セブンルール[字][解]【長濱ねるが見たい!話題沸騰!超絶テククッキーアーティスト】…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

セブンルール[字][解]【長濱ねるが見たい!話題沸騰!超絶テククッキーアーティスト】

長濱ねるが今見たい…!名だたるブランド、人気キャラとコラボしたアイシングクッキーで人々を魅了!クッキーアーティスト・KUNIKA7つのルール

番組内容
◎“今、最も見たい女性”“今、最も見てもらいたい女性”を7つの「ルール」で描き出すドキュメント!

長濱ねるが、今見たい人、クッキーアーティスト・KUNIKAに密着。一見、クッキーには見えないほどの複雑なデザインが話題を呼び、名だたるブランドや人気キャラクターとのコラボを実現。現在はロンドンでパティシエとして働く彼女の予期せぬことだらけの人生とは。
番組内容2
2週連続で送る、スタジオキャストが見たい女性スペシャル。長濱が気になるクッキーアーティスト・KUNIKAの7つのルールに迫る。
出演者
【スタジオキャスト】
青木崇高/尾崎世界観(クリープハイプ)/長濱ねる/本谷有希子/YOU

【ナレーター】
小野賢章
出演者2
【今週の主人公】
KUNIKA/クッキーアーティスト
千葉県出身。33歳。菓子の専門学校を卒業後、有名ホテルでパティシエとして勤務するも退職。趣味だったアイシングクッキーをSNSに投稿すると話題となり、数々の有名キャラクターとコラボ。現在はロンドン在住。パティシエとして勤務している。
ご案内
◎公式ホームページ
http://www.ktv.jp/7rules/
◎公式ツイッター
@7rules_ktv
◎公式インスタグラム
@7rules_ktv
◎公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCCJXsrnSZ5OgS4xOeuITEmA

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 本谷
  2. ロンドン
  3. 青木
  4. 彼女
  5. 長濱
  6. 英語
  7. クッキー
  8. KUNIKA
  9. クッキーアート
  10. スタッフ
  11. 日本
  12. モア
  13. 仕事
  14. 年前
  15. クッキーアーティスト
  16. パティシエ
  17. レディアン
  18. 趣味
  19. アルバニア
  20. ディス

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(あさぎーにょ)

(ナレーション)
アパレルブランドの撮影。

モデルが手に持っているのは…。

(KUNIKA)

緻密な模様が描かれたクッキー。

(青木)でも ほんとに これ クッキー?
(YOU)陶器みたいな。 ねえ。

長濱ねるが見たいという女性…

(長濱)私も初めて
お顔を拝見しました。

えっ? そうなの?
(長濱)はい。

ははははっ。

(長濱)いつも
SNSのクッキーだけを見てて

お話ししたこともないですし
見たこともなかったので。

9年前から
趣味で始めたクッキーアートを

SNSにアップし始めると
たちまち話題に。

(本谷)クッキーアート?

インスタのフォロワーは
8万人を超えた。

アイシングってやつ?

彼女の作品は
多くの企業の目に留まり

サンリオ

「ドラえもん」

数々の人気キャラクターの
クッキーをデザイン。

(青木)アンキパン。

うん。 まだ信じてない。

複雑なデザインが特徴の
アイシングクッキー。

その作り方は…。

描いてる 描いてる。

キャンバスとなるクッキーに

砂糖と卵白を練った
クリームを使い

模様を描く。

すごいな。

なんか…

趣味で始めた
アイシングクッキーが

脚光を浴び

日本で活躍していた
クッキーアーティスト KUNIKA。

そんな彼女の今を取材に行くと…。

♬~

ロンドンで
パティシエをしていた。

あれ? 日本にいないんだ?

1年半以上
クッキーの仕事はせず…。

(レディアン)

ディス イズ ロンドン。

アルバニア人の男性と
おととし結婚。

異国の地で
全く違う人生を歩み始めていた。

クッキーアートは
趣味で続けていたが…。

(英語)

(青木)ははははっ
いや まあ クッキーやからね。

パティシエとして
忙しい日々を送る中

イギリス バーバリーから来た

クッキアートの依頼も
断ったという。

(本谷)ええ~? なんで?

…が楽しいなって。

数々の人気キャラクターと
コラボし

日本で活躍していた中
突然 ロンドンへ。

クッキーアーティスト KUNIKAの
7つのルールとは?

♬~

ロンドンの中心街。

クッキーアーティスト
KUNIKAの勤務先が

レストラン sketch。

カフェ バーなど5つのエリアに
分けられた店内は

それぞれ独創的な内観が目を引く。

(本谷)なんだ? ここ。
行ったことない。

レストランは
ミシュランで星を獲得した

ロンドンでも指折りの人気店。

(本谷)うん すごそう。

トイレまでフォトジェニック。

(英語)

彼女は 2年前から

アフタヌーンティーで提供する
スイーツを作っている。

すごいじゃない。

(スタッフ)なしですか?
ないです。

彼女を撮影していると…。

(笑い)

(本谷)
ははははっ 絶対そうだよね。

(マーガレット 英語)

(マチルダ 英語)

同僚は 密着カメラを
不思議に思っている様子。

(本谷)そうか。
なんで 密着するか…。

彼女のクッキーアートについて
詳しく知っている人は

ほとんどいない。

(スタッフ 英語)

ねるが ちょっと ぜひ…。

見たいと。
見たい。

(本谷)大体 ここに出てくる人…

…で出てくるじゃん。

「止まり」 やめなさいよ。
(尾崎)「止まり」じゃなくて

それは 極めてるんだから
止めてるの。

相変わらずやな。
(本谷)そこで 一回

成功しているけども さらに
その先にいってるわけでしょ?

すごいね。
バーバリー 断る? だって。

(長濱)確かに。
(本谷)シフト 入ってたから。

断れないでしょ
大企業から 次 来たら。

ですね。
今の状態で見れると… ここ…。

ねえ。
私も気になってます すごい。

(スタッフ)あっ わかりました。

彼女は 髪を赤く染めている。

ディズニーのキャラクター
人魚姫 アリエルが

小さいころから好きだったという
彼女。

3歳から水泳を始め
ジュニアオリンピックにも出場。

想像と全然違うんだよな。

高校では 飛び込み選手に。

その後 パティシエになるため
専門学校に行き

一流ホテルのレストランに就職。

しかし 2年後…。

…っていう感じで。

紆余曲折あって

9年前に始めたのが
クッキーアートだった。

何があったんだろう?

趣味だったクッキーで
一躍注目を浴び

個展に本の出版と

活躍の場は
順調に広がっていった。

だが その一方で…。

そして 何をするかも決めず
5年前 ロンドンにやって来た。

なんか…

ディス イズ ロンドン。

仕事先で3年前に出会ったのが
ギリシャの隣 アルバニア出身の…

結構…

ふふふふっ。

(英語)

優しい。

2人で散歩をする時間を
大切にしているという彼女。

しかし この日は…。

(スタッフ)ここですか?

(スタッフ)すごいですね。

1人で お気に入りの
アンティークショップに。

ほう~。
楽しそう。

これ…

すげえ楽しそう。

以前は 夫も
一緒に来ていたそうなのだが…。

でも…

このエリアが 多分…。

あまりの滞在時間に
夫は飽きてしまったという。

(本谷)そりゃそうだよ。

それ以来…。

仕事が休みの金曜日。

時間を忘れ
宝物探しに夢中になる。

お会計中…。

ふふふふっ。

見足りなかったようで 2周目へ。

(スタッフ)今は…

ふふふふっ。

(本谷)楽しそう。

(本谷)アンティークショップ
楽しそうだな。

めちゃめちゃ行きたい あそこ。
(本谷)のみの市とかね。

すごいですよね。
かわいいというもの

見つけたときの瞬発力が
すごいなと思いました。

こう インタビュー受けてるときに
「あっ リス!」とか

「あっ ちょっと これ…」
っていう感じが

やっぱり そこが…。
でも なんか いくとき

いっちゃいますキャラじゃ
ないですか ほんとは。

そういう… だから
すごい似てるなと思って見てて。

だから
興味が湧いたのかもしれない。

なんか 私も… それこそ
海外 行ってみたい!とか

行きたい!と思うんですけど

このお仕事が
次 決まってますってなると

やっぱり そっちのほうに
寄っちゃうので。

でも 若いときにね やっぱ…。
そうだね。

どんどん動けなくなるもんね。
うん。 人生で考えたら

私は 行きたいときに
行っちゃえばいいと思います。

すごい…

やばい やばい。 刺さっちゃった。
刺さっちゃった?

荷物 すぐまとめて 来週にでも…。
ちゃんと でも あの…。

(長濱)そうですね もちろん。
もう スタッフさん含めて

お世話になりましたと言って
ちゃんと…。

(長濱)そんな そんな…。

5月。

結婚後 すぐにコロナが
はやってしまい

今回 やっと
夫婦そろっての来日がかなった。

(英語)

アルバニア出身の夫
レディアンさんは

今回が初めての日本。

パン パン!

以前 夫の母国 アルバニアに

連れていってもらったという
KUNIKA。

そこでの体験は 驚きの連続で…。

アルバニア…。

(レディアン)ベスト フォーチュン。

ワオ。 OK。 うれしい。

自分がアルバニアを
訪れたときのように…。

夫にも未知の体験をしてもらい

初めての日本を
満喫してもらうことができた。

中でも気に入った日本文化は…。

ははははっ。

≫ハシゴ?

(本谷)ハシゴ。

ロンドンにはないという

店をハシゴして飲み歩く
日本文化。

(本谷)そうなんだ。
(青木)ふ~ん。

ラブ イエー。 イッツ ラブ…。

≫ラブリー。

(青木)めちゃくちゃええやつ。
ねえ 明るくて。

(青木)優しい。

ロンドンへの帰国が
3日後に迫った この日。

今回 来日がきっかけで

以前から親交があった
アパレルショップから

クッキーアートの依頼が入った。

クッキーは
ロンドンから飛行機で持参。

ええ~。

これ…

水平に持ち運ぶのが重要なので
かなりの数 持ってます。

ふふふふっ。 すごいピッタリで。

ほんとに。 ほんとにすごい。

(あさぎーにょ)うわ~。

≫ええ~?

ええ~?
ふふふふっ。

(あさぎーにょ)ああ~ いいよ。
いいですよ。

いいよ。 かわいいよ。

クッキーアーティスト
KUNIKAにとって

1年半ぶりの仕事だった。

こういう…

ふふふふっ。

ロンドンに戻った彼女が
始めたのは…。

ロンドンに帰国後…

…が始めたのは。

日本のファッションブランド
Onitsuka Tigerからの依頼で

コラボクッキーの試作。

いや 来るんだな…。

ロンドンに移住してから
遠のいていた

クッキーアートの仕事を
再開することに。

(長濱)おお~。
(青木)決めたんだ。

そして…。

(長濱)レディアン かわいい。

モア モア モア モア モア。

彼女が勤めるsketchにも…。

(クリストフ)ワオ。
ディス フォー…。

ベリー ナイス。

(英語)

ははははっ。

(英語)

ふ~ん。

(クリストフ)

ははははっ。

パティシエの同僚に
直接 見せるのは

初めてのこと。

(マーガレット)ア~ ソー プリティー。

やっぱり…

(英語)

イギリスでは まだ…

なんか 楽しんでらっしゃいますね
なんでも。

見れてよかったです。
ほんとに なんか 今の

すごい 生き方を
体現されてる感じがして。

KUNIKAさんが これから
どんな所に行くのか

ちょっと これからも
注目したいなって。

これ また お忙しく… ねえ。

あんなOnitsukaとかで
やっちゃって。

また バ~ンくるんで…

これ。
ははははっ。

(青木)でも なんか
彼女の人生って

何か 周りは もったいないとか
あったとしても

でも なんか ほんとに
うまく ちゃんと転がることに

ちゃんと なってるような…。
(尾崎)

(青木)ははははっ。 寅さん。

寅さんはさ もうちょっと
こう なんか 何もしねえじゃん。

(笑い)

(本谷)何もしねえの?
まあ 人情以外は。

(尾崎)そっか。 何もないか。
彼女は ほら…。

リクエスト回
だから 本谷さんの瞳ちゃんと

ねるのKUNIKAさんと。

でも 3人の回も見たいね。
(長濱)ぜひ。

僕たち 書いたんですけど

全く採用してもらえないんですよ。
(青木)そうですね。

YOUさん…

(笑い)

私 今だったら また3~4人。
マ・ドンソクさん…。

(本谷)ははははっ。

キム・ヨンデさん
カン・ドンウォンさんと…。

スタジオに
来てもらうっていうこと…。

うわ~!

(青木)どないしたんですか?
もう 全然 仕事になんなくなる。

(青木)ははははっ。
(長濱)ははははっ。

♬~