あざとくて何が悪いの? DJ松永&サーヤ連ドラ新シリーズ白熱鑑賞/松本まりか中継[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

あざとくて何が悪いの? DJ松永&サーヤ連ドラ新シリーズ白熱鑑賞/松本まりか中継[字]

猛毒注意!!山里亮太×田中みな実×弘中綾香という危険すぎる3人が“あざとい男女”の言動について徹底トーク!!

◇番組内容
今夜スタート!【あざと連ドラ第5弾】「東京であざとく頑張って何が悪いの?~上京ガールの成長日記~」をDJ松永&サーヤと白熱鑑賞!!注目の若手女優・片山友希、藤吉夏鈴(櫻坂46)、堀夏喜(FANTASTICS from EXILE TRIBE)をはじめ話題性抜群のキャストが集結!!片山が演じる地方出身の主人公・花が大都会・東京を舞台に、あざとさとは何か?悩みながらも成長していく史上最長の超大作!!
◇番組内容2
先週、約1年ぶりに復活した【松本まりか密着企画】の続編をお届け!今夜は番組史上初となるスタジオと密着現場を「中継」で結び、スタジオメンバーから番組スタッフを通してリアルタイムで質問を投げかけ、まりか様の本音を探っていく!「芸能活動は今後も続けていきたい?前向きなの?」彼女の口から一体何が語られるのか…約2ヵ月前に投稿され、世間をザワつかせた【意味深ツイートの真相】がついに明らかに!!
◇出演者
山里亮太(南海キャンディーズ)
田中みな実
弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

ゲスト
DJ松永(Creepy Nuts)
サーヤ(ラランド)

ナレーター
服部潤
◇出演者2
松本まりか

【あざと連ドラ出演者】
池田匡志
大峰ユリホ
片山友希
相馬理
兵頭巧海
藤吉夏鈴(櫻坂46)
堀夏喜(FANTASTICS from EXILE TRIBE)
村中暖奈
◇おしらせ
☆番組Twitter
 https://twitter.com/azatokute
☆番組Instagram
 https://www.instagram.com/azatoinsta/
☆番組ホームページ
 https://www.tv-asahi.co.jp/azatokute/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. サーヤ
  2. 松永
  3. 彼氏
  4. 本当
  5. スタッフ
  6. チャラ
  7. ハハハハ
  8. 松本
  9. 上京
  10. 大学
  11. 東京
  12. イヤ
  13. テニサー
  14. 一緒
  15. 遠距離
  16. 可愛
  17. 研修
  18. 自分
  19. 心配
  20. 多分

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ハゴロモ
¥730 (2022/12/09 20:08:29時点 Amazon調べ-詳細)

(山里)今夜のゲストは なんと
公私ともに仲がいいという事で

DJ松永さんとサーヤちゃんの
お二人でございます。

(田中)お願いします。
(弘中)お願いします。

2人 レギュラー番組
やってるからね 一緒にね。

そうそう そうなんです。
そうですね 国営放送で。

ええー すごい!
へえー!

〈そんな 仲のいい2人を迎えて

今夜 お送りするのは この2つ〉

〈まずは…〉

…でございます。
(サーヤ)上京ね。

はい。 地方から就職で上京した

「あざとさ」に憧れる
ピュアな女性が

東京のあざとい男女に
もまれながら

成長していく物語…。
すごい。 朝ドラみたいな。

ねえ! 本当ね!
朝ドラですね。

イヤなコールとかあるかな。
ハハハ…! そんなのあるの?

代理店のね…。
あるよね。

テニサーで。
えっ テニサー?

テニサーでギャル男と一緒に。
(松永)なんか 俺 見た! 昔…。

あっ… ど真ん中だったんだ。
(松永)すげえ大所帯の

真ん中にいるのよ。
そうなんですよ。

いや 本当に
最高の大学時代でした。

うわー! 素敵!
気持ちいいな。

♬~

〈彼女の名は 戸渡花〉

あっ フミちゃん役だった人。

〈奈良の田舎町出身で
大学まで女子校〉

それ 結構 きついかもな。

大変じゃない? それ。
いや もう 絶対無理!

可愛い。

えっ よかったじゃん!

〈彼の名は 真中健太郎〉

〈静岡から京都の大学に進学し

花とは大学が違ったが

映画サークルの交流会で知り合い
交際開始〉

(サーヤ)じゃあ 遠距離?
うわ 遠距離じゃん 終わったな。

終わっちゃうよね…。

「遠距離で彼女が代理店」
終わった?

第1話で もう わかった それが。
はい。

そうね… 慣れてるからね。

うーん…。 まあ でも…。

心配かな。
ああ そうか 心配なんだね

東京に染まるなよと。

「男ウケ狙うの?」っていう
言い方も ちょっと… ねえ。

〈ご時世柄

〈花にとって
明日は初めての出社で

社会人としての
スタートを切る日〉

なるほどね。
(松永)上京する人はね…。

ねえ…。

(松永)上京してくる人は
ちょっとね 自分を

磨きにかかる人たちだからね。
何か成し遂げたいっていう。

ああ そう?

〈すると…〉

同期だよね? 吉澤エミリです。

ああー!
あら あら あら あら…。

キラキラ仲良し軍団。

〈そして

(松永)ええー!
人数も多いしね。

(花)《やばい…》

〈そう 東京組は

内定者期間も
直接会ったり 交流があるが

地方組は なかなか
距離を縮められないまま

入社したのである〉

あっ 浅野!
あっ 浅野!

(松永)リモートでも…
リモートで目立つヤツいるの?

〈同期たちに圧倒されながら
空いている席を探す 花〉

(松永)ちょっと 肩身狭いね
これね。

学校の時と一緒だな
こうなるんだよな。

同じ空気の人と…。

(サーヤ)固まるんですよね。
固まるね。

「うわっ」なの?

そうそう。

(花)《何? この…》

〈更に 前のテーブルでは…〉

(サーヤ)確かに怖い。

こういう風に実況ができる
って事は 暮らしづらいだろうな。

ああ いや…。

ああ…。

この子と分かれていくのかな。
染まっていく人と。

好き 好き!
工藤阿須加君みたいじゃない?

工藤阿須加さんみたい。
ええー! 可愛い。

(愛香)ああ…。

〈早速 東京の洗練された
同期たちに圧倒されながらも

なんとか初日の研修を終えた 花〉

ああー…!
うわー! 怖い。

〈花は 研修で席が近かった2人と
意気投合し

同じテーブルで距離を縮める〉

わかる!

あっ…。

おっ! すごい。
あっ わかるんだ。

(高野)全然食べてなくない?
食べてるよ。

そっちこそ食べてないでしょ。

ああ… うん。 ありがとう。
すみません。

カエデちゃん 可愛い。

ああ! うわー…。

いや すみません。
これ 私ですね 完全に。

そうだね。
私は 祐希の事 知ってる。

だって そうだよ。 私のだよ。

〈更に 橋本の

えっ なんだろう?

あの子…。

つむじ!
(松永)よく気付くな。

(愛香)だから…。

(一同 笑い)

〈…と 研究していると
こちらの様子に気が付いた

高野亘が…〉

(松永)「イエイ」?
(サーヤ)「イエイ」? ハハハ…!

ああ… ごめん。
はい。 はい 乾杯。

(花)《何? これ。
これが共学の乾杯スタイル?》

すごい聞き方する。
(サーヤ)引くよね。

ちょっとイヤな感じ。
イヤだ!

確かに 地方の大学ね
わかんないからね。

きた!

おおー! 笑い飯。

そうだね。 そんなもんじゃ
ないからね お笑いっていうのは。

〈一瞬

そっか。 祐希君は
顔が格好いいだけじゃなくて…。

じゃあな。 よし よし よし…。

うーん…。
(サーヤ)そう?

(サーヤ)街裏ぴんく 街裏ぴんく。

っていうか…。

いやいや チャラくない。
(松永)チャラいって。

(松永)チャラいよ。

これ 危ないか?
(松永)チャラいよ。

彼氏いるよ。 彼氏いるんだから。
(松永)いや… うん。

(サーヤ)うわ
プロフィール見たいな。

お前

(橋本)何?
(高野)ここ ここ。 隣座る?

花ちゃん。 大丈夫?

戸渡さん…。

橋本君…。

わかる。
(サーヤ)そう!

寺坂君…。

だよね?

ハハハハ…。

でも よかったね。 仲良くなれて。

〈そして 帰宅後 彼氏の健太郎に

今日の研修から飲み会までの
出来事を報告〉

それを言っても なんにも…。

(真中)そんなさ…。

…っていうのは
ちょっと偏見がね。

まあ そうね。 ちょっと偏見が…。

いや 毒されるよ。

うーん そっか…。 あっ…。

でも…。

なんかな そうだね。 うん…。

そう。 なんか
今の花のままでいいよ

っていうのも なんか こうね

自分の思いどおりにさせたい感が
ありますな。

(サーヤ)素朴でいろ みたいな。
そうだね。

なるほどね。
ああ すごいバッドじゃん みんな。

(サーヤ)ハハハハ…。

〈あざとい上司に連れられて
人生初の合コンへ〉

怒ってる。
(松永)うわっ 怒った。

この時期は特に。
そう。

俺が守ってやるよ みたいな
こう いい彼氏だったじゃない。

もう 焦ってなかった? 彼氏。
東京へ行くって

焦るんじゃないですか?
広告代理店 イケイケ…。

1軍キラキラ集団がいる所に

自分の彼女が行くって
そりゃ焦るだろ 松永。

(松永)焦る… でも その言い方。

「変わらなくていいよ」っていう

その優しい言い回しの言い方が…。

みんな あそこら辺
すごい不評じゃん。 いいじゃん。

その言葉の奥には なんか…。

…みたいな。
モラハラっぽい。

もっと器広く
でーんって構えてほしいですね。

(一同 笑い)

ごもっともです。
姉さん 言ってやってください。

〈続いては
「松本まりかはあざといのか?」〉

〈1年ぶりの密着なのだが…〉

〈およそ2カ月前

黒背景に白文字で書かれた
ツイートを10枚連続で投稿〉

〈センセーショナルな
言葉の数々から

ネットニュースでも
大きな話題に〉

〈「心配される状態ではないから

本当に大丈夫」と

まとめられてはいるが

まりか様の心境は?
このツイートの意図は?〉

〈気になりすぎるので 今から

〈聞きたい事
全部聞いちゃいます〉

そう。 今から起こる事を見るのよ。

マジで?
そう。

そうだね。
生中継だったらね。

〈つまり まりか様は

いつもどおり
番組スタッフと2人きりの

密着ロケだと思っているのだが

スタジオでは リアルタイムで
その映像をチェック〉

〈スタジオの声や指示は

番組スタッフの耳のみに
イヤホンで届いており

まりか様は
MCたちが見ている事は

全く知らないというわけ〉

さあ 中継 つながってます。
もしもし 聞こえます?

(スタッフ)はいはい。
はい。 聞こえますか?

木下坂って どこ?
広尾の脇じゃないですか?

いた?
(スタッフ)多分いました。 多分います。

(サーヤ)本当だ 普通にいる。
公園の前。

(松永)わかる。

〈果たして

すごい ご機嫌。
(サーヤ)顔色 良かった。

(スタッフ)じゃあ 歩きます?

〈まずは 2人きりで
歩きたいという まりか様〉

でもさ…。

この 出てくれなかった…。
会ってない間ね。

(松本)すみません。

(サーヤ)ハハハハ…!
(松永)本当に…。

そんな事はないし
『あざとくて』は…

『あざとくて』は なんか…。

この… そうね。

(スタッフ)あっ そうなんですか?
(松本)そう。

アーユルヴェーダとか
あるからじゃない?

あっ エステとかですかね?
なんか こう どちらかというと

きっと エステ寄りよりも
精神の方の…。

えっ そうなんですか?
ずっと ここに

オイル 垂らすやつ。
そうそう そうそう 多分。

(松永)そういうのがあるんだ。
自分探しだね。

(サーヤ)おっ すごい!
ねっ!

〈食事法やトリートメント法など

日常生活に関わるものから
生命そのものにもアプローチし

日本でも体験できる
人気のヒーリング法〉

(サーヤ)ビュンビュン飛ばしながら。
結構 深い話よ 今。

「あったかい この感覚」…。

生きてるって実感が やっと
そこで湧いたって事でしょ。

その なんか…。

ああー なんか… 何?

えっ? どっちなんだろう?
前なんじゃない?

確かに。 ライトによ ライトに。

(スタッフ)最近 ちょっと こう
ネットニュースが

あったりしたじゃないですか
まりかさんに関しての。

(サーヤ)ハハハハ…!

わからないですね。

〈ABEMA限定配信〉

〈番組に届いた
元カノの話をする彼氏

どう返せばいい? という
お悩みを徹底討論〉

〈ABEMA限定で
本日から1週間 無料で見放題〉

〈ぜひ ABEMAをチェック〉

あれ そうそうそう。

あっ そういう事?
(サーヤ)老廃物みたいに言うな。

すっげえ
ドロッとしたやつ出たね。

そういう意味では 今…。

ああ よかった。
よかった。

よかった。

よかったですね。
よかったよ。

えー 本当に…。

よかった。
「スコーンって抜けた」って

おっしゃってたから
もう 安心じゃないですか?

〈まりか様が出演する
『妖怪シェアハウス』が映画に〉

〈小芝風花演じる主人公 澪が

松本まりか演じる
お岩さんたち 妖怪と

暮らしながら成長していく
ホラーコメディー〉

〈6月17日 公開〉

お知らせです。
6月5日から毎週

ABEMA限定企画を
配信する事が決まりました。

やったー!

という形になりますけれども。

でも…。

そうなんですよ。
ビックリしました。

それがさ なんか…。

こういう時
どうしたらいいんだろうなって

リアルなところがあって
その答え

我々なりに
出させてもらってますのでね…。