おしゃれクリップ【ホラン千秋に偽台本…初ドッキリ大絶叫&Perfume(秘)証言】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

おしゃれクリップ【ホラン千秋に偽台本…初ドッキリ大絶叫&Perfume(秘)証言】[字]

ホラン千秋に偽台本!「私の事務所はこんなことしないと思ってた」▼4つの秘蔵映像で完全アドリブトーク▼Perfumeがトラウマを暴露&ムチャブリに大混乱

出演者
【MC】山崎育三郎、井桁弘恵
【ゲスト】ホラン千秋
【VTR出演】Perfume
番組内容
ホラン千秋が台本無しのムチャブリだらけトーク▼打ち合わせとは全く違う内容に困惑▼「ウソでしょ…信じられない」まさかの人物がVTRメッセージ▼Perfumeが知られざる過去を次々と暴露!ダンスが踊れない!いつもガニ股▼「吉高由里子ちゃんは時空が違う…」挫折過去▼10年前のNEWS ZERO秘蔵映像!ウサインボルトのものまねでリポート…?▼毎日泣きながら父に電話…人生を変えた海外留学での涙の日々

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ホラン
  2. 本当
  3. 自分
  4. 無理
  5. can
  6. ホラン千秋
  7. 台本
  8. 当時
  9. ウソ
  10. スタジオ
  11. オーディション
  12. 今日
  13. 取材
  14. ピーン
  15. 仕事
  16. 事務所
  17. 人生
  18. 先生
  19. 大人
  20. 留学

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(山崎) ホラン千秋さんの…。

♬~

お邪魔しま~す。

(井桁)
よろしくお願いいたします。

お願いします!

キャ~!

<どんな状況にも
完璧に対応して来た優等生

ホラン千秋を 思いも寄らない
人物たちが揺さぶる>

かしゆかです!
あ~ちゃんです!

のっちです!
3人 合わせて Perfumeです!

ウソでしょ!? 待ってよ!

(エリザベス さん) ハイ! チー!

<さらに…>

「なかなか テレビのお仕事が
決まらなくても

諦めずに
頑張って来て よかったね」。

<ホラン千秋>

キャスターの時 脚を出せないので
今日は 脚を出してみました。

見ちゃいますね!
しゃきっとしますね。

ジャケットを着て…。

ミニマムなスタイルなんですけど
脚を出して フェミニンっていう。

カッコよくて キレイみたいなのを
実現したくて。

<何でもこなす
マルチな才能で…>

<佐藤栞里 若槻千夏に次いで…>

<次々と
レギュラー番組を増やし…>

<油断も隙もない>

<というわけで

そんなホラン千秋の
素顔に迫るべく

『おしゃれクリップ』は
考えた>

<それは…>

すっごい打ち合わせしましたよ。
ありがとうございます。

ということで ホランさん 先ほど
打ち合わせたと思うんですけど

それは 今日は やりません。
えっ!?

ウソ… ウソ? ウソ!?

これ おかしくないですか?とか
成立しなくないですか?とか

すごい打ち合わせしましたよ
何だったの!? あれ。

ウソでしょ!?

悪いけど…。

本当に!

きゅうりの千切りすると思って
袖を ちゃんと まくれるように

髪ゴム 2本 持って来たんだから。
本当だ!

僕たちも 事前に
打ち合わせするんですけども

ホランさんのものとは違うもので
打ち合わせをしてました。

ハハハハハ!

どんどん取り乱してください。

そういう姿を ぜひ。
そういうのを見たい!

台本もカンペも
しっかり読んでくださる

ホランさんの慌ててるところが
見たいということで

こんな企画にしてみました。

<隠していた 本物の台本は
こちら>

<用意したのは
4つのアドリブトーク>

<まずは…>

<というわけで…>

<こちらが ホラン千秋も
知らなかった調査結果>

<ここから 芸能界での自己評価を
アドリブトーク>

確かに
イメージは湧くんですよね。

オールバックの髪形で
こうやると ポスターです。

本当だ 本当だ!
入れちゃう!

ホランさんとしては どこですか?

キャスター業で育てていただいた
部分もあるんですけど

期間としては やっぱり
バラエティーのほうが多いので

バラエティーがホームだっていう
意識は持ちつつ 仕事はしてます。

だから それは 事務所の
マネジャーさんに お任せして。

基本的に 私がやりたいことと

それを どういう方向で
実現して行こうかっていう

2本柱でやっている感じなので
ブランディング 考えたことない。

ブランディングしてたら…。

確かに。

ホランさんって そもそも…。

小さい時に…。

かわいい!
おいくつぐらいの時ですか?

保育園の時なので
5~6歳だと思うんですけど。

母の友人が… 「記念に
やってみたら?」って勧められて。

私が
シャイな性格だったんだけども

カメラで かわいく撮ってもらうの
すごく楽しかったみたいで。

カメラで撮ってもらいながら
お仕事するの 楽しいな!って

思った発端は 5~6歳の時の
キッズモデルの経験だと思います。

薄い?

それぐらい薄くって。

全然 仕事が決まらなくって。

周りの同世代の子とか
それこそ 後輩の子たちが

どんどん
主演級のドラマをやる中で

私は 何で決まらないんだろうとか
悶々とした日々を過ごしながら

大学卒業くらいまでは
過ぎて行った感じですね。

<思うように仕事が決まらず
くすぶっていた下積み時代>

<苦労の日々を共にした…>

「 d プログラム」

<これからの私のために…>

「 d プログラム」

<50年の敏感肌研究の末>

<誰の肌にも存在する美肌菌に着目>

<5つの高機能化粧水>

(広瀬)<ときどき敏感肌から なりたい肌へ>

<ホラン千秋の 「台本なし‼
人生紆余曲折CLIPS」>

<10代のホランは
SPEEDに憧れ

歌って踊れる…>

最初は SPEEDさんに憧れて
歌手になりたかったんですよ。

<そこで…>

ホランち~!
(スタジオ:ホラン) 待ってよ!

久しぶり!

<当時 一緒に レッスンを
受けていた Perfume>

<若きホラン…>

けど…。

こういう感じに。

あった あった。

かしゆかと私も その中にいて
ホランちもいて。

みんなで 歌って踊って。

♪~

オーディション 行くじゃん。

(スタジオ:ホラン)
全員 落ちました 見事に。

BOYSTYLEっていう
グループがいて…。

♪~ Can, can, can, can, can
あれよ!

♪~ Can, can, can, can, can
Oh, oh, Oh, oh, Oh, oh

すごい言ってくれるんだけど…。

(スタジオ:ホラン) 踊れんかった。

<そんな戦友の…>

(スタジオ:ホラン) こちらこそです。

懐かしい!

『M-1』の出ばやしで
あれが流れるたびに…。

Perfumeの皆さんから
ぜひ ダンスを…。

覚えてない! 無理 無理 無理!
私 そういうの やらないんだもん。

ミュージック スタート!
無理だって!

こういうやつなの…
♪~ こういうやつなの。

分かんない! 無理 無理!
♪~ 手 たたかないで!

お願い!
♪~ 手 たたかないで みんな。

こういう感じなんですよ
♪~ 何か こうやって。

踊れない! 本当 パニック
♪~ トラウマになる 今日。

勘弁してくださ~い 本当に。
(拍手)

ヤバい ヤバい!

初めは 歌手になりたかった?
そうなんですよ。

でも すぐ
解散されちゃったんですよね。

アイドルというか歌手を
やりたいなと思ってたんですよ。

もう 無理だって…
もう 無理だって!

機会があれば…。

歌いたくない!

事務所のオーディションを受けた時は
時代は芝居だ!みたいな流れで

あまり お芝居 得意じゃないけど
レッスン やりながら

面白さ 分かるかな?みたいな
日々を過ごしながら

自分に…。

もう 空気から!

手が届かない人じゃないけど…。

こういうふうに…。

お芝居では そうやって
見せつけられたところがあって。

その時は
どういう思いだったんですか?

自分に才能がないって
今なら思うんですけど

当時は オーディションが悪いとか
役が自分に合わないとか

私は うまくやったと思うけど
分かってくれなかっただけとか

どこか 外に外に責任を転嫁して
誰かのせいにしてたんですけど

二十歳を目前にした時に
ヤバい… 私。

売れっ子になるみたいなことって
10代に起こらないって思った。

で 環境を変えたいなというか

全く 自分が
チャレンジしたことない場所で

どれだけできるか
チャレンジしてみたいと思って

大学生の時に 演劇を勉強しに
留学しようと思ったんですよ。

一番ハードな所って
どこだろうなと思ったら

言葉も通じない
知る人もいない所に行って…。

更地にしたかったので。

普段 自分が扱えない言語を使って
試してみたいっていう気持ちが

大きかったのが 一番ですかね。

見事に…。

英語も伝わらないし。

台本を渡されて
オーディションってなっても

台本を理解するところから
始めなきゃいけないので

ハンディが めちゃくちゃあって。

<悶々とする日々>

<続いて…>

♬~
(風吹)人生これから!

(常盤)背筋をピーンとのばして。

<パッと ツヤっと>

(2人)《ピーン!》
《大人の七難 ピースでいこう。》

<大人のオールインワン>
(2人)「プリオール」!

<ファンデーションの その先へ>

<毛穴レス美容液リキッドファンデ 誕生>

<「マキアージュ」>
(清野)この下地

ホントに くずれにくくて
テカリもカサつきも

ダブルで防いでくれる
らしいんです。

しかも SPF50+。 もう手放せません。

(石田)おっ? 2カ月でできるんだ!

<輝く肌へ>

<あなたもチャレンジ>

<ホラン千秋の 「台本なし‼
人生紆余曲折CLIPS」>

(スタジオ:ホラン) ウソでしょ!?

<ホランを驚かせるため 番組が
たどり着いたのは

演劇留学の恩師>

<ホランの父親は
アイルランド人>

<英語での会話も多く…>

<しかし いざ留学すると

現地では 全く通用せず

父親に…>

先生の料理
本当に おいしいんですよ。

<最後に…>

(スタジオ:ホラン) 覚えてないなぁ。

うわ~ すごい! 信じられない!

リズって みんな 呼んでたんです。

先生なんですけど
姉貴みたいな 姉御肌の先生で。

よきサポーターであり

何ていうのかな
メンターというか。

自分の殻を破るみたいなものも
教えてくれて

導いてくれる方でもありましたし。

もう 感謝しかないです。

変わりました? 1年間で。
変わりましたね。

何があっても 何とかできたから

何とかできるはず!みたいな
根拠のない自信というか。

日本って 謙遜の文化というか
謙虚な文化じゃないですか。

だけど 「私を見て!

できようが できまいが 私なの」
っていう子たちの中にいると

自分も自己主張しないと どんどん
埋もれちゃうし 負けちゃう。

実力がなくても 才能がなくても
やりたいって気持ちさえあれば

自信 持っていいんだ!みたいな
マインドは教えてもらった気がします。

そんな先生から…。

覚えてない。

野外だと思って 当時の。
無理 無理!

何これ!?
この展開 知らない! 本当に。

これを 大きな声で やるっていう。

留学… 今の自分の人生にとって
どんな経験になってますか?

地元の学生さんに

日本って こういう国だよとか
こういう文化があるんだよって

異文化交流する おしゃべりも
楽しくて。

私 おしゃべりするのも
楽しくて 好きだから

タレント やってみようとか
ラジオのDJ やってみたいとか

発信を 今の事務所の
当時のマネジャーさんたちに

するっていうところにも
つながったので。

留学から帰って 現在まで
すごい活躍じゃないですか。

ホランさんにとって…。

夜中にやっていた…。

あと…。

その2つの仕事は

私が タレントとか パーソナリティーを
やってみたいです!って言って

初めて受けたオーディションで
受かった2つなんですよ。

『ZERO』が きっかけで
キャスターに対しての思いって

より深まって行ったものですか?

タレントは やってみたいと
思ったんですけど

まさか キャスターをやるって…
23 当時の私としては

楽しい話題だけを扱うわけじゃ
もちろん ないし

責任もあるし 自分の言葉も
大変 気を付けなきゃいけないし。

選択肢の1つに
入れちゃいけないくらい

ハードルの高いものっていう
イメージがあったんですよ。

<「台本なし‼
人生紆余曲折CLIPS」>

<ホランのために
集まったのは…>

(田中) ホランさ~ん!
(石井:増田) お元気ですか?

何々選手が打ったかなとかを…。

当時は
プロデューサー 的な感じだったんで…。

こんにちは!っていうのが
できる人だったので…。

<と話す スタッフたち>

<さまざまな現場を
共にした中で…>

ホランさんって ずっと…。

当時…。

記者会見だったかな?
取材に行ける。

頭 ボルトの このポーズで
開始してるんですよ。

それ 誰も思い付かなくて。

マイク ここに持って。

単純に 本当…。

そういうのを見ると…。

やっぱ どっかで…。

うれしい うれしい!
すごい うれしい!

スポーツ局で お世話になった
おさん方ですね。

毎日 大体 朝から晩まで
日テレにいて

取材に行くから!っていって
取材 終わった後

放送の打ち合わせが始まるまでは
会議室に 椅子を並べて 寝たり。

椅子 3つ つなげて。
仮眠を取って。

いろんな所 行かせてもらいました
いろんな人に会わせてもらった。

取材をする時に 「どういうふうに
したらいいんだよ」とか

リポートをする時に
「こう言ったらいいんだよ」とか

「目線 こうしたらいいよ」って
基礎を教えてくれたのは

『ZERO』のスタッフの
皆さんだったと思いますね。

<この後…>

「テレビで見られるなんて
夢のようです」。

(松雪)<イオンの力で引き合い

浸透する美白有効成分に着目>

<シミのもとへ 早く 深く届く>

(小松)<シミ対策
いろいろやっても シミはできちゃう>

<大事なのは…>

<そうか!>

<頼りになる日焼け止めだったんだ>

<しっかり守る 金のつや美肌>

<白の薬用美白 「ANESSA」 デイリージェル>

「 d プログラム」

<これからの私のために…>

そして ホランさんの大切な
ある方から 実は 今日 お手紙も。

何だろう?

大好きだ!って言ってる
おばあ様から。

おばあちゃんから!? あらまぁ!
お手紙を。

<強い絆で結ばれている家族>

<中でも 出演番組を

くまなくチェックするほど
活躍を喜んでくれている人物>

<取材でも明かしていた>

「ちいちゃんへ」。

うれしい!
お手紙を頂きました。

ありがとうございます。

本当に 家族から大きな愛を。
うれしい ありがとうございます。

どんな時でも
見守ってくれてるというか

励ましてくれるので
大事な大切な存在ですね。

僕が印象的だったのは やっぱり
魔女の… 『マクベス』の。

あのセリフの時に
誘うような表情があったので

今日は
ちょっと色っぽい雰囲気で。

ネットニュースとかで 「唯一
色気だけがない」って書かれる。

<台本なし>

<人生 紆余曲折>

<長きにわたる 下積み>

<幾度の挫折>

<でも いつだって
自分の可能性を信じて来た>

<ホラン千秋は迷わない>

いろんな所で いろんな人たちに
支えてもらったから

走って来られたなっていうふうに
思いますね。

恩返ししたい気持ちで
本当 いっぱいですね。

<この後は…>

♬~
(風吹)人生これから!

(常盤)背筋をピーンとのばして。

<パッと ツヤっと>

(2人)《ピーン!》
《大人の七難 ピースでいこう。》

<大人のオールインワン>
(2人)「プリオール」!

(小松)<シミ対策>

<大事なのは
頼りになる日焼け止めだったんだ>

<しっかり守る 金のつや美肌>

<白の薬用美白 「ANESSA」 ジェル>

悪いけど 私の事務所は
こんなことしないって思ってた。

(博士の息子) 日下部みやびは
我々が預かっています。