ

はい 庄司智春でございます

ミキティー!

必ず おっしゃるんですね
今や

と変わらないです

エイドリアン
(ケンコバ)ロッキー・バルボア

戦ってるんですね
試合後やけどね あれ ロッキーは

負けてないです 全然負けてない
(ケンコバ)ロッキーも負けたしね

絶対負けません
最高のもの持ってきました

こちらでございます

あ~
めちゃくちゃしんどいわ これ

真逆ですからね
真逆や

取材拒否の店 引き当てるまで
帰れません

お~っ

<今回 挑戦するのは>

<スケジュールと
胃袋に余裕がありそうな>

<こちらのメンバー>

<5人は
それぞれ指定の街に分かれて>

<飛び込みで飲食店に取材交渉>

<取材OKの場合は>

<その店のオススメを
食レポして完食>

<取材NGの店を引き当てた時点で>

<ロケ終了となる>

そこまでやらないっすよ
結構 自分たちでね 交渉するのが

今回 交渉の方は スタッフの方で
させていただきたいと思います

<まずは その運命を左右する>

折れちゃう 折れちゃう
わ~っ

え~っ

(ニシダ)うわうわうわ…
え~っ

いいよ

うわ 下北

これもそうだね

<ということで 早速>

<それぞれ指定された街へ向かい>

<取材NGを食らうまで終われない>

<街ブラロケがスタート>

(スタッフ)即日OKってわけ
いかないので チェーン店は今回なし

うわ はあ はあ はあ はあ…

<だが そんな3人に対して>

<高級店の立ち並ぶ
銀座と赤坂の2人は>

<と まずは
せっかくなら普段食べられない>

<高級なものを食べたい
というモチベーションに>

<ということで>

<と 快く取材を
OKしていただいたのは>

<韓国料理店
美楽味さん>

<まずは 企画全体を伝えずに>

<「オススメは?」とだけ聞いて>

<出てきた料理を完食するのが>

<今回のルール>

<果たして>

当店人気No.1の
チーズタッカルビですね

こちらは セットの…

(大鶴)ありがとうございます

≪で チーズが溶けたら
あっ からんで はい

<一方 下北沢の庄司は>

<と 商店街を抜け>

<ようやく見つけた>

<ということで
庄司の食レポ1軒目は>

<こちらのカフェ
FLIPPER’Sさん>

<その>

うお~

<と 見た目より
だいぶ軽かったパンケーキを>

<あっという間に完食>

<そして 月島のニシダも>

<に交渉>

<と>

きました はい
≪お待たせいたしました

はい ありがとうございまーす

すんません

う~っ

アチッ

この作業中 どうしても
しゃべることなくなっちゃうな

ちょっと じゃあ

何をマイナス面 言うてんの

<続いて 赤坂で高級料理を狙う>

<和田まんじゅうは>

<こちらのお店で
取材OKを取りつけ>

<6900円のうな重を食レポ>

うん

<と 4人が
あっさり取材OKとなった中>

<銀座の みなみかわは>

<さんに取材交渉>

逆にね

<ということで 忙しい中>

<無理なお願いを聞いてくれた
鮨処 まる伊さんで>

<みなみかわも
食レポへ>

<そして この男も>

<どう見ても
1人で食べる量ではなかった>

<チーズタッカルビを
30分かけ完食>

<そして 時刻は1時>

<それぞれ2軒目に挑むも>

うわ ははは

<なかなか取材NGの店を
引き当てられない>

お待たせしました
はい

ありがとうございます

お待たせしました
あっ ありがとうございます

あっ ごめんなさい

≪お箸… 入ってます

熱いので
気をつけてください

大丈夫ですよ
ありがとうございます

<銀座 みなみかわの2軒目は>

<こちらのイタリアン>

こういうことなんすかね…
こうですよね

そうなのよ コースがあるのよ

もう味わってないじゃん
なあ

頭からいくんや こいつ

あっ

<と 5人ともに およそ2時間で>

<2食分を完食>

<早くも満腹状態だが>

<しかし>

(スタッフ)ロケさせていただくと
なった場合 可能ですかね?

<庄司 3軒目も>

天丼 特上天丼 特上大海老天丼

よし

<一方 焼肉店を狙った>

<赤坂の和田は>

<お店のオススメは
骨付きカルビ>

<だが…>

<韓国式は 今回の鬼門>

<メイン以外にも>

<おかずが盛りだくさん>

<そして 時刻は午後3時>

<ということで>

<偏りのある街の2人は>

<ここで一旦 味変へ>

<そして>

<庄司が選んだ4軒目は>

<路地裏にある こちらのカフェ>

<庄司 4軒目で>

<ついに取材NGの店を>

<引き当てることに成功>

<ということで>

えっ ウソでしょ?

<だが…>

本日オススメの盛り合わせです
あっ

<和田 5軒目も取材OKで>

<和食のコースを完食>

<そして 銀座 新大久保>

<月島と 取材OKの店が続き>

<時刻は夕方5時>

<みなみかわが狙うのは>

<果たして?>

<ということで みなみかわ>

<ロケ開始から6時間>

<4軒目で終了>

いいでしょ
デブでも早口はいますよ

♬~ チキンかじり虫~

♬~ チキンかじり虫~

<子どものおやつに!>

<おつまみに!>

<塩分ひかえめ!>

<そのまま かじる専用!>

♬~

<『0秒チキンラーメン』!>

(黒島)今日 ひといき つきましたか?
(井浦)…はい はい。 わっかりました。

<オンとオフが曖昧になった この時代
休む時間って すごく大切>

<だから毎日の中で ひといき習慣を>

<それだけでリズムを取り戻し
気持ちが前を向く>

さあ あなたも。

ね 井浦さん。
わっ 黒島さん。

何ニヤニヤしてたんですか?
えっ いや…

<いい毎日は、いいひといきから。
ひとのときを、想う。 JT>

<大鶴肥満が
続いて選んだのは>

日本語が
どこにも書いてないんすよ

(大鶴)義丹さんじゃないっすか

こんな形で 相対するとは
思わなかったっすね

<こちらのオススメメニューは>

<好きな写真を
クリームにプリントできる>

<カフェラテ>

<一方 もんじゃにNG店など
ないと悟ったニシダは>

≪ありがとうございます

<この時点で 6店舗>

<と 最も多くの店を回っており>

<満腹も限界に>

<ということで
こちらの居酒屋で勝負をかける>

<ラランド ニシダ>

<ロケ開始から7時間>

<7店舗目で終了>

<ということで
残るは和田まんじゅうと>

<大鶴肥満の2人に>

う~ん おいしい

めちゃくちゃうまいっす
≪ありがとうございます

(スタッフ)すいません
≪はーい

「どうしようか? どうしようか?」

こちら

<すると>

<そう 実は今から15分前>

<だが 続いてのうどん屋も取材OK>

大丈夫なのかよ 何でだよ

今日は たまたま?
(ケンコバ)すいてたから

<と 肥満のストレスも
いよいよ限界に>

<さらに>

いただきたいと思います

うん…

<この日 ここまでに食べた>

<食事の総重量は 何と>

<4.6kgを突破>

<自ら肥満と名乗る
この男の胃袋も>

<さすがに限界の様子>

どうした? どうした?

はあ~

<そして 時刻は 夜10時>

<ロケ開始から11時間が経過>

<新大久保の飲食店も
その多くが閉店時間を迎え>

<入ってきた中…>

<8軒目の居酒屋も取材OK>

うん

もう ここしかないと思う
もう流れでいきます

<ということで>

(スタッフ)はい

よっしゃ

ああ~!
あっ 出ちゃった大きい声が

<ということで ロケ開始から>

<12時間 9軒目で>

<大鶴肥満 ようやく帰宅>

はい
すごいね

いや 壮絶な
かなり過酷な

これは過酷やな
あの よく頑張りましたよ

はい
ホンマやね

ただ何か
あれやな~

えっ?
一番何か こう

イージーな
働きも大したことないし

いや だから ここ来れるスケジュールが
庄司しかいなかったとか

そういうことなの?
ヒマだったってことですか?

大鶴肥満も

なかったの? じゃあ
じゃあ そうなんでしょうね

だって 肥満

俺は
うんうんうん 会いたかった

そりゃ いるでしょ

続いてのプレゼンター
こちらの方です どうぞ

はい
マヂカルラブリーでございます

よろしくお願いします
ラブリーちゃんじゃん

マヂカルラブリーで~す
ラブリーちゃん

(野田)ラブリーちゃんです
突然ですがですね 皆さん

番組などで
エピソードトークする時に 正直

あるじゃないですか
まあ まあまあ まあまあ

全くないってことはない
ふくらし粉程度ね

ですよね それはね うん

竹内さんとか 何かありますか?
エピソード盛ったこととか

あっ そうですね 何か あの
私 中野区出身なんですけど

港区にも住んだことがあったので
何か 番組の内容的に

港区女子に自分のことした方が
いいことがあって

って言ってしまったことが

ありますね

(ケンコバ)詐称に当たるぐらい

ケンコバさんは
盛るっていうか何か

どういう意味? 俺は そんなこと
せえへん 俺は怒らへんけど

俺の この左手が怒るぞ
お前 そんなこと言うたら

盛ってるのかどうかが 分かんない
コイツを怒らすんだけは やめてくれ

盛ってるじゃない
ウソついてますね

(野田)ファンタジーだ ずっとファンタジーだ
押さえんので必死やねんから 俺は

ということで今回
そんなエピソードの盛りに関する

企画を持ってきました こちらです

ああ~
≪ああ ある

これが芸能人の さがかもね

ダウンタウンさんは同級生っていうか
学校が ずっと一緒じゃないですか

過去のエピソード
盛ってるなって時 あるんですか?

彼は ない 周りが もしかしたら
盛ってるかも分からん

俺 修学旅行で
あの テンション上がって

いや それ 盛ってないやん
えっ? えっ?

そちら聞いたことあります
いやいや いやいや でも

クソのサイズ どうでもいいんですよ
ウンコの量を盛らなくていいですよ

<ということで>

よ~っ!
よ~いしょ!

<東京ホテイソン たける>

へえ~

<今回は
たけるの地元を紹介するという>

<ニセのロケを行い>

<として登場>

<そこで
エピソードを盛っていただく>

<最初の仕掛け人は
たけるの>

<まずは
たけるが実際に>

<聞いてみると>

<ということで ここからは>

<その女子人気を
派手に盛って話してもらう>

<果たして たけるは>

ああ~

(小川)で もう あの そこで
今日のたけるみたいな感じで

「この日 何してた?」みたいな
言い合うみたいな

女子のグループみたいなのが
あったりとか

ああ~
(ショーゴ)いや~ すごいな

<と>

<初耳のファンクラブ話を>

<グッと飲み込んだ たける
そして…>

<一度 乗っかったが最後
ウソをつき通すために>

<ウソを重ねていくはめに>

<そして
ここで2人目の仕掛け人が登場>

(ショーゴ)どうぞ どうぞ~

<こちらも
たけるの>

<ということで
ここからは その笑いの要素を>

<がっつり盛って話してもらう>

(佐藤)休み時間も何か たけるが
しゃべってると みんな笑うから

もう ずっと たけるの周りだけは
笑ってるみたいな

めっちゃ盛り上がってて
最初は漫才で 掛け合いしてて

面白かったん
ですけど

(ショーゴ)すげえ!
(佐藤)もう そこからなんですよ

一番の盛り上がりが

やばっ やばいな

<と
盛られまくったエピソードにも>

<ここまで
全て話を合わせてきた たける>

<だが 同級生が席を外した
タイミングで…>

<ということで 場所を移動し>

相方にはバレていいんだね

<最後に登場してもらったのは…>

<たけるの当時の恋人で>

<現在はモデルとして
活躍する>

<たけるが高校に入学して すぐに>

<つきあいをスタートさせた2人は>

<その後
大学生まで>

<4年半にわたり交際>

(ショーゴ)えっ?

うわ~!

虫 飛んでるな
(野田)虫が すごいです

<そんな
むつえさんに盛ってもらうのは>

<2人の別れのエピソード>

<なお ラストなので誇張ではなく>

<基本>

長いっすね

そうか

(むつえ)その時に お父さんが

「将来 何になるの?」
そしたら たけるが

「芸人になります」って こう

いやいや ケンカはしてない

ちょっと やっぱ 言い合いには
なってた

<と 全く身に覚えのない話だけに>

<若干 否定は
するものの>

<むつえさんに>

<ということで
その>

(ショーゴ)え~っ

(ショーゴ)えっ?
いやいや…

ちょっと待ってくれ 違う違う…

(むつえ)
なったって

(ショーゴ)警察に?
そう

<と さすがの たけるも>

(ショーゴ)う~わ!
なってない 「うお~」じゃない

もう
ウソ

<ということで
ここで>

むちゃくちゃだって

<そして>

(野田)そういうことね
嫌ですね

元カノ かかってんの
(野田)最悪だ

ああ~

<ということで>

よいしょ~
<ザ・マミィ 酒井>

<続いてのターゲットは
ザ・マミィ 酒井>

<そして 1人目の
仕掛け人は>

<ということで
例によって ここからは>

<その いい奴エピソードを>

<盛ってもらうことに>

えっと

うんうん うんうん
出た時があって

(林田)みんなで よく行ってた
駄菓子屋

みんなで
ホントに

(山崎)言いだして
(林田)マジ?

はい
えっ?

まあね

<と たける同様
このレベルの盛り話であれば>

<話を合わせてくる酒井>

(林田)えっ?
おお…

で もう
その時も

いやいや…

すごいじゃん
そうだよね 街の

子供たちのヒーロー
(山崎)子供たちのヒーローでしたね

(酒井)まあ

<そして2人目の
仕掛け人>

<大澤さんからは>

一回

あった あった

(林田)ダセえ あっ そうなんだ

根がいいからね 酒井は
(大澤)で 裏 行ったら急に

(大澤)たまたま見ちゃった
(林田)えっ?

その時 どんな気分だったの?

たぶん

<と ダサい方向への
エピソード盛りにも>

<しっかり 話を合わせたが…>

子供番組に いきたいんですか?

ハハハハ…

<と注文を
入れる酒井>

<そして 最後の仕掛け人は>

<中学校時代の恩師の設定だが>

<実は 本物の先生ではなく>

<赤の他人という>

(林田)野田先生が…

<と イマイチ
ピンと きていない様子>

<そして>

<酒井>

<ということで エピソードまで
たどりつかずにフィニッシュ>

(スタッフ)お疲れさまです

<ここで>

<ということで>

やっぱ そうなるか
さあ ということで

皆様 いかがでしたでしょうか
確かにね

まあまあまあ
ある程度は乗るけども

ちょっと やっぱ
ねっ 限度が やっぱあるんやな

そうですね
でも私だったら すぐに

もう否定しちゃうと思うんですよ
流れで 何か芸人さんは やっぱ

空気悪くなるみたいなのある
変な感じなるぐらいやったら

乗っとこかっていう
あと 何かちょっと

そうそうそう
そうですね うん

久しぶりに会った友達だと
余計そうですよね

でも俺 意外と酒井は

先生 乗れへんねやって思った
そうやな

俺 先生ぐらいやったら
もう乗るけどね

<次週 旅行先で朝 起きた時
誰もいなくなってたら>

<だいぶ切ない説>

すいませ~ん

<プライベートで仲間も荷物も
全て消えてしまったら?>

えっ 何で誰もいないの?

<さらに 4の字固め
女性に電話口で伝えるの不可能説>

可動域ちゃう 可動域ちゃう!

<そして どんな業態の店でも
ポツンと店舗 存在する説を検証>