ニノさん▼門脇麦VS納豆!苦手克服なるか▼不思議体験で門脇倒れる!?私物捜査官[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ニノさん▼門脇麦VS納豆!苦手克服なるか▼不思議体験で門脇倒れる!?私物捜査官[字]

納豆が苦手な門脇麦のために絶品納豆&アレンジレシピをご紹介▼世界的マジシャンが不思議な力で門脇を倒す!?よしこは声が出せなくなる!? ▼私物捜査官でまさかの展開

詳細情報
出演者
【MC】二宮和也
【メンバー】菊池風磨(Sexy Zone)・吉村崇・ガンバレルーヤ
【ゲスト】門脇麦
【VTR】宮下草薙
番組内容
70年以上地元民に愛される老舗納豆屋さんの工場見学!宮下草薙が納豆の魅力を門脇麦に全力リポート!絶品納豆アレンジレシピ&変わり種納豆もご紹介!▼世界的マジシャンKiLaが超絶マジック披露でニノ風磨も大盛り上がり!門脇を触れずに倒す!?よしこも不思議体験…のはずがまさかの展開に大爆笑▼芸能人私物捜査官!バラエティー・ドラマ・ラジオと多岐にわたって大活躍なアノ方の私物が登場!多才すぎる経歴に一同驚がく
制作
【プロデューサー】國谷茉莉
【演出】石崎史郎

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 宮下
  2. 草薙
  3. KiLa
  4. 菊池
  5. ホント
  6. 納豆
  7. KiLa
  8. マジ
  9. 廣木
  10. 門脇
  11. OK
  12. お願い
  13. 三次
  14. 紹介
  15. ウソ
  16. エコー
  17. スタジオ
  18. ニノ
  19. 全部
  20. 一同

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



さぁ 始まりました 二宮和也の
『ニノさん』でございます。

本日のゲストは 門脇 麦さんです
お願いします。

さぁ 門脇さん。

バラエティーですよね。
その時の印象 あったりしますか?

(門脇) でも 私…。

…なので
そのまんまの印象というか。

私 今…。

ごめんなさい ウソつきました。
いやいや 全然いいです。

そんな厳しく 「30じゃねえか!」
って言いませんよ 私。

何でだか分かんないけど
違うのも分かってんだけど…。

(笑い)
ホントですか?

オーラというかね 落ち着きが。

(よしこ) すごい いい。

「すごい いい」って。
(よしこ) はい 何か…。

ちょっと待て。

いや うれしいです。
こんなこと言いたくないですけど。

関係ないんで。
(よしこ) ウソ~ 私?

<まずは
ニノさんメンバーに…>

私…。

分かるんですけど
水分 大事なんで。

水分は大事だから分かるし…。

とか あるじゃないですか
だから ぜひ…。

苦なんですね 水を2飲むのが

苦。

(笑い)

(よしこ) 倒してる。

必要ないんだもん 必要ないんだ。

…の水が倒れた時の。

(よしこ) いや でも…。

そうですか。
(よしこ) やっぱ 私も いっとき

体にいいので…。

(よしこ) …のをやってましたし
その時も

すごい やっぱ…。

だから…。

私?
はい。

風磨さん 何かありますか?
(菊池) そうですね やっぱ…。

…とかあるじゃないですか
あれは行けるんですか?

行けると思います。

なるほど
徐々に水に近づいて行く。

(笑い)

納得行かない。
不採用です。

<最初の企画は…>

<それは>

♪~

お~。
納豆。

苦手なんです 納豆が。

確かに。

俺 何なら
麦ちゃんなんて…。

…みたいなイメージだったよ
その2つ 行ってないんだ。

うん。
何が? ネバネバ?

味? におい?

でも やっぱ 食べたいのは
何か こう。

お水も そうなんですけど…。

食べたいなと。

<を求め やって来たのは…>

(宮下) おはようございます
宮下草薙です。

お願いします。
お願いします。

(宮下) これね。

<今回 ご紹介するのが…>

まろやかなんでね やっぱし…。

どっちかというと たぶん…。

<開始>

(宮下)
うわ これじゃない? ほら。

(草薙) ホントだ。
(宮下) 何 これ。

(草薙) すごい これ!

(宮下) あっ まさか… どうも。
(廣木さん) いらっしゃいませ。

(宮下) はじめまして
宮下草薙と申します。

丸真食品の廣木といいます
本日はよろしくお願いいたします。

(宮下) よろしくお願いします。

すごい…。

<なかなか手に入らない…>

<県外からも
お客さんが殺到するという>

(宮下) 今回…。

(宮下) …ということで
この舟納豆さんに

来させていただいたんですけども
どうですか…。

(草薙) こういう時は…。

<それでは…>

<…させてもらおう>

(宮下) 準備しました。
(草薙) 準備できました。

(宮下) マスク取って…
すげぇ おもろいのよ。

<使用される大豆は
専用に栽培されている…>

<これを…>

(草薙) これがダメなんですか?
(廣木さん) そうですね。

(宮下) あの速度 すごいですよね
こんな違うんだ。

(草薙) すごいね。

<選び抜かれた大豆は…>

(廣木さん) そうですね。

(宮下) こんな違う? これですよ。

<この大豆を…>

<大豆本来の甘みを引き出す>

(宮下) あっ 来た 来た 来た。
(草薙) あっ うわ すごい!

見たことある色だ!

(宮下) めっちゃいいにおい。

<続いて 納豆作りで
最も重要な工程の1つ…>

<藁で包むことで…>

<舟納豆では うま味や 粘り気を
高める より高品質な納豆菌を

鍋から かき出した豆に
手作業で噴霧して行く>

(草薙) もうちょっと豪快に?
(廣木さん) もうちょっと。

(草薙)
奥に… 奥に こういう感じで?

(草薙) これは…。

<納豆菌をまとった大豆を
容器に充填>

(廣木さん) 松の木 抗菌性にも
優れてまして。

ほのかに
納豆のほうに この松の木の香り。

その香りも楽しみながら
お召し上がりいただけるという。

<この大豆を…>

♪~ (草薙) 何か聞こえる。

(廣木さん)
お気付きになりましたか。

(宮下) うっすら 何か
クラシックみたいな。

(宮下) 何でですか?

(廣木さん) …いうことで え~

音楽のほうを聴かせて
発酵させてます。

<この発酵室で…>

<さらに…>

<茨城県民が愛する
舟納豆が完成>

(草薙) あっ。
(宮下) いいですね。

(草薙) 納豆だ。
(廣木さん) ほんのり…。

(宮下) だから そう…。

<果たして…>

う~ん!

(廣木さん)
ありがとうございます。

<もちろん お米との相性も抜群>

(スタジオ:吉村) うわ~ 最高。

(食べる音)
(スタジオ:吉村) いい音!

(草薙) 最高だろ? 分かるよ。

(スタジオ:吉村) 何も言わずに2口目。
(草薙) 一番うまいんだ 結局。

(スタジオ:菊池)
定食屋の食い方じゃん。

(草薙) 邪魔してない!
(宮下) うん。

(宮下) 出合えました ホントに。

<続いては…>

(青年)ん?

どなたですか?
(どんぎつね)どんぎつねです。

いつから そこに?
ずーっと前から。

あ痛っ!
え?

あっ いや お気になさらず。 あ痛~っ!
食べづら…。

(2人)わー…。
(子ども)あつまってるー。

おーい。
あっ。

ふふふ。
どんぎつねさん 来年の秋祭も一緒に…

え…!?

<ふっくらきつねの「どん兵衛」>

<一番売れてます>
どんぎつねさーん!

<教えてくれるのは…>

(廣木さん) 三次のほうは…。

(宮下)
とんでもない人じゃないですか。

(廣木さん) 今現在は…。

(草薙) あっ えっ?
(宮下) えっ? こんな…。

(笑い)

(宮下) 恥ずかしい?

(三次さん) なかなか
言いにくいんですけど 実は…。

(草薙)
えぇ~ そうだったんですか!

(三次さん) …って言われて。

(三次さん) それで
食べれるようになったんです。

(笑い)

まずは だし巻きのほうを。

だし巻き納豆のほうを。

(草薙) だし巻き納豆?

まずは 卵のほうを割って
ボウルの中に入れて行きます。

<かつお節で取った だし汁に

細かく刻んだ ねぎ

舟納豆を半分>

で これ まぜていきます。

<調味料は 一切 使わず…>

焼いて行きます。

(ジュ~という音)
(宮下) あぁ いいですね。

聞こえて来ますよ。

<あとは 手前から奥に
巻きつけて行くだけ>

こういう感じで…
あっ プルプルですね。

(宮下) うわ~!

(草薙:宮下) うわ~!

(三次さん) どうぞ 完成しました。

(宮下) 素晴らしい。
(草薙) すごい おいしそう!

(宮下) 最高! いただきます。

(エコー:宮下) うま~!

(宮下) へぇ~。
(草薙) 結構 いいとこ取りです。

(宮下) エコー きかしとけば。

(エコー:草薙) いいとこ取りだ!

(宮下) うま~!だろ。

続いては納豆トンカツのほうを
ご紹介したいと。

(草薙) うわ~ うまそう!

<…をたたき
納豆を包むミルフィーユ仕立て>

(廣木さん) 今回はチーズも。

(草薙) へぇ~。
(宮下) うまそっ。

<大葉と共に4段に重ねる>

(三次さん)
こういった感じで…。

納豆と肉って 実は
めちゃめちゃ相性がいいんです。

(草薙:宮下) えぇ~。

めちゃめちゃ相性がいいんです。

<包んだお肉に
パン粉をまとわせ>

(草薙) うわ~。
(宮下) いいですね。

この瞬間が やっぱ
一番そそりますからね 食欲を。

<サラダ…>

<完成>

(草薙) うまそう!
(宮下) 奇麗!

(スタジオ:二宮)
食ってなくても うまいもん。

出るか?

(笑い)

ん~!
(三次さん) ですよね ですよね。

(草薙) マジで?

(エコー:宮下) うま~‼
(笑い)

(草薙) えぇ~ マジで?

(宮下) エコー。

(エコー:草薙) うわ~!
めちゃめちゃ うまい‼

(草薙) あっ やっぱ 仕事してる。

(宮下) いや これは…。

<お次は…>

天界と地上の間にある不思議な街
三ツ瀬の老舗旅館

天間荘を舞台に
1人の少女の成長を描いた

この秋
最高に泣ける感動作です。

『天間荘の三姉妹』 10月28日より
ぜひ 劇場でご覧ください。

<それでは 最後に…>

まず ご紹介するのは こちら。

(宮下) はい。

<納豆文化がない海外の人でも
おいしく食べられる…>

(宮下) ねぇ 見た目は
もう ホント 普通の。

あっ 何か でも…。

(宮下) 普段と ちょっと違います。

こちら 糸引き…。

(草薙) えぇ~ ほら 見て。

(宮下) ちょっと
じゃあ 持ち上げてください。

(宮下) ほら もう 全然。

(宮下)
日本の企業が開発した新納豆。

(草薙) そういうことか。

<果たして 味は どうか?>

あぁ…。

(草薙) 普通の。
(宮下) 味はね 完全に納豆。

(草薙) おいしい!

さぁ 続いては…。

こちら。

(草薙) ピーナッツ納豆?
(宮下) ピーナッツ納豆。

(草薙)
聞いたことない あっ えっ…。

<タレにも ピーナッツペーストが
使われており

お酒のお供にぴったりな ひと品>

あぁ… あぁ!

(笑い)

(宮下) 納豆1? だいぶ強い。

(宮下) 俺は…。

さぁ ということでございまして
門脇さん いかがだったでしょう。

やっぱり…。

だんだん…。

(よしこ) 真面目。
すごいですね。

すごい ご意見。
すごいことが起きましたよ。

アハハハ!
スーパーとかに並んでるの見ても…。

絶対 思い出すと思う。
絶対 思い出しますか。

これは どうでしょうか。

もしかしたら。
さぁ ということで

VTRで紹介しました
納豆トンカツ。

これをご用意しましたんで
皆さん 食べてください。

まずは 門脇さん以外の方が
皆さん 食べるということで。

糸は引きますね。

あらら どういう?

どっち方向の悩み?

うまいは うまいですか?

けど…。

(よしこ) 納豆の味がね。
マジで うまいんだよ。

マジで うまいんだよね。
マジで うまいです!

ただ…。

早速ですけど
召し上がっていただきますか。

いいんですか いただきます。

ごめん そっか。
結構 納豆が入ってる。

今 開いた瞬間の。

結構 行った。

いいよ もう 正直に。

(笑い)

吉村君 何をやっているんだ!

申し訳ございませんでした!

でも…。

食べやすいは食べやすい?

ネバネバして 口に ずっと
糸が こういう 引いてる状態も

嫌いなんですけど
まず それは ないし。

納豆… えっ 克服?

克服です。

<続いては…>

<それは>

♪~

(笑い)

『ニノさん』…。

<この後…>

(一同) えぇ!?
(よしこ) えっ ウソ!

<次回のゲストは…>

<念願の…>

(中川) ハハっ すげぇ。

(陣内) 『ぐるナイ』とかで…。

…なる可能性がある。

(笑い)

<それは>

♪~

(笑い)

『ニノさん』…。

ホントですか?
流行ってんですか?

…って 壁に。

それが すごかったよ
っていうのを聞いて。

今日 バンバン飛ばされる可能性
ございます。

<今回は
門脇 麦を倒すことができる

新たな能力を持つ人を…>

<そこで見つかったのが…>

<マジックの本場…>

<…した実力の持ち主>

<彼が得意とするのは…>

<と呼ばれる…>

<…を利用した能力>

(スタジオ:門脇) えぇ~ ホントかな?

<それでは KiLaさんに…>

よろしくお願いします。
お願いします。

お願いします。

あんまり聞いたことない
言葉ですね。

(KiLa)
そうですね 簡単に言うと…。

これが…。

…生き物なんですよ。

例えば…。

…をしていただきたいんです
梅干しを入れます 酸っぱいのを。

そして 今 どうなってますか?
口の中。

(KiLa) そうですよね はい
まさに そうなってますよね。

そうなるということは まさに
これが うまく行く証拠です。

(KiLa) 簡単なものでいうと
こういうことです。

…をしていただけると。
おもしろそう。

<まずは マジシャンとしての
腕前を見せてもらおう>

これを使います はい。

アメリカのコインですね
50セント硬貨 これを使います。

仕掛けがないかというのを
よく調べていただきたいんです。

コイン同士 磁石で くっつくとか
折れ曲がるとか

何か 仕掛けがないかどうか
こちらも全部 はい これも。

大丈夫ですか?

ないと思います。
大丈夫。

はい OKですね
1・2 はい 3・4。

さぁ 4枚 間違いなく。

4枚以外 何か
余計なものを持ってるとか

そういうことは ないでしょうか
裏っ側とか。

もちろん ないです。
こんな近くで見せるんですね。

(KiLa) はい 横で見てますんでね。

袖も使ったりしないというのも
まぁ 分かると思います。

これから 瞬間移動を
体感していただくと。

行きますよ 4枚ですね
じゃあ よろしいですか?

手を…
袖 軽く まくっていただいて。

はい 左手 使いますね。

4枚とも 1・2・3・4
こちらにあります 大丈夫ですね。

で 体と… どうでしょう
握手しましょう 握手 そうですね。

4枚ありますね。
俺も?

(KiLa) はい 握手します
こうやると もう

左から右には渡せない。

それでも
もし 1枚 飛んで来たら

大きな声で 来たと言ってください
行きますよ。

えっ?

うわっ! 来た!

(一同) えぇ!?
(よしこ) えっ ウソ!

マジ!?
来ましたよね 1枚。

ということは 残りが?
3。

そういうことですね
開けてみましょう。

1・2・3枚。

(一同) えぇ!?

違うよ!
(まひる) 違うよ!

関係ないです
添えてただけですから。

(KiLa) そして さらに
集中力 想像力…。

…をしていただく
ということなんですよね。

<この後…>

こら!

(よしこ) ホントなんだって!

私は炒め物にマヨネーズを使います

簡単にコクとうま味がプラスされます

どんな調味料とも仲良くなれるので

料理も楽しくなります

マヨソテーにしませんか?

<それでは いよいよ…>

ここに 重りを
ブロックを用意しました。

もちろん 何か…
普通の 普通のブロックですね。

はい 軽い。
もちろん 普通のブロックです。

全部 ちょっと はい。

よろしいですか?
はい。

はい。

で これを使います。

(KiLa) …というのを ちょっと
体験してもらおうかなと思います。

うまく行けば
そう感じれるはずです。

やってみましょうか じゃあ
「軽い」と言ってください 「軽い」。

軽い。
OK 「重たい」。

重たい。
いいですね OKです。

では もう1回 「軽い」。
軽い。

…って言って 3つ 全部
3つ 持ってみてください。

この重さを覚えといてください。

こんな感じですね。
はい 軽い。

(KiLa) OKです こんな感じです
じゃあ 行きますよ。

「重たい」。
重たい。

1つ 持ってください。

置いていただいて。

「軽い」。
軽い。

3つ 持ってください。

(KiLa) 置いてください。
何すか?

行きますよ 「重たい」。
重たい。

1つ 持ってください。

重たい!
(KiLa) 重たいですよね。

それが もう入ってるんで
3つ 持ってください。

3つ 持ったら もう軽い
3つのほうが軽いです。

軽い!
(笑い)

ホント?

重たい。

重たい!
(笑い)

何? このゲーム。

(菊池) 何かのCM
見させられてるみたい。

(KiLa)
いいですね じゃあ ちょっと

誰か やってみましょうか。

えっと よしこさん いいですか?

(よしこ) はい。
(KiLa) お願いします。

いいですね はい。

かわいい。
買い物 来たんだ。

じゃあ え~っと
腕をピンと伸ばしていただいて。

はい。
ピ~ン。

手首をカクン。

あぁ いいですね
そして ここのシワを

じっと見てください
じ~っと見ます はい じ~っと。

そして そのまま
イメージしてほしいんですが。

腕は丸太です 腕は丸太です。

丸太ですよ 丸太は
曲がらないし 動かないですよね。

はい。
3つ 数えて 指を鳴らすと

そのまま 固まって
肘が曲がらないです。

3・2・1。
(指を鳴らす音)

曲がらないですね
左手は動きます。

左手は動きますよ。
はい。

曲がらないですね。
曲がらないです。

(笑い)

ホントですか?

早かったんだよな
シワ 見るぐらいから。

ウソじゃなく曲がらないですよね。
曲がらないです。

(KiLa)
手をたたくとポンと曲がります。
(手をたたく音)

曲がります。
えっ すごい!

こら!

それはダメよ。

ホントなんだって!
早かった。

じゃあ もう1回 KiLaさん
ごめんなさい もう1回。

よしこさん…。

マジですよ。
ホントに わざとじゃなくって

もう 僕が…。

そうなんです。

(よしこ) マジで!
マジで素直ですよ ホントに。

はい フフっ。

(笑い)

怖いんだよ。

手をピンと伸ばして
ピンと伸ばして。

手首をカクっと カクっ
そうですね いいですね。

ここのシワ…。
ここから 急に変わんの。

(まひる) もう入っちゃってる。
早い 早いのよ 入るのが。

(KiLa) 3つ 数えて 指を…。
(菊池) もういいって。

(KiLa) 3・2・1。
(指を鳴らす音)

(KiLa) 腕が曲がらないですね。
早いって 入るの。

今 しゃべれますか? よしこと。
曲がりません。

左手は動きますね。
動きます。

はい 手を鳴らすと
肘が曲がります。

行きますよ 3・2・1。

(手をたたく音)
(菊池) 早いって!

ホントなんです。
(菊池) 行ったやん だって。

(よしこ) 行こうとしてるから。
1回 だって もう…。

(菊池) 1回 ちょっと
フェイントさせられてた 今。

よしこで もう1個 何か
できるものってありますか?

(KiLa) 行きましょうか じゃあ
今度は…。

はい。
声を取ったら どうなります?

(KiLa) そうですね
口は動くけど 声は出なくなる。

ア~って ここの 手のひらに
言ってほしいんですよ。

はい。
ア~って。

ア~。
(KiLa) はい OKです。

音は 空気の振動ですよね。
あぁ。

空気が振動して 手のひらに
当たってるイメージをしてください。

手のひらに当たってるイメージ。
声がね ア~って言って。

ア~。

OK 当たってますよね。
当たってます。

OKです 今度は 声を取ります
行きますよ せ~の。

ア~ア。
声を取る。

(笑い)

(KiLa) お名前は?

(KiLa) 好きな食べ物は?

え~ 決めゼリフは?

もう一度。

でも 戻せば言えますよ
せ~の ほい。

いやいやいや…。
(よしこ) マジ! マジ! マジ!

ホント!
(菊池) ダメ やめて マジで。

ホントなの! ホントなの!

入ってますよね。
入ってますよね。

<それでは…>

(スタッフ) マット 入れます。
『ニノさん』特製のね。

倒れる 倒れるって言ってんのに
このマットしか用意してない。

そちらに立っていただいて
じゃあ え~っと…。

…っていうのを
やってみましょうか。

じゃあ あちらを向いていただいて
ちょっと 背中 触りますよ。

はい。
はい ここです。

今 触ってる感覚ありますよね。
あります。

(KiLa) 触らないで 引っ張ります。
はい。

はい せ~の グ~…。
えぇ~!?

アハハハハ! おぉ~。

すごっ!
すごい。

行ってるから…。

(笑い)
しょうがないです。

真っすぐ… 引っ張ってませんよ。

はい グ~っと引っ張ると。

おぉ~。
(一同) おぉ~。

(KiLa) はい いいですね。

(KiLa) ありがとうございます。
すげぇ。

門脇さん いかがですか?
夢が かなったと。

よかったです。
なかなか できない体験が。

ありがとうございました。
よかったです 何よりです。

<続いての企画は…>

<その持ち主を推理せよ>

<今回の…>

<その美貌と
ファッション性から…>

<…と呼ばれ
一躍 若い女性たちの

カリスマ的な存在に>

<以来…>

<多岐にわたって大活躍>

<そんな…>

(持ち主)
日当たりがいい お家です。

そして…。

(持ち主) こちらは…。

(持ち主) をしていて…。

<こちらの…>

それでは 自宅から押収
して来たもの… まずは 二宮さん。

はい 出しますよ 中身。

あら これは 何でしょうか?
≪カードケース≫

カードケースと。
お財布ですか?

お財布… これ…。

(持ち主) はい どうぞ。

(よしこ) 領収書入れ。

へぇ~。
何ですか?

えぇ~!
お金持ち。

あぁ あの ちょっと…。

はいはい 高級スーパーの。

納豆だ。
出て来ましたか。

納豆 出て来た。
って考えると…。

そうですね。

これ だって…。

えっ!

(持ち主) これは…。

Suica。
(持ち主) 今日…。

(持ち主) あの その…。

後ろで KiLaさんに。

続いて 行きましょうか
これは何でしょうか?

(持ち主)
これは 私が気に入っている…。

ギフトとかにも
よく使うんですけど…。

(持ち主) スープ。

(菊池) スープ。

お値段は…。

いいとこ。

でも…。

(菊池) まぁ まぁ そうですね。

あるんですか
ありがとうございます。

珠玉のポタージュと。

かぶだ かぶだ。

(菊池) うまい でも。
(よしこ) おいしい。

(まひる) おいしい。
甘みが出てんでしょうね かぶ。

本来の。

なるほど… ちなみに ここまで
予想して どなたか

何となく分かりますか?
(よしこ) さっき…。

えっ?
(よしこ) ご自分の お口から。

(まひる) えっ?

はぁ。

なるほど 奥様の平さん。

(笑い)

全部 行きます
もうちょっとで 全部 行けるんで。

もうちょっとで 全部 行ける…。
すっごい おいしい。

<ここで…>

<…をご紹介>

(持ち主) キッチンは…。

(持ち主) 今 手元にあるのは
このへんかなと。

過去には…。

(持ち主)
…していた時もあります。

<最近…>

(持ち主) こちらの…。

<そんな持ち主さんが…>

(持ち主) ここが…。

(持ち主) そして これは…。

(持ち主) …という思いで
やってるんですけど

これも いい本ですね。

<実は 今までに…>

続いての押収品は
こちらの私物でございます。

ノートとiPadでございます。

まず ノートは これ
何に使うんでしょうか?

(持ち主) こちらは…。

(菊池) ネタ帳みたいな感じだ。
はい。

お邪魔します… えっ?

結構 書き込まれてるよ。

(笑い)

続いては お隣の
iPadですけど これ…。

(持ち主)…をしているんですけど。
えっ!?

マンションのプロデュース!
あっ 何か…。

うわ すごい。

(持ち主)
…させていただいてます。

えぇ!?

9棟 立ってんですか もう。
(持ち主) そうなんです。

(よしこ) 見たことある?

(菊池)
ウソ うち 地元なんだけど。

さぁ 続いて 持ち主さん
これは?

(持ち主) オーガニックコットンの
パジャマです。

いいですか? 広げても。
(持ち主) もちろんです。

(よしこ) ありがとうございます
あっ 長いやつだ。

わぁ かわいい そして…。

細いですね 分かりましたね。
細い。

細いんです。

(よしこ) そうですね。

いいですか? すいません
においを嗅がしていただきます。

あっ。
えっ?

ダンス? 汗っぽい においが
ってことですか?

聞いてみます?
やってるかどうか。

歌手もやったり。
歌手もやったり。

してて。

あっ…。

裸にもなる!?
踊って歌って裸になる。

俺じゃねえか。

(よしこ) あなたの においが
きついです。

予想のほう どうでしょうか?
(まひる) ちょっと こう…。

泉さん。
あぁ~。

なるほどね。

えぇ~?

(笑い)
じゃあ 次 行ってください。

次 行きましょう。

<ここで…>

<…をご紹介>

(持ち主) そして…。

(持ち主) よく描いております。

(持ち主) …と思って
ハマって行ったんですけど。

<過去には…>

<さらに>

(持ち主の声)
…も やっているんですけれども。

<絵を描くのが大好きで

体形維持を欠かさない
持ち主さん…>

さぁ 続いて 目の前にある
持ち主さんのもの

こちらでございます。
(持ち主) こちらは

今まで 私が頂いた賞や
資格の証書なんですが。

えぇ~ すごい。

えぇ~!
3~4人いる感じはしますけど。

アスリートフードマイスター?
あら!

(持ち主) はい。

っていう可能性が
出て来ました。

さぁ 続いての押収品でございます
この私物 ボックスを開けてください。

(菊池) せや!
オープン!

出た!
えっ?

(持ち主) これは…。

そうですね。

皆さんは…。

…だったはずです
さぁ どうでしょうか? 皆さん。

ちょっと待って 分かんないな。

<ここで…>

<話を聞いたのは…>

(亀さん) 私の中では…。

世代的には…。

…のを覚えています。

正直 すごい わぁ~っとね…。

精神的に…。

っていう…。

でも すっごい…。

<持ち主さんの本業は…>

ちなみに…。

(持ち主) はい。

(持ち主) 少し…。

(2人) えぇ~!

(菊池) ヤバいじゃん。

「大好きです」。
(よしこ) めったに言われないです。

じゃあ 大丈夫だ。
なるほど。

じゃあ もう 早速 行きましょうか
まずは ガンバレルーヤ。

はい 私たちが 推理したところ
この持ち主さんは…。

マイク眞木さん!
マイク眞木さんだ!

正直 その「大好き」一本で
行ったね。

(よしこ) はい 「大好き」一本。
確かに…。

さぁ 風磨さん。
(菊池) はい。

私が推理したところ
この持ち主は…。

おぉ~ なるほど なぜ?

はいはいはい さぁ 門脇さん。

私の予想も 押切もえさん。

押切もえさん。
はい さっき…。

ご自身が書かれてる小説 何冊か
出て来たと思うんですけど

それが 押切さんの顔が
バンって…。

あれで あっ 押切さんだ
と思いました。

もう その時には
何となく絞ってたと。

なるほど… さぁ 二宮さん
行きましょうか。

私が推理したところ
この持ち主は

KiLaです。
KiLa!?

(まひる) KiLa!?
KiLaが来ますか?

(笑い)
隠れてよ KiLaさん。

KiLaさん ダメだって。

そこにいますから
KiLaさん。

さぁ こちらの私物の持ち主は
一体 誰なのか?

ご本人に
登場していただきましょう。

この方です!

♪~

KiLaさん来て。
♪~ KiLaさん…。

さぁ!
(一同) あぁ~!

出ました!
出た!

ということで マイク眞木さんでは
もちろん ございませんし…。

違います? 違いますか?
(押切) 違いますよ。

でも 人…。

そうですね ちょっと。
(菊池) すご過ぎ。

でも ちょっと 経歴が長い…。

長生きしてるからっていうのも
あると思います。

かぶのポタージュが
すごい おいしかったです。

トウモロコシと タマネギも
あるんで

ご紹介したいです。
ありがとうございます。

買ってみます。
せっかくですから これを機にね

2人が出会って ちょっと この
意識改革というか。

確かに お水も飲んで 納豆も。

褒めてあげて。

重くなったのは すごかったです。

ハハハハ。
どうだ?

(菊池) ちょっと うれしそう。

感情を捨ててしまいました
KiLaは。

また 今度 取り返しに来ますんで。

<TVerでは 『ニノさん』の
最新話が無料で見られます>

<そして Huluでは

本日の放送回も 過去の放送回も
いつでも どこでも見られます>