人志松本の酒のツマミになる話【強運芸能人がオススメ!幸せの最強パワースポット】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

人志松本の酒のツマミになる話【強運芸能人がオススメ!幸せの最強パワースポット】[字]

強運芸能人が教える最強のパワースポット発表!プロレスラー棚橋が最期に残したい言葉…土屋アンナさかなクンと飲みに行きたい?3時福田みんなに笑ってほしい話

番組内容
『人志松本の酒のツマミになる話』は“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。MCを務めるのは松本人志とフットボールアワー(岩尾望・後藤輝基)。ゲストにはSHOCK EYE(湘南乃風)、棚橋弘至、土屋アンナ、福田麻貴(3時のヒロイン)が登場!
番組内容2
円卓を囲み、それぞれの好きなお酒で乾杯し宴(うたげ)がスタート。番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定する。

SHOCK EYEは「自分にとってのパワースポットは?」と問いかける。その強運ぶりから“歩くパワースポット”と呼ばれる彼は、伊勢神宮のとある場所が自分に幸運をもたらすと告白。これに福田は、3時のヒロインが優勝したお笑い賞レースの決勝前に訪れたというパワースポットを挙げる。
番組内容3
その他にも、棚橋の「死ぬ間際に言おうと思っていること」、岩尾の「先輩にサインをお願いできる?」といった話題も。お酒を飲みながらのトークだからこそ飛び出す、他の番組では決して聞くことのできないゲストたちの本音トークをお楽しみに!
出演者
【MC】
松本人志 
フットボールアワー(岩尾望・後藤輝基) 

【ゲスト】
SHOCK EYE(湘南乃風) 
棚橋弘至 
土屋アンナ 
福田麻貴(3時のヒロイン) 
(五十音順)
スタッフ
【制作統括】
中嶋優一 

【チーフプロデューサー】
萬匠祐基 

【プロデューサー】
池田拓也 

【総合演出】
日置祐貴 

【制作・著作】
フジテレビジョン

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
ドキュメンタリー/教養 – カルチャー・伝統文化

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 後藤
  2. 棚橋
  3. 土屋
  4. EYE
  5. SHOCK
  6. 岩尾
  7. 福田
  8. ホント
  9. 一緒
  10. パワースポット
  11. 結構
  12. 自分
  13. 絶対
  14. 最後
  15. 神社
  16. オカダ
  17. お願い
  18. お父さん
  19. カワイイ
  20. ホンマ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/18 14:22:02時点 Amazon調べ-詳細)

『人志松本の酒のツマミになる話』

何となく 全体的に…。

悪い感じが
ちょっと してしまうんすけど。

やっぱ 土屋さんあたりから

そのムードが
出てくるんじゃないっすか?

(後藤)SHOCK EYEさん
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
前 1回…。

来ました 来ました。 はい。

もともと ゲッターズ飯田さん
っていう占い師さんに…。

すごいっていうふうに言われて。

(坂上)これです これ。
(SHOCK EYE)これは たまたま

ホントに 白蛇
巻いただけの写真を…。

いまだに やっぱ…。

(後藤)今から始めたみたいな人も
結構いるんですか。

あったんですよ。
待ち受けにしたらね

いいことが起こるっていうか。
それを 今 自分は もう…。

(後藤)皆さんに
「どうぞ やってください」と。

(後藤)もう 影響 受けてんすか。

はい 浜田いじった!

「だらけ」は ちょっと… はい。

俺 ばっと見て…。

[ちょっと悪そうだけど
楽し過ぎるメンツで お送りする

今夜は]

って言って 死のうかなと。
(岩尾)最後?

[死ぬ間際に残す一言
もう決めてる? の話]

こないだ…。

[冷えたビールがおいしい
夏 到来!]

[今夜も
テレビの前の皆さんも ご一緒に

飲みながら
楽しんじゃってくださ~い]

いきま~す。

棚橋さん。

HG RGと 飲んでて…。

同じ大学の1個下です。

(後藤)
じゃあ 結構 仲いいんですか?

同じ立命館大学のプロレス同好会。
(後藤)中でやってたのか。

僕は RGさんに対して
「出渕さん」って呼びます。

出渕さんは 僕のこと
「棚橋」って呼びます。

(後藤)違うでしょ。
ホンマですか?

何で 一回 のみ込んだんかが…。
(後藤)一瞬 俺も

「違うでしょ」って言う声
弱かったもん。

分からんもんな。
(後藤)分からんから。

僕はですね…。

決めてるんですけども。

病室でみたいな感じの…。
(後藤)みんなに みとられながら。

僕 プロレスラーで

100年に1人の逸材って
いわれてまして。

あと…。

ずっと 言ってるんですね。

疲れたことがないっていうのが
生まれたのが…。

メインイベントで
僕が勝ったときに

ちょうど 海外から
修業して帰ってきた

今の うちのトップレスラー
オカダ・カズチカが

リング上に上がってきて
マイクつかんで…。

(棚橋)マイクアピールで
挑戦してきたんですけども

オカダとしては
「あなたの時代は終わりです」を

拾ってほしかったと
思うんですけど

僕は 「お疲れさまです」を
拾ってしまって

「悪いな オカダ」

そっちを
ピックアップしたんすか。

(岩尾)「まだまだ 俺の時代だ」で
いいんですよ そこは。

(後藤)「俺は
疲れたことねえんだよ」って?

(棚橋)そうです。

それは 駄目だわ。

それ オカダさん かわいそう。
「えっ?」ってなってたでしょ。

(棚橋)オカダの そのときの表情が
何とも言えない顔してたんすけど。

(後藤)「どこ拾ってんの?」って。

(棚橋)で その 東京ドーム
満員の 4万人の前で

疲れたことがないって
言ってしまったので

それ以来…。

(棚橋)どんな激しい試合をしても
どんなトレーニングをした後も

僕は 疲れてないですって
言うしか…。

言うしかなくなった。

(棚橋)ただ ファンの皆さんが
見てる前だけではなくて

僕 家に帰って
ソファに 普通に

「ハァ…」 座るじゃないすか。
そしたら 子供たちが来て

「あれ? パパ 疲れたの?」って
言うんですけども

反射的に バッと 姿勢を正して
「疲れてないよ」って。

あっ 家でも。

(棚橋)
なので 僕は 死ぬ間際に…。

って言って 死のうかなと思って。

(岩尾・後藤)最後? 一番最後?
(棚橋)一番最後。 だから…。

疲れてない 疲れてない
疲れてないって言った人が

疲れて死ぬという。
これ どっちでもいいっすよね。

(後藤)
「また そんなこと言って」って。

「疲れてない」って
言い続けてきたんですけど

最後 「疲れた」って
一言 言ったら…。

(後藤)そうか。
本当に お疲れさまでしたという。

(棚橋)何か こう
受け取ってもらえるかなと。

それまでは 「疲れた」とは
口にしないようにして。

自分が決めることですもんね。

それ…。

リピートした感じ…。
僕 今 言ったんです。

(後藤)そうですよね。
繰り返し聞こえましたけど。

リピート機能…
リピート機能が付いてます。

[死ぬ間際の一言が

その人の生きざまを
表すのかもしれません]

[皆さんなら
どんな言葉を残しますか?]

そんなこと言ってました。
ワダっていうやつが

「まっつん 俺 もう
死ぬときの言葉 決めてんねん」

小学校2年生のときに言ってた。
うわ~。

言葉 覚えてはります?

覚えてる。
(後藤)何ですか?

「ちゃお」 強いな。
(土屋)「ちゃお」

「へ~」って言いながら
後で みんなで が~ 笑って

「何やねん 『ちゃお』って」って。

(後藤)まあ でも
明るい人生 送ったみたいな。

そうね。 何か いい人生やったな
ってことやもんな。

でも みんな やっぱり どっか…。

って思ってるんですね。

少しでも
悲しみを和らげたいっていう。

って死んだら
やっぱり 疲れたかっていうね。

念のために。
(後藤)あらためてです。

でも 後藤は 絶対…。

僕は もう 一番最後は…。
絶対 あれやんな。

絶対 それやな。
(後藤)でも…。

余力 残して…。
(後藤)余力 残して

あっ 俺 もう

あと数十秒後に死ぬっていうときに
「もうええわ」言わな

これ できないっすよね。
その顔も見てほしいしな。

でも…。

って言った後 意外と…。

長いな。
(後藤)「暗転せえ はよ」みたいな。

これ すごいテーマやね。
松本さん いかがですか?

俺 ホントに 正直 言うと
考えたこともなくて…。

俺ね たぶん もう
ぼけてると思うのよ。

もう 亡くなるときは。
俺は そう思ってて。

たぶん その 神経がないので…。

ってことでしかないと思うねん。
俺が何を言うのか。

最後のボケ。

もう ホントに
その瞬間になったときに。

もしかしたら…。

怒鳴りで終わんの?
今から終わるのに。

オープニングの怒鳴りで
終わるん?

そんな思い入れあったんやって
思いますよ 皆さんは。

「はい 医者」って!

[聞いたところ
決めていない方が多数]

[決めている方の
ほとんどは

家族に 「ありがとう」と
伝えたいそうです]

福田さん ないよな?
もちろん 考えはしないですけど

私は ちょっと
美学じゃないですけど…。

…とこ ないですか?
何か 守ってくれてるみたいな。

おばあちゃんが
守ってくれてるみたいな。

ある。
(福田)私は 死んだら…。

って思ってるんですよ。
だから 私は もう…。

って言って 死にます。

(後藤)「お前ら 終わると
思ってるけど こっからや…」

(福田)「私 死んでからやから」
って言って 死にます。

やめてください! 「おもんない」
って言ってるじゃないですか。

結構 その 全然
直接的ですから…。

間接的なつもりかも
しれないですけど。

(SHOCK EYE)僕 何か…。

(SHOCK EYE)よく ドラマとか
ゾンビ映画とか アニメとかで…。

みたいなやつ
あるじゃないっすか。

あれに憧れてるんすよね。
小学校から思ってるんすけど…。

ないっすよ。

こんな平和な日本で
ないっすよ。

メル・ギブソン監督の。
その映画の最後が

メル・ギブソンが
めちゃめちゃ 切り刻められて

もう ホントに

体 機能してないだろうなんだけど
最後に…。

って言って 死ぬの。

いやいや…。

あのシーンやから いいのよ。

(岩尾)全部 管を抜いて
「フリーダム」ってやるの?

じゃあ いきま~す。

SHOCK EYEさん。

皆さん…。

メンタル的に ちょっと…。

パワースポット?
(SHOCK EYE)やっぱ 自分の中で…。

っていう場所。
まあ 伊勢神宮が…。

ホントに もう
毎年 行くようになって。

伊勢かいわいにある
125社 全部 合わせて

伊勢神宮っていうんです。
その中の一つで…。

そこが すごくて。

(SHOCK EYE)立ってるんですよ。
他の杉って

普通に 真っすぐ こう…
いっぱいあるんですけど…。

たぶん…。

1本だけってのもね。

それを 写真 撮って…。

自分でも ちょっと
理解できないんですけど

皆さん もし そういう

自分にとってのパワースポット
みたいなのがあったら…。

(後藤)SHOCK EYEさんにとっては
その 杉の所であったりとかいう。

[行くと元気になれる
実際に いいことがあったなど

皆さんにとっての
パワースポットを

教えてください]

別に 神社とかじゃなくても。

自分にとってのパワースポット
どうですか? 棚橋さん。

新日本プロレス 毎年
1月4日 東京ドームで

試合が始まるんですけども。

道場から 世田谷の…。

(棚橋)そこまでランニングして
みんなで お参りして

また ランニングして
帰ってくるっていうのを

2014年ぐらいから
始めたんですけども…。

お参り行ったら
いいんじゃないか…。

あるかもしれないっすね でもね。

自分のとこの
一番 近い所に行くのがいいとか。

氏神さま。

(福田)私…。

(福田)芸能神社っていわれてる所。
(後藤)一緒 一緒。

THE Wの 朝に

トリオで 3人で お参り行ったら
優勝できたんです。

僕も 代々木八幡は
いわゆる 氏神さまというか。

すごいっていいますよね
あの辺 住んだら 売れるとかね。

え~!

(福田)そっから
たまに行ってるんですけど

一回 そこで 私…。

(福田)いっぺん
ちゃんと聞いてください。

ホントだって
思った瞬間なんですけど…。

[定期的に訪れている神社で

亡くなったお父さんに
会ったという福田さん]

[いったい
どういうことなんでしょう]

いるんですよ 先輩で。

ちゃんとした 神社のお参りの仕方
教えるよみたいな感じで

一緒に来てくれたんですね。

その奥さんが…。

(福田)で その先輩の人と私は

ずっと 死んだお父さんの話を
してたんです。

そのワードが出たとき。

「福田さんのお父さんって
めっちゃ…」

「めちゃくちゃ
愛されてたと思います」みたいな。

私のお父さん そり込み入ってて。
(後藤)なかなか やんちゃな。

私のお父さん 一年中 家で
タンクトップとトランクスやったんですよ。

そんなこと
言うてるわけないもんな。

テレビでも言ったことないし
まず…。

(福田)「…みたいなことを
言ってますよ」って言われて

で 私 ホンマに
めちゃくちゃ ぼろぼろ泣いて

この人 本物やったんやと思って。
信じるしかなくなるよな。

(福田)私も まったく
信じてなかったですけど

絶対 当てれるはずないんで
その風貌って。

(後藤)でも 吉本の後輩でも
そういう力 持ってる子とか

結構 出てきたりするやん。
(福田)芸人は 結構 多いですよね。

(後藤)ホンマなん?
信じてええんか? みたいな。

それこそ
「後藤さん すごいですよ」

そいつが。

「僕から見たら…」

(後藤)ここに 俺 いいやつが
100人 乗ってますみたいな。

無敵やん。
(岩尾)むっちゃ乗れるやん。

大丈夫なんです 乗られても。

(岩尾)僕 前 ここでも
話 させてもらったんですけど

みんな すごい
パワースポットって言うてる

三峯神社っていう所。

そこに行ったら

次の日に おっきい仕事が
舞い込んできたみたいな

後輩の話を聞いて
僕も行ってみた。

参拝して
駐車場に戻ってきたら

知らん番号から
電話がかかってて いきなり。

それで とったら…。

「今度…」

(岩尾)お誘いが
そのタイミングで来たっていう。

みたいな話を ここでしたら

聞いたら ここのスタッフさんも
それで その神社 行ったら

むちゃむちゃ…。

ちょっと もう
諦めかけてたのが

駄目もとで
その神社に行ってみたら…。

みたいなの来たんですよ。
みんな すごいんすよ。

もう一回 行ったら
まだ 何があるか。

こうやって しゃべれることも
まあ 一つのな。

絶対 何かは
あるんじゃないかって

そうやって いろんな話を集めると
思えてしまうっていう。

(後藤)すごい有名ですよね。
何か 午前中しか配られない…。

今は ちょっと 配布…
人気過ぎちゃって。

何時間待ちとかでしょ?

(SHOCK EYE)
中止になってるんすけど。

それこそ…。

違う違う。 あれっす あの…。

雰囲気ね。 雰囲気 何となく。
語呂だけやん。

(後藤)浅田 真央さんね。

(土屋)
私は 海に潜ることやってて

フリーダイビングの
練習とかしてんですけど…。

すごい真面目な話。

違う 違う 違う。

(後藤)みんなに教えてよ。

ちょっと やっぱ
神を感じるんですか?

えっ!

[そして]

[芸能人が 今 飲みに行ってみたい
芸能人の話]

[日本を代表する

豪華コント師たちが集結]

[土屋アンナさんは
宮古島のガイドさんが

特別に教えてくれた
海中のパワースポットに

感動したそうです]

ガイドさんが連れてく所が…。

ちょうど 今 サンゴも
生まれ変わってきている場所で。

で 入ったら ホントに…。

海中の?
(土屋)海中です。

(土屋)全然 違うんです。

っていうパワースポット。

聞こえへん…。
何やねん もう。

そうか 秘密の場所みたいなね。

でも 結構 深くまで行かんと
駄目なんでしょ?

(土屋)でも 上から見てても
全然 その感覚は。

昔 1回やってんけど

ホントに駄目で
ドキドキしてきて。

と思ったら…。

どんだけ ビビってんすか!

えらい 魚 寄ってくるな…。
(後藤)奇麗に細かくしてくれてる。

(岩尾)食べやすいように?
(後藤)食べやすいように。

[SHOCK EYEさんに

この夏 おすすめの
パワースポットを聞いたところ

源 頼朝がつくった
神奈川県の森戸大明神

金色に輝く鳥居が人気の

静岡県 秋葉山本宮秋葉神社

必勝祈願で
有名アスリートも訪れる

茨城県 鹿島神宮の 3つ]

[夏休みに
ぜひ 足を運んでみては?]

必ず お参りに行ってる
神社があるだとか

初詣には ここに行くとか。

いつの話? そんで。

(岩尾)前も…。

(岩尾)そんなんばっかりですやん。

土屋さん。

土屋の番ですよ。
とうとう来ましたよ 土屋の番が。

(土屋)土屋の番ですね。

今まで飲んでゃことがない人で…。
「飲んでゃ」

(土屋)飲んだことがない人で…。

いますか?
っていうのは なぜかというと…。

さかなクンって 結構 警戒心も
ありそうじゃないっすか?

すぐ教えてくれたんすか?
(土屋)教えてくれた。

(後藤)出会い 何? どこ?

じゃあ 食事 行った場で
会ったっていうことですか?

[ロケ中に ブリカマを食べる
さかなクンを見て 好きになり

飲みに行きたいと思い
連絡先を交換したそうです]

さかなクンが
おいしい おいしいって食べてて

ぱって見たら…。

あれ?
カマだったよなと思って。

(後藤)え~!
やっぱり ちゃんと 全て頂くねや。

目玉も?
(土屋)目も

何なら マネジャーさん出てきて
今まで…。

(後藤)それだけ?
(土屋)それだけ。

伊勢エビは 食べたら

胃が ぴりっとしたって
言ってたぐらい

何でも食べるんです。

ひれとか?

(岩尾)殻とかも…。
(土屋)全部 食べるんです。

(後藤)歯のぎっちりで?
分からん 分からん。

それが理由で
この人は好きとはならない。

この人だったら
私 一緒にしゃべれると思って…。

「一緒になろう」
(土屋)交換してもらって。

なかなか あんま 芸能人の方と
そういうのないんですけど

やっと 何か 友達っていうか
一緒の人いたなと思って。

職業柄というか。

すごい 何か 「何してんねん」とか
言いたなるんすよね。

ツッコミもね ちょっと…。

例えば…。

収録してても もう やっぱ…。

回路が おかしいっていうか。

[天然キャラが大好物の後藤さん]

[今は キンプリの平野さんと

飲みに行きたくて

仕方がないそうです]

収録してて 平野君に…。

だんだん だんだん
かかってきて

平野君も 目つぶって
こんなんなって。

「今…」

「私が 合図を送って
次 稲田さんを見たら…」

(後藤)目つぶりながら 「はい」

「はい…」って言うてるんですよ。

「いきます。 ワン ツー スリー」
パンッ!

ぱっと…。

ほんなら もう 稲ちゃんのこと
ホンマに こんな目で見て

こうやった。

(笑い声)

(後藤)嘘やろ!?

(後藤)
催眠状態でも 天然 出んの?

(岩尾)かかってんねんけど…。
(後藤)かかってんねんけど

自分の中の「腕組む」は
これしかないから

稲ちゃん じ~っと見て
こないした。

(後藤)嘘~!?
そういうことなんやな。

一瞬 意味 分かんない。
意外と芸人… 発想にはないかも。

あいつはね 僕 大好きなんです。
飲み行きたい。

ちょっと前 でも
後藤と そんな話 してたやんか。

[同じ業界にいながら
大好きな 長渕 剛さんには

絶対に会いたくないという
後藤さん]

[その理由は?]

例えば 楽屋挨拶
行かせてもらったりとか

そういうの
できると思うんです。

例えば 何かのタイミングで
番組で 一緒になるとか。

それは…。

僕も
長渕さん 大好きなんすけど…。

(SHOCK EYE)会っちゃうと
さん付けだったり…。

例えば 携帯のメモリー
長渕さんの名前が入ると

長渕とか 剛とか
言えないですもんね。

(SHOCK EYE)分かります。

でも何か 僕 よく…。

最近も…。

(SHOCK EYE)
そうすると だいたい…。

景色がいっぱいあって。

そこって もしかして…。

聖地巡礼…。

コケが ばーっと生えてる所がね
『もののけ姫』やとか…。

(SHOCK EYE)それこそ 先日
屋久島 すごい大変なんです。

縄文杉ってのがあって。
ホント往復 十何時間の

登山をするんですけど。

ジブリっぽいなっていうふうに
言ったら…。

そこらへんの
答え合わせをしたくて

あとは もう大ファン
っていうこともあって

宮崎 駿さんと…。

ジブリぐらいは
いいんじゃないですか。

ジブリは宮崎さんと飲んでるとき
「ジブリは」って言っていい…。

そうなっちゃいそうで。
ラッパーみたいですやん。

(後藤)Zeebraみたいにね。

棚橋さん います?

(棚橋)僕はですね…。

[棚橋さんは なぜ
大食いの人に引かれるのか]

[プロレスラーならではの理由が
あるみたいです]

脂っこい物とか 炭水化物とかを
調整してるんですけども…。

余計 食べたくならずに。

食べたくならないくらい

むちゃくちゃ食うんですよ
大食いの人は。

その中でも…。

っていう人が
いらっしゃるんですけども。

ぞうさんパクパク。
女の人ですか?

小柄な男性の方なんですけど
むっちゃくちゃ食うんですよ。

8kgとか 7kgとか。

かわいらしい。

目の前で 食べてるとこ見たいな。
棚橋さん 食べれないんすもんね。

食べてんのを見て。

「おごってあげたい」ぐらいの。
(棚橋)そうですね。

でも 筋肉つけるのは

トレーニングも大事なんすけど
食事も大事なんですね。

なので もし あの…。

と思いますね。

(土屋)あの ちょっと 私…。

(土屋)それ 今
量で言ったじゃないすか。

私 ゴリラが…。

(棚橋)ゴリラ はい。

ゴリラ ムキムキですね。

(土屋)で あの筋肉なんですよ。
ってことは 私…。

いや ホントに。
(後藤)違う 違う。

何か もう
戦い始まるみたいな感じやった。

ゴリラは…。
反論。

栄養素を…。

(棚橋)人間にはない。

だから 人間は 食事から

タンパク質とか アミノ酸を
取らないと 筋肉がつかない。

(土屋)でも バナナのすごさも
あるってことですよね?

だって みんな プロテイン飲んで
ささ身 食べてるじゃん。

動物系 食べるじゃん。
でも…。

ってことは…。

バナナの方が
いいんじゃないっすか?

さっき 言うてたやん
そこ ちゃうって!

(後藤)例えばの話や。

「僕 疲れないんで」やない。

(後藤)何やねん それ。

安室ちゃんとやったときは
やっぱり…。

じゃあ いきま~す。

(後藤)岩尾さん。
のんちゃん いくか。

こないだ…。

ちゃんと
見た目も真面目そうな子で

東京NSC 何期生 2年目の
何とかと申しますって…。

その流れで…。

(岩尾)ノートとペン
出されたんですよ。

えっ? と思って。
でも ここで

いや そんな…。

(岩尾)かといって もう…。

(後藤)そうやな。
俺らが若手のときに

憧れの先輩 例えば 松本さんに
会ったときに

「サイン下さい」 絶対 言えへん。
(岩尾)でも 今は

そんなんなんかなとかって思って
ちょっと もう のみ込んで…。

かといって

周りにも スタッフさんとか
いっぱい いる中で

こんこんと
「いや 君な こういうことは

失礼に当たるんやで」
みたいなことを

言うのも
何か 空気 悪なるしと思って…。

聞こえてないふり。

いや でも のんちゃん 分かる。
それ すごい分かるわ。

でも これって 吉本とか…。

みんな どうなんやろと思って。

[芸人の世界では
先輩に サインをお願いするって

あり得ないそうですが

他の業界では
どうなんでしょうか]

(後藤)棚橋さん
結構あるんじゃないっすか?

って言われますね。

(後藤)滑舌 悪かったですけど…。

(棚橋)「捨てろよ」と。

(岩尾)僕は聞こえてました。

すいません すいません
捨てろよっていうことですね。

そりゃそうですよ。
(棚橋)入門した時点で…。

棚橋さんは…。

ないです。

僕…。

ホントは 欲しかったんですか?

そりゃ欲しいですよね。

メインイベントで…。

あまりにも感情が高ぶり過ぎて…。

≪うれし過ぎて?
(棚橋)うれし過ぎてっていうか

ファンで憧れてた
武藤 敬司と

東京ドームのメインイベントで
俺 試合すんのかと思ったら

急に込み上げてきて。
入場しながら涙が止まんなくて。

それはいいでしょ
別に今 言わなくて。

笑ってるし。

(後藤)土屋さん どうですか?

安室ちゃんとやったときは
やっぱり 若いときは…。

一緒になるっていったときは
ホント…。

プライド…
こっちも こっちで ちゃんと

ミュージシャンとしての
プライドがあるから

一緒の アーティストとしての
目線でいってたけど…。

(後藤)
いや だいぶ飛ぶな!

また
だいぶ飛ぶねん それ。

(土屋)でも しかも…。

知らんけど!
(土屋)ギターの。

(SHOCK EYE)意外と…。

(後藤)明確にない。

さすがに やっぱ
仕事の場なんで

サイン求めんのは ちょっと
失礼かなと思うんですけど

うちのメンバーの…。

お父さんと 家族ぐるみで
サザンオールスターズさん 大好きで。

一度だけ…。

犯罪 起こしたみたいな
顔してるから。

逆に 記憶に残るんですよ。

大丈夫ですよ。
『ミュージックステーション』

(岩尾)言い過ぎられんのも。
そうすることによって…。

(後藤)仕切り直しね。

(SHOCK EYE)それで
一緒になったとき

普通 楽屋挨拶って
メンバーで

よろしくお願いしますって
やるじゃないですか。

でも 何か それは
僕 そんなに悪くないというか。

湘南乃風まできて
サザンさんと共演やったら…。

何で ちゃんと 粒だてるんですか。

(後藤)言わんでええわ 司会者。

音楽業界で 後輩とか
出てくるじゃないすか。 新人。

僕の場合は 最近…。

(SHOCK EYE)あずかりたくって

写真 撮ってほしいっていう人は
めちゃくちゃいます。

福田はホンマは誰かに
サインもらいたかったとかあんの?

そや
芸人コースじゃなかってんもんな。

女性タレントコースでも

一応やっぱ キャーキャーはあかんって
言われてたんですけど。

もちろんサインとか
絶対言えないですけど…。

(後藤)一応近づくは近づくねや。
(福田)ちょっとだけ。 すごいな…。

(福田)
結構Tシャツなんやみたいな。

難しいよね。

むちゃくちゃ 下やしとか。

俺 ちょっと前…。

「どうしたん?」

(インタビュアー)もったいな~インタビュー!
Tシャツさんは

もったいないと思うこと あります?

(Tシャツ男)洗剤の話っすけど
あれ 必要以上に入れても 意味ないんすよね。

(Tシャツ女)この人 超物知りなんで。
資源も無駄だし。

この人 超意識高いんで。
さすがですね~。

でも 花王は 昔から
量ることに こだわってるらしくて

花王の洗剤だと
ちょうどいい量で 洗われてるな~って。

そういうとこ 超好き~。
俺も好き~。
私も好きで~す。

<もったいないを ほっとけない。 花王>

[コント尽くしの 120分]

最高の番組。

[松本さんは お酒の席で
後輩芸人の

Aマッソに言われた言葉が

ずっと
引っ掛かっているそうです]

加納は 飲めへんけど…。

たぶん だいぶ べろべろに
なってたと思うねんけど…。

(福田)絶対 言われへんな。
これ むずいよな。

こいつ 今
俺のこと カワイイって言ったな。

無視というか 流すやんか。

結局 3回ぐらい
カワイイってあって

3回目のカワイイのときは
正直 俺…。

そんなにかな?
そんなにかと思って。

(後藤)後輩が
こんな言うぐらいやったら。

[40代以上の男性に
若者からの 「カワイイ」は

うれしいか 違和感があるか
聞いたところ

およそ7割が
違和感があるという結果に]

[「照れくさい」 「おじさんが
カワイイわけがない」とのことです]

それこそ 今 われわれの時代と
若手の時代は 違うというか。

僕 あるとき…。

まだ 売れる ちょい前ぐらい?
はい。

[まだ 売れる前の

霜降り明星 粗品さんの一言に

後藤さん かなり驚いたそうです]

「お願いします」 「頼むわ!」
ば~って 楽屋 帰ったんです。

ちょっとたったら 戻ってきて…。

「どうしたん?」

えっ?

「何 言うてんねん お前!」

「もう そんなん やめろ!」って。

で もう その後…。

僕…。

ちょっと ふわっと…。
そんなん言われたことないから。

そうよな。
そんなん言わないですよ 先輩に。

やっぱり あいつ
ちょっと おかしい その辺り。

[歩くパワースポット
SHOCK EYEさんが

告知一発撮りに チャレンジ]

[パワー全開で
言い切れるのか?]

ちょっと かんだね。

[次週]

[芸能人でも…]

[プライベートの
ファッション事情]

(野々村)あかん あかん。
あかんわ それ。

あかん あかん あかん。

[TVerでは
一人反省会も配信中]