千鳥のクセがスゴいネタGP【尾上松也が自身のモノマネにもん絶!】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

千鳥のクセがスゴいネタGP【尾上松也が自身のモノマネにもん絶!】[字]

ノブ代役ダイアン津田▽名曲!?歌合戦&若手チャンピオン続々登場!!実力派ハナコ霜降り友近AMEMIYAも▽尾上松也が親友芸人Mと〇〇!?石原良純(秘)収集クセ!!

番組内容
『千鳥のクセがスゴいネタGP』は、千鳥がMCを務め、今輝く人気芸人たちが、普段披露しているネタとは一味違う“クセがスゴいネタ”を披露する番組。今回はノブに代わり津田篤宏(ダイアン)が大悟とともにMCを務め、スタジオゲストには石原良純と尾上松也が登場!
番組内容2
今回のクセスゴは若手芸人チャンピオンらが続々登場!霜降り明星やハナコをはじめ、この番組でも存在感を放っている金の国など、実力と勢いを併せ持つ若手クセスゴ芸人たちのネタは必見!さらにSNSで爆発的人気を誇るクセスゴ芸人の珠玉のネタの数々や、大人気“クセスゴ歌謡祭”も開催!AMEMIYAや日谷ヒロノリ(佐久間一行)らが極上のクセスゴソングをお届けする!
番組内容3
『全力!脱力タイムズ』チームが制作する、一味違うネタ番組『千鳥のクセがスゴいネタGP』に乞うご期待!
出演者
【MC】
大悟(千鳥)、津田篤宏(ダイアン) 
【ゲスト】
石原良純、尾上松也(五十音順) 
【ネタ披露出演者】
AMEMIYA、荒牧陽子&紺野ぶるま、Aマッソ、鬼越トマホーク、かが屋、金の国、黒沢かずこ(森三中)、霜降り明星、すゑひろがりず×佐々木崇博(うるとらブギーズ)、ストレッチーズ、友近、ニッポンの社長、ハナコ、日谷ヒロノリ(佐久間一行)、モリタク!(五十音順)
ご案内
TVerで放送終了後から見逃し配信&FODでは過去放送回を配信中!TVerオリジナルコンテンツも配信中!
【公式ホームページ】
https://www.fujitv.co.jp/kusesugogp/ 
【公式Twitter】
https://twitter.com/kusesugogp 
【公式インスタグラム】
https://www.instagram.com/kusesugogp/
スタッフ
【企画】
狩野雄太(フジテレビ) 
【総合演出】
名城ラリータ(FCC) 
【チーフプロデューサー】
加藤大(FCC) 
【制作協力】
FCC、吉本興業

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 津田
  2. 松也
  3. 粗品
  4. 良純
  5. ケツ
  6. 高木
  7. ホンマ
  8. 大悟
  9. クセスゴ
  10. 加納
  11. 福島
  12. バー
  13. バッドガイズ
  14. 衣装
  15. 賀屋
  16. 最後
  17. 髪顔体
  18. クセ
  19. ネタ
  20. 一発目

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



[大悟の 無茶振りに
ダイアン 津田が 翻弄される

今夜は
こちらから スタート]

[人気芸人の証し
単独ライブ]

[その中でも
チケット入手困難な

3組が 登場]

[おい。 みんな]

[校庭に 侵入者だ]

(チャイム)

[こんな俳優 よくないですよね]

(加賀)はい。

(賀屋)立候補していい?

いいじゃん。
立候補して…。 していいの?

それは 自由じゃん。
この後 ご飯 行こうよ。

(賀屋)おいしい
焼き鳥屋さん 知ってるの。

(加賀)えっ?
(賀屋)焼き鳥屋さん 行こうよ。

いいじゃん。 幻の せせり…。
めったに 入ってこないってやつで。

それがね めちゃくちゃ おいしいの。
幻って 呼ばれてて。

(賀屋)幻の せせり 食べようよ。

その後さ バー。 俺の行きつけの
バー あるんだけど。

そのバーがね
ちょっと 変わってて。

本棚があって…。

本棚があって。
それ ボタンを 押したら

ゴゴゴゴゴって 開いて。
奥に 部屋があって

そこで カラオケとか できるみたいな。
(加賀)本番!

行こうよ。 行こう それ。

[これも 一つの 姉妹の

愛の形なのでしょうか?]

(波音)

(加納)ちょっ 待て。 おい。

(村上)そんなん いいからさ。
(加納)えっ!?

(加納)もうちょい 左?
ちゃんと言えって お前。

(加納)チッ。

(加納)ああ。 チッ。 ホンマ…。

(大悟)津田。 あれ…。

でも 何か ちょっと
小説を 読んでるかのようなね。

(津田)どんな小説…。

(良純)そうすると 津田さん。
やっぱり 最後の あそこに…。

(松也)自分が しゃべって
テンション 上がり過ぎて

集中できなくなるっていうのも
あるし…。

(良純)僕より
ちょっと上の人 います。

高橋 英樹さんとか
大好きだから…。

でも 高橋 英樹さんは
ずっと しゃべって

ちゃんと やる…。

(津田)
たち悪くはない。

[今夜は
クセスゴ シンガーたちによる

紅白歌合戦を 開催]

[さらに 人気 若手芸人たちの

世にも奇妙な ネタや…]

[いったい どうなる?]

[続いては…]

[番組を代表する
シンガーたちが エントリー]

[まずは
レジェンド ピンネタバトル]

[これまで 視聴者を
とりこにしてきた

『クセスゴ』の ニューヒーロー 日谷ヒロノリ]

[今回は これまで披露した
13曲の中から 厳選した…]

[スタート]

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

これは すごいな。
(松也)すごいっすね。

(松也)何か 余計なことをせずに
引っ張り込む力。

(良純)自分の 納得いくまで。

(津田)一発やと 思う。
ああいう 天才肌。

たぶん 撮ってる側も…。

(池崎)さぁ 今日ご紹介するのは
日清食品の「完全メシ」!

こちらの「カレーメシ」と「ラ王」 なんと…

事実…

まさに おいしさと栄養の…

[クセスゴ 紅白歌合戦。
続いては…]

[2年ぶりに 登場の

すゑひろがりずが 本気で

あれを カバーしました]

(南條)♬「よーよよ よっ よよよ
よーっ」

♬「よーよよ よっ よーっ」

♬「よーよよ よっ よよよ
よーっ」

♬「よーよよ よっ よーっ」

(大悟)いいな。

(松也)それ 面白いかも。

[とくと ご覧あれ]

これは そろそろ…。

(津田)いい時期ですね。

あの時期を 思い出した。

今 高校生とか
中学生のときとか。

(津田)踊りね。
(良純)必要?

(津田)よかったですよ。 女性のね。
顔で 何とか 笑かそうとか。

ちょっと パンツ 出して
笑かそうとかね。

[この後…]

(佐藤)くりかえす疲れ目でお困りのあなたに!

《「スマイル40プレミアムDX」!》

この商品 目の疲れかすみを

《治すんです!》
(伊津野)《なるほど! 助かるね!》

薬局・薬店まで
茶色が目印!
《スマイルDXシリーズ!》

♬~ (芦田)泡ボディソープの泡って段々
ヘタるイメージありません?

(中谷)ある!
「hadakara」の泡は

増えるんです
ほんとだ~

《洗い終わりまで ずっと
もこもこ増え続けます!》

すっごい!

<増える泡ボディソープ>
♬~「hadakara」

[クセスゴ 紅白歌合戦。
最後は 魂の ぶつかり合い]

[黒沢かずこが どうしても

伝えたいことを 叫ぶ]

♬~

♬~

(黒沢)んっ! んっ! んっ!

♬~

♬~

(良純)そういうことなのね。

(松也)素晴らしい。

あれは ホンマに
CMで流しても いいんじゃない?

確かに あの映画の
「ちょっと待て」の

カッコイイ シーンに…。

[この後…]

(津田)本日の
われわれの衣装なんですが 実は

尾上 松也さんが
声優で 出演する アニメ

『バッドガイズ』の 衣装と。

大悟さんが 尾上 松也さんが
声を担当した

ミスター・ウルフ風の 衣装と。

私 津田が チョコプラ 長田が
声を担当した

シャーク風 衣装になります。

(松也)僕も すごく…。

なぜ その2人だけ
人間じゃないのか?

(松也)何でですか?
何で バッドガイズだけ。

[物まね芸人 モリタク!が…]

(♬『スリル』)

でも 100%じゃないけど…。

(津田)ありますね。

モリタク!さん 僕…。

プライベートで
会ったってことは たぶん…。

どっかで あれ やってた。
僕 プライベートで

「初めまして 吉野家
松也です」って やってない。

今のも…。

やりなれてる。
やってるわけない。 恥ずかしい。

そうですね。

それは 嫌ではない?

[続いては…]

[良純さん。 松也さん。
分かりますか?]

[以前 「おじいちゃんと孫」の
コントで

見事 グランプリに輝いた
霜降り明星]

[今回は いったい どんな会話が
繰り広げられるのか?]

(粗品)聞いてや。

(粗品)今日 田中が…。

(粗品)昨日のこと あるから…。

(粗品)リビングで スベってる?

そういうの いいわ。
遊びたい 遊びたい。

(粗品)何で 家に あんの?
(せいや)「じいちゃん」が 出たら

わしが 小話をして…。
(粗品)また トーク?

(せいや)「孫」が出たら お前。
(粗品)僕?

(粗品)「いきます」?
すごい。 雰囲気。

(粗品)「じいちゃん」
(せいや)「じいちゃん」

(せいや)早速。 一発目。
えーと。 どうしようかな。

一発目。 分かりました。
えーと。 じゃあね。

(せいや)トメさんと ウメさんって
友達が いるんですけど。

急に トメさんが
しゃべりにくいって 言いだして。

ウメさんが 「あれ?
わしもや」って 言いだして。

「どうした?」っつったら 「あれ?
かみ合わせ 悪いな」みたいな

もごもご しだして。
「ちょっと待って」

「入れ歯 逆 なってない?」
入れ歯 逆に つけてて。

(粗品)えっ。
(せいや)ほんで 2人とも…。

(粗品)
ツッコミで 最後 締めるタイプ?

(粗品)あるけど そんな。
一発目なんで。

(粗品)「いきます」

(粗品)「★」
(せいや)「★」

(粗品)けさ?

わしが 服 着替えるとき

ばあさんに 手伝ってもらおうと
思って こうやってたんですよ。

「ここ やって」っつったら
ばあさんが

「『タイタニック』みたいですね
おじいさん」っつって。

「久しぶりに やってみません?」
「もう ええって」

ばあさんが 久しぶりに
テンション 上がってるから

「分かった。 ちょっとだけな」って
待ってたんですよ。

ほんなら
ぱって見たら おばあさんも。

おばあさんも こうやってて。
2人で こうやって どうすんねん。

どっちか こうやらんかい。

(せいや)沈むわ そりゃ。
(粗品)ツッコミ うまっ。

(粗品)「っていう」って あるけど。
(せいや)けさなんですけど。

(粗品)すごい。 鮮度が。

(粗品)「いきます」って
緊張するな これ。

(粗品)「★」 えっと。

[今回の 金の国は 新しい形の

コントを 披露します]

(津田)おじいちゃんでも。
そうですよね。

本来 別に そんなことないのに
お笑いが やり過ぎて

日常の会話で 面白うないなって
よう 考えたら…。

そんな 面白い おじいちゃん
いないけど そのうち…。

[世の中の
どっこいどっこいなことを 発表]

(坂井・金ちゃん)どっこい。
どっこい。 どっこい。 どっこい…。

(金ちゃん)どうも。

(金ちゃん)それでは いきます。

(坂井・金ちゃん)どっこい
どっこい。 どっこい どっこい。

(坂井・金ちゃん)どっこい
どっこい。 どっこい どっこい。

[ツギクル 新チャンピオンが
『クセスゴ』初登場]

(福島・高木)どうも。 どうも。
ストレッチーズです。 お願いします。

(高木)『SLAM DUNK』ね。
名作じゃないですか。

(福島)取りあえず…。

(高木)取りあえずね。
(福島)次さ…。

(高木)ちょっ ちょっ ちょっ…。

(高木)そうだよね?

(福島)そしたら 友達が…。

(福島)それを見てね…。

(高木)1, 500点って 何だよ?

(高木)もういいよ。
(2人)ありがとうございました。

(松也)分かる人にしか
分からない。

なるほど。
わざわざ あの子らが…。

何で 俺 会ったこともない
やつらの代弁 できるんすか。

[そんな 2人に
アンケートを 取ったところ

収集癖があるという
共通のポイントが]

[まずは 尾上 松也さんから

そのコレクションを
教えてもらいましょう]

はやってますけど…。

スニーカー集める人 多いけど。
すごい!

しかも 1年半ぐらいで。

(松也)高かったのは
2段目ぐらいに 見える 赤い。

それが…。

(津田)えっ!?

この棚のところは…。

(津田)他にも
ボードゲームとか 集めてる?

(松也)ボードゲームも。
(津田)ホンマや。

2~3カ月で
こんぐらい 増えちゃった。

ちょっと待って。
出てくる名前が…。

宮下草薙の 宮下。
(津田)宮下の方?

(津田)おもちゃ めちゃくちゃ
詳しいですもんね あいつ。

僕 何度か バラエティー番組とかで
共演させていただいて

仲良くなって
定期的に うちで…。

(津田)宮下が主催?
(松也)俺んちで。

(松也)ないです。
ないです ないです。

(津田)靴部屋は 鍵 かけて。

[続いて 石原 良純さんの
収集癖が こちら]

最近は…。

お酒 好きなんですよ。
(津田)グラス?

(津田)うわー。
(良純)棚があって。

向こうが 入り口なんですけど。

この棚が 銀座のバーに 行ったら
あったんです。 これが。

お店から入って こっちに
カウンターって お店があって

これは いいなって。
僕 家 自分で 建てたときに

ほぼほぼ 奥さんの
言うままだったんだけど…。

あっちが そのまま 玄関?
(良純)入ってくるところ。 ぐるっと。

じゃあ あれ 外の光?
(良純)そうですね。

おしゃれな。

僕は お皿は
興味ないんですけど

いろんなところに 行って。

(良純)ビールも。 缶ビール
こうやって飲むのも おいしいし

ビアタンも おいしいじゃ ないですか。
ビアタンも おいしいけど

薄口の ちっちゃいのが
いいなとか

夏は スズが いいなとか
切り子が いいなとか。

ぐだぐだ いって 好きなもの。

だから あのワイングラス
必ず 使いますよ。

1時間ぐらい 飲んで もう…。

[この後 ニッポンの社長が
大悟も 震えるネタを 披露]

(3人)はじめよう 「ニベアメン」
(坂本)なんか 最近 調子いいよね?

(長野)やっぱり? 肌のハリ?
(2人)おー!

(井ノ原)続けるって大事!

<いい肌と、進み続けろ。>

<40歳からのスキンケア>

<「ニベアメン アクティブエイジ」集中ケアも>

(松也)アニメ史上 最も クールで
セクシーな怪盗集団 バッドガイズ。

彼らは 巨悪の陰謀に 立ち向かい
世界を救うことが できるのか?

ドリームワークス 最新アニメ
『バッドガイズ』は 公開中でございます。

(松也)僕が 吹き替えた 主人公
ミスター・ウルフの 活躍を

ぜひぜひ 見に来てください。
よろしく お願いいたします。

[変な おじさんが
ゴルフ場に やってきたぞ]

(ケツ)ちょっと。

(ケツ)ちょっと。
(辻)はい。

(ケツ)どうすんの? これ。

(ケツ)OK OK。

(ケツ)ちょっと。

(辻)はい。 はい。
(ケツ)兄ちゃん。

(ケツ)分かった。 ああ。

(ケツ)こっから どうするん?

(ケツ)ちょっと。

(絶叫)

(津田)ホンマ クセが。
ホンマに 今日は クセが強い。

(良純)例えば
プロの目から 見て…。

(津田)あれは ありですよね。
大悟さん。

(津田)「ちょっと」!?
めちゃめちゃ!

あっこで たぶん
店員が 殴ったって…。

でも
チェーンソーぐらいで いくと…。

(津田)俺は 変なことしか
言うたら あかんみたいな。

ちょっと 正解 出して…。

(津田)覆いかぶさるようにして。

[『千鳥の
クセがスゴいネタGP』]

[今夜
栄冠を勝ち取った 作品は…]

(津田)おめでとうございます。

タイトルが 「伝える」で
ちゃんと 伝わったし。

(津田)フジテレビの
ホンマに 次のね。

みんな テレビ局の人
喜んでると 思うよ。 このネタは。

(津田)全局 ある意味。

(松也)全局 共通にしたら
いいんですよね。

(津田)共通の。 たまに ある。
オリンピックとか ああいうときの。

(良純)民放 各局。
全局で やるときの。

(良純)各局の アナウンサーが
全部 やるみたいな。

最後 黒沢が 出てきて…。

(松也)最高だわ。

♬「髪顔体 髪顔体 バラバラ洗いは面倒だ」

(いちろう)よっ!
♬「髪顔体 これ1本で」

ラクラクだ~! イェイ!

<髪顔体 これ1本>

<「メンズビオレONE」>
保湿ケアも これ1本!