あざとくて何が悪いの? 恋愛ウブ松丸亮吾にスパルタ指導/松本まりか密着企画復活!![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

あざとくて何が悪いの? 恋愛ウブ松丸亮吾にスパルタ指導/松本まりか密着企画復活!![字]

猛毒注意!!山里亮太×田中みな実×弘中綾香という危険すぎる3人が“あざとい男女”の言動について徹底トーク!!

◇番組内容
今夜は「あざとくて何が悪いの?」に松丸亮吾が登場!! 天才謎解きクリエイターとして数々の難問を攻略してきた松丸だったが…「恋は悪問」実は恋愛が超苦手分野!みな実&弘中から容赦ないダメ出し&スパルタ指導を受ける▼視聴者から寄せられた【あざとテクニック3連発】で松丸の「あざと免疫」を厳しくチェック!「意外とチョロいんじゃない?」みな実から完全にマウントを取られ天才・松丸亮吾がまさかの大ピンチ!?
◇番組内容2
「唯一無二の魔力的あざとさ」で我々を大いに翻弄してきた松本まりか様の密着企画がついに復活!実は約1年前、番組スタッフは東京から遠く離れた「とある場所」に呼び出され密着ロケを行っていたのだが、「あんなに楽しそうだったのに…」スタッフの何気ない質問をキッカケにまさかの事件が発生!なぜ1年もVTRが息を潜めていたのか、まりか様の口からどんな事が語られていたのか、今夜その真相が明らかに!
◇出演者
山里亮太(南海キャンディーズ)
田中みな実
弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

ゲスト
松丸亮吾
DJ松永
サーヤ(ラランド)

ナレーター
服部潤
◇出演者2
松本まりか
◇おしらせ
☆番組Twitter
 https://twitter.com/azatokute
☆番組Instagram
 https://www.instagram.com/azatoinsta/
☆番組ホームページ
 https://www.tv-asahi.co.jp/azatokute/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 松丸
  2. ハハハハ
  3. 本当
  4. 弘中
  5. 自分
  6. 松本
  7. サーヤ
  8. スタッフ
  9. 可愛
  10. 絶対
  11. 田中
  12. お願い
  13. ガワ
  14. 松永
  15. 松丸亮吾
  16. 投稿
  17. 謎解
  18. 問題
  19. SNS
  20. イメージ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



さあ 今夜は謎解きクリエイターの
松丸亮吾さんに

お越しいただきました。
よろしくどうぞ。

よろしくお願いします。
(田中・弘中)お願いします。

いやあ なんか…
なんでも こうさ

頭がいいから分析できて

答え すぐ
なんでも導き出しちゃうでしょ?

恋とかも。
もう 本当に

恋は悪問ですよ
謎解きで言うんだったら。

ええー!
ちょっと…。

解けない 解けない…
もう 本当に。

この番組 僕 出て大丈夫かな?
みたいな。

へえー!
本当に 恋愛関係の事とかを

話す機会が
あんまりないんですよ 僕。

うん 聞いた事ない。
そうね イメージない。

じゃあ そんなですね
初登場の松丸君が

どのぐらいのあざと免疫を
持ってるか チェックするために

こんなVTR ご用意しました。

〈本日のゲスト 松丸亮吾さんに

当番組の視聴者である
あざと女子たちの

初級から中級の
あざとテクをご紹介〉

〈恋愛トークのイメージがない
松丸さんは

どんなリアクションを
するのか?〉

〈まずは 初級中の初級〉

〈東京都 23歳 大学生

ちあきさんからの投稿〉

可愛い子いっぱいいるね。
本当ですね。

いろんな子がいる。

〈そんなひと言を添える事で

自然にデートの約束に会話が進む

初級編のテクニック〉

これは 本心なのか それとも

こういうテクニックとして
やってるのかって

どっちなんですか?
でも 多少

私 そこに ちょっと
計算はある気がする。

男の子に合わせてるというか
意外性を見てほしいっていうので。

ああー… ギャップ狙い?

あと 男の人に
教えさせてあげるという

シチュエーションを作っている。

(山里・弘中)ハハハハ…!
教えたいでしょ?

教えたいし…

やっぱり 教えてると
なんか こう

役に立ってる感じがしますよね。
自分が教えてあげてっていう。

…っていう事をご理解ください。
こっちにね こうやって。

えっ なんかあるの?

(店員)お会計 3800円になります。

ありがとうございます。
(店員)ありがとうございます。

何?

ありがとう。

えっ 何?

絶対 それだと思う。

〈さて ここで
田中さん 弘中さんに問題です〉

〈ここで
ちあきさんが言い放った

彼氏をキュンとさせる
あざと可愛いひと言は

なんだと思いますか?〉

これは 弘中さんも同意見?
はい。 絶対そうだと思います。

ええー… 筋トレ?
頭で考えんな!

感じんだよ! 亮吾!
そうだよ!

計算するんじゃないよ!
ハハハハ…!

〈それでは…〉

当たり前じゃない。

(松丸)ええー… これは
ちょっと あざとすぎるわ。

手 つなぎたいとかは ちょっと…。

あっ そっか。
自分がされたら どうですか?

そういう事よ。

弘中ちゃん こういう事
言う事あるの? ないでしょ?

いや 私 釣った魚に
エサあげないタイプなんで。

(一同 笑い)

〈続いては 中級編〉

〈東京都 会社員 23歳

ぱるさんからの投稿〉

(松丸)2回目のデートね。
付き合う前だ。

えっ もうくる? 問題。
(松丸)えっ?

〈さあ ここで
田中さんに問題です〉

〈このあと ぱるさんのひと言で

彼は
キュンキュンしちゃうのですが

あざと可愛いひと言とは?〉

さあ どうだ?
ありそう ありそう。

〈では

どうかな? って…。

(松丸)うわー!
畳みかけてくるなあ!

いいね。 亮吾君の目が もう
データ収集の顔してた 今。

でも なんか 最後の その…

「服 可愛いね」って言える男の子
憧れるんですよ 僕。

えっ 言えないの?
僕 言えないんですよ…。

言ってみなよ。 弘中ちゃんに
ちょっと言ってみて。

ハハハハ…! なんか
バカにされてるのかと…。

ちょっとね イヤだよね。

いやいや 本当 恥ずかしい…。

恥ずかしくなっちゃって。
また赤くなってますよ。

褒め方が ちょっと
具体的に… なんか ねえ?

私だったら…。

あっ ああ…!

そうなんだ。
「何が違うの? 今日」って言って

「別に いつもと変わらないよ」
とかって言われたら…。

バカ野郎じゃない。
欲しい。 こんな彼氏 欲しい。

ハハハハ…!
でも そっか。

田中みな実が思い描いた
完璧な男ができちゃってるんだ

もう ずっと 妄想の中で。
そう。 だから…。

ガワ?
はい ガワも大事。

ガワ どんな感じがいいの?

ごめん 今ね 多分ね
Googleが諦めた 今。

「すみません ちょっと…」。

〈続いては
天才謎解きクリエイターとして

数々の謎を解いてきた 松丸亮吾〉

〈しかし 天才 松丸でも

〈そこで 今回

あの発言は
どんな意図だったのか

松丸が解けなかった

〈MCの皆さん
この謎 解けますか?〉

俺だって なんだかんだだよ。

〈それは 松丸が

芸能関係の女性友達と

食事をしていた時の事〉

見た?
うん。

いいな…。

えっ?
えっ?

何?

〈と 松丸が女性の…〉

むずっ!

松丸さん しかも 理路整然と
ちゃんと答えてくれそうだから

いや そこじゃないんだよ!
みたいな。

それだけなんだよ!
一時的な 鎮火じゃないですか。

「でも」も なんでもない!!
ハハハハ…!

ハハハハ…!

それだけで もう…。

「でも」じゃない!

〈ある日 男女複数人で
謎解きのイベントに行き

帰宅した松丸〉

こういう事あるよね 絶対。

〈この日の感想で
盛り上がる

グループLINE〉

〈すると その…〉

えっ 好きじゃん…
えっ!

グループから抜けてでしょ?
グループから個人なんですよ。

これ 好きでしょ 絶対。
…って思うじゃないですか。

これは そうよ。

〈もしかして
自分に気があるのかも〉

〈そう思っていた
松丸だったが…〉

えっ!?
(松丸)そう。

確かにね。 ちょっとイヤかも。

これ バッドよ。

こんなん されましたら。

ごめんなさい
本当に言い方悪いですけど。

関係ない それは。
ハハハハ…! そんなのは…。

ええー!

ちょっと なんか
そんな気がしてきましたね。

いや でも 結構… そうですね
ドキッとしちゃいますね。

するよ!
しますよ。

引っかかんな!
自分が好きだったら。

でも 僕 それ ダメかも…
苦手ですね。

ハハハハ…!
いい?

あのね

ああ…。
いいぞ。

ああー!
「確率」ですって。

(一同 笑い)

お疲れさまです。

えっ すごい!
レアじゃない? めちゃくちゃ。

だいぶ レア。
えっ すごい!

〈と 意気投合し…〉

じゃあ これでお願い…。
はい。

ありがとう お疲れ。

いやあ
「めったに 連絡先教えない」…。

いやあ… どうだ?

僕が たまに人を集めて

一緒に「ポケモン会」みたいなのを
やるんですよ。 だから…。

『ポケモン』 好きだったら
今度 遊ぼうよ

ぐらいの感覚なら
聞けるって事だよね?

それを引きながら言ったら
こう返ってきたから…。

でも その返答で ひょっとしたら
えっ? これって…

って思う事によって
松丸君は ちょっと

スイッチが変わっちゃうわけ…?
ちょっと…。

芽生えるでしょ?
薄い…。

収録に臨んでいます。
いいんだよ 芽生えて。

えっ でも ここから行った方が
いいですよね。

ハハハハ…!

〈続いては
ガラッと雰囲気を変えて

久しぶりの人気企画〉

〈松本まりかは あざといのか?
というテーマで

これまで 3回の密着を行ってきた
当番組〉

〈その予測不能なあざとさで

我々を翻弄してきた まりか様〉

〈ここからは その待望の続編を

DJ松永
ラランド サーヤと共に

観賞していきます〉

でも ちょっと 空きましたよね?
そう 時間 空いたでしょ?

なんでしょう?
なんか あったんですか?

でも それ 見てないでしょ?
見てないですね。

そう。

〈実は 今から およそ1年前

スタッフが
まりか様に呼び出され

向かったのが…〉

(サーヤ)おおー!
おおー! あっ この…?

(スタッフ)松本さん。
(松本)はい。

フフ… フフ…。

ええー!

〈そう ここは

〈まりか様は 某雑誌の撮影で
屋久島を訪れており

こちらの素敵な
sankara hotelにご宿泊〉

〈この日は
スケジュール的に…〉

ほら…。

〈というわけで やって来たのは

標高1000メートルの高さに
広がる…〉

(サーヤ)標高1000メートル。

〈推定樹齢
数千年を超える

巨大な杉が生える…〉

これ…。

〈序盤からテンション高めの
まりか様〉

〈脇目も振らず
原生林を進んでいき…〉

やばっ!

〈しかし スタッフの
何げない質問をきっかけに

テンションが
急変してしまう事に〉

さっきまで。

でも ほら…。

ええー!
ハハハハ…!

えっ! ああー!
ああー!

うん。

あっ やっぱ ダメ? こういうの。

どういう事?

うーん…。

さっきまで。

えっ!
(松永)ええー!

普通の…。

〈露出の増加によって

あざといと言われる言動への
批判の声が

自身のSNSに
寄せられるようになったという

まりか様〉

いや もう 声がぶりっこじゃん
だって。

〈しかし 今から4年前

そんな甘々なキャラを
全面に出した役に巡り合う事に〉

その…。

(松本)面白がってもらえた
っていうのがあって。 その…。

みんなに こうやって…。

〈それから 無言で原生林を
歩き続けた まりか様〉

あっ また 戻ってきた…。

ねえ キレイだね。

行ってみたいですね。
いいね。

(スタッフ)水?
(松本)うん。

〈と言って…〉

(松永)いい いい。
(サーヤ)メディテーション。

〈この日は

〈この…〉

〈そんな中 先日 まりか様が

自身のSNSに
突如 長文を投稿し

それが

〈計10枚の
投稿画像には

やや心配になる
言葉が並ぶも

最終的には

「本当に元気」

「一連の呟きは
自分自身への整理」と

書かれていたのだが…〉

〈なんと
スタジオと生中継をつなぎ…〉

(松永)えっ どういう事?
今から?

えっ!
マジで?

〈更に…〉

終わった?
終わっちゃうよね。

〈本格演技初挑戦

櫻坂46 藤吉夏鈴など

ネクストブレーク俳優
そろい踏み〉

いやあ すごかったですね。
そうですね。

入社10年目ぐらいっていうと

だんだんと いろんな葛藤がね
出てくるんだよね。

上から下から
いろいろ ありますから。

異性との付き合い方も
ちょっと変わってきたりとか

年下男子からのアプローチがあっても
それを受けていいのかどうか。

自分が
おばさんになってるんじゃないか。

そこら辺の答えが
このドラマを見るだけで

わかるかもしれない
という事でございますね。