セブンルール[字][解]【多くのアーティストが慕う…夏フェス「ラブシャ」プロデューサー】…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

セブンルール[字][解]【多くのアーティストが慕う…夏フェス「ラブシャ」プロデューサー】

3年ぶり開催!夏フェス「ラブシャ」創設者に密着▽クリープハイプ、WANIMA、レキシ…アーティストが惚れ込む“愛いっぱい”プロデュース

番組内容
◎“今、最も見たい女性”“今、最も見てもらいたい女性”を7つの「ルール」で描き出すドキュメント!

野外音楽イベント『SWEET LOVE SHOWER』を創設した、スペースシャワー プロデューサー・石田美佐緒に密着。3年ぶりとなる夏フェスで、開催前日に前代未聞の事態が発生。開演まで15時間を切るなか、ピンチを乗り切るために石田がとった行動とは。
番組内容2
売れない時代から苦楽をともにしてきたロックバンドの10年越しのステージ――、そのとき、石田の胸に去来する思いとは?スペースシャワー プロデューサー・石田の7つのルールに迫る。
出演者
【スタジオキャスト】
尾崎世界観(クリープハイプ)/長濱ねる/本谷有希子/YOU

【ナレーター】
小野賢章
出演者2
【今週の主人公】
石田美佐緒/スペースシャワー プロデューサー
大阪出身。1993年にスペースシャワーに入社。『SWEET LOVE SHOWER』を山中湖に移設して夏フェス化した。19年間フェスのトップを務めたが現在は後輩に引き継ぎアーティストプロデュース事業のトップとして活躍中。
ご案内
◎公式ホームページ
http://www.ktv.jp/7rules/
◎公式ツイッター
@7rules_ktv
◎公式インスタグラム
@7rules_ktv
◎公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCCJXsrnSZ5OgS4xOeuITEmA

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 彼女
  2. アーティスト
  3. 山中
  4. LOVE
  5. SHOWER
  6. SWEET
  7. 尾崎
  8. 本谷
  9. フェス
  10. 抗菌EX
  11. 長濱
  12. ステージ
  13. ストーリー
  14. スペースシャワー
  15. ニオイ
  16. 稲村
  17. 開催
  18. アルカラ
  19. スタッフ
  20. ライブ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(尾崎)♬ 夜にしがみついて
朝で溶かして

♬ 何かを引きずって
それも忘れて

(KENTA)♬ 目を覚ます 決めた方角
追いかけて イエ~

(R-指定)
♬ again fallin’ falling

♬ 螺旋状に堕ちてゆく摩天楼に

(RYO・HIROKI・YAMATO)
♬ 上海ハニーと浜辺社交ダンス

(ナレーション)コロナ禍を経て
3年ぶりの開催となった

夏フェス スペースシャワー
「SWEET LOVE SHOWER」。

(幾田)♬ ありふれたあの日々を

富士山が目の前の山中湖畔で

3日間にわたり
54組のアーティストが出演。

6万人以上の観客が訪れた。

(石田)

このフェスの創設者が…

(忌野)♬ こんな夜に
おまえに乗れないなんて

もともとは
日比谷野外音楽堂で

1日だけ開催していた
このイベントを

彼女が2007年に
山中湖半の会場へ移設。

まあ ほんとに…

山中湖畔でスタートして15年。

その歴史の中で 彼女は

アーティストたちと
信頼関係を築いてきた。

(尾崎)

(池田)

(池田)だから…

今年で25周年を迎える
「SWEET LOVE SHOWER」。

初日 朝8時には
開場待ちの長蛇の列が。

(牧)いくよ!

♬ 踊れ 平成ペイン
あなたと行くのさ

10時30分 1組目がスタート。

フェスでは
アーティスト対応などを

担当している彼女。

1組目の挨拶を終えると
向かったのは

別のステージで演奏をしている
次のアーティスト。

(柳田)♬Let’s run far away.

♬ 巡る巡る僕らの

お疲れさまでした。

その後も アーティスト対応の
合間を縫って

3つのステージを走り回り
客席に立ち続けた。

やっぱり 出てくれる
アーティストに感謝があるから

準備して 遠方 来てくれた
アーティストのライブを

見るっていうのは 私にとっては
当たり前の礼儀だと…。

一般客でも難しい
全ステージの鑑賞。

彼女は 初日
18組全てを見届けた。

(山中)ありがとう!

ほんとに…

…っていうのを実感してます。

29年前…

…した彼女。

(石原)♬ 君の見る景色を

入社当時 放送事業が中心だった
スペースシャワーだが

現在は フェス運営や
マネジメント

レーベルなどを抱える
企業に成長。

(YOU)そうなんだ。

彼女は アルバイトから始まり
上席執行役員に。

(本谷)すごいな。

(石原)まず 今年です。

19年間
フェスを仕切ってきた彼女。

現在は

アーティストプロデュース事業を
担当し

フェスのトップを
後輩に引き継いだ。

そんな新体制で臨んだ
初めての開催。

その舞台裏では…。

(松本)

開催前日に
体調不良で1組がキャンセル。

開演まで15時間を切っていた。

…と思って。

3年ぶりの「SWEET LOVE SHOWER」。

そして
アーティストプロデュースの

裏側に密着。

スペースシャワー プロデューサー
石田美佐緒の7つのルールとは?

♬~

観君とかは
じゃあ お世話になって…。

(尾崎)はい もう もう…。
関係も深くて

今回 「セブンルール」のお話
いただいたんだけど

どう? って相談を受けて

絶対やってくださいって
言ったんですけど

お願いねって
私 ちょっと不安だから。

任してくださいよって言って
VTR見たら

みんなと抱き合ったり…。
(本谷)ははははっ。

俺 抱き合ったことないですよ
一回も。

だって レキシさんは
お母さんだって言ってましたよ。

(尾崎)お母さんとまで言ってたし。

はははっ!そんなこと言わないで。

(菅田)おっ!
(村上)おかえり~!

(長男)汚れ。
(次男)ニオイ。
(三男)菌。

(4人)これぞ 洗濯悩み!
トモ姉ちゃんち まとまってるね~。
でしょ~!

そんな姉ちゃんちには 「アタック抗菌EX」!
(4人)「抗菌EX」?

汚れ ニオイ 菌 まとめて 「抗菌EX」!
(4人)おぉ…。

息子たち いくわよ。
(4人)汚れ ニオイ 菌 まとめて 「抗菌EX」!

まとめて 「抗菌EX」!
(4人)まとめて 「抗菌EX」!

すげえ まとまってる。

<汚れ ニオイ 菌のエサを まとめて根本洗浄!>

<「アタック抗菌EX」>

フェス開催前の8月中旬。

(中村)

会社にいたのは

昨年
「紅白歌合戦」にも出場した

所属アーティストの…

(中村)♬ 「ゆけない道はない」
それは

別に…

週1回 開かれているのが
リリース承認会議。

音源リリースの方向性や

プロモーション展開について
話し合い

彼女が最終的な承認を行なう。

(STUTS)♬ I never wanna see you
falling

この日の会議は
トラックメーカー STUTSの

アルバムリリースについて。

戦略を考えるうえで

今年から 全社を挙げて
取り組んでいることが…。

3年後 アーティストたちが立つ
ステージを想定して

プロデュースを進める。

大阪で生まれ育った彼女。

洋楽好きの母親の影響で

幼いころから
音楽に触れていたという。

はははっ。

高校卒業後
アルバイトで お金をためて

ニューヨークに3年間 滞在。

へえ~。

それで…

8月初め 所属アーティスト
アルカラとtelephonesの

対バンライブを
見にきていた彼女。

平均 週2~3日

多いときは 毎日
ライブに行くこともあるという。

この日 訪れていたのは…。

(石毛)

新潟市で行なわれた地方公演。

地方都市に行くと

まだまだ お客さんの熱も低い
アーティストもいるし

なんか そういった意味で

アーティストの
伸びしろだったりとか…

そして もう一つ
地方公演に行く理由が…。

≫お疲れさまでした。

お疲れさまでした。

(下上)

(下上)なんか…

(長濱)なんか さみしそう。
ははははっ。

色んな…。

(長濱)いいじゃないですか。
愛じゃないですか。

この日は 横浜のライブハウスへ。

…の楽屋を訪れた。

(山中)♬ I don’t give a fuck
ほっといて

大学生活を送りながら
音楽活動をしていた彼らと

新人発掘のオーディションで
出会った彼女。

(山中)

≫ははははっ。

♬ エイミー ここで今二人、

出会って10年
彼女と苦楽を共にしてきた。

(山中)なんか…

(尾崎)雑煮を手作りで
ライブに持ってきた?

(笑い)

ふふっ。

(中西)救われた。

今回の密着中

取材したアーティストが
口をそろえて言うことが…。

(小原)

ははははっ。
(藤本)あれ ルールとして…。

(ナヲ)

(ダイスケはん)ああ~。

(ナヲ)そんとき…

なんか…

私は 1つのコミュニケーションツールかなって
思っていて

で お酒飲んだほうが

それで 本音聞けたりすることも
あるのでね。

彼女の自宅には
至る所に植物や季節の花が。

さらに 家じゅうにあるのは
花だけでなく…。

すごい。

(本谷)へえ~。

リビング2台 キッチン 寝室

洗面所 浴室 ベランダの計7台。

音質や防水性能など

生活エリアに合わせて

最適なスピーカーを設置している。

およそ2, 000枚の
CD レコードや

音楽のサブスク配信から
その日の気分に合わせて選曲。

現場では
急ぎで設営が進められていた。

会場の装飾を
担当しているのは…。

(ジュン)

おお~。

30年来の友人…

ふふふっ。
(ジュン)あった…

なんか…

そうね うん。

年齢が上になってきて

スタッフとの年齢差が
どんどん開いてくると

自分のひと言って
相手にとっては

すごく
重みがあったりもするので。

彼女の昔を知る
フェスプロデューサーは…。

(松本)ふふふふっ。

最近 彼女と一緒に
仕事をしているスタッフは…。

(金子)

(関)

(本谷)全然違うじゃん。

開催前日に出演キャンセル。
そのとき 彼女がとった行動は…。

3年ぶりとなる夏フェス
「SWEET LOVE SHOWER」。

開催前日 現場では
前代未聞の事態が起きていた。

前日に体調不良で
1組がキャンセル。

開演まで15時間を切っていた。

彼女は 急きょ

あした 出演できる
アーティストの交渉を開始。

(長濱)前日に?

…と思って。

そして 迎えた…

(稲村)ニャ~
ニャニャ ニャニャ ニャ~。

(稲村)

(稲村)アルカラいいます。
いやいや いやいや いや

ほんとに ありがとう。

所属アーティスト アルカラが

スケジュールを調整して
山中湖まで駆けつけた。

(稲村)♬ ほらまだ足りない
まだまだ足りない

♬ アブノーマルが足りない

そして
この日のトリを飾るのは…。

(あきらかにあきら)おいっす。
(山中)楽しんでいきましょう。

(あきらかにあきら)はい!

売れない時代から
苦楽を共にしてきた

THE ORAL CIGARETTES。

で…

「SWEET LOVE SHOWER」との歴史を
重ねてきた彼ら。

オープニングアクトから
10年目

初めてのトリを飾る。

(拍手)

♬~

(山中)さあ 「LOVE SHOWER」
25周年 よろしくどうぞ。

この日を むちゃむちゃ
楽しみにしてきました。

♬~

♬ あぁ、そんな簡単に言うな

♬ 失う事に未練をたらして

♬ あぁ、そんな簡単に言うな

そして この日
最後の曲に選んだのは…。

(山中)♬ 君に一言伝えたい。
ごめんね、ありがとう。

♬ エイミー ここで今二人、

活動休止前
最後のステージで演奏した曲。

(山中)
♬ 思い出すと胸の奥、ぎゅっと。

ストーリーっていうものは

計画的に作って
プロデュースとして

仕事にしている人も
いますけれども

自分の場合は 割と最初から
計算されたことではなくて…

(拍手)

ははははっ。
(山中)ありがとう。

山中湖畔への移設以来

数多くのストーリーを紡いできた
「SWEET LOVE SHOWER」。

3年ぶりの開催は
無事 幕を下ろした。

…なって
ほんとに思う瞬間ですね。

スペースシャワーで
29年に渡り

アーティストやスタッフと共に
ストーリーを紡いできた彼女。

30年目を迎える
次のストーリーは

もう始まっている。

(本谷)でも 普通に
イベントのプロデューサーと

みんな ミュージシャンが
ああいうふうに

懇意になってくものなのか。
ものですね…。

あっ そうなんだ。
(尾崎)誰に呼んでもらったか

という意識は
すごく 各フェスであるので。

まあ その…
特に「SWEET LOVE SHOWER」は

そういう
人が見えるフェスの一つなので。

でも すごい相談も
されるんじゃないかな。

あの距離感だとね。

なんで みんな
わ~ってなってるのに 俺だけ…。

(長濱)はははっ。
(本谷)ねえ。 出てきた中で…

(長濱)はははっ。
ふふふっ ねえ。

色んなアーティストに合わせて
距離感があるんでしょうね。

ねえ。 はははっ すごい。
考えちゃって。

(本谷)傷ついてる。
美佐緒さん 一度

手作りのお雑煮を観君に…。

(尾崎)まず 一升瓶から
お願いします。

(笑い)

♬~