ネタパレ【金の国×Gパンパンダ×ゼンモンキー×ファイヤーサンダーSPコラボ他】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ネタパレ【金の国×Gパンパンダ×ゼンモンキー×ファイヤーサンダーSPコラボ他】[字]

ハライチ岩井が爆笑!ハナコ・ネルソンズ・アルコ&ピース・ストレッチーズ▽発掘!ニュースターパレード!話題の現役弁護士こたけ正義感・おちもり・YELLOWwwほか

番組内容
「笑い」を愛する俳優・ミュージシャンなど幅広いジャンルのゲストに、今見ていただきたいネタを劇場支配人達とともに鑑賞する番組『ネタパレ』。今回はゲストに村重杏奈が来店!お届けするのは、アルコ&ピース、ストレッチーズ、NAVENGERS(金の国、Gパンパンダ星野光樹、ゼンモンキー荻野将太朗、ファイヤーサンダーこてつ)、ネルソンズ、ハナコという、今勢いのある若手芸人によるネタの数々。
番組内容2
最近はジェラードンがお気に入りという村重が、まさかの展開に「すごい好きでした!」と興奮した芸人は誰か?また、ネタパレが今最も注目する若手芸人をご紹介するニュースターパレードでは、おちもり、こたけ正義感、YELLOWwwという3組の芸人をご紹介。どうぞご期待ください!
出演者
【MC】
南原清隆 
陣内智則 
増田貴久(NEWS) 

【パネラーゲスト】
岩井勇気(ハライチ) 

【スタジオゲスト】
村重杏奈 

【ネタ披露芸人】
アルコ&ピース、YELLOWww、おちもり、こたけ正義感、ストレッチーズ、NAVENGERS(金の国、Gパンパンダ星野光樹、ゼンモンキー荻野将太朗、ファイヤーサンダーこてつ)、ネルソンズ、ハナコ ※五十音順
スタッフ
【チーフプロデューサー】
情野誠人 
【プロデューサー】
佐久間茂 
朝妻一 
【演出】
登内翼斗 
【制作】
フジテレビ バラエティ制作センター

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. トントン
  2. 青山
  3. 和田
  4. 桃沢
  5. 星野
  6. お前
  7. 大丈夫
  8. 渡部
  9. 平子
  10. 酒井
  11. 住民票
  12. 面白
  13. トン
  14. 秋山
  15. 石塚
  16. 電車
  17. ギャグ
  18. 越智
  19. 気持
  20. 無理

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/18 14:22:02時点 Amazon調べ-詳細)

(ブザー)

(南原)こよいも
当劇場 『ネタパレ』 開演いたします。

本日のお客さまは
村重 杏奈さんでございます。

ようこそ。
お願いします。

さあ 村重さん…。

最近 すごい見るのは…。

すごい見ます。
面白いよね。

どうも ストレッチーズです。
(2人)お願いします。

ありがとうございます。
お願いします。

ちょっと気になってる人が
いましてね。

3カ月くらい前に 区役所に

住民票を
もらいに行ったんですけど

そこで受け付けしてくれた
女の子が かわいくて

一目ぼれしちゃったんですよ。
(高木)区役所の女の子に一目ぼれ。

いいじゃないっすかね。
(福島)それからは

平日は 毎日 住民票を
もらいに行ってるんですよ。

毎日 住民票もらいに行ってんの!?

えっ 毎日
住民票もらいに行ってんの?

家には
50~60枚の住民票があるのよ。

大丈夫なの?
無駄に住民票もらって。

いや 大丈夫だろ。 だって

俺が 俺の情報を
もらっているだけだぜ。

キモいだけか。
キモいだけで 別にいいのか。

お前の気持ちも分かるよ。
前例は ないと思うから

正直 その子が 俺のこと
どう思ってるかは分かんないよね。

めっちゃ怖いと思うよ。

毎日 住民票もらいに来るやつ
いるなとは 確実に思われてるよ。

その子もさ 「えっ 本当に
1通だけでいいんですか?」

「あの~ もし よかったら

まとめて発行することも
できるんですけど」って言われた。

気 使われてんじゃねえか。
そりゃそうなるだろ。

それじゃあ 意味ないじゃん!

何が面白えんだよ おい。
ヘラヘラすんな お前は。

俺は 毎日 1通ずつ もらって

まだ印刷されたばっかりだから
あったかいですねぇって言いたい。

気持ち悪いな おい!

そんなん言ってたら
出禁になるぞ。

でも 区役所みたいな公的機関は

俺みたいな民間人でも
出禁にすることはできないんだよ。

考え方 怖いって。
それ盾にすんな お前は。

それが理由で
住民票もらいに行ってんのよ。

そんなに いっぱい住民票あっても
使い道ないだろ。

俺がもらってる住民票はね
名前 4つ書く所がありましてね

僕は 1人暮らしで
世帯主1人なんで

僕の名前だけが 一番上に
印字されてるんですけど

その下の空欄の所に
その子の情報を書いて

扶養ごっこみたいにして遊んでる。
(高木)気持ち悪い 気持ち悪い!

やめて
その小学生みたいなことすんの。

その下の空欄は
子供の名前とか考えてましてね。

子供の名前 考えちゃ駄目よ。

男の子が生まれたら
まあ 区役所で出会ってますから

役所 広司から取って
広司にしようかな。

変な由来!

あんま 夫婦の出会いの場
息子の名前の由来にしないよ。

女の子が生まれたら

役所丸ひろ子から取って
ひろ子にしようかな…。

役所丸ひろ子って誰だ おい。
言うとしても薬師丸ひろ子さんね。

すごい カワイイんですよ とにかく。
(高木)カワイイ子なんだ。

特に 今日は カワイイな
ってときはね

どうしよっかな。
今日 俺 もう 住民票に

本籍地 入れちゃおっかな~!
(高木)シャンパンみたいに入れんな!

キャバクラで
シャンパン入れるみたいに

住民票に 本籍地 入れんなよ
お前は。

受付番号7番の方から
本籍地 入りました。

誰が回してんのよ! 区役所を
マイクで回してる そいつは 誰だ。

取りあえず
付き合えたら 報告するわ。

付き合えるか! もういいよ。
どうも ありがとうございました。

[次世代のコント王者]

今日は ごちそうさまでした。
とっても楽しかったです。

僕も 楽しかったです。

電車 これですよね?
(岡部)そうです。

(発車ベルの音)

(電車のドアの閉まる音)

送ってもらっちゃって
すみません。

いえ 夜も遅いですから 当然です。
(岡部)優しい。

(秋山)あっ
そこ 一席 空いてるんで どうぞ。

いいんですか?
(秋山)はい 大丈夫です。

ホントに優しいんですね。
(秋山)いえいえ。

電車で しゃがめる人だった!

電車の中で
平気で しゃがめる人だった!

優しいし 経済力あるし
いい男だと思ったら

電車の中で
平気で しゃがめる人だった!

最悪だよ。 もう終わりだよ。

やっぱり 週末は 混んでますね。

しゃべりかけてこないでほしい。
(秋山)みんな 夜遅くまで

飲んでるんですかね。
(岡部)一緒だと思われたくない。

あの… 座ってください。
(秋山)あっ 僕は 大丈夫です。

いえいえ ホントに座ってください。
(秋山)大丈夫ですから。

いえ どうぞ どうぞ。
(秋山)気を使わず。

私 大丈夫ですから。
(秋山)ゆっくり座ってください。

大丈夫…。
(岡部)大丈夫じゃねえんだよ!

この状況が大丈夫じゃねえんだよ。

電車の中で座ってる この状況が。
(電車のドアの開く音)

立って譲れよ! 立って譲れ!

しゃがんで譲るな おい!

しゃがんで ニコニコするな
気持ち悪いから。

みんな 変な目で見てるよ。

何だ こいつ
しゃがんで ニコニコしてって。

(電車のドアの閉まる音)

あれっ?
(岡部)どうしました?

お~ 寛貴。
(秋山)あっ 父さん。

仕事 遅かったんだね。
(菊田)ちょっと遅くなっちゃってな。

怒ってください。

お前も 今 帰りか?

親父も しゃがんだ!
(秋山)食事してたんだよね。

家系だった!

電車の中で
しゃがめる家系だった。

やな家系だな。

嫁ぎたくないなぁ。

お二人のとこ お邪魔して
すいません。

いえ 全然 大丈夫です。

(電車のドアの開く音)

じゃあ 僕は ちょっと
この人 送っていくから。

(菊田)ああ。 じゃあ 失礼します。

しゃがんだまま!?
しゃがんだまま行くの!?

はい 集合。
(和田)はい。

今日は 前から言ってたように
チーム内での紅白戦を行う。

で その紅白戦の結果 見て

来月から行われる インターハイ予選の
レギュラーメンバー決めるから

しっかり 実力 出しきれ。

分かったか!?
(2人)はい!

(青山)ケガだけすんなよ。
集中してやれ。 分かったか?

(2人)はい!
(青山)よし いくぞ。 チーム分かれろ。

っしゃ~!
(青山)よし いくぞ。

(ホイッスルの音)
(青山)はい いけ。 ほら!

ほら 走れ。 パス パス パス…。

おい!
(和田)痛っ!

(ホイッスルの音)
(青山)何してんだよ おい。

すいません。
(青山)マネジャー 氷 持ってこい。

大丈夫です。
(青山)おい 集合。

はい。

おい 集中してやれっつったろ。
(和田)すいません。

お前 和田だから よかったけど

レギュラーメンバーだったら
大変なことなってたぞ。

(和田)監督~!
(青山)お前ら 集中してやれよ。

試合前だぞ お前ら。
(和田)監督! 監督~!

(青山)どうした? 大丈夫か?
(和田)監督…。

(青山)どうした?
(和田)今 何て言いました?

集中してやれっつったんだよ。
(和田)そこじゃないです。

「和田だから よかった」
って言いましたよね?

えっ 俺 もう無理なんすか?

申し訳ない!
(和田)マジ?

(青山)ついつい
熱くなってしまった 申し訳ない。

帰ります。
(岸)おい 和田 待てよ。

お前 諦めたのかよ。
(和田)えっ?

俺たち 3年間
一緒にやってきたろ。

お前の気持ちさ
監督に しっかり伝えてこいよ。

もう無理って言われてるから。
(岸)一緒に全国いくっつったろ!

お前 めっちゃ熱いやつじゃん。
お前 いいやつだな。

お前のために残るわ。 ありがとな。
残ります。

ありがとな。
まだチャンスあるから 頑張れよ。

(和田)嘘つけ。

よし いくぞ!
ケガすんなよ! いくぞ!

(ホイッスルの音)
(青山)はい いけ!

はい リバウンド リバウンド。
追い越せ 追い越せ…。

あっ ごめん。
(青山)何してん…。

(ホイッスルの音)
(青山)何してんだ お前ら おい!

岸だから よかったけど

レギュラーメンバーだったら
大変なことなってたぞ。

監督!
(青山)申し訳ない。

ついつい試合前で
熱くなってしまった 申し訳ない。

ちょっと待って。 お前 おい。
(岸)はぁ?

何で お前 帰るんだよ。
俺 残したんだから お前も残れよ。

(和田の笑い声)
(岸)笑うな。 笑うな。

残ります 残ります。 笑うな。

ありがとな。 まだ2人とも
チャンスあるから 頑張れよ。

(2人)嘘つけ。

(青山)よし いくぞ!
(ホイッスルの音)

走れ お前ら! おい!

ほら ディフェンス。
よけんな… 蹴んな おい!

何してんだ おい!
何してる お前ら!

ボール追っ掛けろ。
(和田)お前が追っ掛けろ。

レギュラーかかってんだぞ。
(岸)かかってないよ~。

走れ ほら!
(和田)お前が走れ~。

(ホイッスルの音)

はい 集合。

(青山)じゃあ
スターティングメンバー 5人 発表する。

まず ヒロセ。
(2人)ヒロセ。

(青山)アカギ。
(2人)アカギね。

(青山)ワタナベ。
(2人)ワタナベ!?

1年よ?

ソタ。
(2人)ソタ。

(青山)最後1人。
(和田)期待してんだろ?

してねえわ。
お前 ドキドキしてんじゃん ダサッ。

(青山)和田。
(和田)俺!?

ワダ コウイチ。
(和田)俺じゃない方のワダ…。

[漫才もコントも一級品の
オールラウンダー]

へぇ~。 じゃあ アルバイトやりながら
お笑い芸人 目指してる?

はい。
(酒井)へぇ~。

でも 週5で働けて
工場勤務の経験もあり。

何か いいなと思うけどね。

あの… ただ 急なライブとか
オーディションが入った場合は

お休み頂くことも
出てきてしまうと思うんですけど。

うち 全然 大丈夫。

売れないバンドマンとか
俳優さんとか いっぱい いるのよ。

俺 そういうの好きなの。

何か 最後に質問とかある?
(平子)あっ そうですね。

あの~ こちらへは
バイト情報誌の方を見て

お電話したんですけども
あそこに

「愉快で楽しい仲間たちが
君を待ってる」って

書いてあったじゃないですか。
(酒井)うんうん。

あれの… どれぐらいのレベルで

愉快で楽しい仲間たちなのかな
っていうのは

聞いておきたいんですけど。

んっ?
(平子)はい あの…。

「愉快で楽しい仲間たち」って

あそこまで 太文字の文言で
表記するからには

めちゃくちゃ
お笑いレベルの高い仲間たちが

待ってるんだろうなっていうので
お笑い芸人の端くれとして

どの程度のお笑いレベルなのかな
っていうのを確認しておこうかな。

(平子)さぞかしなんだろうなって。

いや 別に
そういう面白いじゃないから。

飲み会とかで
はしゃいだりするだけよ。

さっき言ってた バンドマンとかがさ。
(平子)はいはいはい。

飲み会とかで はしゃぐ人。
はいはい。

はしゃぐと面白いを
はき違えてる人たちだ。 はい!

いますね。 何か 大きい声 出して
わ~ってやって

仲間内から 「お前 下手な
お笑い芸人より面白えじゃん」

「芸人なっちまえよ」
みたいなこと言われて

本気になって 舞台 立ったら
2~3回やって

思ったのと 全然 違って
すぐ辞めちゃうやつね。

いますわ!
(酒井)「いますわ」って何?

もしかして そのバンドマンって
あれですかね。

みんなで 集合写真
撮ってたじゃないですか 肩組んで。

一番前で寝っ転がって
ピースしてたやつ。

あれ バンドマンじゃないっすか?
(酒井)あれ バンドマン。

あれ 面白いっすか?
あれ 面白いっすか?

面白いんでしょう!

内側では!

(酒井)何しに来た?
(平子)果たして あの面白みが

エンタメとして お客さんから
お金が取れるでしょうか?

内輪でウケてるんですね。

内輪でウケてるんでしょう!
面白いんでしょう! はい。

何しに来たの? マジで。

その面白集団を束ねてんのが
こちらの座長さんってわけですね。

座長じゃないよ。
工場長だよ 俺。

(平子)じゃあ 座長さんのレベルが
どれぐらいのお笑いレベルなのか

ちょっと試させていただきたいと
思うんですけど。 OK。

大喜利いきましょう。 大喜利。

いや 大喜利なんて
やったことないから。

(平子)変な時間ためない方がいい。
変な尺とらない方がいい。

パッといった方がいい。
じゃあ お題ですけれども

映画 最新作 『ドラえもん』

お客さん 入らないなぁ。
そのタイトルは?

『ドラえもん のび太の』
さて 何でしょうか?

いや やったことない…。
(平子)変な間とらない方がいい。

すぐ いった方がいい。
(酒井)知らないよ。

(平子)さあ それでは
答えていただきましょう。

映画 『ドラえもん』
お客さん 入らないなぁ。

そのタイトルとは?

『ドラえもん のび太の』
はい 何でしょうか?

『ドラえもん のび太の絶倫甲子園』

(酒井)
いや 分かんないもん だって 俺。

(平子の笑い声)
(酒井)だって

やったことないんだから
俺 大喜利なんて。

(平子の笑い声)
(酒井)何よ。

(平子)ごめんなさい。
どっかで やられてました?

(酒井)やってない やってない。
よかったの? 今の。

(平子)看板に偽りなし 前言撤回!
(酒井)何?

これ バイトじゃなくて 弟子として
入ることって できませんか?

(酒井)いや そういうの
やってないから 別に。

面白い。

[ワタナベエンターテインメントの

若きスーパーコント師たちが

こよい 大集結!]

はいはい はいはい…!
ここがバイトのオアシス 休憩室です。

(星野・こてつ)イエーイ!

(星野)で こっち 更衣室
あっち 喫煙所。

あっ その前に 自己紹介しないと。

星野です。
(渡部)渡部です。

藤田です。
(星野)3人合わせて…。

(3人)Perfumeです。
(こてつ)そんなわけあるかーい!

次からは 桃沢君がツッコんでや。
(桃沢)あぁ… はい。

そうそうそう!

皆さん 品出しの時間ですよ。
(渡部)あっ…。

この人は 社員の上原さん。

どうも。
元ジャイアンツ 上原 浩治です。

って おーい!
(笑い声)

違うよ。 社員の荻野です。

新人バイトの桃沢です。
よろしくお願いします。

じゃあ 星野君は
桃沢君用のエプロンと

あと バーコードファイル持ってきてあげて。
(星野)はい。

(荻野)あとの2人は
品出し行きましょう。

(3人)お~!

あれっ? 渡部は 出荷される側?
(渡部)いや 誰が出荷肉だよ。

(笑い声)

うわっ… いい人たちだけど

明るすぎて ちょっと しんどいな。

(星野)あいあい あいあい。
エプロンお待ちどおさまでーす。

ありがとうございます。
(星野)どう? うちの職場の空気。

あっ 皆さん すごく明るいですね。
(星野)ね~。

でも 俺は それが
ちょっと しんどいんだよね。

(桃沢)えっ? あれっ? さっき
あんなに はしゃいでましたけど。

それは 合わせてるだけよ。
(桃沢)合わせてる?

桃沢君も おとなしそうだし
無理しないで。

あっ ありがとうございます。

じゃあ バーコードファイルも取ってくるわ。
(桃沢)はい。

≪(渡部)♬「トントン トントン
俺は2トン」

♬「トントン トントン
俺は2トン」

(星野)あい!
(2人)♬「トントン トントン 俺は2トン」

うわっ 星野さん 無理してたなぁ。

(渡部)うぇーい。
(桃沢)あっ お疲れさまです。

お疲れ。
うちの職場のやつらってさ

みんな 明るいと思わない?
(桃沢)あ~ そうですね。 ハハ…。

俺は ついていけないよ。
(桃沢)えっ!?

(渡部)
みんなは はしゃいでるけどさ

桃沢君は
無理することないからね。

あっ はい。
渡部さんも無理しないでください。

≪(こてつ)♬「トントン トントン
君 何トン?」

(星野)♬「10トン」
(こてつ)♬「トントン トントン」

♬「君 何トン?」
(星野)♬「10トン」

♬「トントン トントン
俺 1, 000トン」

♬「ホンマ?」
(渡部)♬「トントン トントン 俺 1, 000トン」

ホンマや~!
(桃沢)あの関西人だ!

あいつが 2人に
明るさを強要してるんだ。

OK OK。

ほな 俺 たばこ吸ってくるから
2人は 品出し戻っちゃって~!

お~!
(渡部)うぇーい!

(桃沢)何だ それ。

はぁ~! えっ!?

この人まで暗いの!? えっ?

あ~ ヤバッ!

ういっす~!
よかった。 誰も おらん。

何も おもろない。
(桃沢)えっ!?

(星野)♬「バーコードファイル
バーコードファイ…」

よかった。 誰も いない。
(桃沢)うわっ…。

(星野)ハァ… しんどい。

(桃沢)あぁ 無理しないで。
今だけは 誰もいないから 休んで。

(渡部)駄目だ。
俺は 明るい 俺は 明るい。

♬「トントン トントン
俺は2トン」

♬「トントン トントン 俺は2トン」
(桃沢)駄目。 無理しないで。

それ以上は 死んじゃうから!
(3人)♬「トントン トントン 俺は2トン」

♬「トントン トントン
俺は2トン」

(3人)ハハハハ…!

(桃沢)あぁ~!

こんなの間違ってるよ!

(荻野)皆さーん
レジのヘルプお願いしまーす。

あーい!
(荻野)レジのヘルプお願いします。

(渡部)ヘーイ!
(星野)いってきまーす!

(荻野)フゥ…。

あっ 誰もいないか。

えっ 嘘? この人も?

やった!
(桃沢)えっ?

ほっ はっ!
(桃沢)何?

えっ?

思う存分 はしゃげるぜ~い!

明るっ!

(村重)面白い。

気になったコンビ いましたか?

私は ハナコさんが
すごい好きでした。

すごい好きでした。

俺も…。

その女の子が。

まっすー どうですか?
NAVENGERS よかったっすね。

あ~ 確かに 確かに。
一瞬 そう思いましたよね。

数々の人気芸人たちを
発掘してきた『ネタパレ』が

今 注目する
若手芸人を紹介するコーナーです。

トップバッターは このコンビ。

(越智)よろしくお願いします。
ありがとうございます。

♬「サッポロに来た」

♬「身を隠すため」
(越智)何があったんや お前。

夜逃げでもしたんかいな。
(森)すいません。

すいません。 こんな暗いやつ
連れてきて ごめんなさいね。

暗いなりに ギャグでも やって
盛り上がってもらえたらと

思ったんですけど。
(越智)ギャグやってくれんのは

ありがたいねんけど
ギャグが暗かったからね

もっと お祭り感あるような
ギャグをやってくれんと。

ああ ええやんか。

♬「ハア 踊り踊るには」

♬「腰のコンディション 悪い」

ケガしてるやないか!

腰の可動域 狭いお祭り
楽しくないから。

可動域?
(越智)可動域 狭いお祭り…。

陰ギャグすぎるわ。
(森)陰ギャグ?

暗いギャグすぎんのよ。
他に何かないの?

野球のギャグとか。
(越智)野球のギャグ パッとやってよ。

♬「パーパパ パパーパ
パーパパ パパーパ パーパパ」

♬「本当のパパ」

どこで再会してんねん お前。

マウンドに
ホンマのお父さん おれへんねん。

赤いカーテンの向こう側に
おんねん 普通は。

分かるか? 見たことない?

カーテンが
ガーッと下から またがってきてな

ホンマのお父さんかな?
ホンマのお父さんかな?

ホンマのお父さんでした。
ホンマのお父さんでした。

これや。

切腹のサイン出すな お前。
怖すぎるやろ。

うるさかったから あまりにも。
(越智)「あまりにも」ちゃうねん。

でも やり過ぎや 切腹は。

切腹エンドランね。
(越智)塁間 血だらけなってまう。

血だらけで こんなん走ったら
塁間が 血だらけなって

次のセカンド 守られへんくなる…。
(森)あ~ 暴力は やめようよ。

限界すぎるわ ちょっと お前。

うーん カツアゲクリオネ。
(越智)カツアゲクリオネかい!

どこまで行くねん。
ええから 戻ってこい はよ。

♬「まいにち まいにち」

♬「遠くまで一般道」

高速 使えよ じゃあ!

高速 お金ないんかなって
全部 暗なってる。

明るいギャグ 明るいギャグやから
俺がやるから 見といて。

いくよ いくよ。
♬「まいにち まいにち」

♬「ええ車 乗ってます」
プップー オーライ オーライ!

これ!

どうやら 明るければいい
ってわけじゃなさそうだな。

核心 突いてくんな。 もうええわ。
(2人)ありがとうございました。

面白い。

[法律に切り込む…]

どうも
現役弁護士の こたけ正義感です。

私は 普段
現役で弁護士をしておりますが

残念ながら この国には

われわれ弁護士ですら
理解の及ばない

おかしな法律が存在します。

例えば 民法742条。

実際にある
夫婦に関する法律です。

せっかく結婚しても それが
無効になる場合があるんです。

どういう場合か…。

(こたけ)どういう状況!?

そんな場合ありますか?

他にも。
刑法123条 犯罪に関するものです。

どういう場合か…。

(こたけ)
そんなん どうやってやんねん!

人ができることちゃうやろ!

他にも。
「乾めんに関する食品表示基準」

乾めんのパッケージに関する法律です。

(こたけ)どうでもいい!

どうでもいいこと
法律で決めてる!

ちなみに
この法律に違反した場合…。

重すぎるやろ~!
重すぎますよね。

だって 普通 1年以下の懲役って
どういう場合かっていったら…。

(こたけ)全部 変な法律!

これが 日本の現実です。

以上 こたけ正義感でした。

≪すごい。
(村重)すごーい。

(石塚)♬「もっとして~」

1回 爆発的に売れて
散ろうとしてますね。

(菜々緒)時代は健康系ノンアルです
(オカリナ)でた!時代!

出ました!時代!

ぷはぁ~ うまいね~ 時代!

うまいよ~ 時代!

(2人)ぷはぁ~
<サントリー新「オールフリー」>

(小栗)誕生
♬~<マスターズドリーム マスターズドリーム マスターズドリーム…>
(缶を開ける音)プシュ!

<醸造家の果てしない夢を>

この一杯に!

<プレモルの最高峰 「マスターズドリーム」 新登場>
ワ~オ

♬~ (羽生) 《雪肌精に

男性用はありません》

《性別や年齢を問わず使える》

《自然の恵で作られているから》

<それは 地球生まれの透明感>

<「雪肌精」 Gift from the Earth>

♬(音楽)

制圧したぞーい!

武器を捨てろ お前ら。 えぇ!?

われわれ MORE&MORESが
ここを制圧したぞ~。

お前たちには 罰として

もっとしてほしいな~って
表情を見てもらうぜ~。

罰ゲーム。
(石塚)モア モア モア モア…!

来い この野郎 お前。 えぇ!?

亀田棒じゃん お前。
猫じゃらしみてえのくっついてんぞ。

ちょ… 何? 何?
(ヤスエダ)シュシュシュ…。

シュシュシュ…。
(石塚)ハハハ…! ちょ…。

くすぐったい!
くすぐったいって!

な… 何それ~!

(石塚)♬「もっとして~」

♬~

(石塚)♬「猫じゃらし くっついた
亀田棒よけてんのに」

♬「猫じゃらしが当たって
くすぐったいやつ 気持ちいい~」

♬「もっとして~」

リコーダーじゃん お前。
こよりみてえの突きささってんぞ。

何 何 何… 何?

♬(リコーダーの音)
(石塚)あぁ…。

♬(リコーダーの音)

あぁ… 寒~い!

♬「もっとして~」

♬~

(石塚)♬「リコーダー貫通した
こよりで鼻をくすぐられながら」

♬「リコーダー優しく吹かれるやつ
気持ちいい~」

♬「もっとして~」

♬(『ズルい女』の演奏)

(石塚)おならで
シャ乱Qの『ズルい女』 演奏した!

すっげえ! もう一発いけんの?
いけんだったら いって!

(石塚)♬「もっとして~」

♬~

(石塚)♬「おならで シャ乱Qの
『ズルい女』を演奏できるなんて」

♬「すごいのに
何で やめちゃうの!」

♬「もっとして~」

(効果音)

そやねん。

かわいかった。

一番 気に入った芸人を
決めてもらいたいんですが。

ハナコさんが忘れられないです
やっぱり。

って思ってた。