ザワつく!金曜日 肩…膝…お腹…一同の悩みを解消!?超簡単「美筋ヨガ」を体験![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ザワつく!金曜日 肩…膝…お腹…一同の悩みを解消!?超簡単「美筋ヨガ」を体験![字]

長嶋一茂&石原良純&高嶋ちさ子のなんでもややこしくしちゃう3人が好き勝手に喋りまくる!愉快!痛快!言いたい放題バラエティー!

◇番組内容
日本全国に多くの顧客を持つ、カリスマヨガインストラクターが登場!
ほぐす、伸ばす、鍛える…3ステップで美しいボディラインを作る
“美筋ヨガ”をザワつくメンバーがスタジオで体験!
「気持ちいい!」「スッキリ!」思わず驚く一同。
肩…膝…お腹…体にまつわる悩みも解消へ(!?)そのメソッドを紹介!
◇番組内容2
前回、高校時代の野球部で一緒だった同級生について語った一茂。
「声が高くて女性みたいだった」という同級生はどうしているのか…
スタッフが総力を挙げて“現在”を徹底調査!
また、かつてその同級生からイタズラをされたと明かしていた一茂。
しかし…イタズラの裏には一茂に対する“恨み”があったそうで!?
◇出演者
MC:石原良純 長嶋一茂 高嶋ちさ子
ゲスト:廣田なお
司会進行:高橋茂雄
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/zawatsukufriday/

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 高橋
  2. 廣田
  3. 一茂
  4. 先生
  5. スタッフ
  6. 良純
  7. ピスタチオ
  8. ボール
  9. 一同
  10. フタ
  11. ホント
  12. 一度
  13. 肋骨
  14. 正解
  15. お願い
  16. お尻
  17. ピスタチオシュークリーム
  18. 気持
  19. 篠原健也
  20. 美筋ヨガ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ハゴロモ
¥730 (2022/11/30 15:38:36時点 Amazon調べ-詳細)

ごほうびグルメをかけた
工場クイズ 参りたいと思います。

2問中1問でも正解できれば
食べる事ができますので

皆さん
頑張って頂きたいと思います。

〈今回の

〈そのスイーツが味わえるのが
神奈川県小田原市にある…〉

〈世界各国の産地から仕入れた

ピスタチオの販売は
もちろんの事…〉

〈ピスタチオのショートケーキや

ピスタチオのモンブランなど

どれもこれも
ピスタチオ尽くし〉

〈その中で 一番人気の
ピスタチオスイーツが…〉

シュークリーム?
(高橋)うわあ…。

ホントだ
ピスタチオのシュークリーム…。

〈今回のごほうびグルメ

これ でかいね。

これはいいね。

〈使用しているのは

濃厚な甘みと香りが特徴の
イタリア産ピスタチオ〉

〈そのうまみだけを
抽出するため

粒がなくなるまで 1回

2回

3回 裏ごし〉

〈こうしてできた

濃厚ピスタチオペーストを
ベースに

甘さ控えめの
カスタードクリームを合わせた

1層目〉

(高橋)これが1層目。
これ 1層目。

〈2層目には 甘みを引き立てる
ホイップクリーム〉

〈3層目は ピスタチオペーストと
生クリームを合わせた

特製
ピスタチオホイップクリームを

たっぷりと重ねていく〉

〈仕上げに

クラッシュピスタチオを
振りかけたら…〉

これ 食べたいねえ。
どんだけ大きいの? これ。

〈ピスタチオの香り コクを
閉じ込めた

極上のシュークリームが
完成〉

〈皆さん

さあ 皆さん 食べたく
なったんじゃないでしょうか。

ピスタチオ お好きですか?
大好きです。

はあ~! これは じゃあ
ピスタチオシュークリームは…。

(スタッフの笑い)

さあ 早押し問題です。

この工場は 一体
何を作っているのでしょうか?

わかったところで
ボタンを押して お答えください。

また… 小麦粉でしょ?
さあ まずは…。

商品名? 商品名?
一般名称です。

小麦粉 出て参りました。
こんなもん 別にな…。

小麦粉をこねるシーンが
よく出てくる番組です。

はい パン系 パン系。
イースト菌 パン系。

あっ 小豆?

〈続いて使うのが…〉

はい きました。 一茂さん。
あずきパン。

あずきパン?
うん。

違います。 はい ちさ子さん。

あんパン。

違います。

違います…。
いくらなんでもね。

あっ あっ… ちさ子さん。

どら焼き。
どら焼き。

違います。 一茂さん。
あずきクリームパン。

あずきクリームパン?

違います。

近いよな だってな。
できるもんは そんなもんだもん。

だって 小豆とパンは
間違いないんだから

小豆パンなんとかって
言っておけば

絶対 当たるはずなんだよ。

続きをご覧ください。

小豆が出て参りました。

さあ 小豆を まずは…。
何 入れた? これ。

茹でていっております。

絶対 あんこを作ってる… ほら。

そして 皮などを取り除いて…。

〈それを こちらの機械で…〉

えっ? 何やってるの…?

あんこ?
ペーストみたい…。

機械で…。

水分を抜いて…。
粉末?

粉末状にしまして

ごまペースト?
そして それを

砂糖やごまペーストなどと一緒に
煮ております。

〈先ほど作った生地と
小豆で作ったものを

機械にセットし…〉

押さないのか?
えっ…?

さあ もう できてしまいますよ!
はい!

あーっ! よっしゃー!
あーっ!

これ 同時やったけどなあ…。

いやいや 早かったと思います。
VARしよ VARしよ。

良純さん… 一茂さん 早かった?

俺は そんな早くなかったと思う。
うん… こっちの方が早かった。

僕でいいんですか?
はい どうぞ。

じゃあ いきましょう。
僕でいいんですか?

はい いきますよ。
一茂さん 答えをどうぞ!

ああ 嬉しい…。

正解!
やったー!

嬉しい!

まあ やっと出たね。
いやあ~ あんまんか。

なんか 体感ですけど

半年ぶり? そんなかかった? 俺。

さあ という事で
続きをご覧ください。

嬉しい!

俺 白いっていうイメージが
出なかったんだよな。

(高橋)生地であんこを包むと。

何回か出そうだったんだよね
あんまんって。

そして…。
季節だからね これからね。

蒸し器で蒸して…。

美味しそう。

あんまん大好きなんだよね。
という事で

作っていたのは あんまん。

一茂さん
見事 ごほうびグルメ ゲット!

(拍手)
よし。

やばい やばい。
さあ 残り1問です。

最初 取ると なんか
次 すごい余裕だね。

もう とにかく…

ピスタチオシュークリーム
ですけども。

モンブランじゃないんですけど…。
えっ?

ピスタチオシュークリーム
なんですけども…

食べられるのは。
えっ なんで?

いや モンブランじゃなくて
ピスタチオシュークリームなんですけど…。

いや ピスタチオシュークリーム
なんですよ。

違います。
いや…

だから ピスタチオの色した
モンブランだったでしょ?

いや これは
ピスタチオシュークリームなんですよ。

見たやろ?
見たやろ? 一緒に。

俺 何を見てたんだろう…。

さあ 続いても 早押し問題です。

この工場は 一体
何を作っているのでしょうか?

わかったところで
ボタンを押して お答えください。

えーっ!
おっと 早い!

一茂さんが… あっ
りりしい表情を浮かべております。

さあ 1問目 正解して

ノリにノッております
一茂さんが

もう ピンときたのか?

いくよ。
答えをどうぞ!

バット?

ハハハハハハッ!
ハハハハ…!

でも バットっぽかったよ 今。

バットっぽかったよ 今の。

ホントに。

さあ それでは
続きをご覧ください。

今 危なかったよ…
危なかったよ これ。

さあ これがね バットに見えた…。
やめてよ 怖すぎる。

もっと細いわ~。

樫の木?
樫の木ね。

さあ 樫の木を…。

樫の木を どうしてるの? これ…。

あっ 丸くした!
丸く…。

もういいや これでいこう。
きました 一茂さんが…。

バチ。
バチ?

バチ… 違います。

なんで 笑ったの? 今。
嬉しそうだな。

それでは 続きをご覧ください。

さあ 丸い棒状に
削っていっております。

その棒を…。

おっと?
あっ! これは…?

削っていっております。
片方を…。

おっと! まずは
一茂さんが早かったか?

一茂さん 答えをどうぞ。

あの… あの…。

違います。
いや だから 笑わなくていいの。

普通に 違いますって言えないの?
違います。

さあ ちさ子さん。
ああ けど 私も違うんだ…。

ドラムスティック。
ドラムスティック。

違います。

だって バチに近いもんね
それじゃあね。

なんか近いのある? みんな。

近い… 近いのは…
えっ これ… えっ?

えっ! そういう感じなんだ?

全然違うの?
ここから また…。

いや 今のとこ 僕 だから…

めっちゃムズいと思います。
今のところ。

いや これ 形で言えばさ
編み棒みたいなものなんだけど…。

編み棒。
あっ… 編み物の。

違います。
編み物のか… ああ 編み棒ね。

棒じゃないの? これ。

太いんだよな まだ。
太い。

こうなってる ここに 多分
なんか付けるんだろうな。

でも これ

やろうと思ったら。
まあ… まあね。

それ言ったら…。

いきますか。
まだ… まだ難しい?

はい。 難しいと思います。
さあ 続きをご覧ください。

さあ 片方を
細長く削っていっております。

ここの… なんで あれするの?

〈その反対側を…〉

さあ 反対側に

切れ目を入れたぞ。

はい きました! 一茂さん。

あの…。

これ当てたら すごいです。
じゃあ 大体で言う。 大体でね。

大体。 大体で言うよ。
いえ…。

ノコギリ?
ノコギリ。

あの溝に ノコギリの刃を装着…
差し込む。

ノコギリ。 ノコギリ 違う?

枝切りバサミ。

違います。

今 なんで 一瞬あったの?

いや 2個答えてきた! と思って。
(一同 笑い)

いけないんだっけ?
いけないね。 ダメだね。

あれ…。
えっ? わかんないな。

多分…。

高橋 持ってるの? これ。
ん?

僕 持ってないです。

俺ら3人のうち
誰か 持ってる人いる?

誰が一番持ってそうか
っていったら…。

え~?
いや わかんないです。

良純さんが
持ってそうな気がするけど

どうかわかんないですね。
なんだ?

おっと! 一茂さんが…。

レーキ。 レーキっていうのは

グラウンドとかで
こうやって ならす…。

良純さん だから
なんとなく ほら…。

違います。
え~?

さあ いきましょうか。
よし いこう。

続きをご覧ください。
なんだろうな?

さあ 反対側に入れました。

そして この棒を…。
これ 何? お湯に入れてるの?

成型した棒を
お湯でやわらかく…。

あーっと!
ここで良純さんがきました。

お湯でやわらかくして
切れ目に型を入れてました。

俺 もう 次 予約しとこ。
さあ 良純さん!

スコップ。
ああっ!

正解!
すごい!

悔しい! 俺 1秒差。

今の 型が出てたもんね。 あそこ。
スコップ。

(高橋)型 出てました?
うん。 型が… 型が出てた。

ちさ子さんが手も足も…。

出なかった?
手も足も出ない。

ありますよね?
俺もある。

言われて… うん
「あっ あるわ 家に」と思って。

ほらほら これ これ これ。
あっ ホントだ!

あっ すごい! あんな開いた。

(高橋)あそこが
ああやって開くんや。

これは… けど ここまで見ても
私 わかんないよ。

(高橋)あれ 一個の木なんですね。
あれ 開くんだ ああやって。

(高橋)1時間後に外して

そして 間のやつを
こう入れていくわけですね。

へえ~!

こうやって作ってるんだ。

一本の木なんだ。
へえ~。

〈完成したら 次のパーツ作り〉

あっ あそこに差すわけね。

(高橋)でっかい鉄の…。

(高橋)型どおりに抜いて
プレス機で切り出していきます。

うわあ!
(高橋)うわあ! そして…。

♬~

(高橋)加工機で
凹凸を付けていっております。

ああやって付けるんだ。
一発だ。

(高橋)そして 約1000度で加熱して
強度をさらに高める。

〈正解は シャベルでした〉

(高橋)出来上がりという事で…。

作ってたのは シャベル スコップ。

良純さん
正解でございます。

おめでとうございます。

いやあ 悔しいな。

さあ という事で

ピスタチオが大好きな
ちさ子さんが…。

前ね… 前
一茂さんには紹介したんだけど

ハハハハッ!
なんだろう? この…。

いや ホントに!
なんですか? それ。

私も その

いや ホントに 気に入った場所の
波の行き来してる所を

ザクッて掘るの。

(高橋)ハハハハ…! はい。

これが最高に楽しい。

いやいや このね 音! 音!

シュー…
シューッて入っていく。

シューッて入って
シュッコ…

カポッて
取った時に…。

それで そのうち ちょっと…
波打ち際から離れた所を

掘っていくと…。

下の方がね。
砂浜だからね。

この その… なんていうの?

ちょっと下に行くと
粘土っぽくなったりするし…。

この…。

はあ~…。

男の人が好き…。

作るでしょ。
もう 今年も ずっと作ってて…。

うちの夫なんて

砂浜からシャチが飛び出てる
こんなやつを作ってた 昔。

それは 多分 スコップの方が
やりやすいと思う。

でっかいやつより。
バカだなと…。

(一同 笑い)

という事で ごほうびグルメは
良純さんと一茂さん。

ピスタチオが大好きな
ちさ子さんは…。

(一同 笑い)

おお~! なるほど なるほど。
でかっ!

えー… PISTACCHIERIAさんの

ピスタチオシュークリームで
ございます。

いや~ 楽しみですね。
いや すごいね これ。

1 2… 3層になってるんだよね。
はい。

もう 食べ方がわかってないもんね
だって。

良純さんが 今 食べようとしたら
ちさ子さんが…。

シュークリーム
まず フタを取って…。

まず フタを取って…。

いや~ 楽しみですね。
いや すごいね これ。

1 2… 3層になってるんだよね。
はい。

もう 食べ方がわかってないもんね
だって。

良純さんが 今 食べようとしたら
ちさ子さんが…。

シュークリーム
まず フタを取って…。

まず フタを取って…。

そこに…。

確かに! ちさ子ちゃん 頭いいわ。

あっ こう?
そう。

ちさ子ちゃん 頭いい。 そうしたら
これ 手でそのまま食べれば…。

こういう フタになってる
シュークリーム自体が

あんまり食べた事ないですもん。
えっ?

ないです。

フタになってない
シュークリーム…。

シューは軽いし。
ライトだよね。

あっ 良純さんは
クリームのみを食べてますけど

ちさ子さん
これは いいんですか?

もう だから なんていうの…。

フタに もっといっぱい のっけて
食べなきゃいけないのに。

あっ もっと フタに…。
(一同 笑い)

分量の整理ができてない?
そう。

だから ほら カレーの
ルーとご飯のあれと 一緒一緒。

あっ! ちさ子さんが言ってた…
お店の

「シューのフタを使って
上にのっているピスタチオを

クリームと一緒に食べるのが
オススメ」!

ほらね!
さすが ちさ子ちゃん。

さあ 一茂さんは…。

あっ… もう
下のシューを使い始めました。

ちさ子さん これ どうですか?
これ 正解です。

やっぱり カスタードと
3層になってるクリームを

一度に この生地と食べる
っていうのが正解。

あっ あっ… あっと 上の…。
あれ ダメ! あれ ダメ!

クリームから かじりました。
ちさ子さん これ いかがですか?

あれ アウトです。
アウトですか…。

という事で ちさ子さん
食べられませんでしたけども。

「もったいない」…!
「もったいない」?

この2人が食べてる事が
もったいない。

(一同 笑い)

ピスタチオの持ち腐れ?
もう ホント そう。

私だったら
もっと堪能できたのに…。

あっ 最後のひと口。

おかしいでしょ!

「全部 食べちゃおう」って
言いたいけど

のどに詰まってますやん。

〈それは

先週の
『ザワつく!金曜日』の放送で…〉

俺 まだ覚えてる…。

ビジネスホテルをやってて
リノベーションしたから…。

そいつ まだ覚えてるんだけど
篠原健也っていうヤツなの。

「あなた どこ泊まるの?」って
「ビジネスホテル」って

やっぱり 母親… 今から思えば
「え?」って思うじゃない。

その篠原健也っていう男が…。

なんとなくわかる…。
それで 俺がしゃべってる間に

横で
この篠原健也っていうのが…。

「キャー!」「アーッ!」とかって
モノマネをしてたの。

一茂さんが家に電話してる時に。
俺が電話してる時に。

「あなた」って

「隣に 女の子いるでしょ」…。

「今 女の人の声したけど」。

「いやいやいや」…。

篠原健也のモノマネ中やと 今は。
モノマネ中。

「あなた あとで じゃあ」…。

ちょっと めちゃくちゃ気になるぞ
という事で…。

おっ…。
そうしたら…。

いや でも
連絡 取ってなかったでしょ?

まあ まあ… 取ってないけど。

ちょうど 高速の出口 降りて
左側のね…。

ああ ごめんなさい。 すいません。

うわうわ それは それは…。

だって 見つかってなかったら

このコーナー ないじゃん。
だから…。

いや 番組としての…。

ああ そうか。 考えてるんだ。

〈スタッフが
総力を挙げて調査!〉

大調査って…。

〈そして 現在の

〈待ち合わせ場所は…〉

やっぱ 合ってる…。

おっ…!

(高橋)あっ…!

健也だ。
俺 もう 立ち方で わかったわ。

(スタッフ)すみません。

『ザワつく!金曜日』の
スタッフなんですけども…。

その篠原健也っていう男が

〈と おっしゃっていましたが…〉

ああ 健也だ。

(一同 笑い)

(二宮)
「NANOX」から自動投入洗濯機専用洗剤でた!

超~濃縮だから

最大4ヶ月継ぎ足し不要

入れっぱなしでいいのよ!4ヶ月!

しかも洗濯槽もカビから守る!

自動投入洗濯機には 「NANOX」

♬~
(濱田)ねえ‼せっかく除菌洗剤で洗っても

濡れたままってイヤじゃない?

だから!
カラッと除菌は 除菌と速乾 ダブルの清潔!

しっかり除菌!しかも速く乾く!優秀~!

♬~「マジカ」
カラッと除菌

おっ…!

(高橋)あっ…!

健也だ。
俺 もう 立ち方で わかったわ。

(スタッフ)すみません。

『ザワつく!金曜日』の
スタッフなんですけども…。

その篠原健也っていう男が

〈と おっしゃっていましたが…〉

(高橋)どんな声?
確かに。

ああ 健也だ。

(スタッフ)よろしくお願いします。
(篠原さん)よろしくお願いします。

〈一茂さんが
「女性みたいな」と言うほど

高くはないようですが

確かに この方が
一茂さんの同級生 篠原健也さん〉

〈ちなみに 待ち合わせたのは

当時 一茂さんが宿泊した
ビジネスホテル〉

〈覚えてますか?〉

やっぱ ゼムだよ ほら。
合ってるよ 合ってるよ。

〈スタジオでのコメントを
見てもらうと…〉

そうですね はい。

各人

(一同 笑い)

(篠原さん)そんな感じだったと
思うんですけども…。

そうしましたら
電話先のお母さん…

もしかしたら お父さんも
いたかもしれないんですけど…。

やっと

そんな感じでしたね。
はい。 覚えてます。

(スタッフ)今 結構…。

はい。
(スタッフ)どういう…?

彼…。

まあ… なんていうんですかね?

ガキ大将的な…
暴れん坊的な感じがありまして。

(一同 笑い)

〈そんな

(スタッフ)ちなみに

〈そう 当時 みんなで泊まった
こちらのホテルは

現在 篠原さんのご親戚が
経営されているという〉

〈では
篠原さんの現在のお仕事は?〉

〈という事で 向かったのは…〉

(篠原さん)こちらです。

えーっ!

〈一茂さんの同級生

声が高くて モノマネがうまかった
篠原さんは

現在 スーパー銭湯 スパディオの
代表を務めていた〉

すごいね。

〈地元の人に愛されている

こちらのスパは

露天風呂など
8種類のお風呂に…〉

〈サウナも
一般的なドライサウナと…〉

すごいね。

〈蒸気を利用した
スチームサウナの2種類〉

サウナ 2種類。

〈食事も充実!〉

〈お刺身御膳や

サウナ好き 高橋さんにオススメの
絶品サウナ飯まで〉

〈老若男女が楽しめる
憩いの場所〉

ありがとうございます。
(拍手)

あっ そうですか。

一茂さんとの思い出を
聞いてみるとですね

寮生活をしていたので

食事も全て
寮の食堂だったんですが

月に数回 一茂さんが

同級生の野球部の仲間を
引き連れて

近所の鉄板焼きを
ごちそうしてくれた。

なんですか?
このセレブなエピソードは。

みんな お腹 減ってるから

それは 親の金ですけども
あるんだから

それは 食べようという事に
なるでしょう 普通は。

毎月 一茂さんと行く鉄板焼きを

めちゃくちゃ
楽しみにしてたそうです。

へえ~。
素敵な…。

じゃあ
ちょっと聞きたいんだけど…。

それは
一茂さんが シャンプーをね…

昨日買ったシャンプーを
全部 使われた。

そりゃあ もう…。

〈こちら 実は 今
知る人ぞ知る話題の女性〉

〈一体 どんな職業の方なのか
わかりますか?〉

こんにちは。

〈この方のお仕事は…〉

〈日本全国に多くの顧客を持つ〉

〈そんな なおさんのご自宅へ
お邪魔すると…〉

はーい どうぞ。

こちらが…。

ありがとうございます。

はい こちらです。

〈白を基調に 植物や
おしゃれインテリア満載の

かわいいお部屋〉

〈と そこに…〉

〈そう なおさんの職業は

(高橋)へえ~。

吸って バンザイしていって

腕 耳の横まで
頑張って上げていきますよ。

吐きながら
ゆっくり W…。

〈今 絶大な人気を誇る

〈なおさんが自ら編み出した
美筋ヨガは

自宅で気軽にできて
きれいになれると

評判が評判を呼び…〉

〈今や

〈本を出せば

Amazon売れ筋ランキングで
1位を獲得〉

〈大評判の美筋ヨガとは…〉

というもの〉

〈さらに…〉

〈体形のみならず

体の不調が改善された
という声も〉

〈そして
今や そのレッスンは…〉

じゃあ 美筋ヨガレッスン
始めていきます。

よろしくお願いします。

(高橋)自宅で?

(廣田さん)
吐いて 10回目。

〈リモートで!〉

(廣田さん)吐いて
腕を下ろします。

〈専用のスタジオを持たず

主に 自宅から全国の生徒に向け
オンラインで活動〉

〈いつでも どこでも
参加できるスタイルで

さらに人気を拡大〉

〈今回は そんな なお先生に

皆さんの体の悩みを
美筋ヨガで改善して頂きます〉

(高橋)
早速 登場して頂きましょう。

どうぞ! よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

(高橋)一茂さんが

高橋…。
(高橋)はい?

(一同 笑い)

今日はですね 先生が直々に

皆さんの体の悩みを解消する
運動を教えて頂けるという事で。

(廣田さん)はい そうです。

(高橋)じゃあ ちょっと 早速
準備してみたいと思います。

よろしくお願いします。
(廣田さん)よろしくお願いします。

(高橋)まずはですね
ちさ子さんの

体の なんか お悩みみたいな事
ありますか?

いっぱい
あるんですけれども

こうやって
ずーっと弾いてるんで

肩甲骨から
全体に こういうふうになりがち。

〈ちさ子さんのお悩み

肩の張りを

(廣田さん)バンザイしてみて
もらってもいいですか?

そうです。 今 この可動域を
チェックして頂いて

ちょっと

腕を伸ばした状態で
体を横に倒します。

「え~」って…。

ねえ?

で 上の手を わきの下に
パタッと挟んで頂いて

体温計を測る位置に… わきの下に
手を入れて頂けますかね。

一茂さん 少し ローラー
下に下げて頂けるといいですね。

そうですね。 その辺です。

そうしましたら
上の膝を立てます。 そうです。

で 上の手を肩に添えて頂いて
少~し 胸を…。

あっ 添えられなければ
このままでもいいので

胸を開いて頂いたら…。

先生 僕…。

えーっ!?

ちょっと待って。

(廣田さん)足がつりそうな…
足がつりそうな場合は

高橋さん

場所 変えたら いけます。
先生…。

痛い…。

そしたら このまま縦に
ツンツン ツンツンと

動いていきます。

で ちさ子さん もし 余裕があれば
もう 首の力…。

そうですね。 素晴らしいです。

ダラ~ンと抜いて頂いて…。
(高橋)痛っ!

ウンともスンとも
動かないんですけど。

(廣田さん)で もし
動くのがきつい場合は

その場で呼吸でも大丈夫です。

息を吸って 大きく ため息
はあ~とつきます。

動ける方は 小さく縦に

ツンツン ツンツンと
動いていきます。

ちさ子さん とってもいいですね。

もうちょっと下の方まで
やれると…

そうですね その辺まで やれると
とってもいいと思います。

痛い。

では 上の手 ついて頂いて
ゆっくり起き上がってきましょう。

(廣田さん)そしたら もう一度
両手をバンザイして頂くと

恐らく やった側の腕が

軽く上がるようになってるかなと
思います。

なってる なってる。

(廣田さん)そうですね。
これは 背中と肩甲骨を

肋骨に張り付けてる筋肉の間を

ほぐしてあげただけ
なんですけども

これだけでも
肩甲骨の動きが良くなるので

少し軽くなるかなと思います。
ホント すごい!

先生 すいません…。

(スタッフの笑い)

(廣田さん)すみません。
大丈夫ですか?

反対側もいきます。
(高橋)反対側 やりましょうか。

(廣田さん)左右差がある方も
結構 多いかなと思いますので…。

(スタッフの笑い)

うちに2つある。
2つあるんですか?

2つある。
先生…。

あっ そうです。 こちらは…。

(高橋)先生 ローラーにまで
手を出してるって

笑い 止まりませんな。
(スタッフの笑い)

(高橋)ローラー商法って
言わないでください。

そのうち 工場見学で出てくるね。
「何を作ってるんでしょうか?」で。

はあ~ 気持ちいい。
めっちゃ気持ちいい。

(廣田さん)
しっかり 背筋伸ばした状態で

バンザイしていくと
可動域が左右そろってるのが…。

(廣田さん)いいですか?

(スタッフの笑い)
(高橋)良純さん…。

今 ほぐしてますから。
ハハハッ…!

ねえ やめて!
死体みたいじゃない。

動いてるじゃんよ!
死体は動かないっつうの。

(高橋)事故現場ですやん。

サッ…。 ほら。

(高橋)ああ~ 上がる。
シャキッ。

(高橋)さあ ちさ子さん
なんか もう一個…。

あっ! お腹が
最近 どんどん出てくるんですよ。

(廣田さん)はい。
ボコンと。

それ なんとかならないかなと
思って。

そんな事できないよ…。
マジ?

〈ちさ子さんと良純さんも
悩んでいる ぽっこりお腹を

美筋ヨガで改善〉

なので ちょっと
お腹のストレッチを

一緒にやっていきましょう。

ローラーは使わないので…。

(スタッフの笑い)

(廣田さん)後ろに
伸びていきましょう。 そうです。

キューッと お尻を締めて…。
(高橋)うめき声がすごいな。

(廣田さん)そうです。

(廣田さん)では 右手で
左手首を 軽く つかめますか?

お尻をキュッと締めて

このまま斜め後ろ… 右後ろに
グーッと伸びていきます。

なので 右手で
左手首を引っ張るような感じです。

斜め後ろに伸びていきましょう。
そうです。

これ 必ず お尻 締めましょう。

そうしないと
腰を痛める原因にもなるので

キューッと お尻を締めて…。
うう~…!

(高橋)うめき声がすごいな。

ああ…!

(一同 笑い)

ダサッ!
(廣田さん)すみません。

反対側も同様に
左斜め後ろに伸びていきます。

高橋さん
真横に伸びちゃってるので

少し そけい部 押し出しながら…
そうです そうです そうです。

(廣田さん)グーッと。
そうです そうです。

今度 反りすぎてしまうのを防ぐ
肋骨を締める

ぺたんこ呼吸っていうのを
していきたいと思います。

肋骨 上…。
(廣田さん)そうです。

バストのすぐ下の辺りに
当てて頂いて

鼻から息を吸った時に

肋骨を外側にグーッと
広げるイメージ持ちます。

口からフーッと吐いていって

手で肋骨を
内に締めていきましょう。

もっともっと もっともっともっと
締めちゃって大丈夫です。

そのまま いきまーす。

息吸って 肋骨を大きく広げて…。
(息を吸う音)

口からフーッと吐いて
締めます 締めます 締めます。

そう この時に
背中 丸めないようにしましょう。

背筋伸ばしたまま いきます。
(スタッフの笑い)

(廣田さん)
もう一度 吸って 広げて…。

はい オッケーです。
ラクな呼吸に戻してください。

(廣田さん)これで 結構 お腹は

反りすぎも猫背も
どっちも緩和できるので

続けて頂くと
お腹は へこんでくると思います。

さあ じゃあ 続いては
一茂さん なんかありますか?

腰が悪いので。

〈一茂さんが
長年 悩まされているという

坐骨神経痛を

美筋ヨガで改善〉

坐骨の間を通ってる神経が
圧迫されて

痛くなってたりするのが
原因になります。 なので…。

(廣田さん)今日はテニスボールを
準備しておりますので

このテニスボールを使って

一緒にお尻を
ほぐしていきましょう。

そしたら 両膝を立てて
座って頂きます。

あっ…。 これ… これ ギリギリ。

(廣田さん)わかりました。

そしたら ボールを足の付け根

皆さんでいうと
左側の足の付け根に置いて頂いて

そのまま真っすぐ床に下ろします。
そうです。

そこから ボールを半回転
後ろにコロッと転がして頂いて

飛んでいかないように
ちょこっとだけ挟みます。

ほんのちょこっとだけ。 そうです。

手をお尻の後ろについて頂いて

このまま よっこらしょと
ボールの上にのってきます。

そうです。 少し膝を曲げて…。
痛い…。

ここでお尻を軽く振っていきます。

痛いね。
あっ いいですね。

痛いね~!
(廣田さん)いい感じです。

ここ お尻の筋肉の重なり合ってる
ちょうど境目なんですけど

ここが癒着して硬くなると

お尻の筋肉の動きが悪くなって

だんだん神経を
圧迫する事の原因にもなります。

(廣田さん)
で 体を傾けて頂いて…。

痛すぎる。
すっげえ喜んでる ほら。

すげえ喜んでるよ。

いや 痛すぎて汗が出てくる。

(高橋)これ 1日何回ぐらい?

(廣田さん)まあ 30秒程度
1部位やって頂ければ十分です。

(高橋)へえ~。

じゃあ 続いて 良純さん
なんかありますでしょうか?

膝のここの…
多分 腱が伸びちゃったのか…。

なんか だから 今 正座
できなくなっちゃったんですよ。

ちょっと ここが
突っ張っちゃって…。

だから ここが
下りなくなっちゃった。

この腱だと思うんだよね。

(高橋)先生…。

それは 先生の範疇じゃないかも
しれないね。

膝が痛い時って
色々原因があって…。

僕は

ここをちょっと誤解しないように。
わかりました。

〈良純さんのお悩み

長年のマラソンで痛めた膝を

美筋ヨガで改善〉

今日は ちょっと
ももの前をほぐしてみて

どう変わっていけるかな
っていうのを

見たいかなと思います。

ボールは置いてもらって…
そうですね。

やっぱり こっちですよね。
(廣田さん)ローラーを。

太ももの真ん中が
ローラーに当たるように

うつぶせになっていきます。

この時 反対の膝は 外に
軽く曲げて出しちゃいましょう。

肘をついた状態で 縦に
膝の上から足の付け根の方まで

ちょっと肘を中心として
コロコロコロッといきましょう。

うわ~ 気持ちいい。
(高橋)おお~!

(廣田さん)
グーッと肘で床を押して

少し お腹を丸めるようなイメージ
持つと…。

こんな感じ?

(廣田さん)そしたら 今度は
左手を胸の横について頂いて

このまま クルッと

(廣田さん)そのまま
もう一度 縦にいきます。

動きましょう。
そうすると太ももの斜め外側が…。

(高橋)こっち向いてるから

だから言ったんだよ 俺は
逆向きじゃないかって。

一茂さん ものすごく上手ですね。

これは いつもやってるので。
(廣田さん)素晴らしいです。

痛い! 大嫌い。

(廣田さん)素晴らしいです。
これは やった方がいいですね。

痛い!
ゆっくり戻ってきて頂いて…。

逆 いきますか?

足先から頭の先までが

一直線になるイメージを
持ちながら スースーッと。

良純さん もう少し

足の付け根の方まで
やってあげるといいと思います。

痛い!
(高橋)ああ 痛い。

(廣田さん)おしまいです。
ああ~ 痛い。

今 せっかく
前ももをほぐしてきたので…。

少し良くなりましたね。
あっ ホントだ!

(廣田さん)
前ももをほぐしてきたので…。

少し曲がるようになった。
(廣田さん)少し良くなりましたね。

あっ ホントだ!
(高橋)ああ~!

やればいいのに おうちで。

だから このコロコロさんが
いないんだよ うちには。

うちに2個ある。
ハハハハ…!

じゃあ ほぐしてきた前ももを
ここから伸ばしていきたいので

ローラーは後ろに置いて頂いて
横になります。

両膝は胸の方に
軽く引き寄せましょう。

そうです。
そうしましたら

上の膝を後ろに引いていって
手で足の甲をキャッチします。

そうです。 この時 下の膝が
一緒に引っ張られないように

下の膝は
胸にしっかり引き寄せておいて…。

で 息を吸って…。

吐きながら 上の足をグーッと
後ろに引いていって…。

今 ほぐした太ももの前側を
伸ばしていきます。

腰 反りやすいので

しっかり 背中は丸めるイメージを
持ちましょう。

膝はマットと平行です。 そうです。

そのままで
後ろに引いていきたいです。

(廣田さん)8秒程度
キープしてもらったら

一度 緩めて…
もう一回だけ いきましょう。

吸って…。

吐いて 後ろに
フーッと引っ張っていって…。

これ ほぐしたら伸ばすの?

(廣田さん)そうです。
筋肉をほぐすだけだと

筋肉が伸び縮みしやすくなった
っていうだけなので

そこから しっかり伸ばすとか
鍛えるっていう動きをして

初めて筋肉自体が
伸びたり縮んだりするので…。

先生 僕 できてます?

「すいません」…。
(高橋)先生…。

あの… 上手にできてます。

できてます?
できてるんだ これ。

〈続いては そんな高橋さんの

腰が なんか
ちょっと気になるなと思って。

腰の疲れというか
張ってるというか。

…みたいなのは なんとか。

(廣田さん)
はい 改善していきましょう。

(廣田さん)
一茂さんの時と同じように

お尻をほぐすのも 一つ 手ですが

直接的に腰が張ってるな
っていう時は

ボールを使って 今日は
腰をほぐしていきましょう。

ほぐす位置なんですけれども

皆さん 肋骨に
もう一度 手を当てて頂いて

肋骨を触って
ゆっくり下りていくと

肋骨がなくなる所ありますよね。
急に やわらかくなる所。

ここ 肉ついてるな。

(廣田さん)ここを クルッと
背中側に親指を回して頂いて

背骨が見つかると思うので

背骨から指1~2本分ぐらい外側

ここを ほぐしていきます。

気持ちいい。
(廣田さん)まずは ここ…

皆さんでいうと
左側に ボールを当てて頂いて

ゆっくりと
仰向けになっていきましょう。

そこへ当てるんだ。
はい ここに当てていきます 直接。

膝は立てましょう。
良純さん 膝は立てて頂いて

両手は頭の下で 枕を作るように
手を重ねちゃいます。

はい そうです。

両手 頭の下で
枕 作って頂いたら

少しだけ お尻…

1~2センチでいいので ゆっくり
お尻を持ち上げていって

ボールに圧をかけていきましょう。

フーッとのります。

ここで 縦にツンツン ツンツンと
上に頭突きするような感じで

こう 足の方 頭の方という感じで
揺れていきます。

あっ そうです そうです。

「気持ちいいな~」という感覚で
ここは バッチリです。

う~ん…!
ああ 気持ちいい…。

(廣田さん)今 高橋さんが
張ってるなって思う位置

ちょうど当たってますか?

もちろんです。 ここから
少しずつ骨盤に向かって

ボールの位置を
2~3カ所に分けて

下に下がっていって頂いて…。
(高橋)ああ 気持ちいい。

(廣田さん)皆さん
それぞれの凝ってる所を

ボールで コロコロと
ほぐしてみてください。

僕 なんか ソフト…。

もう少し硬くてもいいの…?
(廣田さん)もちろん いいです。

今日は 用意がしやすいように
テニスボールを持ってきましたが

リリースボールっていうのも
売っておりますので

そういうのを使ってもらっても…。

リリース商法も先生…。
(廣田さん)いやいや…。

ボールも作ってます。
(高橋)先生!

恥ずかしいです なんか。
先生 それ持ってこないと!

(高橋)
先生 ボール持ってこないと。

それ持ってこないとダメですよ。

まさか ヨガマットは
作ってないですよね?

ヨガマットも作ってます。
(高橋)作ってんのかい。

ありがとうございます…。
ヨガマット…。

これ 先生のですか?
これは違います。

先生の持ってこなきゃダメですよ。

(廣田さん)ボールの位置を
少し下に下げて頂いて

また 骨盤に近い所で 同じように
縦に揺れていきましょう。

このマットも
ちょっと やわらかいので

ちょっと沈んじゃうかも…。
(高橋)このマット やわらかいですね。

そうだね。 あと

ハハハ… ありがとうございます。

先生のボール持ってきてもらわないと
やっぱり。

私も いつも ツアー中は

これと このリリースボール
1個 入れてます。

素晴らしいですね。
必ず入れる…。

(廣田さん)
はい… 終わりましたら

最後 今 ほぐしてきた所を

しっかり伸ばしていきたいと
思いますので

もう一度 立ち上がりましょう。
(高橋)はい。

やっぱり 腰っていうのは
股関節が うまく使えてないと

その分
全ての負担を負ってきます。

なので 腰が痛くなったりします。

ちょっと 腰を
ストレッチしてあげたいと思います。

足を肩幅くらいに広げて頂いたら

お腹 伸ばした時と同じように
右手で左手首をつかみます。

(廣田さん)で 息を吸って

吐きながら 体を真右…
右に倒して頂いて

そこから 右斜め前に
飛び込みするような感じで

グーッと背中を丸めながら
下りていきます。

そうです。 あえて

(廣田さん)ちさ子さん

少し 腕は 耳の横辺り
キープできそうであれば

そこでいきたいです。

じゃあ 吸って 一回戻りましょう。
もう一度いきます。

吐きながら 体を横に倒して

斜め前に
プールに飛び込むような感じで

グッと背中を丸めながら
引っ張ります。

今 左の

(廣田さん)では 吸って戻って

一度 吐いて 手 下ろしましょう。

反対も同様にいきます。

バンザイして
吐く息で体を横に倒してから

ゆっくり斜め前に下りていく。

ううっ…。
うわっ こっち痛いな。

(廣田さん)これも
左右差ありますよね 腰の。

結構 左右差あると思うので

苦手な方は より時間をかけて
伸ばしてあげてください。

はい 吸って戻して。
ラストいきましょう。

吐いて 横に倒しながら
斜め前に飛び込みするように。

(廣田さん)はい。
(スタッフの笑い)

(廣田さん)はい 吸って戻って。

たまに見てあげるだけで
いいんですよ。

以上です。
(高橋)ありがとうございます。

さあ という事で 皆さん

廣田先生の美筋ヨガ
いかがでしたでしょうか?

すごくよかったと思います。
ありがとうございます。

なんか… できれば

これ やりながら
収録できたらいいなと思う。

どんな番組?
こんなん やりながら。

工場クイズとか
こう やりながら…

こう やりながら

ピン! と押したりとかって
できたら 一番いい。

工場クイズって
座って やるんですけど

その時に あんまり
視聴者の人が気にならへんやつ

ありますか? ヨガで。

(廣田さん)椅子の前の方に
ちょこんと座って頂いて

「W」を こう 書いていく…。

(高橋)気になるで 先生 それは。
(廣田さん)そうですよね。

こんな早押し ないやろ。

名前ぐらいは