A-Studio+【井之脇海】地元・横須賀の思い出の場所へ!家族からの愛情…[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

A-Studio+【井之脇海】地元・横須賀の思い出の場所へ!家族からの愛情…[解][字]

▽地元・横須賀の思い出の場所で鶴瓶が母とデート!?▽芸能界入りのきっかけは愛犬への嫉妬!?▽朝ドラ・大河ドラマ、人気の連続ドラマ…引く手あまたに活躍する理由とは!?

詳細情報
番組内容1
現在放送中の金曜ドラマ『クロサギ』で、主人公・黒崎高志郎(平野紫耀)と敵対する警察官・神志名将役を演じている俳優・井之脇海が初登場!
笑福亭鶴瓶は、井之脇の母に取材!!小学生の頃に「テレビに出たい」と母に打ち明けオーディションを受けた理由や、母と一緒にカンヌ国際映画祭のレッドカーペットを歩いた話などが語られる。また、小学生の頃に芸能活動を応援してくれた恩師や同級生も登場!!
番組内容2
さらには、鶴瓶が母に誘われ、名前の由来となった海でも記念撮影をすることに…。
また、鶴瓶は2008年公開の映画「トウキョウソナタ」の黒沢清監督にも取材!!当時11歳の井之脇がオーディションに参加した際、一次オーディションですぐ気に入り、四次まである審査を待たずして抜擢したエピソードが明かされる。井之脇は、この作品がきっかけで本格的に役者の道を目指そうとしたとも語る。
番組内容3
藤ヶ谷太輔は井之脇の出身大学である日本大学芸術学部の同級生たちを取材!!同級生たちが明かした在学中に井之脇が有言実行した驚きの行動とは!?また、仲間たちと映画を撮影した思い出話も語られる。
今、井之脇海が監督や演出家に愛され、多くの作品に出演している理由がわかる30分。お見逃しなく!
出演者
【MC】
笑福亭鶴瓶
藤ヶ谷太輔

【ゲスト】
井之脇海

公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/A-Studio/
◇ツイッター
@a_studio_tbs
https://twitter.com/a_studio_tbs
◇instagram
https://www.instagram.com/astudio_tbs/

制作
TBSテレビ

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ホント
  2. お母さん
  3. ハナ
  4. 監督
  5. 黒沢
  6. 自分
  7. 井之脇
  8. 先生
  9. 現場
  10. 仕事
  11. 年生
  12. オーディション
  13. テレビ
  14. トウキョウソナタ
  15. 太郎
  16. 大学
  17. 俳優
  18. 役者
  19. 友達
  20. サトゥ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

テレビドラマとか
お芝居してる姿は

何度も拝見させていただく…
めっちゃ出てるで この人

あっ これや そうや そうやとか
うんうん

CMも最初 萌歌と出てたからね

おお

お願いします

(田中)「Biore The Hand」

(なお)いい香り。
手 洗っていきませんか?
はい?

頑張った1日に ハーブ香る 生クリーム泡を。

気分 和む~。

香りでひと息 「Biore The Hand」薬用です。

(一同)エアジェットォ!
(寺島)おいおい 「エアジェット」

おまえ ホントに
こすらず30秒で 汚れ 落ちちゃうの?

(こする音)キュキュッ!
(千葉・子ども)落ちてるよ~!
マジ!?

(千葉)お義父さん!
おん!?

「エアジェット」は 細か~いミストが 汚れに密着。

そして 速効分解。
うわ! 汚れが溶けてる!

だから こすらず30秒で…。

(こする音)キュキュッ!
速効キュキュッ!じゃ~ん!

それが 「エアジェット」

♬「バスマジックリン」
「エアジェット」!

(炭治郎)
今年の汚れ、今年のうちに。

<2008年 12歳の時に出演した>

<映画「トウキョウソナタ」を
きっかけに>

<本格的に役者の道へ>

<すると…>

<朝ドラや大河など
次々と話題作に出演>

<今夜は 実力 人気ともに
急上昇中の俳優>

<井之脇 海の正体に迫る!>

しれないので

<恩人 黒沢 清監督が明かす>

<俳優 井之脇 海の魅力とは?>

<そして 藤ヶ谷が>

<しかし…>

<さらに鶴瓶は 井之脇の>

えっ?
そこが めっちゃええとこやった

あら 立石

<母との極秘デートを敢行>

今日も 最初に
俺も会うたことないからな思うて

萌歌に電話したよ
ああ ホントですか

どんな人やの?
って言ったら

めっちゃええ人よと
真っ白やと

嬉しいですね
うん

CMも そうやろ? 一番最初の
そうですね

もう 6~7年ぐらい前から
よく CMもですし

ドラマでも
何度か共演させていただいて

ドラマも そうやろ?
(井之脇)はい

なんで ちょっと
妹みたいな感じですね

つきおうてないやろな?
つきあってないです 全然

それって
妹的存在の方と芝居するって

やりやすいですか?
やりづらいですか?

やりづらいですね 何か

TBSで シリーズものの

「ぎぼむす」っていうドラマを
ずっと やってたんですけど

で 今年 朝ドラを
一緒にやることになって

「ちむどんどん」も そやろ?
「ちむどんどん」でも一緒になって

その… やっぱ
「ぎぼむす」での

萌歌と築いてきた関係の
イメージが強いんで

それが
他の現場に入ると

違う人として
接しなきゃいけないっていうのは

せやな 分かる 分かる
難しいですね

僕 あの 「トウキョウ」…
「トウキョウソナタ」

そうそう あれも見たんやけど
ああ ありがとうございます

子役からなんですよね
そやねん

ちょっと
そのイメージがなかったけど

この「トウキョウソナタ」は

ちゃんと溶け込んでるし
あの大人の中に 入り込んで

ピアノもそうですし

これ よう合格したね
通ったね

そうですね 何か これは
オーディションだったんですけど

オーディションの
募集要項が

ピアノができて
お芝居やってる子みたいなことで

僕は小学生の頃とかに
ピアノを習ってたんで

その経験を生かして
オーディションに行ったら

ホントは 4次オーディションまで
あったんですけど

2次オーディションの時に
黒沢監督が もう

井之脇君でいきたいから

ピアノの練習を
もう少ししてくれっていうことで

早めに決めていただいて

子供ながらに 嬉しい 合格した
っていう感じなんですか?

合格したのは めちゃめちゃ
嬉しかったんですけど

当時 12歳とか11歳だったんで

黒沢 清さんって誰?
みたいな感じだったんで

何か 全然
事の大きさを分かってなくて

オーディションの時に
セリフが決まってんねんけども

その裏にある感情とか

この人の こういうことで
こうなったんだっていうのが

もう そのセリフの中に
全部入ってるいうのよ

この言葉の裏に
どういう意味があって

これを発してるか

それを黒沢さんが
感じたんやろね

それ でも 大人になってから
やっと気づくものですよね

だから 黒沢さんは
他にオーディションする必要ない

この子やって言うたらしい

周りも全部が
この子やって言うたよ

ああ そうだったんですね

おもろい人やな 黒沢さんって
いや ホント

会うてきたよ
ああっ あっ 黒沢さん

おお
わあ お久しぶりです

もう じゃあ
この撮影の時以来

お会いは
してないんですか?

そのあと もう一本
「贖罪」という作品で

ご一緒させていただいて
あっ これですね

これも 僕 オーディションに
行ったんですけど

黒沢さんに
井之脇君が来たら

決めなきゃいけないじゃん
って言われて

いや もう 黒沢さんは

井之脇にハマってるよ
完全に

ホントですか?
うん

僕も もう その12歳の頃に
「トウキョウソナタ」がなければ

もしかしたら 今 役者
やってないかもしれないので

ホントに 黒沢さんのおかげで
今 ここにもいますし

じゃあ その12歳の時に
やってて何か楽しかったとか

そういうことですか?
楽しかったのもあるんですけど

僕は その… 子役でやってる時は

どこか こう 習い事感覚なところ
どこかあったんですよね

でも 現場に行ってみて
黒沢監督が

僕のこと 子役扱い
一切しなかったんですよ

ホントに
大人と同じ演出のしかたを 僕に

ちゃんと一人の役者として
向き合って してくれて

それで現場に行って
初めて監督に演出を受けた時に

あっ これは習い事感覚じゃ
ダメだと思って

お芝居をもっと勉強したい
っていう欲が出て

っていうことがあったんですね
だから 初めはテレビに出たいから

この世界 入ったっていうか
僕の感じ方では

お母さんを もっと こっちに
振り向かせたいっていうか

お母さんのこと好きで
お母さんをこっちに

僕を見てほしいと思う思いが
あったんやと思うねんけど

これ出てから
ちょっと親離れしたよね?

そうですね ホントに

その現場で 一人の役者として
扱ってもらって

どっか自分も
自立できたというか

ちゃんと自分の意見を
家族以外の人に

強く ちゃんと芯を持って

言うことが
できるようになったので

でも お母さんは
ついて行ってはったんでしょ?

母は はい 現場来てました

それをめっちゃ…
もう来ないでっていう

このオーラを この時
すごい感じた言うてはんねん

ものすごいショックやった
言うてはったよ

えっ… えっ!?

ちょっと えっ?
待ってください

ちょっと待って
眼鏡かけますね

えっ? 何してるんですか?
ちょっと

えっ… ちょっと何でです?
あれ えっ?

母です 母 母
母や 母

母とデートしてくれって
電話してやね

行ったんよ
あの場所は何ですか?

あれは僕の幼なじみの

友達のおうちがやってる
友達のオカン

そうそう
西浦屋いうところで

みんな集まったよ
すごい

後ろはママ友やねん 昔の

あっ ホントだ
で こっちは零や

あら 零… 零!?
零だ 何で零…

零のお母さんが
さっきの人や 後ろの…

なるほど ママ友さんと
同級生の方と

そう で 零は昔から

マネージャーになるって
初め 言うとったらしいよ

そうです 零は小学校の

卒業アルバム
あるじゃないですか

あれで みんな
なりたい夢書いて

僕は「俳優」って
書いてたんですけど

「海のマネージャー」って
書いてくれてたんです

小学生で へえ~

あの先生知ってるか?
あれ 石原先生

あっ! 石原先生か
そうや

どんだけ目悪いねん
いやいやいや

石原先生 あらら
「えんちょう」って書いて…

今はね
幼稚園の園長してはんの

ああ~

で 小学生の頃って
5~6年生が同じ先生で

僕の5年生の担任が
石原先生だったんですよ

で 6年生
持つ予定だったんですけど

石原先生が優秀すぎて
教育委員会の方に

引っこ抜かれちゃって
あ~

6年生の時 僕のこと
見れなかったんですよ

で 僕も 先生のこと
大好きだったんで

すごい寂しくて
よく覚えてますね

覚えてますね
その時のことは

お母さんが 下駄箱
もうね 下駄箱のとこ あるやんか

先生 呼びに行ったら
先生 出てきはって

泣きながら
「行かないで!」って言うたって

不倫と
間違われるでいうて

お母さん
泣いて言うた言うてたもん

で 母は そのね
井之脇 海をつけた…

「海」と付けたことを

私 教えたいんで
ここへ来てくださいって

一緒にデートしたんよ

そこが めっちゃええとこやった
あら 立石

立石公園の この海
この雰囲気を見て…

めちゃめちゃいいじゃないですか
いいやろ

これ もうあと15分おったら
つきおうてるな

母 今 独身なんで
よければ

薦めてどうすんの

めちゃめちゃいいとこですね
いいとこやで ここ

いや もう ここは ホント
僕の家からすぐそばのところで

僕 わんちゃん ハナちゃんっていう
わんちゃん飼ってたんですけど

ずっと ハナちゃんのお散歩で
ここ来たりしてて

え~ 気持ちいいだろうな

その ハナちゃんが弱った時に
あなた 言ったセリフ知ってんの?

結構 ひどいことを
ひどいこと ハナちゃんに対して

何で あんなこと言ったの
っていうのも

自分で今は分かる?
振り返って

ハナちゃん
あんだけ好きやったのにね

はい そのハナちゃんって
わんちゃん

僕が生まれた時から
飼ってたわんちゃんで

僕が8歳ぐらいの頃に

心臓病とか糖尿病に
同時にかかってしまって

ハナちゃんね
具合悪くなっちゃったんですけど

ホントに大好きでお姉ちゃんみたいな
わんちゃんだったんですけど

初めて ハナちゃんに暴言を吐いて
何か言うたよな

「ハナちゃんなんて
死んじゃえばいいんだ」

みたいなことを
言っちゃったんですけど

それは多分…
今 分析するとですけど

ずっと結構
一人っ子だったんで

親から めちゃめちゃ愛されて
生きてきた自覚があって…

全部やりたいこと
やらせてもろうてたんやろ

そう
やらせてもらってたんですけど

ハナちゃんが
具合悪くなったことで

僕が見てもらえてない感じに
なったんですよね

もう ベクトルが
ハナちゃんに行っちゃってるのが

で それが初めての経験で

パニックになっちゃって
パンって飛んじゃって

言った時のことは
あんま覚えてないんですけど…

何で ハナちゃんを? っていう
子供やからね

寂しさとね 嫉妬と
そうですね

それと同時に
そこでテレビに出たいって言ったの?

ああ そうです
それで バンって言ったら

うちの母と父は
結構ロジカルに

論理立てて事を進めるんで

バンって言った時
「ごめんね」っつって

海君のこと
見てあげられてなかったと

じゃあ あなたは何がしたいの?
って言われたんですよ

そんなこと何も考えないで
キレちゃったもんだから

何か言わなきゃいけない
と思って

でも 見てもらいたいじゃ
ないですか 親に こう

だから テレビに出たら
見てもらえるんじゃないか

って思ったんですよね
その時 パンって思ったんですか?

その時 何か言わなきゃと思って

テレビに出たいって言ったのが
最初なんです

全部… ピアノやりたい 何したい
全部やった

ほんなら
テレビ出たいって言うねんけど

テレビに出しようないやんか

そうですね だから
出るとしても何で出るの?

そっから行きだしたんやね
そうですね それで親が…

親も芸能詳しいわけじゃないので
色々調べてくれて

どうやら…
劇団ひまわりに入ったんですけど

劇団ひまわりってとこに行くと
何か 色んなレッスンもあったり

テレビにも出れたりする
みたいだよっていうことで

じゃあ 入りたいって言って
オーディション受けたのが

小学3年生の頃ですね

まあ だから すごいやんか

この子にかかりっきりや 親は
かわいそうに

お母さんもずっと
かかりっきりやで

それが ある日突然
バンって来ないでってなるんや

現場で急に大人になったんですね
急に大人になったんや

「ソナタ」で
はい 「ソナタ」で 「トウキョウソナタ」で

ちょっと子役から来て
順調なんですか?

今に至るまで
いや あの…

もちろん お仕事が
なかなか決まらない時期とか

あと 僕は
学業もちゃんとやりたい

っていう考えを
持っていたので

割と中学 高校時代とかは…

進学校行く予定やったんよ
あっ そうなんです

一番取らな気 済まんぐらいの
子やったから

実際に 取れてるわけですもんね
取れてたわけやんか

進学校行こう思うてたやんな
そうですね

ちょっと頭のいい中学校を
受験しようと思ってたんですけど

その直前に 12月ぐらいに
「トウキョウソナタ」を撮影してて

で 急きょ ちょっと

芸能 俳優ってものを
やってみたいって親に話して

進学校じゃなくて 芸能ができる
学校に行きたいっていうので…

で 神木に会うたんやろ その時に
ああ そうですね

神木隆之介
よくご存じっすね

ああ 隆君いる
これも子役からやんか

それがこんな立派なね
俳優になるとは

思えへんやん
しかも 普通の感覚を こうね…

ずっと普通よ

僕の2つ上なんで その頃
中2で 僕 小6だったんですけど

ちょっと芸能 考えてるんだとか
って言った時に

日出っていう中学校に
彼 通われてて

「日出中学いいよ おいでよ」
って言われて

分かった 行くっつって
行ったんですよ

小学校6年と中学2年が

行きたいんだって
進路の話をするって

これ すごいことやで これ
いや そうですよね

こんなん普通 中学校で…
そんな話せえへんで

何かね その辺のおもちゃ
ちょうだい みたいなぐらいやんか

せやろ?
しかも 中2の子も

うちおいでよって
なかなかですよね

やっぱ 学生の頃 知ってる
同業の人って 何か

すごく心から信頼できるというか
頼っちゃってますけど

いいですね 学業も
しっかりやられてたんですね

「クロサギ」は また
おもろいイメージやな あれ

そうですね
今までの僕のイメージとは

ちょっと違うような
違いますね 確かに

原作では狂犬といわれるような
ホントに凶暴で

危なさを持ってるような役ですね

どういうふうに
この役と向き合ってるんですか?

いや もう
ケース・バイ・ケースですけど

結構 僕は感覚的にというよりは

大学でも映画を学んで…
してたので

役を結構ロジカルに
一回組み立てて

そこに どうやって 自分の感覚を
持っていけるかっていうので

色んなとこから引っ張ってきて
本 読んだ感覚とか

この役者さんのマネ
してみたいなとか

っていうのを
何か 色々探したりしながら

自分でも撮るの?
自分でも大学の時に撮りましたね

ああ それ 言うてたわ 萌歌が
ここですか?

ここ?

えっ?

あっ えっ? これ…
えっ?

これ じゃあ 次 見てみます?
ここですか?

えっ? えっ 待って
どこ どこだ?

あれ?
えっ? あっ… えっ?

セットですか? これ
どこだ? これ

何? 映画撮ったの?
これ 大学のセットじゃないですか?

そうです
あっ えっ? そうですよね

ああ ホントだ えっ…

だって 7年ぶりとかですもん
ビックリした

ああ そこへ行ったん?
行きました

ホントに 何だろう…
クオリティーの高いドラマのセットです

学校だから どうじゃなくて
ちゃんと照明とセットと

そうなんですよ このセットが
ドンとずっと立ってて

ここで 実習で撮ったりとか

まあ 僕は演技コースって
とこにいたんですけど

監督コースが
本書いたり 演出して

撮影・録音コースが
技術部で撮ってくれたりして

僕達が演じるっていう

ここで色んな
ディスカッションして

どうしたら面白くなるか
っていうのを

青春時代に
話し合った場所ですね

いや でも ここ
海が行くぐらいやから

マジやんか もう
子役からやってる人間が

学校に通ったのは
芝居に触れてたくてですか?

それもありましたけど
僕は本当は

最初は監督コースに行きたくて

高校3年まで その時点で10年近く
多分 役者をやっていて

で 何か こう 現場に行った時に

監督の使う言語が
分からない時とかがあったりして

何を求めてるのかとか

言葉の裏にあるものを
くみ取れない時があって

それを分かるように
なりたいなと思って

せっかく大学へ行くなら
じゃあ 監督を学んでみよう

と思ったんですけど
ただ 受験の時に

それこそ 「ごちそうさん」っていう
朝ドラをやっていて

その受験の課題で

作品を提出しなきゃ
いけなかったんですけど

それが間に合わなくて
これは無理だっていうので

とりあえずって言い方は
あれですけど

演技コースに在籍して

それは でも
かえってよかったやん それ

そうですね
そこで色々学べましたし

確かに 取れてたら 今
変わってる可能性もありますよね

じゃあ 監督の方にいってるかも
分からへんもんね

いってたかもしれない…
あの大学から

監督になってる人も
めっちゃ多いからね

色んな こう
部署があるんですよね?

そうですね その
監督コースとか 俳優コースとか

撮影・録音コースとかがあって
うん

その当時の皆さんに
集まっていただきました

えっ? うわっ うわっ

サトゥ 業天に
コバダイも… あっ太郎君

これ聞いたら
4人は仲良くないんですよ

うんうんうん
そうですね まあ…

この4人で集まることは
ないみたいで

海さんが それぞれ…

そうですね
元々 僕は業天っていうのと

1年生の頃から仲良くて

元ヤン… 元ヤンなんですよ

ドヤンキーなんですよ ホントに

で 大学入った時に
一匹おおかみみたいな感じで

もう何か…
風切って歩いてたんで

「ちょっと
映画でも見に行こうよ」って誘って

一緒に…
何で そんなヤンキー誘うん?

1人で寂しそうだったんですよね

それ でも 言ってました
あの時 何か やっぱ

クールを装ってるから
「ああ…」とか言ってたけど

内心 めちゃめちゃ
嬉しかったらしいです

「あっ 友達できた」って
他のメンバーは何してんの?

え~っと…
小林大輝は監督ですね

監督ね
ホントに熱い男なんですよ

飲みに行くと
飲み物が来る度に

乾杯をするんですよ

飲み物が来る度に
5分ぐらいの演説が始まって

乾杯するっていう
長いな~

「分かった 分かった」言うやつやな
「もう分かった 分かった」

次は?
サトゥは えっと…

サトゥって呼んでるんですけど
サトゥ

元々 大学時代は
録音部に… 勉強してて

いてるよね でも
録音部に こんなん

サトゥは
やっぱ 海君が監督をやる時に

スタッフとして呼んだんですよね?
そうですね

それから やっぱ
俺は この音をとるのが好きだって

そっから
この道を極めようって思ったって

あっ そうだったんですね
それ初めて聞きました 僕

だから 実は
そのきっかけをもらったって

嬉しいですね
めちゃめちゃ嬉しいですね

もう一人おったやろ
あっ そうそう 太郎

太郎ちゃんは…
太郎ちゃん 今

プロデューサーだと思いますね
太郎ちゃん そうですね

まあ でも みんな ちょっとは

関係する仕事に就いてるの
すごいいいよね

だから 太郎ちゃんが
学生の頃 監督で

海君が 要は演じる
あっ そうですね

で その時に ちょっと
こう論破されたらしいんですよ

それが 実は いまだに…
残ってんの?

太郎ちゃん トラウマで…
あっ ホントですか?

仕事をキャスティングする時に
海君入れたいけど

ちょっと怖いな
っていう思いが いまだにあるって

でも 何か 若い時は
やっぱありますよね

そうそうそう… それがないと

今がないよ ホントね

黒沢さん 言ってたけど
現場の作り方がすっごくいいと

皆にも愛されるっていう…

あなたよ?
ああ 僕ですか

やっぱ 常に真面目だしね
それは先生も言ってましたよ

あっ ホントですか?
真面目だって とにかく

えっ?
誰?

ああ 大谷先生
あら お久しぶりです

いや 何の先生?
僕の大学の

演技コースの担当の先生なんです
へえ~

4年間見てもらいました
とにかく真面目だと

あと熱い男だから

何か 演技プランを書くのが
あるんですけど

みんな 大体
表面で終わるんですけど

海君は裏面まで
もうバーッと書いて

はい 書いてましたね
で もう先生はそれを読んで

「ん? これは
結局 何が言いたいの?」と

空回ってた
そこが愛くるしいとこだと

熱量あるけど
もっと要約したら

キュッてできるよっていう

恥ずかしいです
もう だから すごい…

熱いと
愛くるしい 熱いし

でも 強いて言うなら
ちょっと漢字が弱いと

ホントですか?
うん 何かね

小林君言ってましたけど
小林君が監督の時に

「志望校」って
書かなきゃいけないと

漢字で
はいはい

「いや それ 平仮名じゃなくて
漢字で書きな」って言ったら

「漢字って 志望校って
どうやって書くの?」っつって

いやいやいや えっ 嘘?
その志望の「望」が

亡くなるの…
「亡」になって

ちゃんと言うたれ
これ大事なんやから

…って俺は聞きましたけどね
志望校?

俺 絶対書けますよ
「志」やんな?

「志」 絶対書けます
「望」や

そこで 俺は若干引いたって
言ってましたけど

それは引きますね

「志亡校」って…
死んどんねや

おかしいですよね
あとね 友達 言ってましたけど

大学入って 1年から3年の間は
学業を優先すると

で 4年から仕事を優先するって
友達に言ってたみたいで

でも 友達は これ仕事ないから
そう言ってるだけじゃないか?

って思ったらしいんですけど
実際 ホントに

そういうふうにしたから
あいつ やっぱすげぇなって

とにかく…
学業はちゃんとすると

そうですね なので
4年で120単位取るんですけど

大体 30 30 30 30で 4年間で120を

僕は40 40 40で
3年間で全部取っちゃって

ほぼ毎日学校に行って
色んなこと学んで

4年生の頃から… それになる
半年ぐらい前から 事務所の方に

お仕事を もうちょっとできたら
っていう話をして…

なあ やっぱり
ちゃんとしてんねやんか

何で 「志望」 書かれへんねん
嘘やろ? あれ

いやいや だから 僕も
書けると思いますけどね

きっと 海君 真面目だから
1個 このエピソード入れとくかみたいな

感じなんですかね?
彼の優しさかもしれないです

♬~
≪(観客の拍手)

(女の子A・女の子B)久しぶり~!

(女の子A)大丈夫。
(女の子B)うん。

(男性)ただいま。
(女性)おかえり。

(母)ありがとうございます。

(娘)頑張った人~?
(父)は~い!

(新婦)おばあちゃん!
(祖母)来たよ。

♬~

♬「サクセス」
(中村)最近 行きづまっちゃって。

(原田)毛穴づまりは
頭のニオイの原因になるし…。

えっ?
育毛剤の浸透も ジャマするんだ。

<育毛剤の浸透を
ジャマする 毛穴づまりまで
一発洗浄>

(2人)しゅぽぽぽ~ん!
<新!「サクセス薬用シャンプー」>

「サクセス」
(中村)成長するって

どういうことなんですかね?
(原田)今の自分に 満足しないこと。

これからもね。
お~。

<髪の成長期を保ち
抜けにくい強い髪を育む>

<「サクセス薬用育毛トニック」>

<今後の「A STUDIO+」は綾小路 翔>

<かまいたち>

<神田伯山が登場 お見逃しなく!>

ホントに早いといや 早いよね

順調に ずっと
自分の計画どおりに

ずっと来てるんじゃない? それ

子供の頃から思っては
そうですね まあ…

お母さん… お母さんは
ずっとそばにいてはんねんけど

それを見てるからね

そうですね だから
大きくぶれてはないですけど

もっともっと
自分の精度であったり

クオリティーとかは
もっと高められると思いますけど

お母さん 今 1人で住んで
はんねんで それ どうすんの?

母は 今
仕事もしてるんですけど

仕事がある程度
落ち着いたら

東京に呼ぼうかなと
思ってます

それ聞いたら喜ぶで
あの…

何か 母
あんまり体が強くなくて

ああ はいはい
去年も倒れちゃったんですよ

あっ 倒れたん? あの人
倒れちゃって で 今 まあ

今は元気にやってるんですけど

結構 体崩しがちなんで

やっぱりな それは…

喜ぶで 今それを気にしてる
ということを分かっただけでも

そうですね
そう感じてくれたら嬉しいですね

この感じ聞いてて
思いましたね

あの「志亡校」のエピソード
あれ嘘だなって思いました

嘘や 絶対 絶対嘘
嘘です あれ

普通やろ? でも 芝居したら
もう全然違ういうんか…

いや だから 俺は今回
ホンマに これ正直言うて

井之脇 海って どれ?
っていう

最初にゲストで来た時
「誰?」って言うたんやけど

朝ドラも見て それで
大河も見てんねんけど

「あっ これと
あれも出てたの?」って

だから
その時に彼だと分からない

なりすましの形ができるんよね
あの人

だから どこで混ざっても
その役になりきれる

っていうんじゃないかな
と思うんですね

でも 黒沢監督は
言うんですけど

それが
突然 牙をむくねんて

本性を出すって

それが とんとん拍子に
来たわけじゃない

落ちまくって 落ちまくって
落ちまくった者だけが分かる

その牙… 本性

それが
自然にできるっていう

スーッと もっと自然にやる
っていう要因じゃないかって

監督は おっしゃってましたね

なりすましができるって
やっぱり すごいですよね

すばらしい俳優です
井之脇 海さんでございました

(拍手)

<次回の
ゲストは>

ジャニーズ大好きなんですよ

「ヒガシみたいな格好しなさい」
みたいな

「お母さん
その変なパーマ 好きじゃないな」とか

そういうことは
言われてましたけど

初対面のTAKUROさんに…

…っていう声だけ
入れたんですよ

お母さんにも くれぐれも
よろしく言うといてください

はい 伝えておきます
多分 すごい喜んだと思います

あの光景が
もうね 今でも忘れられん

いやいや すごい
写真でも伝わりました

いい場所だし
いい場所やで

素敵なお母様だし
また 夕日になると

もっときれい すごい
そうやねん すっごい いいのよ

手 回してないですか?
これ 左手

回してない アホか

ゲストのお母さんに手回す…
どんな人やねん

確認です 確認
回ってないですね?