行列のできる相談所[字] 横浜流星&江口洋介最高の朝食!ビリー・アイリッシュどっきり…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

行列のできる相談所[字] 横浜流星&江口洋介最高の朝食!ビリー・アイリッシュどっきり

専用舟で行く嵐山極上宿の朝食…横浜流星&江口洋介が非日常体験!仲里依紗グラミー5冠ビリー・アイリッシュからのドッキリに涙!5年連続九州ナンバー1超豪華ビュッフェ

出演者
【MC】後藤輝基
【ゲスト】横浜流星、仲里依紗、清原果耶、東京ホテイソン、瀧澤信秋、東野幸治、井上芳雄、滝沢カレン、フワちゃん、本村健太郎
【アシスタント】市來玲奈アナウンサー
番組内容
旅の達人に最高の朝食を教えてほしい第3弾▼横浜流星&江口洋介の激レア2Sが京都嵐山へ!専用の舟で行く隠れ宿の厳選した食材&総料理長こだわりの出汁を使った朝鍋が登場▼東京ホテイソンは5年連続九州ナンバー1のホテル朝食!ヤバイ悪天候ロケも超贅沢ビュッフェに感激▼仲里依紗が涙!グラミー賞5冠の世界的アーティスト!ビリー・アイリッシュが日本のバラエティー初登場&初のドッキリ仕掛け人でテンション爆上がり!

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 東野
  2. お願い
  3. スタジオ
  4. ショーゴ
  5. 横浜
  6. 朝食
  7. ビリー
  8. フワ
  9. 江口
  10. 今回
  11. 清原
  12. 後藤
  13. 瀧澤
  14. 京都
  15. アロマリッチ
  16. 井上
  17. ホテル
  18. マジ
  19. 桜島
  20. 鹿児島

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



♬~

(咆哮)

『行列のできる相談所』へ
ようこそ。

皆さん よろしくお願いしま~す。

<今…>

<全室…>

<ジェットバス完備の
客室からは

沖縄の…>

<贅沢なひと時を過ごしながら
いただける朝食が…>

<沖縄の食材と
中華料理を融合した…>

<新しいジャンルの…>

(瀧澤) 恩納村の漁港で取れた…。

(瀧澤) 沖縄のフルーツ果汁で作る
肉団子の甘酢あんかけ。

<一番人気が…>

(松下さん)
沖縄県産の紅芋やウコンなど

素材の味を生かした
中華粥になっております。

<それが…>

<ビジネスホテルとは
思えない…>

<こちらの…>

(瀧澤) お客さんが 自分で作る…。

<マグロやアマエビ
サーモンなどの海鮮をはじめ…>

<包むのは これだけではなく…>

(瀧澤) 包み方次第で
自分好みの朝食が楽しめる。

<デザートも…>

<好きな具材を
求肥で包めば

バリエーションに富んだ…>

(滝沢) これがいい。

(拍手)

今回は…。

観光地が 今 コロナ禍明けて
ぐぐぐぐっと行ってるんですね。

(東野) 仲さんが…。

朝 アイス!?

(笑い)

(東野) ご主人は 帰って来て…。

お似合いな夫婦。

というわけで 横浜流星さん
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

基本的に…。

(東野) え~!

26なんか…。

(東野) ご陽気やな。

(東野) 遠目!?
(井上) 遠目なんで。

続きまして 清原果耶さん
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

(仲) 若い!

(東野) 今 聞いて
びっくりしたんすけど…。

(東野) 仲さん 先輩で。

(笑い)

続きまして 東京ホテイソン
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

(東野) うわっ すごい!

(ショーゴ) こんなん
なっちゃったんですけど。

(フワちゃん) あいつ
あんな偉そうに言ってるけど…。

(たける) すぐ落ちてましたよ。
(フワちゃん) すぐ落ちてましたよ。

(市來) 今夜は ゲストの皆さんに
旅の達人が選んだ

究極の朝食が食べられる
ホテルで

実際に 朝食を
食べて来ていただきました。

<映画…>

<…を演じる横浜>

<横浜に…>

<清原も出演している>

江口洋介です! 元気そうで。
はい 元気です。

<バラエティーのロケでは
なかなか見ない2人が

やって来たのは…>

<観光名所 渡月橋近くの…>

<実は…>

僕はね…。

<嵐山の自然を満喫できる…>

<上品に…>

そういうつもり ちゃうねん。

<嵐山の渓谷にたたずむ…>

<宿泊者を魅了してやまない
ここは…>

<それは 後ほど!>

いやいや 来ました 来ました。

(江口) 苔が生えてる感じも…。

<エントランスに 一歩入れば…>

(江口) あっ!

<オリジナル楽器の音色で
迎えられる>

(横浜) すごい。

<緑豊かな日本庭園を後にし…>

(横浜) 失礼します。

<星のや京都の中でも…>

<見下ろすことができる
開放感あふれる窓は

絵画を切り取ったような景色を
部屋にもたらす>

<まさに ここでしか味わえない
京都の四季を感じる

極上の癒やし空間>

<江口が見つけたのは…>

<静かな室内で 墨をすり

ゆったりと 非日常を楽しめる>

<星のや京都は…>

<熟練の職人の手で

100年前の柱も 美しく輝く>

100年だよ。

100年ぐらい。

<一方…>

(横浜) お~!

<ここは 建物から
せり出すように造られた…>

<外に出た瞬間

目の前には大パノラマ>

<圧倒的開放感で
嵐山を全身で満喫できる>

(スタジオ:清原) 行きたかった。

<ここでは 抹茶を楽しめる>

日テレのドラマの時に…。

あっ。

(スタジオ:東野) 似合うわ!
(スタジオ:フワちゃん) 様になるわ。

(東野) 先輩に えらい
プレッシャー かけるなぁ。

<果たして…>

(横浜) 開けま~す。

<こちらが 星のや京都自慢の…>

<その日の朝 作った
舌触り滑らかな…>

<脂がのった…>

<うれしい定番メニューが
ラインアップされる中…>

<総料理長こだわりの
おダシに…>

<ふんだんに使った朝鍋>

(江口) 船 乗って。

<大粒で うま味の強い…>

<癖のない…>

<秋の今でしか味わえない…>

(スタジオ:清原) 優しい!

(江口) お~!

(江口) この卵が…。

うわ~ これはね…。

<京都の定番土産…>

<山椒とゴマが
効いている>

(横浜) めちゃくちゃ効いてます。

(江口) これは…。

<お幾らなのか?>

最高の旅館。

いかがでしょう?

全然 大丈夫でした。

そうです。

(仲) このまま行くと…。

(清原) あそこで…。

お茶もたてれて。

(横浜) 申し訳ないっす。
飲んだ後の感想とか。

俺が…。

さぁ 瀧澤さん。

その中でも 京都は すごい?

(瀧澤) 船で行く 非日常感。

別格の 星のや京都かなって
ずっとイメージがありますね。

(たける) この後…。

(笑い)

(笑い)

(たける) えっ!
(フワちゃん) すごっ!

(井上) 知らなかった。

(仲) 知らずに!?

というわけで…。

今回 横浜さんと江口さんが
朝食を食べたお部屋…。

(一同) え~!

(新垣)
《「アロマリッチ」しよ》

《この瞬間が》

好きだ~ 離れられん

《好きな香り ずっと
そのままなのはただひとつ》

やっぱり離れられん

《「アロマリッチ」》ピンクのフローラル出た

(二宮)
「NANOX」から自動投入洗濯機専用洗剤でた!

超~濃縮だから

最大4ヶ月継ぎ足し不要

入れっぱなしでいいのよ!4ヶ月!

しかも洗濯槽もカビから守る!

自動投入洗濯機には 「NANOX」

(一同) え~!

というわけで 先ほどの朝食

スタジオで食べれるということで。

ご用意しております。

(フワちゃん) やった!

うわ~!

星のや京都自慢の朝鍋朝食です。

うわっ いい香り!

(井上) 来ますね。
すごい!

いただきます。

(瀧澤) 料理長こだわりの
ダシなんですよ。

見て ほら!
こんな大きいキノコ 初めて見た。

おいしそう! いただきます。

うん! うん!

2人の…。

(東野) いや 後藤さん。

(東野) タイプが 全然 違う。
いやいや…。

(井上) あんまり
声 出したくなくなるけど…。

(東野) ありがとうございます。
(笑い)

冗談抜きで…。

めちゃめちゃ おいしいです。

続いては 東京ホテイソンの
お2人が行った

歴史あるホテルの
絶景とともに楽しめる朝食です。

どうも 東京ホテイソンです
よろしくお願いしま~す。

<この日 鹿児島を…>

い~やっ!

(たける) こんな きらびやかなのは
違いますから。

前回…。

<前回 見取り図は…>

(リリー) これ 見てくださいよ。

(盛山) 楽しめよ!

(たける) おっ! あった。

<鹿児島市内を見渡せる
高台にたたずむ…>

<ホテイソンの2人は
見られなかったが

普段は 桜島と錦江湾を
一望できる>

<由緒あるホテル>

(ショーゴ) さぁさぁ さぁさぁ。
(たける) お邪魔しま~す。

(ショーゴ) でかっ!
(たける) キレイ!

(たける) よろしくお願いします。
いらっしゃいませ。

(大羽さん) はい。

<ホテル最上階にある…>

<桜島が一望できる

広さ…>

<ラグジュアリーな空間>

<それもそのはず>

<格式あるお部屋>

すっげぇな。

(たける) い~やっ!

(大羽さん) こちらのお部屋…。

100万!?

(スタジオ:後藤) 100!?

なるほど!

<ネタで 大羽さんを…>

男の子が作って来るって
珍しいね。

食べてよ。
これ 何 入ってんの?

ショートケーキ?

チョコレートケーキ?

い~やっ!

(たける) よっしゃ!

(ショーゴ) これも…。

(たける) ここも
桜島が見えるってことですね。

(たける) 座ってみ! お前。

(たける) い~やっ!

(たける) 独特過ぎて怖い。

知らんて!

<続いて…>

<今回は…>

<露天温泉が入れず…>

いかつい男 2人組じゃない。

<もし 晴れていれば

鹿児島でしか味わえない絶景を

こんな感じで楽しめる>

(たける) いやいや いやいや。

(スタジオ:後藤) はめ込むな!

桜島 すごいね!

おい!
おい! お前!

<今回の目的は朝食だが

もちろん…>

<今回は…>

<鹿児島の旬な食材をいただく>

いただきます。

きびなごの…。

(たける) こんなもんでいいのかな。

(たける) これは たまんねえぞ!

う~ん!

(ショーゴ) 豚バラ すごいね!

(ショーゴ) …って思ったの初めてだ。

たけるって…。

むちゃくちゃ
後藤さんに憧れてたんです。

芸人が 何かやって…。

「はい 次 行きましょう」
この顔の切り返し。

(ショーゴ)
ハハハ! 後藤さん 見てる。

<朝食前に…>

えっ?

(たける)ターミネーターがいるジム!?
すごっ!

(たける) 何? それ。

(たける) すごっ!

<だいぶ
手数を出したところで…>

<いよいよ…>

(たける)
こんな大きい会場なんですね。

<朝食ビュッフェ>

<ホテル特製の…>

<看板メニューの…>

<鹿児島食材を贅沢に使った

和食メニュー>

<中でも…>

(たける) ちょっと待って!

<その場で削る 分厚い…>

<これでもか!と のせ

鹿児島産の…>

<これを目当てにやって来る
お客さんが 後を絶たず

九州ナンバーワン朝食を代表する
ひと品>

<晴れれば
開放感あふれるテラス席で

この絶品朝食が堪能できる>

<これらの朝食は
宿泊しなくても…>

(スタジオ:たける)
これ おいしかったですよ。

あ~!

(たける) 鰹節 すごっ!

<鹿児島県産の
知覧茶と牛乳で作った…>

<塗って いただく>

(たける) 鼻の中から…。

(ショーゴ) フレンチトースト
フランベしてんだよ。

ブワ~って 火が上がるやつ
朝から。

(たける) マジで うまい!
(ショーゴ) 絶対 うまいよな。

(指を鳴らす音)

ポケット?

い~やっ!

<非日常を感じさせてくれる
贅沢な

城山ホテル鹿児島のお値段は
果たして?>

いや~ また これも よかったね。

お前ら ネタやってる時も…。

本当 そうなんです。

東野さんが 前回…。

(たける) 僕ら…。

(たける) そしたら 1個しか
使われてないじゃないですか。

手元ボケ。

俺は 基本的に 一番好きなんが…。

このホテルは…。

うらやましいなと思いながら
見てました。

気になるのは 城山ホテル鹿児島
宿泊料金。

さぁ 仲さん。

あんだけ…。

諭吉が10人。

諭吉 10人。

(東野) 分かる 分かる。

スタジオが…。

(たける) それは
僕らの言い方のせいでした。

<世界の
ビリー・アイリッシュが…>

♬~

(缶を開ける音)カシュッ

<ちょうどよい。ここちよい。
サントリー 「ほろよい」>

♪~
(缶を開ける音)シュカ

♪~

(注ぐ音)シュワー

(本田)<わたしには、
ぽーっとする時間が
必要です。>

<「BAR Pomum」>

(黒島)今日 ひといき つきましたか?
(井浦)…はい はい。 わっかりました。

<オンとオフが曖昧になった この時代
休む時間って すごく大切>

<だから毎日の中で ひといき習慣を>

<それだけでリズムを取り戻し
気持ちが前を向く>

さあ あなたも。

ね 井浦さん。
わっ 黒島さん。

何ニヤニヤしてたんですか?
えっ いや…

<いい毎日は、いいひといきから。
ひとのときを、想う。 JT>

(新垣)
《「アロマリッチ」しよ》

《この瞬間が》

好きだ~ 離れられん

♬~ 《だって「アロマリッチ」は
好きな香りずっとそのまま》

やっぱり離れられん

《香りが変わらないのはただひとつ
好きです「アロマリッチ」》

ピンクのフローラル出ました

<登場>

来た!
(拍手)

(拍手)

城山ホテル鹿児島の小倉さんが

鰹節を…。

よろしくお願いいたします。
鹿児島から来ていただきました。

(東野) かわいらしい。

小倉さん よろしくお願いします。

(フワちゃん) マジで 目の前じゃん!

(東野)
何本も削って来たんでしょ?

(小倉さん) 毎日 削ってます。

(たける) 本当に そうなんです。
(井上) 色もキレイ。

(小倉さん) 完成です。

ありがとうございます。
(フワちゃん) 本当 生ハムみたい!

朝に これ ええなぁ。

清原さん。

うん!

(東野) おいしい?

(清原) 焼き魚 食べてるみたい。
へぇ~!

(清原) めちゃめちゃ おいしい!

(仲) 今まで食べた鰹節が
ウソみたいです。

へぇ~。

横に
パンがあると思うんですけども。

(たける) 知覧茶のジャム。

皆さんに見やすいように
お届けしてます。

(東野) しっかりしてるなぁ。

みんなに配りたくて。

(東野) おいしい!

(東野) お茶の香りが すごいけど
パンに合うというか。

新しい?
(東野) 不思議な感じ。

ちょっと待って。

この先 この子は…。

(たける) お茶だったんですよ。

清原さん。

(東野) これで完成ですよね。

カットは されてたんでしょうけど
「これ 俺的には…」。

ボケは言わなくていいですけど。

(笑い)
(ショーゴ) 実は あったんです。

(笑い)

続いては…。

今回のテーマは
最高の朝食ですが…。

<仲 里依紗が 大好きな…>

<それが…>

(スタジオ:東野) ビリー・アイリッシュ!?

<驚異の…>

<現在 セカンドアルバム…>

<今回…>

<自身の…>

<ファッションをマネするほど
ビリーファンの 仲 里依紗に

なんと!>

<ビリーが…>

<ライブを見に来た…>

<信じきっている
仲 里依紗だが…>

<いよいよ…>

<この後 ビリーが
タイミングを見計らい

幕の間から登場します>

きっかけは…。

<そして…>

<まずは…>

<いよいよ…>

<選手たちから
基礎を徹底的に学ぶ!>

<この日…>

<ロープが硬過ぎて…>

<本気でプロレスに挑戦した
5か月>

<デビュー戦まで あと2週間>

<ここで いよいよ…>

<この後…>

<こっそり 近づきます>

<仲が…>

<もう一度>

ビリー バレエ… ダンス
体が すごい軟らかいんですよ。

(仲) 昔は…。

イナバウアーみたいなの
やってたりとかしたから…。

<ついに…>

<果たして…>

今… 分かりました。

(スタジオ:後藤) これは うれしいね!

(仲) うわぁ~!

<ここで ビリーに…>

<実は ビリー…>

<そこで…>

<プレゼント>

(拍手)

<ビリーが大好きな
トトロとカオナシが描かれた

こちらの色紙>

<実は 今回 ビリーが ジブリの
大ファンと伝えたところ

プロデューサー 鈴木敏夫さんが
特別に描いてくれた>

(笑い)

<夢のような…>

よかったですね 仲さん。

一番思いました。

(仲) ドッキリって…。

(仲) びっくりしました。

バラエティーとか
するテンションの方じゃないこと…。

(仲)
よかったんだ 私!って思って。

そこが また うれしかったです。

(東野) お母さんが…。

だから
お母さんに会えることが…。

(東野) なるほど!

そう。
あるのに行けない!みたいな。

(フワちゃん) マジで うらやましい!

マジで!

何やったら…。

一応 聞いときますけど…。

(東野) 聞かんでええやん。

(笑い)

というわけで ここで…。

僕たちが出演する映画
『線は、僕を描く』が

10月21日に公開されます。

ぜひ 劇場で ご覧ください。

そんな告知してたらね…。

お茶のやつで たてさすよ!

(東野) いいかも分からん。

横浜流星さん演じる…。

(フワちゃん) 演じる…。

『線は、僕を描く』は
10月21日から公開!

(横浜) お願いします!

<小芝風花は
ドッキリ仕掛け人>

<後藤は 番組キャラクターに>

<カレンは…>