証言者バラエティ アンタウォッチマン![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

証言者バラエティ アンタウォッチマン![字]

“今、見たい実力派芸人”を取り上げ、彼らの時代を目撃した証人(=ウォッチマン)たちの証言から、“面白さの秘密”を分析していく“証言者バラエティ”!

◇番組内容
苦悩の日々から「天才モノマネ芸人」へ! 1997年の松村邦洋SP

俳優、政治家、アスリートなど
モノマネレパートリーは150種類以上
人は彼をモノマネの天才と呼ぶ

今回は、松村のターニングポイントとなった
“1997年「進め!電波少年」 降板の年”にスポットをあて
その芸人人生を深掘り!
◇番組内容2
戦友や同期芸人らの証言を元に松村邦洋を紐解きます!
松村が再ブレイクしたキッカケとなった恩人も明らかに!

爆笑問題が「忘れられない」と語る、
松村の天才的なモノマネネタも必見です!
◇出演者
【MC】アンタッチャブル、サンドウィッチマン
【スタジオゲスト】松村邦洋
【VTRゲスト】爆笑問題、出川哲朗、原口あきまさ
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/antawatchman/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 松村
  2. モノマネ
  3. 野郎
  4. バカ野郎
  5. 番組
  6. ホント
  7. 柴田
  8. 証言
  9. 織田信長
  10. 電波少年
  11. オールナイトニッポン
  12. 芸人
  13. 降板
  14. 今日
  15. アウトレイジ
  16. チャンチャチャン
  17. バカ
  18. 一同
  19. 出川
  20. お願い

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



めっちゃおもろい…。

〈松村邦洋〉

〈人は 彼を
モノマネの天才と呼ぶ〉

あんたって…。

〈俳優 政治家
アスリートなど

モノマネレパートリーは
150種類以上〉

〈そんな松村は
ずっと人気者で

陽気にモノマネしてきたように
見えるのだが…〉

〈今回
彼の芸人人生を調べたところ

ある1年がきっかけで

苦悩の連続

そして モノマネの天才
松村が誕生した事がわかった〉

〈その年とは…〉

〈松村は この年に

芸人として
初めてスランプに陥ったという〉

手応え… やっぱ そうですね。
やっぱり…。

〈今日は 戦友や

同期芸人らの証言をもとに

1997年の松村を深掘り〉

〈松村がモノマネで
再ブレイクした

きっかけの恩人が
明らかになる〉

えーっ! すごっ!

〈もちろん
松村の天才的なモノマネも〉

〈爆笑問題が忘れられないという
真骨頂モノマネは必見ですよ〉

♬~「チャンチャチャン
チャンチャチャン」

織田信長の『オールナイトニッポン』
この番組は

(一同 笑い)

〈それでは スタート〉

〈そもそも松村のモノマネのルーツは…〉

〈同級生から
『戦場のメリークリスマス』の

たけしさんに似ていると
言われた事がきっかけ〉

〈それから モノマネを練習し
レパートリーを増やした松村は

1988年 二十歳の頃
フジテレビの…〉

〈その時の映像が こちら〉

まず ビートたけしからいきます。
ビートたけし どうぞ。

ええ…
それじゃあ この辺りでね…。

コロッケ先生もですね

球磨川を渡って
東京来たかというね

なんか 訳のわからない事を
言ってました…。

冗談じゃない この野郎 お前は。

なんだ この野郎 お前は。

この野郎 バカ野郎!

メリークリスマス…!

どうもありがとうございました。

チャンピオン!

〈この番組で
結果を残した松村は…〉

〈1988年に上京し
太田プロ所属の芸人になる〉

ああ ビックリした…。

素人か。 素人か。
見てただろ。 見てただろ。

〈太田プロのライブで
初めて出会った衝撃を

こう証言する〉

1回目 2回目 3回目ぐらいで
松村くんがね…。

いや もう 今… たけしさんから
とんねるずのタカさん

あと 『金八先生』の加藤。

あと 古舘さんとか。
古舘さん。

あっ こう… ねっ。

発見だからね。
発見なんですよ。

だから 松村くんは 全部…

大体のモノマネの先駆者です
そういう意味でいうと。

古舘さんも そうだよね。
そうだね。

だから ちょっと

その時の一回のライブのネタで
思ったもん。

〈そして さらに

松村のすごさを物語る
こんなエピソードが…〉

あの頃ね 若手で。

俺と松村くんで
ガラッて開けて…。

〈太田が名人芸と語ったように

松村のモノマネのうまさは
すぐに業界中に知れ渡り…〉

〈デビュー2年目にして

〈着実に
ステップアップしていくのには

実力もさる事ながら

モノマネに対する
ストイックな姿勢にあると

証言する〉

メモしてね。
真面目なね。

ずーっと

「はい というわけでございまして」
なんつってやってるから

周りの人
みんな こんななって見てて。

それ まだ 俺らいるとしたら

俺ら相手にやるから
まだいいじゃない。

で 前ね…。

乗ってたんですよ。
それで 見たら…。

人だかりみたいなのがあって。

…ぐらいに思って。

(伊達)ええっ?

つり革に こうやって
「ああ~ ああ~」って…。

不審者だよ 完全に。

やばいヤツって事で 周りも
引いちゃってるの 怖がって。

ウケてるでもないし。

あれ なんなんですか?
あれはね

ダチョウさんとコントする時に
こういうセリフがあって…。

練習?
練習でやってたんですけど…。

そりゃそうですよ。
ああ~ うう~!

そりゃ怖いですよ。
やばい やばい やばい!

〈そして 松村が
デビューしてから

4年が経った
1992年〉

〈あの伝説の番組の
MCに

抜擢される〉

〈それが…〉

ああ きた!

もう絶対できないもんね 今。

〈松本明子と2人で
ダブルMCを務め

MC自ら
体を張った検証ロケを行う

この番組〉

〈毎週 体当たりで ロケを敢行〉

〈何が起こるかわからない
ドキドキ感で 大人気に〉

〈例えば…〉

えーっ!

〈このロケ企画は
地球温暖化を食い止めるため

その原因の一つといわれる
牛のゲップを

松村が体を張って全部吸いきる
という企画〉

〈当時 松村25歳

その過酷ロケの様子が こちら〉

牛の頭部を
こう 思いっきり入れまして…。

おおっ… 大丈夫か?

(牛のゲップ)

オエッ…。

(一同 笑い)

えーっ そうだったんだ。

〈体当たり芸人として
露出を増やした松村だが

その一方で 代償もあったという〉

ああ… そりゃそうでしょ。

よろしくお願いします。

〈松村と同じく

体当たり芸人として
切磋琢磨していた

戦友 出川哲朗が

人気者故の

いや もう ホントに

もう ホントに…。

毎日 だって 家に来ちゃうから
当時 チーマーの人たちが…。

あと 中野坂上に
住んでたんですけど

中野坂上の寿司屋とか
色んな所 行っても…。

あったね うん。

もう ホントに。

で… でも
今 考えると不思議だけど

ホント…。

っていう気がします。

だって プライベートがないから。
家に来ちゃうんだから。

家にもね もう

ガンガン ガンガン…。

会いに来てくださる…。
僕んちが…。

(一同 笑い)
(柴田)ひと目 会いたいと。

お寿司 食べたあと。

〈そんな つらい時期を過ごした
2人だが

お互いを鼓舞する
ある言葉があったそうで…〉

もう 僕の中の
座右の銘なんですけども…。

っていうのがあるんですけど。

…っていうのは

お互い すごい言い合ってたのは
覚えてますね。

出川さんとは もう…。

なんか 出川さんが 僕に

まっちゃん 今日の…

いやあ 出川さん
きつかったですよ。

おお!
へえ~!

まっちゃん!

〈戦友 出川と共に

切磋琢磨しながら 頑張っていた
松村だが…〉

〈ついに 松村の芸人人生を
大きく変える

激動の1年がやって来た〉

〈それが…〉

〈1997年 松村 『電波少年』降板〉

松村さんだけ降板でしたっけ?
卒業というか…。

そう 卒業ですね。
明子さんだけ残られて。

僕も 新聞で知ったんですけど
「松村 卒業」って…。

(山崎・柴田)ええっ!?

って思って… はい。

まあ ちょっと テレビ朝日の

『サンデージャングル』っていう
番組の前に

阪神・巨人戦のゲストで
出して頂いた時に

ちょうど 終わったら
『サンデージャングル』始まるから

やっぱ テレ朝系列だったんで

『サンデージャングル』
見てください! って言ったら

たまたま ちょっと 『電波少年』も
その時 30分押して

真裏だったんですよ。

ナレーション!
ハハハハ…!

そこから なんか
投票みたいな…。

ああ~! 国民投票的な?
はい。

みんな やっぱね 降板の方にね…

いじりたいというかね
松村さんを。

〈97年に
『電波少年』を降板して以降

松村は 出口の見えないスランプに
陥ったという〉

〈本人自ら
当時の苦悩を証言してくれた〉

飛び出したわけですもんね
『電波少年』から。

テレビ業界に… また違う。
やっぱり なんか…。

番組とかで。

やっぱり 大事にされると
大事にされるで

やっぱり 自分じゃないな…。
なるほど。

やっぱり 終わって

『電波少年』のスタッフの方の
ありがたみが わかりましたね。

松村さん的にはね。
美味しいお刺身食べてたら

ホントに 美味しい刺身 食ってて
終わってるとか…。

ああ~。
あれ? なんか ないな…。

とんでもない わさびが
入ってるとか。

ないです ないですね。
屋形船 乗ってたら

最後まで屋形船だったりとか。

沈まないの? っていう。
普通 沈まないですよ。

(柴田)突き落とされない? 全然。
そう 落ちないし

いいのかな? と思って。
調子狂いますよね。

ちょっと やっぱり そうですよね。
やっぱり…。

手応え… やっぱ そうですね。
やっぱり…。

〈大きな壁にぶち当たった

〈芸人 松村らしい笑いが
生み出せず

何か行動しないとダメだと
感じていた松村は…〉

〈自分だけの武器を
手に入れるため

ある決断をする!〉

〈それが…〉

〈この頃

カラオケ歌わずに
松村くんのモノマネを

延々 こう やって…。

彼はね 何がすごいって
記憶力なんです。

だから
大河ドラマのワンシーンとか

あるいは…。

「はい えー 織田信長」…。

全部 たけしさん。
なぜか たけしさん。

勘違いじゃないですけど…。

そうですね。
(柴田)映像だけにして。

やっぱり 僕 元々 なんで
出てたんだろうと思ったら…。

(富澤)へえ~。
すごいな。

いや… ホントに?

ちょっと見せて頂く事は
可能でしょうか?

全然 どうぞ。
やった!

マジで?
まあまあまあ… そうです はい。

いやいや もう ぜひぜひ!
すげえ!

〈モノマネの技術は もちろん

〈爆問の2人が
今も忘れられない

織田信長の
『オールナイトニッポン』

スタート!〉

たけしさんでね。
はい! というわけでですね

織田信長ですけどね 今日は
天正10年の6月2日ですけどね

いつもは有楽町のニッポン放送でね
『オールナイトニッポン』やってますけど

今日はね スペシャルウィークの
エンディングという事で

なんと
京都は本能寺にやって来ました。

なんか このあとね
今日 ゲストでね

明智光秀がやって来ますんでね

ちょっと なんか
嫌な予感がしますけどね…。

まあ それでも
開き直っていきましょう!

織田信長の
『オールナイトニッポン』!

♬~「チャンチャチャン
チャンチャチャン チャンチャ…」

織田信長の『オールナイトニッポン』
この番組は

あなたも撃ってみませんか?
種子島鉄砲隊。

ザビエル イエズス会。

水と生きる 高松城。

家族みんなでショッピング
楽市楽座友の会。

以上 各社の協賛で
全国34局ネットでお送りしますが

先週までスポンサーだったね
比叡山がね

スポンサー降りるっていうからね
昨日 焼き討ちしておいてやった。

ろくなもんじゃねえよ
バカ野郎っていうんだい!

光秀なんか バカ野郎だよ あいつ。

娘のガラシャが 今度
CDデビューするっていうから

聴いてやったら ひでえ歌で
バカ野郎 お前…。

冗談じゃないですけど…。

あっ なんか お前
焦げ臭いよ バカ野郎!

光秀 バカ野郎!
入りが早いよ バカ野郎!

あの野郎 子煩悩だから
この野郎…。 アチチチチッ!

それじゃあ ここで一曲
敦盛で「人間五十年」。

(一同 笑い)

(拍手)
すげえ! すごい!

好きなものの…。

そうですね。 歴史の人物ばっかり
やってましたよね。

〈さらに

松村 再ブレイクのきっかけとなる
モノマネがあった〉

〈それが…〉

これね。
これ すごいわ。

〈ビートたけしは
もちろん

中尾彬に松重豊

さらに
西田敏行まで

総勢 約10人の
名俳優のモノマネを

1人で
やってのけた〉

出た!
原口さん。

お願いします!

〈松村の多重モノマネ
ひとりアウトレイジの衝撃を

原口あきまさが証言〉

だって あれで

〈松村本人が証言

中尾彬さん
よくして頂いてたんですけど

なんか 『アウトレイジ』に
出られた時に…。

『アウトレイジ』に…。

えーっ!
朝 意味がなく散歩するよりも

とにかく 朝 映画を見て

それから散歩して
戻ってきたらいいんだよ。

朝に とにかく映画を見な
って…。

えーっ! すごっ!
そんな助言が…。

中尾さん すごいですね。

松村さんができそうな人が
出てるからっていう。

また 連絡が来たんで。

「小日向できるだろ?」って
言うから

小日向さんもできるのかな?
と思って やって…。

「先輩 もうすぐ出所ですね」

「おい お前 何 考えてんだよ」
「何がですか」

「仮出所 俺が
できるわけねえじゃねえか」

「それは先輩が
まともだからじゃないですか」

「バカ野郎 何 言ってんだよ」
っていうのを…。

すげえ!
(柴田)そのまんまだ!

すげえ!
えーっ!

いや すごいな…。
中尾さんの耳もね。

コージーさんもそうですし

ホリさんでもそうですし…。

今で言うと JPも
そうなんじゃないですかね。

松村さんに。

〈1997年 『電波少年』降板で陥った
スランプをきっかけに

デビュー当時から
モノマネの天才といわれていた男が

再起を誓って

いちからモノマネ芸をやり直す
という決断に踏み切った〉

〈そして 振り返る事を恐れず
原点に立ち返った松村は

いつしか モノマネ芸人たちの

目指すべきレジェンドにまで
なっていた〉

〈これからも松村の

すごい。
ありがたいですね。

なんか 申し訳ないです。
ありがとうございます。

やっぱり もう
「俺は これなんだ」という…?

「そういえば これだった」と
思ってですね。

(柴田)ひとりアウトレイジの
気に入ってるシーンとかって

あったりするんですか?
まあ 西田さんでいうと…。

「おい 木村
会長の杯よこせやと? おめえ」

〈このあと
松村にしかできない

スリルと笑いの
融合モノマネに

サンドも大爆笑!〉

「うるせえな この野郎!
黙ってろ 釣りバカ!」

「釣りバカって この野郎!」

(役所)歯ぐきが腫れる 下がる

実に悩ましい

そうなる前に 製薬会社からの提案です

「クリーンデンタル プレミアム」

独自の アンチプラークシステムで

殺菌成分が 留まり続ける

シリーズ最高峰 10のはたらきが この1本に

一歩先の歯槽膿漏予防へ プレミアム

「おい 木村
会長の杯よこせやと? おめえ」

「調子にのるのも
大概にせい!」

「ガタガタうるせえんだ
バカ野郎!」

「なんだ この野郎 たけし」

「安いギャラで出てやってんだぞ
バカ野郎!」

「うるせえな この野郎!
黙ってろ 釣りバカ!」

「釣りバカって この野郎!」
そんなシーンないよ。

「うるせえな バカ野郎!」

「『Doctor-X』でメロンばっかり
食ってんじゃねえ この野郎」

「なんだ この野郎! たけし」

「なんだ たけし この野郎
調子にのってんじゃねえ!」

「うるせえな バカ野郎!」
いや こんなシーンないでしょ!

〈このあと
ロバート秋山が絶賛している

キャラコント芸人が登場〉

〈番組をもう一度見たい方は
TVerをチェック〉

〈お気に入り登録も
お願いします〉

〈今までの放送は
TELASAで配信中〉

〈次回 ロバート秋山絶賛の

ジェラードン登場!〉

〈トリオが覚醒した
2016年を深掘り〉

〈お楽しみに!〉