沸騰ワード[字]海上保安庁 海猿最終試験▽高畑充希 成田凌衝撃!めるる地元で異常挑戦…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

沸騰ワード[字]海上保安庁 海猿最終試験▽高畑充希 成田凌衝撃!めるる地元で異常挑戦

高畑充希&成田凌も衝撃!○○産まれそう…生見愛瑠の異常すぎる私生活とは?▼前回、大反響呼んだ…0.6%の超エリート!海上保安庁 機動救難士試験もいよいよ最終回へ

詳細情報
出演者
【司会】設楽統(バナナマン)
【沸騰リーダー】日村勇紀(バナナマン)
【進行】岩田絵里奈(日テレアナウンサー)
【パネラー】井桁弘恵、カズレーザー(メイプル超合金)、高橋茂雄(サバンナ)、高畑充希、滝沢カレン、成田凌、出川哲朗
番組内容
①最終試験!海上保安庁 海猿~機動救難士の道~
前回、超過酷な訓練が大反響を呼んだ…海猿こと海上保安庁 潜水士の精鋭たちが挑むさらなる高み「機動救難士試験」今回はその最終試験!陸海空の超難関試験に挑む姿に、高畑充希&成田凌も感動…憧れのオレンジのレスキュー服を着ることができるのか?
②新幹線で一体どこへ?取り憑かれためるる
20歳になった今、ずっと憧れ続けた人生をかけた挑戦へ…その姿にスタジオ爆笑
監督・演出
【企画・演出】水嶋陽
【プロデューサー】森山琢哉
【統轄プロデューサー】福田一寛
【チーフプロデューサー】新井秀和

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
バラエティ – 旅バラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ディレクター
  2. 宮島
  3. 隊員
  4. アハハ
  5. スタジオ
  6. 榎木
  7. イチ
  8. 日村
  9. 安発
  10. ホント
  11. 高橋
  12. 設楽
  13. 手羽先
  14. 名古屋
  15. イェ
  16. クリア
  17. ダッシュダッシュ
  18. チャレンジ
  19. ヘリ
  20. 頑張

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TVer Huluで>

<今夜も 我々の…>

<今回は…>

<隊員たちの…>

<さらに!>

<まずは…>

<海上における人命救助や
不審船の領海侵犯など

犯罪防止に努める…>

<その中でも…>

<…しかなれない

「海猿」こと…>

<ヘリコプターで海難現場へ
迅速に駆け付ける専門チーム

機動救難士の新人研修に
テレビ初密着!>

(設楽) 海猿超えなんです。

海ゴリラ!
海ゴリラたちの。

<そして 今回…>

<晴れて…>

<任務に就くことができる>

<そこで
研修で すごい成績を残した

仙台基地の2人を

早速…>

やって来ました!

カッコいい!

え~!

<この日は…>

<…の真っただ中>

<命綱は なし!>

<ロープ1本で

ビル7階相当を降りる>

(高橋) え~!
え~!

<ローターから吹き付ける
風速20メートルの風

ダウンウォッシュを
もろに食らいながら

バランスを保って
降下できるか?>

(スタジオ:高橋) 怖い怖い怖い。

(内田さん)
…したりとかもするんで。

…じゃないですか?

<降下時 ロープに対して
体が傾き過ぎると

バランスが崩れ
回転してしまう>

<そこで 体が左右にブレぬよう

姿勢を保つ筋力と
集中力が重要に>

(スタジオ:高橋)
安発さんも回ってる!

<強烈な…>

私も昔 フライング…。

『ピーター・パン』。

安定しないんだ。
(高畑) 全然 安定しなくて…。

すご過ぎる。

(笑い)

<合格なるか?>

<いざ…>

おはようございます!
(3人) おはようございます!

よろしくお願いします。

(宮島さんの声)
…が正直あるんですが。

(榎木さん)
ロープレスキューなどの…。

水面水中の活動を見るための…。

…の採点方式になってて

その中で
足切りの点数もありますので

達成しなければ…。

<陸・海・空 3つの試験は
全てで…>

<これまでの努力が
全て振り出しに戻るどころか

最悪 道を閉ざされる可能性も>

うわっ。
え~。

<2人は この難関を乗り越え…>

<1つ目の…>

<…と そこへ>

<ピッタリと追走する
1機のヘリが>

<すると…>

ここの…。

え~! そんなとこ。
狭~い。

<そう!>

<翼から台風並みの

風速20メートルの風が
吹き付ける中…>

<降下時の姿勢 救助中の動作

ヘリコプターとの連携など

細かく分かれた
評価項目に気を配りながら

ミッションをこなし

10点中6点以上を
取らなければならない!>

<果たして…>

<いざ!>

来ました!

<安発さん 見事…>

すごっ!

<続く宮島さんは…>

今 来ました! 早い早い!

あ~ ちょっと。

<…も軌道修正>

<ヘリの爆音と強風の中でも
集中力を保ちながら

救助者の吊り上げ準備へ>

<だが…>

(榎木さん) ヘリとしっかり
連携しろという

指導を今 しました。

(榎木さん) 基本的に…。

<救助に時間が かかり過ぎると

燃料補給のために ヘリを基地に
戻さなければならないことも>

<2人が着地してから
およそ8分>

<いよいよ救助者を吊り上げる>

<が…>

…それは。

<…のがポイントだが>

<ここまで ミスが続いた2人>

クルクル回ってます!

<全身で踏ん張り
バランスを保つ>

すごい。

<何とか…>

…これは。

…だろうっていうところは
まず あります。

<これらを踏まえた
降下試験の点数は…>

反省点は
まだまだ多いですけど

まぁ何とかギリギリ合格ライン
なんだろうなっていう。

何とかギリギリ合格ライン。
(榎木さん) ギリギリですね。

いっぱい課題はあります。

え~!

あの ちょっとでも?

カッコいいですね。

これ どうにかして…。

…できないんですかね。

<続いては
実際の海で行う潜水検定>

<以前 取材した…>

<…したが>

(隊員) 越えるまでだぞ~。

(隊員) あと少し!

すごい。

(隊員) あと3mだぞ!
越えろ越えろ…!

もうちょい もうちょい…!
(榎木さん) 越えて来い!

まだまだ行ける行ける…!

お~!
(日村) いや すごいな~!

<が…>

(隊員) ファイト~!

<こちらも研修では…>

<5分
立ち泳ぎし続けられなければ

足切りだが…>

<プールと違い…>

<だが沈む体を浮かせようと

足をかけば息が荒くなり

余計に肺から空気が抜け

浮力が低下する>

(榎木さん)
7・6・5・4・3・2・1

終了!

いや~ すごい。

<最後は気力で
2人揃ってクリア>

(笑い)

<いよいよ最後の難関>

<転覆した船など

非常事態からの緊急脱出を
想定した

体力勝負のレンジャー試験!>

<9種類の脱出方法を

足切りタイムの6分30秒以内に
クリアしなければ

即脱落となってしまう>

<まずは…>

<他を圧倒する…>

行きました!

<まずは50段の階段を
ダッシュで駆け上がり

地面に足を着かず

手すりのみを使って下りる>

スルスル滑って…。

(掛け声)

<続いて
長さ45m 重さ45kgの

ロープを
腕力のみで引きまくる!>

<休む間もなく
階段の裏をよじ上り

不安定なネットを
背中が地面に着かないよう

渡って行く>

頑張って!

(隊員) 上れ上れ~!

…じゃないですか? 今のところ。

安発さん 早いです。

<ここまで…>

<…する安発さん>

<ここで さらに握力地獄!>

<ロープ登りとロープ渡りの
2連発!>

頑張れ!

(掛け声)

(掛け声)

(掛け声)

(掛け声)
ファイトです!

<障害物のくぐり抜けを
突破したら…>

タ~ッチ!

<残った握力を根こそぎ奪う
庇渡り>

わっ まだ?
来た う~ げっ!

わっ ここつらい 腕が…。

(安発さん) タッチ!

<ここで再び 重さ22kgの
極太のロープ引き>

<握力はおろか両腕の力も
残っていない状況で

15m 手繰り寄せる>

<ラストはゴールまで
はしごを駆け上がる!>

(掛け声)

お~! 早っ!
早い!

<さらに…>

♬~
(中島)働くの禁止!<この惑星の住人は

働かないとどうなるのだろう>
(神木)映画も見れないんだ…

(役所)これ作るために働いてきたんだよな~

(野口)そうですよ
宇宙飛行士だって感謝してたはずです!

(杉咲)野口さん!(ビリビリ音)

なんで働けないんだ

(寝息)ク~
(ジョーンズ)フン! ハァッ!

(音楽変わる)♬~ファイト!
(男性)かかった!

(女性)あ 見れる!
やっと働けます!

ま そんなに働きたいなら ファーイト!

虹~!
<ただ この惑星の
「BOSS」のライバルは…>

映画見よ!<コイツだ>

<…だが 果たして!?>

(掛け声)

(榎木さん) 4分10。

お~! 早っ!
早い!

新記録 すご~い!

(榎木さん) …を出しました。

すごい 安発さん!

<圧巻の仙台基地新記録で

文句なしのクリア!>

<そして 宮島さんは…>

お~ 早い! 早っ!

…宮島さん。

<…を見せる宮島さん>

<だが…>

<疲労も限界>

<握力がなくなり
落下するという

痛恨のタイムロス>

あっ。

ハァ…。
(隊員) 行け!

(宮島さん) イチ ニ…。

(隊員) 上がれ 上がれ!

あ~。

<グリップを利かせて
何とか登り切ったものの…>

<これが後ほど…>

頑張れ! 早いですよ 早いですよ。

宮島さん 早い!
(宮島さん) よし!

よし!

(隊員) ダッシュダッシュ
ダッシュダッシュ!

(隊員) 行け行け行け! 頑張れ!

<気力を振り絞り
ゴールを目指す!>

(隊員) OK!
(隊員) 急いで! 時間ないぞ!

<果たして…>

(宮島さん) イチ ニ…。

<最後に乱れた…>

あ~!

手袋だね。

<装備を着けるのに手間取り
記録は6分45秒>

<なんと…>

<果たして…>

…があるもんなんだなと思って。

頭 下がりますよね。

って思うと 私は…。

…んだろうっていうことを

すごく感じました。

そこの…。

そうっすね。

…だったら。

…って絶対やると思うんですよね。

絶対やっちゃうと思うんですよ。

(榎木さん) 宮島…。

(榎木さん) …になってるんで。

<…上がれていたため

教官の判断で…>

よかった!

<だが ここで…>

イチ ニ!

イチ ニ!

<前回 落下してしまった
ロープ登りを…>

(宮島さん) タッチ。

<これが…>

(隊員) あとちょい!

(隊員) ダッシュダッシュ
ダッシュダッシュ…!

(宮島さん) イチ ニ イチ ニ…。

<果たして…>

<さらに!>

<ハタチの決意!>

<めるるの人生懸けた
チャレンジとは!?>

ハハハ…!

(宮島さん) イチ ニ イチ ニ…。

<果たして…>

早い!

<こうして…>

みんな…。

…からこそ ちゃんと。

そうだね。

<そして…>

<ついに 一人前の証し…>

お~!

(安発さん) …っていうところにも
つながると思うので。

(宮島さん) やっぱり…。

この…。

<今年二十歳を迎えた
人気モデルが

あるものに取り憑かれている
との情報をキャッチ>

<その人物を…>

(ディレクター)
すみません すみません…!

(生見) アハハ…。

(一同) あ~!

<番組2度目の登場 めるる>

…に来てるんですけど。

(ディレクター)
全然関係ないんですけど…。

アハハ やめて! もう…。

<以前…>

<…として その異常なまでの
美髪へのこだわりを見せつけ>

<美髪の憧れ…>

(ディレクター) こちら…。

すごい!

(ディレクター) 今日…。

そうなんですよ。

もう ちょっと…。

<新店舗の照明や備品の一部も
セレクトするなど

相変わらずの
取り憑かれっぷりだが…>

もう…。

…んですよ 来るの。

(ディレクター) そうなんすか。
はい。

えっ 何で?

<早速 髪に潤いを…>

(一同) え~!

(笑い)

(カズレーザー) ビックリしましたよ。

<開始から1時間で…>

すごい。

すごっ。

(ディレクター) できました?

イェ~イ。
(ディレクター) めっちゃキレイ。

いや ホントにサラサラ。

アハハ…。

<2週間ぶりのヘアケアで…>

<生まれたてのような美し過ぎる
ストレートヘアに>

すごいです。
この感じね。

(生見の声) すご~い。

<と…>

これと…。

髪の毛もキレイになって。

アハハ…。

<果たして めるるが…>

<…で待ち合わせ>

(ディレクター) おはようございます!
おはようございます。

アハハ…! 恥ずかしい。

今からどこ行くんすか?

…乗りたいと思います。

新幹線!?
はい。

ちょっと遠出します。

すごい。

♬~
(上戸)ハミガキ選びはここに注目!

(女性)酵素!?
≪「クリニカPRO」は

歯垢を分解 除去できる≫

日本で唯一の 有効成分配合!

≪7大リスクもケア 誕生「クリニカPRO」≫

(新垣)
《「アロマリッチ」しよ》

《この瞬間が》

好きだ~ 離れられん

《好きな香り ずっと
そのままなのはただひとつ》

やっぱり離れられん

《「アロマリッチ」》ピンクのフローラル出た

ちょっと遠出します。
<取り憑かれたものを求め

朝一番の新幹線で
めるるが向かった場所とは!?>

あっ!

名古屋だ。

そうです。

イェイ!

<そう やって来たのは…>

めるるさんって
こっちのご出身ですもんね?

そうです。

じゃあ もう…。

はい。

地元です。

地下鉄 乗るんすか? めるるさん。
はい 便利ですよ。

乗りますよ。

アハハ!

Suicaじゃないんですよ。

何がですか?

あ~! ハハっ!

<…という めるる>

<実は135編成のうち…>

<…あるらしい>

面白い。

「娘とは もともとソーシャル
ディスタンス」。

かわいそう!

<と そこに…>

めっちゃ黄色!

めちゃめちゃレアなんですよ これ
100周年で走ってるんですけど

ホントに
なかなか見れないんですよ。

本当?

<そんな超ご機嫌な…>

着きました。

アハハ… みんな大好き矢場とん。

<やって来たのは…>

(日村) いいね~。

<名古屋でみそかつといえば
ここというほど

愛知県民に愛される店>

めるるさんって…。

もう大好き!

そうなんすね。
はい。

カロリーに取り憑かれてるかも。

失礼しま~す わぁ~ 楽しみ。

(店員)
いらっしゃいませ ようこそ。

こんにちは お久しぶりです。

めっちゃ毎回…。

ここの店舗じゃない所
なんですけど。

アハハ…。

<愛知出身の…>

<そんな数ある…>

…が ずっとあって。

(ディレクター) 挑戦?
はい。

…をしたいんです。

<実はめるる 前々から…>

<…したいという>

(店員) お待たせしました。
イェ~イ。

あ~ ありがとうございます。

へぇ こういう感じなんだ。

すごい…。

<そこへ…>

すご~い!

(ジュ~という音)
あぁ いい音。

(ジュ~という音)
うわ~! うれしい。

うまそうだなぁ!

(店員) こちら…。

イェ~イ!

これですよ これ。

行きますよ 行きますよ。

トゥトゥトゥ… わぁ~!

これ めちゃくちゃおいしい
チーズなんですけど

トッピングで頼める。

(ディレクター) めちゃくちゃいいっすね
みそにチーズなんか。

<元は季節限定メニューだったが…>

マジで?
食べた~い。

あぁ!

ちょっと どうしよう…。

ちょっと どうしようかな。

左から行こう。

(ディレクター) うわ うまそう。
見てください この…。

熱いかな。

超久しぶり。

熱っつい。

う~ん! うまっ。

おいしい~!

うわ 待って めっちゃおいしい。

やっぱチーズが全然違う
ホントにおいしい。

おいしい~!

っていうのが やっぱり…。

それまで我慢して…。

…みたいな感じ うれしい。

東京にも銀座にありますよね。

名古屋 はい。
自分も…。

ねっ 食べたいよね。

ひつまぶし いいね
おいしいですよね。

(出川) あと あの…。

あの有名な。

いやいや… え? 有名な所。
それも…。

みそカツ 行列になる所。

名前とかは?

ヨシカツ?

(笑い)

<そして…>

おいしかった!

あっ。

あ~!

東京にもありますよね 味仙さん。
そうなんです だけど ここでは…。

そうなんです。

(日村)
ホルモンラーメンうまいよね。

味仙に関しては。
何やんの?

(日村) 味仙の…。

(笑い)

(日村) めちゃくちゃおいしそうに
食べるから。

<地元を歩くと 行きつけの
チェーン店があちこちに>

ここら辺 もうホントに思い出の?
そうです すごい懐かしい。

え~!
知ってくださってるんですか?

え~ ありがとうございます
うれしい。

<街を歩けば…>

うれしい~。

ちゃんとしてます!

(女性) …のを知ってるんですよ。

え~!

ホントに? ウソ!

おっ! 知ってくれてんの?
ありがとう。

かわいい~!

(笑い)
(日村) かわい過ぎる。

ここも…。

<つい…>

<…だった めるるは

今 モデルや女優として次々に…>

<そして二十歳になった今
再び 地元へ帰り

あの日誓った 名古屋グルメ
50本の壁に挑む>

どんな感じですか?
もう…。

多分 行けます。

行ける?

強いまなざし。

<ということで…>

ここです ジャジャ~ン。

山ちゃんだ。

<そう めるるが挑むのは

言わずと知れた
名古屋発祥チェーン…>

確か…。

…気がするんで。

30 行ってるんすか?
はい。

<コショウの辛さが
やみつきになる看板商品…>

<いざ…>

緊張してます?
ハハハ…。

いいですか? この…。

(笑い)

<…揚げる>

<…と仕上げた手羽先に

こだわりのスパイスを
調合した…>

(日村) これがうまいのよ。

(店員) お待たせいたしました。
すご~い! 待って すごい!

ありがとうございます。

待って 待って…。

すごい これで50本。

いやぁ…。

<…に めるるが挑む>

(ディレクター) …いかがですか?

(スタジオの笑い)

かわいいですね めるるね。

…っつったって
別にやれやって感じですもんね。

…って思いますもん。

さすがに。
(高畑) あぁ でも…。

マジで?
でも…。

じゃあ ちょっと…。

(笑い)

(ディレクター) 時間無制限!
おっ!

50本勝負!
はい。

よ~し いただきま~す。

まだ全然 ちょっと楽しみです。

うわ ホント久しぶり 温か~い。

じゃあ行きます えい!

わぁ~!

あぁ~!

待って これ激熱ですね まだ。

(スタジオ:日村) この食い方。

(スタジオ:設楽) あぁ上手 上手。

うわぁ 1本目完食~。

早くも2本目。

(スタジオ:設楽)
多分まぁまぁ序盤はね。

(スタジオ:設楽) どっかでちょっと
グッと来る気がする。

プロ! う~ん おいしい。

うわぁ おいしい。

<早いだけでなく
美しく手羽先を食べ続ける>

ホントに…。

だから…。

(ディレクター) そんなに食べたいんだ。

う~ん。

おいしい~。

<入店から5分 あっという間に
1人前5本を完食>

おいしい。
(ディレクター) 1人前。

<ここで一気にスピードアップ>

<一心不乱に食べ続ける>

(ディクレター) めるるさん…。

アハハ…!

<ガチで 手羽先に
取り憑かれている めるる>

<この後…>

<グレープフルーツジュースの
酸味で 口をリフレッシュ>

<ジュース味変作戦で
勢いづいた めるる>

<食べ始めから30分で…>

う~ん。

クリア! イェ~イ。

(ディレクター) すごい。

<どこまで
食べ続けられるのか?>

(井桁)
普通にかぶりついちゃったら
時間かかって

50本 大変そうですけど
あれだったら…。

ねっ 食べたいね。

分かる。
隣に…。

(笑い)

(高橋)
めちゃくちゃキレてたんすよ。

<手羽先50本チャレンジ…>

う~ん。

あぁ…!

ふぅ…。

<さすがのめるるも
ここでペースダウン>

うん。

行きます。

(スタジオ:設楽)
矢場とん食べたからなぁ。

う~ん!

よ~し 来たぞ。

<…を迎えているが>

♬~ 『負けないで』

♬~ 『負けないで』
よし…。

(高橋) って呼ぶには…。

(笑い)

♬~

♬~
おいしい。

♬~

<ここで
まさかのスピードアップ>

♬~

♬~

♬~

♬~
手羽先 好きですね。

やっぱ…。

…自分がいるみたいな。

昔…。

…って言ったの 10皿。

で 行って…。

(笑い)

そう言うけどね だから俺は
気持ち分かるんすよ。

何これ。

えっ!

ハハハ…!
すごっ!

(子どもたち)
ただいま! 寒~い! 寒い寒い寒い!

(ナレーター)パナソニックなら 速くあったか。
(娘)あったか~い!

しかも あたたかさが
ノンストップで続きます。

<次週は…>

≪仲いいなぁ~≫

<さらに 女優…>

<お楽しみに!>

えっ!

めっちゃすごい 待って待って。

「名古屋はめるるを愛してる♥」
っていうお皿だ 何これ!

<実は
今回のチャレンジを聞いた…>

<…を作ってくれた>

これ見たから。

<名古屋からの愛を
全身に感じ

限界を超えて食べ続ける>

(ディレクター)
39! めるるさん 39!

アハハ…!

<そして…>
よし!

40本 いただきます。

(スタジオ:設楽) 全然
肉が取れなくなって来たけど。

う~ん!

40本!

<が ここで…>

(スタジオ:高橋) 「サンキュー」って
言うとったやん さっき。

<行きたい…>

行きたい!
だって あと10本ですよ!

え~?

<チャレンジをやめようとしない
めるるだが

これ以上は無理と
スタッフが強制終了>

(ディレクター) こうしましょう。

アハハ…。

高畑さん 成田君から
沸騰ワードがあるそうですけども。

(2人) 舞台…。

私たちが出演します 舞台…。

作・演出が根本宗子さんですね。

今まで舞台見たことない
という方でも

絶対に楽しんでいただける
舞台になっております。

愛と毒がたっぷり詰まった
オリジナルの作品になりますので…。

(2人) ぜひ 劇場で
お待ちしております。

<『沸騰ワード』を もう一度
ご覧になりたい方は

TVer Huluで>