日テレ系人気番組秋の3時間コラボSP 相葉雅紀&堺正章くりぃむしちゅー&櫻井翔[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

日テレ系人気番組秋の3時間コラボSP 相葉雅紀&堺正章くりぃむしちゅー&櫻井翔[字]

人気番組が一夜限り夢のコラボ!「みんなの動物園」×「オモウマい店」&「世界一受けたい授業」×「夜ふかし」&「SHOWチャンネル」×「有吉ゼミ」ヒロミリホーム

出演者
「嗚呼!!みんなの動物園」ブロック
MC相葉雅紀
「世界一受けたい授業」ブロック
MC堺正章&くりぃむしちゅー
「1億3000万人のSHOWチャンネル」
MC櫻井翔
【ゲスト】新水曜ドラマ「ファーストペンギン!」
奈緒
新土曜ドラマ「祈りのカルテ~研修医の謎解き診察記録~」
玉森裕太
新日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」
清原果耶
「ZIP!」
水卜麻美、風間俊介
「月曜から夜ふかし」
村上
ほか
番組内容
人気番組が一夜限り夢のコラボ!「みんなの動物園」×「オモウマい店」&「世界一受けたい授業」×「夜ふかし」&「SHOWチャンネル」×「有吉ゼミ」!

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ピンポ
  2. 羽鳥
  3. 正解
  4. 村上
  5. スタッフ
  6. 若槻
  7. 残念
  8. 有田
  9. ウイカ
  10. レッツ
  11. 村上君
  12. スタジオ
  13. チーム
  14. ヒロミ
  15. 奈緒君
  16. 高杉
  17. 拍手
  18. 有田君
  19. ブザー
  20. 羽鳥君

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(一同)
『日テレ系人気番組 秋のコラボSP』!

<今夜は…>

<さらに!>

あんな…。

<そして…>

<コラボ!>

今日はですね 僕たちから
クイズを出させていただきます。

(陣内)
では 1問目 まいりましょう!

<第1問は…>

(スタジオ:サンシャイン池崎) 俺だ!

<プライベートは
物静かで人見知り>

<でも 保護施設から…>

<…を引き取って もう4年>

<今は そんなに寂しくない>

<そんな…>

<それが…>

<現在…>

<片桐Dが担当しているのが…>

<埼玉県にある
豚唐揚げが名物の

オモウマい店
味のイサム>

一番 いいんだよ。

(ヒロミ) アルバイト
頼んでるとこですからね。

<店主に言われるがまま…>

<注文を取るのは もちろん>

<ついには…>

<就職の話まで持ち掛けられる
片桐ディレクター>

<今では お客さんから…>

≪ありがとうございます≫

<そんな片桐Dが…>

(片桐) うめちゃんっすね。

女の子っすね。
(スタッフ) 女の子。

何年前から?

(片桐) 3年とちょっと
たつぐらいっすね。

取りあえず…。

うめちゃんっすか?

寂しいな。

<そんな…>

(スタッフ) へぇ~!

ドブとかで…。

…とかずっとしてましたね。

<さらに…>

(片桐) ヒョウモントカゲモドキ。

トカゲモドキっていう
ヤモリなんですけど。

<とにかく…>

もう 池崎やん。

<…のも 片桐Dの特徴>

(柳原) うわ~! おいしそう!

おばちゃんに…。

<これまで『オモウマい店』が…>

<…以上>

<全国の飲食店に
超詳しい片桐Dが…>

<こちらが
片桐Dが太鼓判を押す

チャーハンが絶品のお店>

<せっかくなので…>

<…を見せてもらいます>

(店主) 俺は 出んでいい?

(片桐) いいっすよ 大丈夫です。

(片桐) すいません 急に来て。

ありがとうございます。

(スタッフ) うわっ すごい!

<こちらが 片桐Dが週1で食べる
イチ押し…>

<…をたっぷり ひとつかみ>

<これを油で揚げ…>

(久本) 丸ごと入れてる。

<肉 卵 ネギと一緒に

強火でサッと炒めた
超ガッツリ系…>

<さぁ 幾ら?>

(久本) あの量で これはすごい。

(水卜) すごい量。

何も言わねえのかよ!

ディレクターさんなのに。

(小峠) 言わないね なかなか。

これが クイズVTRなんのね?

リサーチで何軒も。

<この日は イサムロケ>

<ロケとは言いつつ…>

はい! いらっしゃい!

さぁ どうぞ!

(スタッフ) あ~
そういうのは できるんですね。

普通の人には
できないことが 分かる。

察したり…。

(片桐)
もう 濡れちゃったんですよ。

全然できねえじゃねぇか!

全然 先回りしてへんやん。

<…の片桐D>

<突然ですが…>

<一体 何でしょうか?>

ん~! ということで

ヒロミさんに答え
見ていただいていいですか?

フッ…。

まぁまぁ… そうですね
分かるような気がします。

早押しスタートです どうぞ!
♪ ピンポ~ン

さぁ 押したのは
『ZIP!』のチーム 風間君。

あっ 食べちゃうから。
あ~!

じゃ ないですね。
♪ ピンポ~ン

さぁ 来ました
新ドラマ 城塚翡翠チーム。

間違えて 食べる。
ミスオーダー!

VTRに ヒント出てましたよ。
♪ ピンポ~ン

ケンミンSHOW極チーム!
実は…。

(一同) あ~!

あっ いい!
近くなって来た。

♪ ピンポ~ン
みんなの動物園チーム。

ラミちゃん!
(柳原:池崎) ラミちゃん!

師弟関係があるからね。

え~ だから
あの~ 実は猫がいて…。

あ~!
方向的にはいいよ。

♪ ピンポ~ン
英二君 行こう!

さぁ 『オモウマい店』 小峠さん。
イサムで

こき使われているところを…。

何でやねん!
違う!

そんな悪い人じゃないでしょ?
♪ ピンポ~ン

何の楽しみやねん
さぁ 城塚翡翠チーム。

正解です!

(拍手)

すごい!

清原さんは…。

私…。

動かない大っきい鳥…
大っきい鳥がいるんですけど。

全然 動かないって
いわれる鳥ですよね。

くちばしの大っきいやつ?
(清原) そうです そうです。

その子が 静岡県の掛川花鳥園
っていう所に

有名な ふたばちゃん
っていう子がいて

その子に…。

飼ってたんですね!
飼ってる。

これがね
誰よりも懐いてんのよ。

<ということで…>

彼に…。

なっ? 家 泊まってると…。

(小峠) 部屋で寝泊まりとかも
させてもらってるんですけど…。

一緒に寝るっていう。

…してる秘訣なんですかね?
きっとね。

<近所のワンちゃんとも
顔見知り>

≪こんにちは≫

あ~ 危ない危ない…!

危ない危ない!

<実は片桐D 今…>

<ここでクイズ>

<どこでしょうか?>

2問目 もう来ましたよ
早速 来ましたけども。

どこに向かうかということです
早押しです。

どうぞ!
♪ ピンポ~ン

さぁ 池崎さん。

宇宙!

夢あるね いいね!
そういう調子でいいですよ。

いい?
いい いい!

♪ ピンポ~ン
さぁ ケンミンSHOWチーム。

愛知に行って
そっから東名高速に乗って…。

(笑い)

何となく方向性は。

(池崎) 宇宙よりは近い!

そうなんですよ。

♪ ピンポ~ン

さぁ 城塚翡翠チーム。
愛知に 自分の…。

あ~! 近い近い…!

何だろう?
近い 近い!

それが何なのか?
何が好きなのか?

何? 何?
♪ ピンポ~ン

ZIP!チーム。
何?

えっと…。

ん~!
(風間:水卜) 違うの?

合わせて 合わせて。
♪ ピンポ~ン

ケンミンSHOWチーム。
ということは…。

自分の部屋が特別にあって
そこで…。

その好きなものは何?
何?

(笑い)

時間が… 時間切れですよ!

水槽の中は何?
水槽の中には何がいる?

(益子:久本) 魚!

それは何ていうの?
何ていうの?

フィッシュ! フィッシュ!
そういうことちゃうねん!

♪ ピンポ~ン
魚の…。

行きましょう! 城塚翡翠チーム。

魚たちの総称でしょ?

総称!

(笑い)

♪ ピンポ~ン
オシャレに! オシャレに!

ケンミンSHOWチーム。
分かった!

正解!
(益子:久本) やった~!

(小芝) 熱帯魚だ!
そうです そうです。

(スタッフ) あっ!

<連れて来てくれたのは
実家近くの…>

<ここには…>

(久本) 自分の家 持ってる…。

(水卜) えっ! すごい!
(風間) すごい!

<まずは…>

<それは 水中カメラマンの身に
起きた出来事>

<鉄製のケージで
身を守りながら

2人のカメラマン…>

<…が撮影しているのは
通称 シシー>

<すると…>

<なんと
シシーがケージを破壊して

中に入って来たのだ>

<頭を振り回し 暴れまくる>

<破壊された柵で
必死にシシーを押し戻すが…>

(ポール) あぁ~!

<シシーの怒りに
火を付けてしまった>

<ケージの中に入り込まれ
絶体絶命のピンチ>

(パトリック:ポール) うわぁ~!

<と 突然…>

<ここがチャンスとばかりに
船の乗組員が…>

<何とか…>

<上がることができた>

<ポールは
この一件がトラウマになり…>

<相棒のパトリックは…>

<この出来事の15分後…>

<それは 2018年に

ある女性の身に起きた出来事>

<エレナが 噴煙を噴き上げる
勇壮な姿を撮影していると…>

(爆発音)

<突如 火山が爆発>

<黒い煙が巨大な塊となって

瞬く間に空を覆い始めた>

<すると…>

<熱風とともに 黒い煙が

ものすごい勢いで
エレナたちに迫って来た>

<これは…>

<巻き込まれたら 命はない>

(エレナ) 熱い!

<しかし ヨットでは
あまり速く進むことができない>

<その間にも火砕流が
エレナたちへ迫って来る>

(エレナ) もう ダメ!

<あまりの恐怖に エレナは…>

<その数秒後…>

(エレナ) あぁ…!

<火砕流の勢いが
すんでのところで弱まり

エレナたちは
のみ込まれずに済んだのだ>

<友人たちとスキーを楽しむ
ベンジャミン>

<最後尾からのスタート>

<だが…>

(ベンジャミン) うわぁ~!

<神様のイタズラか
突如現れた裂け目に

落ちてしまった>

<雪で覆われて
見えなくなっていた…>

(ベンジャミン) 助けてくれ~!

<助けを呼んでみるが

友人たちは
先に行ってしまったため…>

(ベンジャミン) クソ! 誰か~!

<これ以上 落下しないように
体勢を整えるが…>

(ベンジャミン) うわぁ~!

(ベンジャミン) 助けて~!

<その間にも…>

(ベンジャミン) クソ…。

(ベンジャミン) あぁ!

<偶然通り掛かったスキーヤーが
彼に気付いたのだ>

(男性) ほら!

(ベンジャミン) ありがとう。

<転落から28分後>

<クレバスから引き上げられ…>

正解が 一番多かった方には
こちら!

これ!
さぁ!

…を差し上げま~す!

これはですね 今回は

北海道の栗田民芸店さんに
特注しまして

二代にわたって木彫り職人を
されている栗田さん親子の

二代目 康則さんが
世界に一つだけの…。

…を1か月かけて
作っていただきました。

これ めちゃくちゃよくない?

これ 欲しくないっすか?
(小峠) いやいや…。

なでるな なでるな 頭を。

<片桐Dがやって来たのは
実家近くの…>

<ここには…>

えっ?
あいつ こんなとこ住んでんの?

(水卜) えっ! すご~い!

夢あるな~ ディレクターさん。

<ホームセンターで…>

<さらに!>

(片桐) キイロハギっていうんですけど。
(スタッフ) キイロハギ。

(スタッフ)あっ 大っきい?
(片桐)めちゃくちゃデカいっすね。

そこにあるから。

いやいや…
これ仕事じゃねえから!

<大きな水槽で泳ぐ熱帯魚を

ガラス張りの部屋から
眺めることで

心を落ち着かせるのだそう>

(笑い)
そりゃあるよ?

<で せっかくなので…>

(笑い)

<逆さにした写真で…>

<新しいアハクイズ!>

ミステリー賞を
総なめにした小説が

ついにドラマ化します。

霊が視えるという主人公と
私たちが事件に挑みます。

物語に ちりばめられた
驚きの展開を

お見逃しなく。

(小芝:及川:清原)ぜひお楽しみに。

よろしくお願いします!

あっ 「宇宙」って言った人や。

会話ないね。

そうっすね…。

(池崎) 僕も…。

(スタジオ:池崎)
僕 割とそうなんっすよ。

あっ してない?

(池崎)
あっ もちろんです いくらでも。

もっと 懐いてくれるには
どう接したら

そうなってくれるのかな
っていうのを

お聞きしたいっすね。

(池崎) やっぱ…。

(池崎) 僕…。

(篠原) 本当にそうなんですよ。

もう 終わっちゃった!
(久本) 終わっちゃった!

ありがとうございました。

また機会があれば ぜひ
お仕事 お願いします。

すいません 貴重なお時間
ありがとうございます。

ありがとうございます。

テンションが何か!
テンションが何か!

これ お前のやり方が悪いよ!

ということで 見事正解したのは
ドラマチームとケンミンSHOWチーム。

おめでとうございます。
(拍手)

1対1ですね。
1対1。

3問目はですね…。

…ということで。

<今夜…>

<大きな耳と
つぶらな瞳がキュートな

チワワとダックスフントの
ミックス オジーくん>

<まずは…>

<ちょこちょこ
ヒント隠れてますよ>

<いきなり登場したのは
大き過ぎるエントランス>

<リビングまでの
段差がないのは

オジーくんが転ばないよう
配慮した

飼い主さんのこだわり>

(飼い主) 家自体は…。

<案内してくれたのは 飼い主さん
ご自慢の どデカい…>

みんなの動物園チーム
ラミちゃん 小さい声で。

(ラミレス:小さい声で) 原監督。

(笑い)
もうちょっと出しても大丈夫よ。

ラミちゃん もうちょっといい?

原監督ではございません。

♪ ピンポ~ン

来たのは ZIP!チーム。

あ~。
言っちゃってもいいんですかね?

とんねるず・木梨さんの家では
ございません。

♪ ピンポ~ン

さぁ ケンミンSHOWチーム。

小さい声で。

あの~ 言いますか?

ミスターちんさんでは
ございません。

<…が広がる
スタイリッシュな空間>

<飼い主さんのお宅は

天井の形がアルファベットのDに
似ていることから

D型ハウスと呼ばれ…>

<寒さに弱い短毛の…>

<…の設計です>

<さらに…>

(スタッフ) 暖炉ですか?
(飼い主) 暖炉。

さぁ 来ました
ドラマチーム ミッチーさん。

≪すご~い≫
素晴らしい ミッチーさん。

あの感じ あの感じ。

ちょっと 果耶ちゃん!

一番近いじゃん 今。

やった すごい。
皆さんも頑張ってくださいね。

(飼い主) 暖炉。

さぁ 来ました
みんなの動物園チーム。

お前さ…。
もうちょっと大声でもええよ。

(笑い)

お前 それで
上田 すげぇブチギレてたぞ。

ブチギレてました。
やめろっつうんだよ お前。

それ すんのやったら…。

♪ ピンポ~ン
ケンミンSHOWチーム。

坂上 忍さんではないです。

忍じゃないねぇ。
でも そうですね っぽいですよね。

さぁ 行きますよ。

<家の中には 本物の薪の暖炉>

<これも…>

<そして ロフト状にのびた
これまた…>

<…を上った先には>

(飼い主)
ここはね リビングというか

ここに寝っ転がって
テレビを見る。

さぁ 来ました
ケンミンSHOWチーム。

イェ~イ!

すご~い!

やった~!

(飼い主)
ここはね リビングというか。

<モノトーンで
シックにまとめられた2階は

飼い主さん専用の…>

<さらに…>

(飼い主) こっちが…。

来ました ZIP!チーム。

鼻 鼻 気を付けて 鼻。

哀川 翔さんではございません。

でも いいとこ攻めてますね。
♪ ピンポ~ン

さぁ 来た
みんなの動物園チーム。

さぁ 可奈子ちゃん。

あっ!

藤井フミヤさんでも
ないです。

(笑い)
もうちょっとVTR見てください。

そうすると 何かヒント
出て来るかもしれませんから。

はい 行きます。

<さらに…>

(飼い主) こっちが…。

ほら
まだまだヒント残ってるから。

(飼い主) 僕は…。

(飼い主) だから…。

<さらに この窓は
1階の空気を感じられるように

あえてガラスを取り外すなど

飼い主さんの
こだわりが詰まった寝室>

(飼い主) ちょっと起きた時に
ここから窓の外見たりとか。

お客来た時なんかでも
「よう 来たな」みたいな。

<ちなみに この家全体の…>

(飼い主)
僕は元々 グレー好きなんで。

大体 グレーでまとめてる
っていう感じですかね。

<ここでスタッフ
1つ気になったことが>

さぁ 来ました
みんなの動物園チーム。

ラミちゃん!

あっ 古田さん。

古田さんではないですね。

ラミちゃんは…。

(笑い)

行きます。

(飼い主) 一日中 抱っこしてる。

(水卜) めっちゃかわいい!

ホントだ かわいい。

(鳴き声)

<実はオジーくん
元々 保護犬で

飼い主さんと…>

(飼い主) …っていう話になり。

(飼い主)
…っていうふうに申し出て。

<そんな四六時中一緒にいる
2人には ある…>

(飼い主) 暇な時はね…。

こういうカッコいいことが
できる人よ。

さぁ オモウマい店チーム 小峠。

(笑い)

(久本) 抜けなくなる
小峠 抜けなくなる。

(小峠:小さい声で) コウメ太夫。
はい? え?

(小峠:小さい声で) コウメ太夫。
大きい声で言ってもらって…。

何で~? 何で?

コウメ太夫。

硬派。
確かに硬派。

<抜群のスタイルが
絵になる飼い主さん>

<誰もが知る あの…>

<…したイケメンさんです>

(飼い主) いろんな人が来るんで
また来たいなと思うような

ちょっとでも そう思ってくれたら
いいなと思ったんで。

<ここは お宅を訪れる
お客さんたちのために

特に内装にこだわって作った
日本間>

(飼い主) 実はですね この畳
いわゆる…。

(飼い主)
…ってことはないんだけども。

<畳は…>

<…をわざわざチョイス>

<そして ここで…>

(スタッフ) これは?
(飼い主) これね…。

<飼い主さんは
とにかく交友関係が幅広く

スポーツ選手から俳優さん
そして芸人さんまで

多くのお友達が>

<そして 飼い主さんが自宅で
最もこだわったのが…>

<なんと 自宅に…>

(飼い主) 朝起きると
顔を洗うのと同じように

お風呂に入るっていう 日課。

家にいる時は 抱っこして
そのまま湯船につかってます。

<さらに…>

(飼い主) すごい快適ですよ。

普段は あんまり…。

<そう こちらのお宅…>

<…を完備>

<そのため 冬場でも暖房いらず>

<皆さん
もうお気付きかもしれませんが

こちらのお宅…>

<東京の高級住宅地に
自宅を持ちながら

とある郊外に建てた
飼い主さんのセカンドハウス>

(飼い主) そこに…。

<実は 隣には同じD型ハウスが
もう1つ>

<今後 さらにもう1棟…>

(一同) わぁ~!

<続いて…>

<『月曜から夜ふかし』>

<まずは…>

<そのため…>

…って言ってました。

そうです。

♪~

<続いて…>

<そこで…>

(発信音)

(音声ガイダンス)
ご利用ありがとうございました。

<最後は…>

やっぱり…。

一番の思い出はね…。

≪♪~ 君と好きな人が≫

♪~ 百年続きますように

<以上…>

<こちらの豪邸で暮らす
オジーくんの…>

(柳原) 飛行機?
飛行機。

さぁ 飛行機飛ばす芸能人。

<こちらのお宅 敷地面積…>

<その広大な土地を生かして
なんと庭を滑走路に>

(飼い主)
でも飛行機っつっても…。

(飼い主)
…やってる時の写真だね。

<これまで…>

<スーツの似合う…>

さぁ 小峠。

あ~。

阿部 寛さんではありません。
違う?

<その人気は 今の若者からも>

<とにかく飼い主さんが
大好きなオジーくんですが

実は…>

<それが…>

<そう 奥様>

<ちなみに…>

ママが出て来ましたよ ママが。

<ちなみに…>

さぁ もう分かるんじゃない?

さぁ 小峠。

ようやく。
なるほど。

(奥様) お待たせ~。

料理上手。

(飼い主) これはね
夕飯でも これ食べちゃう。

要はクレープだよね。

<そう 奥様は…>

<SNSには
インスタ映えなお料理の数々が>

<さらに 料理の…>

(飼い主) …って よく言うもんね。

(飼い主)
だからね 自分が…。

<とにかく
多趣味で知られる飼い主さん>

<中でも
だ~い好きなのが乗り物>

カッコいい。

(飼い主)
まだ出来てないんだけど

屋根出来たんで 取りあえず
入れちゃおうっていうんで。

<ガレージには 大好きな…>

<…以上>

<ちなみに…>

<時には…>

さぁ 来た!
来た これだ。

だから違うよ さっき ヒントで
出て来てるじゃないか 映像が。

<それでは ここで…>

<それは 今スタジオにいる…>

(スタジオ:ヒロミ) 一緒にこんなことを。
<そう ヒロミさん>

<ヒロミさんは
飼い主さんのことを

「お父さん」と呼ぶほど…>

(スタジオ:ヒロミ)
僕が憧れてるんですけど
っていう人です。

ヒロミさんより上になりますか?
僕よりも上です。

上になりますよ。
憧れ 憧れです。

さぁ 来た ZIP!チーム。

ヒロミさんと加藤さんと
お友達って聞いたことある…。

あっ やった!

よかった!

<ここで 最終ヒント>

<それは 飼い主さんの
セカンドハウスがあるこの場所>

<さらに…>

♬~

(オペレーター)大丈夫ですか?

(相葉)指たたいちゃって・・・

<「東京海上日動」は万一に備え

不安を素早く取り除き

リスクを未然に防ぐことを目指しています>

<お客様を最もよく知り

最も寄り添う存在へ>

<最終ヒント>

<それは 飼い主さんの
セカンドハウスがあるこの場所>

<そう 飼い主さんの…>

<北海道といえば…>

池崎!
あぁ!

押して 押して!
押して!

正解は 岩城滉一でした。

<ということで…>

うわ~ むずいわ。

新日曜ドラマ…。

おめでとうございます!
(拍手)

(拍手)

ドラマチームの皆さんには
優勝賞品として

こちらの木彫り
プレゼントいたします。

(拍手)

(久本) うらやましい。
これは もう

迷いなく 一番…。

(笑い)

<続いては…>

(上田) 続いては
『世界一受けたい授業』と

『月曜から夜ふかし』がコラボして
街の声から日本のリアルを学ぶ

合同授業をお送りいたします。

ご参加いただきますのは
こちらの皆さんでございます。

お願いします。

まずは 「新水曜ドラマ
ファーストペンギン!チーム」。

(渡辺) お願いいたします。
(奈緒) お願いします。

奈緒君 どういうドラマか
ご紹介いただけますか?

(奈緒) 縁もゆかりもない
漁業の世界に飛び込んだ

シングルマザー と 漁師さんたちの
奇跡の実話をモデルにした

爽快リアルサクセスストーリーとなってます。
おぉ なるほど。

村上君にもね 特別講師として
授業していただきます。

よろしくお願いします。
はい お願いいたします。

そして 『世界一受けたい授業』で
大人気

ルース・マリー・ジャーマン先生です。

(ジャーマン)
日本 大好き! こんにちは!

有田君
今日は いつも明るい…。

今夜は先生をやってくれるという。
(有田) いや 『夜ふかし』は全く…。

(笑い)

(村上)
まだ言わないでくださいよ。

(有田) 授業になるんですか?
(村上) ほぼ…。

…みたいなとこ
ありますけれども。

あっ そうですか。

先生が言ってくださるなら
よかったです。

あぁ うれしいです これは
まぁ あの…。

あれは。
(笑い)

<まずは…>

<世界で
ある日本の動画が話題に>

<アメリカ人のクリエーターが
行った

財布を
わざと落として…>

<…を見る
という実験>

<すると>

なんと 50回 試して
50回 全て

見つけた人が 拾って
返してくれたんです。

<では ここで 志田未来君に…>

<一体 日本には…>

<…なんでしょうか?>

(志田) えっと…。

日本人が奇麗好きなのは
学校の掃除を経験してるから。

日本では当たり前のことですが…。

若槻君…。

(若槻) 私の友人が レディー・ガガ の
ネイルをやってるんですけど。

マジか。
(若槻) はい。

なぜかっていったら…。

確かに器用だしね
そういうところはね 日本の人は。

日本には すごいところが
いっぱい あります。

でも 今回 街で外国人に聞くと

思わず Why?と
疑問に思う

不思議なところが
たくさん あったんです。

<そこで 今夜は…>

(スタッフ) ありがとうございます。

(スタッフ) すいません
ありがとうございました。

これは 外国人には
ホントに分からない。

日本人にとっての
時間どおりっていうのは

5分前に着いて 準備をして

もう終えてる状態が
時間どおりですよね。

外国人には 全く
こういう感覚がなくて

とても不思議に思います。

それは…。

<日本人は…>

どうしてかって言われたら…。

により…。

により…。

…っていうことよ。

日本人は 言葉で言うんじゃなく
行動で おもてなしの心を示す。

でも それに慣れてない
外国人の中には

無駄なことしてるんじゃないかと
思ってる人がいるみたいですね。

<日本のテレビは…>

<確かに…>

(ファーストサマーウイカ)
栞里ちゃんは悪くない。

ちょっと…。

栞里ちゃんが
サンプルで出てましたからね。

(佐藤) 視聴者の方にも…。

(佐藤) …っていう気持ちが
やっぱり あるんですよね。

でも ごめんなさい…。

申し訳ありませんでした。

奈緒君とか…。

(奈緒) 昔…。

やってた時期があるので
その時に…。

地元で…。

…っていわれてたので。
そうなんだ。

おいしい!

<『月曜から夜ふかし』では
こんな食リポが>

<68歳 独身の…>

<そこは
DVDボックスに入れば…>

<後日 お店に確認したところ

こちらは…>

あんな…。

とかさ
韓国のアイドルの子が…。

の ひたすら撮ってたりとか
ああいうの…。

たぶん…。

何かしら こう 人の…。

実は…。

その出てるものが…。

えっと 私…。

それでは…。

おっ 渡辺君。

私 よく…。

って使うんですけど…。

あ~!
(有田) 分かる!

あ~!

有田君。
(有田)上田の顔とかを見た時に…。

確かにな! いやいや これは…。

(村上) デンジャラスなほうの?

<さらに…>

(池田) デコレーションする。

(不正解のブザー)

<コラボ授業>

先生 正解をお願いします。

えっ 何で?
こちらをご覧ください。

って言ってる段階で…。

…って自分で判断できる。

って言うと 私…。

ちょっと これ…。

私。

俺は むちゃくちゃ…。

そうなの?

タチ悪いな。

これは。
(一同) あぁ~。

「行けたら行くわ」で…。

(村上)
あれは もう ほぼノーですから。

若槻君とかも言うだろ
「ごはん行こうね」とか。

それこそ 上田さんなんて
この番組で 毎週 うちらに…。

…って言いますよね。

(村上) 言うてますやん!

違う
俺は「行こうか」って言って…。

違いますよ!

(羽鳥) 私も
「ごはん行きましょうよ」って…。

(笑い)

<…がコラボ>

ここから 僕が
『夜ふかし』で見て来ました…。

…というとこにフォーカスして

問題 いろいろ あぶり出して
行きたいと思います。

<海外からも称賛される
日本人の…>

<しかし

マナー違反なことをすれば
サービス業の皆さんも…>

<例えば…>

(店員) いらっしゃいませ。

(電子音)

<続いては…>

<それは…>

(運転手) 1450円です。
これで。

2000円からですね。

(笑い)

そりゃね…。

(村上) リアルな声ということで
ご勘弁いただきたいと思います。

ウイカちゃん。

あるじゃないですか 自分が…。

関西で よく あるんですけど
「すいません…」。

「ごめんなさい
今 作ってる途中なんです」。

とか 何か フォローで めっちゃ
入れてくれるんですけど

それが…。

(笑い)
腹立つな。

(村上) お客さんとしては
つなぎと思ってね。

一応 よかれと思っては
言うてるけれども。

シンプルに…。

(村上) それはそう。
ちょっと腹立つ。

の話で…。

結構…。

…って言うんですね。

今 ちょっと
すごい反省してるんですけど。

たぶん…。

それに関しては たぶん…。

そうですか。

引き続き やってあげてください。

さぁ ここで
日テレ系人気番組の名場面です。

<まずは…>

(スタッフ) お父さん。

(スタッフ)
全国 歩いて来たんですか?

(スタッフ) おっこっけ?

<続いて…>

<…の名場面>

<まずは…>

(大久保) うちのマネジャー
それこそ ショートっていうか…。

この前…。

があって…。

こっちにね 品川に。

だけど…。

ってなってたから…。

…って言うんです
「何で帰れないの?」。

「何で最終に間に合わないの?」。

「じゃあ 何で収録時間が長いの?
変わってんの?」。

結局 聞いたら…。

(笑い)

<続いて…>

(MEGUMI) 自分も40ですから…。

(MEGUMI)
…なのは すごく分かるので
話し掛けてるんですよね。

「そうなんだ」。

「そうなんだ」。

(笑い)

<以上…>

さぁ ここからは…。

志田君 脳トレとか
得意だったりします?

(笑い)

ただ このチームだけ
3人で参加だから

有利っちゃ有利だよね。

完全なる数的不利。

呼んで来てほしかったですよ
隣に大きい人。

あいつも あんま…。

優勝チームには
豪華フルーツ盛り合わせを

差し上げます。

(拍手)

<教えてくれるのは
今 注目の…>

(堺) まずは
何から まいりましょうか?

(青砥) 皆さんに
やっていただきたいな

というふうに思っております。

一見 静止画に見える動画が
流れて来ますが

17秒のうちに
どっかが変わります。

練習問題 やりましょうか
まずはね。

まいりましょう レッツ…。

はいはい はいはい。

(一同) あぁ~!

(羽鳥) これは分かりますよ。

有田君 分かりました?

ですよね。
(村上) 変わってましたよ。

変わってましたよ ちゃんと。

あぁ そう? じゃあ 村上君
どこが変わってた?

(笑い)

本人が言うのはダメですよ もう。
自ら 言うとは。

<最初の挑戦者は こちらの5人>

<早く分かった3人に1ポイント>

…からの出題になりますが

奈緒君 もちろん
ご存じないよね 問題。

分かった方 フリップに書いて
答えていただくと。

それでは まいりましょう。

レッツ…。

≪かわいい≫

(奈緒) これは当てないとな。

さぁ どんどん変わってます
だいぶ変わったな。

変わってますよ。
さぁ 分かった方はフリップに。

さぁ 分かった方は書いて
校長と私に見えるように。

難しい。

あっ 高杉君 できた?
(高杉) たぶん いけました。

じゃあ はい 高杉君の答え。

はい 正解!
おぉ~。

高杉君 1ポイントでございます。

高杉君 簡単だったよな これ。

サービス問題ですよ。

奈緒君 これはロケ地で撮った
写真でしょ?

そうですね。
合成とかじゃないよね。

はい 合成とかじゃ ない…。

ここ行った。

…があります。
だよね いやいや

そしたら すぐ分かるって。

いや 聞くな!

(村上) 聞きたいよな。

では もう1回 見てみましょうか。

まいりましょう レッツ…。

<考えることで 脳が活性化>

(高杉) あぁ~。
高杉君 もう変わったよな。

(高杉) もう はい。
(村上) えっ!?

ほらほら ほらほら。
(奈緒) 分かった!

はい じゃあ 奈緒君。
書いて 書いて 書いて。

おっと 誰が早い?

書き終わったら 手 挙げて。
手 挙げてください。

(若槻) はい はい!
(有田) はい!

はい はい はい は~い!

(奈緒) は~い!
違う 違う 違う…。

(村上) お願いします!
違う 違う ちょっと待て。

後で…。

書くの早かったです。
違う 違う。

早かったのは 奈緒君
そして 若槻も早かった。

いや 奈緒君
だって 書いてないでしょ。

(若槻) 書いてない 書いてない。
書いたよね?

書き終わったのが早かったのは
若槻 有田よ。

(有田) そうね だから
書き終わってからだもんね。

(若槻) 書き終わったらでしょ?
(村上) 書き終わってでしょ?

ごめんね。

奈緒君 申し訳ないね。
すいません。

じゃあ 若槻の答え。
行きます。

いいよ。

残念!

(ウイカ) 若槻さん!
バラエティー班って…。

嫌でしょ?
奈緒さん ごめん。

もう1人 間違えれば 奈緒君にも
解答権が回るんですが

では 有田君の答え。
こんなんです。

正解!
よ~し!

(村上) あと1枠!

では 村上君の答え。

私 こちらです。

残念!
ウソ!

(若槻) よっしゃ!
(村上) ウソ!

ええ まぁね 若槻
「やった」と言っておりますが…。

ちょっと… ロープが。

(ウイカ)
恥ずかしい 恥ずかしいです。

さぁ ぜひ 奈緒君に
正解してほしい。

奈緒君の答え こちら。

正解!
やった~!

≪よかった≫
よかったっていうか…。

ギリギリで。

正解 あらためて見てみましょう
こちらでした。

…が変わっていました。
こんなに。

(村上) だから
ロープが消えたと思ったんだ。

なるほど。

いや あんな
ほっそいもんじゃなくて…。

答えが分かった状態で もう一度
問題のVTR ご覧ください。

(若槻) 何で気付かないんだろう?

(若槻) あっ 透けて来んの?
伸びるんじゃなくて。

(村上) そういうこと
濃くなって来たんだ。

(若槻) 全然 分かんなかった。

<続いては
こちらの5人が

アハクイズに挑戦>

続いては『King&Princeる。』からの
出題でございます。

村上君だけ 地縛霊のように
居座っていると。

(拍手)

それでは まいりましょう。
はい。

(堺:上田) レッツ…。

ほらほら ほらほらほら。
そうそうそう。

ほら ほら あっ ほら。
ほら。

(村上) 分かった!
(ウイカ) えっ!

(有田) あぁ~。
(ウイカ) えぇ~?

(村上) 来た来た 来た来た来た!
はい!

では 村上君の答え。
こちらです。

もっと…。

(羽鳥) はい!
はい では 羽鳥君の解答 オープン。

(羽鳥) はい。

正解!
やった~! やったよ!

すごい。
(羽鳥) やった!

またもや 「ぐるナイチーム」が
1抜けで 1ポイント獲得。

ウイカ君とか 渡辺君とか
佐藤君は 何も分かんなかった?

(ウイカ) 分かんなかったです。
もう1回 見てみましょう。

レッツ…。

<考えることで 脳が活性化>

はいはい はいはい。

(村上) どう書いたらええんやろ?

ほらほら ほらほらほら。
そうそうそう。

ほら ほら あっ ほら。
ほら。

(ウイカ) えっ?
(佐藤) あっ あっ!

来たか?
(ウイカ) 分かった?

さぁ 佐藤君が書き始めたか?
(村上) どう書いたらいいのよ?

では 佐藤君の答え オープン。

正解!
やった~!

イエ~イ!

はい またもや 2抜けは
「世界一受けたい授業チーム」

ということになりました。

村上君 行かないのか?
行きたいですよ でも…。

どうやって書いたらいいんだ?
これ 言うと 他の人に

ヒントになっちゃうから
なかなか言いづらいんだけど

例えば 「この部分なのか」とか
あるじゃない。

何で そんな フロアディレクター
みたいな書き方で。

いや もう 完全に
いいカンペ出しますから。

ウイカ君から行ってみよう。
(村上) ちょっと待って。

頼むぞ ウイカ!
では ウイカ君の答え オープン。

これですか?

残念!

行かせてください!

今なら まだ間に合う 渡辺君。
(村上) ちょ 待って。

おい おい! 書いてるやないか!

ウイカ君が早かった。

残念!

あ~ 渡辺君…。

俺の「はい」は どこ行った?

じゃあ 村上君の答え。

正解!
はい ありがとう。

ありがとうございます 先生。

羽鳥君 佐藤君 村上君に
ポイントが入ります。

(村上) ありがとうございます。

正解は こちらでした。

<こちら>

メンバー全員の…。

じゃあ 答えが分かった状態で
もう一度 見てみましょう。

(佐藤) うわ~。
(ウイカ) うわ~ 伸びてる 伸びてる。

(村上) めちゃくちゃ伸びとる。
(佐藤) すごい。

(ウイカ) これ すごいっすね
最初に分かったの。

(村上) よう伸びとる。

続いては 新日曜ドラマからの
出題でございます。

<こちらの5人が
アハクイズに挑戦>

レッツ…。

はいはいはい。
そう ほら。

ほら もう うん。

来てますよ~。

お~ 変わってる ほら ほら。

(ゴング)

<出井宏明は顔認証を支える

半導体材料の研究員>

<彼の開発した特殊材料は

検知が難しい赤外線を 正確に捉える

センサーの誕生につながった>

<スマホが顔を
立体的に測り

暗くても
あなたとわかる>

<顔認証は日常になった>

レッツ…。

はいはいはい。
そう ほら。

ほら もう うん。

来てますよ~。

お~ 変わってる ほら ほら。

さぁ 書き終わったら
手を挙げてください。

はい。
おっ 有田君 早い。

では 有田君の答え オープン。

残念!
えっ!

違います。
えっ!

では 若槻君の答え オープン。

残念! 違います。

おっ 結局は 高杉君が また
1抜けになるんでしょうか。

高杉君の答え。
失礼します。

残念。
えっ!

違います。

(村上) ビッグチャンス!
村上君 1抜けなるか?

あぁ… 残念。

全体を捉えながら見ていただくと
気付けるかな。

では まいりましょう レッツ…。

<人物に注目して もう一度>

ほらほら ほらほらほら。
そうそうそう。

ほら ほら あっ ほら。
ほら。

(村上) えっ?
はいはい はいはい。

(有田) 何て言うんだ? これ。

ほら。
(村上) 分からんくなった。

いやいや 村上君は分かるだろ
さっきの答えて…。

そこに注目してるんだったら。

有田君の答え。

こういうことですか?

いや 残念
それだと正解とは言えない。

はい。
志田君 行ける 行ってみよう。

志田君の答え。

あ~ 残念。

(笑い)

ちょっと頑張ります。

では もう1回 見てみましょう。

はい レッツ…。

<人物に注目して もう一度>

ほらほら ほらほらほら。
そうそうそう。

ほら ほら あっ ほら。
ほら。

はいはいはい。
そう ほら。

ほら もう うん。

(村上) どう書きゃいい?
来てますよ~。

さぁ 羽鳥君とか分かりました?
(羽鳥) 分かりました。

で 皆さんの…。

…っていうのも ちょっと
見てて 分かりました。

表現が。

(笑い)
はいはいはい。

ちょっとだけ違うんです
皆さん。

僕の想定では 「羽鳥君
分かりました?」 「分かりました」。

これで終了の予定だったんです。
すいませんでした。

(志田) はい。
おっ 志田君 行ってみよう。

はい。

正解!
やった~!

(村上) 巻き返したな!

まさかの…。

当選しました!

よかった。
志田君 1ポイント。

じゃあ 村上君 行ってみよう。

こういうことですか?

村上君 正解!
(村上) いいですか!

いや でもやな。

さぁ 高杉君が正解なら
ここで締め切りとなります。

高杉君の答え。
はい。

あ~ 残念 違う。

もう1回 見させてください。
もう1回 見たい?

レッツ…。
(堺:上田) アハ体験。

<人物に注目して もう一度>

(村上) そういうことやんな。

(若槻) えっ どういうこと?
(高杉) 何?

ほらほら ほらほらほら。
そうそうそう。

ほら ほら あっ ほら。
ほら。

(若槻)
えっ ヤバい ヤバい ヤバい!

はい!

今回は。

では 若槻君の答え。

正解!
よし!

ナイス 若槻さん! やった!

有田君…。

こういう番組自体が…。

いやいや
始まってます 始まる。

全然 分かんない。

では 正解 見てみましょう
こちらでした。

じゃあね 答えが分かった状態で
もう1回 見てみましょうか。

(ウイカ) うわ~。

(高杉) あぁ~。
(若槻) これはムズいよ。

(羽鳥) 変わった。

分からない状態が
脳にいいんですよ。

分かろうとしてる時
脳が働いています。

だったら こう
全体的に伸ばしてもらえませんか。

(笑い)

ノースリーブから半袖?
ここから ここ?

残念ながら 高杉君 有田君は
ポイント獲得なりませんでした。

先生 続いては
何でございましょうか?

続いては…。

やってみたいなと思います
その名も…。

<突然ですが
ここで 奈緒君に問題です>

<逆さまになっている この顔…>

えっ?

(若槻) 自分も分かってない。

<よく見ている顔なのに

逆さにすると 誰か
なかなか分かりませんよね>

<続いて こちら>

<…の 逆さ顔ですが

実は この顔 ひっくり返すと

こんな状態>

<目と口のパーツだけを
逆さにしていたんです>

<でも 逆さにすると…>

<こちらは…>

<…と呼ばれる
現象>

<イギリスの
サッチャー元首相の顔で実験し

分かった現象なので
そう名付けられました>

<実は…>

<例えば リンゴや自転車
東京タワーでは

逆さにしても しっかり
認識することができます>

<しかし 顔は上下逆さにすると

顔だということは
認識できますが

特定の誰かを識別する能力が
低下することが

研究で分かっているのです>

このね 逆さの顔を見て
誰だろう?って考えながら

いろいろ 頭を使って
想像することが大事ですから

フル活用して
やってみてください。

奈緒君 さっきの羽鳥君のね
逆さにした顔 そもそも…。

(奈緒) いや 知ってます。

…かなと思って。

女性だと思った?
(奈緒) そうなんですよ。

でも
何か 男性な気もするなと。

しょうがないっちゃ しょうがない
あの写真が出た瞬間

一番最初に こうやったの
羽鳥君だったからね。

(羽鳥の声)
自分で分かんなかったです。

<アハフェイスに挑むのは
この5人>

顔を3段階で広げて行きます。

一番狭い段階で分かったら
3ポイント差し上げます。

で 2 1というふうに
ポイントは減って行きます。

ポイントゲットできるのは
最初の早かった おさん方だけ

ということになります。

逆さになった顔の人物が誰なのか
それでは まいりましょう。

(堺:上田) レッツ…。

<誰の逆さ顔か
当ててください>

(ウイカ) あっ 分かった。

さぁ 書き終わったら…。
(ウイカ) はい。

では ウイカ君の答え
見てみましょう オープン。

正解!
よいしょ!

(村上) すごっ。
はい 3ポイント。

奈緒君 行ってみようか
奈緒君の答え オープン。

正解!

では 佐藤君。
(佐藤) はい。

正解!
やった~!

(羽鳥) 終わっちゃった。
(佐藤) やった~。

え~。

早っ!
全く。

全然 分かんない?
2段階目の見てみる?

一応 いいですか?
どんな感じになるか。

あぁ。

でも これで ぐっと
分かりやすくはなるよね。

≪え~!≫

マジか。
マジです。

あぁ~!
羽鳥君 分かった?

羽鳥君が一番に
分かるんじゃないかぐらい…。

では 羽鳥君の答え。

正解。
いや 分かんなかった。

羽鳥君には…。

うわ~ ごめん。

3段階目 見てみるか 一応。
一応 お願いします。

(一同) あぁ~。

(村上) あっ 分かった。

ミトちゃん。
そう 正解。

これは…
ごめんな ミトちゃん。

村上君も ミトちゃんと
ずっと長年 レギュラーを。

羽鳥君なんて…。

(村上) 最近。

(笑い)
(羽鳥) 最近 ずっといました。

ホント 申し訳ないです。

<逆さまになった顔は
誰なのか?>

<続いては
この5人が挑戦>

続いても 絶対に 皆さん
ご存じの方でございます。

では まいりましょう。
レッツ…。

<誰の逆さ顔か
当ててください>

さぁ 顔を傾けない
真っ正面で見てください。

おっ 早い。
有田君の答え。

残念 違います。

えっ? えっ! いや…。

違います。
その人にしか見えないんだけど。

ウイカ君の答え。

残念 違います。
違うか。

渡辺君の答え。

いや 違うかもしれない。

違います。
すごいとこ来るね みんな。

(二宮)服のニオイ気にして
いろんなもの使ってない?

はい 古い~

今やニオイ専用これ一本で
ぜ~んぶいけちゃいます

紫の「NANOX」ニオイ専用
《青い「NANOX」は4つの機能に!≫

♬~ルックプラス
(主婦)あっ…フチ裏

洗いにくいのよね
♬~ (新津)それなら

洗いにくい所も 泡におまかせ!

「泡ピタ」! 《ヒミツは

密着泡 60秒後に流すだけ》

《便座も床も》
♬~「泡ピタ」! 《大容量も!》

<逆さまになった顔は
誰なのか?>

レッツ…。

<誰の逆さ顔か
当ててください>

さぁ 顔を傾けない
真っ正面で見てください。

(有田)
みんな分かります? この人。
分かる。

何だったら…。

俺が一番分かる人?
うん。

有田君の答え。
これですか?

何で 天龍さんだと
お前が一番になるんだよ。

違うよ!
天龍さんだったら僕でしょ。

(村上) はい。
村上君。

違う!
出ないね。

2段階目 見てみましょう。

(村上)
ヤバい 猪木さんが離れへん。

(有田) 猪木さんだな これ。

あぁ~!

はい!
ウイカ君が早かった ウイカ君。

残念 違う!
(有田) はい!

有田君。

正解!
なるほど!

2ポイント。

渡辺君 行けるか?
(有田) これは分かんない。

違います 残念。

(有田)めちゃめちゃ難しいわ これ
当たっちゃったら もう余裕。

その人にしか見えないけど。
このへんになると分かるよね。

でも やっぱ 猪木さんって
言ったら 猪木さんですもん。

そうでしょ?
正解しても そうでしょ?

3段階目 見てみましょう。

(ウイカ)
うわ~! うわ~ 分かった~!

ウイカ君。
(ウイカ) 悔しい。

正解!

渡辺君。

正解!

ということで この おさん方が
1ポイントずつと。

いや 俺…。

見えるか!

もう 君は ヒロミさんを
猪木さんと理解してる。

もう 僕の中では。
もう思ってる。

<続いては こちらの
5人が挑戦>

レッツ…。

<誰の逆さ顔か
当ててください>

(村上)
これが そうちゃうんかな?

(高杉) ヤバい 全然 分かんない。

首をかしげずに
正面から見てくださいよ。

(村上:有田) はい。
じゃあ 有田君の答え。

残念。
え~!

違います。

<さらに…>

<…がコラボ>

(奈緒) 10月の新水曜ドラマは
崖っぷちのシングルマザーが

漁師の世界に飛び込んで
革命を起こす

爽快
リアルサクセスストーリーです。

(3人) ぜひ ご覧ください。

<逆さまになった顔は
誰なのか?>

レッツ…。

<誰の逆さ顔か
当ててください>

(村上) えっ?

(高杉) ヤバい 全然 分かんない。

はい 村上君。
はい。

正解!
やった~!

おっ これは早かったね。

うれしい! 先生 うれしい!

ようやく 正解。
(有田) はい。

はい 有田君の答え。

はい 正解!

何だよ!

はい 若槻君の答え。

残念。

(有田) それはダメだろう
と思ったから 書かなかった。

(若槻)
「それはダメだろう」? はい!

違う 違う 違う! 違う 違う。

「『それはダメだろう』? はい!」
って おかしいだろ!

これを見て 答えろ!

(村上)
ヒントの拾い方 おかしいで。

はい 若槻君の答え。

違うよ! 何で…。

だって みんなが言うから。

(村上) 3問中2問が 夫婦って
おかしいやろ。

こんな人 知らない?

知らない?
なぁ こんな人 知らないよな。

では 広げてみましょう。

(村上) あっ。

(若槻) はい!
さぁ 若槻君が正解ならば

ここで締め切りとなります
若槻君の答え。

残念! 違います。
確かに でも。

はい!
高杉君の答え。

正解!
やった!

志田君 知らないよな
こんな人な。

(笑い)

見て言うたな 今な。
はい。

じゃあ 正解は この方でした。
私? えっ?

マジか!
待って 怖い!

<ちなみに 本人は…>

佐藤君 気付いてなかったのか?
自分って。

私…。

(笑い)
えぇ~!

マジか!

じゃあ 志田君 若槻君に「こんな人
知らない」って言われても

しょうがないな 本人が
知らねえっつってんだからな。

本人も分かんないんだ。

目で そうかなと思ったけど
そんな 後ろにいる人 答え…。

そんなわけないじゃないですか。

「いや それはないよ」みたいに
言ってたじゃん。

(有田)
そんなわけないと思ったら。

意外に…。

全然 分かんない。
難しかったですね。

味わっていただけたかな
というふうに思いますね。

先生
続いては 何でございますか?

皆さんに していただきたいな
というふうに思います。

この問題はね…。

撮影のほうは いかがでした?
結構 やっていて…。

難しかったです。

「ファーストペンギン!チーム」は
3人で協力できるので

かなり有利。
すいません。

村上君も…。
先生。

1人しかいないけれども
でも これね

14個あるんで ポイントが
最高14点 取れるんですよ。

だから そういう意味で 村上君
まだ 君は参加できるから いい。

たぶん 優勝がない。
なるほど 確かに。

まいりましょう。
はい レッツ…。

グルメチキンレース
ゴチになります!

(一同) ゴチになります!
(増田) わぁ~!

<この映像を
よ~く覚えていてください>

<ここから…>

(拍手)

さぁ 『ぐるナイ』と
『世界一受けたい授業』のコラボ

ということで クイズを出して
行きたいと思いますけれども。

高杉さん ゴチレース参加して
半年たちます いかがでしょうか?

いや~ すっごい楽しいですね。

(羽鳥) エライザさん
いかがでしょうか?

ホントに 毎回 幸せです。
(羽鳥) そうですよね。

やっぱり
この「ゴチになります!」は

新メンバーが来ると
雰囲気が がらっと変わるのが

楽しいところです。

さぁ まず まっすー
ひと品目 到着してます。

いかがですか?

うん すごく味が
チキンとしてます。

(羽鳥) う~ん…
高杉さん いかがですか?

はい いや すごく すてきな香りが
漂って来ますね。

おいしそうなチキンです。

(羽鳥)
エライザさん いかがですか?

私も それ 頼めばよかったです
おいしそう。

(羽鳥) いや~ まっすー
いいですね これは。

めっさ うまい! ワオ!

(羽鳥) とっても おいしそうです。

さぁ 皆さん どこが変わったか
分かりますか?

(スタジオ:上田) さぁ それでは
何が どう変わったのか

フリップに お書きください。

これは 羽鳥君 大変だわ。

こんな複雑なこと…。

…と思ったんですけど
何とか頑張ってできましたけど。

えぇ~。
はぁ~ えっ これ 何?

…が撮ったの? これ。
(笑い)

(村上) チームの人 チームの人。

(羽鳥) お客さんですから。
お客さんに…。

(村上) ホンマ!
頼むわ そしたら勝てんねん。

じゃあね もう1回 見せますから。
(村上) もう1回 お願いします。

レッツ…。

グルメチキンレース
ゴチになります!

(一同) ゴチになります!
わぁ~!

<皆さん もう一度 この映像を
よく覚えてください>

<ここから変化しますよ>

(スタジオ:村上) 待って 待って…!
待って!

(拍手)

さぁ 『ぐるナイ』と
『世界一受けたい授業』のコラボ

ということで クイズを出して
行きたいと思いますけれども。

高杉さん ゴチレース参加して
半年たちます いかがでしょうか?

いや~ すっごい楽しいですね。

(羽鳥) エライザさん
いかがでしょうか?

ホントに 毎回 幸せです。
(羽鳥) そうですよね。

やっぱり
この「ゴチになります!」は

新メンバーが来ると
雰囲気が がらっと変わるのが

楽しいところです。

さぁ まず まっすー
ひと品目 到着してます。

いかがですか?

うん すごく味が
チキンとしてます。

(羽鳥) う~ん…
高杉さん いかがですか?

はい いや すごく すてきな香りが
漂って来ますね。

おいしそうなチキンです。

(羽鳥)
エライザさん いかがですか?

私も それ 頼めばよかったです
おいしそう。

(羽鳥) いや~ まっすー
いいですね これは。

めっさ うまい! ワオ!

(羽鳥) とっても おいしそうです。

さぁ 皆さん どこが変わったか
分かりますか?

(スタジオ:上田) 14か所
変わっているそうです。

では 皆さんの答え
見てみましょう 一斉にオープン!

おぉ すごい
おぉ~ すごい みんな!

<「上田と女チーム」
「水ドラチーム」

「授業チーム」は 11個>

<「夜ふかしチーム」は
7個 書きました>

<果たして 正解は?>

さぁ 一体 どこが
変化していたんでしょうか。

…をご覧いただきたいと思います。

グルメチキンレース
ゴチになります!

(一同) ゴチになります!
わぁ~!

<さぁ このカメラに
全て映っているので

皆さん よ~く ご覧ください>

(拍手)

さぁ 『ぐるナイ』と
『世界一受けたい授業』のコラボ

ということで クイズを出して
行きたいと思いますけれども。

高杉さん ゴチレース参加して
半年たちます いかがでしょうか?

いや~ すっごい楽しいですね。

エライザさん いかがでしょうか?

ホントに 毎回 幸せです。
そうですよね。

やっぱり
この「ゴチになります!」は

新メンバーが来ると
雰囲気が がらっと変わるのが

楽しいところです。

さぁ まず まっすー
ひと品目 到着してます。

いかがですか?

うん すごく味が
チキンとしてます。

(羽鳥) う~ん…
高杉さん いかがですか?

はい いや すごく すてきな香りが
漂って来ますね。

おいしそうなチキンです。

エライザさん いかがですか?

私も それ 頼めばよかったです
おいしそう。

いや~ まっすー
いいですね これは。

めっさ うまい! ワオ!

とっても おいしそうです。

さぁ 皆さん どこが変わったか
分かりますか?

(村上) すごいわ。
(ウイカ) うわ。

皆さん
こんなに変わってたんですよ。

分かりましたか?
分からんやろうな。

<羽鳥さんが移動した後
MC台 花 衝立が変化>

<カメラワークを利用し
テーブルクロス

高杉さんとエライザさんも
衣装チェンジ>

<仕上げに
NEWS・増田さんが

ますだおかだ
増田さんに変わり

料理も別のものに>

<比べてみると このとおり>

<かっちゅう そらジロー
羽鳥さんのジャケット

じゅうたんの色も
変わっていました>

<皆さんは
いくつ分かりましたか?>

≪すごい!≫
≪めちゃくちゃ大変そう≫

あれを10分ぐらいで
やったわけでしょ?

…かもね。

(羽鳥)
ぜひ 参加させてほしかったです。

<「上田と女チーム」は
11個中 9個>

<「水ドラチーム」は
11個中 9個>

<「授業チーム」も
11個中 9個>

<「夜ふかしチーム」は

7個中 5個
正解でした>

優勝は…。

イエ~イ!

(拍手)

優勝チームには
豪華フルーツ盛り合わせを

プレゼントいたしま~す!

こういう ほらね 番組対抗で

他の番組とか ドラマの方とかが
来てくれるじゃん。

お前ら…。

(笑い)

以上 アハ体験の授業で
ございました。

<続いては…>

<…とコラボ>

<その人気コーナーで ただ今…>

<ヒロミの八王子リホームと
『SHOWチャンネル』がコラボ>

<早速 櫻井が会いに行くと>

(ヒロミ)
お前 切ってる最中だから…。

いやいやいや
もう おたくのね 今…。

(櫻井) お世話になってます。

<今回は…>

ナイトテーブル!
ナイトテーブルね。

ここに…。

ポンって置いたら。

<寝室のベッドサイドに置ける
おしゃれな…>

<今回は 櫻井の希望で
スマホや飲み物が置ける

多機能ナイトテーブルを
2人で イチから作る>

今回…。

ある程度。

うん。

<果たして 2人は…>

はい ここからのMCは われわれ
『SHOWチャンネル』です。

どうぞ
よろしくお願いいたします。

(羽鳥) お願いします
『SHOWチャンネル』です。

(吉村)私 MCでいいんですよね?
ええ そうですよ。

そうですね 2と1です。

さぁ 「SHOWチャンネルブロック」に
ご参加いただきますのは

こちら 6組の皆さんです
どうぞ よろしくお願いします。

(羽鳥) さぁ 今回…。

(羽鳥) ぜひ 正解
狙っていただきたいと思います。

えっ! どういったもの作ります?

(たい平) いや もう何でも…
小っちゃい…。

えっ?

ごめんなさい 自分が住める小屋
って どういうこと?

(フワちゃん) 小屋住みなの?

ウソじゃないです
ウソじゃないですよ。

<まず ヒロミが用意したのは
高級感があり 丈夫な…>

<これを>

押し切りってやつで このまんま
押して ず~っと行くと

ちゃんと奇麗に切れるっていう。

(スタジオ:指原) えっ いきなり?

そのまま ず~っと押して。

はい。

(スタジオ:吉村)
行ける? 行けます? これ。

(スタジオ:羽鳥) うわ~!
押してって。

向こうまで。

(スタジオ:羽鳥) 確かに気持ちいい。

≪おぉ~≫
(拍手)

<意外と筋のいい櫻井>

<慣れた手つきで
次々に木材を切り出して行く>

いいよ いい いい いい。

うん いいよ あぁ いいよ。

パーツは もう これでいいです。

<と…>

<金属製の くし目がついた
何やら重量感のある

その名も…>

<これは 一体?>

問題。
デデン。

ハハハ。

これ…。

これ 触ってもいいです
持ってもいいですよ。

あっ あっ あっ あっ。

便利?
便利。

もう驚いた。

あっちゅう間に 「えっ?」て
いうぐらい それも…。

なんと! このダブテールと…。

<ここで…>

(羽鳥) 選択肢を出します。

では まいりましょう
一斉に 解答 オープン。

Aが3つ Bが2つ Cが1つ
まぁ 割れましたね。

はい 『祈りのカルテ』 A
これは どうして?

(玉森) これは 椎名さんが
説明をしてくださったので。

(羽鳥) お願いします。
(椎名) あの~…。

そうですよね このぐらいしか
出てませんでしたから。

(椎名) 座ると こうだから。

(羽鳥) 申し訳ないです
お立ちいただいて。

形態模写いただくのかなと…。
(羽鳥) お顔が見たい。

こう 宮大工みたいにさ
こう 何か こう組まして

クギを使わないみたいな
ビスを使わない。

そこが
ちょっと ピンと ひらめいた。

「イッテQ!チーム」
いかがですか? これ なぜ B?

(堀田) もう 何か 見たこと…
えっ 何ですか?

(オカリナ) あっ 違います います。

(黒沢) いました~ いたよ~。
楽しい。

(スタッフ) 2枚?
2枚 使いますから。

合わせるんですね。
そうです。

<さらに 細い溝を掘る道具
トリマーを取り出し>

<慎重に作業を進めること…>

そこで抜いて 止めていいよ。

これを こう外して まずね
これを こう持ってね。

うわ 奇麗 等間隔に。
これを こう外して。

<くし形の歯に沿って削ると
2枚の板は こんな状態に>

これ 断面が こんな感じなの。

ここから こう。
あっ!

見て。
うわ すごい!

<お酒を入れる升などで見られる
蟻組み継ぎは…>

<…が かかってしまうのだが

ダブテールジグは…>

<蟻組み継ぎが
誰でも簡単にできる

アイデア工具なのだ>

(羽鳥) はい ということで…。

(羽鳥) 素晴らしい。

桔平さん
おっしゃってたとおりでしたね。

(羽鳥) さぁ 正解したチームには
なんと 豪華景品として

こちらのダブテールジグ
プレゼントさせていただきます。

おめでとうございます
これは便利。

<ここから
物を置くための棚を作って行く>

<手に取ったのは 2枚の…>

<これに>

入った。

これね。

<…と ここで>

今回ね これ こちらね
こういうの使うんですけど。

<ここで…>

<こちらの透明な四角い箱
従来のDIYの常識を覆す

画期的な発明品なのですが
一体 何に使うでしょう?>

<こちらの透明な四角い箱
従来のDIYの常識を覆す

画期的な発明品なのですが
一体 何に使うでしょう?>

…に なってます。
≪磁石?≫

中は 磁石でございやす。

これ でも たい平さん 分かって
らっしゃるんじゃないですか?

やってる。
全然 やってないじゃないですか。

<全チームの解答が こちら>

さぁ 『King&Princeる。』
磁力を与える。

(高橋) グルグルしてたところ
あるじゃないですか。

あそこで…。

(高橋) で そっから
こうなってたじゃないですか。

先ほどの。
ここに あの機械が

磁力を移すんです。

なるほど。
(高橋) そうすると プラス マイナス

またや
N極 S極みたいなのを与えて…。

…っていう手法です。

なるほど より強く がっちりと。
より強く。

「新土曜ドラマチーム」
砂鉄を集める。

砂鉄?

グルグルってしたら
スパっ!て 砂鉄が集まります。

集めて?
(羽鳥) 集めて?

持って帰る!?
記念にね。

なるほど これは いい!
(羽鳥) 今日という日の記念に。

こっち側も
くっつくようになってんだよ。

これを ここ 入れます。
はい。

で この子を
さっきのね この子を…。

(スタジオ:吉村) ウソだろ なるほど!
(スタジオ:高橋) これ 正解じゃん。

磁石で?
ほら。

あぁ~?

あぁ~!

このまんま…。

大発明。

<こちら スイスの工具メーカーが
開発した 驚きのアイテム>

<強力な磁石を
板の近くで回すことで

専用のビスが
板の中で一緒に回転>

<板同士を…>

局長 どうします?
いや だって もう 海人が…。

…で こっち見てんだけど。
いやいや まぁ あの

書き方は違いましたけど
でも VTR見ると…。

(羽鳥) 四捨五入?

五入のほうだよね?
五入したいよね。

正解なんじゃない。
(羽鳥) 『King&Princeる。』 正解!

(永瀬) すごい。
すごい。

(羽鳥) これは お見事ですね。
あんな顔で見られたら…。

<ヒロミの狙いは 完全に…>

よし。

<ヒロミは…>

この…。

例えば…。

あぁ…。

これ? おぉ~。

<櫻井の要望に応え…>

こうやって 切れました。

<…を使って カーブを滑らかに>

<すると>

よし こういう こういうのが。

(拍手)

<ここから…>

色 ここの。
そう。

<作業…>

うわ~ うれしい
ありがとうございます うれしい。

<3つの棚が
互い違いにデザインされた

スタイリッシュな
ナイトテーブルが 見事 完成>

こういうのを
置いたりなんかするのも

何かいいかもしんないですよね。

相葉ね OK OK OK
分かりました。

<そして いよいよ…>

これ こちら。

裏に? あぁ~!
こうやってね。

保護シールみたいな ほんで…。

<そう こちらは
重いテーブルでも

移動させやすくなる
便利なシールなのだが>

いやいやいや 分かるはずよ。

ちなみに…。

結構ね
ダジャレが好きなんですよ。

こちら これ…。

壁に塗る 漆喰っていうやつ。

これね…。

…っていうんですよ。

<ここで…>

<「カップヌードル」史上 最高のキャンペーン!>

<欲しい物あった?
2500名に当たる! カップヌードルクエスト>

こちらは
早押しでの解答になります。

♪ ピンポ~ン
「笑点チーム」。

あっ なるほど
「こーらっく」 すいません。

(羽鳥) 座布団1枚。
座布団1枚 お願いします。

♪ ピンポ~ン

(ブザーの連続音)
(羽鳥) 惜しい!

惜しい?
惜しいってことですよ!

♪ ピンポ~ン
(羽鳥) 『イッテQ!』。

あぁ~ 惜しい!

「ユカイ」 床と掛けて。

♪ ピンポ~ン
『ヒルナンデス!』。

あっ… ハハっ…。

(羽鳥) 仲よしだな。

(フワちゃん) あぁ~ 違かったね。

♪ ピンポ~ン
(羽鳥) さぁ 『King&Princeる。』。

違う 違う。
(黒沢) かわいいな。

♪ ピンポ~ン
「笑点チーム」。

(羽鳥)
正解! カグスベールで~す!

(指原) すごっ!
あら さすが。

(羽鳥) ということで「笑点チーム」
こちら カグスベール

プレゼントさせていただきます。

いろいろ
工具あったんですけどね。

(羽鳥) 結果 カグスベール。
ぜひ 使っていただいて。

<それが…>

(店主) ハハハハハ。

(スタッフ) 何ですか?

(小峠) どうすんだよ これ
えっ?

(スタッフ) えっ えっ?
熊の手ですか? これ。

熊の手だ。
もらっても困るでしょ。

(店主) これ 爪。

(スタッフ) えっ 今日もですか?

あるな また 何かあるぞ。
(加藤) 何だろう?

(小峠) デカい デカい デカい!
デカいよ これ。

これはデカいな。
(大久保) 今度 デカいぞ。

何?
(加藤) 剥製?

これ 持ってって。

(スタッフ) これ どうしたんですか?

(店主) これ…。

(スタッフ) これ 何ですか?
タヌキ。

『日テレ系人気番組』セレクト
絶品グルメ 腹ぺこクイズ!

(歓声と拍手)

お待たせしました ここから 進行
吉村さん お願いいたします。

はい 大役を仰せ付かりました
進行役の吉村でございます。

よろしくお願いいたします。
(羽鳥) 待ってました!

ありがとうございます!
さぁ これから…。

皆さんは
早押しで解答していただき…。

そして…。

まさに腹ぺこクイズでございます
さぁ それでは まいりましょう。

負ければ飯抜き
番組対抗 腹ぺこクイズ!

<まずは
『ヒルナンデス!』に登場>

<ご紹介するのは…>

<…を誇る
こちらのお店>

<…のうまさを広めるために
考案したのが ぶりかまめし>

<使用するのは 刺し身にも
使われる 肉厚で脂ののった…>

<これを
じっくりと下ゆですれば

大きな骨も 指で ちぎれるほどの
軟らかさに>

<…などを加え

糖度20%になるまで
煮詰める>

<隠し味に 梨を加えた
秘伝のタレを塗り…>

<こうすることで 表面がカリっと
香ばしく仕上がる>

<富山県産こしひかりに
丸ごと ぶりかまをのせれば

完成…>

<脂ののった ぶりかまは
口の中で ほどける軟らかさ>

<一度 食べたら
確かに 病みつきに>

<それでは…>

<深海魚が よく取れる
富山県ですが…>

♪ ピンポ~ン
さぁ 指原さん。

キレません。

♪ ピンポ~ン
はい 栞里さん。

♪ ピンポ~ン
はい。

なるほど。

頭いいですね ちょっと違います。
♪ ピンポ~ン

(ブザーの連続音)
あ~ なるほど。

この音ってことは惜しいですよ
食べるのか 何かが近いのか。

♪ ピンポ~ン
さぁ 来た たい平師匠。

ヒレを。

「何でですか?」。
ヒレに。

でも 尻尾が うんぬんで
惜しくなりましたよね。

♪ ピンポ~ン
(羽鳥) 来た。

どんどん…。

(ブザーの連続音)
なるほど これは すごい。

これ 誰か もう
ごっつぁん 行けますよ。

合わせちゃってください。

♪ ピンポ~ン
もう1回 いいですか?

はい。
あの長い…。

正解!
おっ!

(好楽) お~!

正解でしょう。

「笑点チーム」には…。

(羽鳥) すごい。
(たい平) やった~!

箸で切れる 箸で。

いいね さすがですね。

早い 食べるの。
(フワちゃん) 食べてた。

(たい平)
俺が一生懸命 盛り上げてんのに。

じゃ タレは結構 しっかりした
味付けなんですかね?

(たい平) うん 甘みがあって
程よい甘みがあって。

師匠 師匠。

テレビで 黙食 なかなか…。
≪前かがみで≫

さぁ 2問目にまいりましょう。

そうです われわれ 何か
ここにいるだけじゃ…。

MC よろしいですか?

いやいや お願いします
柔軟に対応してください。

1問ずつ交代しますんで
解答者 交代します。

2回戦目は このメンバーで
挑みたいと思います。

(羽鳥) お願いします。
よろしくお願いいたします。

負ければ飯抜き
番組対抗 腹ぺこクイズ!

<続いては
『沸騰ワード10』に登場>

<ご紹介するのは 人気居酒屋…>

<使用するのは 北海道産の…>

<…など 5種類の貝尽くし>

<厳選された日本酒を投入し
強火で加熱>

<豪快に…>

<そこに 貝を5種>

<さらに 味の決め手となる
企業秘密のダシを加え>

<丁寧に アクを引きながら

うま味成分をしっかり抽出>

<完成…>

<そのスープをひと口 味わえば

誰もが とりこになる うまさ>

<それでは…>

<こちらの…>

<それでは…>

<こちらの…>

ムズっ。
♪ ピンポ~ン

おっ さぁ エライザさん。

デコレーション?
(フワちゃん) あっ かわいい。

(ブザーの連続音)
惜しい。

ブ~ブ~ブ~鳴った 惜しい。

♪ ピンポ~ン
はい。

違います。
出口 一緒なのよ。

♪ ピンポ~ン
さぁ 来た 堀田さん。

(ブザーの連続音)
なるほど デコるで ブブブ…。

♪ ピンポ~ン
さぁ!

いや 違います。

(フワちゃん) ヒロミさんじゃん。

♪ ピンポ~ン
つけるんですけどね あっ どうぞ。

あの 水槽に よく くっついてる
黒いやつ。

水槽に よく くっついてる
黒いやつ。

小っちゃい貝のやつをつける。

正解!
(永瀬) すごい!

そうでございます 正解は…。

≪かわいい!≫

正解した
「新ドラマ土曜チーム」には…。

(池田) うわ~ やった~!
(羽鳥) うわ~ 来た!

(玉森) いい色。
いい色でございますね これは。

(池田)
これだけ行っていいですか 先に。
ダシ おいしそうだよね。

う~わ~! うわ。

これ…。

そんな効果ありますか。
どういうアプローチ。

(池田) うま味が すごいです。

はぁ~ うま味の かたまり。
(池田) えっ 貝だけ?

飲みました?
(椎名) 飲んだ 今。

統一見解です。
(羽鳥) すごいんだ。

続いて 3問目でございます
解答者の皆さん交代でございます。

3問目は
このメンバーでございます。

まいりましょう 負ければ飯抜き
番組対抗 腹ぺこクイズ!

<続いては
『満天☆青空レストラン』に登場>

<ご紹介するのは…>

<名人 柿木さんが育てる…>

<肉本来のうま味が味わえる…>

<…といわれている>

<短角牛>

<よく運動することで…>

<…が育まれる>

<赤身の中でも
うま味が凝縮しているのが…>

<その中心に位置するのが
最高級部位…>

<これをぜいたくに
分厚くカット>

<表面に軽く
塩 コショウを振ったら

熱々の鉄板へ>

(スタジオ:フワちゃん) 食べたい!
(スタジオ:吉村) 素晴らしい!

<短時間で一気に熱を入れると
硬くなるため

じっくりと火入れするのが
ポイント>

<完成…>

<肉本来のうま味が味わえる
ぜいたくな ひと品>

(宮川) これ おいしいです。

<それでは…>

<ある職業の人の服からは
その場にないにもかかわらず

ステーキのにおいがすると
いわれています>

<その職業とは
一体 何でしょう?>

(永瀬) ドラマ 『新・信長公記』が
いよいよ明日 最終回です。

戦国武将のクローン高校生たちが
学園の天下を目指して

争って来た熱き戦いが
怒濤のクライマックスを迎えます。

明日 夜10時30分から放送です
ぜひ ご覧ください。

<それでは…>

<ある職業の人の服からは
その場にないにもかかわらず

ステーキのにおいがすると
いわれています>

<その職業とは
一体 何でしょう?>

(オカリナ) 何でもいいんですよね?
職業をまず答えて行きましょう。

♪ ピンポ~ン

あっ すごいですね
攻めましたね 一発目で。

そういうことですよね
職業 とにかく言ってけば。

♪ ピンポ~ン
さぁ 栞里さんです。

なるほど 花火師
火薬のにおい。

♪ ピンポ~ン
羽鳥さん。

ほう お風呂屋さん。

♪ ピンポ~ン
さぁ。

CAさんが
ステーキのにおいを 機内で。

♪ ピンポ~ン
はい。

なるほど 警察官の方が
ステーキのにおいするよと。

そのにおいを感じたことないよ
というとこから

アプローチしてもらっても大丈夫。
♪ ピンポ~ン

(オカリナ) よっしゃ~!

何で?

出会ったことがない
職業だったんで。

今 入れてますから ジュ~ジュ~
来ました!

さぁ あそこで
煙が上がっております。

正解したオカリナさん
柿木畜産…。

(堀田) やった~! すごい!

うれしい。

≪うわ~≫

(オカリナ) 赤身って もうちょい硬い
イメージがあったんですけど

ちょうどいい歯応え
軟らか過ぎず 脂がのり過ぎず。

ホントに…。

(笑い)

今までの…。

はぁ~ これ 素晴らしいですよ。

これ 見て。

(羽鳥) 生きてるね 生きてる
うわ 生きてるわ。

(指原) うわ~ おいしそう。

(笑い)
何で?

おかしいでしょ。

<続いては
『行列のできる相談所』に登場>

<本場イタリアで修業を積んだ
シェフが作るハムは

実に…>

<そして これこそが…>

あと もう1つが…。

<まず 豚のもも肉を成型し

奇麗な円柱型に整える>

<形が崩れないよう
ヒモで縛るが

ここで失敗すれば
腐ってしまうことも>

<腸に詰めて…>

<さらに…>

<4年以上の歳月を経て
ようやく完成するのが…>

<極薄にスライスすれば
摩擦熱で 脂が揮発>

<その芳醇な香りと うま味の…>

<店主お薦めの食べ方は

揚げパンに フレッシュチーズと
クラテッロをのせた一品>

<その味は 勝者に
思う存分 語ってもらおう>

<それでは…>

とんでもない戦い。
はい。

♪ ピンポ~ン
はい。

違う これから 始まりません
始まりません。

♪ ピンポ~ン
1個 手前に戻ります。

違います はい。
♪ ピンポ~ン

もう…。

あっ なるほど。
(指原) ありそう ありそう。

この今回の正解は。
♪ ピンポ~ン

ぎゅ~ん!

(羽鳥) そんなMCいます?
ぎゅ~ん?

いや~ そうかっていう。
♪ ピンポ~ン

はい。

飛行機はないけど
そのぐらい飛ばしてこう。

♪ ピンポ~ン

(羽鳥) 盛り上がるなぁ。
いや 盛り上がりますよ。

どこ行った?
とんでもないよ。

何か入れちゃいました。
(フワちゃん) 何を入れちゃったの?

♪ ピンポ~ン
はい 来た。

(ブザーの連続音)
はいはい はいはい。

(フワちゃん) 何? お風呂大会って。
そうっすね。

でも そっちで ブブブブブって
なったってことは

何かを入れてるのは
合ってるんです。

じゃ ない! もっともっと規模が
もっと 戦 戦。

(羽鳥) 盛り上がりそう。
戦で考えちゃってください。

(フワちゃん) 戦ね。
戦なんです。

(高橋)はい~ はい 分かりました。
♪ ピンポ~ン

(ブザーの連続音)
…ようなの!

それを どう言う?
それを どう言う?

♪ ピンポ~ン
はい。

ごめんね ごめんね。

あんなに 数 打ちまくったのに
ごめんね。

船 対 船の戦いをやったよと。
(指原) すごい。

はい それでは 正解した
「超無敵クラスチーム」には…。

…の ご褒美がございます。

うわ これは。

(指原) すごっ いただきます。
すごいですよ。

あっ あんな大っきいんだ
もっと小っちゃいと思ってた。

(指原) うん!

(指原)全部が びっくりするぐらい
マッチしてます。

≪へぇ~≫
(指原) すごい。

いよいよ 次は…。

今回は このメンバー。

なぜでしょう。

やりますよ やりましょう。
(羽鳥) 頑張れ 局長!

<この後…>

♪ ピンポ~ン
はい。

(不正解のブザー)
鼻から 1回 通して。

♪ ピンポ~ン
はい。

(不正解のブザー)

(羽鳥)
いい戦い いい戦いですよ。

<決戦の前に…>

<行けるか?>

(平野) よし。

(劇団ひとり) うわ~!

(ひとり) うわ~!

(ひとり) うわ~!

≪ヤバい ヤバい
ヤバい ヤバい ヤバい≫

(ひとり) ホントに 何か…。

(玉森) カルテを通して
患者たちの秘密とウソを

優しく見破り。
(池田) 心を癒やすことで

病を治す
ハートウオーミングミステリー。

(椎名)
新土曜ドラマ 『祈りのカルテ』。

(3人) ぜひ ご覧ください。

<続いては
『オモウマい店』に登場>

<ご紹介するのは 喫茶店…>

<…する こちらのお店>

<少しでも安く提供しようと…>

俺はな 人間でいったら…。

<そんなマグロのような
マスターが作るのが こちらの…>

ジャンボプリンって…。

<それでは…>

♪ ピンポ~ン
はい。

♪~ トゥトゥトゥトゥ~ン
トゥトゥトゥトゥ~ン

なるほど
自分の曲に合わせて飲む。

そんな おちゃらけてません
ベートーベン。

♪ ピンポ~ン
はい。

鼻から1回 通して?

偉人です。
♪ ピンポ~ン

はい。

いったん かける!?

(羽鳥)
いい戦い いい戦いですよ。

今のところ… 素晴らしい。

おいしさに追求すると
こうなっちゃいました。

♪ ピンポ~ン

なるほど。
♪ ピンポ~ン

なるほど
もう いらないよと!

ザクっ! バリっ!て
行くよと。

こだわりますね。

♪ ピンポ~ン
豆ごとに…。

2回 押しましたよ。

あぁ~ そしたら
味の変化 出ちゃいますよね。

♪ ピンポ~ン
はい。

そこまで はい!

♪ ピンポ~ン

あぁ~ なるほど
毎回 新品でやってた。

サイホンの時には もう決まってます。
♪ ピンポ~ン

ベートーベンのコーヒーは。

(羽鳥) 偉人! 偉人中の偉人。

すごい話になりましたね。
(羽鳥) もはや 神。

いろんなタイプのコーヒー
ありますよね 今となっては。

でも こだわると やはり
豆に たどり着くんです。

豆! 豆!

豆です。
♪ ピンポ~ン

(ブザーの連続音)
惜しいです 惜しいです…!

恐らく それもしてたんでしょう。
♪ ピンポ~ン

それ 違うってなったのよ。

ベートーベン
1杯に懸けてるんです。

♪ ピンポ~ン
この思いを… はい。

何で おまじないしちゃうんだよ。

1杯の豆の… あぁ~!

あっ はい!
「はい」じゃ ない 押して。

♪ ピンポ~ン
豆の…。

違う! 違う!
(ブザーの連続音)

近い! 大きさじゃなかったら
何? 1杯の豆の!?

♪ ピンポ~ン

重さじゃ ない 重さ 違う!
(ブザーの連続音)

1杯の豆の うぅ~!が…。
♪ ピンポ~ン

違う! 何で?

何でよ 色 一緒だよ 大体。

1杯の豆の うぅ~!が
決まってる!

(永瀬) 「うぅ~!」?
「うぅ~!」が決まってる。

あっ!
♪ ピンポ~ン

正解!
≪すごい!≫

やった!

あぁ~!
≪数!≫

それでは 正解した
「King&Princeる。チーム」には…。

…の ご褒美でございます!

材料 牛乳 バニラエッセンス
卵など

余計なもの入れないよという
こだわりがある…。

うまっ! 何か 何か…。

(高橋)
うん! プリンもソースも

全部 引き立ってます。
引き立ってる なるほど。

(黒沢)
ヤダ! ヤダな 何か その…。

(オカリナ) 何だ それ。

<ここで 10月25日 火曜
夜10時スタートの新番組

『カズレーザーと学ぶ。』をご紹介>

<さまざまな分野の専門家から
飛び出す 驚きの新事実に>

(カズレーザー) 俺 ずっと
思ってるんですよ。

<独自の目線で…>

<今回は 特に…>

(日比野さん) 実は…。

「あらゆる」ですか?
はい 可能性を秘めておりまして。

へぇ~!

(日比野さん)
このエクソソームというのは…。

(日比野さん) エクソソームを…。

(日比野さん)
しているということが…。

例えば…。

っていったような…。

…があるということで
大注目されているということです。

(カズレーザー) すげぇ。
(野田クリスタル) すげぇな それ。

「ちょっと 芸人さん…」。

<この番組を もう一度
ご覧になりたい方はTVer Huluで>