週刊さんまとマツコ[解][字] 人気YouTuber川原おばあちゃん超簡単(秘)レシピ完全版…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

週刊さんまとマツコ[解][字] 人気YouTuber川原おばあちゃん超簡単(秘)レシピ完全版

時間が経っても美味しい「茹でないそうめん」「パラパラチャーハン」…チャンネル登録者数約50万人の75歳YouTuber・川原おばあちゃんが(秘)レシピを一挙大公開!

番組内容
「お笑い怪獣」明石家さんまと「お喋り怪獣」マツコ・デラックスが合体…「混ぜるなキケン」な2人がしゃべり倒す30分!

出演者
出 演:明石家さんま 
    マツコ・デラックス
ゲスト:川原恵美子
進 行:近藤春菜(ハリセンボン)

公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/sanma-matsuko_tbs/
◇公式Twitter
@sanmatsuko_tbs

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
福祉 – 音声解説

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 近藤
  2. 川原
  3. パラパラ
  4. 強火
  5. チャーハン
  6. マツコ
  7. 川原流
  8. 全然違
  9. 大丈夫
  10. 普通
  11. キレイ
  12. お水
  13. コンソメ
  14. ザル
  15. ダマ
  16. バズ
  17. ボウル
  18. ポップコーン
  19. ホント
  20. ホンマ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

<それスノスペシャル 火曜よる10時>

<本日の「週刊さんまとマツコ」は>

おばあちゃん うわ~ 若い
あら~

<76歳のYouTuber
川原おばあちゃん>

これはもう

<これまで 番組に3度も出演し>

ほら サラッサラのまま

<そんな>

<を営む>

<のプロフェッショナル>

はい 来年の… はい

<したり>

<になるなど>

<が起こっている
川原おばあちゃん>

もう家も

これからは ちょっと

<川原おばあちゃんが
えらいことに>

<と その前に>

うわ 驚く

<日本の常識を変えた>

<川原おばあちゃんのバズりレシピを>

<未公開シーンを入れた
完全版でおさらい>

<まずは>

<普通なら 時間が経つと
ダマになるそうめんが>

<サラッサラのそうめんが
できちゃうんです>

<用意するものは そうめんと>

<いたって普通の調理器具のみ>

はい お湯沸いてますか?

はい 沸いてます
じゃあ フタをとりましょう

ああ よく沸いてますね

おそうめん持ってください
おそうめん持ってください

おそうめん はい
はい

ああ… はい

あっ はいはい 分かりました

私も折れました

ハハハハハハハッ

パラパラッと広げるように入れましょう
はい

入れてください
パラパラッと広げる…

あっ 火を止めたらあかんねんね?
はい

え~ こんな一緒や… 熱っ 熱っ

じゃあ これちょっと

いきますよ じゃあ これで はい

はい
はい… はい

<ここからが>

止めてください
火を止めてください

止めてください はい

はいよ
これで止める

止めてください
はい

じゃあ これで

でもホントにもう
止まっちゃったわよそうめん ほら

止まっちゃった? うん
はい 止めてくださいね

川原さん この

色々なことを思いながら

核心をついたよ 川原さん

川原さんが私たちに教えてんのよ
そやな

お前らはって 5分間

フタとりましょう はい

で これで もう
キレイにできてると思いますんで

できてます
はーい

もう こんだけ時間経って…
いきまーす

いきます

バラバラバラバラ~っと

これで ええのか
いけましたか?

いけました

中のボウルだけ
氷水に入れてください

水がなかったら氷水で大丈夫です
はいはい

はやくしたほうがいいです

ここでもう ぬめりを
取ってください 手をはめて

ぬめり 熱っ
こう… はい

はい お洗濯です
はは~

あっ 揉むの?
あっ 揉むの?

揉むんです
これちょっと あれですね

はあ~

はい
あげましょう あげましょう

はい これやな
ボウルの上 移して

入れましたよ
はい 入れました そのまま

はい じゃあ

で あとは玉を取るだけ
はあ~

はいはい
ああ でも確かに

これはね

あっ これは閉じ込めてるんだ
これはもう

あっ このままなんですか?
そうです

流しそうめんが

はっは~
だから あの

はい いきますよ さんまさん
何を?

はい お箸あります
お箸 それでね こうやって

取れるだけ取ってください 手で
はい 取りました

で これを巻きつける 箸に
もう一つの手で はい

で 次のザルに入れてください
次のザルに入れる

はい キレイにできました
はい はい

こういう感じでいいですか?
そうです そうです

あっ 彼女とね

そうです はい で ダマにならない
おそうめんの湯がき方なんです

これを 1回分ずつ
お出汁に入れて食べると

これで できあがりです
これさ

おお 経ってる

ほら

へえ~

<果たして>

これはもう

<ということで
普通に茹でたそうめんと>

<川原流 茹でないそうめんとの
食べ比べ>

<できあがってから
20分も経ったが>

<本当にダマにならず
サラサラなのか?>

じゃ まず

いつもどおりね
おいらが家でやってる…

家でやってる

こんなんや こんなんや

と いうことやな

はい じゃ確認してください

あっ
全然違う

まだ みずみずしいし

これホンマにルール
ちゃんとしてやったん?

(スタッフ)はい 同じ時間です
川原さん 全然違う

ちょうど

ああ これ見てみ これ こうやろ

これ こんなやで
うん

うん

川原さんの茹で方のやつ おいしい
あっ すごいわ

ほんだら旦那さん 帰ってくるのを

はい

そういうことですよね? 川原さん

確かに

大変だもんね あんた もう
だからね さんま様 マツコ様

はいはい

そうか
お昼食べるんでも大丈夫なんです

めんつゆだけ別に
ポットみたいな水筒 入れていけば

そうです

おお いや確かに全然違う

<日本の常識を変えた>

<川原おばあちゃんの
バズりレシピをおさらい>

<続いては>

<川原流でチャーハンを作ると>

<ついベチャベチャになりがちな
ご飯が>

<絶対にパラパラになるという>

<まず最初に用意するものは
こちら>

<どの家庭にもある
普通のものばかり>

をしたいと思います

このお米を このザルと
この中に入れてください

<ここで いきなり>

このまま入れましょう
じゃあ そこにお水を

ご飯が浸かるだけ
十分に浸かるだけザブザブザブザブっと

はい 浸けてください
どんどん入れてください

(近藤)大丈夫ですか?

はい 半分…

いやもう ちょっと…

(近藤)入れすぎちゃ
いけないんですか? これは

これ お米を
ご飯を潰してください

あまり 揉まないで
優しく潰してください

はいはいはい

あっ もうこれでパラパラになってる
はい なってるでしょ

じゃあ これを水上げてください

なるほどな~

これを?
で 次のボウルに入れてください

もう一回 その
最後の水を入れてください

あっ えっ?
同じ水でやったらアカンの?

はい ダメなんです
ぬめりを取ったから

新しいお水で入れてください
はっは~ なるほど

ねんな 今の程度でな

(近藤)あ~ だいぶ白い

で こうやってキレイに
切ってください

切っても横にしたら
こういうふうに出てきます

また振ったら出てきます
こういうふうにね

で これを15分
このまま放置します

15分か
(近藤)15分 水を切る

<そんな下ごしらえのあとに使う
食材が こちら>

<チャーハンで使うベタな食材と>

<体にいい
しょうがを入れるのが川原流>

いきますね

はっは~
冷たいところに入れんの?

はい いきます はい
それで油入れんの?

はい 入れてください
それにこの しょうが

はい しょうが
しょうがを はい

全量入れてください

はい 大丈夫です
えっ こんなに入れんの?

しょうが入れたところで
火をつける?

はい ここも急ぎますからね
はいはい 強火でいいんですね?

はい 強火です これ

で これに油を染ませてください

はやくしてくださいね
はい ごめんなさい

あの この しょうがに油を回して

もう回りましたら

まだ?
はい 分かりました

コラ お前焼き入れっぞ お前

コラ お前

で もう言うてます
煙が上がってますでしょ

はい 言うてます 言うてます
じゃあ

ここで?
はい

<さらに このあと>

(近藤)もうパラパラじゃないですか
はい パラパラですよ

あっ ホンマや!
すごいね

じゃあここに卵を入れてください
ここで?

はい サッとしてください
ウソやん

ホントホント はやくしてください
ここで? はいはいはい

半熟です

えっ ここで?
はい 急ぐんですよ 急ぎますよ

はい すごい 何がや
はい これ半熟

で ここいきますね
もう サッサとです

はやくしましょうね
で ここにご飯を入れてください

はい 入りました
じゃあ火をつけてください

強火で?
はい 強火

これ 弱火にしてはダメです
強火です

なあ マツコ
おいしそうね

これに塩こしょうで おいしそう
(近藤)最高

はい でこれ よく混ぜてください

(近藤)あっ もう何か見て

はい パラパラですよ

ああ ちゃうちゃう
ごめん

こんなんでパラパラって…

いや あの… お母さん
言うより手動かしてください

あの…ネギ 白ネギ入れてください
白ネギと

白ネギ? 白ネギを
そのまま入れたらええの?

はい ソーセージ入れてください
魚肉ソーセージを入れてください

ほいで
すごいわ これ米 なあ

(近藤)うわ~ すご~い

何の… ホンマや すごい!
塩こしょう そこ 入れてください

2~3 ちょっとだけ 2~3滴

うわ 驚く

家で

ここにちょっと中心を開けて
ゴマ油を入れます

ゴマ油をご飯になじませて

おしょうゆ小さじ2杯を
焼きつけていきます

完全に

になりました

はい おネギ入れてください
私はこれ 全量入れます

好きなだけ入れてください

で ここで もうできましたから…

そこで振るの?
初めて振るの ここで?

はい ここで

なるほど ここで初めて振るんだ

はい キレイにできたでしょ
すごいこれ ホントにすごい!

はい できました
すごい

(近藤)はやい!

はい じゃあこれを…
チャーハンの米だ

(近藤)うわ~ すごい!
(マツコ・さんま)すごい!

<それでは ご飯を水にさらさず
普通に作ったチャーハンと>

<川原流 絶対にパラパラになる
チャーハンの食べ比べ>

(近藤)まずは

(近藤)従来のほうから
いただきます

ああ おいしい
俺たちが作るチャーハンや 家で

でも やっぱり

もちろん さあ 我々が作った

(近藤)はい 川原さん流…
あっ もう

全然違う

あっ 全然違う… すごい

あ~
うん! あっ おいしい

パラパラ具合は いかがですか?
ああ もう

になってます

これは朝

そうです
次の朝 食べようとするときには

はあ~ すごいな

<日本の常識を変えた
川原おばあちゃんの>

<バズりレシピを おさらい>

<最後は>

<入れる具材は玉ねぎと
ベーコン そしてポップコーン>

<たった これだけ>

このポップコーンを袋に入れて
潰しましょうね

いいんです

「さんまさんにつられて
もう よろしくお願いします」

急ぎます
じゃあ 火をつけます

玉ねぎ入れます
はいよ

これが しなーっとなってきたら
強火をね 中火にしてくださいね

(近藤)中火です
はいよ

でないと焦げつくから
はいはい

急ぎますね
どんどん 混ぜてください

はやく混ぜてください
はいはいはい

玉ねぎとベーコン
これだけでも十分

できましたらね
ここに牛乳を入れてください

牛乳
はい マツコさん 牛乳入れましょう

はいはい
はい 入れてください

昔の

で これで ちょっと

これで側に ぐる~っと

あっ あの泡が
わあ~っ なってきたら

あ なるほど
(近藤)牛乳とお水…

焦げちゃうと その香りが
スープに付いちゃって

いやいや まだ
まだなってないですか?

僕らは なってないです

はい できます
はい

でも おばあちゃん

会うたびに
あっ これ

あらま

ファンデーションですね

よろしくお願いします

ほんで コンソメを入れてください
(近藤)コンソメ

はい コンソメを入れて

あ そう

何 入れたのよ
(近藤)怖い 怖い

あっ そや 生クリーム入れた

(近藤)いいんかい
いいんです

いや

でしょ
ハハハハハハッ…

塩こしょう いきましょうか
はいよ

はい 3ふり 4ふり
3ふり 4ふり

だいぶ ふってましたけど
結構 今

3ふり 4ふり 5ふり 6ふり…

ドバドバーって

大丈夫です
(近藤)8ふりぐらい

<ポップコーンで作れる
川原流 本格コーンスープのお味は>

(近藤)はい…
あ めっちゃ具だくさんで

ない ポップコーン感ないよね?
うん ない

ホントだ

食べてみてください

おばあちゃん 作ったやつ
どんだけ違うか

あ そう!?

え~ でも これ

なあ
(近藤)そんな違うんですか?

これってね
ポイントが もう一つあるんです

玉ねぎを炒めるときに

ある程度の強火で

ある程度の色合いを出しとかんと

あの照りが出ないんです

何で おばあちゃん…

そう!
(近藤)確かに

いや~ すごい

な やっぱり

<さんまマツコが驚いた>

<川原おばあちゃんが今>

<実際に 話を詳しく聞いてみると>

もう家も

これからは ちょっと

<実は 放送を見た>

<という>

<そこで川原おばあちゃんが>

「来てくれてありがとな」とか
「感謝です」とか書いて

で 私のマークを入れて

<オリジナルグッズのしおりを作り>

<来店した人に
渡す準備をしているという>

<そんな愛情深い
おばあちゃんの おそば屋さん>

<是非 お越しください>

アドバイスをくださったんですけど
何一つ 覚えてないんですよ

って思うやん 言葉って

<お楽しみに>