マツコ会議[字]2年連続エミー賞を受賞したメイクアップアーティストMOTOKOと中継…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

マツコ会議[字]2年連続エミー賞を受賞したメイクアップアーティストMOTOKOと中継

出川哲朗のいとこで2年連続エミー賞を受賞したメイクアップアーティストMOTOKOと中継!マツコも驚くハリウッドスターを担当メイクしてきたメイク術とは?

出演者
マツコ・デラックス
【中継先】MOTOKO
番組内容
「マツコ会議」…毎週ちょっと気になる話題の人や場所と会議室とを中継でつなぎ、総合演出のマツコが現場と会話をしながら進行!途中、分からないことがあったら、スタッフと一緒になってマツコも検索し深掘りしていく!皆様も「マツコ会議」に一緒に参加しながらご覧下さい!
監督・演出
【チーフプロデューサー】島田総一郎
【プロデューサー】吉無田剛
【演出】橋本和明

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ホント
  2. 保野
  3. 石原
  4. メイク
  5. マツコ
  6. 出川
  7. MOTOKO
  8. 自分
  9. 栗原
  10. お願い
  11. 三井
  12. アトピー
  13. ウソ
  14. 結構
  15. 今回
  16. 全然
  17. 日本
  18. NO
  19. アメリカ
  20. イエス

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



<…を受賞した>

<…と中継>

(MOTOKO) マツコさん…。

…してらっしゃるので。

もうちょっと…。

(マツコ・デラックス) お前はホントに!

ハハハ…。

…を持ってらっしゃるんですよ。

あら 保野 保野!

(保野) ねぇ?

♬~

(栗原)
今日もよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

ってことで今回はですね…。

MOTOKOさんがメイクアップ部門で
2021 2022

エミー賞 取ってるっていうのが
快挙なんです すごい。

で 今回 ちょっと…。

…にも来ていただきまして。

こんな
すっぴん売りみたいな女が?

いや…。

いやいや 石原ちゃんは
やってるの分かるけど 保野…。

結構 今日…。

(笑い)

っていうことで本日の中継
こちらです ジャン!

はじめまして。
こんにちは!

はじめまして マツコさん!
どうも。

MOTOKOです。

やだ ちょっと…。

(栗原) そうですね。
(石原) オシャレ~。

何? どうなってんの?
全体 斜めなの? あれ。

これがリビングルームで

で 階段が横になってて
それでロフトがあります。

(笑い)

<2年連続 メイク部門を受賞>

<それが…>

<日本の銀行に勤めていたが

結婚を機にアメリカへ移住>

<その後
離婚することになったが

日本には帰らず

昔から興味があった
メイクの道に進むため…>

<…するまでに>

<他にも…>

<そんな彼女のメイクは…>

Hi MOTOKO!

<この日は…>

<…に加えて>

<…で骨格の美しさを引き出す>

大体…。

<さらに 一般的にメイクは…>

<…始めることが多いが

MOTOKOさんの場合は…>

<そんなMOTOKOさん…>

<…というが>

…ってのは そこも
あるかもしれませんけどね。

あ~ 何か…。

だって…。

はい そうです。

ウソ ウソ してます してます。
してる?

ホントに出川です 出川。

(笑い)

出川さん…。

例えば…。

あと…。

私 すごいなって思うもん
出川さんの…。

…がないと。

だから 何か そういうのって…。

今回…。

ありがとうございます ホント。
哲ちゃん。

ホントに…。

(出川) もこちゃんは自分が…。

関係なく…。

まぁ…。

(出川) 間違いなく…。

だから もこちゃんはホント…。

一回…。

…になると思いますけど。

ウソ! ひど~い 哲ちゃん。

いや だから…。

こういう人を生む。

祖母が…。

強く しっかりとした人…。
おばあちゃまの血なんだ。

はい。

ご存じですか?
はいはい。

祖父と祖母がお店を
大きくしてったんですけども

90歳まで
ずっと お店に出て働き続け…。

…とは思います。

出川さんも
おっしゃってたんですけど…。

(石原) …方だったって。
はい。

(石原) だから すごい…。

私は…。

私 昔…。

はい。

いやいや
私は何もしてませんけれども。

(笑い)

っていうのも…。

いやいや ホントに。

(笑い)

いや ちょっと
雰囲気 似てたかな…。

これはね ちょうど…。

その時に 私…。

もちろん。

でも…。

…って言って
で こうなっちゃったんですよ。

(笑い)

いや でもね ちょっと…。

…だろうなっていう。
(笑い)

ワイルド いいね
いい言葉だよ ワイルドって。

でも…。

そうなんです。

何で急にメイク始めようと
思ったんですか?

急じゃないんですよ。

私…。

もう既に…。

へぇ~。
しょっちゅう…。

…ってやってたんですけど

日本では私 アトピーで

手がガサガサで
ひどい状態だったんですね。

なので…。

…んですが。

私 アメリカに移って

このドライの気候が
完全に私の体に合ってて

アトピーが
なくなってしまったんです。

へぇ~ で もうメイク 自分でも
ガンガンできるようになって…。

いや でも 私…。

自分自身は でも…。

ひとが…。

私は…。

何か ご自分には だから その

アトピーのこともあって
できなかっただろうけど

だから ず~っと それを
人様にやって…。

ずっとね。
そうです。

でもね 何か むしろ…。

はい。
ちゃんと仕事として

ちゃんとやれることは
ありがたいことだけど

何か こう…。

振り返ると…。

そうかもしれません。

…して行きましたね。

そういう人が
ホントにすごくなるのよ。

で それから…。

私にチャンスを
与えてくれたんですね。

その時に…。

その中にブラシとか
メイクの道具が

全部
入ってたわけですよ。

それを見たモデルが…。

だから 私 一切…。

で 「あっ そっか それだったら
メイクの学校に行って

基本的なものを きちんとしっかり
学んでみよう」と思って

学校に行ってみたら…。

って で…。

(笑い)
いえ あの…。

(笑い)

(笑い)

すいません。
もう やっぱりね…。

確かに。
うん。

メイク なかなかうまくならない
って言ってる女の子

結構 多いけど…。

保野ちゃん メイク
好きじゃないでしょ あんまり。

…だけで。

私も 今でこそ
こんな人前に出て

こうやってメイクしてる姿
さらしてるけど。

う~ん。
うん。

で 別に…。

それを…。

撮って…。
そう。

(栗原) 落として。
うん。

…とかやってたから。
(石原:栗原) へぇ~。

今 逆に ホントに

手抜きって言ったら
申し訳ないけど。

(石原) うん そうだよね。
全然 その

楽しんでやってた頃に比べたら

もう何か ホント…。

マツコさん 質問していいですか?
はいはい。

今…。

っていうのはマツコさんが…。

って思ってたんですね。
だから もう これは…。

だから もう ほぼ…。

多少 アイラインの長さが
変わったりとか

唇の厚さが変わるのは

その日によってあるけど

ほぼ…。

…ぐらい

これが…。

…っていうふうな感じですね。

だから 何か…。

何か…。

…って気はしてる 自分で。

で そこから…。

いや あるんですけど…。

しなきゃいけないって
考えると…。

…をさせられ。

させられてるって言うと
申し訳ないけど 言い方。

してるから…。

とかって いろいろ考えると…。
あぁ 分かります。

だから…。

…って言ったんだけど。

…みたいのになっちゃってますね。

もう かれこれ…。

昔は結構…。

別に…。

マツコさんが
おっしゃってた通りに…。

キャリア…。

キャリアウーマン的。
ちょっと上がるんだけど

キャリアウーマン的な顔って。
(石原) 仕事モード。

キャリアウーマンの方だから。
でも…。

(石原) それは そうですよね。

それは もちろん
そうなんですけど。

私たち…。

Beautiful Tamera!

<MOTOKOさんが担当する
トークショーのMC

タメラ・モウリーの場合…>

6番がノーメイクの
顔なんですけど

口紅から ラインの描き方から
アイシャドーの入れ方から

一人の人を全部違う…
毎日 違ってたんですね。

なので 一人の
そのすっぴんの彼女の顔が

これだけ変えるってことは…。

(笑い)

お願いします はい。

眉毛があるんですけど

マツコさんのすっぴんを見て…。

やっぱり ちょっと見てみないと
分からないんですけど…。

これね 何にも変えてないです。

そこが眉山なんですね?
はい。

そしたら あれかな
ちょっと失礼。

ここの この…。

角があるじゃないですか。

そうすると…。

マツコさん
ホント優しい方だから。

いや でも 私…。

ううん! 違う!

NO NO?

(笑い)

それから あとは…。

…してらっしゃるので。

(広瀬)東京ミッドタウンはね
ビジネスとカルチャーが

融合したひとつの街なの

それを手掛けてるのが 三井不動産ってわけ

(友人A)詳しすぎでしょ
(友人B)こりゃ三井のすずちゃんやな

なにそれ~ (友人C)三井のすずちゃん!
(友人A・B)よっ! ちょっとやめてよ~

(男性)あなたが 伝説の三井の
すずちゃんですね え?

三井不動産に 力を貸してください!

(男性・女性)お願いします!

≪こうして私は三井のすずちゃんになりました≫

なにこの展開

…してらっしゃるので。

かわいらしい?

今…。

付けまつげが こう…

入れてるじゃないですか
下のほうに向かって。

それを…。

もうちょっと…。

(栗原) クリっとした感じ…。

お前はホントに!

≪今の言い方はそうですよね!≫

いやいや ホント ねぇ…。

えっ!
(石原) 保野ちゃん いいよ。

(保野) いいんですか?

あれだけど こういう…。

MOTOKOメイクによって…。

はいはい!
ちょっと…。

あら 保野 保野!

保野さん…。

そうですね 一応…。

真ん中だけって何だよ
さっきから。

ん~…。
したいの? ホントは。

すごい あんた そんな…。

…こと言ってんのね。

何か…。

目をやると老け…。
カエルみたいな顔?

何か こう…。

あんた…。

…と思うよ 私。
全然 全然。

(笑い)

…を持ってらっしゃるんですよ。

まず ここがグッと入って

で チークが
すごく高いじゃないですか。

だから 頬が高い 頬骨が高い。

でね 私が…。

あら。
だから…。

トントントン…と。

既に ここに
影を持ってらっしゃるので…。

かえって。

あと 保野さんって
もしかして…。

…と思うんですよ。
(石原) あら!

あんた ちょっと今 これ
後ろにやってみたら?

でもさ あんた…。

えっ? そんな…。

(笑い)

いや…。

でも…。

(笑い)

(保野) はい。
ほら だから やっぱり…。

それは…。

だから 何ていうのかな…。

皆さん しようとしましょうよ。

…になっちゃったけど。
(笑い)

ハハハ…。

<ということで…>

<…してみることに>

はい。

目の下も。

あんまり付け過ぎない はい。
ここの ちょうど…。

ちょうど この
ここから上のほうですね。

(インタビュアー)もったいな~インタビュー!

靴下さんは
もったいないと思うこと あります?

(靴下)♬「洗剤の入れ過ぎ 資源の無駄過ぎ」

♬「多く入れりゃ落ちるなんて 考え甘過ぎ!」

自分 地球リスペクトなんで。
あ~ リスペクトですか~。

あと 俺 兄ちゃんもリスペクトしてて。
あっ もう片方のね。

イエス イエス。
兄ちゃんが言ってたんすけど

♬「ワンハンド いつでも きっちり計量」

♬「ワンプッシュ 5g ぴったり適量!」

まぁ 計量リスペクトっすね。
ず~っと うるせえ。

<もったいないを ほっとけない。 花王>

<気になっていた
顔の赤みを隠し

陰影を使って
引き締まった顔に仕上げた>

ねぇ?

でもね…。

はい。

(保野) ホントですか?
もう…。

ちょっと…。

だから もう…。

また…。

ねっ もう私…。

…からね 昔。
お~!

それは自分でも
気付いてたんだけど 私…。

それはすごく 何か…。

ちょっと…。

…と思って。

もう大概…。

…だろうし。

そんな…。

でも もう 出川さんが…。

…だって言ってたわよ?

(笑い)

<次週!>

<マツコ大注目のコンビ…>

何でタイムマシーンのYouTubeが
好きかっていうと

一番自然 こびてない感じが
心地良いんですよ。

お母さん!
(山本) 僕の赤い髪とかも

母親が染めてくれてたりも
したんですよ。

お母さんも だから
イケイケだったんじゃない?

(笑い)

(二階堂)生理だからこそ
できるだけ 気持ちいいものを

身につけたい。 うん。
<コットン 100%>

♬「しあわせ素肌」
<ボタニカルコットン 誕生>

うん。
♬「ロリエ」

(ノブ) そうか そうか。
(大悟) そういや 反ってたな。