千鳥のクセがスゴいネタGP秋の2時間SP【超コラボに橋本環奈爆笑&初千鳥ロケ】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

千鳥のクセがスゴいネタGP秋の2時間SP【超コラボに橋本環奈爆笑&初千鳥ロケ】[字]

サンド富澤ジェネ数原ももクロ高城ら超豪華コラボに橋本環奈&眞栄田郷敦&滝沢カレン大爆笑!小籔が橋本環奈に変身!?祝ノブ復帰!千鳥初クセロケに後藤真希!

番組内容
『千鳥のクセがスゴいネタGP』は、千鳥がMCを務め、今輝く人気芸人たちが、普段披露しているネタとは一味違う“クセがスゴいネタ”を披露する番組。今回は2時間SPということで後藤真希、滝沢カレン、橋本環奈、眞栄田郷敦をゲストに迎えてお届けする!
人気芸人全ネタ新作!&クセスゴ一流芸能人との大コラボ祭りと題して、いつも以上にクセがスゴすぎるネタが盛りだくさん!
番組内容2
番組常連クセスゴ芸人のジャルジャルやチョコレートプラネットをはじめとした、そうそうたる面々が、ここでしか見られないTV初披露ネタを引っさげてやって来るほか、クセスゴ歌謡祭では加藤礼愛&久保田かずのぶ(とろサーモン)や、トータルテンボス大村朋宏&晴空親子など、大人気クセスゴシンガーが熱唱!さらに大物コラボでは、まさに今夜限りのスペシャルコラボが満載!
番組内容3
そして、ノブのクセスゴ復帰を祝って、人気料理店の食レポロケを実施!?
彼らの“クセがスゴいネタ”はもちろん、彼らのネタに対して千鳥の2人がどのようなコメントをするのかにも注目してほしい。『全力!脱力タイムズ』チームが制作する、一味違うネタ番組『千鳥のクセがスゴいネタGP』に乞うご期待!
出演者
【MC】
千鳥(大悟、ノブ)、小籔千豊、杉原千尋(フジテレビアナウンサー) 
【ゲスト】
後藤真希、滝沢カレン、橋本環奈、眞栄田郷敦(五十音順) 
【ネタ披露出演者】
大村朋宏(トータルテンボス)&晴空(はるく/大村の息子)、蛙亭、加藤礼愛&久保田かずのぶ(とろサーモン)&松本康太(レギュラー)、空気階段、コロコロチキチキペッパーズ、ジャルジャル、高城れに(ももいろクローバーZ)&永野、
出演者2
チョコレートプラネット、土佐兄弟&数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、富澤たけし(サンドウィッチマン)&お見送り芸人しんいち、友近&宇都宮聖&高橋英樹、トレンディエンジェル&岩井ジョニ男(イワイガワ)、ハナコ、日谷ヒロノリ(佐久間一行)、四千頭身、ロングコートダディ&那須川天心(五十音順)
ご案内
TVerで放送終了後から見逃し配信&FODでは過去放送回を配信中!TVerオリジナルコンテンツも配信中!
【公式ホームページ】
https://www.fujitv.co.jp/kusesugogp/ 
【公式Twitter】
https://twitter.com/kusesugogp 
【公式インスタグラム】
https://www.instagram.com/kusesugogp/
スタッフ
【企画】
狩野雄太(フジテレビ) 
【総合演出】
名城ラリータ(FCC) 
【チーフプロデューサー】
加藤大(FCC) 
【制作協力】
FCC、吉本興業

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 後藤
  2. 新情報
  3. 延田
  4. 千尋
  5. マンスール
  6. 斎藤
  7. 小籔
  8. 松尾
  9. 環奈
  10. 石橋
  11. 長田
  12. ノブ
  13. 有輝
  14. テレビ
  15. 西野
  16. オルガ
  17. 大悟
  18. クセスゴ
  19. マジ
  20. 福徳

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



こんなことになるんだったら…。

[今夜は ノブ 復帰 一発目を
記念して

千鳥が 初めての新企画
グルメロケも 敢行する

『クセスゴ』
秋の 2時間スペシャル]

(ノブ)わっ!?
(大悟)ああ。 なくなっちゃう。

(ノブ)何でや。
もう 千鳥は 大好きよ。

[その前に…]

[代打MC 小籔 千豊を迎え

クセスゴ過ぎる ネタを
ご覧ください]

[まずは
クセスゴ レジェンドたちの

テレビ初の 新ネタ]

[皆さんは どんな電子マネーを

お使いですか?]

(長田)こちらで
よろしかったでしょうか?

(松尾)お願いします。
(長田)ありがとうございます。

(松尾)はーい。

(松尾)えっと。 現金が…。
3, 600円っすね?

(長田)はい。
(松尾)ああ。 ちょっと…。

(長田)電子マネー いけますよ。
(松尾)すいません。 じゃあ

電子マネーで お願いします。
(長田)何で?

(松尾)えっと。 じゃあ…。

(松尾)はい。
(長田)MATANE。

MATANEは
ちょっと 聞いたことない…。

MATANEは ないですね。
(松尾)ホントですか?

(長田)Suica系のやつですよね。

(長田)西の方?
(松尾)はい。

(松尾)ああ。 ICOCAは
ちょっと 入ってないんで。

だったら あれは ありますかね?

(長田)JanCa。
JanCaは ないですね。

(松尾)ないっすか。
(長田)SUGOCAとか

TOICAとか 何か そういう…。

(長田)神奈川なんすか?
(松尾)はい。

ホントですか? えっ?
どうしよっかな。 じゃあ…。

(長田)DAPPENA?
(松尾)はい。

PASMOみたいなやつとかでも
まあ…。

(長田)PASMOも 交通系ICなんで。
(松尾)ああ。 なるほど。

ASEMOは…。
ASEMOは ないと思います。

地方のですか? それ。
(松尾)何か はい。 ちょっと…。

暑いところのやつ?
いやぁ。 ちょっと ないですね。

じゃあ…。

なんくるない。

(松尾)そうですね。 はい。
あります? あります?

(長田)いや。 ないです ないです。
おそらく 沖縄かなと

思ったんですけど。
なんくるないは ないですね。

DeraNori。

(松尾)そうですね。 東海地方。
(長田)東海地方ですかね。

いや。 ないですね。

(長田)nanaco あります。

HANACOは ないです。
(松尾)ないですか?

HANACOは ないですね。

RIKACOも ないですね。
(松尾)ホントですか。

(長田)ちょっと 意識高い系の人が
使ってるやつですか? それ 何か。

何だったら そういうのが
ありますか?

(松尾)QUICPayは あるんですか?
(長田)QUICPayも ありますし…。

(松尾)じゃあ…。

(小籔)ホンマ そう。 おもろい。

[皆さん。 焼き肉屋さんで

こんな経験したこと

ありませんか?]

(秋山)ハラミ。 はい。

(秋山)ミノ。 はい。

(秋山)ワカメスープ。 はい。

(秋山)ウーロン茶で。 はい。

(秋山)はい。

(秋山)あっ はい。
(岡部)お願いします。

ああ。 そうですか。

[以前の放送で…]

(中野)そんな完璧な私に
認められてる あんたは 何者?

[こよいの レイラも

みんなを 釘付けにするぞ]

(イワクラ)ハァー。

(イワクラ)はい。

(中野)ふーん。

(中野)あら。

それに…。

そのページ。

えっ?

(小籔)あれ ホンマに きっちり…。

絶対 ない。

そう。 だから あいつら…。

(カレン)レイラとか…。

それが 面白かったです とても。

(小籔)本日の われわれの
衣装なんですけども。

橋本さんと 眞栄田さん
お分かりだということですけども。

(大悟)わしが 眞栄田さん?

もしかして 環奈ちゃん?

(環奈)はい。
私 こんな感じでした。

これ やっぱ
わし 今まで ノブで

ずっと 女装で
笑うてたけど…。

マジで。
(小籔)これで…。

[卓越したネタで 成り上がった
人気芸人たちの

新ネタを お届け]

(羽音)

(羽音)
(福徳)ねえ。 僕 あのう…。

(羽音)
(福徳)ハエ 速いっすよね 結構。

(羽音)
(福徳)むずいっすよ。

(羽音)
(福徳)止まることないし。

(羽音)

(後藤)おい!
(福徳)すいません! すいません!

(福徳)すいませんでした。

(福徳)すいませんでした。
(後藤)お前。

何してんねん マジで。
(福徳)すいませんでした。

(後藤)何してんねん お前。
チッ。 おい!

(福徳)本当に すいませんでした。

(環奈)えっ!?
お… 終わり!?

(環奈)早い。

[高速バス乗り場で 起きた

ちょっと変わった カップルの

恋物語]

[石橋が 珍しい お土産を
買ってきたぞ]

(後藤)ドイツ? へえー。

(後藤)くるみ割り人形?
(石橋)知ってる?

(石橋)そうそう そうそう。
買ってきたから。

(後藤)マジで?

(後藤)ありがとう。

(後藤)これ?
(石橋)そうだよ。

(後藤)割るの?

(後藤)買ってきてんの?

(後藤)気持ち悪い めちゃくちゃ。

(石橋)これね。 クルミ。
(後藤)うん。 クルミ。

(石橋)いくよ。 はい。

(石橋)いや。 待って。
(後藤)帰る 帰る。

(石橋)帰ったら 殺すよ?

(後藤)何で 当たり前なの?
それが。

(石橋)もう1回 やろう。
もう1回。

(石橋)いくよ。
(後藤)うん。

(石橋)はい。

(後藤)一緒じゃん だから。
すごい!

(石橋)すごいね。
(後藤)だって…。

(後藤)
怖い怖い 怖い怖い。

(石橋)いくよ。
(後藤)うん。

(後藤)リカバリー。 リカバリー。 すごっ。
(石橋)すげえ。

(後藤)うん。 ちょっと 変えて。
(石橋)変えよう。

(石橋)いくよ。 はい。

(石橋)いいじゃん。
(後藤)めちゃくちゃ 怖い。

(後藤)何?

(石橋)これ。

(西野)あの…。

(吠える声)

(西野)えっ? オルガさん?

(西野)えっ? オルガさん。

(西野)オルガさん。

(西野)オルガさん。

(西野)いけ! オルガさん。

(西野)オルガさん。

(西野)オルガさん。
(ナダル)俺の友達…。

丸のみに
されたって いうのか?

(西野)オルガさん。

(西野)いけ! オルガさん。

(ナダル)トマホン…。

(西野)オルガさん。

(西野)オルガさん。

(ナダル)その トマホン…。
(西野)もう これ以上 オルガさん。

(カレン)質問なんですけど。

(郷敦)僕も 分かんなかったです。

元はっていうか…。 えー。

10倍とか 20倍とか 30倍って
やるんですよ。

(カレン)そうなんですね。

オルガ拳かな。

(小籔)置いとくんかい。
それ 置くなよ。

何か 私…。

[今夜は ゲストに

『紅白』の司会にもなった
橋本 環奈]

[そして 眞栄田 郷敦。
滝沢カレン]

[さらに 代打MC 小籔が務める
秋の 2時間スペシャル]

[クセスゴ歌謡祭では

人気
クセスゴ シンガーたちが

渾身の
新曲 披露]

[さらに 那須川 天心

サンドウィッチマン 富澤など

超 有名人の クセがスゴ過ぎる

コラボネタで…]

[そして 待ちに待った ノブが
今夜 新企画で復帰]

これ やっぱ テレビで見るより
迫力あるわ。

すごいね。

[食べまくる]

そんなん 入るの?
入るよ。

[他の番組では 扱わない
ディープな クセスゴ情報から

見た人だけが 得をする
新情報を お届け]

(千尋)いいんですか?

(千尋)えっ!?
むちゃくちゃ 来るやん。

[さらに…]

[後藤 真希…]

[笑って 泣ける
クセスゴ歌謡祭は

新曲だらけの
スペシャルバージョン]

[意外な あの人も
コラボ出演しちゃったよ]

[トレンディエンジェルと

ジョニ男の スベりネタ]

[スタジオの皆さん 一番

笑ってしまうのは 誰ですか?]

(たかし)レディース & ジェントルマン。

セニョール斎藤 モノマネSHOWへ ようこそ。

まずは TUBEの この曲で 登場だ。

(斎藤)OK!
(たかし)OK! きましたね。

(たかし)そうなんですね。
(斎藤)さあ ということで

やって参りました。

そして。
(たかし)弟子の…。

(斎藤)さあ ということで
ございましてね 最近は…。

(たかし)年 取りましたね。
(斎藤)私 こう 見えて…。

(斎藤)そうかい?
よく 言われますけどね。

(斎藤)そうかい? そんなにかい?

(斎藤)姿 見えなく…。

(斎藤)いえいえ。

違うよ バカ野郎。
ふざけんじゃない。

(斎藤)うらやましくない…。
早速 1曲目

聴いていただきたいと…。
準備しろ。 プリティ いくぞ。

さあ 聴いていただきましょう。

(たかし)ぽちっとなっと。

おい! また 違えよ プリティ。
お前 何…。

あの野郎。 何やってんだ お前。
ふざけんじゃねえ お前。

(斎藤)知ってるよ。

(ジョニ男・たかし)ナイス!

(斎藤)ナイスじゃないよ。
何なんだよ お前ら。

(ジョニ男)よろしく お願いします。
(斎藤)お願いしますじゃないよ。

まあまあまあ。
でも いいでしょう。

ちょうど よかったよ。

(斎藤)うちもね…。

ちょっと だいぶ
変わってきたからね。

(斎藤)ああ。 ということで…。

(斎藤)バカ野郎。
ふざけんじゃねえ。

(ジョニ男)冗談?

(斎藤)何やってんだって お前。

(斎藤)そして 私が…。

違うわ。
ふざけてんじゃないよ。

(斎藤)言うな。
知らない。

さあ ということで
聴いていただきましょう。

(たかし)ぽちっとなっと。

(斎藤)何やってんだ お前ら。
ふざけんじゃないよ お前。

(斎藤)おい。
何やってんだ お前ら。

ふざけてんじゃない この野郎。

(斎藤)いえいえ。

バカ野郎。 ふざけんじゃない。

(斎藤)ということで
ございますけれども。

さあ 次は
聴いていただきましょう。

(たかし)ぽちっとなっと。

(斎藤)バカ野郎。
ふざけんじゃねえ。

(斎藤)ジョニ男。
ふざけんじゃねえよ。

(ジョニ男)すいません…。
(斎藤)ああ。 持ってっちゃった。

違えよ お前。
どこまで 取ってんだ。

言ってる場合か。
ふざけてんじゃねえ バカ野郎。

(環奈)あれ ホント…。

(環奈)しかも 何か…。

(小籔)斎藤の あの…。

(環奈)あっ。 そうなんですね。

(小籔)トレンディエンジェルの
面白いところ…。

[この後は
ある悩みを抱える 晴空]

[そして 青少年に
橋本 環奈が 勇気の出る 一言]

[高校生になった
晴空が

自分の成長の
戸惑いを

替え歌にして
お届け]

(晴空)どうも。

(晴空)聴いてください。

親父。

でも これは 僕は 番組
始まったころから 見てるから

ホントに 子供やったのが
今 高1?

だから ホントに 大人になった…。

不安になっちゃう。
(小籔)でも…。

(小籔)今の青少年たちで…。

(小籔)橋本 環奈さん…。

(環奈)まあ でも そうですね。

(小籔)ありがとうございます!
勇気 持って 毎日 過ごせよ。

[続いては…]

[ことし 中学生になった
加藤 礼愛ちゃん]

[今回 歌うのは…]

[去年 10月に リリースされた
この曲は

YouTubeの ミュージックビデオ
再生回数

何と 6, 000万回を 超える

大ヒット曲]

[礼愛ちゃんの歌に乗せ

久保田が 先輩芸人に物申す]

カーッ!

わしとか 小籔さんは 分かるけど。

(小籔)そう。
ばーんと 売れた後に 営業で

漫才をやらずに 客を上げて
ちょっと 10分やるみたいなんが

後輩たちが そんなんせずに
ちゃんと 漫才した方が

いいんじゃないんですかって
言うてたのを…。

(小籔)それに…。

(カレン)確かに 確かに 泣けそう。

[この後 日谷 渾身の新曲に
滝沢カレンが…]

(環奈)映画 『カラダ探し』が
公開中です。

(郷敦)6人の高校生が
死んでも 死んでも 同じ日を

繰り返す 超刺激的
ループ型 ホラーです。

(環奈)疾走感のある
青春ドラマもあり

みんなで 恐怖に 立ち向かう姿に
感動する作品と なっています。

(郷敦)映画館で
絶叫体験してみてください。

(小籔)ちなみに 皆さん
周りから クセが スゴいなと

言われるようなこと
あったりしますか?

[女優 橋本 環奈の クセが
スゴ過ぎる 断捨離生活で

自宅が とんでもないことに]

(小籔)普通の 断捨離と
レベル ちゃうっていうか。

(環奈)そうですね。

(小籔)今日のために?
(環奈)今日のために。

[そんな ほとんど 何もない
橋本さんの家に 唯一 あるのが]

へぇ。

(環奈)手っ取り早いと 思って…。

そうですね。

[この後 超大物タレントたちが
クセスゴ芸人たちと 夢の コラボネタ]

[そして ノブが 新企画で復帰]

これは 新情報じゃない?

[千鳥が…]

[今夜は 代打MC 小籔を迎え
超貴重 コラボネタ 連発の…]

[さらに 千鳥が
スタジオを 飛び出して

テレビに 出まくってる
クセスゴ店主の

絶品料理を
いただきながら…]

[ゲストと共に
新たな情報を 求め

お店を巡る 新企画が 始動]

[その前に…]

[クセスゴ ニューヒーロー 日谷]

(カレン)ヒロノリさん すごい。

むちゃくちゃ 笑うてたね。

(小籔)最高の時間?
もし あの方の…。

(小籔)2曲かい?

[クセスゴ芸人たちが
コネを こねくり回して

ものすごい 大物を
連れてきちゃいました]

[まずは…]

[これまでの お話]

[そんな…]

≪(ドアの開く音)

(聖)♬「there’s nothing I fear, 」

♬「And I know
that my heart will go on」

[果たして 女が関与する

事件とは!?]

≪(ドアの開く音)

≪(ドアの開く音)

何も言わん。 何も言わんタイプ。

(カレン)何か 分かんのかな?
これで。

[土佐兄弟の 高校生あるあるに

GENERATIONSの 数原 龍友が登場]

(有輝)うぇい。
(生徒)やめろよ。 お前 何だ?

(有輝)うぇい。
(生徒)おい。

(有輝)何? 何? 何だよ?

(有輝)お前 見んな 見んな。

(数原)あれだろ。

(数原)マジで? よかったわ。

(有輝)あっ はい。
(数原)じゃあ。

(有輝)上 上 上。
跳べ 跳べ 跳べ 跳べ。

(数原)いくよ。
(有輝)ああ ああ ああ ああ。

(有輝)はい きた。 はい きた。

(有輝)感触 ある?
(数原)ある。

(有輝)ちょっ 待って。
落ち着けよ。

(有輝)そこ そこ
そこ そこ そこ。

(有輝)《うわ。 こいつ 怖え。
マジ いかついじゃん》

《終わった》

(有輝)《えっ?
水筒 持ってくる タイプ?》

(有輝)《しかも
コップ ついてるやつ》

《こいつ いいやつかも?》

《あれ? 机 ぬれないように
ちゃんと 全部 飲んでる》

《絶対 いいやつ》

確かにな。 友達 なれるね。

[続いては…]

[今回は 格闘技界の スーパースターが

まさかの 参戦]

(兎)「キックマンに注意」
何だ? キックマンって。

♬(音楽)

(兎)えっ?

♬(音楽)

(兎)痛え。

♬(音楽)

♬(音楽)

(兎)痛え!?

(環奈)すごい。
[続いては…]

♬「星屑のクズとなりて」

[高城れにと 永野の

名コンビが 再び 登場]

♬~

♬~

(れに)はい。
(永野)おっ。

[今回は 超 スペシャルな

コラボで お届けします]

(しんいち)聴いてください。
『僕の好きなもの』

でも…。

(郷敦)そうですね。

「あるなぁ」と 思って。

すいません。

はい。 ぜひ。
(小籔)土佐兄弟さんとね。

[『千鳥の
クセがスゴいネタGP』]

[今夜
栄冠を勝ち取った 作品は…]

トレンディエンジェル。
岩井ジョニ男。

「セニョール斎藤」

毎回 優勝させちゃってるよ。

(環奈)面白かったですね。

言葉もですけど…。

[平和な チャンピオンが
決まったころ…]

いやぁ。 うまい飯でも
食いに行くか。

なあ? 千尋。 お母さん。

何? 何?
お母さん。 今日は せっかくの…。

ちょっと待って。
ちょっと待って。 私…。

ちょっと ロケに 行くのよね。
(千尋)そうなんですよ。

(ノブ)そうです そうです。 はい。

外で…。
一番 簡単やろ。

(千尋)一応 気遣って 特別企画を
今回 ご用意しました。

テレビで よく 紹介されている
間違いない 人気のお店で

料理を 食べていただくという
ロケになってます。

ちょっと待って。 逆 逆 逆。

そんなことないね。
みんなが 見たことある店?

[ミーハーで おいしいもの
大好きの 千鳥家は…]

[今日も テレビに出まくっている
有名店で 食べまくり

他の番組では 出していない
新情報を 見つけだす]

[一家が やって来たのは
グルメタウン…]

有名な店…。
有名な店。

そんぐらい 有名なとこやんね?
(千尋)そうですよ。

こすられまくってる
お店なんですけど。

あっ。 こっちの
裏路地なんですけど。

あっ。 ありました ありました。
どうぞ。 入ってください。

マジで 見たことあるかも。

ほんなら もう 間違いないやん。

お前ら。
櫻井 翔さんの 名前 出して。

翔君の番組に 出てるんやろ?
(千尋)そうです。

いやいやいや。
出ちゃ 駄目やねん。

(ノブ・大悟)いいな。 すごい。
いい感じ。 渋っ。 渋いね。

でも わし 見たことないかも。

[訪れたのは 高円寺の
裏路地にある…]

[その日 仕入れた…]

[これまで…]

[お店の こすられ情報は
豊富]

[旬の魚介類が コースでも
堪能でき

中でも ホタテ 平貝の
磯部焼きが うまいと評判]

[そして 貝専門店なのに
油そばも 大人気という

メディアに 出まくっている
超有名店なんです]

(千尋)オーナーの 延田さんです。
(延田)よろしく お願いします。

延田さんですか。
延田さん。 のぶさんだ じゃあ。

ええねん。 そんな。

失礼な。 お前は。

(千尋)じゃあ 早速…。

(千尋)そうです。 テレビで
こすられまくっている お店で

他の番組では 取り扱っていない
新情報を 2人には。

そういうことか。
まず…。

(延田)常連さんですね。

(延田)壁 奇麗にするっつって。

(延田)そうですね。

山内 あるやん。
(延田)お二人で。

ロケで?
(延田)そうです。

芸能人の サインは
かまいたちだけだ。

(延田)そうですね。
なるほど…。

新情報や。
新情報!

そんなん 入るん?
入るよ。

入れた方が ええやろ。
何色にしよ?

3人の顔が 隠れるぐらい
でっかい字で 「新情報」

邪魔。 邪魔なだけや。

(千尋)そこの ショーケースに。
(延田)貝 めちゃくちゃ ある。 種類。

何 それ?
(延田)これとか。

(延田)実際の 貝殻って
あまり 見たことないと 思う。

確かにね。
すごい すごい。

AKIRAバイク。

これは 何だ?
怖っ。 それ 怖っ。

(延田)平貝ですね。 それこそ
瀬戸内海とかで 採れる貝。

こんなんも 採れるんだ。
(延田)海底に そのまま

ぶっ刺さってる。
それを 潜って 採るんです。

こすられ過ぎてるから
大将の しゃべりが うま過ぎる。

だから 安心やろ。
安心過ぎる。

こっちが 何も 聞かんでも
どんどん 言うてくれる。

おるだけで ロケが 終わる。

さすがや。
(延田)せっかくなんで

ホタテじゃなくて…。

ありがとうございます。
お酒やな。 やっぱな。

むちゃくちゃ 酒には合う。
確かに。

(千尋)飲みたいってことですか?
飲みたいよ そりゃ。 飲みたい。

(延田)ありますよ。
飲まれますか?

日本酒は…。
どうしようかな?

(千尋)じゃあ…。

この後 通常の スタジオも
撮るらしいんですよ。

[散々 悩んだ揚げ句…]

初ロケ。 乾杯。
(千尋・大悟)乾杯。

うーん。 ああー。
迎え酒。

いいね。

うわ。 すごいね。
いやぁ。 でかっ。

(千尋)えっ?
エビが。 捕食されてる。

(延田)生きてます 生きてます。
エビが この貝に

食べられそうに なってたんだ。

出てきた 出てきた。
(千尋)生きてる。

(延田)生きてます。

貝が食べた エビを
今 インサート 撮る。

これは 新情報じゃない?
(延田)新情報です。

新情報!
それは そうだけど。

グルメ番組 見たことある?

なめろう。

これは こすられか? 新情報か?
今 「こすられ」 「新情報」

「こすられ」 「新情報」って 画面が。

それ せえよ。

それする Dなら。

パチンコは いいけど。
どっちですか? これは。

「こすられ」
「こすられ」

「こすられ」
何やねん?

(延田)僕らが テレビで
こすり過ぎて…。

(延田)正直 使わない店が
多かった。

えーっ。
よそも やりだしたんだ?

(延田)そうなんす そうなんす…。

これは 新情報やろ。
(延田)これは 新情報っすね。

出た。
(千尋)よかったです。

新情報!
それ やめてくれんかな?

俺 そんな番組 出たないねん。
嘘? わし…。

とにかく いっぱい
字が 走ってくる。

一番 好きやねん。
わし あんな番組が。

走らしたい?
走らしたいし。

(延田)これ 実際 こんな でかい。

(延田)先ほどの 貝柱です。
めちゃくちゃ 奇麗。

これを 横に切って
出すんですか?

繊維に沿ってとかね。
(延田)そうです そうです。

縦に切るか 横に切るかで

歯応えも 食感も 味も
変わってくる。

これは 新情報?
(延田)これも 新情報。

新情報!

料理人なら 知ってる。
料理人は 知ってるけど

主婦の みんなは 知らないからな。

(延田)そのまま いってください。
めちゃくちゃ おいしそう。

[こちらが テレビで
こすられまくってる…]

[産地直送 鮮度抜群の 平貝を
軽く あぶり

しょうゆを 垂らしただけの
シンプルな 一品]

ホンマに ちょっと あぶっただけ。
いただきます。

(延田)おしょうゆ 少しだけ
垂らしてます。

うん。
うーん。

のりも いい のりだ。
(千尋)おいしい。

ぶりぶり。
平貝 すごいっすね。

もったいない?

どれぐらい?

うわ。 何でや?

途中 ドラマ 入るなんて
珍しい企画してたね。

『ポップUP!』の スタジオ
行きたかったよな。

行きたかった。
1回も 行けてない わしらな。

[この後…]

[さらに ノブお母さんの
知られざる 療養生活]

[いったい 何が?]

<あの 「TSUBAKI」から

ダメージケアの黒 誕生>

<イオンの力が 髪を根本から補修>

<艶あふれるオーラ髪へ
「黒TSUBAKI」>

(女性)うまうま!

(かたまり)サイコゥ!!

(もぐら)カレー好きの9割方が
美味しいと申しております

サイコゥ!
サイコゥ!!
サイコゥ!!!

う~わぁ~ やった~~~

ジャスティス!!
混ぜると美味しい『カレーメシ』

♬~ (余)事実 40代は平均1本

歯が抜けている

それが50代で3本

60代で6本 と増えていく

歯槽膿漏は歯が抜ける最大の原因 だから

《そうなる前に 「デントヘルス」》

ライオン史上
最大濃度の薬用成分配合

歯槽膿漏トータルケア!

今ある歯を1本でも多く守る

♬~「デントヘルス」 《塗る医薬品も》

[テレビに出まくってる 有名店で
門外不出の 新情報を 探す

千鳥一家]

(延田)仕入れは…。

(延田)ホントに
ありがたいですね。

(千尋)おいしいですか?

それが 海に…。
(千尋)見てみたい。

(延田)今 あるんで 出します。
それを チューチュー 吸うのよ 大悟は。

(延田)新情報っすね。
たぶん 皆さん

あまり こういうとこまで
聞いてこない。

今のは 結構 でかめの
新情報かもな。

違う違う。 もう
どフリー過ぎるぞ この番組。

それを 新情報…。
それが いいんやんな。

決められたことじゃなくて
どフリートークの中で

出てきた 新情報が
ホンマの 新情報。

(延田)これ 今 ちょうど…。

[こちらが 大悟お父さんの
リクエスト]

[幼少期に よく 食べていた…]

[一見 貝のようだが…]

[ヨーロッパでは 高級食材として
扱われる 珍味なんです]

カメノテは
こすられてないでしょ?

(延田)こすられてないです。
食べ方 皆さん 知らないんで

大悟さん 教えて…。
わしは 知ってるけどな。

ガメラみたいでしょ?

普通に こうやったら
これ 取れるから。

(千尋)えっ? えっ? えっ?
ライチみたいやな。

そうそうそう。
で こうなるから これを。

うわ。 懐かしい。

食べてみぃ 食べてみぃ。
(千尋)いただきます。

(千尋)ちょっと 塩気が あって。

こんな おっきいのは
なかなか 手に入らない。

コンビ 組むからって ご飯
食べに行ったのよ。 挨拶しに。

したら これが いっぱい
入ってる 味噌汁 出てきたんよ。

怖過ぎて。
(千尋)結構な 見た目ですもんね。

でも 体にいいって
うちの島では いわれてて。

肝臓とかに いいみたい。
じゃあ いいやん。

[すると 大悟…]
あんなんも 珍しない?

めっちゃ うまそう。
それ 食いたいな。

(千尋)食べたいですか?
(延田)これ。

最高。
絶対 うまいよ。

大将が作る ラーメン。

(千尋)このメニューは
こすられてます?

(延田)これは…。

(大悟・ノブ)「こすられ」
(延田)ルーロー飯は やってないんで。

新情報や。
食べたいです。

(延田)ぜひ 食べてほしいです。
おいしいんで。

台湾?

(千尋)それを 研究された?
ご自身なりに。

でも ノブが ルーロー飯 大好きって
いうのも これ 新情報じゃない?

ええねん。 そんなん テレビで
流さんで ええねん。

言ってないやろ?
言ってはないな。

これも 新情報。
何でもやん。 何でもありやん。

(ノブ・大悟)ワオ!

[こちらが テレビ初。
まったく こすられていない

貝専門店で 出す…]

[日本人好みに 改良された
特製だれで

丸一日 煮込んだ 豚バラ肉は
ご飯と 相性抜群]

[テレビ 初出しの ルーロー飯の
お味は…]

うーん。 すごい。

すごい。
ホンマ アジア。

海外旅行。
うん。

全然 このクセ…。

(延田)ちょうどいいと 思います。

(千尋)お肉 やわらかい。
これは ホンマに うまい。

(千尋)ノブさん。

でも…。

(千尋)「お母さん
どうしてたんだろう」って。

急に シリアストーク?

できることってね。

ゴルフ 行って わーって いうのも
禁止になったから。

何か。 えー。

子供 受験生だから…。

お前らが 真剣に聞くから
つらつら しゃべりだして…。

太宰府天満宮。

そういうことや。 だから
『クセスゴ』も 見られなかった。

見ちゃ 駄目だから。
血圧 上げちゃ 駄目だから。

血圧が 上がることを このケガは
よいと されてなかったから。

あんま 見んようにしてた。

めっちゃ 忘れてたと 思って。

ごめんな。
(千尋)すいません。 私も。

一人だけ 15分前入り。

一人だけ 15分前入りで
初出しコント。

これだけは ちゃんとしよ。
ノブお母さん 大悟お父さんって

呼ぶようにしよ。
こっちの方が 絶対 ええ。

[と ここで ノブお母さんから
お店に あるプレゼント]

おいしかったのう。 お母さん。
(千尋)おいしかった。

ホント。 大将。

(延田)ありがとうございます。
どうしよっかな? 私。

(延田)ありがとうございます。
第1号だ。

第1号ぐらい あげるよ。
(延田)ありがとうございます。

[こすられ クセスゴめし。
認定]

[そして
焼き貝 あぶさんから…]

(千尋)いいんですか?

むちゃくちゃ 来るやん。
(延田)1杯だけなんで。

[皆さん ぜひ こすられめしを

ご堪能ください]

[続いては…]

上板橋?
上板橋に こすられた店がある。

(千尋)お母さん。 お父さん。
ここです。

花門。
さすがに 知ってるわ わし。

何なん? 居酒屋?
えーとね。 確か…。

(千尋)そうです。
やろ? ほんで…。

(千尋)そうです。

[やって来たのは 上板橋の…]

[テレビ界の
超こすられ居酒屋]

俺は 初めてやけど。
お前 ここ 見たことない?

ないない ないない。

そんな こすられなんや?
(千尋)相当 出てますね。

カウンターだけじゃ なかったかな?
すごいとこ 行くな。

こんにちは。 えっ?
ちょっと ちょっと。 ちょっと。

こんにちは。
≪こんにちは。 こんにちは。

後藤 真希さん。 後藤 真希さんだ。

(後藤)こんにちは。
いつもと 格好が 違います。

違います 違います。

びっくりしました。 ちょっと待って。
後藤 真希さん いらっしゃいます。

(千尋)こちらの方が テレビに
出まくっている こすられめしの

オーナー マンスールさんです。
(後藤・大悟)マンスールさん。

(マンスール)よろしく お願いします。
(千尋)お願いします。

[イラン人の マンスールさんが
経営する

居酒屋 花門は
とにかく

メディアに 出まくっている
こすられ居酒屋]

[お店の こすられ情報は

フードメニュー 50種類 全てが
でか盛り]

[しかも 全品 400円の
超激安店]

[安くて いい食材を求め
自転車で

都内のスーパーを はしごし

赤字でも お客さんに
でか盛りを 提供し続ける

創業 30年の 老舗居酒屋]

[そんな こすられまくってる
お店で…]

キャラが いいのよ。 キャラが。

後藤さんは 見たこと あります?
テレビで。

ほら。 なっ。
みんな 見たことある。

(後藤)そう。
そうなんだ。

(千尋)それぐらい
こすられてるんで。

(後藤)メニューが すごい。

ホンマやね。
イラン風 オムレツとか。

イラン風なんだ。

みんな そうなるの?
ほら。 ゴマキもなった。

何で なってんの?
何で なってんの? みんな。

ここは そうやって わいわい
楽しい ご飯屋さんなのよね。

ご主人に 会いに
みんな 来るのよ。

何か ご飯 いただきましょうよ。
(千尋)後藤さん 何か?

オムライス 有名なんだ?
(マンスール)オムライス。

[すると ご主人]

(マンスール)花門です。 コード番号
6438。 オムライス 1つ。

えっ?

(後藤)配達されてくるのかと
思った。

(マンスール)じゃあ 俺 作るよね。
(後藤)そういう システムなのかと。

ボケが 分からんこと ないやん。
アメリカの コメディーやん。

アメリカの コメディーぐらい
ウケたよ。

(マンスール)頑張りますね。

[この後 ゴマキの 意外な
プライベートも あらわに]

でも 変な話…。

(マンスール)やってます やってます。
バイトしてる?

(マンスール)きっかけは…。

(マンスール)そうなんですよ。

(マンスール)ないない ないない。

(千尋)それは 新情報ですか?
(マンスール)新情報…。

新情報!
今のは いいのが 出ました。

しゃべれば 出るもんなんやな。
すごい。

いいのに。 400円で。

(千尋)ってことは 新情報ですか?
(マンスール)新情報ですよ。

新情報!
新情報や。

これは すごい すごい。

[さらに…]

(マンスール)絵ですね。
見たことあるな。

そうだ。 石ノ森さんだ。

えっ? めちゃめちゃ
うまくないですか?

(マンスール)うまいでしょ。

めっちゃ うまいっすやん 絵。

(マンスール)プロみたいな。

それは 知らない。
(千尋)ってことは 新情報ですか?

(マンスール)新情報ですよ。
新情報!

新情報や。
(後藤)すごい。

これは すごい すごい。

(マンスール)今 モデルさん募集なんで
よかったら。

(後藤)いいですか?

(マンスール)いっぱい あるでしょ。
気になるもの。

お酒じゃなくて 何なんですか?
健康一番 藤枝みどり。

(マンスール)お茶ですね。
藤枝みどりって。

(マンスール)これ 飲みます?
せっかくだから。

(後藤)せっかくだから。
(マンスール)じゃあ お茶にしよう。

(後藤)直で?
直粉? 客の飲み物が。

家で 飲むとき
そうやもんね。

(後藤)たっぷりだわ。
見たことないよ こんな。

新情報!
これ 新情報? 直粉?

夕方の ニュースで 直粉 見せてない。
見せられんよ。

(一同)いただきます。
カテキン たっぷりね。

[そして ついに
でか盛り クセスゴめしが 完成]

(マンスール)どうぞ。
マジで?

すごいね。

[テレビに出まくってる 有名店で
門外不出の 新情報を 探す

千鳥一家。
そんな中 ついに

こすられまくってる
クセスゴめしと ご対面]

(マンスール)はい。
できましたよ。 どうぞ。

(後藤)すごくない?
(マンスール)どうぞ 持ってください。

マジで?

すごいね。

[こちらが こすられまくってる
でか盛り オムライス]

[これで 一人前 380円]

[具は チキンではなく 豚バラ。
タマネギ。 チーズ。 卵 10個に

3合分の お米を使用]

[その重量 およそ 3kg]

こんな でかいんだ。
すごいね。

(後藤)これ 一人で 食べる
お客さん いますか?

(マンスール)あんまり いないですね。
みんなで 分けて?

すごいね。 でも…。

(後藤)迫力が
やっぱ ヤバいですね。

そっか。 生で見るの 初めて?
(後藤)初めてです。

マジで 何kg?
2kgぐらい あるんちゃう?

(後藤)相当 ありますよ これ。

[その お味は…]

なるほど。
ファミリー 好きな。

(マンスール)大丈夫?

(後藤)おいしい。
(マンスール)ありがとうございます。

うまい。
これで 400円?

タマネギが おっきいのが いいね。
甘味が 出てね。

(後藤)ごろごろしてね。
うまい。

衝撃の加入?
うん。

(後藤)ありがとうございます。

金やったね? あんときはな。
ちょっと 茶髪風やったか。

(後藤)はい。 そうですね。
ちょうど オーディションの時期が

夏休みで。
だから 金髪にして。

で 夏休み 終わった時期に
黒に 戻しました。

そうなんや。
それ つんく♂さんが

金じゃなくて 黒にしてよって
言わなかった?

つんく♂さんは
言わなかったですね。

そんなの ないんだ。
へぇ。

わしらが 二十歳ぐらいか?
ゴマキが 入ったんが。

そう。 俺ら
だって 大阪に いたもん。

すごいな。
シンデレラやったな。

あんなに 自分の出番のときは…。
(後藤)確かに。 確かに。

今 ゴマキのときだと 思ったら
すっ…。

(千尋)それは 新情報ですか?
(マンスール)新情報ですよ。

新情報や!

辻ちゃんは 来てないんだ?
(マンスール)1回 来たんだけど

いっぱいで 入れなかった。

辻ちゃん 帰らせたんだ?

(マンスール)そういう店なんだよね。
ひどい店でしょ。

モーニング娘。に
ちょっと ゆかりが ありましたね。

どういうところで
ご飯 食べたり 飲んだり?

だいたい…。

堂々としたもんや。
男みたい。

えっ!?
えっ!? ほぼ のってる 魚。

それで すし屋 行くの?

これ 新情報。
これ 新情報。

ゴマキが 魚 のってる すし
食えない。

(後藤)そうなんですよ。

モーニング娘。の
昔のメンバーとかも

友達というよりは 戦友的な。
なるほど なるほど。

でも 保田 圭ちゃんとかは
プライベートでも

ご飯とかは 行ったこと あります。
そうなんだ。

辻ちゃんとか 梨華ちゃんとかも。

[と ここで お店から…]

(後藤)すごいじゃない。

でも ここに来る人なら
分かってるやろうけど。

[何と 明日から…]

[こちらも
こすられ クセスゴめし 認定]

[ごちそうさまでした]
後藤さんも またね。

(福原)
じゃがりこ、あげりこ! 資料たすかりこ!