マツコ会議[字] YouTube登録者数166万人!全てをさらけ出す女優・仲里依紗…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

マツコ会議[字] YouTube登録者数166万人!全てをさらけ出す女優・仲里依紗

YouTube登録者数166万人!全てをさらけ出す女優・仲里依紗!モデルの頃からあこがれ続けた「カリスマ」像を目指して自らの生き方を貫き通す唯一無二な人生とは

出演者
マツコ・デラックス
【中継先】仲里依紗
番組内容
「マツコ会議」…毎週ちょっと気になる話題の人や場所と会議室とを中継でつなぎ、総合演出のマツコが現場と会話をしながら進行!途中、分からないことがあったら、スタッフと一緒になってマツコも検索し深掘りしていく!皆様も「マツコ会議」に一緒に参加しながらご覧下さい!
監督・演出
【チーフプロデューサー】島田総一郎
【プロデューサー】吉無田剛
【演出】橋本和明

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ホント
  2. 栗原
  3. 多分
  4. ハハハ
  5. 里依紗
  6. サイコゥ
  7. 三井
  8. 絶対
  9. YouTube
  10. お願い
  11. マルキュー前集合系
  12. 石原
  13. 毎日
  14. アハハ
  15. オホホ
  16. カリスマ
  17. ギュ
  18. キレイ
  19. スタジオ
  20. ヤバ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(仲) しかも 私は…。

こうやってなるっていうことは。

ちゃんと…。

(マツコ・デラックス) ホントに…。

って感じを…。

…って言ってるだけよね。

すごい丁寧には言ってたけどね。

♬~

(栗原)
今日もよろしくお願いします。

(石原) お願いします。
お願いします。

(スタジオの笑い)

(一同) うん。

多分 だから…。

里依紗ちゃんのやつってね。

(栗原) ってことで本日の中継
こちらです ジャン!

(一同) お~!
オホホ…!

すごいわねぇ。

あっ つながってる?
アハハ…! こんにちは。

赤いです。
全体的に赤い!

え~!

(笑い)

<雑誌のオーディションに
合格したことをきっかけに…>

1974年の2月
土曜日の実験室!

<…を受賞するなど>

立つんじゃねえ!

<だが 実は彼女…>

まだ…。

<モデルの頃から憧れてたのは

他人を引きつける
魅力のあるカリスマ>

やっほ 皆さん こんにちは
仲 里依紗で~す。

しかも 私は…。

こうやってなるっていうことは。

<…にした姿を披露したり>

<…を話したりと>

<キレイな女優の姿ではなく…>

<…である
自分の姿をさらけ出し>

<さらにはカリスマであるべく
夢だった自身の…>

<…するなど>

<自らの生き方を見せ続ける…>

(笑い)

ギュってしちゃうと ホントに
ヤバいもんを見てるみたいに

なっちゃうわね これね。
ホントにヤバかったですね

今のVTR ショットって感じの。
ギュってするとダメね。

でも ご覧になったことない方に
説明するけれども…。

(笑い)

でもさ ちょっとホントに…。

オホホ! 怒ん…。

でもさ この時代 別に…。

また…。

そうですね 私は…。

…っていう感じですね。

って感じを…。

…っていう感じです。

…って言ってるだけよね。

すごい丁寧には言ってたけどね。

私ね でもね…。

こういう 何か ちょっと…。

オホホホ!

すごい 体重を絞って。

…と思ってたんだよね。

だから もう やっぱね…。

やっぱり 我慢
できなくなったんだなって印象。

(笑い)

そうですね。

ありがとうございます。

あんまっていうか 多分…。

みんな どっか ちょっと
キレイには

やっぱ それが仕事だからさ
するじゃない。

ハハハ…!
それは ホント だから…。

今のところ…。

とにかく すごいなとは思う
ホントに。

あと 私 好きだった動画ね…。

いろんな…。

(スタジオの笑い)

こんなに
食ってるところ見せてんのに

何食ってるか分かんねえって
すげぇなって。

全部モザイクがかかって
食べてるのが…。

(笑い)

いや でも もう これは…。

こんなに…。

いや でも…。

…みたいなふうに
なっちゃってるじゃない。

特に…。

多分…。

はい。
だから…。

頑張って…。

え~っとね あの ごめんなさい。

「何だこれ」で言ったら…。

(笑い)
何で?

いやいや これは…。

こんな化けるなんて。
だから…。

…なのね これってね。

そう。

(笑い)

(栗原) 気持ちいい。

それこそ…。

…っていうのを
おっしゃってたんですけど。

そうです。

っていうぐらい…。

…とか。

それで…。

そういう…。

どんどん。

っていうか 意外な…。

(笑い)

そうなんです
『ちゃお』なんです 私。

でもさ すごい…。

…と思うのよ。

…ってことは。
(栗原) そうですよね。

何げに…。

ちょっと見ててさ…。

不自然さというかさ。

…みたいに。

それはね だから さっきは
「全然するつもりなかった…」。

そこを だから
めちゃくちゃ…。

…いうふうにやって。

…ですよ それは。

すごい…。

現在も。
女優ですよ だから…。

はい。

(栗原) うん。
(石原) なるほど。

これは だから どっか…。

…部分ってあるわけじゃん。

それはね 里依紗ちゃんも
絶対 もちろん あれ

YouTubeとはいえ
カメラが回ってるわけだから…。

はい。
その…。

それが分からない…。

(笑い)

すいません いやいや…。

いやいや いいです
私が悪いんです。

私がヤベェって言っちゃったから
うつったんですよね。

ごめんなさい ヤギさん。
すいません すいません。

ダジャレじゃないんだけど…。

取りあえず…。

(お知らせのチャイムの効果音)

(笑い)

ノーカット動画って
言ってることに

ウソはつきたくないのよ。
(栗原) なるほど。

だから ノーカットなんだけど…。

…っていう。

そう。

ハハハ…!
ホントに。

もう だから…。

いや だから 相談した時は…。

…と思うよ。

絶対 はい。
絶対に。

だから うまく それは
言ったんだと思うのよ。

…みたいな。
(栗原) あ~。

…と思ってたら。

多分。

多分 そうですね。

いつも 私は。

ひきょう者だね いいね。
はい もう だから

「だって…」。

…って言って。
(笑い)

そもそも…。

どうしても…。

何か こう…。

…じゃないですか。

ちゃんと…。

また それをちょっと…。
それでYouTubeいいなと思って。

今 私…。

って思いながら…。

(笑い)

でも YouTubeもあれでしょ?

だよね やっぱ そこが大っきい差。

みんな 簡単にさ 何か…。

…みたいにやって始めるけど

何か…。

それはね やっぱ…。

ちゃんと何ていうのかな…。

(中継先:仲) ハハっ! はい。

ホントですか?

さすがに…。

でも 多分 すごい早かったので…。

…と思います。

(女性)うまうま!

(かたまり)サイコゥ!!

(もぐら)カレー好きの9割方が
美味しいと申しております

サイコゥ!
サイコゥ!!
サイコゥ!!!

う~わぁ~ やった~~~

ジャスティス!!
混ぜると美味しい『カレーメシ』

…と思います。

(笑い)

…って思います。

でも…。

里依紗ちゃんは…。

たまたま…。

それは…。

…ってだけ。

多分…。

…って思います。

だから そういう意味では…。

結果的に許して…。

野放しに…。

多分…。

(笑い)

暴れるのが嫌だからなのね
ハハハ…!

ほら。

…のが出てますよ これ。

これは…。

だから…。

…と思って。

ピンク度合いが ほとんど…。

(笑い)
ここまで全部ピンク。

元々 私…。

まず もう…。

まず その…。

すごいわよね 今聞いてて…。

だけど…。

仲 里依紗ちゃんにとってはね。
アハハ…!

すごいわよ だから もうさ…。

そうなんですよ 何か…。

(笑い)
平成元年に生まれたから?

(川端) それこそ…。

ねぇ…。

(笑い)

これは…。

その時の思い出写真です。

その時…。

今の…。

え~っと ごめんなさい。

そのお話も
すごい興味深いんですけど

何度もしつこいですけど…。

(笑い)

…な感じだから。
あ~ だから

里依紗ちゃんが…。

そういう…。

多分…。

そうよね これ。
インスタグラムに。

(笑い)
え~ うれしい!

「まぢマルキュー前集合系」。

使わせてもらいます。

ホントに 何だよ
「まぢマルキュー前集合系」って。

ハハハ…!

でも…。

って思います 結構…。

…とか言われることとか
あるんですけど。

例えば…。

二階堂ふみちゃんはね…。

多分…。

でもね なかなか言って来れない
やっぱり…。

だったら…。

…けど。

二階堂ふみちゃんがさ…。

(栗原) へぇ~。

そう 結構…。

(笑い)

え~ ちょっと
「まぢマルキュー前集合系」

ちょっと
私も集合しちゃおうかな。

(笑い)

まぢだからね。
ぜひ。

でも もう…。

私は…。

…だったし。

…って感じです。

あと 何か 私ね…。

やっぱ…。

…って思った。

思ったよね。

ご主人ね…。

…のほうが私たちも会うから。

そうですね。

はい。

どう考えても どう見ても…。

はい ハハハ…!
ハハハ…!

逆に…。

(広瀬)東京ミッドタウンはね
ビジネスとカルチャーが

融合したひとつの街なの

それを手掛けてるのが 三井不動産ってわけ

(友人A)詳しすぎでしょ
(友人B)こりゃ三井のすずちゃんやな

なにそれ~ (友人C)三井のすずちゃん!
(友人A・B)よっ! ちょっとやめてよ~

(男性)あなたが 伝説の三井の
すずちゃんですね え?

三井不動産に 力を貸してください!

(男性・女性)お願いします!

≪こうして私は三井のすずちゃんになりました≫

なにこの展開

…だから

それで あの…。

だけど…。

それが…。

だから それは もしかしたら…。

そうですね ありましたね。

すごい やっぱり…。

(石原) うん。
(栗原) なりますね。

全然違うもん ホントに。
そう すごい 何か…。

私…。

旦那。

(笑い)

(栗原) そうですね。

大丈夫です 大丈夫です。

はい。

言っときます。

<次週!>
だんじりの時にさ

ご実家の2階の窓からね

こう 皆さんで顔を出すのよ。

私は だから…。

…って呼んでるんだけどね。

<だんじり祭で
岸和田の実家に集結する…>

≪毎日 会ってるわけじゃ
ないんじゃないですか≫

会わないですね。
絶対 嫌ですよ 毎日なんて。

会わないですね まずね。

毎日 会ってたら
ものすごいケンカしてる…。

(4人) お疲れさまでした。