イッテQ!海外ロケ2本SP!中岡2年半ぶり海外タイ&ガンバレのヨーロッパ芸術旅[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

イッテQ!海外ロケ2本SP!中岡2年半ぶり海外タイ&ガンバレのヨーロッパ芸術旅[字]

ガンバレのヨーロッパ芸術ツアー!パリ世界遺産モンサンミシェル&大自然に巨大アート▼中岡2年半ぶり海外Qtubeタイ!体に異変で大ピンチ…

出演者
内村光良、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ、出川哲朗、ロッチ中岡、ガンバレルーヤ
番組内容
世界の果てまでイッテQ!芸術の秋ガンバレのヨーロッパアートツアー!世界遺産モンサンミシェルで不思議干潟アクティビティー&体の左右で男女を演じ分け!まひるジブリ名曲を1人2役で爆笑披露▼タイでロッチ中岡Qtube!大量の鏡を使ったソーラー焼き鳥店で灼熱ピチTチャレンジ&カエル苦手な中岡が珍獣パグガエルのハントへ&強豪女子バレー部と高速前後レシーブ挑戦!言葉が通じない中、難関チャレンジ成功なるか?

ジャンル :
バラエティ – その他
バラエティ – 旅バラエティ
ドキュメンタリー/教養 – 自然・動物・環境

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. 宮川
  3. OK
  4. 中岡
  5. 内村
  6. 村上
  7. スゴ
  8. 出川
  9. タイ
  10. 一同
  11. ヤバ
  12. スタッフ
  13. ハハハハ
  14. フッフ
  15. イモト
  16. 頑張
  17. 写真
  18. ガード
  19. スタート
  20. 金麦

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



♬~ ≪(母)お父さん迎えに行った~
(黒木)はーい じゃあね~

≪帰れば 「金麦」 帰れば ワイワイ≫
あ~おかえり~

≪帰れば おでんと≫
(缶を開ける音)シュカッ

≪帰れば…!≫
(父)おっ
(泡の音)シュワー

<帰れば 幸せ 帰れば 「金麦」>

<さて 「金麦」は「金麦」でも
冬しか飲めない「金麦」は>

冬の味
ふ~ん

(柳楽)どーん!
<あつあつの鍋に ひえひえの「金麦」は>

冬の味
(妻)分かったよ~ あはは…

(泡の音)シュワー
<帰れば 晩酌 帰れば 「金麦」 冬の味です>

さぁ 始まりました 『イッテQ!』
今夜は…。

…で お送りしま~す!
ワッショ~イ!

どうも どうも どうも どうも!
(いとう) どうも~!

(よしこ:まひる) ブイ!

まずは 「ガンバレルーヤの
ヨーロッパアートツアー」

ということで。
(よしこ) ベルギーとフランスに

行ってまいりました。
えぇ~!

「アートツアー」と
聞いてたんですけれども

ふたを開けましたら 毎日 ほぼ
体を張る 「ど根性」でした。

あっ 「ど根性」?
「ど根性」か。

(まひる)
でも 今回は 久しぶりに…。

もう よっちゃんが ずっと
テンション上がっちゃって。

そんなこと… そんなこと ない…。
なんか ありましたね。

やめてくださいよ!
だから 私が…。

手短じゃねえからな!

そばにいたんだよ!
すいません!

いいの いいの そんな もう…。

「気付いたら そばにいたんだよ」
っていうのは面白かったね。

(いとう) 名言。
名言ですよね。

それでは まいりましょう!
世界の果てまで…。

(よしこ:まひる) イッテQ!
(宮川) よいしょ!

<イッテQ!メンバーが
月ごとに世界の各地に出向き

素晴らしい写真の撮影に挑戦>

<それを集めて 2023年の
カレンダー完成を目指す…>

<ヨーロッパの政治の
拠点とされ

町並みも美しい
ベルギー>

<ここは…>

うわぁ~!

<ベルギーワッフルには
2種類あり

日本でなじみのある丸い形は
リエージュが発祥>

<しかし せっかくなら…>

ゲェ…。

<リエージュのシンボル
大階段…>

<全部で374段ある
この階段は

地元の人たちの
トレーニング場所としても

人気のスポット>

えぇ~!

(スタッフ) スタート!
<2人も全力ダッシュで

ワッフル分のカロリーを
消費しよう>

<ご褒美は…>

<そのおいしさの秘密は…>

(スタジオ:宮川)
何? これ! おいしそう!

<熱に強いパールシュガーは
半分溶けて 半分固まる>

<それにより 表面が独特の

シャリシャリとした
おいしい食感に>

<ベルギーでは
朝食の定番として

古くから愛されてきた>

<時間はかかったが
スタートから5分

なんとか…>

(スタジオ:宮川)
だいぶ カットやったね。

<ということで よしこ1人で…>

う~ん!

でも…。

(せき込み)

(せき込み)

(スタジオ:宮川) 飲み物 欲しいね。
うぅ… うぅ…!

(スタジオ:いとう) あぁ あぁ…!
(スタジオ:出川) ヤバい ヤバい。

<それでは スタート!>

<まずは
幻想的なアート写真に挑戦>

<協力してくれるのは…>

えぇ~! 何?

<連れてこられたのは
プールサイド>

えぇ~!

本当だね。

<そう ハリーさんのアートは
水中ポートレート写真>

<プールの底に
日常を作ることで

独特な違和感が生まれる
幻想的なアート>

<ハリーさんの作品を
見てみると…>

ワオ! あら! ワオ!

でも いつかはヌード撮りたいって
思ってたので。

<それでは…>

<早速 水中へ>

<すると…>

ヤバい ヤバい ヤバい ヤバい…!

<急いで回収>

嫌だよ!

<ソファまで たどり着けるか?>

(スタジオ:村上) これ 大変だね。

(スタジオ:村上)
ヤバい ヤバい ヤバい…!

(スタジオ:村上) あっ 脱いじゃった。
(スタジオ:宮川) あぁ あぁ…!

<それでは 撮影開始>

<すてきな水中アートを
目指すには

地上のように自然に振る舞うのが
絶対条件>

<だが…>

ウェ…!

<一番大変だったのは
ハリーが…>

<…現場の空気感>

(スタジオ:出川)
あっ 飲んでる 飲んでる。

あぁ~!

(せき込み)

<そして…>

<出来上がった作品が こちら>

(スタジオ:村上) かわいい なんか。

<勢い余って撮った写真が…>

スゴく いいじゃん。
あんた これ…。

<続いては…>

(まひる:よしこ) ハロー!

<こちらは…>

<そう言って
よしこを横たわらせる ベン>

(まひる) おぉ~…。

うわぁ~!

<そう 彼の作品は
自分で描いたスケッチと

実際の景色を融合させるアート>

<リアルと想像を
同化させることで

一風変わった
ユニークな作品に仕上がる>

(まひる) めちゃくちゃリアル。

<と このロケ…>

[ 外国語 ]

(スタジオの笑い)

<よしこに…>

<ロケどころでは
なくなってしまった>

<そして…>

(スタジオ:イモト)
スゴい 我が子のように…。

<しかし…>

(スタジオ:内村)
何かあるんだろうね よしこに。

(スタジオの笑い)

(スタジオ:いとう) どうしたの レナ!

(スタジオ:出川) ハハハハ…!

<レナと よしこの
このやりとりで すでに…>

<次にやろうとしていた
橋から飛び降りて

ベンの持つ…>

<その結果…>

<まひるは不発>

(スタジオ:イモト) 「頑張るよ! ママ」?

<よしこに至っては…>

あぁっ!

(スタジオ:出川) 痛い 痛い 痛い…。

<なかなか合わない>

<まだ合わない>
(スタジオ:いとう) これ 何なの?

<まだ>
(スタジオ:内村) 顔が入ればいい…。

<この1枚>
(スタジオ:内村) 「10月」じゃねえよ。

これ もう…。

<ここから…>

おしゃれ!

堂々としてるんだから!

<まずは 2人が
どうしても見てみたいという

ある絶景を見に行こう>

あぁ~! スゴい!

うわぁ~!

<その後 数百年もの間
修繕工事が続き

現在の姿になったのは
13世紀のこと>

<さらに この一帯は…>

<年に数回 大潮の日は

海にぽっかり浮かぶ姿に>

ここさ…。

<メインストリートには 飲食店や
お土産屋さんが立ち並ぶ>

<人気は…>

(まひる) あんた…。

(スタジオ:出川) ハハハハ…!
(スタジオ:いとう) やめなさい。

<このモン・サン・ミシェルで…>

本当だね!

<どんなものなのか…>

<教えてくれるのは…>

えぇ~!
えぇ~!

<モン・サン・ミシェルの干潟は
そのやわらかさが特徴>

うわぁ~!

(スタジオ:村上) スゴい! 揺れる!

ヤバい! 何? これ!

<さらに…>

えっ ちょっと待って!

<両足がすっぽりと埋まり

干潟ならではの体験が楽しめる>

危ない… 上げて 上げて!

うわぁ~! ちょっと!

(まひる) うぅ~…!
上げて…。

うぅ~!
(スタジオの笑い)

ハァ ハァ…。
(スタジオ:宮川) いいね。

(スタジオ:いとう)
口の中 入っちゃた。

<さぁ 続いては
アーティスティックな

パフォーマンスに挑戦>

<それが こちら>

♪~

(スタジオ:一同) おぉ~!

♪~

<ヴァランドロさんの
パフォーマンスは…>

<…というもの>

<その立ち姿から
手先の所作に至るまで…>

<超人気オーディション番組
『ゴット・タレント』で

この技を披露し
一躍 人気者となった>

♪~

あぁ ほら!

[ 外国語 ]
うわぁ~!

[ 外国語 ]
うわぁ~!

[ 外国語 ]

急に…。
<そして…>

<その…>

<まずは…>

♪~

♪~
(スタジオ:宮川) 何だ? これ。
(スタジオ:大島) ハハハハ…!

♪~
(スタジオ:宮川) いや ちょっとね…。

♪~
(スタジオ:出川)
いいね いいね いいね。

♪~

♪~
(スタジオ:村上) 思ってたのと違うな。
(スタジオ:大島) 違うね 想像と違う。

♪~
(スタジオ:いとう) 怖い 怖い…。
(スタジオ:イモト) 怖いな。

♪~
(スタジオ:内村) いかないね なかなか
いかないね。

♪~
(スタジオ:宮川) 男性に いかない。

♪~

♪~
(スタジオ:いとう) ちょっと
見えちゃってるんだよな。

♪~

♪~
(スタジオ:いとう) きた きた きた!

♪~

♪~
(スタジオ:出川) おぉ~ いいね。

♪~

♪~
(スタジオの笑い)

♪~

♪~
(スタジオ:村上) うまいね でもね。

♪~
(スタジオ:内村) 難しいよね。

♪~

♪~
(スタジオ:宮川) できてる。

♪~

♪~
(スタジオ:いとう)
ちょっと入っちゃったな。

♪~
(スタジオ:内村) 「一芸合宿」みたいに
なってきたな。

<続いて…>

♪~
(スタジオ:宮川) あれ? あれ?
ちょっと待ってください。

♪~
(スタジオの笑い)

♪~
(スタジオ:イモト) いやいやいや…。

♪~

♪~
(スタジオ:出川) スゴい スゴい…。

♪~
(スタジオ:出川) スゴい!

♪~

♪~
(スタジオ:イモト) できてる。

♪~

♪~
(スタジオの笑い)

<最後は…>

♪~ いつか きっと
つくっちゃおう

♪~ すごいもの つくっちゃおう

♪~ つくるって たのしいよ

やってみよー!
♪~ かんがえるとウキウキ

♪~ なんだかゾクゾク

♪~ ニヤニヤしちゃうよ

こんなこと
そんなこと あんなこと!

♪~ ぜったいぜったい
できるよね

♪~ ほんとに ほんとに
できるよね

♪~ みらいは すぐそこだよ
<子どもたちに誇れるしごとを>

♪~ レッツゴー!
<清水建設>

(山本)まあ
PSBはイクとして (堺)イクとして?

春巻きか~?
焼売か~?

≪(女性店員・男性店員)
いらっしゃい!

焼き餃子(堺・山本)か~!

<「パーフェクトサントリービール」 糖質
ゼロ>

♬~

(缶を開ける音)カシュッ

<ちょうどよい。ここちよい。
サントリー 「ほろよい」>

<最後は…>

ハーイ!
(フィリップさん) Nice to meet you.

<協力してくれるのは
フランス出身の…>

<彼の作品は…>

<減りゆく森に…>

<崩れゆく氷河には
「氷が泣いている」と警告>

<その強いメッセージ性も
相まって

世界中で活躍する
大人気アーティスト>

<今回は…>

<早速 写し出す写真を撮影>

<よしこは…>

ここ上げると
ここが上がんなくない?

えっ?
目開けて笑える?

不自然だよ。

(2人) はい。

<協力してくれるのは この方>

<アンドレさんは…>

<本来は…>

<レモン およそ20個分>

<アンドレさんは これを
16秒で飲み干した>

いきます!
(スタッフ) 用意 スタート!

<一口かじるだけでも
相当酸っぱいレモン>

<しかし よしこは
驚異の速さで飲んでいく>

あぁ~!
<そして…>

あぁ…!

<しかし…>

<一方 まひるは…>

あぁ~! あぁ~!

あぁ~!

ハハハハ…!

<…記録>

(スタッフ) 用意 スタート!

<勢いよく飛び出した まひる>

(スタジオ:いとう) さすが まひる…。
<一方…>

(スタジオ:いとう) そうなるわな。
<よしこ…>

<まひる
トップスピードのまま…>

うわぁ~!
(スタジオ:いとう) でも 速い。

うそ! いいんですか!
<さぁ…>

うわぁ~!
(おなら)

(スタジオ:大島) スゴ~い!

(2人) ハハハハ…!

やった~!

<それでは お待ちかねの…>

あぁ~! 楽しみ! 楽しみです。

<果たして…>

(フィリップさん) スリー…。
(よしこ:まひる) ツー ワン…。

うわぁ~! うわぁ~!

スゴ~い!
(スタジオ:宮川) スゴいね。

<フランスの夜景を見下ろす
山の中に…>

(スタジオ:中岡) めっちゃいいやん。

<これを 写真に写すと…>

<その姿が より鮮明に>

まーちゃん 子どもみたいだね。

子役みたいなスマイルして。

(まひる)
よっちゃん 顎外れてる?

なんか ちょっと
前に出てるね あれ。

(スタジオ:宮川) あれ? あれ…?
(スタジオ:大島) さっきのね。

あんま交わることない
4人だもんね

メンバー的にも。

<ということで
10月のカレンダーは

こちらの1枚に決定>

(2人) ブイ!

<以上 「ガンバレルーヤの
アートツアー」でした>

(拍手)

(いとう) 面白く かつ きれいで
良かったですよね。

だから よしこがね
せっかく 一肌脱いだ

あれ カレンダーにしなくて
いいんですかね?

ワッフルボディーね。
(宮川) 脱いでましたね。

…って思ってたので。

(宮川)
誰もヌード撮ってないやん!

撮るなら。
はい 続いては こちら。

(宮川) よいしょ!
久しぶりだな! 海外。

ず~っと国内だったからな。

はい 内村さんは
「お前は ずっと国内だ」って

おっしゃってたんですけど。
今も そう思ってるよ。

なんとか
タイのほうに行けました。

海外は どうでしたか?
やっぱ 行った瞬間

スイッチ入るというか
気合が入るというか。

なんか よし やるぞという気には
なりました。

なんで?
じゃあ それ 見てみましょう。

日本と海外
どのぐらい差がある…。

見比べて
今後の指標にしましょうね。

それでは まいりましょう!
世界の果てまで…。

イッテQ! フッフ~!

<今回は タイで
さまざまな写真の撮影に挑戦>

<その中から カレンダーに
ふさわしい1枚を決める>

<だが 中岡は…>

…って CAさん呼んで

横になれるスペースのとこで
寝かせていただいて。

そのときに…。

痔かな?って思ったかも…
フフフフ…!

<まずは…>

<まずは…>

なんか スゴい もう…。

グリルする機械? これ?

<ここは…>

<恐らく世界唯一の…>

<たったの15分で
ジューシーに焼き上がる>

<これが めちゃくちゃうまい>
(スタジオ:内村) へぇ~!

(スタジオ:村上) へぇ~! うまそう。

めちゃくちゃおいしい。

えぇ~! マジかよ?
(スタジオ:内村) ハハハ…!

これは…。

<では この鏡を使って
ひとチャレンジ>

(スタッフ) こちら。
うん?

どういうことや?

<台から落ちずに…>

<チェーンを回して
光の位置を調整>

あぁ~! あぁ~!

<今度は…>

ガード ガード ガード
ガード ガード!

ガード ガード!
きた きた きた きた…!

上げて! もっと上げて!
(スタッフ) 用意 スタート!

(スタジオ:いとう) 頑張れ! 頑張れ!
(スタジオ:村上) そこからなんだ。

(スタジオ:村上) そこからか。

(スタジオ:イモト) 頑張れ!

イィ~!

熱い! あぁ~!
<中岡 ここで…>

<しかし…>

<逃げる中岡>

熱い!

(スタジオ:いとう) 来るよ? 来るよ?

(スタジオの笑い)

<続いては…>

「フッフ~」って? フッフ~?
(スタッフ) フッフ~。

<オランウータンの…>

<しかし…>
フッフ~!

フッフ~!
うん… あぁ そんなことよりも。

そうなんだけれども。

<全然 フッフ~してくれない>

<ちなみに…>

<半日粘って
撮れた写真は…>

(スタジオ:いとう) あっ!
トゥース!

<ならば…>

<狙うのは…>

<鼻から吹き出した水に
虹がかかる

ご覧のような写真を
狙おう>

「サクセス」
(中村)成長するって

どういうことなんですかね?
(原田)今の自分に 満足しないこと。

これからもね。
お~。

<髪の成長期を保ち
抜けにくい強い髪を育む>

<「サクセス薬用育毛トニック」>

<狙うのは…>

<鼻から吹き出した水に
虹がかかる

ご覧のような1枚>
(スタジオ:村上) すてきだな これ。

う~ん…。

<タイは 雨季真っただ中>

(スタジオ:宮川) どうした?

(スタジオ:いとう) あっ そうか!

<ゾウの背中の
飛び出した部分は…>

<とがった部分が
中岡の痔を直撃>

<そこで 水着の中に
ドーナツクッションを挿入>

<お尻の問題は解決>

<だが 一向に…>

(スタジオ:出川) おぉ~!

(スタジオ:宮川)
いけ! いけ! 水いけ!

(スタジオ:宮川) よし いいよ!
(スタッフ) いいですね 勢いが。

(スタジオ:内村) 写真は いい…。
水 大変やな。

<ここで…>

(スタジオ:宮川) どうした?

<なぜか
この光景に打ちのめされる…>

(スタジオの笑い)

(スタジオの笑い)

(スタジオ:イモト) いやいや いやいや…。

(スタジオ:宮川) スゴい勢いよ。

<ゾウは
中岡のドーナツクッションが

気になっている>
もういいよ もう大丈夫だよ。

もう大丈夫 大丈夫。

イィ~! イィ~!

やめてくれ!
(スタジオ:宮川) あぁ~ いい…!

(スタジオの笑い)
(スタジオ:宮川) ありがとう。

(スタジオ:村上) えぇ~!

<バンコクから
北部のコーンケーンまで…>

(スタジオ:イモト) 大変だ。

<道中 見つけた…>

あっ は~い
これが言ってたやつ?

ありがとう これ ヌードル?
えぇ~ そうなんだ。

血をゼラチンで固めたん?

豚の血の塊なんですか?

<血の塊 その味は?>

うまい! 完食!

<あっという間に完食>

<帰りしな
中岡が気になったのは

番組スタッフが食事をしていた
隣のテーブル>

う~ん… 三角 三角。

これ 誰?

おぉ~ いいね 優秀よ。

<菊地は ほぼ完食>

いいでしょう。

OK OK そういうのはOKよ。

これ 誰ですか? 上田ちゃん。

<プロデューサー上田もセーフ>

これ 汁 飲んどるね 結構。

いいね 汁 飲んでる。

おぉ~ アシスタントカメラマン。

汁を飲んで
ヌードルもいったけど

ちょっと…。

うん うん…。

これは 誰や?
(スタッフ) こいつです。

(スタジオの笑い)

これは駄目ですよ。

<旅好き出川がガイドを務める
珍道中…>

<今回は…>

(堀田) 「甘えん坊の天才」?
(出川) あの人は もう 本当に…。

(角田)≪居酒屋メシに「翠ジンソーダ」
1度やってみたかったのよねー…≫

≪推せる…≫
(桜井)推せる…!!
いたの?

勝手に飲んでんじゃねぇ!
いいでしょうよ
これ めちゃめちゃ合うね!

そう言ってんじゃん
…何それ 缶
いや缶はわかるわ

ん~! んーじゃなくてさぁ
何ですか

いや教えてくれ 何の缶だって
(店員)≪はい 「翠ジンソーダ」の缶です!

それ もしかして もう流行ってんの?

(氷の音)カラン

まだ
まだかぁ~

<缶だよ。 サントリー「翠」>

♬~
≪(観客の拍手)

(女の子A・女の子B)久しぶり~!

(女の子A)大丈夫。
(女の子B)うん。

(男性)ただいま。
(女性)おかえり。

(母)ありがとうございます。

(娘)頑張った人~?
(父)は~い!

(新婦)おばあちゃん!
(祖母)来たよ。

♬~

<協力してくれるのは…>

<犬のパグのように
愛らしい見た目だが…>

<…珍獣>

きた? きた? きた? ある?
そこ! 穴ある!

<中岡は カエルの巣であることを
知らない>

(スタジオ:村上)
饅頭としか聞いてない…。

(スタジオ:内村)
饅頭だと思ってるんだ。

(スタジオ:内村)
「目みたいなんある」。

目みたいなんあるで。

<中岡は カエルが苦手>

あぁ~ もう 嫌だ 嫌だ 嫌だ!

マジで それ…。

(スタジオ:内村) ハハハハ…!

(スタジオ:内村) ハハハハ…!

<カエル1匹に粘ること
20分>

出てこい 出てこい!
出てきた 出てきた!

きた きた きた きた! きた~!

きた…! うわぁ~!

<こちらが…>

<通常時は かわいい
温泉まんじゅうサイズ>

<だが
身の危険を感じると

最大で
肉まんサイズにまで膨らむ>

(スタジオ:宮川) 何なん? これ。

<中岡の代わりに
カメラマン岩上がいただく>

(スタジオ:出川) あぁ~! なるほど。
うわっ!

(スタジオ:内村) うわぁ~!
(スタジオ:村上) スゴい!

おいしいの?

(笑い)

<最後は…>

(スタジオ:内村) タイで?

<コラボするのは…>

<全国制覇は通算100回以上>

<同世代では負け知らずの
超エリート集団>

(スタッフ) キャプテンは
どなたでしょうか?

あっ キャプテン!
今日は 新しいキャプテンが

日本から来てます
新キャプテン この方です!

ヤァ~~~!
(拍手)

(一同) サワディーカップ。
OK!

ノー ノー! 日本では

「スーパーアタック!」って
やったら みんな

「うわ~ やられた~」って倒れる。

<挑むのは…>

<次から次へと
前後から放たれるスパイク>

<落とさずに全て拾えるか?>

<今回は これをリレー形式で>

<5球取ったら交代>

<6人連続クリアを目指す>

<チャレンジ スタート>
OK ナイス! OK ナイス!

うわぁ~!

おっ! うわぁ~! うわぁ~!
ストップ ストップ!

<振り向いたときには
もう ボールは目の前>

<タイのトップクラスである
彼女たちでも大苦戦>

ストップ!

<一方 中岡は…>

(スタジオ:いとう) うそ!
おい!

(笑い)

…って思ってますね。

レッツゴー!
<手応えを感じ…>

3本の…。
(一同) 矢!

そうそう… 3本の…。
(一同) 矢!

3本の…!
(一同) 矢…!

3本の…!
(一同) 矢…!

いくぞ~!

<開始から1時間半>

OK! OK!
耐えた 耐えた…!

<初めて アンカーの中岡へ>
OK! OK!

うまい! めっちゃうまい!
みんな うまいぞ!

あぁ…。

うわぁ~!

<ど素人の中岡に
手を差し伸べてくれたのは

キャプテン>

(通訳者) 肩幅よりもちょっと広く
足 開いた程度です。

<バレー経験ゼロ
言葉も通じない中岡に

基礎から丁寧に教えてくれる>

日本で… OK!
<特訓を重ね 中岡も…>

はい! はい!

(スタジオ:内村) ハハハハ…!
あぁ…!

あぁ…!

あぁ…!

あっ…!

近すぎるやろ!

(一同) イェ~イ!
いくぞ!

(一同) イェ~イ!
よっしゃ~!

<そして…>

OK! OK! レッツゴー!

はい! はい! よっしゃ うまい!
頑張った! 耐えた!

よし OK!
OK! よっしゃ!

はい! はい! OK!

この子 うまいねん
この子 スゴいねん うまい!

よっしゃ!
OK! OK!

4・5… はい! はい!

3・4…!

<ラストは中岡>
(スタジオ:村上) きたよ。

(スタジオ:いとう) いいよ いいよ。

(スタジオ:いとう) いいよ!
(一同) イェ~イ!

イェ~イ! フッフ~!

フゥ~!

フッフ~! OK!

OK OK!

(一同) あぁ~!
イェ~イ!

(一同) イェ~イ!

<今回 カレンダー候補に
選ばれたのは こちらの4枚>

<その中から…>

<見た目も涼しい この1枚>

<以上 中岡の
「カレンダープロジェクト」 でした>

(村上) 中岡さんがスゴい手応えを
感じてらっしゃったんで

これからは 活動は
タイのほうを中心に?

なんで タイを中心に…
僕は どこでも頑張りますよ。

どこでも頑張りますし
タイも相性良かったなと思って

帰ってきました。
(宮川) 久々にタイ行って

ああいう湿気の多い所 暑い所

やっぱり 終始 濡れ岡。

やっぱ 俺 濡れ岡の進行が
なんか 2年半を感じましたよ。

昔 一緒にタイ行ったとき
あんな濡れ岡やなかった。

(いとう) 確かに。
(宮川) もう だいぶ… 今 もう

オランウータンと
遊んでたときなんか もう…。

(宮川) ちょっと…。

あんまり タイ
行かないかもしれないですね。

(4人) タイ~!

えっ?

(まひる) えっ? 本物だ。

<「温泉同好会」は タイの…>

(大島) ハハハハ…!
ベロ出すの嫌だな… あっ 嫌だな。

(笑い)