午前0時の森[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

午前0時の森[字]

全国津々浦々、未だ眠らぬ街は数知れず…ここ新橋・烏森でも村上信五、劇団ひとりが眠らぬあなたのお相手をいたします。

出演者
MC:村上信五、劇団ひとり
天気予報:小髙茉緒(日本テレビアナウンサー)
番組内容
全国津々浦々、未だ眠らぬ街は数知れず…
ここ新橋・烏森でも村上信五、劇団ひとりが眠らぬあなたのお相手をいたします。立ち入れば最後、人生におおよそ意味をなさない時間を過ごす住人となる…午前0時の森へ、ようこそ。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. キノコ
  2. シメジ
  3. 今日
  4. 毒キノコ
  5. 本当
  6. モドキ
  7. シイタケ
  8. ニンギョウタケ
  9. アリ
  10. 新種
  11. タケ
  12. Cocco
  13. コウタケ
  14. 省吾
  15. シャカシメジ
  16. ヤマドリタケモドキ
  17. 全然
  18. イメージ
  19. お願い
  20. シャカ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



≫午前0時になりました。

≫今日はすごい1日になりますね。
「午前0時の森」でございます。

すごい歴史的な日になりますよね
今日は。

≫そうですね。
やっぱり劇団ひとり史が…。

≫違う!ヤクルトの村上選手
56号打ちはったから。

王さんを超える56号が出たから
歴史的な1日に。

≫違うでしょうよ!
そんなことじゃないでしょ!

劇団ひとりが、この音楽シーンに
ホームランを打つ日だよ。

≫1号を打つの?

≫記念すべき第1号を
今日、放たれるんですよ。

≫飛ぶかな?ちゃんと。1号。

≫当然。
≫さあ、これはほんまに

省吾さんのテーマソング
Coccoさんが

作ってくださりました。

作詞・作曲。
「海への道」

お披露目ということで。

≫もう、今週たぶん
200回くらい聴いてきました。

≫マジですか?
≫ずっと聴き込んできて

この歌を自分の中で
どういう解釈をするべきかとか

自問自答の日々でしたね。
まず、技術的な歌よりも

まず気持ちが大事だと思って。

≫もちろんです、それは。
≫まず、歌の世界と自分が

リンクするということの
作業でした。

あとはもう
キーさえ合えばばっちり。

そこがどうしてもね
結構難しいんです、これ。

≫Coccoさんの気持ちいい
キーで作ってくださいましたから。

≫かなりテクニカルな歌なので

結構、ずれるんです。
ずれるっていうか何なら

一発目からずれるんですけどね。

≫ホームラン打てるかな、これ。

≫だから、かなり
そういう意味で言うと

不安要素はありますけど。

≫そもそもはここでやった
視力検査からですからね。

それをCoccoさんが
見てくださっていたところから

始まった企画ですから。

今日、聴いてくださってる
でしょうからね。

≫そりゃあ、生みの親ですから。

≫バチっと
決めていただきたいと思います。

≫今日は
用意してもらいましたから。

歌う人が使うやつ。

着けづらいんだよこれ。

こうつけると
はまらないんだから。

≫回していかんとあかんから。
気持ち悪いでしょ、最初。

≫とりあえず
これだけは用意しろって。

これつけて歌いたかったから。
俺の夢だったから、これつけるの。

≫結構、リハしたんでしょ。

マイクチェックもしたんでしょ。
俺がスタジオ入ろうとしたら

すみません
まだリハやっているのでって

隣の部屋で
初めて待たされましたよ。

≫ちょっと歌リハのほうが。
すみません。

どうしても最初の歌い出しが

結構肝心だから。
≫俺は最後に聞いたの

Coccoさんのデモで
止まっていますから

ぜひ、省吾さん
オリジナルカラーを出して

バシッとホームラン第1号

音楽史に残るものを
決めていただきたいと思います。

では、生歌披露
スタンバイをお願いします。

照明も変えてね。

整いましたでしょうか。

≫はい、いつでも。

≫では、参りましょう。
省吾さん、生歌、お願いします。

≫ごめんなさい。もう1回。

≫どうしたの?

≫本当は低い感じで
いく予定だったんです。

ちょっとキーが上に入っちゃった。

≫これだったら
サビえらいことになっちゃう。

≫リハでも何回か失敗したんです。

どうしても上で行っちゃう癖が。

ちょっと低いところで
いかせてください。

≫分かりました。
それでは、改めまして

省吾さん、生歌披露お願いします。

≫ありがとうございます。

≫ありがとうございました。

手応えはいかがですか?

≫ちょっと納得いかないですね…。

≫でしょうね!

えらい
こねくり回してなかったですか。

≫ちょっとね…。
上がってたみたい。

≫緊張したの?

≫あんまり
人前で歌うことがないので。

≫何か珍しい…。

≫ずっとふわふわしてました。
気持ちが。

この辺はまだ大丈夫だった。

≫そうですよ。気持ち
ちゃんと伝わっていましたから。

≫この辺から
ちょっとやばいなっていうのが

あったんですよね。

この辺でもうダメですね。

これね、たまにちょっと
ASKAさんっぽく

なっちゃうの。

どうしても。
≫雰囲気は良かったんですよ。

こういうしっとりしたイメージで
いくのかなと。

この辺りから。

≫この辺りは
もう本当、つらいわ…。

≫全然コーラスにも
当たってないし。

≫見てらんないんだよ…。

≫サブも切ってもうたやんか
途中で。

耐えられへんって。

≫本当にCocco先生
申し訳ない。

本当はもっとうまく歌えるんです。

あのね、コーラスがあるでしょ。

コーラスが入ってるの。

あれが邪魔なんです。

あれが俺を迷わせるの。

≫助けてくれてるでしょうよ!

≫違う違う。俺みたいな素人は

俺の声よりもコーラスのほうが

力が強いわけ、俺にとっては。
≫前に出てきてる感じがすると。

≫だから
そっちに引っ張られちゃって。

俺を迷わせるわけ。

だからサビの部分が
どうもふわふわしちゃったの。

どっちでいったら
いいんだろうという

自信のなさが
出ちゃったわけですか?

最後のイエイウォウウォウなんか
絶対いらなかったでしょ。

繰り返すところ。
≫ああ、そうですか…。

あそこは結構
手応え感じたんだけど…。

あそこはうまくできたなと
思ったんですけど。

≫あそこはいらんでしょ!

もっとハミング的な感じの
フフーンとかの

フェイクやったらまだしも。
≫フェイク?

≫ンーフーとか
ウォウウォウとか。

≫1回目だから

それは今後、言ってあるじゃん。

プロデューサーとして
俺に歌い方の指導も

やってくれないと。

≫申し訳ないですけど
今日に関しては

ホームランどころか
ボール、前に飛んでいないので。

≫失礼しちゃうわ。
≫後ろに飛んだ

キャッチャーフライですよ。

≫俺ってさ
まじでやっぱり歌やばい?

≫いや、全然やばくないです。

しっとりでいくって決めたら
しっとりで

決めてしまえば全然
雰囲気出てましたもん、最初。

それを途中で叫びたい願望とかが
のっかってきちゃったから…。

≫魂の叫びを
そのまま歌にやっちゃうと

合わないんだよね。

≫特にあの歌詞だとね。
≫ちょっと、もっと

おしとやかにいきたかった。

≫でも、そのイメージ
1回歌ってみてつかんだでしょ。

≫完全にASKAさんよりで
歌えばよかった。

君をもっと~もっと~!

≫ねちっこいでしょ、それは。
もっとあくを抜いてください。

≫これは今後の課題で。
年内にはちょっと形にしたいなと。

≫もう1回
年末リベンジしましょうよ。

年末すごい歌番組ありますから。

ひょっとしたらうまくいったら
「ベストアーティスト」とか

呼ばれるかも分からない。

≫俺、ボイトレ行きます。
≫それやったら俺も

無理くり権力使って

翔君に
ねじ込みをお願いしますから。

≫ありがとうございます!
≫翔君、何とか1枠ならんかと。

俺もちゃんと見届け人として。

≫あれ出たい!
ジャニーズの年末の

カウントダウンのやつ。

≫あれはジャニーズしか
出られへんのやから。

≫口きいてよ!
≫あそこで歌うの?

もっともっと?
≫嫌だわ…俺がつらいわ。

≫でも年内リベンジしましょうね。
手応えある形にしましょう。

≫Coccoさん
もう少々お待ちください。

それでは参りましょう。
「午前0時の森」スタートです。

≫月曜日は、お休み前
もうひと笑いしたいあなたへ。

≫Coccoさんの感想聞くの
怖いですね。

お優しい方やから、多分
褒めてくださると思いますけど。

≫いや、でもCoccoさん
ここは辛らつなコメントを

いただきたい。

じゃないと、僕、伸びないので。

≫生みの親としてね。
ちょっとイメージと離れていたら。

≫どこがまずかったかな。
具体的には。

≫ぐらぐらしたからですよ。

このイメージでいくって
そのままでいけばいいものの

サビとかで自信なくなったから
ぼやっとさせたでしょ。

そこがぼやっとしなければ
全然、持ってましたよ。

≫恥ずかしい…本当に。

表現者として恥ずかしい。

≫腹立つ顔してた。

では2022年10月3日に
話しておきたい森ですが

大谷選手のことやら
野球界のBIGBOSSからの

登録名変更のことなど。

≫野球関係が2つもある。
≫そんな中、今日は

知られざる
おいしいキノコがあるの森が

メインテーマでございます。
さあ、省吾さん

好きなキノコが
シイタケなんですよね。

≫子供のころは
別にあれだったけど大人になって

普通にシイタケを網で焼いて

しょうゆをちょろっとやって。
あれがうまいね。

≫マイタケからキノコが
好きになってきて。大人になって。

鍋のやつもうまいし
バター炒めも

うまいじゃないですか。

あいつめっちゃ万能じゃないかと。

≫キノコって
大人になると好きになるよね。

≫味が
分かってくるじゃないですか。

ただ、我々の知らない
おいしいキノコが

まだまだあるらしく

本日はキノコ専門家の先生に
お越しいただいております。

そして、おいしいキノコを実際に
お持ちくださったそうです。

♬~
<大豆 麺>

(麺をすする音)

(上白石萌音)大豆だ~
めっちゃおいしい

(麺を冷ます音~麺をすする音)

<New主食>

<大豆麺>
キッコーマン

≫本日お越しいただきましたのは

キノコ専門家の
和田匠平さんでございます。

お願いします。

現役の慶應義塾大学2年生で

これまで1000種類以上の
キノコ採取をして

生態を研究。

小学校3年生の時に
キノコの新種を発見され

中学時代の研究が
内閣総理大臣賞を受賞されまして

将来は生物学者になるため

キノコを研究されていると。
≫すごい、小3で新種?

それ、どういう状況で?

≫見つけるのはそんな
難しいことじゃないんですけど

それが新種だと分かるのには
時間がかかるんですよね。

それを詳しい方に見ていただくと
新種だったということで

共同という形で

発表させていただいたと。

≫今でもキノコって新種は
見つかってるんですか?

≫新種は、そうなんですよ。
次々と。

新種だらけですね。
新種のほうが多いと思います。

≫えー!そうなんだ。
≫勝手に生まれるの?新種が。

≫人がまだ見てない
誰も知らないっていう

だけですよね。
≫新しく生まれてるんじゃなくて

前からあるけど

誰も気づいていないと。
≫何きっかけでそこまでキノコに

はまられたの?
≫それは物心つく前から

気が付いたら好きだったみたいな。

たまたま公園に生えてたみたいで。
覚えてなくて

親の情報なんですけど

たまたまはえたやつを
じっくり不思議そうに眺めていた。

それがきっかけでこういうふうに
なっちゃったっていう。

≫自分の意識では覚えてないんだ。
≫覚えてないですね。

≫子供のころって
みんなキノコ好きじゃなかった?

裏山とか行ってね。

≫見つけたら
宝物を見つけたみたいなね。

≫キノコ探しイコール
宝探しみたいな。

≫今までで変わったキノコも
発見されているんですよね。

≫特に紹介したいものは
アリを洗脳して

取り殺すキノコがあるんです。

洗脳するキノコです。
アリを洗脳する。

≫アリだけを洗脳させるんですか。

≫そういうことです。

タイワンアリタケといいまして

アリをゾンビ化させるので
ゾンビアリ

ゾンビアントといわれるんですね。
アリに胞子を食べてもらって

体内に入るだけです。
その時点でもうアリの脳は

キノコに冒されて
ゾンビ化するので

自分の意識と関係なく
キノコの好きなように

連れていかれるんですね。
キノコが

生えやすいようなところまで
連れていかれて

そこで、よしよしと殺して
そこから生えてくるという

恐ろしいキノコです。
≫自分の領土を広げるために

アリを移動手段として

使うってこと?
格好いい!

≫シンパシーを
感じていただいたようで

良かったです。

≫賢い!じゃあ
キノコに意思があるというの?

≫でも、そういう話とかも
論文で出たりするので

今後、いろいろ
分かってくるかもしれないですね。

≫なんでキノコが
そんなことできるのかしら。

キノコよりアリのほうが
知的な感じしない?

キノコって
実は、案外知的なんですか?

≫知的だったりしますね。
いろいろあるんですよね

キノコは生きるための生存戦略が
調べてるといろいろあって

アリを洗脳するものもあれば

本当に動物に食べてもらうとか
わざわざ溶けて

雨に流れるように
自ら溶けるとか

いろいろあるんですよ。

≫すげえ!
でも、人間が食べられるものと

食べられないものが
当然、あるわけですよね。

今日は、我々の知らない
知られざるおいしいキノコを

ご紹介いただけるということで
ご準備いただきましたのが

こちら。

6つ。

≫全然知らない!

≫これ、とってきて
くださったんですか?

≫一昨日から今日までで

茨城と兵庫と長野でですね。

≫ありがとうございます。
≫実家が神戸なので

神戸に戻って

絶対にキノコがあると思ったら
カラッカラで

うわ、マジか…って
とれるやつだけとったんですけど。

焦って長野まで行ったという。

≫じゃあ、とったってことは
普通には売ってないキノコですか。

≫基本売ってないですね。

≫でも、おいしいの?
≫本当にうまいやつもありますよ。

≫これは、山の許可的なのは
大丈夫ですよね。

≫許可とってます。

≫じゃあ、早速ですけど。
1個だけ毒キノコがあります?

ただ、食べるだけだと
面白くないので

今日はこの6種類から
おいしいキノコを

連続して
当てていきたいと思います。

どういうこと?

≫毒キノコ食ったあとに

うわ、外れでしたってこと?

うえーって。
≫俺らが溶けてって

終わりってこと?
≫食べなくてもいいのね。

≫どうやって当てるの?
≫それはヒントをもらいつつ。

≫見た目、毒キノコって
派手なイメージあるけど

そんなに…。

≫5回連続正解したら賞品。
何ですか?

またキノコ?
これがそれってこと?

≫立派なシイタケ!

≫このシイタケ、八色しいたけ。

≫見て、これ。
≫新潟産の。

≫立派だね。

≫肉厚でジューシーで
まるでアワビのような

食感が特徴のシイタケです。

こっちが、僕の好きなマイタケで

こっちも新潟県産で
大黒舞茸「真」。

身が締まり香りが強いのが特徴の

高級なシイタケとマイタケを
毒キノコを外して

5つ正解すればいただけると。
≫やったー。頑張ろう、じゃあ。

≫これは
ここから2人で相談しながら

これは毒キノコじゃないです

おいしいキノコですって
言っていけばいいと。

≫最初に毒キノコ引いちゃったら
冷めるね。

≫もう、終わる。

尺も足らんし。
≫どうするの?

絶対一発目は当てて。

≫何がおいしいとかは
教えてもらえるんですか?

≫いろいろありますよ。
特に香りが

素晴らしいというやつは

おいしいキノコで
用意していますので

もしかしたら
食べれるかもしれないですね。

≫香りは、かいでいい?
≫香りが良かったりとかね。

あとは勘ですよ。

≫ほぼ勘やないか、そんなん!
香り以外手立てないやん!

≫毒キノコって
別にこういうキノコが

毒キノコってないんですよ。

≫定義がないんだ。
見た目とか色とか。

≫ばれちゃいけないですもんね。
毒キノコからしたらね。

でも見た感じは全然食べられる…。

≫うわ、くさっ!
くさいよ、これ。

≫これをキノコ好きの人たちは

香ばしいとするのか

かいだことないから
くさい思ってしまうのかが。

≫これはいいにおいだよ。
シイタケっぽいにおい。

≫うわ!これは明らかに
コウタケよりいいにおい!

≫これ、おいしそうだもん。

まあ、これもいいよ。
≫シメジね。

≫いいの?
毒キノコの胞子が…。

≫吸ってもいいの?
≫持ってきたやつは

全然問題ないです。

触っても大丈夫ですし。
口に入れなければ大丈夫です。

≫ゾンビ化しないですか?我々。
≫大丈夫です、まだ人間は。

≫全然、無臭。

≫香っていただいたら
分かるように

いろんなにおいが
あるじゃないですか。

≫でもね、信五ちゃんね
コテングタケモドキっていうの

怪しいよね。

≫こっちもや。
ヤマドリタケモドキ。

≫モドキは怪しいよね。

何かに、あれに似てるんだけど
違うよっていう。

≫それは正しいですね。
似ているからモドキという。

≫フェイク感があって
本家じゃないよってことでしょ。

≫でも、どっちかは
絶対食べれるわけですからね。

≫シメジは2つありますからね。

これはシメジって
言い切ってるから

安パイじゃないですか?
≫毒がない?

シメジってついてれば。

≫はい…。
≫タケはちょっとまだグレー。

≫本当だ。
タケ、タケ、シメジ、シメジ

モドキ、モドキじゃん。

≫ちょうど集めました
っていうのは嘘なんですけど。

≫ちょっと我々が迷うように。

バランスとったんですか?
≫ちょっとそういうのは

ないことはないですね。
≫1個目、行こう!

≫シャカシメジ
シャカなんて名前

こんな高貴な名前を
キノコにつけて

ほいで、毒って
ちょっとばち当たるでしょ。

≫でも、お釈迦様に
近づけるという可能性はある。

≫冒されてね。

何かいろいろ洗い流してね。

≫呼ばれてしまう
シメジの可能性もあるんだよ。

≫ありますよね、それもね。

≫そう捉えたらね。

≫これでもさ、毒キノコが
死に至るか分からないけどさ

そのつもりでやろうよ。
≫食べたら

死ぬかもしれないっていうね。

≫ってなったら
まずモドキ2つは

1発目は選ばないですよ。
シメジかタケの4つからしか。

≫そういう選ばれ方は
予想してなかったですけどね。

シメジかタケみたいな。

≫見た目と香りでは正直無理です。
≫じゃあ、シメジいっとく?

≫どっちいきますか?

ウラベニホテイシメジ。

≫実はシメジってつくんですけど
片方はシメジではないんです。

ただ、シメジじゃないからって

食べられない、毒があるという
わけでもないですね。

1つヒントになるか
分からないですけど

ヒントですね。

≫たださ、誰が並べたか
知らないけど。

誰が並べたの?
≫スタッフさんですね。

≫端っこには毒は置かないよ。

置けない。
置いたらたいしたもんだよ!

これを置いたスタッフ。
俺はそいつに一生ついていく。

ここで端っこに置ける
根性なんかないよ。

≫テレビマンとしてね。

≫誰が置いたの?
ディレクター?AD?

≫誰が置いたんですか?

≫じゃあ、知ってんねんな。
お前にその勇気はないわけやな。

≫でも、ちょっと
やばそうな顔してるのよ…。

何も考えんと
置いてる可能性ありますからね。

≫端っこ置きそうな顔してるよ。
≫どれが毒キノコかは

分かってるんやな。

≫でも緻密に
打ち合わせしましたから

そんな甘くないかも
しれないですよ。

≫端っこは置けない。
≫ウラベニいこう。

≫ウラベニからよくいきますね。
≫ウラベニホテイシメジ。

せーので、ドン!

≫怖いわ、何か。

どういったやつでございましょ。

≫これは、面白いことに
群馬で絶大な人気を誇っている

キノコなんですよね。
≫えらいピンポイントですね。

天ぷらが出てきましたけど。

≫といいますのは
歯切れがめちゃくちゃ良くて

ザクザクとした歯切れが
特徴的なんですけど

ほろ苦くて
ほろ苦いのがうまいという人と

苦いっていう人がいて

好みは分かれると。
なぜか群馬の人はみんな大好き。

≫といって群馬のスーパーで
売っているわけでは

ないんですか?

≫でも道の駅とかだったら
他の県より売ってる可能性は

上がりますね。
≫初めて食べる。

≫塩で。おいしい!

≫良かったです。

≫いただきます。
≫確かにちょっとした苦み分かる。

≫ちょっとした
苦みがあるんですけど

うまみというか
甘味みたいなのがあるんですよね。

調和されてるんですよね。

≫めっちゃビール飲みたなる
感じですね。

ほろ苦い感じと天ぷらの。
≫俺は天ざるにしたい。これ。

おいしい!
≫でも、かめばかむほど

あとからちゃんと
キノコのうまみと香りが出てくる。

これは、おいしいキノコです。

≫これも、すごく人気で
うまいキノコなんですけど

これよりもっともっと
おいしいキノコが

この中にはありますね。

最初に一番に選んだものの中では

最高のやつを
選んでもらったと思いますよ。

≫シメジ、いこうかな。
シャカやな、シャカ。

≫ちなみに今のが
シメジではないほうです。

≫ということは
シャカシメジはシメジだ!

≫ただ、シメジが確実に
食べれるというわけではないです。

≫なんでやねん!それは!

≫シメジの仲間って
種類がありますからね。

全部食べられるわけじゃ
ないんですよ。

≫モドキには手を出さないですよ。

≫モドキは怖いよね。
タケいっとく?タケ。

タケはすごい、いい匂いだった。
ニンギョウタケ。

ただ、見た目がこの中で言うと
ちょっと色味があって。

≫この見た目でいい香りって
アンバランスじゃないですか?

怖いです、僕は。

≫でも、これはいいよ。

端っこには置けないもん。

≫端っこ理論
何なのさっきから。

≫で、見てよ!
ちょっと毒々しいじゃん。

≫だから避けるだろうという?
≫これ、端っこで…。

≫香りもなかなか
独特な香りがしましたよ。

かいだことのない香りで。

≫漢方のにおいがする。
≫ちょっと強めの

鼻にぐっとくるという。

嫌なにおいではないけど
かぎ慣れたことのない。

≫独特なにおいがすることって

めちゃくちゃ重要な特徴ですね。
≫見た目は一番。

ちょっと色味も含めて怖いし…。

≫危険?コウタケ
≫でかさも含めて。

明らかに…。

≫危険?危険か…。
≫怖ないですか?

見た目だけで言えばですけど。

≫いや、いかせて。
≫コウタケは食べられるのか

毒キノコなのか。

≫せーのでドン!

よし!
≫すげえ!

おいしいんや!

≫お二人ちょっと
けなしたような口調で

話されていましたけど

このキノコは
めちゃくちゃ高級で

めっちゃ
おいしいキノコということで。

これはキノコ通の人からしたら
マツタケよりもいい香りだと。

≫ほら、やっぱり!
≫香りも味も一級品なんです。

けなさずに食べてください。

≫何で?
≫薬みたいなにおいしたけど。

≫ご飯?焼き?

≫香りも味もいいので
そのまま焼いたのと

炊き込みご飯で
ご賞味いただきたいと思います。

≫ご飯の色すごいで。
キノコのだしで。

≫コウタケが入ったら
全部料理が黒くなるので。

このキノコの唯一の難点は
そこかもしれないです。

≫でも、おいしいんでしょ。

≫めっちゃうまいですね。
≫本当だ。

全然食べたらにおい
あんまりしないです。

≫いい香りになってると思います。
焼くと。

≫いただきます。
うん、うん…。

塩つけたら甘くなるし。

≫歯応えがいい。

≫そうなんです。
全部、いいので。

香りも味も歯ごたえも。

三拍子そろったキノコですね。

≫米、めっちゃうまい!

米、めっちゃ染み込んでる!

≫本当だ。
おいしい!

≫このご飯は新之助?

これ新之助じゃないよね?
こんなにうまみ吸いよるんか。

≫確かにさ、マツタケとかより
うまいかも。

≫これめちゃくちゃおいしいので

これを食べてほしくて
めちゃくちゃ頑張ったんですよ。

神戸にとりに行って
絶対あると思ったのに

なかったので
頑張って長野まで行ってきました。

≫失礼しました。
すごい、においかなり

独特なんだけど
食べたらおしいい!

≫生の時ににおってた
香りがしない。

≫残り4つです。
≫いやー、もうどれも怪しいね。

≫モドキが
逆にフェイクのフェイクで

裏の裏かいてきそうな気も
してきました。

コウタケがこの感じであれば。

≫どうだろうな。

この中で言えば
シャカシメジかな、安パイ。

≫この4択だったらね。

モドキは俺、怖くていけない。

≫でも潰したいでしょ。
ニンギョウタケ。

名前的にも
安心じゃないですか。

お人形さんのニンギョウでしょ。

≫そういうことですね。
≫それが毒やったりとかは…。

≫人形のように
かたく体が硬直しちゃう。

≫蝋人形のね。

≫シャカ、いきますか。
シャカかニンギョウか。

≫シャカシメジは食べられるのか
毒キノコなのか。

せーの…。おお!

おいしいキノコ!
良かった。

ほっとした。

≫これは本当に見た目
うまそうだと思いますけども

シャカシメジって
お釈迦さんの螺髪ですね

小さい時の頭に似てるんですよ。

確かにすごくいい
高貴な名前がついているとおり

繊細なうまみが
濃縮されておいしいと。

香りマツタケ味シメジって
よく言うじゃないですか。

よくスーパーに売られている
ブナシメジというのは

実はあれはいわゆる
シメジじゃなくて

本当のシメジだったら

ホンシメジってやつなんですけど
それの仲間だから

シメジ御三家だと
勝手に思ってるんですけど。

それの1つです。

スーパーで売っている
ブナシメジは

シメジ御三家ではないです。

≫ポピュラーな大衆シメジですね。
≫こっちは高級シメジです。

≫シメジもそんな種類があるんだ。

≫これは何で?ホイル蒸し。

≫スーパーのブナシメジとは
全然違う味なんですよね。

≫おいしい、これ。濃厚だね。

≫いただきます。

≫すごい味が染み込みますね。

≫全然、味の濃さが

知っているシメジと違う。
濃い!

≫すごい吸い込むんだね。

だから、食べたら肉汁というか
タレがじゅわじゅわ出る。

≫これは香りというよりも
とにかくうまみが

ぎゅっと来るという。

さっきのコウタケとも
また全然違う。

≫違う、濃い、濃い
凝縮されたキノコのうまみ。

タイプ違いますね。
さあ、残り3つ。

ニンギョウタケ…。
どうしましょう、モドキを残して

いくか。

≫でも、普通に無難に
人間の心理として

毒をセッティング
1個だけするんだったら

ニンギョウタケか
コテングタケモドキ

どっちかなんだよね。

両端と、センターは
置きづらいんです。

≫なるほど!
ADの心理としてね。

そうすると
こっちかこっちにやるから

俺、ヤマドリタケモドキは
セーフだと思うよ。

≫いいですね。モドキって
ついていますけどね。

≫省吾さんを信じて。
今日は言っても2打数2安打。

では、参ります。
ヤマドリタケモドキは

食べられるのか

毒キノコなのか。
答えはこちら、ドン!

≫よし!

≫すげえ読み!

≫皆さん、ポルチーニって
ご存じですよね。

あれにすごい近いキノコで

あれがヤマドリタケなんですね。
ポルチーニって。

ヤマドリタケにそっくりで
うまいキノコを

ヤマドリタケモドキと呼ぶ
和製ポルチーニって

よく呼ばれるんですよ。

≫聞いたことなかった。
≫もちろん高級キノコです。

この中で実は一番とりやすいのは
ヤマドリタケモドキ。

東京とかでもとれるのは。
≫東京でも?

≫東京で簡単にとれるのは
もしかしたら

これだけかもしれないですね。

≫それなのに高級品なんですね。
≫焼き一本。

≫おいしいこれ!

これ私、一番好き。

≫やわらかいんや、しっとり。

≫っていうか
やっぱり洋っぽいね。

ポルチーニに似てるというくらい。

≫バターと最高に合います。
≫口当たりもやわらかいし

えらいクリーミーじゃないですか。

≫友達とかに
食べてもらっても

キノコの味じゃないって
ビックリされるんです。

≫洋や!何かバターっぽいわ。

≫そりゃバターつけてるから。
バター炒めだから。

≫ほんまや…。

良かった。
マーガリンって言わんで良かった。

≫チーズとかとすごく合いそう。

≫クリームパスタとかにしたら
最高ですね。

粉チーズをかけて。

≫俺、コウタケ好きですよ。

≫省吾先生、ここまで
猛打賞できましたから。

最後…。

≫ここまでは
比較的イージーだったですよ。

やっぱり置き場所で
置きづらいっていうことで言うと。

≫でも、最後決めたら
特大ホームランですから。

≫これがね、どっちかな…。

この中で、唯一色味が違うのが
ニンギョウタケ。

だから、ストレートには
毒っぽいって

考えちゃうけど。

そんなあ、やっぱり…
みたいな感じにするかな。

逆にえっ、こんなの
うっかり食べちゃいそうじゃん!

≫ザ・キノコですからね
ビジュアル。

≫で、実は
毒でした!っていうほうが

すっきりするんだけど、本来は。

今回は、結構時間がなかった。

そんなに、理想どおりの演出が
できなかった。

本当に毒っぽいやつが
ただ毒っていう。

≫超消去法でね。

≫聞いててドキドキしてきます。

何か結構グサグサきますね。

≫そうだと僕は踏んでるんです。

となると?
≫ニンギョウタケが毒です。

コテングタケモドキ
これはおいしいキノコ!

≫分かりました。

ではラスト参りましょう。

コテングタケモドキは
おいしいキノコと思います。

せーの、ドン!

うわー!

残念、毒キノコ!

≫くそー!やられた!

≫ニンギョウタケはおいしい。

≫実際にさっき
これ毒っぽいけど毒のやつを

出すかとかも考えたりしてたので。

ある程度当たってたんですよ。

ちょっとひねくれて
考えすぎたのかもしれないですね。

≫1個ひねりすぎたんですよ。

ストレートでキノコっぽいのに
毒っていうところで。

≫劇団ひとりさんと
めちゃくちゃ

心理戦やってた気分です。

≫でも、確かにうっかり
食べちゃいそうな見た目ですね。

≫これは全然
もしかしたら普通に

おなかとか
壊すかもしれないですし。

≫でも、おなか壊しちゃう
レベルなんですね。

≫下痢や腹痛等。

≫もっとすごい猛毒キノコだけど

明らかに毒っていうのを
持ってこようか

地味だけど毒なのと迷って
これを出したんですけど。

≫じゃあ、別に
食べれなくはないぐらいの毒…。

≫食べてはいけないです。
これで食べるとか言ったら

完全に
アウトな人になっちゃうので。

≫ニンギョウタケはおいしい。
≫見た目は

関係ないってことですね。

≫ニンギョウタケは炒めただけ。
≫鶏肉みたい。見た目。

≫これは、香りが独特なので

好き嫌いが分かれたりします。

プリップリの食感を
楽しんでほしいですね。

≫うわ、おいしい!

≫あ、ほんまや!

ハリがすごいね。何か。

≫キノコの食感じゃないな。

≫これもちょっと洋っぽい感じ。
≫ペペロンチーノ風の

味付けになってて

今回、素材の味を
楽しんでもらうために。

ペペロンチーノにすると絶品です。

≫ツルツルしてる。
≫クリーム系にも。

いわゆるキノコの繊維っぽさが
ないですね。

≫こんなキノコなかなかないので。

なかなか
とれる場所が限られているので

今日持ってこれて良かったです。
今日、これを見て山に行って

俺もキノコとりにいこうとか

思う方に何を注意したらいいか。
≫まずキノコ狩りに行く時は

専門家と一緒に行くことですね。

一番大事なのは、かもしれない。
シャカシメジかもしれない

ニンギョウタケだろうという
これで食べちゃうのが

一番危険なので、それはぜひ
やめていただきたいと思います。

キノコは全部
火を通して食べることも

推奨されています。
お願いしたいと思います。

≫これは気をつけましょう。
どれが一番お気に入りでした?

やっぱり和製ポルチーニですか?

≫どれでしたっけ?
≫ヤマドリタケモドキです。

≫あれ、おいしかった。
≫洋か和ではっきり分かれますね。

≫信五さんはどれ?
≫俺はコウタケ。

炊き込みのやつ。
≫じゃあ、あれもらえないんだ

シイタケ…。
≫シイタケとシメジは残念ながら

小高アナが持って帰るのか。
残念ながら我々は

(竈門炭治郎)キッコーマンと鬼滅の刃が
コラボしてるそうです 鱗滝さん

<炒めた肉とねぎの具の旨みが溶け込んだ

キッコーマンの「具鍋」が

鬼滅の刃とコラボしてるそうです>

<スープがうまい「具鍋」といえば>
<キッコーマン>

≫日本テレビアナウンサーの
小高茉緒です。

こちらには、賞品になるはずの
シイタケと舞茸がございます。

省吾さん、信五さん
こちらスタッフと小高で

おいしくいただきます。
ありがとうございます。

ということでここからは
キノコヘアの芸能人の

出身地とと共に
天気予報をお伝えします。

まずはラバーガールの大水さん。

美容室で勝手にキノコヘアにされ

初めは嫌だったそうですが

先輩に形がいいと褒められ
今では気に入っているそうです。

そんな大水さんの出身地
青森の今日の天気は雨。

午後は激しく降るところも
あるでしょう。

続いて、イジリー岡田さん。

カンボジアのデパートで
珍しい髪形見たさに

20人ほどの人たちに
ついてこられたことが

あるそうです。

そんなイジリー岡田山の出身地
埼玉の今日の天気は晴れ。

雲の多かった昨日よりも
青空が期待できそうです。

続いて、元参議院議員の
田嶋陽子さん。

20年以上髪形を変えておらず

今でも強くつや髪を
維持していることが

こだわりがそうです。

そんな田嶋さんの出身地
静岡は朝から晴れて

洗濯日和でしょう。

最後におかずクラブの
オカリナさん。

小さいころからキノコヘアで
現在は人生初のロングヘアに

挑戦しているそうです。
そんなオカリナさんの出身地

宮崎の今日の天気は晴れ
南国らしく太陽の光が

さんさんと降り注ぎそうです。
それでは今日、10月4日も

よい1日を。
Huluでは