[字]かまいたちの知らんけど★アンミカとパフェ作りセンス対決!憧れの人はあの大御所!?…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

[字]かまいたちの知らんけど★アンミカとパフェ作りセンス対決!憧れの人はあの大御所!?

旬のフルーツ店でお買い物!一番センスよくパフェを作れるのは誰!?★アンミカ大爆笑のフルーツパフェとは!?★ブレイクのきっかけは、あの超人気芸能人!?

番組内容
前半は「大好きなフルーツを使えば、センスのあるオリジナルパフェを作れる、知らんけど」と題し、アンミカをゲストに迎えての対決企画!まずは、高級フルーツ店「新宿高野」でフルーツ選びにレッツゴー。『ベジタブル&フルーツマイスター』の資格を持つというアンミカに対し、濱家は「一色で攻めたい」とマンゴーを選択。山内は「食べた記憶すらない」というパパイアや数多くのフルーツを選ぶ。果たして、勝負の結末は…!?
番組内容2
後半は「人気者とドライプ旅!やりたいこと詰め込んだら喜ぶ、知らんけど」と題し、引き続きアンミカとトークで盛り上がる。大阪で育ったアンミカだが当初は、標準語でテレビ出演していたという。その後、偶然出会った●●●からのアドバイスで関西弁を隠さなくなってからブレイク!その超人気芸能人とは…!?他にも、「元恋人がスパイだった」という驚愕のエピソードや、明るいキャラクターの秘密も明かされる。お楽しみに~♪
出演者
山内健司(かまいたち) 濱家隆一(かまいたち) アンミカ
関連URL
【山内ツイッター】 @yamauchi0117 https://twitter.com/yamauchi0117 【濱家ツイッター】 @hamaitachi https://twitter.com/hamaitachi
★情報募集!
あなたの“知らんけど”情報募集! あなたがもっている“知らんけど”な情報をお寄せください! 何の根拠もなくて構いません!番組で徹底的に検証いたします! 例: ★美人っておならの匂い全くしないらしいで、知らんけど。 グミを炭酸水に1日つけるとおいしくなるらしいで、知らんけど。 ★かまいたちって、絶対山内より濱家のほうが性格良い!知らんけど。
公式HP
【番組HP】 https://www.mbs.jp/shirankedo/ 【ツイッター】 https://twitter.com/MBS_shirankedo @MBS_shirankedo #かまいたちの知らんけど
おことわり
番組の内容と放送時間は、変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. アン
  2. スタッフ
  3. アンミカ
  4. ホンマ
  5. 一同
  6. パフェ
  7. 山内
  8. パパイヤ
  9. マンゴー
  10. 自分
  11. 店員
  12. 全部
  13. 東京
  14. スパイ
  15. 大阪
  16. イメージ
  17. フルーツ
  18. ホクロ
  19. ポジティブ
  20. 女性

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

(濱家)「かまいたちの知らんけど」
ですが すごい フルーツに

囲まれております。
(山内)囲まれてますね。

いい香りがしてますね。
これは もう 超有名な所に

来さしていただいておりますが。
ゲストは この方です どうぞ。

おっ。
(アン)は~い!

よろしくお願いしま~す。
太陽が歩いてきたんかと…。

はははっ。
光り輝いてます

アンミカさん やっぱり。
うれしい。 うれしい表現。

(一同)はははっ。
どうなさったんですか? 腕。

(アン)
違うのよ これね 年を重ねると

っていうのがあんねんな。
それで ちょっと

痛んでしまって
2年間 ほっといたら

ギザギザ なってもうて。
「じゃあ 骨 取りましょか」

取っても大丈夫な骨な。

ええっ?
失敗…。

(アン)びっくりした。

えっ?

(スタッフたち)はははっ。
(アン)でも

おかげさまで

(スタッフたち)はははっ。

(アン)あっ そうなんですよ

(一同)はははっ。
スカーフ? 「エルメス」の。

全然 脈略のないところからでも

通販 入れるんですね。
すごいわ さすが。

振るから 振るから。
いやいやいや。

(アン)ごめんな いやらしいな。

ここに来るように結びました。
はい。 はははっ。

ちゃんと結びました。
いや 僕らレベルで言うたら

やっぱり
なんかね お酒とか 注ぐ時に

ラベル 向こうに
向けるぐらいじゃないですか。

アンミカさんは
「エルメス」を ここに持ってくる。

すごいわ やっぱり。
さすが すばらしいです。

(スタッフたち)はははっ。
確かに。 よう考えたら。

びっくりした。 はははっ。
骨の摘出で

失敗なんか あるんですか?
大丈夫なんですか?

それが もう

回復に向かってるし。
再手術は

別の病院でやったんですか?
同じ病院で?

(一同)はははっ。
そらそうです。

失敗じゃないからね。
なるほど。

さあ ということで 今日は…。

おお~ いいやん。
(アン)おお~。

これは どういうことでしょうか?
(スタッフ)今回は

アンミカさんが

(スタッフ)お持ちだということで。
はい。

はい。 いわゆる

なるほど。
(アン)うん うん。

ほんで フルーツも お好きで?
(スタッフ)はい フルーツも

すごく
お詳しいということなので

今から この「新宿高野」さんで

各々 パフェに入れたい果物を

買ってもらいます。
ええ~ パフェ?

(スタッフ)はい。 今回
オリジナルパフェを3人で作って

勝負していただこう
という企画でございます。

(アン)そう 「高野」さんとこ…。
だから そんだけ

もうかってんねんな。

(一同)はははっ。
さすがやな。

かまいたちさんは ちゃうな。
ホンマ さすがやわ。

いやいや 数字いいとかじゃ
ないですけど 今…。

(一同)はははっ。
言うな お前 自分で。

(ナレーション)今夜は

オリジナルパフェを作って
「Twitter」アンケートに投稿し

フォロワーに選ばれなかった
最下位には

地獄の罰ゲーム。

(スタッフたち)はははっ。

アンミカとフルーツパフェ作り!

まずは
パフェに入れるフルーツ選び!

「新宿高野」本店で お買い物!

ええ~?

ひと房? ひと房 2万…。

(店員)このぐらい
ちょっと 房が… 粒が多いので

もし

(店員)粒で販売しておりますので。
そうですか。 ああ~。

それは ちょっと 買いやすいな。

(一同)はははっ。

俺 やっぱ

俺は

シャインマスカットを
メインに考えたいっすね。

あとは やっぱ バナナ。

パフェといえば。

あと

どうしよ。

(スタッフ)はははっ。

う~ん でも

(アン)う~ん。 これを

2つぐらい いこかな。
桃 大好物なんですよ。

といわれるのが 桃。

ですからね 皆さん。 せき止め

便秘解消
そして むくみ取り。

はい 皆さん 覚えましたか?

らしいです。
(アン)そうなんですよ。

はい お願いしますよ。
はははっ。

(店員)マンゴーも いいですね。
とても とろっとした食感で

甘みが強い。
マンゴーって どうなってんねやろ。

中に種があるんですかね?
(店員)そうですね

平たい種がございますので。

(店員)そうですね はい。
完熟マンゴーでございます。

盛り付けな~。

マンゴーと桃のパフェ。

うまいやろうなぁ。

(アン)ああ~ 桃。

(スタッフたち)はははっ。

なんか

ふ~ん ふ~ん。

ちなみに アンミカさんは
これでしたよね。
(店員)そうですね。

じゃあ 色
違うやつにしとこうかな

怖いから。
(スタッフたち)はははっ。

(スタッフたち)ははははっ。

恐ろしいで ホンマ。

(スタッフ)色が…。
色。 俺 パパイヤ 買おう。

これ ちょっと 隠しメインで。
パパイヤ いって

これを ちょっと

ディスプレイ用に…。

置きたいっすね。
ほぼ 決まってきました 私。

(アン)おお~。

(アン)やっぱりね
色のね バランスで考えた時に

だから やっぱり キウイもね…。

ビタミンCと食物繊維。
あっ ピーチちゃんは

ちなみに
ビタミンEが フルーツの中では

とても多いといわれてるんですね。

血管にもいいですね。

え~っと
じゃあ この対比色と あとね

ちょっと 私ね 今回はね

なんか こう

持っていこうかなと
思ってるから

シャインマスカットちゃんとか

クイーンルージュちゃんとか

パッと 見た目で
「えっ かわいい」って

女子同士 盛り上がって 写真とか
パシャ パシャって撮って

そのあと
食べて おいしい。 この

っていうのが
女子たちにはあるから

そこ 引き付けるために やっぱり
先に デザインがきますよね。

(アン)
これ なんですか? すみません。

これ なんですか?
(店員)あっ コンポートでございます。

(アン)
おお~ さくらんぼ 使えますね。

あっ ここにピンクがあった。

ちょっと待ってな

できた~。

今。 はい。

ちょっと もう 私は ちょっと

(スタッフ)もう決定ですか?
決定です。

ちょっと待って みかん これ

ってこと?
(スタッフ)そうですね。

1個で
540円のみかんなんかあんの?

ちょっと待って みかん 置いて…。

(スタッフ)1個でいいですか?
1個でいいです。

更に バナナ1本と

先ほど 気になっていた
パパイヤを購入。

もうね

パパイヤは 全く

ただ 映え。

(店員)ありがとうございます。
めっちゃ熟れてなくても

大丈夫なんで むきやすい重視で
お願いします。 はい。

早っ。

(スタッフたち)はははっ。

デザイナー。

デザイナー。

ちなみに アンミカが描いた

イメージイラストが
これ。

(アン)
このようにできるかどうか
分かんないから。

(店員)こちらがよろしいかと…。
ありがとうございます。

(スタッフ)ははっ。

(スタッフたち)はははっ。

新しいな。

あんまりね パフェって

俺は いいと思って。

ここで 3人の…。

さあ では

ええ~
どんなものを買ってきたのか。

僕は マンゴーと

マンゴーゼリーと
マンゴージュース。

めっちゃマンゴーやん。
はい。

ええ~?
あんまりカラフルにし過ぎると

センス あんまり…
色合いとか よう分かれへんから

1色で攻めてみたいと思います。
そんな…

マンゴー味すぎひん?
山内さん。

はい。 僕は…。
うん。

シャインマスカット
クイーンルージュ

ナガノパープル そして みかん。

で ええ~ 桃と…。

多いな。
(スタッフ)ははっ。

これが オレンジですね。
うん。

そして バナナと

パパイヤ。
ええ~?

めちゃくちゃ多いやん。

何? それ。
みんな マンゴーって

なんか
イメージすると思ってたから

あえてのパパイヤ。

(アン)はははっ。 結構

あんまり味しないイメージ。
切った時に なんの色かも

分かれへん。 アンミカさん。
(アン)はい。 私は やっぱり

パッと見た時に
「うわっ かわいい きれい~」

って言ってもらって
テンションが上がりつつ

食べてもおいしいを目指しました。
なるほど

最高のところ
目指してるじゃないですか。

(アン)ちょっと 私は もう

あっ 描いてるわ
ほんまや。

こうやって
作ってください
っていうのを。

(アン)そうです。

(スタッフ)はははっ。
そうなんです
ちょっとね。

やっぱり
ファッションにします
パフェも。

ということで
買ってきたフルーツを使って

オリジナルパフェ作り。

自由に使ってOK。

(スタッフ)はい それではスタートです。
よっしゃ。

広い方が
やりやすいんちゃうんかな。

使いたい人いたら言ってください。
(アン)OKです。

これ用の皿ってわけじゃ
ないんだな。

これを こう…

うん。

ちなみに

フードコーディネーターの方
いいですか?

私のこれを作ろうと思ったら
ハートを

例えば 1 2 3…。

(アン)
どれが ふさわしいですかね?

(女性)いいですよね。

よし。 ええ匂い~。

(アン)

(アン)
はい ですから えっと まず…。

パフェ…

すごいよ。
ちょっとね 私は この…

私の右手代わりの方が…。
お願いします。

じゃあ ちょっと えっと まず…。

(スタッフ)はははっ。

まあ とりあえず…。
(スタッフ)はははっ。

この辺から切ったろか。

わ~お わ~お。

パパイヤって
こんなんなってんねや。

知らんかった。
で この種を抜くんですね。

これが もう はじめて使う…

(スタッフたち)はははっ。
何してん? コイツ。

(スタッフたち)はははっ。

ホンマ。

映え勝負やからな。

なんか もったいないなぁ。

ええフルーツすぎて
なんか もう 皮のほうに

実が持っていかれてんの
もったいないわ。

まあ
でも この状態に出来たことで

俺は もう だいぶ いけてる。

(アン)みんなで手分けして
どんどん ハートにして

貼っていきます。 で 全部 一回
ハートにして 並べたいです。

(女性)はい。

すごいなぁ ホンマ。

もう 見てられへんくなったから
自分も参加したくなって。

(アン)ありがとう。 じゃあ
これで 桃にいってください。

(女性)はい。
アンミカさん

作って…。 プラモデル… ふふっ。

(アン)あるのよ。

パパイヤに苦戦する山内は…。

(スタッフ)ふふふっ。

(スタッフ)はははっ。
パパイヤって

ピーラーの管轄なのかな?

なんきん… なんきんパフェ?

ゼリー 入れま~す。

(アン)早っ。

(スタッフたち)はははっ。
なんか 南瓜…

南瓜パフェみたいなん
作ってるんすよ あいつが。

(スタッフたち)はははっ。

なあ。
何がやねん。

真剣にやってくれへんかったら…。
真剣にやってんねん。

視聴者の人が
どっちが勝つんやろって

思いたいねん。
真剣にやってんねん。

外… 外側にハートになるように。

出来たら すぐ
写真 撮っていいっすもんね?

(アン)やばい。

ぎゃあ~って
くっつけていきたいです。

(女性)難易度の高い…。
(アン)そうなんです。

桃 間 間で… そういうことです。
(女性)ああ~。

いいじゃん いいじゃん いいじゃん。
よくなってきました。

いいですね。
その間に… そういうこと。

ああ~
ちょっと 今 ずれた。 違う。

なんか
イメージだけでやんねんけど

こんなん
見たことあるような気ぃすんねん。

俺のやりたいことが
できるかどうかやな。

(スタッフたち)はははっ。

下に置いてみよう。

(スタッフ)はははっ。

(スタッフ)笑われてますよ。
よし。 いえ こっからですから。

これで 形 出来たぞ。

追いついて…

これで…。

こっちか。

ははっ。

(スタッフ)はははっ。

(スタッフ)はははっ。
はははっ。

(スタッフたち)はははっ。

(スタッフ)皆さん

(アン)は~い 頑張りま~す。

う~ん

(スタッフたち)はははっ。

はははっ。

(スタッフ)フルーツ屋さんで
自信満々でしたけど。

ちょっと待って 想像とちゃうね~。

まあ でも
こっちの器もあるから

まだ いけるな。

(スタッフ)はははっ。

いや それか
アイスじゃなくって もう

今 はやってるじゃん
桃 ドンって のせるやつ。

もう 今 こっから

(アン)思い切っちゃう。

思い切って のせちゃう。
シンプルパフェにしよかな。

(一同)はははっ。

パフェっていうか

むちゃむちゃ面白いですやん。

(アン)
これ… これは 何ですかね?

(一同)はははっ。

ちょっと! 世の中って

っていうものがありますけど

結婚式で よく聞きますね。

ちょっと… はははっ。

ドクター・ゲロ。

(アン)はははっ。

はははっ。

違う…。 はははっ。

はははっ。

ということで
ここで タイムアップ!

果たして 3人の出来栄えは?

皆さん 出来ましたね。
僕は ええ~ マンゴーパフェ。

(アン)うわ~。
シンプル。 超シンプル。

(アン)潔い。
潔い。 ザ・パフェという感じですね。

で ええ~ 山内さん。
はい。

思ったより なんか 見た目は…。

見た目

うん。
(アン)なんか むっちゃ

って感じ。
確かに。

今 付けたやん。 アンミカさんの

そのまんま もらってるやないか。
そのまんまやん。

急激に追いついて…。
何なん? 下の そのグラノーラ感。

はははっ。
どうやって出したん?

パパイヤの使い方が分かんなくて
下に置いていったら…

そこに いろんなの入れてったら
意外に映えてきたから。

(アン)むちゃむちゃ映えてるよ。
確かに。

で ええ~ アンミカさん。
(アン)はい。

(一同)はははっ。

(アン)全ての具材を
ハート型にしていって 重ねたら

かわいいんちゃうかと
思ってんけど。

なるほど。
まあ

いやいや でも 横…

(アン)せやねん。

(スタッフたち)はははっ。
張りぼて。 張りぼて ないしょ。

なんとなく もう 見える所ね

女の子って ほら
見て かわいいで わくわくして

食べておいしいで 二度うれしいが
いいじゃないですか。

確かに。 ほんで

(アン)はい。
これは ちょっと どうなるかですね。

途中

みたいになってましたけど。
(一同)はははっ。

ドクター・ゲロの脳みそ…。
ドクター・ゲロの脳みそみたいに

なってましたけど。

勝敗は Twitterアンケートで決定。

見た目勝負とあって
投稿用の写真を

それぞれ 入念に撮影します。

なんか この子自体が
インパクトが強いから。

それぞれ撮った写真を
Twitterアンケートに

名前を載せずにアップ。

どのフルーツパフェが
食べたいか

投票してもらいます。

ツイート 完了しました。
早っ。

いけました?
じゃあ
試食しましょう。

いただきます。
(アン)いただきます。

僕は。
(アン)まあ 確かに。

うん。 いろんな…。
(アン)マンゴーを信じたよね。

うん。 マンゴー うまっ!

やばいな。

かかってんちゃう? このパフェ。

いいね。 技術がないから あえて

こう バンバンバンって
置いてるから

個々のおいしさに
頼ってていいね。

(スタッフたち)はははっ。
素材のね。

素材のおいしさに。

桃… 桃 どうですか? 桃。

(一同)はははっ。
皆さん 覚えました?

(アン)そういうこと。
はははっ。

もう 言えるようになってるやん。
(アン)よくできました。

でも

正直。 誰が1位になんのか。

私 この 上の

(一同)はははっ。

(アン)これが 桃って
分かってもらわれへんかったら

絶対 食べたいと思われへんもん
画的に。

(スタッフたち)はははっ。

かと思いました。
(一同)はははっ。

(アン)くったくたのな。
もけもけになったやつ。

違うで

桃 丸ごとやで。

あっ。
よっしゃ!

(アン)ベベには なりたくない。
1位は無理やけど。

頼む。
(スタッフ)では

シンプルパフェ。

果たして フォロワーが
一番食べたいと思ったのは

誰が作った
フルーツパフェなのか?

最下位には 地獄の罰ゲームが
待っています。

(スタッフ)1位の方のパーセント

52%。
おっ 半数以上 取ってる。

ちょっと待って 誰?

(スタッフ)1位の方は

B 濱家さんです。
やった~!

50 取ってんの? 濱家が。

やっぱり オーソドックスって
強いんですよ。 ねっ。

(アン)せやな。

マンゴーの力と
シンプルなパフェ。

これでございます。
マジかよ。

よかった よかった。 さあ…。
(アン)品があったもん。

さあ さあ さあ

(スタッフたち)はははっ。

私ね

いつも。

でた。
はははっ よっしゃ。

これは やられたかも。

ちなみに パーセンテージは?
(スタッフ)2位のパーセンテージは

36%です。 3位は12%。
うわっ 少ないな。

(アン)でも

プラス… ポジティブ思考。
(アン)なあ。

(スタッフ)はははっ。
じゃあ いきましょうよ。

(スタッフ)では

Aで Cですからね。

山内がA アンミカさんがC。
さあ いきましょう。

最下位は 山内か
アンミカか?

果たして?

(スタッフ)はい では 発表します。
2位の方は 36%

C アンミカさんです。
(アン)ええ~! ええっ!

ホンマに!? ええ~!
なんでやねん。

(アン)うそ~。 ああ~ よかった。

パパイヤ 見えてないんかいな。

(スタッフ)
最下位は 山内さん
12%でございます。

普通に考えて
アンミカさんやって。

みんな

そういうことやな。
すごいわ アンミカさんの緩急

しゃべり方と。
「みんな 分かってくれたん?

桃って」っていう
置きにきてくれる感じが。

マジかよ。
罰ゲームは山内さんでございます。

めっちゃいけたと思った。

そらそうですよ。
アレ おかしいもん。

いやいやいや…。
えたいの知れんもんばっかり。

なんやねん
急激な追いつきしたのに。

(アン)おいしそうやったけどな。
何回 引いてんねん これ。

はい じゃあ 読み上げてください。
はい。

「三三七拍子で、 おもしろダンス」。
はい。 はい じゃあ いくよ。

どこ?
(スタッフ)はい 前 出ましょか。

じゃあ いきましょう。
山内さん 罰ゲーム

「三三七拍子で、 おもしろダンス」
お願いします。

せぇ~の…

タッタッタッ タッタッタッ

タッタッタッタッ タッタッタッ。

(アン)

(一同)はははっ。

あんな

(スタッフたち)はははっ。

びっくりした 俺

「アハッ ハハッ」…。
「ハハハッ」。

パフェ対決の決着も

ついたところで…。

ここからは アンミカと

楽しく おしゃべりしましょ!

(アン)別れたやん。
いや それ ホンマに…。

はい。 すごいな それ。

アンミカ

さあ ということで
今から ちょっと お話ししてね。

(アン)うん。
アンミカさんは だから

僕ら でも やっぱり

お仕事 一緒に
さしてもらうようになったんは。

そう 意外に ないのよね。
私が

かまいたちさんは
もう この5~6年?

東京に来たのは…。
ええ~ 4年…

2018年なんで。

はははっ。
(アン)ちょっと もう

すっごいやん。 しかも 2人とも

いやいや 全然です。
(アン)使う側も安心よな。

まあ でも
なんか 結婚してるっていうのは

安心って言いますね なんか。
(アン)うん。

ホンマ よっぽど
変なことせぇへんかぎり。

むちゃしないやろと。

はははっ。

いやいやいや。

なんやねん。
なんかあった時用のために

餌 まいてんねやろ? それは。
はははっ。

アンミカさん
じゃあ 11年前に大阪から

出てきたんですね?
(アン)はい。 えっと

どっちかっていったら
パリに通ったり

アメリカ 通ったり
韓国 留学したりっていうので

(アン)東京も通ったりして。
で 戻ってきてからは

在阪… 大阪で NHKさんで

ちょっと こう
国宝の方を お招きするような

帯番組で キャスターとしての

お勉強をさしていただくことで

さしてもろて。 で 大阪で

もう いろんな

うん。
はははっ いや すごいな。

でも 俺のイメージは もう
揉まれる前から

アンミカさんって こういう感じの
イメージでしたけど。

(アン)はははっ。
アンミカさんは だから ホンマに…。

もう 揉まれるもクソも。
はははっ。

(アン)それが
揉まれて 東京 出ようと思った

38歳の時に 東京の事務所…

今の事務所を選んで
来さしてもろて。 ウチの社長が

モデルさんが せっかく 他の人より
ファッションとかメイクの

先端の技術や
知識を持ってるのに

まだ。 あの~ もっと先に

皆さんに
紹介するチャンスとして

通販で 自分が
物をプロデュースしたりして

その知識を
1時間 自分から発信する

っていうことをやったほうが

モデルさんも 先々の仕事…

昔は 10年やったらとか
寿命も言われてたし

結婚したら終わりって言ってた
時代やったけど

こう

なんか こう その

えっ それは その会社の

(アン)そう。
ウチの事務所の社長さんが

すごいね 社長。
それ じゃあ 通販やってた人は

アンミカさん以外に
何人かいてはった?

(アン)先に
先輩が 何人か やってはって

そこのグループに
私も入れてもろて

すごいよな。
(アン)いや

アンミカ 大ブレイクのきっかけは
実は マツコ・デラックス?

詳しく聞かせてください!

はいはいはい。 よく聞きます。
(アン)そう。

(アン)
そう。 高輪会とか誕生日会。

それが ミッツ・マングローブさんが
やってた 「来夢来人」っていう

東京駅にあったお店
そこで開かれて。

(2人)はははっ。

「私 お祝い大好き」。
幸せ ハッピーですもんね。

(アン)そう! 「おめでとう」って
なんか 全部 浄化されるやん。

それで
呼んでもらったから ホント

(アン)大阪から行って
最終で戻るっていう。

へえ~。
(アン)そこに行かしてもらった時に

たまたま

すごい席ですね。
すごい。

(アン)で そこで もう 1時間で
ブワ~っと しゃべって

お祝いを伝えて帰ろうってして

マツコさんが
「あんた 面白いやん」と。

ほう。

実は 当時…。
そうなんすか!?

(アン)
大阪から 東京 出てきた時
事務所の意向で

バリバリ大阪弁より まだ

ちょっと

そうなんや。
ええ~ 最初 そうなんすか?

(アン)そう。

うまく なんか…。
う~ん

(アン)なんか出ぇへんやろ?
うん 難しい。

(アン)私も それで悩んどって。

なんかの事件がありました。
「そないな… そないなことしか

なんとかやった!」
みたいに言いたいのが

「そういう感じだったんですね」
みたいな感じで こう

もごもごしてたわけ。
でも なんか こう

そん時は

で マツコさんが 「ええ~
そのままで出たらいいのに」って

言ってくださったまま

すごいな。
ええ~。 えっ じゃあ

というか めっちゃフィーチャーされた
ってことっすか?

ピーターさんが
誕生日会 呼んでくれはった。

で ミッツさんとか
みんなで 楽しくって

1時間
自分の素を出しやすかった。

そこに マツコさんが
「アウト×デラックス」で

「通販で おもしろい女性」で
呼んでくれはって

もう お酒も飲める番組やったし

大阪弁で
フワ~ってしゃべってたら

事務所も 「らしさが出たから」…。

えっ それ 何年前ぐらいっすか?

4年ぐらい? 4~5年前?
はあ。

(アン)だから 皆さんが
出てきた時と重なるぐらいで…

かまいたちさんが
出てきたぐらいの時で…。

って言ってくれはったから
自分らしさ 出せてん。

すごいな それ。

結局さ やっぱ 呼んでもらって

「1時間しか行かれへんから もう
そんな 大阪から東京まで…

いやいやいや」って言わずに
行ったことで

チャンスをつかんでる
っていうことっすもんね。
(アン)そう。

あと テーブルの運ね。
いや ホンマ ホンマ。

そこの。 ああ~ ほんで

関西弁で わあ~っといったら
よりバ~ンといったってこと…。

より呼んでいただけるようになって
で 呼んでいただける所では

「アンさんらしく関西弁で」って
求められるでしょ。

楽になりますよね。
(アン)うん 楽やった。

へえ~。
えっ そもそも

(アン)なんかね…。

別れたやん。
それ ホンマに…。

いや それ 入りで言われても。
(アン)はははっ。

ホンマ もう…。
「知ってると思うけど」みたいに…。

知ってますけど もちろん。
ホンマですのん? ねえさん それ。

(二階堂)生理だからこそ
できるだけ 気持ちいいものを

身につけたい。 うん。
<コットン 100%>

♬「しあわせ素肌」
<ボタニカルコットン 誕生>

うん。
♬「ロリエ」

皆さ~ん テレビCMに

字幕を付ける取り組みがあるのを
知っていますか?

ほら これが そのマーク!

み~んなにCMを平等に届けるために

字幕付きCMの普及を推進しています。

そもそも

(アン)なんかね…。

それ ホンマに…。
いや それ 入りで言われても。

波乱万丈のアンミカの人生を
じっくり聞きます。

私たちの家族も…
もう やっぱり

やっぱ あの~ 出演者の方ね…

一緒に共演さしていただく方
やっぱり 事前に ちょっと

最新の情報とかも
知らなあかんから

調べるじゃないっすか。 いまだに
「アンミカ」って入れたら

予測の1発目に
「スパイ」って出てくる。

(山内・アン)はははっ。
すごい。

すみません ほんで 家族… はい。

しかもね えっと…

私 最近 よくあんねんけど

はははっ。
(アン)もう 年やなぁ。

いやいやいや。 だから
そのスパイって… ちょっと

スパイの話も聞きたいです。

知らない人も もしかしたら
いるかもしれないんで。

(アン)
そうだね。 えっと 私が

30…
ちょうど半ばに さしかかった頃

もう

焦りがあって。 ほんだら

あるお仕事のイベントで

急きょ 司会者が変更になった
っていって

司会者を頼まれたの。 で

相手は。 で ちょっと 韓国語と
日本語を使わなあかんかって

すごい 彼を頼りにしてたし
彼も 私を選んだ理由を…。

みたいな感じで
結構 半分 口説き。

半分 私を なんか こう…
一生 味方でいてくれそうな人で

(アン)そう。 でも
もう 見た目は熊さんみたいな…。

そんな 印象に残らないような?
(アン)そう。

プリクラしか撮ってないねんけど
プリクラって 色 あせていくやん。

で 全部 なんか こう
横顔で ほっぺにチュウしてたり

ふざけて 眼鏡 ずらしてるから
顔が 全部 なんか…。

ええ~?

はあ。
で その方と出会って

すぐに 結婚を前提に
付き合ってほしいって言われて

私は もう 結婚したくて
仕方がなかったから

バックボーンも近いし。
で まあ 私が ちょっと…。

(アン)「重い女やろ?」と。
「この時点で重いんやったら

別れてくれていい」。 ほんだら
すぐ会わしてくれてんけど

親が まあ 離婚して
お母さんが病院に入ってて

お父さんは再婚してるから
親は会えないけど

兄弟って言って
会わしてくれたんが

(アン)
1個 おかしいなと思ったんが

うん。
だってさ

ソウルの言葉ね。
はい。

韓国語… 確かに そうですね。
(アン)だって

奥さん側のお姉さんだけ
ズーズー弁で

あと全員 関西弁ってことないやん。
ないない 確かに 確かに。

(アン)
それで 「あっ」と思ったけど

そんなん 私も
韓国語って 7割ぐらいやから

まあ そんな感じなんかな
っていうぐらいで…。

すごい よくしてもらったわけ。

でも まあ そのあと もう
いろんなことがあって 最終的に

別れたあと 私

一時 してて

それなりの…。

えっ お姉さんがドラマに?
(アン)そう。

で その役に出てる人に似てんな
と思って 決定的やったんが

ホクロが すごい多くて。
韓国の人って

意外と ホクロを取るのね。
除去手術みたいなん… ねえ。

(アン)あんまり ホクロ
置いとかへんのよ。 お姉さんは

結構 特殊な場所に
ホクロがある人で

ホクロ 取れへん人なんや
っていう印象はあって

その役も
ホクロがあったわけ。

お姉さんやんと思って
私は知人の人を介して…

芸能事務所を介して オーディション
ということで呼んでもらったの。

ほう。 おお~。
(アン)お話ししたの 最後

別れてから。

って。 で 「お姉さんじゃないんか
どっち?」って言ったら…。

(アン)「でも 韓国では 例えば
お葬式でも 泣き屋があるし

結婚式でも 人が足りひんかったら
呼ばれるし 何か?」って

普通に返された。

(アン)もう いろいろあんねん
もう これ。 話したらな

ごめん 5~6時間かかんねん。

スパイです。
それが 大阪にいた頃の

最後らへんの出来事?
(アン)最後の ほんと 恋愛で

やっぱり もう 自分は

って決めて なんと

お話がありまして 所属の。
ええ~?

あっ そうですか。
(アン)そうです。

実は
上京前 「吉本」に入るかどうか

迷っていた時期があるらしく…。

新田さん。
(アン)新田さんに会いに行って

で 1回 じゃあ
「吉本」さんに入りましょか

って話になったんやけど…。
うんうんうん。

「やっぱり」…。

へえ~。

「東京 出て
モデルさんって たぶん 今は

の中で
難しいかもしらん」って。

「やっぱり やめましょう」って。
新田さんが?

(アン)逆に こう

(アン)ポジティブに。
すごいな 新田さん。

新田さん

(アン)あっ ホント。
あの~

早めに退社して…
定年より早めに退社して

ちょっと いろいろ やりたいこと
探そかないうて 辞めはった。

(アン)めちゃくちゃいい方だよね。
めっちゃいい人です。

お世話になりました 我々も。
(アン)あっ そう。

で 彼のおかげで…
「あっ そうなんですか」と。

「もう 絶対 アンちゃんやったら…
たぶん で できることは

アンちゃんがやろうとしてる
可能性 狭めるんちゃうか」って。

へえ~ 新田さん すごいな。

(アン)
「無責任に入れるっていうのは

この今の年齢やキャリアで
申し訳ない」っていうことで

「じゃあ」

ってなって… もう
そのスパイで 恋愛も こりごり。

結婚も 1回 やめて
「もう 仕事!」って

振り切ることができたおかげで
東京 出れたんです。

すごい。
いろいろ プラスに転じて。

だから こういう経験したのを

全部 ポジティブに変えてる
ってことっすよね。

(アン)そうです。

そういう
ネガティブなことが続く時は

そこに

というふうに受け取った。
いや これは やっぱ すごいわ。

だって
たぶん 他の社員の人だったら

「いや 是非 もう とにかく
ウチの入って」って

言う人が多いよね。

アンミカさんなんか。
そう。

それで アンミカさんを…
「他 行きぃ」っていうことは

(濱家・アン)はははっ。
だから 今…。

スパイを引き寄せる…

(アン)はははっ。 私?
今 他の会社に…。

(アン)嫌や スパイ 引き寄せ。

アンミカさんね その…。

ポジティブで
怒るイメージのない アンミカ。

実は 幼い頃は真逆の性格だった?

私 すごい前から
明るいんじゃなくて…。

(アン)カレンダーにも
書いてるけど 絶対

じゃあ
あのころに戻りたくないから

光を感じられるように
努力しようっていうのがあって。

で 兄弟5人で もう
比べられて 女の子 3人で。

だから 比較とか
嫉妬とか やきもちとか

全部 どろどろしたもの
ちっちゃい時から ずっと…。

なるほど。
あんま だから やっぱり もう

「腹立つ」みたいなん… 腹立っても
「はい これは こういうこと。

切り替えましょ!」になるってこと。
(アン)そういうこと。

だから いろんなものを自分で…

自分の選択肢を増やしていくと

先生 ありがとうございます。
(アン)発想の切り替えが 今

千手観音みたいに持ってると…。
先生 ありがとうございます。

(アン)選べんねん 怒ったら。

いや 言ってました
あの~ フワちゃんが…。

(アン)そうそう。 はははっ。
飛行機 遅刻したらさ…。

さすがに 「おい!」。
さすがに…。

ってなるけど。
「何してんねん こら フワ」って。

2回も?
(アン)2回。 伊勢神宮…

全部 神様のとこね
一緒に みんなでね。

芸能界っていう 電波から
一方的に放出する立場だから

なんか こう
いいエネルギーを出したほうが

皆さん 今 閉塞感あるから
幸せじゃない。

(アン)もう それがあったから

「神様のとこ行くって
こういうことやから 心構え…。

全部が ずれるから…
今回 結構 詰め詰めやから

フワちゃん」って。
「何時に連絡するからね」

って言って

(山内・アン)はははっ。
ホンマ あいつ もう…

連れていかんときましょ
あいつは ホンマ。

(アン)そう。 でもね

(アン)むっちゃくちゃ
とぼとぼ 来てんけど

「神様のとこ行くからね」って
言ってたのにね

上 コート着てんのに。
(一同)はははっ。

(アン)
むっちゃおもろない? はははっ。

アンミカさんって。

いや そうよ。 俺 絶対 無理やわ

飛行機 2回 遅刻なんか。
だって

普通に
めっちゃ仲良くて 大好きやけど

って言ってたもん。
(アン)はははっ。 でもね ホント

ケンカしてあげて ちゃんと
言ってあげる友達も おらなあかん。

さっしーみたいな。 で 私
甘やかしてるわけじゃなくって

言うことは
実は 言ってんねんけれども

なんやろな。

なっ。
まあね。

さすがに それ だって ず~っと
続けてたら よくないしとか

そんなんもあるから。
(アン)そうそう。

アンミカさんが

誰ですか?
あっ 聞きたい。 アンミカさんより

陽のパワー。
あっ この人 すてきやなって。

まあ いろんな方 いらっしゃる…。
私が

(2人)ああ~。

アンミカさんが

誰ですか? まあ いろんな方

いらっしゃると思いますけど。
私が

(2人)ああ~。

なるほど。
はあ~。

ホントに輝く人は いかにも
ギラギラしてるんじゃなく

当たり前に輝いて

若い人のとこ行っても
どんな人のとこに行っても

ま~るくって
形が ふにゃ~っとして…。

なんか

はははっ。 すごいな。

(一同)はははっ。

関根さんって なんか

光で。

なんか テレビ局とかでも ホンマ
たまたま すれ違ったとしても…。

って言ってくれるっていう。
(アン)優しいじゃない?

ああいう人になりたいの。

関根さんまで。
(濱家・アン)はははっ。

いや

なるほどね。
(アン)ゆくゆくは。

結局 全て マイナスですもんね。
削って 削って 削っていくのが

一番いいって言うから。
そうそうそう。

マイナスが いっぱい重なると
プラスになるみたいな。

すばらしい。
なんか

はあ~。

引き算。
ファッションもそう。

はははっ。
ホントに。

(一同)はははっ。
(アン)そう。 だから…。

あと 引いていくしかない。
三角巾まで足してきたから。

はははっ。
「エルメス」の。

だからさ アンミカさんってさ
ポジティブで 卓上カレンダー…

アンミカ幸せカレンダー
みたいなんでさ

みんなに「もうええねん」とか
言われてるけど

あの卓上カレンダー
俺 マジで…

(アン)ああ~ うれしい。
すごくいいのよ。

ありがとう。
爆売れでしょ? あれ。

はい おかげさまで。
そうですよね。

(アン)皆さんが いろいろ
つぶやいてくれはったり…。

結局 だから カレンダー…
だから

アンミカさんも もちろんそう。
やっぱ 毎日 見るものに

ポジティブなものが
あったほうがいいっていう この

みんな 求めてるわけですよ
エブリデイを。

エブリデイを。
Everybodyは お前の好きな芸人や。

(アン)はははっ。
「グッグッグッ」やったわ。

そう それ。 毎日を
こう 幸せにっていうのを

求めてんねんなっていうのは
分かりました。

(アン)なんでかってね
たぶんね 目から みんな…

今 SNSの社会になって

あるやん 人って。
エゴサーチとかもそうやし…。

ネットニュースもね。
(アン)ネットニュースも。

ちょっと インパクトが強かったり
マイナスのものっていうの

すごく多くって
その反動じゃないねんけど…。

特に日本の人は メニューの文化。

はいはいはい。
(アン)写真あんの日本だけやから。

あっ それも よう聞きますね。

ディープインパクト。
先生 ありがとうございます。

だから 私 カレンダーで
目の情報で ポジティブを

サブリミナル効果で与えたほうが
相殺されるんちゃうかなと思った。

拝んでるな。 はははっ。

アンミカ信者やな。

なんか やっぱ
アンミカさんの話 聞いてたら

別に なんか
商品 売ってるわけちゃうのに

なんか買いたなるな。
(アン)はははっ。 うれしいね。

山内が大学時代を過ごした
思い出の地 奈良巡り!

のはずが

山内 赤面
親友結婚式の余興映像も!