ネプリーグSP 秋の常識Q祭り!人気俳優vsアナウンサーvsコメンテーター![字][デ]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ネプリーグSP 秋の常識Q祭り!人気俳優vsアナウンサーvsコメンテーター![字][デ]

俳優VSアナウンサーVSコメンテーター秋の超常識クイズ対決!月9出演俳優陣に各局出身のアナウンサーの面々が参戦!▼dボタンで希少豚の特別セット当たる!

出演者
【俳優チーム】
原田泰造、中尾明慶、高梨臨、甲本雅裕、正名僕蔵、林修 
【アナウンサーチーム】
堀内健、草野満代、吉田明世、竹内由恵、久代萌美、小山内鈴奈(フジテレビアナウンサー) 
【コメンテーターチーム】
名倉潤、野々村友紀子、石川和男、福田麻貴(3時のヒロイン)、岩尾望(フットボールアワー)、藤本敏史(FUJIWARA) 
【解説】
志田晶、村瀬哲史
番組内容
10月10日放送の『ネプリーグSP』は〈俳優チーム〉VS〈アナウンサーチーム〉VS〈コメンテーターチーム〉の対決!
〈俳優チーム〉は、原田泰造(ネプチューン)と林修に加え、中尾明慶、高梨臨、甲本雅裕、正名僕蔵ら俳優陣が参戦!〈アナウンサーチーム〉は、堀内健(ネプチューン)と草野満代、久代萌美、竹内由恵、吉田明世、小山内鈴奈(フジテレビアナウンサー)が集結!
番組内容2
〈コメンテーターチーム〉は、名倉潤(ネプチューン)率いる、石川和男、岩尾望(フットボールアワー)、野々村友紀子、福田麻貴(3時のヒロイン)、藤本敏史(FUJIWARA)が登場!挑戦するのは「ノンストップDJ」「ハイパーツアーズジェット」「プレッシャークロック」「パーフェクトコード」「ハイパーボンバー」の全5ステージ!漢字問題で女優・高梨が大活躍!各局出身のアナウンサー陣の常識力はいかに!?
番組内容3
果たして、最終ステージに進むことができるのはどのチームか!?放送中にdボタンで豪華賞品が当たるチャンスも!お見逃しなく!
ご案内
▼視聴者の方にも豪華賞品を獲得できるチャンスが!
詳しくは番組公式ホームページをご覧ください。
【HP】
http://www.fujitv.co.jp/nepleague/ 

▼番組公式Twitterでは出演者の未公開トークや収録裏の写真も投稿!
【ネプリーグ公式Twitter】
https://twitter.com/cxnepleague
スタッフ
【制作統括】
北口富紀子 

【チーフプロデューサー】
滝澤美衣奈 

【プロデューサー】
石川敬大 

【演出】
中村秀樹(IVSテレビ) 

【総合演出】
福浦与一(IVSテレビ) 

【制作】
フジテレビ バラエティ制作センター

ジャンル :
バラエティ – クイズ
バラエティ – ゲーム
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 正解音
  2. 不正解音
  3. 藤本
  4. 福田
  5. 草野
  6. 岩尾
  7. 吉田
  8. 問題
  9. 正名
  10. 高梨
  11. 竹内
  12. 石川
  13. 久代
  14. 正解
  15. クリア
  16. 職業
  17. ポイント
  18. 甲本
  19. 中尾
  20. パーフェクト

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(伊藤)[『ネプリーグ』スペシャル
第1問]

[この文字を並び替えると
「俳優」になりますが このように

文字を並び替えて 広辞苑に
載っている職業を 答えろ]

[レディー ゴー!]

この職業は?

(原田)弁護士!
(正解音)

この職業は?

(中尾)看護師。
(正解音)

この職業は?

(甲本)漫画家!
(正解音)

この職業は?

(正名)歯医者。
(正解音)

この職業は?

(高梨)パティシエ。
(正解音)

この職業は?

宇宙飛行士。
(不正解音)

この職業は?

宇宙飛行士。
(正解音)

この職業は?

新聞記者。
(正解音)

この職業は?

グラマープ?
(不正解音)

(藤本)「グラマープ」
「グラマープ」って言った。

この職業は?

プログラマー。
(正解音)

この職業は?

(不正解音)
この職業は?

んっ? んっ? んっ?
(不正解音)

この職業は?

教師!
(正解音)

(堀内)あっ 「教師」
(吉田)「教師」か~。

よしっ! よしっ!
この職業は?

カメラマン。
(正解音)

この職業は?

うほきょほうし。
(不正解音)

この職業は?

よほうし。
(不正解音)

この職業は?

気象予報士。
(正解音)

(福田)難しい 長いの。

この職業は?

むこいんう。
(不正解音)

この職業は?

むいん…。
(不正解音)

この職業は?

いや もう… 無理!
(不正解音)

[GAME OVER!]

[第1問は 11問で

11ポイントです]
(中尾)ごめんなさい ホントに。

こんな時間に
言うことじゃないんですけど

…こしか 見えなくなっちゃって。
ごめんなさい!

ふざけんなよ!
ごめんなさい!

[さあ 中尾さん 今 冷静になって
この むこんいう]

「公務員」!
[正解! 「公務員」でした]

[今夜は…]

[間違えたくない…]

[さあ 俳優チーム 泰造さん
自信は いかがでしょう?]

ちょっと待って。

どういうことですか?

(中尾)やめてくださいよ!
だけど 大学 どこですか?

青山学院大学 文学部

フランス文学科卒でございます。
≪マジかよ!

甲本さん 初めてですよね?

初めてです…。
(正名)声が出てない。

(甲本)頑張ります! 頑張ろう。
[第2問]

[猫に小判に似ている ことわざ
「豚に真珠」のように…]

[レディー ゴー!]

当てはまるのは?

(不正解音)
当てはまるのは?

犬も歩けば。
(正解音)

当てはまるのは?

(林)二階。
(正解音)

当てはまるのは?

塵も積もれば。
(正解音)

(藤本)「塵も積もれば」

当てはまるのは?

どんぐり。
(正解音)

当てはまるのは?

月。
(正解音)

当てはまるのは?

目の上の… に。
(不正解音)

当てはまるのは?

泣きっ面。
(正解音)

当てはまるのは?

河童。
(正解音)

(野々村・藤本)「河童」

当てはまるのは?

論より。
(正解音)

当てはまるのは?

橋!
(不正解音)

石橋!

(正解音)

当てはまるのは?
(高梨)分かんない!

(不正解音)
当てはまるのは?

ヤバい。
(野々村)噛むとすれば。

当てはまるのは?

(高梨)ごめんなさい。 分かんない。
(不正解音)

[GAME OVER!]

[第2問は 9ポイント!]

[高梨さんで
止まってしまいました]

[恩を仇で返すと
似ている ことわざ]

[「ホニャララに手を噛まれる」
さあ では 中尾さん]

「飼い犬」?
[正解!]

[「飼い犬に
手を噛まれる」でした]

[さあ 対戦相手
モニタールームは いかがでした?]

(名倉)みんな できてましたよ。
(藤本)めちゃめちゃ できてたね。

(竹内)答えるんですよ 藤本さん。

(竹内)それが…。

(藤本)邪魔!? ちょっと
ストレート過ぎない? それは。

[各局出身 アナウンサーチーム]

[常識あって 当たり前。
その実力は!?]

草野さんが…。

で 僕が…。

何が QVCやねん。
(藤本)QVC!?

大丈夫だよね 吉田さんね。
一応 ニュースも 毎日 今も

読んでるので 大丈夫と思います。
[コメンテーターチーム 野々村さん]

[アナウンサーチームについて
コメントを お願いします]

やっぱ…。

投げ出してないですよ!
違いますよ。 前進したんです。

[第1問]

[この場合
縦が りんご 横が ぱんだとなり

「ん」が正解です]

[レディー ゴー!]
目線は 2カメです。

当てはまるのは?

ん。
(正解音)

当てはまるのは?

が。
(正解音)

当てはまるのは?

(草野)つ。
(正解音)

当てはまるのは?

(久代)えっ!?
(不正解音)

当てはまるのは?

く!
(正解音)

すごい。

当てはまるのは?

り。
(正解音)

当てはまるのは?

ん。
(不正解音)

当てはまるのは?

ま!
(正解音)

当てはまるのは?

み。
(正解音)

当てはまるのは?

す。
(正解音)

当てはまるのは?

か。
(正解音)

当てはまるのは?

ん。
(正解音)

当てはまるのは?

な!
(正解音)

当てはまるのは?

か!
(不正解音)

当てはまるのは?

な。
(正解音)

「な」!

当てはまるのは?

(不正解音)
当てはまるのは?

ちょっと待って。
(不正解音)

当てはまるのは?
(草野)が!

(正解音)

当てはまるのは?

ん。
(正解音)

当てはまるのは?

ちっちゃい つ。
(正解音)

[お見事!]

[アナウンサーチーム
第1問 パーフェクト]

すごい!
難しい! すごかった。

個人的に 私
ここ 最後まで 残ったのは…。

自分のせいじゃなく 残ったのは
初めてなので

すごい うれしいです。

え~! 冷たい!

何で さっきから
自分のことばっかり 言うの?

ごめんなさい。

[さあ フジテレビ
小山内アナが入ります]

(小山内)よろしくお願いします!

一気に 突き放された感じが
するんですけど。

[第2問]

[レディー ゴー!]

都道府県は?

京都。
(正解音)

都道府県は?

奈良?
(正解音)

都道府県は?

栃木。
(正解音)

都道府県は?

静岡?
(不正解音)

ヤバい! ヤバい ヤバい。

都道府県は?
ほらっ 修学旅行。

京都。
(不正解音)

都道府県は?

奈良。
(不正解音)

[GAME OVER!]

[第2問 まさか まさかの
久代ストップ!]

厳島神社!?
[さあ では 竹内さん!]

(竹内)「広島」
[正解!]

[厳島神社 「広島」でした]

(福田)やっぱり アナウンサーさんなのに
そういう知識がない。

で フジテレビも 辞めはって。

と思いますね。
(久代)辞めないです。 たぶん…。

芸人チームかと思ってました。
(岩尾)吉本色 強めですけどね。

(久代)コメンテーターか。

[続いては 豊富な知識を武器に
ワイドショーで活躍する

コメンテーターチーム]

[第1問]

[レディー ゴー!]

この料理は?

カルボナーラ。
(正解音)

この料理は?

ローストビーフ。
(正解音)

この料理は?

ポトフ。
(正解音)

この料理は?

ミネストローネ。
(正解音)

この料理は?

(不正解音)
この料理は?

(石川)カルボナーラじゃないよね。
(不正解音)

あっ 終わる!

この料理は?

(不正解音)
[GAME OVER!]

うわっ 嘘でしょ!?
(久代)よかった。

すごい!

ちょっと!
[まさか まさかの 石川 和男!]

[第1問は わずかに 4ポイントで
チャレンジ終了です。 では 福田さん]

「カルパッチョ」です。
[正解! 「カルパッチョ」です]

(福田)食べたことは ないですか?
(石川)いや~…。

(藤本)天津 木村か!
(福田)そのつもりじゃないです。

(岩尾)言うたけど。
[第2問]

[例えば
ラブ テーマ ヒットの場合

「ソング」が正解です]

[レディー ゴー!]

共通するのは?

(不正解音)

共通するのは?

タイム。
(正解音)

共通するのは?

バッグ。
(正解音)

共通するのは?

(不正解音)
共通するのは?

シート。
(正解音)

すごい。

共通するのは?

ダンス。
(正解音)

共通するのは?

カード。
(正解音)

共通するのは?

ブック。
(正解音)

共通するのは?

(不正解音)
(野々村)テープ。

共通するのは?

テープ。
(正解音)

共通するのは?

(不正解音)
共通するのは?

共通するのは?

(不正解音)
共通するのは?

何これ?
(不正解音)

終わる!

共通するのは?

ネッ…。
(不正解音)

[GAME OVER!]

[今度は 藤本ストップ!]
(藤本)チーム…。

[第2問は 7ポイントです]
(藤本)「ワーク」や! 「ワーク」!

[今 出てきた。 「ワーク」が正解。
しかし 時間内に答えることは

できませんでした]
結構 簡単だったよ これ。

(藤本)こっち来ると やっぱり
ちょっと 焦ってしまうのよね。

ねえ? 石川さん。
(石川)でも…。

(藤本)何や!? それ!

(福田)はしご 外された。
(藤本)何や!? それ! ずるいなぁ。

[続いては
常識漢字の読み書きです]

(高梨)緊張せず。
5問ぐらい…。

5問は いきたいですね。
お願いしますね。 ノルマで。

[では 参ります。 俳優チーム
トップのポジション 守れるか?]

[レディー ゴー!]

落ち着いてよ 臨ちゃん。
俳優チーム 強い!

最初 読みね。
はい。

速っ!

(正名)素晴らしい!
素晴らしい 素晴らしい!

すごい 速い。
(林)速いなぁ。

(高梨)えっ?
(正名)惜しい。

危なっ! 危ない。

待って。 「じょおう」っていうの?
(藤本)「じょおう」

速いから 何回でも
トライできるね。 すごい。

臨ちゃん 落ち着いてよ。

いけ!

よしっ いいぞ!
(正名)素晴らしい!

あと5問だからね。

臨ちゃん すごいよ!
よかった。 よかった。

すごいぞ。 いい感じ いい感じ。

あっ 宇宙 行った!
1人で行ったよ 宇宙まで。

臨ちゃんなら できる。

(高梨)あれだ。

よーしっ!
(正名)すげえ!

ノルマ達成!

右 「月」やったんや。
(岩尾)あれで よかったんや。

カセぐね。

「一億円も カセいでいる」
誰のこと 言ってんだろ? これ。

(高梨)何だっけ? 何だっけ?
あれっ? これじゃないですよね。

じゃないとすれば…。

何が違う?

(高梨)あっ 分かった。

(正名)あ~!
(甲本)あ~!

[操縦士 交代]

(藤本)いいヒントになった。

[2番手 甲本さんに
託されました]

[さあ 果たして 書けるか!?]

個性的な字。 押して!

やった~! 先輩!

落ち着いてくださいよ。
(林)もう 残り2だ。

(正名)
素晴らしい! 「シェー!」が出た。

いや 何で 「シェー!」なの!?
(久代)何で 「シェー!」なの?

よく出ましたね 「潰す」
(林)これは ファインプレー。

[最終問題]

2人で 最終問題 いった。 いけ!

(甲本)えっ?

♬~ (萌音)また来た 敏感モード

《ミノンの乳液は 11種のアミノ酸 配合》

とろけて スッー!

《うるおい満ちた やわ肌へ》

《「ミノン アミノモイスト」》
ゆらがんぞ 私!

(矢沢)《今日何かを始めれば

明日が変わる。》

《変わります。》

<「実感年齢」で いきましょう。>
いきましょう。

<エネルギッシュに。
サントリー「セサミン」>

(甲本)えっ? えっ!?

(甲本)ちょっと待って。 虫。
「トンボ」だから…。

(甲本)ここが 分からない。

頑張って 頑張って! 頑張って!

(甲本)ここが 分からない!
ここが! ここが~!

(甲本)あ~!

[操縦士 交代]

「トンボ」!?
(福田)難しい字やった気がする。

[分からない所は 分かりました。
果たして 書けるか!?]

まず あれ 書いちゃえ。
(正名)取りあえず。

(正名)こうね。

(甲本)それ トンボじゃん!
僕蔵さん!

僕蔵さん!

申し訳ございません!
[操縦士 交代]

ニヤニヤしてるなぁ。
(野々村)書くな これは。

[さあ 4人目 泰造さんだ]
俺に任せとけ! イヤーオッ!

いけるぞ。

違うか。 うーん… 「トンボ」

違うか!? 「トンボ」 「トンボ」…。

うーん 頑張れ! 頑張れ…。

(石川)書ける 書ける。

[林先生です。
書ければ クリア。 どうか!?]

すげえ…。

やった~!

[今回も 助っ人は 最強でした]
すごい すごい。

[俳優チーム パーフェクト。
80ポイント獲得でーす!]

すごい。 林先生
これ 「じょおう」っていうの?

(林)「じょおう」ですよ。 だって
女って字に 「じょう」って読み方

ないですから。 「じょ」しか
ないと思うんですけどね。

あと 福ちゃんが言ってました。
何かね…。

(林)いやいや!

(林)そんなことは 思ってないです
僕 正名さんに書いてほしかった。

(林)正名さん 頑張れと
思ってたんですよ。

うるせえな!

何と フジテレビは
内定のときに

漢検二級 取らなくちゃいけない。
(小山内)私 学生のときから

取ってたんで。
久代さんも 持ってますよね?

私 フジテレビじゃないんで。

[竹内さんは?]

(草野)すごーい!
(小山内)心強い。

そうですね。 だから ちゃんと
準一級の名を 汚さないように。

(吉田)私も 漢検二級
持ってるのと 今 月~金で

毎朝 ラジオをやってるので
日々 ニュースとか 原稿を

読んでるんですね。
だから ここは 自信があります。

[さあ では 参ります。
レディー ゴー!]

(吉田)できるだけ 稼げるように。
次に進めるように。

イェーイ!
ありがとうございます。 よかった。

(吉田)えーっと…。

(林)えっ!
「それぞれ」!?

あっ… えっと…。

危ない 危ない! よかったです。
よかった よかった。

(吉田)危なかった。

(草野)大丈夫 大丈夫。 いける。

(竹内)素晴らしい。
(吉田)よかった~!

(草野)次も行って… あ~!

(吉田)こうでしたっけ?

(吉田)えっ?

[元TBS ここで脱落!]
(吉田)ごめんなさい。

何か 書き過ぎた。
(林)ウリに ツメあり ツメに ツメなし。

[元テレ朝は どうか?
竹内さんの挑戦]

あれっ?
(藤本)えっ?

(吉田)「スイカ」ですね たぶん。

(草野)いった いった。

準一級って言ってましたよね。

≪由恵さん 有名大学ですから。

(竹内)「突然ヘンイ」じゃない。

(竹内)違う。

(竹内)あ~ ごめんなさい!
[元テレ朝 脱落!]

どこが 漢検一級なの?
(藤本)違うて。 何それ?

(岩尾)難しいの 書いてるやん。

[さあ 元フジテレビ
久代さんの挑戦]

(草野)OK!

理系なんでね。
よく出てきた これ。

(久代)「コクイッコク」
「コクイッコク」…。

(久代)「コクイッコク」

≪素晴らしい。

何か 書くと 変な感じがします。

(久代)ヒルガエるって
すごい 出てきましたよね!?

(久代)ヒルガエるって 何だっけ?
すごい 出てきた これ。

(久代)1文字のやつですよね。

全然 分かんない。

(草野)頑張れ 頑張れ!
(久代)ヒルガエる。

[元フジテレビ 脱落!]

分かる これ!

[さあ 現役フジテレビ
小山内アナ 書けるか!?]

(小山内)あ~ よかった!
(久代)さすが。

(草野)
小山内さん すごい! さすが!

[最終問題]

[さあ 4人目 小山内アナ]

[パーフェクトなるか!?]

(竹内)「ハシタない行動」
(草野)「ハシタない」…。

(小山内)「ハシタない」!?

≪1文字っぽいですよね。

え~… 「ハシタない」!?

(小山内)何だろう?

(小山内)
分かんない。 ごめんなさい。

ごめんなさい!

(正名)「ハシタない」…。
先生 何文字?

[最後は この人に託されます。
元NHK 草野さん 書けるか!?]

(草野)あれっ? 違ったっけ?
ちょっと 取りあえず。

あれっ? ちょっと待って。
分かんなくなっちゃった。 違うね。

(草野)あ~ ごめん!
あれっ? 何だっけ?

(草野)こんなような字じゃ…。
[GAME OVER!]

[アナウンサーチーム
70ポイント!]

(草野)あれっ?
惜しかったんだよね 林先生。

えっ? 何で? 何で?

(草野)あ~ そうですか。 あれっ?

(林)これでいいんですから。

もったいない!
「端多ない」になっちゃったんだ。

(林)もともとの 「はした」って
中途半端っていう意味でして

ちゃんと 揃ってないと。
じゃあ それ 打ち消したら

どうなるのかと思われるかも
しれないですが この 「ない」は

打ち消しの 「ない」じゃ
ないんですよ。 形容詞をつくる…。

強調の意味を加える そういう
接尾語というのが ありまして。

例えば 同じ類としては
切ないとか あと せわしないとか。

これって… せわしないって
忙しいっていう意味ですよね。

否定の意味 ないんです。 ですから
中途半端っていうところから

人間の行動も 中途半端で それが
見苦しい みっともないという

意味に転じて
今 使われるようになってると。

それを言われると…。
でも…。

やっぱり そうだよ 小山内さんね。
これが 辞めちゃった人との

違いだよね。
そうかもしれないですね。

≪いやいやいや…。

(竹内)
ちゃんと 「南瓜」 答えましたから。

(福田)何か 「西瓜」って書いて…。
(岩尾)何で 何回か 「西瓜」を。

(竹内)私 ちょっと… そう。

ていうんですかね。

(藤本)何を言ってる?

もう そりゃ コメンテーターですからね。
皆さんも 新聞 読んだりね

芸人も ネタ 書いたりとか
もう 絶対 得意です。

[果たして パーフェクトなるか
コメンテーターチーム。 レディー ゴー!]

おーい!
(野々村)うーん。

くるよ。 落ち着いて。

(岩尾)読み間違い。
(野々村)こい こい。

OK!
(福田)わ~!

ナイス ナイス!

(岩尾)楽勝でしょ これは。

(野々村)はいはいはい… はい!

余裕 余裕!

OK!

いいよ!
(福田)いっちゃってください!

(野々村)いこう。
いこう いこう!

(野々村)えーっと…。

(野々村)秋?

よしっ。
野々村さん いきそうだな 何か。

修士が… 旦那さんね。

(野々村)うわ~… 難しそう。

(福田)何だ!?

(野々村)えっ!? あ~ えーっと…。

危ない! 危なかった!

よく戻ってきた。
よう戻ってきたね 今。

あと3つ いける!
(野々村)よっしゃ よっしゃ。

(野々村)アンギ? えっ 違うか。

キやで。
「疑」があるんか。

(野々村)違う…。
(福田)あ~!

あ~!

あと ちょっとだった。

[残り4人。
続いては 福田さんの挑戦]

シャッ!

(福田)シャ~!
(野々村)いけてたんや。

そうなんです。
時間だけだったんです。

(福田)「ジンソク」?
ヤベッ。 何やったっけな?

(福田)何か こんなんやな。

(福田)シャ~!

準一級です!

すげえ!

さすが!

[コメンテーターチーム
パーフェクトまで あと1問]

[最終問題]

いける いける!
何?

(福田)「イタズラ」?

(福田)「イタズラ」?

(福田)えーっとね…。

(福田)えーっと…。

(福田)何やったっけな? ここ。

(福田)違うな。

クソッ!

あっ 何か 惜しい。

(久代)
このヒント 出したら 後に…。

[同じく 関西大学出身 岩尾さん
書けるか!?]

(岩尾)こうなんか? 違う?

(岩尾)違うね。

(岩尾)あ~! チクショー!

[操縦士 交代]

[さあ 残り2人]

[名倉さんは
果たして 書けるか?]

違う 違う 違う。 潤… ジューン!

(草野)惜しいよね。
(竹内)めちゃくちゃ 名前 叫ぶ。

[全ては
石川さんに託されました]

[書ければ コメンテーターチーム
パーフェクト!]

[お見事!]

[コメンテーターチーム
パーフェクト!]

[80ポイント獲得でーす!]

≪すごーい!

福ちゃんで
もう ほとんど 書いてたんだね。

野々村さん
漢検準一級 持ってんすか?

持ってそうですね。

竹内さんよりは
ちょっと いけたんちゃう?

皆さん…。

[落ち着いて 考えれば 誰もが
10秒以内で 絶対に解ける問題]

[1問正解で 2ポイント。
60秒以内に

6人 クリアできれば
ボーナスポイントです]

[では 参ります]

[まずは 泰造さんへの問題]
はい!

[営業時間は 何時間?]

10時間!

[クリア!
クリアタイム…]

[2ポイント獲得です]

[さあ 泰造さんが およそ5秒の
貯金を つくってくれました]

[あと5人。
残り時間が 55秒87 あります]

[林先生への問題]
(林)はい。

[何ポイント たまる?]

19ポイント!

[クリア!
クリアタイム…]

早っ!

すごい!
どうやって 計算すんの?

どうやって 計算したの!?
何の計算?

(林)普通に 割っただけですよ。
えっ!? 普通に 割っただけ?

19.6ですから。

いや~…。

生意気な!
2秒で いけたんだよ。 すげえよ!

[泰造さんと 林先生が 非常に
早い クリアタイムでしたので

あと4人で
残り時間 53秒10 あります]

[高梨さんへの問題]

[合計得点は?]

210点。
(不正解音)

1 2 3 4 5 6…。

6… んっ? 6…。

(高梨)180点?

[クリア!
クリアタイム…]

よしっ!
よく折れずに 計算したね。

30×6したつもりだったんですが
何か 間違えちゃいましたね。

でも もう1回 ゆっくり
考えたら 大丈夫でした。

[さあ 13秒99で
高梨さんが クリア]

[残り時間が 39秒11です]

[甲本さんへの問題]

[ローマ字にしたら
「I」は 幾つ?]

えっ?
高梨 臨… 高梨 臨。

2 2 2 2!
[クリア!]

よしっ!
[クリアタイム 4秒44]

[2ポイント獲得]

TAKANASHIで 「I」で

RINで 「い」で
「I」ってこと。

これ 難しいよ。

隣に 高梨さんがいるんで
間違えられないなと思って。

すげえな このチーム。
(草野)まだ 34秒ある 2人で。

[さあ 残り時間が 34秒67]

[あと2人です。
正名さんへの問題]

[これ 幾つ?]

15!
[お見事! クリアタイム…]

やった!
[正名 僕蔵 早い!]

どうやって 計算したの?
取りあえず 7…。

7から 5 引いて
25で 5で割りました。

さすが!

[ちなみに 5で割る場合に限り
簡単な計算方法が あるそうです]

[志田先生の解説]

(志田)75の場合ですが
まず 2倍しちゃいます。

≪えっ?
≪え~?

(志田)150ですよね。

この150の ここの所にですね

点を付けて…
この5と 0の間のとこですね。

これで 15.0なんで まあ 「15」と。
どういうこと? どういうこと?

はい。
(藤本)他は? 他 やってください。

他の数字!
他にも 当てはまるんですか!?

[5で割る計算は 全て
割られる数字を 2倍して

その 一の位と 十の位の間に
点を打ったものが

答えになるそうです]

[残り時間が 31秒57 あります]

[残すは あと1人。
クリアなるか!?]

あり過ぎたら あり過ぎたで
めちゃくちゃ プレッシャーなんですよ。

(中尾)これで 答えられなかったら
僕 ヤバいじゃないですか。

中尾君 ホント 取ろう。

こんなに残ってるのに
答えられないの つらいですね。

[ここまでの5人
4秒 2秒 13秒

4秒 3秒と きました]

[では 参ります。
中尾さんへの問題]

[このアルファベットは?]

W!

[お見事!]

[クリアタイム 12秒83!
18秒74 残して パーフェクト!]

[俳優チーム
20ポイント獲得です!]

すげえ!
危ねえ。

やった! すげえ。

[今回の アナウンサーチーム
皆さんの並び順

関東のチャンネル順ですよね]
(竹内)なるほど。

[元1 元5 元6 元8]

[現8 そして…]

[では 参ります。
まずは 草野さんへの問題]

[ハテナの言葉は 何?]

えっ!?

えっ!? ちょっと待って。
何これ?

(吉田)落ち着いて 考えれば。
(草野)ハテナの単語!?

は…。

違う。 あれ 何? 鳥は。
分かんない。 何? 何?

ごめん ごめん。
えっ?

カラス。
カラス… スイカ。

[クリア!
クリアタイム…]

[草野さんが
小さくなっている!]

(福田)これは ヤバいんじゃない?
(中尾)ちょっと 難しいですよね。

ああ ごめんね。 36秒… 恐ろしい。

[さあ 23秒83 トップバッター
草野さんが 使ってしまいました]

[残り36秒]

[1人平均
7秒2 残っています]

[竹内さんへの問題]
頑張って。

[これ 何m?]

(竹内)んっ?
徒歩1分 80… 80…。

(竹内)んっ? 80m。
徒歩1分。 7… あっ!

7×8=56。 五百六…。

えっ? 7点…
んっ? んっ? んっ? 7…。

7×8=56。 560m。

(不正解音)

568m。

(不正解音)
(竹内)五百六十… んっ?

えっ? えっ? えっ? 56…。

(竹内)5, 600m。
(不正解音)

(竹内)ちょっと待って。
意味が分かんない。 徒歩1分で…。

ちょっと!
(竹内)80m。 7×8=56。

(竹内)え~!
[GAME OVER!]

[何と アナウンサーチーム
2人目で ストップ!]

終わった。
≪初めてじゃない!? こんなこと。

[残念ながら アナウンサーチーム
獲得ポイント わずかに 2ポイント]

[では 理系の久代さん]

[これ どう考えますか?]
(久代)単純に 計算しましたね。

80×7+40で…。
[ということは…]

「600」
[正解。 「600m」です]

そっか…。
(久代)私…。

やりたかったよね!
やりたかった!

[わずか2人で 終了です]

やっぱ…。

(福田)視聴率 上がりますね。

[トップバッターは 野々村さん]
(野々村)やっぱ コメンテーター

時間をね 気にしながら
こう うまいこと しゃべるのが

あるんですけど。 だから
得意やと思うんですけど 今…。

何か 分からんけど。
何か 出そう。

出しちゃおう もう。
[では 参ります]

[まずは 野々村さんへの問題]
(藤本)ノノムー。

[この漢字 何画?]

(野々村)21!
[クリア!]

[クリアタイム…]

[2ポイント獲得です]

おっ! すごい。
(久代)早い。

[手には やはり
「車」という字ですか?]

マジで。 緊張し過ぎて。
(岩尾)どうなんの!?

緊張が和らぐかな 思うて。
(岩尾)「車」でも 和らぐんすか!?

(野々村)3 掛けました。
[はい その辺り 冷静でした]

[残り時間が 54秒03]
(福田)石川さん お願いします。

[石川さんへの問題]
(藤本)顔 顔 顔。

[使用しているトランプは
何枚?]

16… 15。

[クリア!
クリアタイム…]

[石川さんも
10秒以内のクリアです]

(藤本)危なかったっすよ。

1 2 3 4 5 6。
6×2=12。 足す 3枚か。

[残り45秒90です。 あと4人]

[1人平均
11秒4 使える計算です]

[では 参ります。
岩尾さんへの問題]

[頭から読んでも
お尻から読んでも

同じ文にするには?]

鯛焼き焼いた。

[クリア!]
≪すごい。

[お見事。
クリアタイム…]

お~! 早っ! 早い!

無駄に 厳島神社を ローマ字に
かえて 「I」の数とか 数えてた。

何か もう 勝手に混乱してたんで。
すごい 単純で よかったです。

[さあ 前半の3人
20秒で クリアしてきました]

[残り40秒です。 あと3人]

[福田さんへの問題]
(福田)はい。

[これ 幾ら?]

50億3, 200万720円。
違う 違う 違う 違う。

(不正解音)
(福田)5億… 5億…。

違う 違う 違う。 5億…。

一 十 百 千 万…
一 十 百 千 万 十万

二十万… 違う!
十万 百万 一千万…。

5億… 5億3…。

5億320万720円。

[クリア!]

[しかし 時間がかかった
福田 麻貴!]

(林)30秒 使っちゃった。
(吉田)これ パニックになったかも 私。

(岩尾)そっから 刻むなぁ!
(藤本)何で 刻んだの!? 急に。

最初 ちゃんと ゆっくり
数えようと思ったんですけど

その時間が もったいないと思って
勘でいこうと思ったら

逆に タイムロスになってしまって
っていう 戦法ミスというか。

[単位の読み方 簡単にできる
方法があるそうです]

[志田先生の解説]

この問題ですけども
3つずつ 区切るというのは

もともと
西洋式の数え方なんです。

日本の場合ですと 4つごとに
区切るというふうにしますと

この4つ目から先が 万で
こっから先が 億。

ちなみに その先は 兆になる
というふうになりますから

結局 「5億320万720円」と
こういうふうに読めるわけです。

(藤本)俺 ホント 苦手なのよね。
[2人で 10秒11しかありません]

みんな そうや。
(藤本)プレッシャーが 大嫌いやから。

[10秒11。
名倉さんに 何秒 残せるか]

[藤本さんへの問題]

[これ 何年?]

8年… 9年。

[クリア!]

[クリアタイム…]

(岩尾)いける いける。
(藤本)いける ほらっ!

いけそうだな。
(吉田)戻るかと思っちゃった。

いけるよ。
[藤本さん 何とか 名倉さんに

つなぎました]
(藤本)何とか いったよ。

[さあ 残り時間 4秒25]
(藤本)あれっ? 死んでる。

[最後の1人 名倉さん
表情が消えている]

4秒やろ?
[名倉さんが クリアできれば

ボーナスを含めて 20ポイント獲得
それとも ここまで 5人の

10ポイントで チャレンジを
終えてしまうのか コメンテーターチーム]

お願いします。
[では 名倉さんへの問題]

[まずは
こちらを お聴きください]

♬~

[この歌詞は 今 何曜日?]

月曜 火曜 水曜。
(不正解音)

え~!?

[名倉さんへの問題。
この歌詞は 今 何曜日?]

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜。
(不正解音)

[GAME OVER!]

[残念。 クリアすることは
できませんでした!]

え~!? 最後…。
全部 言おうとした。

これ いけたでしょ!?
(福田)これは いけますよ。

さすがの私も これは いける。
何曜やねん?

(岩尾)「明日っからまた」…。
(藤本)明日から 「日曜」やねん。

(藤本)「土曜」 何で
一番 最後に言うのよ?

言うやん! 普通。

しょうがねえか。
潤ちゃんのせいか。

何でよ!?
[しかし 皆さんの挑戦を

振り返りますと
野々村さん 5秒]

[石川さん 8秒
岩尾さん 5秒]

[福田さん
29秒89 かかっています]

ここだった。
でも…。

ごめんなさい。

(岩尾)いや あれ…。
(福田)「鯛焼き焼いた」

一 十 百 千って 数えるだけやん。

やっぱり…。

(福田)おい!

(岩尾)確かに
明細に こんな額 載れへんからね。

点は 1個までしか
見たことありません。

[ここまで 僅差の3チーム]

[次の新ステージで 抜け出すのは
どこなのか!?]

[ものの順序を 正しく答えろ]

[パーフェクトコード]

[例えば 元号]

[現在の 令和の前は…]

[平成 昭和 大正 明治と

順序正しく 解答できれば
パーフェクトです]

[では 参ります]

[第1問]

[東京に続く駅]

[5つ 順序正しく 答えろ]

ちゃんと 考えて
乗ってればよかったな。

[では 皆さんの解答]

[東海道新幹線 のぞみ
東京の次は…]

(正解音)

(正解音)

(正解音)

(正解音)
[さあ きました。 東京 「品川」

「新横浜」 「名古屋」 「京都」
ここまで 4駅]

[3人とも
パーフェクトなるか!?]

[「京都」の次は…]

(正解音)

[お見事!]

[最初の問題は お見事でした。
3人揃って パーフェクト]

(中尾)何回も ♬「チャンチャンチャンチャチャン」
って 音楽 流れましたもん。

何度も流れた もう。
乗ってましたよ 今 ずっと。

[では 参ります。 第2問]

[まずは
こちらを お聴きください]

♬~

[童謡 『手のひらを太陽に』の

1番に出てくる生き物]

[出てくる順に 3つ 答えろ]

(藤本)♬「ぼくの血…」 あっ!
あれ… 昆虫や。

[では 皆さんの解答です]

[童謡 『手のひらを太陽に』
1番に出てくる生き物]

[出てくる順番は…]

[あっと!]

[ここで 中尾さん ミス!
「さる」ではありません]

「さる」!

♬「さるーだ…」ってなるやん。

何度も歌ってたんですけど…
え~!?

[さあ ここで
中尾さんは 脱落しました]

[泰造さんと 高梨さん
「ミミズ」 正解]

[あと2つ
順番に書けているか?]

[「ミミズ」の次は…]

(正解音)

これ いけますね。

[3つ目に出てくる 生き物…]

[正解!]

[お見事! 泰造さん 高梨さん
6ポイント獲得です]

[お見事でした。 さあ 中尾さんは
「さる」から 入りました]

[ちなみに 何を書いたのか]
まさか… まさか…。

ねえ 中尾君。

フジモンが 歌ってくれるから
間違えたバージョン。 お願いします。

♬「さるーだって いぬーだって」

♬「きぃーじぃーだーって」に
なるから。

(藤本)♬「きぃーじぃーだ…」って
なるのよ。

[では 参ります。 第3問]

[順序正しく 書け]

ハロウィーン?

[さあ かなり 街に あふれている
スペルだと思いますが]

こっちだったかな…。

ハロ…。
ウィーンや。 ウィーンや。

[では 皆さんの解答]

[ハロウィーンのスペルは…]

(正解音)

[あっと! またしても ここで
中尾さん 脱落!]

[2文字目は
「e」ではありません。 「a」です]

あっ! ヘロ… ヘロウィーン!

何で 「He」ってなったの?

ヘローって言いません?
何か ヘローウィーンって。

[3文字目以降
正しく 書けているか?]

[残念! 「r」ではなく 「l」]

[ここで 泰造さんも消える!]

[可能性があるのは
高梨 臨さん ただ1人]

[さあ クリアできるか?]

(正解音)

頑張れ! 頑張れ!
え~! 大丈夫かな?

(正解音)

(正解音)
えっ! すげえ!

(正解音)

よしっ! いけるぞ!

いった!

(藤本)すごい! タカリンさん。

[ラスト 1文字!]

[お見事!
高梨さん ただ1人 クリア!]

[正しく 書けていました]
(高梨)よかったです。

[さあ では ちなみに
泰造さんと 中尾さんが

この後を どう書いたのか]

[はい。
中尾さん 実は 2文字目だけ]

迷ったんですよ 「e」か 「a」で。

ヘローウィーンっていう
ネーティブなのが。

出ちゃったんですよ。

[アナウンサーチームへの問題]

[第1問]

[太陽から近い順に…]

[7つ 順序正しく 答えろ]
えっ!?

最後 何か 変わったよね?

分かんないです。 変わった…。
(草野)ちょっと待って。

戻った…
変わって 戻ったんだよな。

[はい]
え~! どっち!?

[では 皆さんの解答]

[太陽系の惑星
太陽から近い順に 7つ]

[水星 そして…]

(正解音)

(正解音)

(正解音)

(正解音)

(正解音)

(藤本)いけるな。
(福田)こっから こっから!

[さあ 「土星」の次は…]

[太陽系の惑星 「土星」の次は…]

[残念!
何と ここで 草野さん 脱落!]

[「めいおう星」ではありません]
(草野)ごめん!

[可能性があるのは
堀内さんと 吉田さん 2人だけ]

[「天王星」の次 ラスト!]

(不正解音)

[何と 吉田さん 間違えた!
「冥王星」ではありません]

[パーフェクトは 堀内さんだけ!
3ポイント獲得です]

水 金 地 火 木 土 天…。
冥 海って 覚えてたんですよ。

[水 金 地 火 木 土 天 冥 海で
覚えた方が 多いんですけど

海王星が上がって 水 金 地 火 木
土 天 海までとなったんです]

冥王星が もう ないんだよね。
入ってないんだよね。

[では 参ります。 第2問]

[順序正しく 書け]
ちょっと待ってよ。

ハンバーガー。 ハンバーガー。

ちょっと待てよ。
これ 当てたいけど 自信ない。

こっち どっちだっけ?
(吉田)最後が分かんない。

[では 皆さんの解答
ハンバーガーのスペルは…]

(正解音)

(正解音)
(吉田)あ~ よかった。

(正解音)
(吉田)この後ですよね。

(正解音)

この辺からじゃない!?

(不正解音)
[ここで 堀内 吉田 脱落!]

[「e」ではない。 「u」です]

[さあ 草野さんは笑顔。
これは 自信の表れか!?]

[さあ 「u」の次は…]

(正解音)

(正解音)

(正解音)

いった!

[ラスト!]

(正解音)
(草野)よかった!

[お見事! 草野さん
ただ1人 パーフェクト]

[3ポイント獲得です]

最初 「e」って書いてたんですけど
そうだと思って。

ハンバーガーって
ハンブルグからだなと思って。

ハンブルグだと 「u」だなと思って…。
何で 言ってくれなかったんすか!?

(草野)言って どうするんですか!?
言っちゃいけないでしょ。

[では 参ります。 第3問]

[2024年からの 北里 柴三郎と
聖徳太子の間を…]

[順序正しく 答えろ]

[2024年からは
北里 柴三郎になることが

決まっています]

あっ!

(草野)全然 違うかもしれない。
(吉田)86年…。

(林)分かります?

すごい 静かなんですよ。
(竹内)絶対に 何も言うまい。

(林)ちなみに 今は?
(竹内)今は… 誰だったっけ?

[では 皆さんの解答です]

[千円札の肖像画になった
歴代の人物]

[まず 現在は…]

[あーっと! ここで 吉田 草野
2人のアナウンサーが 消えた!]

ふざけないでよ!
「野口ごろう」って…。

吉田さん! 分かんないからって
ふざけるの やめましょうよ。

信じてほしいんですけど ホントに
1秒前に 「英世」だって

思い出した。

[ここで 何と
女性アナウンサー 2人が脱落]

[またしても
全ては 堀内さんに託されました]

[さあ 「野口 英世」の
前の千円札は…]

(正解音)

[きました 堀内 健 ただ1人]

[「夏目そう石」の
前の千円札は…]

[堀内 健は 知っていた!]

すごーい!
(竹内)すごーい。

[吉田さん ちょっと このステージ
いいところないですね]

あのね…。

出来損ないって言っちゃった
先輩。

ちょっと待ってよ。
出来損ないは あの…。

あの2人 出来損ないだから
ここに来てないんだから 今日。

出来損ないなの?

[では 吉田さん 草野さんの
残りの解答 こちら]

[「野口 英世」が出なくて

「ひぐち いちよ」に
してしまっています]

これだったら 野口 五郎
西城 秀樹 郷ひろみって

書いてほしかったですね。
御三家ね。

[参ります。
コメンテーターチームへの 第1問]

[続きを 順序正しく 答えろ]

(福田)ヤベッ。
ちょっと待って 待って。 何か…。

(吉田)これ やりたかった。
(久代)これ いけます?

[さあ 皆さんの答え
出揃いました。 十二支 子 丑 寅]

[後に続くのは…]

[あーっと!
石川 和男 いきなりのミス!]

石川さん!?
(藤本)もーう! やってもうた。

「さる」…。
「さる」 出んの 早過ぎるでしょ。

(野々村)「さる」 こんな 早ないよ。
(石川)この後 まだ 続きますから。

もう 終わりなんですよ。

[残念でした。 石川さんが
ここで消えた。 可能性がある

福田さんと 野々村さん]

(正解音)

(正解音)

(正解音)

(正解音)

(正解音)

(正解音)

(不正解音)
[あーっと! あと2つ!]

[福田 麻貴が消える!]
(福田)「いぬ年」なんか あった!?

[残るは 野々村さん。
最後は…]

[正解!]

[野々村さん ただ1人 パーフェクト!
3ポイント獲得です]

(石川)すごいわ。
(野々村)どういうことですか?

(野々村)「さる」 「さる」!?
[石川さんは 「さる」から入って

いったい
その後 何を書いたのか?]

え~! むちゃくちゃやん。

ちょっと待って。 あれ
「狸」ちゃう? 「狸」 おらんか?

[そうなんですね]
(福田)「狸」 おる!

(野々村)「ねこ」 おる。 「ねこ」
うわっ ヤバッ!

こんな人のコメント
聞いてられないでしょ。

(野々村)ホンマや。
[では 参ります。 第2問]

[アメリカ歴代大統領の名前]

[現在から さかのぼって 4人
順序正しく 答えろ]

[さあ 石川さん 早い]

[野々村さんも 書き終わった]

すげえ。 中尾君 早い。
アメリカ 詳しいんですよ。

[福田さん
一応 カメラ 狙ってますよ]

すいません すいません。
(野々村)ここしか 見えてないで。

[さあ 3人の答え 出揃いました。
アメリカの 歴代大統領の名前]

[まず 現在の大統領は…]

(不正解音)
[ここで 福田さん 消えた!]

ホンマに 度忘れ。
ホンマに 度忘れ。

ホンマに 度忘れです。
[さあ 早くも 福田さんは

ここで 消えました。
さあ 2人の答え 見ていきます]

[「バイデン」大統領の前は…]

(正解音)

[あーっと!
ここで 野々村さんも消える!]

(野々村)ここ 迷った!
[「トランプ」大統領の前は

「オバマ」大統領でした]

[さあ 石川さん クリアなるか]

[「バイデン」 「トランプ」
「オバマ」 その前は!?]

[正解!]

[石川さん ただ1人 パーフェクト!
3ポイント獲得です]

[干支は 苦手だった 石川さん
アメリカの大統領は?]

これは 全部 言えますね。
(野々村)全部!?

[ブッシュさんの前は?]

[その前は?]

[その前は?]

[その前は?]

[その前は?]

[その前は?]

リンドン・ジョンソン。
[石川さん]

[フォード大統領を
飛ばしましたよ]

ごめんなさい。

ごめんなさい。 フォードさん。

たまには 間違うんだよ。
[ただ 石川さん お見事!]

[では 参ります。 第3問]

[グランプリのスペルを
アルファベットで

順序正しく 書け]

[様々なグランプリ あると思います]

[M-1グランプリの
グランプリ]

これは いける。

これ できんじゃない? この3人。
[皆さんの答え 出揃いました]

[コメンテーターチーム 3人揃っての
パーフェクトが まだ ありません]

[グランプリのスペルは…]

(正解音)

(正解音)

(正解音)

[残念!
ここで 野々村さんが消える!]

[4文字目 「m」ではありません。
「n」が正解]

[可能性があるのは
福田さんと 石川さん 2人だけ]

[「n」の次は…]

(不正解音)
[ここで 福田さんも消えた!]

[「n」の次は 「d」です。
「p」ではありません]

[さあ 石川さん
あと4つ 合っているか]

[「d」の次は…]

(正解音)

(正解音)

(正解音)

[グランプリ ラスト1文字は…]

[お見事!]

(野々村)「x」!?

[出ました 決めポーズ!
この問題も 合っていたのは

石川さんだけでした]

石川さん 分かってたんだね。
石川さん 巻き返したね。

干支から 巻き返したね 一応。

[最終 プレッシャーステージ]

[俳優チーム
このまま 逃げ切りなるか?]

結構 負けてますよね われわれ。
[39ポイント 負けています]

一番カラフルな服 着てきたのに。

[アナウンサーチーム
逆転勝利に向かって

いよいよ 最後のステージです。
では 参ります]

[第1問]

頑張ろう。 こっからが 勝負。

[問題]

[これらのロゴを使っている

暮らしにまつわる
メーカー・ブランドの名前を

お答えください]
難しいのから 言いましょう。

3番 ノーリツ。
(正解音)

え~… 8番 クリナップ。
(正解音)

7番 タカラスタンド。 スタンダード。
(正解音)

10番 ダイキン。
(正解音)

9番 イワサキ。
(不正解音)

5番 トートー。
(正解音)

すごいんだけど。

6番 リクシル。
(正解音)

2番 リンナイ。
(正解音)

9番 イワタ。
(不正解音)

4番…。

9番 イワ… イワ… イワモト。
(不正解音)

(吉田)9番 イワタ。
(不正解音)

4番…。

9番 イワ イワ… イワモト。
(不正解音)

イ… イ…。
1番 1番 1番!

何だ? 1番は。

(不正解音)
「トイレ」!?

トイレ… トワレ。
(不正解音)

トイレット。
(不正解音)

[GAME OVER!]

[第1問は 70ポイント!]
(吉田)ごめんなさい。 何?

[さあ あと3つ 残りましたが
ちなみに 草野さん]

「岩谷」 「岩谷」さん。
[9番 「岩谷」 堀内さん]

「東レ」
[1番 「東レ」 4番は?]

「パロマ」?
[正解。 「パロマ」です]

[吉田さん 正解できていたら
パーフェクトだったかもしれません]

ありがとう 吉田さん!
(藤本)吉田さん ありがとう!

吉田さん ありがとう。
吉田さん 良かったね。

「トイレ」 ブー!
「トイレット」 ブー!

ここにきて 何か ポンコツぶり…
追い上げんの すごいな。

後半に。

ホントは そうなんです。
ホント 陰に隠れてただけで。

2人の陰に 隠れてました。

(野々村)今 1位… トップ
走ってますよ 出来損ないの。

1位になっちゃった!?
[参ります]

[第2問]

[問題]

[これらの 日本の市の名前を

読んで お答えください]

5番 ちくま市。
(正解音)

じゃあ 10番 とみぐすく市。
(正解音)

すげえ!
うおっ!

1番 とんだばやし市。
(正解音)

7番 とこなめ市。
(正解音)

あ~… ごめんなさい。
4番 こおりやま市。

(正解音)
(久代)全然 分かんない。

(竹内)8番 みえい市。
(不正解音)

びえい市。
(不正解音)

2番 いぶもう市。
(不正解音)

ごめんなさい。 3番 ごてんば市。
(正解音)

6番 しんほった市。
(不正解音)

しんはつた市。
(不正解音)

9番 ちょうらい。
(不正解音)

9番 しおく。
(不正解音)

(久代)びと… びと市。
(不正解音)

2番 しゅくもう市。
(不正解音)

2番… 何?

(久代)ごめんなさい。
[GAME OVER!]

(久代)色々 ごめんなさい。

[最後の問題は 60ポイント!]
(久代)全然 分かんない。

[残り3人ですが
さあ 吉田さん]

2番 「すくも市」
[正解。 草野さん]

(草野)8番 「びばい」
[「びばい市」 正解。 堀内さん]

6番 「しばた」
[6番 「しばた」]

[さあ 9番が残っていますが
モニタールームに 小山内アナがいます]

[ただ1人の局アナ。 さあ
小山内アナは 分かっているか?]

冗談だよね? 冗談だよね?
[これは?]

[俺 何か 悲しいです!]

すいません!

だってさ ニュース
読むんでしょ? 皆さん。

そうだけど。
[さあ 9番が残りましたが

俳優チーム]
(正名)「いたこ市」

[正解。
茨城県 「いたこ市」でした]

♬「潮来の伊太郎」のやつ?
[「潮来の伊太郎」の 潮来市です]

そうなんだ!

だから いたこって…
土地の名前だったんだ。

ここの伊太郎なんだ。
(岩尾)普通の人の歌やったんや。

[茨城県の潮来市]
(岩尾)へぇ~。

[先ほどのステージ 終えた時点で
トップの俳優チームとは

28ポイント 差がありました]
(岩尾)厳しいとこ ありますけど

決めたいなと思いますね。
今日 僕的に 手応えあったんは…。

ここで もっと すごいのを
決めたいなと思いますね。

[では 参ります。 第1問]

[問題]

[これらの
ばらばらになった漢字

元の漢字を書いて
お答えください]

うまく ばらければ
いいですよね。

時間内では 難しいかもな。

えーっと… 7番。

(正解音)
(野々村)ちょっと待って。

ごめんなさい。 2番。

(不正解音)
(野々村)嘘!? 違う!?

(正解音)

じゃあ 10番。

(正解音)
(福田)4番。

(正解音)
(藤本)1番。

(正解音)

えーっと…。

えーっと 8番。

(正解音)

すごい。
すごい!

3番。

(正解音)

5番。

これ 何や?
(藤本)分からんまま いってんの?

あ~ もう 分からん!

あ~!
(福田)落ち着いてください。

9番… えっ? 何これ?
何や!? これ! あ~…!

[GAME OVER!]
(岩尾)分からん。

[最初の問題 岩尾ストップ!]

[70ポイントです。
さあ あと3つ 残りましたが

名倉さんは?]
5番…。

[ちょっと
書いてみてください]

[正解! 「億」という漢字でした]

億 持ってるからですやん
こんなん 分かんの。 無理や。

(岩尾)こっち 無理やわ こんなん。
[あと2つ ありますけども

6番・9番 分かる方]

[おっ 竹内さんが 手を挙げた]
(竹内)「歌」ですか?

[はい 6番が 「歌」です]
(岩尾)それは 全然 出えへんわ。

[さあ そして 9番。
あっ 9番 草野さん]

えーっと… 「羽」
[正解]

(岩尾)ばらばらにし過ぎやって
「羽」を。

「羽」を もぎ過ぎやねん もーう。

[さあ 最初の問題
コメンテーターチーム 70ポイントでした]

[すでに 挑戦を終えた
アナウンサーチームとは 49ポイント差です]

[次の最後の問題
1周目 藤本さんが正解して

折り返した瞬間
アナウンサーチーム 敗北となります]

(吉田)ホントに もう…。

ホントに お願いします。
(藤本)ないよね これは。

完膚なきまで
たたきつぶしたいと思いまーす。

[では 参ります。 第2問]

[問題]

間違えてほしい。

[年表を見て これらの
日本史にまつわる用語を

お答えください]

これは 難しいぞ。
難しい。

10番 廃藩置県。
(正解音)

2番 遣唐使。
(不正解音)

遣隋使。
(正解音)

(岩尾)4番 おきはら探題?
(不正解音)

(岩尾)4番 おきはら探題?
(不正解音)

(岩尾)えーっと…。

(岩尾)6番 楽市・楽座。
(正解音)

1番 墾田永年私財法?
(不正解音)

4番 六波羅探題。
(正解音)

9番 王政復古の大号令。
(正解音)

すげえ!
すごい!

1番 冠位十二階。
(正解音)

7番 参勤交代。
(正解音)

えーっと… 8番。

ごいけん箱。
(不正解音)

何やったっけ?
ごめんなさい!

3番 平城京。
(正解音)

それ 取られたら 終わりやねん。
それしか なかってん 分かるやつ。

(岩尾)何か 箱。
(野々村)いけん箱 いけん箱。

(野々村)ご意見番さん。
(不正解音)

きくよ箱。

[GAME OVER!]

[最後の問題は 野々村ストップ!
80ポイントです!]

(藤本)何? 「きくよ箱」って。
(野々村)聞くやつでしょ 意見を。

[さあ 5番・8番が
残りましたが…]

「目安箱」
[正解。 「目安箱」です]

[残る5番は 「建武の新政」]
(岩尾)聞いたことある。

[ただ ここで コメンテーターチームが
80ポイント 取りましたので

この瞬間 アナウンサーチーム
敗北決定です]

アナウンサーチーム 弱っ!
≪弱ーい!

(久代)どれですか?

今 映ってる人たち。

(藤本)出来損ない3姉妹!
[草野さん]

[フリーアナウンサーもね ホントに 今
たくさん いらっしゃいますけど

今回の3人 戦いを振り返って]

やっぱり あの…。

(藤本)ガチ!
次から メンバー 選びましょう。

[現時点で コメンテーターチームと
122ポイント 差があります]

[勝利には
130ポイントが必要です]

[正名さん 折り返しのポジション
今の お気持ちは?]

ちょっと もう… ヤバいっす。

急に 緊張してきました。

今 きたの?
今 きました!

現実を 目の当たりにして。
はい はい。

頑張ります。
いいですよ。

[では 参ります]

[第1問]

[問題]

[まずは
こちらを ご覧ください]

[水色・黄色・赤の順番で

外側から 中心に向かって
一方通行に 読んでください]

[ただし 同じ色のゾーンの文字を
2回 使ったり

色の順番が
違ったりしてはいけません]

[では 問題]

[水色・黄色・赤の
ゾーンの文字を

1つずつ 順番に使って できる

広辞苑に載っている
3文字の言葉

10個 答えろ]

かいこ。
(正解音)

すのこ。
(正解音)

らっこ?
(正解音)

もなこ。
(正解音)

[バレーボール 日本代表選手が
常識クイズで 激突!]

[プリンセス・メグの
アタックが

止まらない!]

(川合)うお~!
[お見逃しなく!]

きのこ。
(正解音)

え~!?

かっこ。
(正解音)

もっこ。
(正解音)

「もっこ」って 何?

かいこ?
(不正解音)

きなこ。
(正解音)

きんこ!
(正解音)

ねっこ!
(正解音)

[お見事!]

[第1問 パーフェクト!]
(甲本)「もっこ」って 何!?

(藤本)「もっこ」
(甲本)えっと… 何か…。

(不正解音)
(藤本)ぎりぎり!

(岩尾)ほぼ 言うてる それ。
違うんですって。

[これは
縄や竹 つるを編んで 作った

土砂の運搬道具のことです]
(甲本)へぇ~!

よく 「もっこ」 出たな。
知らなかったでしょ 甲本さん!

[さあ 勝利まで
あと30ポイントになりました]

[最後の問題 泰造さん 中尾さん
そして 高梨さん]

[正解した その瞬間
勝利が決まります]

(藤本)それは ちょっとな…。
ちょっと待って!

甲本さん
トップバッターにしようよ!

俺で 大丈夫?
(中尾)全然 大丈夫です。

(藤本)急に 顔 暗なった。

[さあ 全ては
甲本さん 中尾さん 高梨さんに

託されました。
果たして 勝つのは どちらか]

[では 参ります。 最後の問題。
第2問]

[問題]

難しいの。

[広辞苑に載っている
言葉の中で

「小児科医」のような…]

≪載ってないんだ。

(3人)はじめよう 「ニベアメン」
(井ノ原)最近はじめたこと言っていいですか?

(長野)どうぞ。
スキンケア。
おー!

(坂本)その肌 人気 出ちゃうんじゃな~い?
でしょう~。

<いい肌と、進み続けろ。 40歳からのスキンケア>

<「ニベアメン アクティブエイジ」集中ケアも>

1秒でも早く どんな子供でも
受け入れられる PICUを 北海道に。

立ち上げたばかりの
小さなPICUで

吉沢 亮さん演じる
新米小児科医と…。

われわれ 先輩医師たちが奮闘する
命の物語となっています。

この後すぐ 9時から 放送です。
(一同)ぜひ ご覧ください。

えっ?

えっ?
いっぱい 言いましょう。

内科医。
(正解音)

監察医。

(正解音)

女医?

(正解音)
[お見事!]

[最後の問題 30ポイント獲得!]

[俳優チーム ボーナスステージ
進出決定でーす!]

何… 分かんなかった。

[中尾さん ここで
「監察医」を持ってきましたね]

そうですね。
『監察医 朝顔』のドラマにも

出演させていただいてたので。
(岩尾)簡単やん。

[最後は 「女医」で 締めくくる
という展開でした]

何ですか!?

コメンテーターチーム 弱いよ!

[今夜の豪華賞品は!?]

(村瀬)今回の賞品なんですけど
北海道は

十勝ロイヤルマンガリッツァ豚と
なっております!

(藤本)マンガリッツァ!?

これね マンガリッツァ豚っていうのは
ヨーロッパの ハンガリーって国が原産の

希少な豚でして
ハンガリーでは 国宝になってる

そんな豚になるんですよね。

北海道の十勝では この豚の繁殖が
行われてはいるんですが

昨年 出荷された頭数
わずか 130頭ほど。

(村瀬)
ものすごい 希少なんですよ。

脂が とにかく とろけます!

もう 口の中 入れたら
ものすごい 幸せになれる

そんな豚なんで
ぜひ お持ち帰りくださーい!

すごい。

(正名)先生のプレゼンが すごくて
ホントに 欲しいです。

[スタート!]

(高梨)緊張しますね。

[第1問]

(高梨)こっちですね。
こっちです こっちです。

(高梨)
これは もう 大丈夫ですよ 絶対。

(正名)
うわ~! ためが 怖いですね。

カラスミ 好きなんで。
[第2問]

(高梨)えーっと… 円安。
(正名)ですね はい。

さあ こい。

ドキドキした。
(正名)マンガリッツァ。

[第3問]

(高梨)スルメイカ?

(高梨)えーっと… あっ… えっ?
どっちですか?

(正名)私の方です。
間違えてたら ごめんなさい!

あ~ 怖い。

怖い。

(正名)よっしゃ!

よーしよしっ! マンガリッツァ!

(藤本)オー マンガリッツァ!

スーパーで 夕食 作る…
買って 作るんで。

どうでもいいですね。
[第4問]

(正名)どっちだと思います?
(高梨)こっち… えっ?

こんなもんじゃないの?
(福田)どっち? どっち?

やりきれなさそうやな。

(正名)いってみましょうか。
「もん」ってところが 何か…。

(正名)「もん」っていう感じが。

(正名)きてください。
カモン マンガリッツァ。

マンガリッツァ。

(高梨)あ~! 違うの?
(正名)こい。

(高梨)あ~…。

(正名)マジか!?

[俳優チーム 賞品獲得ならず!]
(正名)私も こっちだと思った。

(正名)そっか…。
[残念でした]

[「こんなもん川」は ありません]
(正名)ありませんでしたか。

[あるのは 「ヤリキレナイ川」]
(正名)そうですか。

[北海道 由仁町を流れています]
(高梨)食べたかったですね。

あ~ やりきれない!