人生最高レストラン【IKKO】男たちのハートを鷲掴み・伝説名店の高級すき焼き[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

人生最高レストラン【IKKO】男たちのハートを鷲掴み・伝説名店の高級すき焼き[解][字]

▼家族の思い出&下積み時代のご褒美!カツ丼▼ツラい修業時代…涙の味!仲間と通った中華街の絶品中華▼「どんだけ~」誕生秘話▼ダメダメだった下積み時代…涙の理由とは

出演者
★MC:加藤浩次
★アシスタントMC:宇賀神メグ(TBSアナウンサー)
★女将:島崎和歌子
★常連客:YOU
★ゲスト:IKKO
番組内容
▼IKKO節が大炸裂!男たちのハートを鷲掴み・誰もがハマる伝説名店の高級すき焼き▼家族の思い出&下積み時代のご褒美!カツ丼▼ツラい修業時代…涙の味!仲間と通った横浜中華街の絶品中華▼超貴重!テレビ初登場秘話▼流行語から早15年!チョコレートプラネット松尾に大感謝!「どんだけ~」誕生秘話▼IKKOの“育ての親”鬼ババの存在とは?▼ダメダメだった下積み時代の思い出…仰天サプライズに流した涙の理由とは?
番組内容2
▼俳優、女優、アーティスト、アスリート、お笑い芸人…多彩なゲストの「食」と「人生」を聞き上手の加藤浩次がネホリハホリ!「食」の話題から、ゲストの「人生」を深掘りして素顔&魅力に迫る!
みどころ
芸人以上にイジられて…どんなバラエティでも体を張り…人を決して傷つけないスタイルで老若男女から圧倒的人気を誇るIKKOさんの魅力が大炸裂!誰をも虜にする伝説名店の高級すき焼きは超必見です!お楽しみに!
スタッフ
チーフプロデューサー 小松純也
プロデューサー 坂口和之進
編成 河本恭平 平岡紗哉

公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/saikourestaurant/
ゲストが紹介した料理の情報、エピソードなど詳しく取り上げています!

◇番組公式ツイッター
番組の詳細情報、裏エピソードなど、どんどんつぶやきますのでお見逃しなく!
https://twitter.com/jinseisaiko1
@jinseisaiko1

公式ページ2
◇インスタグラム
https://www.instagram.com/jsr_2017official/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – 料理バラエティ
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. IKKO
  2. 公子
  3. ホント
  4. 当時
  5. YOU
  6. 鬼ババ
  7. 今夜
  8. 指名
  9. シャンプー
  10. お店
  11. 自分
  12. お客さん
  13. 一品
  14. 宇賀神
  15. 砂糖
  16. お前
  17. お肉
  18. ゴクッ
  19. サントリー
  20. ドキ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

さあ 今夜のごちそう様はですね
いるだけで その場が

ちょっと明るくなるような
あの方が来てくれます

でも 最近は芸人さん並みに
バラエティーで体張ってません?

いや ホントですよ すごいですよ
ねえ

もう いいんじゃないの? って
思ってても もう 貪欲ですから

そして 手を絶対抜かない

失礼します お邪魔します
ああ 来た!

<今夜のごちそう様は…>

<すご腕メイクで名をはせたのち>

<持ち前のキャラクターで>

<となった IKKOさん>

<今夜も>

<そして…>

何か 嫌だなって…

<今夜も また
一品の料理から>

<ここでしか味わえない
人生のお話をいただきます>

ということで
今夜もまいりましょう

だから 冗談だよ
って言うわけじゃないですか

(宇賀神)そうですね
冗談かどうかは相手が決めるのに

「(笑)」で逃げることは
私は絶対しませんよと

と思います

(宇賀神)改めまして
今夜のごちそう様は

美容家でタレントのIKKOさんです
よろしくお願いします

何て? 何っつったの?
ドキる ドキる

ドキる? ハハハ…

もうね 今やね

(YOU)逆に

私ね…

そうか
そう

だから 松尾がやることで
若い世代にも

認知してもらえるってことか
そうなんですよ

よかったですね
よかった もう ホントに

そこから また

ちょっと言い方が いやらしい
(YOU)いやらしい感じね

やっぱり
CM増えると嬉しいですか?

嬉しいですよ
CMは やっぱり嬉しいよね

ちょっと 大丈夫?

いや そうか
だから IKKOさんってね

ホントに

で 一生懸命やってくれるから
僕 ホント

やってて嬉しいんですよ
そうですか? 何か こう…

私 芸事を勉強してきたわけでも
何でもないから

美容家ですもんね?
美容家ですから

もちろん
本職として活躍されていまして

「家庭画報」 「婦人画報」など

有名雑誌の表紙を
担当されています

ヘアメイク?
そう 「美しいキモノ」の左の

眞野あずささん
いるじゃないですか

って言われて
チャンスだと思って

できます やらせてください
って言って

やったのが これだったんです
この表紙だったんです

俺 自分でやってるから

何が怖いんですか?

いきましょう
教えてください

まずは どの辺りから
いきましょうか?

最初はですね 高くて旨い
っていうところを ちょっとね

<IKKOさんの 人生で
最高においしかったもののお話>

<まずは…>

私ね 40歳から 福岡のね

「めんたいワイド」っていう
情報番組を 夕方の

レギュラーを
やらせてもらうようになって

福岡に帰ることが
多くなったんですよ

その時に

高級すき焼きで ちんやって
当時 言ってたんです

その ちんやっていうところの
すき焼きなんです

焼き肉とか そういったものは
割と高いところとかも行けるし

色々 行くけど 何か

分かる すげえ分かる うんうん

やっぱ

うわ 僕 本物のすき焼きって…

IKKOさんが言う すき焼きって
僕 食べたことないかもしれない

ホントに おいしいんですよ

今はね にしやまっていう
名前に変わったんです

何で?
ある時期から女将がね

もう やっぱり ちんや
ここまでやって 私も年だから

もう これ以上できないって
閉めたんです 一瞬

何年か後に 後継者ができて

にしやまっていう名前で
今 やってるんですって

うわ~!
すごくないですか? これ サシ

このロースが
すごいでしょ? この霜降り

これが いい味を出すんだ
って言うんですよ

東京は割り下って もう
ちゃんと作られたタレを…

もう ジャーッて入れますよね
入れますよね

福岡は関西風で
お酒とか みりん 砂糖 醤油

その場で入れてくんですか?
その場で入れていくんですよ

ちょっと お肉見せて お肉見せて
お肉 お肉 これ すごい

わあ うわうわ…!
わあ~!

このまま焼くんだね まずね
このまま一回焼いちゃうんですよ

うわ~ おいしそう

これ 砂糖 結構入れるね
え~!

こんな入れんの?
こんな入れちゃうんですよ

もう 口の中で溶ける感じ

ホント 表面だけ ちょっと
おいしそうに焼いて

っていう感じなんです
これ食べたことないわ

(宇賀神)全然関東と違う
違うね

うわ~! 嘘でしょ?
ここでも砂糖 え~!

すごいと思うでしょ?
だけど 全然甘くないんですよ

いやいや いやいや…
みりん入れてないから

あ~
みりんの分だと思ってください

でも 砂糖と醤油… え~!
え~!

それで この卵が
もう こだわりの卵で

もう むちゃくちゃ絡めると
おいしんですよ また

まろやかになって
甘くないんですね

だから また これがちょっとね

食べたあとに…
お肉のあとなんだ

そっか お水 出ちゃうからか
そうか そうか そうか

一回目はね もう お肉を食べて

それで その脂で
こうやって煮ていくっていう

で グツグツ グツグツなるまで
しっかり煮込んでいくっていうね

これは もう
ここでしかいただけない

そうなの

それで これを食べてから男達がね

私のすき焼きが ちょっとね
わしづかみにね…

急に ビックリした

<今や タレントとして
大活躍のIKKOさんですが>

<そのデビューは?>

私 「ジャスト」っていう番組が
当時あったんです

TBSの?
TBSさんの

三雲さんが
当時やってらっしゃって

マダムが行くっていうね
コーナーが 15分間あったんです

違います 密着取材で

ああ 密着取材
私を… 私が取材される側で

それで…

って言ってたんですよ

そしたら
当日 電話かかってきて

30分 延長になったの

特集して 45分
すごくないっすか

それで

そのあとに 今度は

何てコーナー?

「幸せメイク」… ああ
IKKOさんがメイクしてあげるのか

それで ねっ
そう お世話になって 昔

和歌ちゃんも
出てもらったんですよ

私 和歌ちゃんやりたいな
って言って

それで 和歌ちゃんも
すごいきれいだった

メイクする前…

これ 島崎さんじゃないの?
違うわよ

(YOU)ノーメイクの時ね
ノーメイクの時の私

どんだけ~! ねえ

これはIKKOさん?
これ私 当時の

それで どんだけは もっとあとで
「おネエ★MANS!」始まって

私 やだなあ
何か ツッコまれてばっかりで

何か 何返していいか
分かんないんですよ

いつまでもね

んじゃないって そしたら…

「組合員だから
いいんじゃないですか?」

って言われて
それで その時に 私

「ダウンタウンDX」で 浜田さんが

「じゃあ IKKOさん」って
指された時に

私 どうしよう どうしよう
どうしよう

どうしよう どうしよう
どうしよう どうしよう…

とかって手が震えちゃって

言ったの?
手が こうやって震えちゃって

すご~い
すごい

たまたま出たのね
たまたま出たんですよ

で 2丁目では やっぱり その
どんだけ~ってのが はやってた

で 頭にそれだけ残ってて
浜田さんに振られて

飛び出したわけですね
どんだけ~って指が震えちゃって

それ ドーンと笑いになって?
笑いになっちゃって

歴史がやっぱり長いから
面白いわ IKKOさん

じゃあ 次いきましょう
さあ 二品目です

安くて旨いお店

<続いては…>

私の安くて おいしい味
庶民の味っていうのは

やっぱり

父は
当時 パンの仲卸をやったりとか

そこで

しようって言って…

を頼んで やっぱり 父が
おいしそうに食べてるのを見ると

あっ 私もあれがいい…
僕もあれがいいとかって言って

それが何か こう
ソウルフードみたいな感じに 自分の

家族の思い出として
味が残ってるってことですね

それで

勤めてたっていうのは?

最初 19歳から住み込みで始めて

九州から出てきて…
出てきて 19歳に 住み込み始めて

それからヘアメイクに
なっていくんですけど

その美容師 真っただ中の時に

ちょっと近くに

そこの かつ丼を頼んだんですよ

そしたら

かつ丼だったんです

衝撃でした? そこのかつ丼
衝撃的でした

おなか減ってたっていうのも
あるかも分かんないけど

ちょっと あるかも分かんないけど

思い出の味なのに

本牧
本牧も変わりましたよね 随分ね

ああ そうですか
オシャレですよね

えっ 何か すごい
あっ 神社

何回も引っ越ししてるんですよ

当時は こういうとこ
なかったんです

すごい老舗
(YOU)4代目だよ

これ IKKOさんのサインですか?
はい もう 昔…

「想い出のカツ丼の味」

そうなんです そこの味は

衣に おつゆの味が染み込む
っていうのは普通なんですけど

当時 やっぱり

やわらかい かつ丼のかつ…
お肉っていうのがなくて

ちょっと 割とかたい感じで

それで かつが染みてないんですね
味が 衣しか

だけど その お肉の中まで
つゆが染み込んで

それで やわらかかったんですよ

かつ丼食べたくなってきちゃった

食べた~い 食べた~い
私も食べた~い

何か 食べたくなってきちゃった
かつ丼

ああ そうそう これ
そば屋のかつ丼いいな

それで すまし汁も おいしくて

こっち側が味が濃いから

おつゆがホントに
出汁だけのような味のおつゆで

うわ これ うまそうだな

何か 子供の時の思い出と

この時 自分が一人前になって
食べに行った かつ丼と

リンクしたわけですね
そうですね

それで何か

<19歳で上京し>

<横浜の一流美容室>

<髪結處 サワイイに入社>

<美容師としての人生を
スタートしたIKKOさんでしたが…>

ダメ?

してたんですよ それで…

基礎的なことは できるってこと?
ある程度できると思ってたんです

オカマっていうのが
嫌で 私

なるほど なるほど
人と接しないようにしてた 19年間

心 全然開かなかったんですね
開かなかったんですよ

それと 今度 一番は

ああ だから
人としゃべれなかった?

あのね いや あの

なまってる?
「お前 標準語しゃべんないと」

「標準語の人ばっかりじゃない」
って

「この土地勘に合わせろ」って
言われたんですよ

だけど 一流になったら 何でも
許されるって言われたんですよ

お前 一流でも何でもないでしょ?
昨日 今日 入ったばかりで

って 公子さんっていう
フロアマネージャーに

先生からも すっごい怒られるし
それで

っていうのを まず言って

それで 「はい 髪結處
サロン・ド・サワイイでございます」

マニュアルとして
なってるわけですね

そこまでは
言わなきゃいけないんです

もう できないできないっていう
頭になってるんですよ

それで 「ああ どうしよう
どうしよう どうしよう」

「あっあっあっ サササ サササ…」

で もう終わっちゃって
バチッて切られるっていうね

それが続いて
ホントに もう電話出れない

何で電話も出れないんだよ
みたいな感じですか?

で その公子さんは
お前 違うぞと?

ええ~

って言われたんですよ

そしたら許してやるって

技だけ身につけろと?
技だけ

それで 私 シャンプーとかはね
高校生からやってたから

これ シャンプーぐらいは
できるかも分かんない 誰よりも

それで
シャンプーの指名のお客さんが

つくようになっていって

だんだん 少しずつ
その部分は認められて…

えっ じゃあ その

っていう部分ありますか?

厳しいからね 怖いし
今の流れだと

「そうですね」でしょ
当時は嫌で 嫌で

何か 寄りたくないわ
寄りたくないわって

海外一緒に行っても
何か もう こっちに近づくと

ちょっと 何か いや~

隅の方に行っちゃうんですよね

さあ 続いて三品目は
どの辺りに いきましょうか?

安くて
旨いお店っていう…

これが最高の一品でいいですか?
はい

<IKKOさんの
人生最高の一品>

<それは…>

<修業時代の涙の味>

っていうお店が 有名な
ネギそばのお店があったんです

な人だったんですよね

えっ? お店のママが?
そう

<修業時代 初めてIKKOさんを
指名してくれたのは>

<横浜中華街の名店>

<珠江飯店のママ 劉さん>

<そのお店は>

<でもありました>

ああ そうそう そうそう
あのマーボーナスと

あとそう マーボー豆腐
チンジャオロースーと

シンプルなの おいしそうだな

これ 私 必ず
ラー油とマスタードを入れて

えっ マスタード?
マスタード ちょっと入れて

食べると すごいおいしいんです

蒸しぎょうざ
これ おいしいんですよ!

蒸しぎょうざが
ギャグみたいになってんじゃん

(加藤・YOU)蒸しぎょうざ~!

いや おいしそ~
いや でも こういう

シンプルな中華 いいですよね
おいしいですよね~

<そして
IKKOさんの人生最高の一品が…>

それを 必ず 帰る時に
私達 1人ずつもらって 1個

お土産?
お土産で

へえ~ その時 おいしく
帰りに食べてたんですね

そうなんです もう 必ず お土産で
みんな 持たせてくれて もう…

これ ちぎりながら食べるのよ
へえ~

そうすると おいしいから
何で?

ちぎると こう
ふにゃふにゃふにゃって

こういう断面が 凸凹になって

そうすると 舌に入れた時に

やわらかく ふわ~って こう
香りも届きやすい

っていうことなんだと
思うんですよ

それで その蒸しパンが
溶けるようにおいしくって

<初の指名以来>

<仕事に前向きになれたIKKOさん>

<実は その裏には…>

それはね あの…
あとから聞いた話なんだけど

公子さんが
もう これだけ頑張ってるからね…

優しいじゃん 公子さん

シャンプーブローで
週1回 必ず来るから

で そうすると

いや ちょっと待って 待って

嫌いだったとかさ…

ひどい
悪口言ってたでしょ?

えっ? じゃあ その公子さんが
頼んでくれたってこと?

うん だから ホントに…

嫌いじゃないけど
鬼ババと思うぐらいの…

で 指名してくれて
シャンプーを初めてやった? 指名で

初めて シャンプーを
指名してくれたお客さんで

で 私のシャンプーの
指名のお客さんが

ブワーッと多くなって
いくんですよ その時から

それも 多分

公子…

(YOU)ホント ドラマだ

鬼ババと… 鬼ババと…
ひどいね

公子さんにね
今回ね インタビューしております

やだ~!
鬼ババとか やだ~!

♬~
(中島)ジョーンズさん ちょっといい?

あたしのこと
覚えてる?
「地球へ行きなさい」

この惑星の住人 なんでこんな働くの?
(ジョーンズ)ワカリマセン

じゃあ働くの禁止!

(女性)働いちゃだめらしいよ?
(男性)仕事行こ (ビリビリ音)ウッ

(杉咲)働きます
(神木)あ ちょっと待ってビリビリするって
(ビリビリ音)アッ

(役所)人はなぜ働くのか…

<「BOSS」>

♬~
(柄本)はぁ はぁ はぁあー
もうちょっと行ったら休憩 ね!

はぁ はぁ はぁ…

はい

(飲む音)ゴクッ ゴクッ ゴクッ…

(男の子)プハッ

ヤッホー!!

ははは
<「サントリー天然水」>

いや~ これ 当時の?
当時の私

全然違うね IKKOさん
(YOU)えっ かわいい

いや そう思ってたのよ?
(宇賀神)認めてらっしゃる

はあ~…

だの何だのってね
言うようになって

なので

<厳しかった公子さんですが>

<IKKOさんには>

<がありました>

あっ…
あら?

え~! わざわざ?

ホワイトソースが すごく濃厚で
これでした?

そうです
おいしそ~!

(澤飯)何か

いやいや…

ちょっと

(YOU)面白い
公子さん

いや いい方じゃないですか
公子さん

いや あのね 指名のお客さんが
増えていった時に

公子さんが 「この子 すごい…」

選挙カー…
選挙運動みたいに お客さんにね

それは もう ホントに
ある時から やっぱり 少しずつ

公子さんの愛情みたいなものが
何か分かるようになって

だけど やっぱり 怒られてる率が

10のうちに
大体 7ぐらいなんですよね

あの… 何年たっても

インターンの時と同じ扱いされて

何か 嫌だなって
何か 新しい子達は 何か みんな

その時代 時代 認めていかなきゃ
いけないからっていう

色んな こう…
自分の中での葛藤があって

だけど
やっぱり そういう思う気持ちと

やっぱり 必死で売り込んでくれる
公子さんの気持ちは

やっぱ 当時は 半々ぐらいだった
と思うんですよね

やっぱり 理解できるのが
うん

当時 厳しくしないで

ああ IKKO すごい すごいって
褒められてたら

今のIKKOさんも もしかして
ないのかもしれないですよ

そうですね どうしようもなかった
と思いますよね

今 この年になって

いや 言ってましたよ はっきり
鬼ババ…

鬼ババって…

何か

ああ 何か

「鬼」 言ってんじゃん

「鬼ババ すいませんでした」って…

(全員)自分防衛団!
(本木)左手用意!血圧 測定!

(梶原)自分OKです!(玉山)OKです!
(伊藤)OKです!

(高橋)自分…高めです
はい 130突破!
(伊藤)突破!

血圧130超えたら…
(梶原・玉山・伊藤)超えたら~

<はい 「胡麻麦茶」>

♬~(井川)運命の出会い…です。 ふふっ

<ハイ・カラ。
お好きでしょ。>

ハイボールとカラアゲ。

運命の出会い。うん いい。
<サントリー>

(しずちゃん)健康診断?
(山里)しずちゃん!

どやったん?
いやいやいやいや… あらら

飲んどく?

おすすめ!

(黒木)≪帰れば 「金麦」≫

≪帰れば…きん…むぎ…≫

≪無いんかーい!!≫

お願いします

≪帰れば!≫
<帰れば 「金麦」>

カンパーイ!
カンパーイ!

あ~ うまい
あ~ おいしい

いや 本日は IKKOさん
ありがとうございました

ありがとうございます
緊張しました 随分

いや そうですか?
私 ホントに 加藤さんって大好きなの

あっ そうですか
すごい好き

多分 哀愁が ちょっと見える人が
好きなんですよね

俺 哀愁あります?
ちょっとありますよ

そこの中に繊細さって
あるじゃないですか

IKKOさん お言葉返すようですけど
何ですか?

IKKOさんの方が哀愁ありますよ

階段下りてる背中から
すごいありますよ

それ どういう意味ですか?
ほら 笑ってるでしょ?

(大久保)お疲れさまには (梅沢)コレよコレ!!
(缶を開ける音)プシュ!

♬~ ハァー
≪鼻に抜ける レモンの香り
レモンピールがダンスしてらぁ…≫

≪樽の香りが
追いかけてくる…
追いかけてくる≫

<サントリー「樽香るレモンサワー」
「こだわり酒場」から>

(宮沢)<ちょっと頑張った日は>

(小栗)ちょっと高級なビ-ルでしょ!

<それ 良いと思います!
手に取る前からもうワクワク>

<サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」>

うまっ
<ちょっと高級なビールですもの>

<次回は 浅田真央さん>

ゴーラーの人達は もう 冬が…

そういうの いきなり

(香帆)今夜のリゾートは こちら!
ハワイ…