沸騰ワード[字]青森に取り憑かれた王林が3年ぶりのねぶたに歓喜&ドクターイエロー潜入…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

沸騰ワード[字]青森に取り憑かれた王林が3年ぶりのねぶたに歓喜&ドクターイエロー潜入

青森に取り憑かれた王林が新相棒ジョナゴールドと3年ぶりに復活したねぶた祭り!特大しじみ…幻のメロン…青森の魅力も堪能▽新幹線ドクターイエローの内部にカズが潜入!

出演者
【司会】設楽統(バナナマン)
【沸騰リーダー】日村勇紀(バナナマン)
【パネラー】朝日奈央、大西流星(なにわ男子)、カズレーザー(メイプル超合金)、滝沢カレン、南沙良
【VTR出演者】王林、ジョナゴールド、瀧野由美子(STU48)
番組内容
①青森に取り憑かれた王林
青森の夏が帰ってくる!県民が魂燃やすねぶた祭が3年ぶりに復活!
祭りに合わせ王林と新相棒ジョナゴールドが夏の穴場スポット&グルメを巡る!
黒いダイヤ「大しじみ」…幻の果実「浮世離れ」を堪能。
②新幹線の秘密施設に大解禁!
カズレーザー&STU瀧野が新幹線の秘密基地に潜入
謎のベールに包まれたドクターイエローの内部を一挙公開!
テレビ初…最新N700Sの洗車が見られる特等席
監督・演出
【企画・演出】水嶋陽
【プロデューサー】森山琢哉
【統轄プロデューサー】福田一寛
【チーフプロデューサー】新井秀和

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
バラエティ – 旅バラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ディレクター
  2. 瀧野
  3. カズレーザー
  4. 王林
  5. 号車
  6. 青森
  7. ホント
  8. 加藤
  9. 麻子
  10. 今年
  11. 朝日
  12. 設楽
  13. 日村
  14. ジョナゴールド
  15. 伊東
  16. 今回
  17. 失礼
  18. 川口
  19. 大西
  20. イェ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



本日の放送回も 過去の放送回も
いつでも どこでも見られます>

<今夜も 我々の…>

<今回は…>

<さらに!>

<まずは!>

<今回 あの…>

<…を受け>

(大西) あっ そういうことか!
すぐ分かった!

<…で出迎えたのは>

<そんな彼女は これまで…>

<…など

季節に合わせて
ガイドブックには載っていない

ディープな青森の魅力を
相棒の ときと紹介>

<そして…>

<…が!>

(王林) イェイ!

おめでとうございます!
ありがとうございます。

この…。

(朝日) あ~ ねぶた祭!

<青森県民が一番燃える…>

<そこで 青森人脈で…>

(ディレクター) ここは。
田んぼです。

ここでも…。

(ディレクター) えっ?

うん。

意味がある。

行きましょう! こっちです!

<向かったのは天守閣横の…>

こちらです。
(ディレクター) えっ?

うわっ!

(ディレクター) えっへへ!?
じゃ~ん!

すごいでしょ?

(設楽) あっ!

これが…。

(ディレクター) すごいクオリティー!
でしょ?

<地上からは分からなかったが

上から見ると そこにはモナリザ>

<そして…>

<実は この田んぼアートは…>

<こちら
田舎館村役場の展望台は

毎年…>

<…されるのだが

近年は…>

<それが今年…>

そう!

(ディレクター) モナリザ だったんですか?
一緒。

(南) 王林ちゃん 面白い方ですね。

王林ちゃん 面白い通り越して
ちょっと…。

…わけじゃないですか。
(ディレクター) はい。

(ディレクター) えっ!

あれです! あれ!
来た来た よかった~!

よろしくね~!

<颯爽と現れた車>

いた いた!

おつ~!
(ジョナゴールド) お疲れさまで~す!

この子です。
イェ~イ!

(日村) ジョナゴールドだ!

<元りんご娘…>

だから もう…。

…して この日に。

よし!

は~い!

そうそうそう。

<と その前に…>

さぁ…。

…に行きます。

…って感じですよね。

(ディレクター) 食べ物なんすね?
そうです。

…お店ですよね?
そうだね。

オンエア見てましたよ。

私たちも…。

…じゃないですか。
(ディレクター) ありましたね。

(ディレクター) えっ?

(ニワトリの鳴き声のモノマネ)

(ディレクター) ハハハ…。

(笑い)
(朝日) 通用します!

(ディレクター) えっ?

もう いい香りしてる。
(ディレクター) えっ?

わぁ!
「後藤やきそば」。

(ディレクター) かわいい!

<独自のソース焼きそば文化が>

<青森市を流れる堤川沿いは

古くからの…>

<中でも県民に愛される老舗が

川の東に位置する後藤食堂>

<人呼んで 東の横綱>

どうも~ こんにちは!
よいしょ~ 失礼しま~す!

(ディレクター)
うわ! すごいステキなお店!

お孫さん? 何歳?

13です。

<それでは早速…>

うわ~!

(店員) そうなんです。

今の最初に入れたやつが…。

さぁ 麺 入ります!

<モチモチの太麺に
甘めのソースを>

うわ~ 来た~!
カッコいい!

(店員) カッコいい?
カッコいい! お母さん。

(店員) ありがとうございます。

<そこへ
あえて取っておいた…>

(大西:設楽) え~!

<さらに追いキャベツ>

<キャベツの…>

うわ いいね!

<りんちゃんの卵を焼きそばへ>

(滝沢) え~ おいしそう!
(大西) わぁ~!

ありがと りんちゃん。
ありがとうございます やった~!

うわ! いい香りする!

たまんない!
このソースの香りと卵の香り!

まずは このまま行くか
卵でくるんで。

うわ~! ありがとう!

(ディレクター) うまそう。

うん! うん。

ありがとうございます。

(大西) っていうのが…。

(日村) 俺ね ここ…。

入ってて…。

(朝日) え~ すごっ!

うん。

<焼きそばで お腹を満たし

続いては津軽方面へ>

次 行くのが…。

やったね!

(カズレーザー: 日村) えっ?

<浮世離れとは?>

(山崎さん)
よろしくお願いします。

…いいですか?
分かりました。

うわ~!
うわ!

<今回 王林の願いならばと…>

うわ~!

いた! これが浮世離れです!

うわ~!
やった~!

そう!

<実は つがる市は

全国3位の産出額を誇る

メロンの町>

<中でも…>

(ディレクター) 青森の有名な
メロンの中でも これはもう…。

だって…。

<あえて…>

(王林:ジョナゴールド) お~!

では 失礼します。

ちょっと待って!

えっ?

(ディレクター) そんなに?

えっ ホントに重い!

(ディレクター) アハハハ…。

こう…。

何で? 何で?

(山崎さん) 重力で。

より均等に糖分なんかを
回してあげるように。

そこまでやって浮世離れなんです。

<その中身は…>

行くよ? せ~の。

うわ~ キレイ!
すごい!

めっちゃキレイ!

すごい!

<1週間以上 追熟した
浮世離れは…>

いただきます!

(スタジオ:朝日) うわ いいな~!

え~?
え~?

え~?

…になる。
すごい柔らかそうでしたね。

うん!

う~ん!

ホントだ~!

(スタジオ:設楽)
あ~ いいね 最後の1滴まで。

(笑い)

<続いて 青森…>

(ディレクター) すごい!

あ~!
(ディレクター) 何すか? それ。

もうね…。

<今年で9回目の開催>

<ピーク時には
6000人以上が訪れる

青森の一大イベント
食とライブの野外フェス

メロン・スイカフェスティバル>

<会場には…>

<…の他>

いただきます!

(スタジオ:設楽) うわ うまそう!

うわ~! すごい!

うん! うん!

おいしい? ハハハ…。

ねぇ~!

≪メロン・スイカフェスティバル
一緒に楽しんで行きましょう!≫

<平均年齢16歳>

<本人たちには…>

最高!
いいね~!

<せっかくなので…>

…メンバーたちです。

(ディレクター) お休み!?

(ディレクター)
別の仕事があるんですか?

<そんな…>

<というわけで主催者が…>

…など どうですか?

え~?
え~?

<新旧りんご娘…>

…くらい
やって行きたいと思います。

ちゃんと こういう…。

(ディレクター) 位置について よ~い…。

≪頑張れ!≫

ん~!

<最年少 金星が
スイカに食らいつく>

<が 王林が先輩の意地を見せる>

<ジョナゴールドは
ちょっとペースが上がらないか>

≪行ける 行ける≫

はい!

(ディレクター) 1着 王林!

私 ホントに。

正直。

ああいうの好きなの?

いや…。

(カズレーザー) 王林さんの…。

…ところが
やっぱ よかったですね。

全国に…。

(笑い)

<会場には…>

ガチ土俵です。

はい。

<一体…>

そうです!

あっ そうなんですよ。

<元々…>

<今は…>

(ディレクター)
はっけよ~い のこった!

や~! いや~!

(ディレクター) のこった!

王林! あ~!

イェ~イ!

何これ!

(ディレクター) もう一回!?

<続いては ねぶた本番に向け

その裏側を青森人脈で解禁>

…なんですけど。

…あるじゃないですか。
(ディレクター) はい。

一個一個で 各団体のねぶたが

制作されてるんです。

(麻子さん) こんにちは。

久しぶりです!
(麻子さん) お久しぶりです。

そうなんですよ。

<ねぶた…>

<…で挑む>

<そのデビュー作で いきなり…>

<…を受賞>

<…まで上り詰めた>

(ディレクター) えっ?

(麻子さん) ぜひ。

<果たして…>

ひゃ~。
(ディレクター) すごいことですよね。

おっ! え~!

(ディレクター) もう いきなり?

うわ~!

ひゃ~。
(ディレクター) すごいことですよね。

おっ! え~!

(ディレクター) もう いきなり?

失礼します。
ひゃ… うぇ~!

うわ~!

(ディレクター) ねぶた小屋の中って
こんなことになってるんですね。

≪すごい!≫
≪近い!≫

<…を作り>

<その…>

(ディレクター) うわ すごっ!

(麻子さん) そうそう。

すご~い!

近くで見ると。

(麻子さん) 今年は…。

…っていうお話で。

<今年は沖縄返還50周年>

<沖縄に伝わる神話を題材にし

世界平和の願いを込めた>

(麻子さん) いろんなこと
ありますけれども…。

みんなに…。

…を込めて
この作品を選びました。

っていうのが すごい また…。

それを感じられるのが…。

<と…>

今日は 特別 2人に…。

えっ!?
えっ えっ えっ?

(大西:設楽) え~!

ダメ ダメ ダメ…。

<今回 お手伝いするのは

グラデーションをつけ 色を塗る
ぼかし作業>

そしたら水のほうを こっち側で。

そうやってやってるんだ
このグラデーションって。

…ってことですよね?
そうですね。

<ぼかしだけでなく…>

<本来は 関係者以外
触れることすらできず

緻密に作り上げられる
ねぶたは…>

<…もの歳月がかかる>

え~!

大丈夫ですか?

え~!

ハハハ…!
(ディレクター) 何で それ…。

失礼します。

ヤバい ヤバい ヤバい!
垂れてる 垂れてる!

どうですか?

あんな…。

<北村さんのねぶたは 特に…>

<…を多用するのが特徴>

(麻子さん) ということまで…。

…と思って。

…と思うと。

そうですよね。

<ちなみに王林たちが…>

…されるんですけど

裏面の…。

<祭り…>

<一体…>

<…仕上がるのか?>

<…明らかに!>

すご~い!

<夏の青森…>

(ディレクター) そうなんすか。
そう。

<青森で3番目に大きな湖…>

<13の河川が流れ込むことから
その名が付いた>

あぁ OK OK。

ハハハ…!

分かる?

(ディレクター) え~。

わ~!

<果たして 湖で取れる…>

この…。

見えると思うんですけども
特別な場所です こっからが。

<ここ 十三湖の禁漁区では

夏場のわずかな期間だけ
黒いダイヤの漁が解禁される>

(ディレクター)
王林さん どうするんすか!?

王林さん どこ行くんすか!?

せ~の! よいしょ~!

浅いんですよ。

よいしょ~!

これが…。

もう 取ってますよ。

(ディレクター) あれで…。

そう。

やってる やってる!
わ~! 来るか?

あっ 取れた?

(ディレクター) 何これ。

<果たして…>

<さらに!>

(黒木)≪帰れば 「金麦」≫

≪帰れば…きん…むぎ…≫

≪無いんかーい!!≫

お願いします

≪帰れば!≫
<帰れば 「金麦」>

≪きたきた 今度は秋の味≫

≪ホイルを開けたら秋がきた≫

≪秋の夜≫

≪あとは飲むだけ≫

くぅ~~~

<帰れば 晩酌
帰れば 「金麦」>

(男性) はい。
じゃあ お願いします。

わ~! すごい!

(ディレクター) 何これ。

(ディレクター) しじみ?

じゃ~ん!

これが十三湖のしじみの
クオリティー。

<十三湖名物 巨大しじみ>

<一日の…>

そうそう。

<こうして資源が守られ

継続的に巨大しじみが取れる>

<鉄のカゴ…>

こうやって?
(男性) おぉ おぉ…。

腰で引っ張る…。

そんなこと言わないで!

お~! ちゃんと入ってる!

王林 取ったやつ!
すご~い。

<そして この…>

<贅沢な…>

(滝沢) え~。

お酒 入れますね。
(ディレクター) ちょっと多めに。

うわ~。

あぁ! 開いて来た!
見えてる 見えてる 中身が。

デッカ! 中身も!

ちょっと お醤油のほうも。

(ディレクター) うまそう。
OK!

うわ~ 一気に香りが
ブワって広がった。 いいね。

最後にミズ 山菜ですね。

(ディレクター) 青森の人はよく食べる?
食感が すごい いいから。

絶対おいしいよ!

では 完成で~す!
イェ~イ! できた~。

(ディレクター) うまそう。

うん。

あぁ…。

いい顔してる。

ぷりんぷりん とろんとろん。

味付けも最高じゃん。

うん!

あぁ! うわぁ!

<腹を満たしたら体を動かす>

フゥ~!

行くよ~。
そうで~す。

<青森発の…>

<…というシンプルなルール>

<…の時>

(ディレクター) ファイ!
うわ マジか!

キャ~!

<不安定な…>

あ~‼

あ~!

(スタジオ:設楽) ぶざまな負け方だ。

青森のザコになっちゃう。

ザコJ?

ジョナゴールドさんの…。

(日村) 分かる。

<そして 青森シリーズ
恒例企画が…>

温泉シリーズです!
やった!

そうですね。

<やって来たのは
人里離れた…>

お邪魔します。

(店員) はい どうぞ。

失礼いたします! うわぁお!

あっつい! うわ~!

(ディレクター) 何か いい感じ。

<…の湯を求めて
多くの湯治客が訪れる>

(ディレクター)
確かにジャブジャブ湧いてる。

それが…。

温泉が出てるんですよ。

<猛烈な湯量は浴槽に収まらず

外にまで あふれ出るほど>

<そして気になる湯加減は…>

おぉ!
はぁ~!

<風呂の温度は
ちょっと熱めの…>

はぁ~!
はぁ~!

ちょっと何か…。

そうですね。

やっぱ…。

そう。

フゥ~!

わぁ!
あ~!

<これが トド寝>

<ちょうどいい位置にある…>

これ…。

そうそう…。

<心行くまで…>

ようこそ!

…っていうことで ホントに
みんな盛り上がってるんですよ!

<祭り直前
青森中から集まった…>

<そして気になる…>

<実際に ねぶたが練り歩く
青森県庁前…>

(ディレクター) ここがもう?
そうです。

そうですよ 今もう ここ…。

(ディレクター) あっ ホントだ。

<祭りの日は…>

それはそうですよ。

<と…>

王林さ~ん お疲れさまです。
待ってたよ。

お待たせしまして。

(花火の破裂音)

すご~い!

<ついに…>

青森に夏が来たよ。
よかった。

(一同) うわ~!

♬~
(真矢)びっくりじゃない?お肌だけじゃなく

歯ぐきもコラーゲンで出来てるんですって!

(主婦A, B)えっ!?
《歯ぐきのおとろえが気になる

その前に「ハグキプラス」》

守るわよ!歯ぐきのコラーゲン

<歯ぐきの60%はコラーゲン>

<コラーゲンの分解を抑え さらに

組織修復成分ダブル配合で歯周病を防ぎます>

歯ぐきに元気を (全員)プラス!

♬~「ハグキプラス」
キャンペーン実施中

(花火の破裂音)

青森に夏が来たよ。
よかった。

<合図とともに
ねぶたが動きだす>

(一同) うわ~!
(朝日) カッコいい!

<今年は合計17台のねぶたが
青森の街を練り歩く>

<ハネトも…>

ラッセ ラッセ ラッセ~ラ!

<そして 王林たちの元へも>

こっち こっち!

こっち こっち!
こっちへ来て 来て 来て!

こっち こっち…!

わ~!
わ~!

すごいよ~。

(ディレクター) あっ バナナマンさんだ。

すご~い!

…バナナマンさん。

「ねぶただと」って。

ホントだよ。

(日村) ねっ。

いや そうだろうね。

(朝日) どういうこと?
スーパースターってこと?

(滝沢) 何でも…。
「王林だったら」ってね。

(ディレクター) 次ですか?
はい。

<王林たちが色を塗ったねぶた>

うわぁ…。

すご~い!
え~!

キレイな色使いだね。

うわ~!

<北村さんならではの
淡い色使いで表現した

沖縄の海が特徴的な

力強さの中に
優しさもあふれる作品>

<今年 北村さんのねぶたは
大賞 知事賞に次ぐ…>

<そして
お手伝いした見送りは…>

あそこだ あの服の所。
あった あった…!

すご~い! イェ~イ!
すご~い!

<今年の見送りは…>

<…によって浮遊感漂う作品に>

<王林たちが塗った黄色も
美しく輝き

客席を沸かせる>

ありがとうございます 麻子さん。

こうやって…。

今回の…。

<前回…>

<…に潜入>

<ドクターイエローが2台並ぶ
奇跡を目撃した…>

<そして今日は…>

<秘密のベールに包まれた…>

(朝日) 見れるの?
(中丸) いいの?

<さらに…>

(川口さん)
楽しみにしててください。

(瀧野) うわぁ…。
(カズレーザー) あっ!

(カズレーザー) あっ こんな感じなんだ。

(川口さん) 早速 中に
入って行きたいと思います。

(カズレーザー) え~ すごい。

(カズレーザー)
寝台車 こんな感じっすよね。

(川口さん) 確かに。

(瀧野) あっ 「Dr.YELLOW」って
書いてる すごい。

(カズレーザー) ホントだ
テーブルになってるんですね。

(川口さん) そうです。

(瀧野) うわ~!

(カズレーザー) なるほど
こんな感じなんだ すげぇ…!

(一同) へぇ~。

(加藤さん)
こちらが2号車になります。

(瀧野) あっ!

(加藤さん) トロリ線の摩耗を
測ったりしているんですけど。

(カズレーザー) 「 レーザ」!

(笑い)

<そして…>

(加藤さん)
ここは3号車になります。

(瀧野) 何の席ですか?

(瀧野) いいんですか?
(加藤さん) はい どうぞ。

椅子に座っていただいても…
大丈夫です。

(一同) え~!

(加藤さん) トロリ線と
ちゃんと接しているか

監視する号車になっています。

(瀧野) すごい!

(加藤さん) そうですね。

そこにある…。

(瀧野) 右側に。

(瀧野) しかも結構 動く時に
プシュっていうのがいいですね。

(カズレーザー) まず この椅子に
座んのが ないもんね。

(瀧野) 私 今…。

(瀧野) うれしい~。

<さらに4号車は…>

(岡本さん)
こちらが4号車になります。

主に…。

(瀧野)
すごい 駅の名前が書いてる。

(岡本さん) この…。

…っていうのが ひと目で
分かるようになっております。

(瀧野) そうなんだ。
(カズレーザー) へぇ~!

<その…>

(瀧野) 440万回!?

(岡本さん)
…をしているという形です。

(岡本さん) そうですね。

(笑い)

<そして5号車には
3号車と同じ…>

<6号車は…>

<広々としたスペースと

搬入しやすいよう
ドアもワイドに設計>

<そして7号車は ちょっと…>

(カズレーザー) えっ!

(加藤さん)
こちら 7号車になりまして…。

(加藤さん) …号車になります。

(瀧野) へぇ~。

<ドクターイエローには
各国の鉄道マンたちが

視察に訪れる>

<まさに…>

(瀧野) あの 私 この…。

『紅白』に出ることと

ドクターイエローに乗ることが
夢だったんですよ。

(瀧野) だから…。

(山田) ドクターイエローって…。

ああいう…。

いうのを恥ずかしながら…。

(カズレーザー)
ただ やっぱり瀧野さんが…。

…ことって ちょっとそこだけ
ずっと引っ掛かってるんですけど。

分かんないです。

<そして…>

(川口さん)
今日はですね まさに…。

…したいなと思いますので
ぜひ 中のほうに

入っていただきたいと
思います。

(伊東さん) こちらが…。
(カズレーザー) すげぇ! あら!

(伊東さん)
検査が終わったばっかりの…。

(カズレーザー) へぇ~!

(日村) うわぁ。
これは見れない。

(カズレーザー) すごっ!

あんな…。

(伊東さん) …を行いますので。

(瀧野) うわぁ…。

(カズレーザー) 瀧野さんへのものだから
それは行ったほうがいい。

(伊東さん) それじゃあ ぜひ…。

どうぞ。
(瀧野) お願いします。

<果たして…>

(警告音)

(カズレーザー) 大丈夫?

<果たして…>

(警告音)

(カズレーザー) 大丈夫?

何か…。

(カズレーザー) すげぇ。

<と…>

(警笛)

(カズレーザー) おぉ すごい
動いてる 動いてる 動いてる。

<瀧野を運転台に乗せ…>

(瀧野) すごい…。

(瀧野) 本物?
<と…>

(瀧野) うわっ!

(瀧野) うわぁ!

最後の仕上げが。

見えない 見えない。

あっ 見えた!

(伊東さん) なかなか見れない
光景じゃないですか?

<…風景>

(瀧野)
めちゃくちゃ貴重な体験だ。

<…にわたる新幹線>

<一回の洗車にかかる時間は
なんと…>

私の中のホントに…。

(瀧野) いや…。

(カズレーザー) 全然あるじゃない。

お2人から沸騰ワードが
あるそうですけども。

世にも奇妙な家族を描いた
あり得ない

謎解きサスペンスです。

予想外のストーリーと
想定外のラストに

驚くこと間違いなし!
お友達やカップルで

一緒に楽しめる作品に
なっています。

(2人) ぜひ 劇場でご覧ください。

<TVerでは
番組の最新話を無料配信>

<見逃しを防ぐ
「お気に入り」登録も忘れずに>

<そして Huluでは

本日の放送も
過去の放送も配信中>