イッテQ!内村ダンス部第2弾新メンバー加入!超難関シンクロダンス挑戦で涙[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

イッテQ!内村ダンス部第2弾新メンバー加入!超難関シンクロダンス挑戦で涙[字]

地球の裏側を大冒険!みやぞんブラジル絶景ツアー▼宮川お祭り史上最大のピンチ!500mスキー場上り▼内村ダンス部第2弾!過酷5日間合宿で難関シンクロダンス挑戦

出演者
内村光良、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ、出川哲朗、ロッチ中岡、みやぞん、ガンバレルーヤ、横田真悠、箭内夢菜
番組内容
世界の果てまでイッテQ2時間SP▼ダンス部シーズン2開演!出川ガールズから夢っぺ横田が新加入!世界2位のダンスチーム指導のもと5日間の過酷合宿!一糸乱れぬ高難易度シンクロダンスの習得を目指す▼みやぞんが行くブラジル絶景ツアー!ザトウクジラの赤ちゃんを追え&恐怖のピラニア釣り&秘境の巨大砂丘・神秘の湧き水へ▼お祭り宮川VS最強王者!全長500mそびえ立つ急斜面の丘を登る超過酷ヒルクライムレース参戦

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 今回
  2. 宮川
  3. 本当
  4. 中岡
  5. ダンス
  6. 先生
  7. 練習
  8. ブラジル
  9. 頑張
  10. イッテQ
  11. ゴール
  12. ワック
  13. ダンス部
  14. 合宿
  15. 絶景
  16. ペース
  17. 一番
  18. 横田
  19. 新入部員
  20. 日本

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(稲垣)はぁ~ ごちそうさま! ♬~

今日は そのあとの話をします

飲み終えた後のボトル

正しく捨てれば 何度でも何度でも蘇る

君たちはゴミじゃない 資源だもんね

また会おう

(ボトルをつぶす音)

<素晴らしい過去になろう>
(香取)おっ おっ

(3人) <サントリー> (草)助かるわ~

>>謎とき冒険バラエティー、

世界の果てまでイッテQ!
>>さあ、始まりました、イッテ

Q!秋の2時間スペシャル!さあ、
今夜は、みやぞんが行く!

地球の裏側ブラジル絶景ツアー、
新メンバー加入!イッテQ!

ダンス部シーズン2、

宮川大輔のニッポンお祭り道中の
3本立てでお送りします。

>>ワッショーイ!

>>どうも、どうも、どうも。
>>どうもー。

>>V!

>>さあ、ご意見番、秋のスペシ
ャルということで、ご覧の3本と

なってます。
>>やっぱ、目玉としては、

>>さあ、早速まいりましょう。

あさこ、よろしく。
>>はい、まずはこちら!みやぞ

んが行く!地球の裏側ブラジル絶
景ツアー。

>>まずはみやぞんのブラジル絶

景ツアーということでね。
地球の本当、裏側ですね?日本の。

>>そうなんでございますよ、

皆様知らないと思いますけども、
日本がありまして、その真裏がブ

ラジルなんでございます。

ブラジルを8日間かけて、私、
旅してきました。

しかも東京から出て、ブラジル帰
ってくるまでの間、

なんと11本の飛行機を乗り継ぎ
ました。

>>すごいね。

>>なので、もう、飛行機のこと

はもう、なんでも聞いてください。

>>夢菜ちゃんはブラジルってい
うのは分かりますか?

>>分かります!さすがに。

あれですよね、

聞こえますか-?のやつですよね。
>>そうか、そうか。

あれがブラジルなんだ。

>>日本からはるか1万8000
キロ。

地球の裏側を大冒険。

みやぞんが行くブラジル絶景ツア
ー。

今回は、

ブラジルを北へ南へ飛び回り、
絶景をはじめ、

ブラジルのあれこれをリポートし
ます。

まずは、

すごい角度のあれに挑戦!やって
来たのは、ブラジル北東部、

フォルタレザ。
>>こちらです。

>>えー!

>>41メートルもの高さから、

時速100キロ超えで滑り落ちる
ウォータースライダー、インサー

ノ。
>>僕、西表島で、滑り台、

滑ったじゃないですか、巨大ヤマ
ネコの。

あれ以来ね、ウォータースライダ
ー、トラウマなんですよ。

にゃー!

一回なんか、すんってなったとき
に、頭が一瞬、真っ白になった。

にゃーってなったんですよ。
下で見るのと全然違うんですけど、

これと。
もう一望できるじゃないですか。

>>ここで名乗りを上げたのが、

絶叫大好き、

鎌田。
>>鎌田さんに一回やってもらっ

て、あっ、はいはい、

こんな感じねっていうので、
いきたいです。

>>いってきます。

いってきます。
>>あー!

>>きゃあああー!
>>見えない。

一番怖いのが見えないで、悲鳴だ
け聞こえたんですけど。

死んだらすみません。
>>みやぞんがいく。

>>じゃあ、いきます!もう時間

ないんで。

うわっ!

死んだかと思った。

こわっ。
一瞬ですね、空を飛ぶ瞬間があり

まして、あっ、

イッテQ!終わったって思ったん
ですよ。

一瞬。
>>と、そのとき。

>>きゃー!

>>お母さんだ、やべ。
>>突如、

お母さんこと平田プロデューサー
が下りてきた。

>>なんでお母さん?

>>決して、ゆいPがロケに参加

しているわけではない。

>>階段より早かったので。

>>階段は確かに時間かかるから、

このほうが楽だと。

>>頑張ったみやぞんに、ご褒美

スライダー。
>>カラフル。

うわー、

カラフル。
何?これ!

>>昨年12月に誕生した、

最新スライダー、トーボミュージ
ック。

ブラジルを代表するDJとともに、
音楽と光の融合をテーマにプロデ

ュース。
>>中はですね、くるくる。

あれで日本、帰りたいぐらい。
>>続いては、

知名度ゼロなのにすごい滝。
やって来たのは、

ブラジル南部ポルト・アレグレの
路上。

実はこれ、ブラジルに到着して、
最初に撮影したネタ。

>>今から絶景を見に行きます。

>>ちょっとこれ、編集でどこに

入るか分かりませんけれども、
まあ35時間ぐらいかけて、

今、やっと着いたという、成田か
ら。

皆さん知らなかったら言います。
千葉にね、こういうとこあります。

>>案内してくれるのは、農場の

持ち主、サムエルさん。
>>うちの農場の裏に、ほとんど

人には知られていないんだけど、
すごい滝があるんだ。

>>その滝に行くには準備が必要。

>>なんでこれ、

こんなハーネスつけられるんです
か。

そこまでのレクチャーがないって
ことは、

飛び降りる系じゃないなっていう
のだけは。あとはなんだろう?

なんか変な契約書みたいなの書か
されてないので。

>>そして、川の中を歩いて進む。

>>わお。

ここ?

>>着いたぞ、すごい滝だろ?
>>来たら分かりますけど、

非常に、ここ、

危ないんじゃないですか?
>>この辺りは開発されておらず、

滝の正面に行く道はない。
そこで最近、サムエルさんが作っ

たのが。
>>あれ?

嫌だ。
>>滝を正面から見るための、

ハンモックジップライン。
>>待って。

待って、待って。

ハンモック、

ぐるんってなったら、終わりなよ
うな気がする。

>>ハンモックの中で自由に動い

ていただいて、大丈夫だそうです。
2本、

ひもがつながってるから、ハンモ
ックから落ちても落ちないから大

丈夫。
>>いやいやいや。

>>もし足を外に出したかったら、
どうぞ。

>>ノーノーノーノー。

>>絶景が見れます。

そのまま寝てても見れないんで。
>>やってはみます。

もういく?もういく?
もういく?

どっか、つかんでたいよなぁ、
もう…。

>>3、2、1、

ゴー。
>>あー!あー!あー!やばい、

やばい、ぶつかる、ぶつかる、
ぶつかる。

あっ、あー!やー!何これ。
>>滝を正面から見られるポイン

トに到着。
ここで起き上がり、振り返りたい

のだが。
>>ハンモック、くるんとなった

ら最後ですね。
>>想像以上に高くて怖い。

>>これ以上、

もう撮りようがないですよ。
>>みやぞん、回収。

>>見えました?

>>怖い。

>>では、ドローンで、

滝の全貌をご覧いただきましょう。
高さ85メートル、これがサムエ

ルさんの農場の裏にある滝。

こんなに壮大なスケールなのに、
公式な名前は存在せず、ブラジル

の方もほとんど知らない。
そしてハンモックのほかにも、

滝を正面から楽しめる方法が。

>>やばい、やばいやばい。

>>コーヒーを飲みながら楽しむ、

カフェスタイル。
>>怖いよ。

わー!
>>優雅じゃないですか、滝を眺

めながら。
>>うまい!

>>続いては、

無形文化遺産のダンス。
やって来たのは、世界遺産、

カラフルな町、オリンダ。
ダンスを教えてくれるのは。

>>こんにちは。

あ、こうしておきますか、一応、
念のため。

世も末ですよね。

>>とにかく元気なウィルソンさ
ん。

>>声のトーンがすごいですね。

周りから見られると、なんか、

もめてるんじゃないかみたいな。

>>無形文化遺産のダンス、

フレヴォ。

>>足がすごいな、これ。

>>120ものステップを駆使し

て踊る、アクロバティックなダン
スで、19世紀にこの辺りで生ま

れた。
ウィルソンさんいわく、フレヴォ

は心のマッサージ。
これを踊った人はみんな元気にな

って、

私のように声が大きくなってしま
うんだと語る。

>>着替えました。

ハッピー!なんか見てると、
みんなおのおの、

自由に楽しんでる感じがしたんで
すけども。

ちょっと裏の子どもが、ちょっと

うるさいみたいな顔してるんです
けど、ちょっと大丈夫なんですか?

>>フレヴォのステップの多くは、

日常で見かけるものを表現してい
る。

例えばこれはネジ。

足を交差し、ひざを左右に揺らす。
これはネジ回し。

ネジよりひざを深く曲げて揺らす。

コサックダンスのようなこちらは、
電車。

上級の技だが、みやぞん、どうに
かこなす。

>>うれしいです、もうね、

楽しむっていうのは、

こういうことなんだなっていうの
がね、分かりました。

楽しいことないから、

幸せないからじゃない、幸せはこ
こにある。

楽しむんだ!

>>先生みたいに声でかくなって

ますよ。
>>なってますか?

でも、一番は、暑さだと思います。
>>さらにオリンダは、

カーニバルが開催される町として
も有名で、目玉となっているのが。

>>うわー、でかいですね。

>>こちらの巨大人形。

ゆいPがロケに来たわけではない、
その2。

>>支えがこれしかないのは、

ちょっと風来たらやばいっすけど。
>>高さは4メートル、重さは

15キロほど。

巨大人形と一緒にフレヴォを踊る
のが、オリンダのカーニバル。

>>痛い、痛い、痛い!おーとっ

とっと。
あー!

>>カーニバルのときは、

これが何体も町に出る。
人形のモチーフは、ブラジルの有

名人や話題になった人。

>>ジャパンもいますね。
これ、名探偵コナンに出てくる博

士ですよね。

コナン君っていう。
昔の出川さん。

いやいや、昔の俺、これ、俺。
>>続いては、ブラジルならでは

の料理。
教えてくれるのは、ジョルダナさ

ん。
>>一体それ、どういう料理なん

ですか?
>>じゃあ、釣りに行きましょう。

>>もう食材があって、スタート

するのかと思いきや、

今から釣りに行く?
ストイックですね。

何、釣るんですか?

聞き取れた、僕にも。
>>実はジョルダナさん、

ピラニアを釣る動画で、一躍話題
になった人。

>>このお肉を直接、

川に突っ込むだけよ。
>>いってみます。

>>すると。

>>うわっ!

うーわっ!うわっ!

ちょっと待ってください、思った
以上に来たんですけど。

これ、来たらすぐ入れると。
>>そうよ。

>>いや、ちょっと結構な引きで

したよ。

うわー。
ちょっと待ってください、思った

以上に釣れるんですけど。
>>肉を突っ込めば、無限にピラ

ニアが釣れる。

>>もう、いいんじゃないですか?

これ。
>>ものの1分でこの量。

>>超簡単でしょ。

>>簡単ですね。

>>新鮮なピラニアは、

塩こしょうして素揚げに。
>>あっ、おいしい!

油と塩こしょうの味。

>>付け合わせは、ペキという珍
しい果実。

>>いただきます。

痛っ!
>>そのまま食べたら危険よ。

>>先言ってくださいよ。

>>実の中にとげがあるという恐

ろしい果実。
続いてはこちら。

皆さん、なんだと思いますか?
われわれがよく目にするのは、

この白い部分です。

>>カシューナッツなんですか?

ブラジルではですね、

この、カシューナッツの下の果肉
の部分は、ジュースにしたりする

そうでございます。
>>が、食べてみると。

>>渋っ。

>>その感じが、私たちにはおい

しいのよ。
>>あっ、渋くて正解と。

>>さらにこちらは、2年前、

ブラジルで開発された、マリアボ
ニータという甘いとうがらし。

激辛から甘いものまで4種類。
どれを食べるか、

運試し。
>>じゃあ、みやぞんさん、

番号言ってください。
>>1番で。

誰が来るんですか?
>>私が。

>>鎌ちゃん?

>>いきます。

>>はい、

何で食べさせる?指で?
>>フォークで。

>>フォークで?

そういうのが怖いから、僕。
>>いきます。

>>うわー、激辛、激辛、

これ絶対激辛。
お水下さい。

うわー。

>>大丈夫ですか?

>>渋みがすごい。

>>続いては、

ザトウクジラの赤ちゃんを追う。
ブラジル北東部プライア・ド・フ

ォルテは、

ザトウクジラが集まる街。
ちょうどこの時期が出産シーズン

で、運がよければ、

生まれて間もない赤ちゃんが撮影
できるかもしれない。

だが、

港に向かう道中。
>>こんなに暑いのに、寒気がす

る。
>>みやぞんが体調不良を訴えた。

>>37度1。

>>すぐさま検査。

>>綿棒みたいなやつを。

>>鼻?

>>はい。

2センチほど、鼻に入れます。

5秒ぐらい静止させてください。
>>結果は陰性。

医療機関での検査も陰性だったが、
大事をとって、

この日のロケはお休みに。
クジラの赤ちゃんは、みやぞんな

しで。
>>日本の皆さん、クジラを研究

しているグスタボです。

今回は私がザトウクジラの赤ちゃ
んを、皆さんにお見せしたいと思

います。
>>風が強く、

コンディションはよくなかったが、

どうにか出港。
>>いいか、みんな。

頑張ってクジラの潮吹きを探すん
だ!

>>クジラの潮吹きは息継ぎ。
およそ10分に1回、水面に浮上

してくる。
だが、この荒波、見つけるのは不

可能と思われたが。
>>いたぞ!

>>そしてドローンは、

ザトウクジラの赤ちゃんの姿を捉
えた。

お母さんと一緒に泳ぐ生後4日ほ
どのザトウクジラの赤ちゃん。

生まれたときにすでに体長は4メ
ートル。

しかし、

泳ぐのが下手なので、

呼吸が上手にできない。
お母さんは常に見張り、困ってい

るときは、

下から支えて助けてあげる。
赤ちゃんは、およそ6か月の間、

母乳を飲んで育つ。
一番の死因は、お母さんとはぐれ

てしまうこと。

独り立ちするその日まで、お母さ
んはわが子を見守り続ける。

>>なんか親の愛っていうのを感

じますね。
大人になって初めて、親の愛を知

るっていうのって、ありますよね。
子どものときに、やっぱ植え付け

られるものって大事で。うちの母
が、世界の中で一番うまい刺身は、

マグロのブツだって言われてたん
ですよ。

僕、それで頭入ってるんで、
いろんな人がテレビとかでなんか、

大トロのすしとか食べてても、
スーパー行くと、マグロのブツと

かなんですよ。

散財しないようにしてくれてたん
だなと、うちの母は。

大人になっても、散財しないよう
に、それが一番だって、

植え込んでたんじゃないかなって
思ったときに、親の愛だなって感

じましたよね。
でも、この間、うちに来たときに、

なんか、すし頼んだんですよ、
いいとこの。

一応、マグロのブツ用意したんで
すけど、僕しか食べてなかったで

すね。
>>さらに、

>>続いては、

日本でほとんど知られていない秘
境の絶景エリア。

>>ブラジルの中央部、

パルマスにやってまいりました。
この辺はセラード地域といわれて

おりまして、

不毛の大地とも呼ばれているそう
でございます。

>>土壌が酸性のため、農作物が

育ちにくい地域だが、

湧き水や砂丘、

奇岩などの絶景が点在する場所が
ある。

それが。
>>ジャラポンというエリアです。

>>案内してくれるのは、ケネル

さん。
>>これからですね、私、行く所、

ジャラポン?
なんですか?そこ、ゲームセンタ

ーですか?

>>車の移動は疲れるかもしれな

いが、それがリフレッシュできる
くらいの、すばらしい絶景が待っ

てるぞ。

>>ご本人様もあれなんですか?

プライベートで行かれるんですか?

当たり前だろ、

絶対僕は行くよみたいなことを言
ってる感じがしますけど。

>>違いましたね。

>>なんて言ってるの?

>>まあ、ガイドだから、一緒に

行って、いつも一緒に楽しんでま
すって。

>>ああ、なるほど。

仕事でしか行かないってことです
ね。

オッケー、そりゃそうだ。
>>それもそのはず、最初のポイ

ントまでは、四駆で4時間。
>>やっぱり日本の真裏じゃない

ですか。
そこにある絶景は、

やっぱり来ないと見られないもん
じゃないかなという、楽しみはあ

りますよね。
日曜日のですね、あしたから月曜

日だっていう、ちょっと沈むとき
ですよね。

うん、

ちびまる子ちゃん見て。
>>他局。

>>サザエさん見て。
>>他局。

>>あれー。

>>行く手は、アスファルトのな

い、でこぼこ道に。
すると現れたのが。

>>これですか?

でかいですね、なんか崖ですか?
>>ジャラポンの絶景その1、

セーハ・ダ・カテドラル。

ジャラポンの象徴とも呼ばれる山
で、

大聖堂のような形をしていること
から、その名が付いた。

>>なんかこう、べたーんと、

誰かが切ったような壁みたいな崖
になっております。

>>人は一切手を加えていない。

自然の力で、あの断面が出来上が
ったんだ。

>>たまにチェーンソーで切ると、

焦げてこう、下のほう、がりがり
ってなるじゃないですか。

あんな感じがなんか見えるんです
よね。

なんかこう、

斜めにしゅしゅしゅって。
そういう跡がなんかあるんですけ

ど、あれはもう、全くの自然?

>>あれは地面が隆起したときに

出来た断層なんだよ。
>>なんか、ああいう写真の撮り

方、定番な感じします。
あれ、やりたいやつね。

居酒屋のトイレに貼ってあります
もんね。

地球一周しませんかみたいな。
いや、これね、ちょっとね、

イメージと違ったんですよね。
いかつすぎるんですよね。

>>続いての絶景は。

>>うわー、来ましたね。

砂丘です。
どーんとありますね!

>>まるで砂漠のオアシスのよう
に川と木々を携えた見事な砂丘。

一体、

この大量の砂は、どこからやって
来たのか。

>>この砂はすべて、

あそこの岩が削れて集まったもの
なんだ。

>>そうなんですか。

え、

それにしちゃあ、これ、さらさら
すぎるというか、なんて言うんで

すか、

もうむなですね。
>>えっ…?

>>私の理論としましては、

石っていうのがありますね。
で、

砂っていうのは石が少ないって書
きますよね。

少ない石で砂ですね。
これに関しては、石がないって書

きまして、むなです。

無い石で、むなです。
>>訳すの難しい。

むな?
>>これは訳さないでいいです。

>>いいですか?

>>お母さんね、

モデルさんになっちゃったのかな。
普通、こっちに来るんじゃないか

なっていう。
>>終わったら行こうかなって。

>>終わったらですか。

>>すぐ行けるように、

ちょっとあけておきました。
>>トトロじゃないですよね?

>>続いての絶景は、神秘の湧き

水。
>>ジャラポンを、やっぱり有名

にしたのは、このすばらしい湧き
水でございます。

なんといっても、

この湧き水がかなりきれいという
ことと、そして下から、

ぼこぼこ湧き出てるわけですね。
その勢いがあまりにも強すぎて、

人間が潜っても潜っても、体がま
た戻されるそうでございます。

>>セイサと呼ばれる、この清ら

かな泉に入ってみよう。
>>すごい、魚がいます。

うわっ、めちゃくちゃきれいです
よ。

水温は、夏休みのときの学校のプ
ールぐらいです。

思ったより浅いです。

潜れるのかとかいう話のレベルの
前に、シュノーケルもこれ、

いらないぐらいの。
ぶくぶく出てます、出てます。

>>水源を発見。

その上に立ってみると。
>>あっ、待って、待って。

死んじゃわない?
>>どんどん沈んでいく。

>>沈んでるって。

沈んでる。
危ないんじゃないですか、これ。

>>頭まで沈まないから、怖がら

なくて大丈夫だ。

>>いきます。

あっ!

真ん中のほうは浮きます。
下からの力で。

不思議な感覚です。
見てる方だと、下に地面があって、

砂にひざまで埋まっているだけと
思うんですけど、僕の足の下には

実は何もございません。
>>そんなみやぞんを撮影してい

るカメラマン。
絵が汚い。

夏休みの僕のおやじ。
>>まだまだいきます。

翌朝4時。
>>おはようございます。

モーホ・ド・セレーノという山に
登りたいと思います。

>>広大な大地から昇る、見事な

朝日の撮影を目指す。

>>上る距離は900メートルな
ので、そんなに大変じゃないかな

っていうことでございます。
それでは行きたいと思います。

>>だが、

開始早々。
>>お母さん。

>>足が上がんない。

>>上ってまだ3分ぐらい。

>>平田プロデューサー、脱落。

その4分後。
>>みやぞんさん、日の出よろし

くお願いしまーす。

もう僕は間に合わないかもしれな
い。

>>ディレクター吉村、脱落。

>>もう肉眼じゃ見えない。

>>吉村さん、

もう諦めよう。
>>そして気付けば。

>>もうわれわれの班は誰も来て

ないですよ。
>>番組スタッフの鎌田と、

通訳もいなくなっていた。
>>よいしょ。

遊びのある山登りじゃない。
修行ですね、これ。

>>ペース、めっちゃ速い気がし

ます。
>>ペースがね。

山登りのペースじゃないんですよ、
これ。

これね、

本来の山登りを早送りしたスピー
ドですね。

>>あっ。

>>大丈夫?

>>大丈夫です。

ちょっと休憩したいですね。

>>休憩したい?

>>いいですか?

>>だが。

>>ちょっと、ことばが通じない

んで、コーディネーターさんも通
訳さんも今、いないんで。

彼を止めることはできない。

>>もう休憩できない状態に。

>>英語じゃないんで。

で、彼とはぐれたら、もうわれわ
れもおしまいですから。

>>そして。

>>え?

ゴール?
ゴールポイント?

あっ、ここ?

着きました。

こんなゴール初めてなんだけど。
本来は、

頑張って登ってきたら、

やったーっていうね、感じをお届
けしたかったんですけど、知らな

いうちにゴールしてた。
>>そして迎えた御来光のとき。

>>あっ!出てきた!神秘的です

ね。

>>漆黒の地平線から昇る見事な

朝日。
>>本当に分かりますかね、

皆さん。
テレビのインチにもよりますけど、

これはね、

14インチぐらいでも、迫力伝わ
ると思いますね。

子ども番組のイベントがあったん
ですよね。

そのときに、小学生が夢をかなえ
るときに大切なことはなんですか?

って聞かれたんです。
だから、山でたとえたんですよ、

僕。
夢って、

遠くから見てるときは山が小さい
からいける気がすると、だけど、

本当に登り始めたときに、

やっぱ上にはもっとすごい人がい
るって思ったり、くじけたりする

よと。
でも、そのときに落ち込まないで

ね、もうそれは、

夢に向かって上ってる証拠だから、
だからくじけて当然だし、

諦めるんじゃなくて、もう上って
る。

プロに向かってる証拠だって、
僕、伝えたんですよ。

そうしたら、その子どもが、
だけど、

頂上にいられる時間は短いですよ
ねって言ったんですよ。

そのとき、僕、なんにも言えなか
ったんですよ。

確かに頂上に行くと、まあ、
どっちに行っても下るだけってこ

とですからね。
だけどやっぱり、

視野が狭かったなと思って。

これを見てる彼がいるとしたら、
言いたい。

すんごい頂上長い山あるよ。
>>最後は、

ジャラポンの思い出を歌にします。

>>こんなにもかっていうぐらい

Wi-Fi入るよ、ここ。
LINE6件くらい来ました、

急に。

びっくらぽん!
>>以上、みやぞんが行くブラジ

ル絶景ツアーでした。
>>さあ、続いてまいりましょう。

(二階堂)生理だからこそ
できるだけ 気持ちいいものを

身につけたい。 うん。
<コットン 100%>

♬「しあわせ素肌」
<ボタニカルコットン 誕生>

うん。
♬「ロリエ」

♬~

(缶を開ける音)カシュッ

<ちょうどよい。ここちよい。
サントリー 「ほろよい」>

♬~
(本木)<闇と闘うには>

(上白石)<光が必要だ>

<照らせ> <希望の光>

♪~ いつか きっと
つくっちゃおう

♪~ すごいもの つくっちゃおう

♪~ つくるって たのしいよ

やってみよー!
♪~ かんがえるとウキウキ

♪~ なんだかゾクゾク

♪~ ニヤニヤしちゃうよ

こんなこと
そんなこと あんなこと!

♪~ ぜったいぜったい
できるよね

♪~ ほんとに ほんとに
できるよね

♪~ みらいは すぐそこだよ
<子どもたちに誇れるしごとを>

♪~ レッツゴー!
<清水建設>

>>イッテQ!

ダンス部シーズン2開演。
>>お待たせしました、内村部長。

1年ぶりの再始動です。
>>この間、

1人ロケで踊ったけどね。
1人で、

女子高生のみんなと。

>>あれは部外活動ですよね。

>>あれ、部外活動なんだ?

>>前回、

ストリートダンス選手権世界一の
中高生部門優勝プログラムに挑戦。

>>ワン、ツー、スリー、フォー。

>>厳しい合宿を経て。

なんとかお披露目に至った。
>>すごーい!すごーい!

>>中岡がね、あれ?

いるんですか?今回、彼は。
>>もちろんいます。

>>彼、見たでしょ。

この間の前回のダンスロケ。
ひどかったですよ。

今回、外さなかったんですか?
>>外さなかったです。

>>ああ、そうですか。僕は外し

てもいいと思います。
>>さらに今回、

新入部員が2人。
>>新入部員は、

出川ガールズの夢っぺと横田さん。
>>おー!

>>どうしました?
>>今、出川ガールズので、

ぱぱぱっとよぎりましたね。
ぱぱぱぱぱっと。

なんていう、リアクションが難し
かったですね。

>>計7名となったイッテQ!ダ

ンス部。
今回のテーマは、チームワーク。

>>同じ動きをいかにそろえられ

るか。
>>ああ、そういうことか。

>>で、いかに美しいフォーメー

ションでできるか。
>>でも、彼いるんでしょ?

>>います。

>>本番はスタジオ披露。

7人はどんなチームワークを見せ
てくれるのか?

>>いやいやいやいや。

>>去年に引き続き、ダンス部が

帰ってきましたということで、

今回は新入部員で、

今回は夢菜ちゃんと横田さんが参
加してくれてます。

>>お願いします。

>>出川ガールズ以外の初ロケ。

>>出川ガールズのときは、

やっぱ変な緊張があるんですけど、
ダンス部は本当、なんか平和すぎ

て、とても楽しかったです。

>>これまた古参の3人、怒りま

すよ。
ただでさえ、お嬢がめっちゃ怒っ

てんの。

なんで私がダンス部呼ばれないん
だって。

>>そうそうそう。

>>入りたかったんだ?
>>そう。

>>麻友子ちゃんうまいのかな?
>>いや、踊れない、踊れない。

>>ひどい。

>>分かんないよ?踊れるかもし

れないよ。
>>これ、内村さん、一番ちょっ

と、問題児といいますか。
>>あれです。

>>それでも、そうでしょう。

>>あれ?

>>去年のやつのダンスも見たけ
ど、ほぼほぼ踊ってなかったよね。

こんだけやってたよね。
>>こんな感じでしたよ。

>>俺、びっくりしたよ、去年の

ダンス見て。

>>汐留から東関道と下道でおよ

そ2時間。
イッテQ!ダンス部シーズン2、

チームワークを極めろ!IN茨城
県。

>>イッテQ!ダンス部第2弾。

中岡がいねえな。
>>いない。

>>あれ?

>>一番いなきゃいけない人がい
ない。

>>そうですよ。

>>中岡、なんでいないの?

>>中岡、ちょっと別件あって、

あしたから来ます。
>>なんですか、

その、大御所みたいな感じの入り
方。

>>一方、

ういういしい2人の新入部員。
>>お願いしまーす。

>>新鮮ですよ。

>>華がありますね。

よろしくお願いいたします。
>>華があるよな。

>>そうですか?

>>あれ?

>>へらへらしてんじゃないよ、

あんたたち、へらへら。
何?そのジャージ!自分たちだけ、

かっこいいの着せてもらって。
>>同じじゃないですか。

>>前閉めな!前!

みんな閉めてんじゃん、ダンス部
さ、なんで前閉めないの?

あんたたちだけ、閉めなくていい
んですか?

じゃあ、

開けるよ!開けさせてもらうよ。
閉めなよ、

部長が閉めてんだったら閉めんの。
それ、部長に合わせるのが普通だ

ろ!
>>すみません。

>>へらへらしてんじゃないよ。

>>2人はどうなの、ダンスのほ
うは。

>>ダンスは、でも、好きです。

>>好き?

>>大好きです。
>>踊れんの?好きだけで、

大好きって言ってますけど、
ねぇ?お父さん。

ねぇ?
>>だよな。

>>このダンス部は、

みんな命懸けで踊ってんのよ、
全員。

>>太陽、まぶしいのかよ。

>>なんで私こっちなんだよ。

見えないんだよ、あんたたちのこ
と。

>>合宿の舞台は、千葉県との県

境、神栖市にある、

ホテルジャーニィーロード。

大小12ものダンスホールを備え
ている。

ここでまずは、新メンバーのダン
スポテンシャルチェック。

内村部長みずから、2人の素質を
見る。

>>1人目の方、どうぞ。

>>箭内夢菜です。

チアダンスを踊ります。

>>夢っぺは、ドラマ、

チア☆ダンに出演したときに習得
したチアダンスを披露。

図らずも、若き女性のダンスを、

58歳のおじさんが真正面から受
け止めるという構図になってしま

った、ポテンシャルチェック。

健康的ではつらつとした夢っぺの
チアダンスはまだ、よかったのだ

が、

自前のミニスカで登場した横田。

目のやり場に困るおじさん。

サビに入るとダンスはより挑発的
に。

決してお金を払って見に来ている

おじさんではない。

>>どういう心境なんですか?あ

の顔は。
>>放送されたくないな。

この絵面はいけないと。
あの私服の衣装を、

ど正面で見始めてから、いかんと。
非常にあれはもう、なんて言うん

ですかね、

不本意でしたね。
不本意なロケでした、あれは。

>>一方、

安心して見ていられたのは。

こちらの伝統芸。
>>下げなさい。

よしこ。

♪~
(本田)<ときどき世界を全無視できる強さも

大切だったりして>

(缶を開ける音)シュカ

♪~

(注ぐ音)シュワー

♪~

<わたしには、
ぽーっとする時間が
必要です。>

<「BAR Pomum」>

>>イッテQ!ダンス部、今回、

指導してくれるのは。
>>こんにちは。

>>こんにちはー。

>>よろしくお願いします。

>>ダンスチーム、

woodpeckerの皆さん。
実はこの6人組、すごい経歴を持

つ。

>>去年のヒップホップの日本大
会で優勝。

>>優勝。

>>で、世界大会のほうでは2位。

>>えー!世界2位?

>>世界2位?

>>私たちは結構、チームの一体
感だったり、そろえるってことを

大事にしているチームなので、
今回はそれを、

皆さんに踊っていただければなと
思っております。

>>ばらばらじゃだめだってこと

だ。
すでに1人そろわず、ばらばらだ

けどね。
>>本当ですよ。

>>ヒップホップ全国大会優勝プ

ログラム。

幼いころより10年以上、共にダ
ンスをしている6人。

一糸乱れぬシンクロダンス。
そして、

フォーメーションチェンジからの
美しい移動。

さらにフロア技も見どころ。

まるで、できる気がしない。

これを5日間の合宿で習得。

>>っていうことだ。

>>これをちょっとだけ、皆さん

仕様にした。
>>そりゃそうでしょ。

いや、

このまんまできないでしょ、
無理ですよ。

>>すごい、でもなんかワックと

か、めっちゃ入ってて、すごい、
これ、やりたいなと思いました。

>>わっく?

>>わっく?

>>わっく?

>>ワック?

>>どこにわっくがあったの?

>>こういうやつ。

こういうやつが、はい。
>>これ?

>>こういうやつ。

>>ワック。

これがワック?
まあ、俺たちは、ロックは経験し

てるけどな。
>>そうですね。

>>そう、

前回習ったのはロックダンス。

ワックダンスとは似て非なるもの。
>>ワックは、ワックはまだやっ

てないか。
>>ワックはまだですね。

そろそろかなとは思ってました。
>>そろそろ。

>>ワックは。

>>それでは早速、プログラムの

練習に入っていこう。
冒頭は、メンバー初体験のワック

ダンス。

腕をむちのようにしならせて、
振り回すのが特徴。

これをいかに合わせられるかが勝
負。

>>右手下から、回します。

大きく、ひじを中心にして回す。
>>ここに足の動きを連動させる。

前回、

難しいダンスを経験済みの旧メン
バーだが。

>>上げて。

>>あー、できない。全然だめだ。

>>去年、ロックしたから、

ロックの動きがしみついちゃって、

混ざっちゃうんですよ。
でも、ワックとロック、どうして

もこう回しちゃうんです、

ロックみたいに。
でも、ワックはなんか、関節から

こう、全部いくみたいな。
>>一方、順調なのは新メンバー。

>>すごい。

>>ゆっくりとしたスピードでは

あるが、冒頭の振りをあっという
間にマスター。

>>OKです。

>>そして今回は、

美しいフォーメーションにもこだ
わるダンス。

振り付けと立ち位置を同時に覚え
ていく。

>>まひるさんは、ここ。

内村さんの後ろです。
>>後ろ?真後ろに。

>>3人が1列になる。

3人がかぶってます。
>>はい。

>>ここで順調な新メンバーに、

まひるが仕掛ける。
>>ああ、そうです、そうです。

オッケー。
なんか。

>>当たった?
>>当たってない、当たってない。

当たってないです、当たってない
です。

当たってないです。
当たってないですよ。

蹴ってない、

蹴ってない。
>>当たってるよ。

>>やめてください。

>>ちょっと当たった。

>>当たってない…。

>>全く当たってないのに、

当たったと難癖をつける。
嫌がらせ。

>>夢っぺ、カメラの前だからっ

て、張り切り過ぎだよ。
夢っぺ、

私とキャラクターかぶってるから
ね。

>>どこが?

>>ピュアで一生懸命なところ、

かぶってるからね。
>>さらによしこは、

みずから当たりにいくも、失敗。
>>危なかったよ。

>>すみません、

今度は気をつけます。
>>危なかった、危なかった。

>>だめだよ、ちょっと。

ぎくしゃくしてるよ、

新入部員と先輩が。
ぎくしゃくしちゃだめだよ。

>>お父さん、元気ない。

>>新入部員が初めて目の当たり

にした、うつろな目をして練習を
する内村の姿。

>>心配です、シンプルに。

急にいなくなって、

扇風機の前か、

マッサージの台、どっちかじゃな
いですか。

心配ですね、本当に。
>>どちらかというと、父ってい

う感じよりは、祖父っていう。
でも、

そう考えると、私の実際の祖父は、
そんなに動けないし、

頑張ってらっしゃる姿がかっこい
いなぁと思いましたし。

私は炒め物にマヨネーズを使います

簡単にコクとうま味がプラスされます

どんな調味料とも仲良くなれるので

料理も楽しくなります

マヨソテーにしませんか?

>>合宿2日目。

ガンバレルーヤは別の仕事があっ
て練習不参加。

そしてこの日。
ついに、あいつがやって来る。

>>おはようございます。

おはようございます。
>>中岡さん!

>>遅れました。

>>おはようございます。

>>もう結構、進んでますよ。

>>もう進んでます?

あっ、新メンバーの。
>>そうです。

>>よろしくお願いしまーす。

>>頑張ってんのか!

>>頑張ってます。
>>はい!

>>すみません、なんか。
>>何も知らない中岡。

今回のプログラムをチェック。

>>なんかどんどんちっちゃくな
ってる気がする。

>>ことしも大いに足を引っ張る

予感。
>>ちっちゃくなったよなぁ。

>>ちっちゃくなりましたね。

>>内村先生、退部します。

>>ばか野郎!着替えてこい!お

前、

永久入部だよ。
>>えらいこっちゃ!やばーい!

>>新喜劇の去り方みたいな。

>>まずは中岡のための特別メニ

ュー。
今回のプログラムに欠かせない基

本を学ぶ。
1つ目はワックダンス。

それではやってみよう。

聞きしに勝るひどい素質に、
笑うしかない先生たち。

>>見てたか、お前。

見てたか!陝西のをよー。
>>いやー、

難しすぎる。
>>さらに終盤の振り付けには、

ロックダンスも入ってくる。

これは左右の足をかかとから上げ
る、

ウィッチウェイという技。
合宿の期間、え中岡を担当するの

は、ふうかさん。
>>いい感じです。

>>どこができてんねん?

>>内側からっていうのが難しん

だよな。
>>どうなんですか?

お2人は。
>>めっちゃいい。

>>えー。

これできる?
おー!うおー!

>>お前より下が欲しかったんだ

ろ。

お前よりできない子が欲しかった
んだよな。

>>夢っぺ、できる?

これ、できる?
あっ、ちょっと、ちょっと怪しい

ですね。
中岡班。

夢っぺ、

中岡班。
>>違います、違います。

>>お前1人だよ、

中岡班。
いねぇよ、ほかに。

>>1日の遅れを取り戻すため、

中岡は、

みんなから離れて特訓。
>>違う。

すみません、伸ばす。

>>1970年代、

アメリカのディスコで生まれたと
されるワックダンス。

求められるのは、軽やかさとしな
やかさ。

>>後ろ、前。

後ろ、前。
>>中岡さん、

体が重くないですか?
>>めちゃめちゃ重いです。

本当に運動不足やったんです、
この何か月。

>>さっき昼ごはん、ラーメン1

杯と中華丼2杯食べてた。
>>言いっこなしっすよ、それは。

昼までチェックされてますやん。

もういいっすやん、もう何食べて
も。

>>それでもスタミナだけは人一

倍ある中岡。

ほぼ休みなく特訓。
そして、きのうほかのメンバーが

覚えた、冒頭40秒のところまで
到達。

>>OKです。

>>というわけで、

きょう1日の成果をみんなの前で
お披露目。

ゆっくりなテンポの音楽に合わせ。

頭真っ白。

>>プレッシャーきつい。

きついって。
ライト何個?カメラ何個?

人数これもう、きついって。
これでだったらいけます。

これでやったらいけます。
ふうか先生のこれやったら、

絶対いけます。
>>では改めて。

>>ファイブ、シックス、セブン、

エイト。

ちゃちゃちゃ。
伸びる。

ちゃちゃちゃ。
>>どこがやねん!

>>合宿3日目。

ガンバレルーヤが戻り、ようやく
全員集合。

>>2列からじゃあ、

Vの字で止まってください。
>>きょうから本格的に移動やフ

ォーメーションを覚えていく。

>>斜めにいったらいいんですよ

ね?
分かりました。

>>このあとやってみます。

>>そして、

きれいなVの字をキープしたまま、
舞台上手に移動。

>>ここがそろうと、気持ちいい

んだよね。
>>キックが。

>>キックが。

>>この練習で一番苦労している

のはみやぞん。
>>みやぞんさん、後ろです。

>>そうなんですよね。来ちゃっ

た、来ちゃった、間違えて。

一番つらいポジションだと思って
ますけど。

できなくても、いじられるわけじ
ゃなく。

できて当然の。
>>できない担当のあいつが、

羨ましくてしかたない。
>>どけ!

>>途中、なんか知らんけど、

蹴りが入ったんですよ。
ダンス中に蹴りが入ることありま

す?

>>そしてプログラムの中盤には、

フロア技もある。

これまた全員の動きをぴたりと合
わせるシンクロ性が求められる。

>>おー!

>>今まで順調に練習を進めてき

た横田だが。
>>これ、できないです。

難しい。
>>これができない?

>>はい。こういうのとか。

カウントも難しいですね、こうい
う寝っ転がったりするの、難しい

です。
>>不得意な部分が見つかったぜ。

>>えっ。

>>エースの弱点が見つかったぜ。

>>えー?

>>しかし、結局、足を引っ張っ

たのは、中岡。
そして、意外にもまひる。

>>腰上げるというよりかは、

前に。
>>あっ、なるほど。

>>力を振り絞るが、起き上がれ

ない。

>>まひるが。

>>こうやって助走つけちゃだめ

ですか?
>>助走つけてやってごらん。

シンクロじゃねぇけど。

>>立て!

>>フロア技からの立ち上がり、

きれいにそろえてみんなをあっと
言わせたい。

>>悔しい。

>>ここで練習場を飛び出し、

リフレッシュコーナー。
>>練習ばかりだと、

ちょっと気が滅入るんで、外に来
ました。

ここでやるのは、

ダンス部恒例の、SNSではやっ
ているダンスに挑戦です。

>>はい。

>>見た振り付けをどれだけ早く

自分のものにできるか。
ダンス脳を鍛える。

>>前回と一緒でしょ?

>>ほぼ。

>>ほぼ?

ほぼっつっちゃったよ。
>>まずはマルチエンターテイナ

ー、P丸様。
の楽曲、ときめきブローカー。

それに合わせて踊る人気動画。

>>変わんねえじゃない。
去年、河口湖でやったやつと。

>>P丸様。

にはまってるのかなと思って、
同じ歌手の方、用意しました。

>>同じ方?

まぁ、娘が喜んでくれるなら。
>>評判よかったですね。

ご家族で。
>>娘が、パパ、バズってるよ。

>>これには内村と女性チームが

挑戦。
>>なんでここ別なの?

ここにもやらしてくださいよ!
>>中岡さん、

こんなことやってる場合じゃない
ので。

>>僕の場合はもう違うんですよ、

脳みそ使っちゃだめ。

>>woodpecけー五―R…、

woodpecker。
マンツーマン指導。

>>前に指さして、ほっぺ。

>>ハート、前。
>>前に指さして。

ほっぺ。
>>前。

で、口に当てて。
>>なんで笑ってるの?

先生。
これでごはん食べてるんです。

これでお金もらってるんです。
>>すみません。

>>お父さん、覚えました。

>>やってくれ。

>>まひる、僅か5分で習得。

横田が続く。
そして夢っぺとよしこはほぼ同時

の12分。
一方、必死に後輩たちを追いかけ

る内村。
>>ごめんなさい。

>>今、

おもしろいこと1個もやってない。
先生、今、僕はおもしろいこと、

ただ振り返っただけです。
>>その姿に新入部員は何を思う?

>>小さい背中ですね。

>>それでは、

習得時間35分、内村のダンスを
ご覧ください。

誰よりも躍動感あふれるダンス。
表現力もすごい。

>>完璧。

完璧。
>>ことし一番緊張した。

>>続いてはこちら。

ことしSNSで大バズリの、

チグハグダンス。
縦1列に並び、順番に踊る。

>>チグハグなの?なんか。

>>チグハグっていう曲。

>>チグハグという曲なのね。

>>これを世界2位の実力者たち

が踊ったらどうなるのか。

一方、

こちらのダンス部は。
>>練習時間30分で、30分後

に強制的に本番になります。
>>はぁ?

>>じゃあ、30分、

何もせんでもええですか?
>>先生を横目に見ながら練習。

>>おえー。

やめてー!

>>ちち、

チグハグで、僕、ハグしないとだ
めなんですよ。

>>ああ、そうなんだ?

>>おえーって言うんですよ。

>>きっつー。ちょっとすみませ

ん、夢っぺ、代わってくれない?
>>えー?

無理です!
>>俺に男感じてんじゃねえよ。

>>きっつぅ。

>>それでは本番。

>>中岡以外、合格。

>>わーい!

(佐藤)くりかえす疲れ目でお困りのあなたに!

《「スマイル40プレミアムDX」!》

この商品 目の疲れかすみを

《治すんです!》
(伊津野)《なるほど! 助かるね!》

薬局・薬店まで
茶色が目印!
《スマイルDXシリーズ!》

♬~
(濱田)ねえ‼せっかく除菌洗剤で洗っても

濡れたままってイヤじゃない?

だから!
カラッと除菌は 除菌と速乾 ダブルの清潔!

しっかり除菌!しかも速く乾く!優秀~!

♬~「マジカ」
カラッと除菌

>>練習再開。

今回のダンスには女性パート、
男性パートがある。

男性パートはロックダンス。
激しい動きから一転、急に静止す

るスタイルが特徴。

>>かっこいいとこよ。

かっこいいじゃない。

>>3人の息をぴったりと合わせ、

びしっと決めたい。
さらに女性パートは、

こんなかわいい振り付けも。

台本どおり、ばちばちやってほし
かったのだが、楽しそうな4人。

そこで。
>>こんなゲーム用意しました、

こちらです。
これ、

連帯責任熱湯バケツっていいます。
>>それは、

熱湯の入ったバケツを4人の足で
支えるゲーム。

1分間耐えられればクリア。
>>仲悪くなりますよ。

結構仲よくなってるよね?
>>仲いいですよね。

>>これが原因でもめる可能性も

ありますよ。
>>それが目的。

>>出川ガールと温泉同好会の夢

のコラボだ。
>>いいですねぇ。

>>毛、すごい。

初めて本物、見ました。
>>あんたも大人になったら生え

るよ。

>>スタッフがバケツから手を離

してから1分。
>>頑張れ!

>>よしこさん、高くないですか?
>>ちょっと高い?

>>こわっ、まじで怖い。

>>横田、高くない?

横田、高いよ。
ちょっと待って!人の足の長さも

考えて。
>>3、2、1で離すよ。

3、2、1、はい、ここからスタ
ート。

>>記録、僅か6秒。

>>早いよ。

>>なんでぬれてないんですか?

おかしいですって。
>>ちゃんとやろう。

>>なんも言われてないのに、

もう一回やるんや。
>>次はもっとおもしろくできる

はず。
>>高い、高い。

>>熱湯をかぶったのは横田と夢

っぺ。
>>もー!ちょっと!

>>惜しいなー。
>>なんでキープって言ってるの

に上げるんですか?
>>なんで上げるんですか。

>>私、ここで見てて、黄色とピ

ンクがずんって。

黄色とピンクがぐんって。
>>はい、OKです。

>>頑張った。

>>よしよし。

>>よし、ぬれた人は下着、

着替えてきてください。
>>おえー!

>>おえー!
>>チームワークできてるじゃな

い。
>>再び7人で練習。

今回のプログラムには、なぜか、
中岡だけソロパートがある。

woodpeckerが考えたの
は、髪ひもを外し、客席に投げ込

むというもの。

>>散らさないでくださいよ、

中岡さん。
>>散らさないで。

12、3本、ばさっと。
>>では練習。

>>ファイブ、シックス、セブン、

エイト。ワン、ツー、スリー、
フォー。

>>どよめく会場。

>>何が起こったの?

>>とりあえず、これが、

髪ひもがみおりさんのところ飛ん
できて、ひえーって。

>>練習中、いつも冷静なリーダ

ーが、ひぇー。
>>でも、そういうふうに指示さ

れたんですよ。
>>考えた人がな。

>>そうっすよ。

>>考えた人が、ひえーってのは、

おかしいよ。
>>その夜。

>>乾杯。

>>ダンス部新人歓迎会。

>>新入部員の2人は、どうです

か?

出川ガールのロケとやっぱ違いま
すか?

>>違います。

>>違います。

出川ガールは、ばちばちさせられ
るんですよ。

すぐばちばちさせられて、すぐキ
ャンプか、

高級ホテルなんです。
だけど、

みんなで一つのものを作り上げる
っていうのが、すごく楽しいです。

>>本当にそれですね、大きく。

>>言ってたな、練習中に、

出川ガール、すぐ滝、見に行かさ
れるって。

>>はい。

もう、本当にきついんですよ、
山が。

>>虫が嫌だからね。

>>もう、

ヒルもたくさんいるし。
>>なんでこんな、滝見に行かな

きゃいけないのって。
>>どうなんですか?

前回と比べたら、この進み具合。
>>あとはもう中岡だよね。

やっぱ。
>>そうっすね。

足引っ張り要員。
>>みやぞんさん、

ことばにせんといてくれるかな。
そういう感じなのかもしれないけ

ど、ことばに出すと、悲しいよ。

>>どうなの?自分、去年、

前回と比べて。
>>もう容量オーバーみたいな、

前回、

一回、3回ぐらいになってるんで
すよ。

今回は1回ぐらいで収まってる。
>>うそー!

>>ふうか先生が、できましたっ
て言ってくれるんですよ。

みんなと合流してやると、全然、

できてねえじゃねぇか!って言わ
れるんですよ。

この差が、僕にとって心のバラン
スが取れないというか。

先生?できたって言われて、

合流したんだけどなぁ。
ふうか先生のところ、戻ってしゃ

べると、中岡さんが責められると、
私も苦しいですって。

>>合宿4日目。

>>はい、おはようございます。

>>どうしたんですか?急に。

>>はい、おはようございます、

皆さん。
>>おはようございます。

>>ちょいと練習場から足を延ば

して、

千葉県の犬吠埼にやってまいりま
した。

>>灯台がね、見えますね。

>>見えますけども。

皆様の不満を、この海に向かって、
吐き出してください。

>>ここですっきりして、

再び練習に励もうではないか。
>>はい、

まずは私からいきますから。
はい、今回の練習、

ガチで本当に長すぎるだろ!
>>ありがとう。

>>じゃあ、

私は、金光さんに。
>>金光さん?

>>カメラマンの?

>>いいです、いいです。

>>練習中、鏡が見たいのに、

金光さんがでかすぎて見えません!
>>確かに。

>>分かる!

>>金光さんが正面来たときに、

もう、全く見えなくて、鏡が。

>>申し訳ないです。

>>環境に。

>>合宿の環境に、

はい、分かりました。
>>灯台の真横の部屋だから、

夜、まぶしくて寝れない!

部屋変えてくれ!寝不足だよ!
>>私はもう自分自身に。

体が追いついていかない!もう。
先生ね、もう58なんです。

先生ね、追いついていきません、
体が。

がったがたです。

>>突っかかってきたあとに、

謝ってくるんですもん。
夢っぺがこうやって、まひるさん

が当たったみたいな流れあったじ
ゃないですか。

私たちも違うのなんか見つけてや
ろうね。

>>言うんじゃないよ。

>>ちょっとのずれはご愛きょう。

>>プログラムはおよそ1分50

秒。
教えてくれた先生たちのためにも、

悔いのないダンスを披露したい。

>>練習した成果を出していただ
きたいのはもちろんなんですが、

なんかやっぱ踊ってて楽しいなっ
て思ってもらいたい。

その心から出る笑顔っていうのは、
絶対、お客さんにも伝わると思う

ので、

出し切ってほしいなって思います。
>>7人が納得いくまで練習した

その成果を、

(黒島)ん~…。

<ちょっと 考えるのストップ>

(井浦)打ち合わせ 始まるよ。
あっ。

<いい毎日は、いいひといきから。JT>
ちょ… ちょっと。

(2人)えっ!?
あっ 失礼しました…。

(黒島)《あっ 井浦さん…》

《またニヤニヤしてる…》
(井浦)ふふ…。

忙しいときほど楽しいことを ですね。

熱っ!

<いい毎日は、いいひといきから。JT>
黒島さん?

♬~ (余)事実 40代は平均1本

歯が抜けている

それが50代で3本

60代で6本 と増えていく

歯槽膿漏は歯が抜ける最大の原因 だから

《そうなる前に 「デントヘルス」》

ライオン史上
最大濃度の薬用成分配合

歯槽膿漏トータルケア!

今ある歯を1本でも多く守る

♬~「デントヘルス」 《塗る医薬品も》

>>さあ、ということでですね、

いよいよ準備ができたようです。
さあ、

衣装もばっと決まってますけれど
も。

>>ありがとうございます!

>>かっこいい。
>>チェン、まず今の心境はどう

ですか?
>>下は22歳、

上は58歳という、非常に年齢幅
の広い、チームですけどもね。

>>すごいチームですよね、
考えれば。

>>すごい。

>>幅がすごいですね。
>>一生懸命やりましたんでね、

多少の間違いがあってもね、
とにかく一生懸命、最後まで踊り

たいと思いますんで、よろしくお
願いします!

>>さあ、そして今回、指導して

くれた、

woodpeckerの皆さんも
来てくれています。

>>先生!

>>みおり先生、いかがでしょう

か?
>>できるかぎりのことは、

たくさん練習してきたので、

きょうは楽しんで頑張ってくださ
い。

>>そして、

中岡担当の一番大変だったと思う、
ふうか先生、どうでしょうか。

>>皆さんの緊張、すごく伝わっ

てきてるんですけど、皆さん、
笑顔で、楽しみにしてます。

>>それではスタンバイのほう、

お願いします。
>>それではいこう、イッテQ!

ダンス部シーズン2オンステージ。

>>かっこいい。

>>かっこいい!

>>すごーい!

>>いけたんじゃないですか?

出川ガールズの2人、泣いちゃっ
てるけどねぇ、本当、俺も、

授業参観のお父さんのような、
いや、もう本当に、お父さんと祖

父?

>>お前と同い年じゃねえかよ!

なんだよ。
>>実際、踊ってみて、どうでし

た?
>>いや、もうこれで本当にほっ

としております。
>>すばらしかった、すばらしか

った。
>>われわれもう、ほぼ見えてな

いんで、なんか途中、ざわついて
たんだけど。

>>やっぱりこの、

ゴム。
>>こちら行きましたか?

>>こちら、こちらいって、

こっちに投げてきて。
きゃー!って。

見れなかったんですよ。

>>いいところが見れなかった。
>>さあ、先生方、パフォーマン

スのほう、どうでしたか。
>>合宿でやってきたことを全部

出し切ろうっていうのが、もう最
初の立ち姿から伝わってきて、

内村さんの最初の気合いが本当に
感じて、

チームの一体感がすごく見えて、
本当に頑張って、なんかありがと

うございます。

>>いえいえいえ。
>>チェン、

シーズン3はありますか?
>>あります!

>>おー!

>>ありがとうございました!

>>以上、ダンス部の皆さんでし

た。
お疲れさまでした。

>>では続いて、まいりましょう。

あさこ、よろしく。
>>続いてはこちら!

宮川大輔のニッポンお祭り道中。
>>よいしょ!

>>ある日。

>>うわー、びっくりした、

もう。
>>宮川さん、

今月も祭りの季節がやって来まし
た。

>>いや、びっくりしたわ、

もう。
普通に来てくれへんかな。

>>痩せましたね。

>>いや、痩せたよ。

2回、陽性になってるんですよ。
>>記事になってましたね。

>>1か月半で、

こんなことになるんかって話。
もうなんかね、

祟られてる感じありますよ。
1回、お清めの塩を、

なんかショベルカーで一回こう、
ざーん、俺にざーんってやってく

れへんかな。
>>今回の舞台は山口県。

>>今回はですね、旬なもの。

>>秋?

山口の旬なもののお祭り?
>>そうです。

ただですね、ちょっと今、

台風が近づいてまして。
>>もうええて。

いや、

しかたがないんだけれども。

>>これまでニッポンお祭り道中
は、2つの祭りをワンセットで放

送してきたが、ここ最近、

天候で祭りが中止になったり、
宮川がコロナにかかったりと、

アクシデントが連発し、2本の組
み合わせがうまくいっていない。

>>ただ、

遠い記憶の片隅に、イカメタルと
いうのをやったなって。

>>そう、

7月には福井県で行われたおおい
町イカメタル釣り大会に参加。

>>音とともに、17隻の船が、

一斉にポイントまで走りだしまし
た!

>>例年、大変盛り上がる大規模
なイカ釣り大会なのだが。

今回は豪雨に見舞われ、撮影すら
ままならない状態に。

皆さんにお見せできるようなもの
にはならなかったのである。

そして今回、山口の祭りも、
台風の接近が予想されている。

>>果たして、

私はどこの祭りに行くんでしょう
か。

うーん、頑張ります、

いってきます!
>>宮川大輔のニッポンお祭り道

中。

>>ワッショーイ!さあ、私はど

こに来ているかと申しますと、

山口県は、山口県?
いや、

ここ山口県違う!皆さん、ここが
どこか、まだ言いません。

これ、ちょっとヒントね。

分かりますか?
これ。

一番分かりやすいの、ここです。
白樺が生えております。

っていうことはですよ!今回はで
すね、

北海道は上川郡和寒町にやってま
いりましたー!山口県は?

>>台風がですね、もろ直撃しま

して。
>>来たよね。

ほんでなんやったら、もう中止か
な?思ってたんですけど、いや、

行きますよと。
で、寝ぼけて、ねっ?

羽田空港行ったら、渡されたん、

旭川やん。
あれ、前なんやったん、山口県の。

>>わくわく梨まつりっていうの

に行こうと思ってたんですけど。
>>いや、なに、

わくわくすんな、それ。
>>ちなみにわくわく梨まつりは、

梨の重さ当てクイズ、梨サイダー
早飲み競争など、とても楽しそう

な祭りだった。

>>もうこんな慌ただしいの、
今まで15年やってきて、本当に

ないですよ。
でも、

なんか分からんけど、自信はあり
ます!おい!北海道のお祭り!う

ーん、かかってこい!
>>案内してくれるのは。

大会実行委員、加藤大平さん。
>>実は加藤さん、

ノルディックスキー複合の、
2010年バンクーバー、

2014年ソチオリンピック、
代表です。

>>えぇ!そうですか、光栄です。

今回、ちょっと、さっき聞いたら、
本当のお祭りやと。

>>お祭りと言いますか、レース

ですね。
>>それは加藤さん、危険なレー

スですか?

>>転がり落ちなければ、大丈夫

です。

>>なんですって?

いや、危険な祭りですね。
私が急きょ参加して、

そのレースに勝つことはできるん
でしょうか。

>>根性さえあれば、可能だと思

います。
>>だからたぶん、崖ですね。

>>体力ももちろん必要なんです

が。
>>体力なんかないですよ。

>>根性は体力をりょうがします。

>>そんなことないって。

もう50歳になった僕には、
わくわく梨まつりがもう、ぴった

りなんですよ!
>>早速、祭り会場へ。

>>宮川さん、あちらになります。

>>えー!

>>そこで宮川が目にしたものと
は?

そびえ立つ急斜面の丘。

>>和寒東山スキー場ヒルクライ

ムレースヒガシヤマ500といい
ます。

>>そう、

ヒガシヤマ500とは、スキー場
の斜面を駆け上がる、鉄人タイム

トライアルレース。
夏のスキー場を盛り上げるため、

加藤さんと同僚で企画し、
2019年に発足。

昨年はコロナの影響で中止に。
2年ぶりの開催となる。

>>なんですか、それ、ヒガシヤ

マ500、

怖いわ、これ、500?
>>そうです、500メーターあ

ります。
>>うーわー、これ、ほんで伝わ

りにくいんですけど、すごい角度。
で、3段階ぐらいありますね。

>>そうですね。

>>いや、もう坂はね、もう結構、

人より分かるんです。

急きょにしたら厳しすぎるでー!

厳しすぎるでー!ヒガシヤマ
500?

わくわく梨まつり?

全然違うやん!
>>それではここで、ヒガシヤマ

500のコースを紹介しよう。

コースの全長は500メートル。

スタート時は緩やかだが、

ゴールに向け傾斜がどんどんきつ
くなっていく。

その最高斜度はなんと24度。
>>レースは何人ぐらいで、

よーいどんするんですか?
>>カテゴリーごとにスタートし

ますので、

宮川さんを含めて、56名。
>>そうか。

>>56人ですよ。

>>なんやねんな。

>>やっぱ出てる人たちがそれな

りにやっぱ。
>>それなりやん、

こんな参加する人、それなりに自
信ある人しかやらへんやん、

そんなん。

中肉中背の病み上がりのおっさん
が、やってみようかなって、

参加するか?これ。
なぁ?

>>それでは実践練習。

>>練習する気やないやろな。

>>しないですか?

>>するか。

>>でもあの、

一応これ、スペシャルで。
>>スペシャル、

スペシャル、平場でいい。
俺、降りる。

>>降りるじゃない。

>>降りる、降りる、降りる。

>>降りるじゃない。

>>降りるよ!スペシャル、

スペシャルって。
どんなもんかな、よーい、スター

ト。

>>体力的にはあす一発にかけた

いが、斜面の雰囲気だけはつかみ
たい。

>>草あるけど、ぼっこぼこ。

これぐらいで行ってええもんなん
かなぁ?

これ、しんど、あかん。

ハムストリングやばい。
後ろ。

やばいなぁ。

これ、やばいで。
ついて来れてた?ほんで。

>>いや、ちょっと。

>>どうすんの。

ちょっと映して、顔、ちょっと取
って。

髪の毛取って。
このあれ。

銭ゲバやで。

>>優勝狙うならタイムは?

>>優勝するとなったら、

4分台前半。
入賞目指すのであれば、4分台後

半。
>>まあ、5分ですね。

5分でいけたらと思いますね。
>>宮川は斜面の中腹、

傾斜が上がる第2段階へ到着。
>>見て。

ここから見上げたら、

ゴール見えへんやん。
きついよ、これ。

第1段階終わって、

第2段階に行くときに、もうゴー
ル見えないですね。

>>ここが一番の難所になります。

>>やっぱりここですか。

>>はい。

>>こうのぼっちゃうと、やばい

んですよね。
だからもう、これはこれです。

後ろ、これ、ついてない。
いや、あかん、

一回休もう。
うわぁ、きっつ。

ゴールはもうすぐなんですが、
きょうはこのへんで、

練習をあしたのために終わりたい
と思います。

ただ、

>>レース当日。

会場に参加者が続々と集まってき
た。

>>さあ、

祭り当日でございます。
おはようございます、加藤さん。

>>おはようございます。

>>天気もね、

かんかん照りではないですけれど
も。

>>なんとかもちました。

>>そうですね。

そして皆さん、見てください、
これ。

もうね、正直言うていいですか?

もう嫌っ!まあ、そうですね、
最初、飛ばし過ぎず、

というか一定のペースでのぼって
いければ、勝機はあるかなという。

というわけで、

和寒東山ヒルクライムレースヒガ
シヤマ500、まもなく開催でご

ざいます!
>>それではいこう。

和寒東山ヒルクライムレースヒガ
シヤマ500開幕!

>>ここでルールを説明しましょ
う。

全長およそ500メートル、

スキー場の上級コースを駆け上が
るタイムトライアルレース。

宮川は40歳から59歳部門に参
加。

エントリーは48名となっており
ます。

さあ、

まずは走りに自信のあるエリート
部門。

合図とともに今、一斉にスタート。
自衛隊、消防士、ヒルクライマー、

クロスカントリーの選手たちが参
加しています。

>>さあ、始まりました、ヒガシ

ヤマ500。

違う部門なんですが、これぐらい
のレベルで皆さん、駆け上がって

いきはるんですよ。
エリート部門でございます。

>>スタートから一切スピードを

緩めずに、駆け上がっていきます。
さあ、ここからが勝負。

第2段階の斜面に入っていきます。
ご覧ください、この傾斜。

エリート部門といえども、ほとん
ど歩いているのと変わらない速度。

さあ、300メートル地点を過ぎ
た!

繰り返し言いますが、

エリート部門といえども、この表
情。

宮川がゴールにたどりつけるのか、
不安になってきました。

さあ、

最大傾斜24度の坂に入った。
トップに立ったのは、小笠原選手。

元クロスカントリーの選手です。
さあ、ゴールが見えてきました!

小笠原選手、ひざに手をつきなが
ら、一歩一歩、

着実に上がって今、ゴールしまし
た。

記録は3分39秒。
>>いや、これ、いや、

すごいよ、これ。
>>パワーを送りたいって言って

るんで、いいですか?
>>頂戴、パワー。

>>パワー。

>>パワー!
>>頂きました、パワー。

>>…の熱い戦いが繰り広げられ

る。
>>さあ、出番が近づいてきた宮

川は、この表情。
どんな走りを見せるのか。

非常に楽しみです。
>>近日公開、イッテQ!

旅好き出川がガイドを務める珍道
中、出川の歩き方。

今回は2泊3日のイタリア旅。
>>茜ちゃんってさ、甘えん坊で

しょ?
>>甘えん坊はまりあちゃんじゃ

ないんですか?

<あの 「TSUBAKI」から

ダメージケアの黒 誕生>

<イオンの力が 髪を根本から補修>

<艶あふれるオーラ髪へ
「黒TSUBAKI」>

(赤楚)
<脂肪を分解するとか 吸収を抑えるとか>

…の その先へ!

<新時代の脂肪対策>
始まる。

<明治 脂肪対策ヨーグルト>
ご一緒に!

>>やがて会場の熱気はピークに。

いよいよ宮川の出番がやって来た。
>>楽しも。

>>さあ、

宮川の40歳から59歳部門です。

どんなレースになるのか、全く予
想がつきません。

>>いくぞ、

こら。
>>同年代相手に、上位入賞なる

か?
今、

運命のスタート!さあ、

一斉に飛び出していきます。

宮川は周りのペースには合わせず、

自分のペースをしっかり守って走
るようです。

宮川は言っておりました。
最初は飛ばさず、自分のペースを

保ち、一歩一歩進めば、後半、
必ず逆転のチャンスが来ると、

そう力強く言っておりました。
さあ、第2段階、急斜面に入って

いきます。
ここからが勝負!あっと、宮川、

急激にペースが落ちた。
何かのトラブルでしょうか?

>>うわ、

やっぱ、まじか、これ。
>>いや、トラブルではなく、

単にきついのです。

かなりの後れを取っている。
ゴールまでたどりつけるかどうか?

宮川、このままだと最下位となっ
てしまいます。

食らいついてほしい!

現在1位は一橋選手。
地元の警察官です。

宮川は中盤。
恐るべしヒガシヤマ500。

ゴールまで体力がもつかどうか。
そして今、

一橋選手がトップでゴールしまし
た!記録は3分43秒。

一方、宮川、300メートル地点。

想像以上の苦戦です。
台風を避けて、北海道を選びまし

たが、とんでもない祭りを選んで
しまいました。

>>こっから!

いいぞ、いいぞ。
>>頑張れ!

>>おっと、ここで観客からの温
かい声援です。

>>頑張れ!

>>これはもしや、惨敗の祭りが、

編集によっては、

感動巨編に生まれ変わる可能性が
あります。

>>観客の声援が、宮川の背中を

押す。

新型コロナが世界中に猛威を振る
っておよそ3年。

ようやくこの歓声が戻ってきた。
お祭り男として、

祭りを盛り上げたい。

笑顔を届けたいという熱い思いを、
誰よりも持ち続け、3年間、

耐え忍んできた。
>>もう間もなく、また海外に行

けるんですよ。
これがほんま、

最後の日本の祭りかなというとこ
ろで、やっぱりね、なんとしても

この50代、

5分台出して、表彰台に上がって、
またここから海外に出て、日の丸

背負って、勝手にですけどね、
なんかやっていきたいなと思うん

で。
>>だからこそ、諦めるわけには

いかない!止まるわけにはいかな
い!この歓声こそが、

宮川がお祭り男として歩んできた
証しです。

さあ、宮川、ラストスパート!大
歓声に包まれる!そして今、

ゴール!

宮川、

走り切りました。

>>それでは結果発表。

>>今回は48名ですね。

順位はですね、47位です。
>>えっ?

>>47位です。

>>そう、実は宮川、

しれつな最下位争いには勝利して
いたのだ。

>>まあ、

僕はのぼるほうよりも下るほうが
得意なんで、チーズでも転がして

くれたら、たぶん、きょう2位ぐ
らいだったと思うんですよ。

それはね、うん、でも、

いい経験できましたよ。
本当に声援が温かく、感動いたし

ました。
>>また来年、お待ちしておりま

す。
>>いや、もうやめときます。

>>以上、北海道和寒町からお送

りしました。
>>最後ちょっと、

感動的な編集で持っていこうみた
いなのをやってましたけど、

応援したかったんですけど、
もう、

応援しようがないといいますか。
うんうんうん。

>>確かに。

>>あれ?認めた。

>>いや、でも、いやぁ、これは、

私、

大輔さん、悪くないと思います。
だって、やっぱりここ、2時間ス

ペシャル始まって、

ずっとせき込んでらっしゃった。
>>調子が本調子じゃないんだよ

ね。
>>水を下に置いてあるんですけ

ども、もう1本、

もうほぼいっちゃってるんですよ。
>>収録中ね。

>>確かに。
>>途中、

パワーを頂いたのにもかかわらず、
ちょっと残念だったなっていう。

>>確かに。

>>全部受け止めて。

>>あとでも僕、やっぱ最初ぐら

いは、よーい、スタートの最初も、

のっそーといってたじゃないです
か。

>>分かってます、あれ、

もっかい見てください。
もう、手も振ってませんからね。

ちょっとでも体力残そうと思って、
普通、よーい、ぱーんで、こうい

くやん。
よーい、ぱーんで、こういってま

した。
>>温存、温存。

>>調子に乗ってたら、もう棄権

してます、途中で。
>>音楽、何聴いてたのかな?っ

て思いました。
>>本番前、気分を高める。

>>そこ?

あれは、でででででっていう、
やっぱ祭りのね。

>>ロッキーのテーマだ。

>>ロッキーのテーマで、

ばりばりにかかって、よーい、
どんでこれよ。

>>なんでそうなっちゃうの?

>>だからや。

>>でもちょっと私は、

坂一本で、あの坂をのぼるという
だけで、ここまで、お兄さんが、

こんなおもしろいことをしてくれ
るというか、もう本当、

真の芸人さんだなというか。
>>いや、違うやんか。

Vがおもしろくなかったから、
今、必死にやってるんや。

分かれよ。
分かれよ!

>>言わないで!
>>近日公開、イッテQ!よしこ、

ベルギーの少女にめちゃくちゃ気
に入られる。

>>いつ、

そんななついたの?

(凛美)
じゃがりこ、あげりこ! ノートたすかりこ!
(平澤)
じゃがりこ、あげりこ! 部活がんばりこ!

(凛美)
モチベあがりこ!
(2人)
じゃがりこ、あげりこ! かぶりこー!

(福原)じゃがりこ、あげりこ!
(平澤)あっ!

《じゃがりこで、つながりこ
カルビーじゃがりこ!》

(赤楚)
<脂肪を分解するとか 吸収を抑えるとか>

…の その先へ!

<新時代の脂肪対策>
始まる。

<明治 脂肪対策ヨーグルト>
ご一緒に!