ロコだけが知っている「舞いあがれ!コラボ ふるさと自慢対決」[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ロコだけが知っている「舞いあがれ!コラボ ふるさと自慢対決」[解][字]

福原遥、横山裕、長濱ねるが登場する「舞いあがれ!」コラボSP。ドラマの舞台、大阪と長崎で青春プレイバック。絶景、グルメ、大好きな人との懐かしの再会。感動秘話も

番組内容
10月スタートの連続テレビ小説「舞いあがれ!」コラボSP!ヒロイン役の福原遥、兄役の横山裕、長濱ねるが登場。ドラマの舞台、大阪と長崎で「ふるさと自慢対決」をする。大阪・下町出身の横山と五島列島出身の長濱がオススメする絶景とは?愛するグルメとは?明かされる青春時代の懐かしい思い出。素敵なロコとの秘話。福原はドラマの撮影現場から参加。朝ドラで描かれるモノづくりの街、東大阪の魅力を面白クイズでご紹介!
出演者
【司会】サンドウィッチマン,杉浦友紀,【出演】福原遥,横山裕,長濱ねる,【語り】あ~ちゃん(Perfume)

ジャンル :
バラエティ – その他
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
趣味/教育 – 旅・釣り・アウトドア

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 横山
  2. 長濱
  3. 大阪
  4. 杉浦
  5. 本当
  6. 長崎
  7. 福原
  8. 絶景
  9. スタジオ
  10. ロコ
  11. 有吉先生
  12. 永田
  13. お願い
  14. お好み焼き
  15. グルメ
  16. ヒロイン
  17. 五島列島
  18. 自慢
  19. 東大阪市
  20. お好み焼き屋さん

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥399 (2022/12/08 20:08:53時点 Amazon調べ-詳細)

「ロコだけが知っている」。

今回は 朝ドラ「舞いあがれ!」との…

ドラマを一緒に盛り上げる2人が

今日は…

物語の舞台である
大阪と長崎の魅力を大放出!

長崎出身の長濱ねるさんと

大阪が生んだ…。

スーパーアイドル
横山 裕さんが三本勝負!

思い出の絶景!

ふるさとのグルメ! さらに…。

こんにちは。
こんにちは。

人生の恩師と感動の再会。

下積み時代の
知られざる秘話も飛び出すけんね~!

せ~の… どん!

判定を務めるのは 我らが…

それでは 快適な空の旅を
お楽しみください。

「舞いあがれ!」のヒロイン…

やめよう そういうの選ぶの。

ねるちゃ~ん!

(一同)「ロコだけが知っている」。
(拍手)

さあ 今日は 連続テレビ小説
「舞いあがれ!」から

横山 裕さんと 長濱ねるさんが
お越しくださいました。

(杉浦)横山さんは 福原 遥さん演じる
ヒロインのお兄さん

岩倉悠人役を
演じていらっしゃいます。

長濱さんが ヒロインが
幼いころに出会う

お姉さん的存在
山中さくら役を

演じていらっしゃいます。

そして「舞いあがれ!」のヒロイン
福原 遥さん

大阪にある ドラマの撮影現場に
いらっしゃいます。

は~い!
こんにちは!

こんにちは。 福原 遥です。
よろしくお願いしま~す。

ここは 私が演じる岩倉 舞と
あと お兄ちゃんが

一緒に住んでる
おうちなんですけど…。

岩倉家ですね。
(富澤)すげえ 家だ…。

行ってきます。

連続テレビ小説
「舞いあがれ!」の舞台は

東大阪市と長崎 五島列島。

向かい風にめげず
空への夢を抱くヒロインが

周囲の人々に支えられながら
成長していく物語。

今日は ここから
参加させていただきます。

よろしくお願いします!
よろしくお願いします。

さあ ふるさと自慢対決
ということですけど 大阪の横山君。

勝つ自信あります?
ただ 何か やっぱり…

(横山)大阪は やっぱ いい所ですから。
いい所ですよね 大阪ね。

(杉浦)ちなみに サンドさん
長崎と大阪…。

大阪は 僕も住んでましたから 昔ね。
そうだね。

お好み焼きですとか たこ焼きとか。

長崎はね 皿うどん ちゃんぽん

あとは 佐世保バーガーとか。

ああ いろいろね 食べ物…。

ハハハハ…! 恥ずかしい!

そうね。
恥ずかしいですね とってもね。

まずは 長崎の
長濱ねるさん。

朝ドラ「舞いあがれ!」の舞台にも
なっている

五島列島。

7歳まで ここで過ごしたという
ねるさんは

その後 開港450年を超える
港町 長崎市内に

移り住みました。

観光客に人気なのは 長崎港の この夜景!

世界三大夜景にも選ばれとんと~!

(横山)今の船は関係ないでしょ…。

で ねるさん思い出の絶景も
この長崎港にちなんだ場所。

見てくださ~い! これが
私が紹介したい絶景で~す!

見えますか~?

こちらが ねるさんのイチオシ

長崎港が一望できる長崎水辺の森公園。

当時 五島列島に住んでいた ねるさんも

家族で何度も訪れたそうで…。

何か いいね。
癒やされるなあ。

行きますわ これ。
何…? これ どういうこと?

富澤にしか聞かない。
何で 俺に聞かないんだ?

さらに 思い出の絶景は もう一つ。

それは 学生時代
通学で使っていた列車から

見えるらしいんじゃけど…。

のどかな住宅街を走ること 数分…。

見えてきました。
いきますよ~!

3 2 1… どうぞ~!

ああ いいね!

ねるさんの思い出の絶景。

もう一つは 列車から見える
大村湾。

海沿いを走る この列車。 その道中には

まるで 海の上を走っているかのような
区間も。

すてき!

着きました~!

こちらの千綿駅には

さらなる絶景スポットが
あるそうで。

こうやって…

駅舎から見える青い海!

まさに 絵に描いたような美しさ。

物語が始まりそう!

もう 決まりやなって。
(笑い声)

続いては 大阪の
横山 裕さん。

出た! 大スター。

関ジャニ∞のメンバーとして

活動開始から20年目を迎える

スーパーアイドル 横山さん。

そのふるさとは
大阪湾に面する…

お祭り?
ああ いいですね。

古き良き下町の風情。

この町で生まれ育った
横山さんの

思い出の絶景とは?

ほら!

淀川! 川幅が広いね。

横山さんがおすすめする
思い出の絶景は

大阪の中心部を流れる
雄大な淀川。

ここは デビュー当時から大切な時間を
過ごしてきた場所なんだとか。

ほら ああやって 何か…

周りに建物がないため
川には いつも いい風が…。

レジャーもできて 景色も最高!

さすが
大阪を代表する川じゃわ~!

一番印象に残っている遊びは
釣りということで

今回は 当時の思い出をプレイバック!

見たいよ
何が釣れるのか。

それこそ テトラポッドとかで…

あいにくの強風ですが
ここで釣ってこそ スーパーアイドル!

果たして…。

見てください。 もう…

針も取れた?

(笑い声)

(横山)雰囲気でやってるんですよ
いつも。

この淀川では もう一つ
特別な絶景が見られるそうで…。

うわ~! 確かに きれい!

ああ~! 六甲なんだ。

デビュー当時 この夕日を見ながら

よく聴いていたという曲が こちら。

ミスチル。
強がってたんだね。

スタジオ 18とかかな。
(長濱)へえ~!

♬~

スターだなあ スター。
スタジオ スターの顔じゃない…。

横山 裕ですけども
ただいま 絶好調でございます!

皆さん ぜひとも 応援してね!

スタジオ 何か 恥ずかしいな。
へえ~…!

あっ! ありがとうございます。
こんな すてきなV 作っていただいて。

何か もう 本当に
それぞれのね 当時

ここにいたっていうのが
本当に 分かりますね。

伝わってきますね。
伝わるなあ。

さあ ちょっと 福原さんに
聞いてみましょうか。

どうでしたか? 絶景対決。

(福原)車窓から見える景色と

駅の… 何ですかね 入り口の 何か…。

あっ 額縁みたいに
見えるとこね。

(杉浦)千綿駅。
(福原)額縁みたいな… そう!

そこが めちゃめちゃきれいで。
いいよね。

でも…

(笑い声)

あれ 淀川らしいもんね。

さあ それでは 判定にまいりましょう!

長崎の美しい海か

大阪を代表する川か。

絶景対決 勝つのは どっち!?

せ~の… どん!

(長濱)おっ!
ハハハハ…!

(杉浦)長崎の長濱ねるさんに
札が上がりました。

やった~! ありがとうございます。

「ごめん ごめん」が。

(笑い声)

手応えあったか やっぱ…。

ねるちゃんが
いろんな場所 紹介するのに

俺 やっぱ 淀川
一本でしたからね。

一本勝負だったのよ。
(長濱)欲張っちゃいました 私も。

(横山)情報が 確かに
ねるちゃんのほうがよかったわ。

大阪も よかったんですよ。
いや いいんですよ。

(杉浦)富澤さんは なぜ?

ポンポンポンって
行きたいのに 何か…

何歩か歩いて下がるみたいな
ちょっと気持ち悪いなって。

(横山)「気持ち悪い」は
やめてください。

歩幅が ちょっと嫌でした。
いいんです。 落ち着くんです。

歩幅が合わないと。
合わない。

突然ですが ここで 朝ドラ

「舞いあがれ!」の舞台になっている

東大阪市にまつわるクイズ!

人口 およそ50万の
東大阪市。

町工場が 6, 000もある
モノづくりで有名な町なのですが

そんな東大阪市の
モノづくりに関するクイズを

福原さん お願いします!

こちらになります。

人工衛星…。
えっ これ 人工衛星なの?

では この人工衛星の名前は

何という名前でしょうか?

さあ どれ?

本当に?
いや どれも ないでしょ これ。

「おおきに」とかっていったら
「ありがとう」という意味を込めてとか

何か 意味は分かりますよね。
ありそうは ありそうだよね。

2番の
「おおきに1号」で。

1番の「まいど1号」で。
「まいど1号」!

(杉浦)伊達さん。
「おおきに」。

じゃあ「ぼちぼち1号」。
「ぼちぼち1号」?

正解は…

「まいど」か!
(長濱)やった~!

(杉浦)1番の「まいど1号」でした。
そうなんだ。

「ぼちぼち」じゃないのか!
「ぼちぼち」じゃなかったね。

(杉浦)この人工衛星なんですけど
町工場の人たちが

協力して作り上げたもので
実際に 2009年に

打ち上げに成功しています。
すごい!

(杉浦)なので 宇宙の分野でも
高い技術力が示された

東大阪市ということ
なんですよね。

続いて 第2問。

高校ラグビーの聖地として
知られていますが

その花園ラグビー場を
もっと有名にしたいと

東大阪市に住む
松原さんは

ラグビーにまつわる
意外なものを作りました。

一体 何でしょう?

(杉浦)長濱さん。

ああ~。

(横山)はい!

してるし…。
装着してますよね。

ラグビーには ちなんでるか

分からないんですけど…

すごい!
ねるちゃん よく分かったわ。

(横山)すげえ! すげえ!
楕円形ってことか。

(杉浦)そうなんです。

本当だ。

スイカ以外にも
カボチャやキャベツまで

ラグビーボールの形に
したんだって。

楕円形にしたくて
しかたないんでしょうね。

どうやるんだろう?
改良して 作ったんだろうね。

まずは 長崎の
ねるさん。

長崎には 地元の人に
愛されているグルメが たくさん!

その一つが…。

(横山)うわっ すげえ!

お花みたいな形の ちりんちりんアイス!

おいしい!

さらに こちらは…

学生や観光客にも大人気で
お土産としても おすすめなんだとか。

角煮まんじゅうちゃん!

おいしいです。

何でだよ! 何でだよ!
(横山)ハハハ…!

こんにちは。
こんにちは。

今日は よろしくお願いいたします。
よろしくお願いします。

やって来たのは 長崎市内で五島の味を
守り続ける

老舗和菓子店。

でも…

こちらになります。
(長濱)うわ~! えっ?

味の決め手となるのが…

「かんころ」とは 五島列島の方言で

カチカチになるまで乾燥させた
サツマイモのこと。

そのサツマイモを蒸して
軟らかくしたあとに

水あめなどと混ぜながら ペースト状に。

スタジオ 五島の人は みんな

おばあちゃんが
おうちで作るんですよ これを。

最後に
お餅を入れて 混ぜ合わせれば 完成。

こちらが
ねるさんとっておきのグルメ

五島列島の名物…

今回は 特別に
作りたてを食べさせてもらいました。

う~ん! おいしい…。

と ここで

ねるさんの幼少期を知る
島の人たちが…

サプライズでメッセージをくれたのは

当時
五島列島でお肉屋さんを営んでいた

富永さんご夫婦。

(横山)うれしいな これ。
これは うれしいね。

ねるちゃんの活躍 喜んでるじゃん。

はい。 何か
ミンチにしてくれる所と…。

最後は…

何やら
大切にしている宝物があるそうで…。

これは…

(福原)かわいい。

はい。 うわ~! すご~い!

やっぱり…

いやあ すごい。
ありがとうございます 本当に。

すごいね お肉屋の
おばちゃんたち。

(長濱)島に住んでて
もう ご高齢なので…

何で ここの…

気持ち悪いって言うなよ。 調べたんだよ。
調べた…?

(笑い声)
(横山)早いですよ。

そして スタジオには
ねるさんの思い出のグルメが登場!

今日は ねるさんおすすめの

焼きかんころ餅を
ご用意しました。 おいしそう!

何か 初めて食べるんですけど

「おかえり」って
言ってますよね。

何なんすか? この安心感。
素朴な味で めっちゃ落ち着くわ。

ず~っと 食べていられる。
これ すごくおいしいよ これ。

(長濱)ありがとうございます。

(杉浦)「100個食える」…! よかった。
本当に。

夜寝る前に ちょうどいいです。
夜寝る前が いいんですか?

(長濱)結構ヘビーです…。

「ちょうどいい」って どういうことですか。
寝る前に ちょっと つまんで

寝るのに ちょうどいい。
かみながら 寝る。

ハハハハ…!

続いては 大阪
横山さん。

ただ…

そちらのお店が こちらでございます。

案内してくれたのは

創業73年のお好み焼き屋さん。

子どものころから
しょっちゅう来とったらしいよ。

ああ~ おばちゃん 久々。
久しぶり!

久々やな。
懐かしい 何か。

いいですか? 座っても。
はい どうぞ。

横山さん お店に来たのは
3年ぶりなんだとか。

はい。

(横山)お願いします。

「いつもの」と頼んだのは
お好み焼きの全部入り。

薄い生地の上に
中華麺と たくさんのキャベツ。

(横山)普通と違うの…

そう なんと このお店では
お好み焼きの具材に

グリーンピースの天ぷらが
入っているんです。

豆天を知らないですもんね。

はい お待ちどお。
これ 見て! 半熟なんですよ 卵。

半熟が好きやねんな? そう。

こちらが 横山さんの思い出の…

もう 見るからに
おいしそう!

どんな味?

横山さんには 仕上げの味付けに
超強いこだわりが。

えっ!
えっ!

これを…

また言うてる 俺。

一緒のことばっか
言うてるな 俺。

ここで…

みんな これ いっぱいかけるよね?
あんまり辛ないって言わはる。

マヨネーズが甘いから

いっつも これぐらい かけるんですよ。

これ 完成です。

やっぱりね…。
へらでいく。

うまい!

もう これで…。

(長濱)ビール… 最高ですね。

よかった よかった。

スタジオ うまそうやな 俺。

通い始めて 25年。

横山さんが
今でも印象に残っているのが…。

今の店主の叔母様にあたる…

この方 とにかく豪快。

少年時代の横山さんが
特に 驚いたのが…。

こうやって やって来て…。

(横山)乗んねん それが。

俺も それで 「あのおばちゃん
お好み 投げんねんで」って。

「なあ おばちゃん」って言ったら
「そうやで 投げんねんで」っつって

そのとき
おばちゃん 何か うれしくなって

ちょっと遠めから バンって投げたら
ちょっとだけ外れてん そのとき。

俺 もう ほんまに…

そんな 横山さん自慢のふるさとグルメ
スタジオに ご用意しました!

よく言えました!
はい ありがとうございます!

すご~い。 これは食べていただきたい。
本当おいしいの。

豆天入りのお好み焼き
ご用意しました。

うれしい。 ありがとうございます。
すご~い。

こんな まるまる? すごい!

(横山)えっ マジっすか?
かけない かけない。

えっ みんな かけないんですか?

かけないですよ。
それが びっくりやわ。

ちょっと 皆さん 召し上がってください。
(杉浦)お召し上がりください。

いただきます。
あっ うめえ。

(横山)うまいっすよね。
うまい。

うまい。
(横山)自分の地元のお好み

こんな褒められたら
めっちゃうれしいですね。

(長濱)おお~! 大きい!

本来 そうやって食べるからね。

これです これ! うまい 最高!

福原さん いかがですか?

キャベツも すごい
シャキシャキしてて

麺も入ってるから
何か すごいボリューミーで。

最高です。
うまいよね。

この豆天って 何ですか?

(横山)これ
知らないんですよ。

あっこでしか
食べないんですもん 僕も。

(杉浦)本当に だから
お店のオリジナルメニューなんですって。

先代の永田さんの叔母さんが考えた
メニューらしいんですけど

きっかけは だから 知らないそうです。
なるほど。

(横山)ハハハ…! いや ありがたい。
(長濱)かっこいい。

(横山)うれしいわ。
おいしいからね。 うまい。

それでは 判定。

思い出が詰まった

かんころ餅と 豆天入りのお好み焼き。

果たして 勝つのは…。

せ~の…。

やった~! おばちゃん やったど~!

何だろう… 極端だな 俺ら。
(笑い声)

これは うまいよ。
(横山)いやあ うれしいっすね。

もう 絶景のとき
どうしよう 思うてましたけど。

グルメで勝てて よかった。

これで負けてたら 俺 もう
大阪に帰れなかったですもん。

よかった よかった。
イーブンで。

まずは 長崎の
ねるさん。

行ってみま~す。
緊張します…。

こんにちは。
こんにちは。

お久しぶりです。
お久しぶりです。

よろしくお願いします。

ねるさんが通っていた
小学校の教員で

図書室の
先生でもあった…

有吉先生は 今でも
長崎市内の小学校に勤務。

本を通じて 豊かな感受性を
育んでもらいたいと

読み聞かせも積極的に行っています。

そんな有吉先生のいる
図書室に

毎日のように通っていたという

ねるさん。

読書が大好きな女の子だったそうで…。

読みたいものを…。
それで入れてた。

図書館司書を
目指すなど

本に関わる学生時代を
過ごした

ねるさん。

実は そのきっかけの一つは

有吉先生からすすめられた ある本でした。

うん うん。 はい はい。

♬~(「FLASH」)

有吉先生がおすすめした
「ちはやふる」。

主人公が 競技かるたで
ナンバーワンを目指す

青春ストーリーです。

ちなみに
実写版映画の主題歌は

私たち Perfumeが
歌わせていただきました。

シュッ シュッ シュッ!

そうでしたね!

スタジオ 何か柔らかい先生だった…。
本当だね。

朝ドラ「舞いあがれ!」では

主人公に大きな影響を与える役を演じる
ねるさん。

実は
その役を演じるうえで参考にしたのは

有吉先生でした。

それで 何か…

本当に? いやあ もう…

ありがとうございます。

ねるさん自慢のロコな人は
本を こよなく愛する

憧れの有吉先生でした。

続いては 大阪!

横山さん自慢の
ロコな人は…。

ずっとお好み焼き屋さんにいるけど。

そう! 大好きな

豆天入りのお好み焼きを
作ってくれた

永田由美さん!

おばちゃん さっき やりましたから。
だって 紹介したいんですもん。

さっき
ある程度 紹介したでしょ。

2代目店主の叔母様から…

味は もちろん
永田さんの人柄にも惹かれ

お店は いつも 常連さんたちで
にぎわっています。

おいしなかったら来るかいな。

調理から接客まで
すべてを一人で切り盛りする

超頑張り屋さん!

時には こんな技も…。

秘技…

(長濱)すご~い!
すごいパワフル!

そんな忙しそうな永田さんを見て
いつしか お客さんたちも

自発的に お手伝い
してくれるように。

(長濱)お店の人みたい!

包んでくれてる!

永田さんの前では 横山さんも
すっかりプライベートモード。

アイドルとしてデビューしてからも
こんな出来事が…。

ほんまに 貸してくれんの
いつも。

店内には 横山さんのグッズが
ずらり!

永田さんが集めたものに加え

全国から横山さんのファンが
送ってくれるんと!

すごいよね!

確かに ここだけ見ると
横山記念館みたいじゃね!

ファンの子が みんな
書いてってくれた…。

さらに 永田さんは
ファンがメッセージを残せるノートも

常に準備しています。

もう満タンになって… うわっ!

見て!

こちらは 香港から来たファンが描いた

横山さんの似顔絵。

(横山)あっ なるほどね!

こんな交流の場となっているのも…

ハハハハ…!

横山さんの自慢のロコ それは

地域のお母さんのような存在の

永田由美さんでした。

(拍手)
う~ん すごくよかったなあ。

癒やされるね。
すごく 関係性が

お二人とも分かるから。

お好み焼き屋さんの
永田さん おばちゃん

元気ですね。
(横山)パワーもらえますよね。

ずっと元気でいてほしいね。

(横山)何か お客さんとの
掛け合いも

めちゃくちゃ
よくないですか。

本当に あのまんまいくとね
横山記念館になりそう…。

なりますよ あれは。

(横山)僕のファンの方も よく
あっこで食べてらっしゃいますね。

鉢合わせになんないの? 実際。

何度かありますね。
(福原)へえ~…!

(横山)でも 何か 向こうが
めっちゃ気遣って チラチラ チラチラ…。

会ったら会ったで ちょっと
うわっ 本当に会ってる…。

マジで来たよって…。
(横山)声かけてくれてもええのに…。

有吉先生も すてきな方ですね。
アリヨッティ。

(杉浦)演技の参考にされたっていうのは
どういうところを?

(長濱)私は 舞ちゃんと
血縁関係はないんですけど

お姉ちゃんのように
いろんなとこ

連れていったりとか
するんですよね。

で それで 何か こう

その子にとっての 何か
元気がもらえるような

引っ張ってくれるような人で
ありたいなと思っていて。

自分にとって どういう人かな
って考えたときに

やっぱり 有吉先生が出てきて
参考にさせていただきました。

相当 喜んでらっしゃいましたよ。

(長濱)本当に…。
「泣く」って言ってました…。

さあ それでは 判定に
まいりましょう。

難しい!
すごく難しいわ。

(笑い声)

自慢のロコな人対決 いよいよ 判定!

ここまで全くのイーブンですが

最終対決を制するのは

果たして…。

せ~の…!

あれ?
ちょっと ちょっと…!

(笑い声)

どういうこと? 福原さん。

えっ? 選べない?
選べないですね。

ちょっと選べなかったです。
あるの? そういうの。

それでいいんだったら…

ハハハハ…!

というわけで
お二人とも すてきすぎるので

自慢のロコな人対決は

引き分け!

イエ~イ!
お互い握手して終わりです。

よくないよ! 戦うなんて。
(笑い声)

すごい お互い 愛があって

何か ねるちゃんも

先生を ずっと今でも
憧れてるっていうのも

本当にすてきだなって
思いましたし

お好み焼き屋さんの
あの おばちゃんも

すごい 横山さんのこと
大好きっていうのも

すごい
伝わってきましたし。

よかったですね。

これから 大阪に また 撮影で
行くこともあるかなと思うと

何か 大阪 もっともっと
知りたくなりましたね。

連れてってもらいな
あのお好み焼き屋さん。 (長濱)ぜひ!

(笑い声)
(横山)全然大丈夫。

そうだよ。

連続テレビ小説「舞いあがれ!」。

ヒロインが向かい風にめげず
空への夢に向かっていく姿を

みんなで応援しましょう!

最後は ご当地自慢。

大阪の皆さん 長崎の皆さん

ありがとうございました!

最初から見たい人は NHKプラスで。

(一同)
「ロコだけが知っている」。