人生最高レストラン【中山秀征】芸能生活37年★アノ事件の真相をセキララ告白![解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

人生最高レストラン【中山秀征】芸能生活37年★アノ事件の真相をセキララ告白![解][字]

▼解散の原因はダウンタウン?▼加藤浩次が目撃!今田耕司との確執▼無名時代の福山雅治に放った一言▼THE芸能界の象徴!高級焼き肉▼駆け出し時代を支えた!大将の定食

出演者
★MC:加藤浩次
★アシスタントMC:宇賀神メグ(TBSアナウンサー)
★女将:島崎和歌子
★常連客:高橋茂雄
★ゲスト:中山秀征
番組内容
▼芸歴37年!生放送30年連続出演中!長い芸能人生で起きた…数々の事件の真相を赤裸々告白▼解散の原因は…ダウンタウン!?▼伝説の深夜番組(秘)話…加藤浩次が目撃した今田耕司との確執▼無名時代の福山雅治に放った一言▼芸能界の師匠・志村けんの忘れられない言葉▼後継者が生まれない…難解な業界用語講座▼結婚に結びついた!絶品しゃぶしゃぶ▼駆け出し時代を支えた!大将のやさしい定食▼THE芸能界の象徴!高級焼き肉
番組内容2
▼俳優、女優、アーティスト、アスリート、お笑い芸人…多彩なゲストの「食」と「人生」を聞き上手の加藤浩次がネホリハホリ!「食」の話題から、ゲストの「人生」を深掘りして素顔&魅力に迫る!
みどころ
中山さんと加藤さんの二人は実に30年以上の付き合い!中山さんのタレント人生を通して貴重な芸能界のアレコレ(秘)話が続々!“THE業界メシ”の高級焼き肉&黒毛和牛の絶品しゃぶしゃぶは超必見です!お楽しみに!
スタッフ
チーフプロデューサー 小松純也
プロデューサー 坂口和之進
編成 河本恭平 平岡紗哉

公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/saikourestaurant/
ゲストが紹介した料理の情報、エピソードなど詳しく取り上げています!

◇番組公式ツイッター
番組の詳細情報、裏エピソードなど、どんどんつぶやきますのでお見逃しなく!
https://twitter.com/jinseisaiko1
@jinseisaiko1

公式ページ2
◇インスタグラム
https://www.instagram.com/jsr_2017official/

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – 料理バラエティ
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 高橋
  2. 中山
  3. ホント
  4. タコ
  5. 游玄亭
  6. テレビ
  7. 一緒
  8. 今夜
  9. 最高
  10. 最初
  11. 自分
  12. 生放送
  13. 有紀
  14. ダウンタウン
  15. ラジ
  16. 浩次
  17. 今田
  18. 師匠
  19. 志村師匠
  20. 時代

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

♪ 「プレコール」

さあ 今夜はですね
もう テレビ界のレジェンドですよ

もう 10代から
テレビ ずっと出っぱなし

ホントよね!
ホントですよ

いっとき

やってたんじゃないかな?

18本!?
あっ いらっしゃいました

こんばんは
よろしくお願いします

お邪魔します
どうぞ 中の方へ

ああ どうも どうも
あの~ ちなみに

やってないですか?
何本やってました?

一番やらしてもらってる時で…

14本!
それ でも レギュラーがよ?

いや~ 全然 全然
浩次!

いや でもね 中山さん すごいのは
変わらないの

酒 強いの
へえ~

違うの 早く帰したいから…

あの店は 2時までなんですよ

ええっ?
「ええっ?」じゃないんですよ

2時までの店に

(高橋)これですか?
そう

今 新しくなったんだけどね
変わっちゃったの? こんなに

そうです そうです
新しくなったんですよ

駒沢通りの ホントに
道に面してた

あっ 有紀ちゃん
有紀ちゃん?

有紀ちゃん 映ってんじゃない!
あっ 娘さん まだやってんの?

あっ 有紀ちゃんだ
有紀ちゃん 看板娘!

すいません…

ごめんなさい ごめんなさい

<今夜のごちそう様は
芸歴37年>

<荒れ狂う時代の芸能界を
生き抜いたからこそ>

<語れる秘話が続々!>

ダウンタウン ウッチャンナンチャン 今から勝負…
コンビでしてもしょうがない

はあ~ なかなか
厳しい言葉ですね それ

最初に 初めて会った時から
もう 険悪なムードだったの

俺と今ちゃんで
俺が「ビールでも」って言ったら…

「結構です」って言われて
ええっ!

と思ったよね

<今夜もまた
一品の料理から>

<ここでしか味わえない
人生のお話をいただきます>

ということで
今夜もまいりましょう

ミニ四駆ってさ 青とかさ 赤とか

その色が欲しくて 子供は
買ってたの

で 「パパ 色 塗って」って言うから
俺 もう 全部

っつって

オープニングでも ちょっと
話しましたけどね 懐かしいですよ

僕が

で 仕事も 全くなくて

中目黒の さっき出た
飲み屋さんでバイトしてるとこに

普通にフラッと来てて

そうか で…
あのね なかなかの…

に一生懸命 働いてて

なと思ってましたよ

いやいや ホント ホントに マジで

業界用語は…
すごいでしょ?

もう ヒデちゃんだけでしょ

だって 俺らが入った時は
会社

音楽プロですからね…
そう ワタナベプロ 入った時に いきなり

「おい! じゅるすけ持ってこい」
って言われたんだから

えっ 「じゅるすけ」?
じゅるすけ

じゅる?
分かりました?

スケジュール!
スケジュール

(高橋)
謎解きみたいになってるやん

俺ら 吉本 入った時
そんなのないよね?

ないです ないです
あれ だって…

そうか
お笑い用語じゃないんで

芸能用語じゃなくて…

お~
だから 数のさ…

これは だって 「ドレミファソラシド」だから
「C D E F…」だから

あ~ 1万円のことを
「ツェー万」とかっていう

ツェー万 これ 1だから
だから

1万5000円っつったら
ツェー万ゲー千

元々はね
あっ 隠語だから そうか そうか

で 今 もう 中山さんだけが
引き継いでる感じですよね

そうですね…

まあ じゃあ そうね
「くりびつてんぎょのいたおどろ」

(高橋)えっ?
何すか? くりびつてんぎょの…

じゃあ まず 1つ 「くりびつ」

くりびつ
びっくり

「てんぎょ」
てんぎょ… ぎょうてん

「いたおどろ」
おどろいた

あっ 「びっくり 仰天 驚いた」

「くりびつてんぎょのいたおどろ」
こうなるわけね

よく出てくるやつ 教えておく
じゃあ 一つだけ

じゃあ 今日は どうする?
昼飯 どうする?

じゃあ
「エブリウィーク」にしようか

(高橋)毎日… エブリは…

まいしゅう…

そういうこと?
これね 難易度 高い

だから

に1回してるでしょ

エブリウィークでしょ 「まいしゅう」
それ もう一回 ひっくり返す

「しゅうまい」

もう やってること

エブリウィークとうべん

その辺の話も ちょっと
聞いていきましょう

じゃあ おいしいもの
教えてください

まずは 今日の献立です
どの辺りからいきますか?

そうですね じゃあ まずね

あまり高すぎないんだけれども
うまい店

いいですね

<中山秀征さんの人生で
最高においしかったもののお話>

<まずは…>

これね しゃぶ禅
しゃぶ禅 へえ~

六本木だから ちょっと高いんじゃ
ないかってなるんですけど

ランクがいくつもあって
僕は その中でも

一番シンプルなやつを
昔から頼んでるんですね

へえ~ いつ頃から
行ってるんですか? これは

これは もう 20代から
へえ~

芸能界 入って 最初に行った
しゃぶしゃぶ屋さんだと思います

う~ん 今でも行かれるんですか?
今でも行ってますね

ここは だから…

ここで 宝塚を
僕 初めて見て 25歳の時に

それは 知り合いの
うちの会社のデスクに連れていかれて

ちょうど 家内が…

白城あやか
っていうんですけども

お披露目会…
そうです

その時に たまたま
東京公演があるっていうことで

で うちのデスクの女性が 非常に
タカラジェンヌと仲良かったもんですから

「じゃあ 一緒に
お祝いだから」って

「ご飯でも食べませんか?」
っていうことで

僕は 初めて見て…
初めて タカラジェンヌ 5名ぐらいと

OGの方を連れて

どこにしようかなと思って
その頃 接待というか

大人の皆さんを
連れていけるような

お店 知らなかったんですね

へえ~
しゃぶ禅さんだったんで

「じゃあ しゃぶ禅 行きましょう」
っていうことで

ここで食べ放題を
みんなで食べたと

何か こだわりの食べ方
あるんですか?

う~ん あのね ごまダレに…
昔から 僕がやってるのは

ラー油と にんにく
へえ~ めっちゃうまそう

これは 僕が
昔 お願いしたところから

多分 先輩がやってたモノマネ
だったと思うんですけども

それで始めて
だから 今でも 僕が行くと

ごまダレと にんにくを
用意してくれて

へえ~ いいですね
いや~ そうか へえ~

じゃあ 完全に 宝塚の方々を
接待する側だったんですね

そうなんです
え~

僕は25歳だったんですけども

タカラジェンヌは
こんなに食べるのかと思いました

えっ 結構食べるんですか?
皆さん

すごい… やっぱり
ステージがハードだから

一日2回 ステージで 1カ月以上
やってるわけじゃないですか

危ないところ
で まあ みんなで食べて

で 家内と初めて
会ったじゃないですか

その時… 当時 若い時って

「好きな女優さんは誰ですか?」
とか よく

アイドル誌に書かなきゃいけない時
ってあったんですよ

(高橋)ああ インタビューされて
そうなの

で 家内も 好きな俳優さんとか
誰ですか? とかっていうので

書く人がいないっていうような
話になって

じゃあ 好きな女優さん

(高橋)ああ これから?
これから

「あっ 嬉しいです じゃあ」…

っていうことで それぞれが
そう書くようになるんです

全くなしで?
全くなしで

実は その頃
おつきあいしてる方がいたんです

彼女がいたってことですね
いたんです

ところが
何だかんだで別れちゃったの

えっ 女将 知ってるでしょ
女将 知ってんな!

で また声掛けられたんですよ

宝塚が好きな うちのデスクから

2年たってですか?
2年たってから

で そして また
じゃあ 久々だから

見に行こうかっていうんで
また見に行って

ということで じゃあ

っていうことで…

また行ったの?

何か… 何か

っていうの思ってるから

何だか分かんないんだけど
俺 この人と結婚するな

(高橋)すごいな
って思ったの

俺 好きだってなった
気持ちだと思うな

それで

すごいですね
お子さんが

全員 男じゃないですか だから

変わってるね
奥さんと出会った店に

家族で今でも行くっていいですね
(高橋)めっちゃいいですね

続いて どの辺り いきますか?

じゃあ 安くてうまい
はい お願いします

<続いては…>

これね

…っていう
伊賀さんっていうところ

僕ね 新中野に…
寮を出て初めて

1人暮らしをした時が
新中野なんですよ

ああ そうか
だから ナベプロに入って…

入ってデビューして

新中野のアパートに
住むんですけども

いい定食屋さんですね
いい定食屋で やっぱりね

これ おじさん
お父さんがね いい笑顔…

あっ ピース
いいお父さん

自分では ご飯作れないから
ここで シャケ定食と

タコさんのウインナーの
(高橋)へえ~

それが 僕の大好物だったの
この塩ジャケがしょっぱくてね

ご飯 進むやつですね
ご飯 もう このね

1切れで ホントに 5杯ぐらい

食べられるんじゃないかぐらい
しょっぱいの

しょっぱすぎるよ

で このウインナーがね これが…

こういうの
結局 おいしいんすよね

そう で これ あとからさ
タコさん入れるのよ

秘伝のタレで炒めてるんですね
そう

ほら タコさんと普通のやつが
まざってる

ホントだ
タコさんは後半に入れるのは

タコさん すぐ火が通っちゃうから
あっ なるほど なるほど

普通のが食べたい人と
タコさん食べたい人と

両方 こう まぜてくれるの

これ
最高ですね

(高橋)うまそう
ああ これ 最高 やっこも付いて

これでね 頑張れたんですよ

そっか ここが
もう 台所だったんですね

しょっぱくて
これで ご飯 お代わりしてね

これで食べるのが もう 最高で

してた
まあ こういう一面もあったけど

頑張ろうと思ってる時ですもんね
これを食べて

それを食べてさ
憧れがあるんだけど

やっぱり 忙しくて頑張ってるから

精神的にやられちゃって
俺 この頃

十二指腸潰瘍になっちゃうわけ

いや 自分がやりたいと

思ってることになってないとか

自分の力のなさとか色んなことで
多分 こう 胃が痛くなって

十二指腸潰瘍みたいに
なっちゃって

その時 このお父さんが

(高橋)へえ~
優しい!

優しい
そう 胃が悪いからっつって

腸が悪いとかっていうんで

他に食べられるものが
ないからっつって

おかゆ作ってくれたの
優しいですね

<そんな>

お店の… あっ お父さんが

この時代か
時代感じますね この色はね

だから 俺 18歳の時…
すごいなあ

もう 白茶けちゃって

持っていったんですね
デビューした時に それを

嬉しいね
そう で これが

最初 歌で入って 歌 イマイチだ
っていって ドラマにうつって

で ドラマ班にうつったら また
ドラマもイマイチだってなって

で 「お笑いやらないか?」って
言われたの

え~ それで…
(高橋)そんな道筋なんすか

それで ABブラザーズという
コンビになるんですか?

80年代中盤に 時代はテレビの
バラエティーになっていくと

で とにかく
新しいチャレンジなんだけども

で BIG THURSDAYっていう
一座をつくると

で とにかく募集すると
お笑いをやりたい

面白いことをやりたいヤツ
面白いこと書きたい作家

同時募集っていうのするの

とにかく 俺は 歌ダメ 芝居ダメで
そこに入れって言われたの

で そこに入って
そこで受かってきたのが…

え~ 石ちゃん
へえ~ 石塚さん

あとは 作家で 三谷幸喜さん

え~!
え~!

三谷さん!?
三谷さん 1期生

え~!
(高橋)え~ 豪華な

そののちに

ダウンタウンさんとか

その時代が
そのあと来るわけですよね

で ネタ番組なんかも
俺は もうさ

テレビのタレントになってたわけだよね
俺と相方も

まあ 当然 ダウンタウンや
ウッチャンナンチャンって どんどんどんどん

上に行くわけじゃない
その時 マネージャーに言われたの

「中山」っつって…

はあ~ なかなか厳しい言葉ですね
うわ~ 厳しい

そう ダウンタウン ウッチャンナンチャン

「今から勝負 コンビでしても
しょうがない」

「負けを認めろ」と 「ただ」

って言うんで 相方も
方向性が もう変わってた

で もう お前はお前の道で行け
っていうことで

まあ はっきり
ソロになるのね

で 今にも ずっと仕事して
至るってことですよね

いや でも あの頃はね…

だって
生 俺 25からやって

生放送がね
25 何から始まる?

「おじゃマンボウ」
懐かしい 「おじゃマンボウ」!

あ~ 日テレの!
日テレの

25歳の「おじゃマンボウ」から
それから 日本テレビでいえばさ

「ラジかるッ」があったりとか

あと 「DON!」ね 一緒に
(高橋)「DON!」 僕も

高橋も一緒にやってもらった
「DON!」があったり

今の「シューイチ」に至るまで
もう 30年

すごいな!

それは もう サイクルとして
しみついてますね

(高橋)生放送の体が
出来上がってるんですね

生は うん
やっぱり 自分 向いてるかな

好きです 生は
(高橋)へえ~

何ていうのかね…

っていうのと…

「別に…」もありましたしね

「別に…」の前日 俺ですからね

トスをあげたの俺じゃないかって
言われて

あれ 「ラジかるッ」ですよね
「ラジかるッ」です

楽屋で だから 僕
「スッキリ」終わって

「ラジかるッ」見てたんですよ

えらいことになってる
でも 中山さんね そこで…

そうなのよね ムッとしたりね
すごいと思う

で 何か もう
スカしまくってたから

中山さんが これ どうなんですか
って笑顔で聞いても

いや 私 別に そんなに…
みたいな感じの

俺 日テレの楽屋から スタジオ
行ってやろうかなって思ったよ!

いや 浩次 浩次

でも 何か もうちょっと
やりようはあったのかな… とは

思ったけどね
いやいやいや

あれが正解だし
大人だなと思いました

う~ん いや 難しい

でも それも含めて生放送…
さっきの話になると

それも流れるということで
腕があろうが なかろうが

それが 生では流れるから
それも醍醐味だよね

ああ それは楽しい
リアルで

俺なんか それこそ 生でいえばね

浩次との思い出は
「殿様のフェロモン」ね

僕なんか もう 超若手でしたから
ああ そっか そっか

(高橋)あれ 生放送?
生放送

深夜の生で
(高橋)へえ~

中山さんと今田さんの2人…

むちゃくちゃな番組でしたね
今 考えると

これは

中山さんは
楽しくやろうよだったの

もう完全にガチガチなわけ

…みたいな感じなのよ

バッキバキのね

俺の1個上が今ちゃんでね

そん時に言ってたのは
だって みんな

秀ちゃんって
当時 言われてるんだけど

で 今ちゃんは みんな…

えっ 1人だけ? 今田さんが?
そうなんだ

でも

えっ そうなんですか?
六本木で みんな集まったの

スタッフと
よろしくお願いしますの会

そう あるじゃない
決起会っていうのが 最初は

俺と今ちゃんで
そして じゃあ 俺が

えっ?
おっ…

えっ すごい
何か知らんけど

いやいや でも ほら
それぐらいの…

俺らは俺らで
ナイナイ よゐこ 俺ら 光浦かな?

若手の… 「とぶくすり」メンバーで

もう くくりで出されてたから

何にもできないわけ
今田さんガリガリいくし

で 中山さんもやってるから
俺ら その確執というより

「どこで入ろうか?」なわけよ
俺らは俺らで

ほとんどなかったね
来たとしても

至近距離からね

うわ~!

でも のちに 15年後ぐらいかな

今ちゃんと飲むことになってさ
それ 何がきっかけで?

それはね ザブングルの松尾が
かわいがってもらってて

で 松尾が

何で? いまさらと思ったわけ

じゃあ 1回
今ちゃんと飲もうかっていうんで

セットしてもらった時に

そしたら 今ちゃんがさ

分かんなかったんですか?
テレビのつくり方を分からなかった

あっ 今田さんも?
…が言ってたの

俺らは全く分かってないわけ
ホント若手だから

で 今ちゃんが その…

「秀ちゃんしか
テレビを分かんなくって 今 あの頃」

「秀ちゃんがやってたことを
俺もやってるからね」

って言われて

「いや…」って 逆にね
恐縮しちゃったんだけど

いや そんなに 今ちゃんに
言ってもらうね

ほどのことは
やってないんだけど…

うわ~ 面白いですね それね
いい話

へえ~
いいお酒でしたでしょ?

分かりました 続いていきましょう
さあ続いて

どの辺りにしますか?
三品目です

はい こちら やっぱり
ちょっとお高いんですけども

人生最高の一品です

<中山秀征さんが…>

<…の一品>

<それは…>

あららららら
ああ 游玄亭

もう 業界だね ちょっと…

そう 「ザ」なんだよね やっぱりね
ザ 業界

游玄亭ができた時から
行ってますから

え~!
もう30年ぐらい

超高級でしたよね
でしたって言ったらあれですけど

高級 今でもそうですけど
今でも この やっぱり

お座敷に
よく行かしてもらうんですけども

やっぱり ここは
すごい大人の俳優さん タレントさん

志村師匠であったりとか
和歌子なんかも

行ったことありますけども
あれっ まさか…

専用? まさか
あらっ 名前入りだ

これ 游玄亭さんが
作ってくれたんですよ

すごい
そうなんです

多分 今でも
さんまさんと僕だけかもしれない

2人ですか?
あっ 2人だけ?

どんだけ通ってるの…

芸能界っていうと 先輩に
まずね 連れてってもらって

うまいな この焼き肉って
思うのが

ああ こんなうまいもんがあんのか
っていうのがあって

今度 游玄亭ができて

じゃあ
自分で先輩方を接待する時とか

後輩を連れていく時とか
スタッフと一緒に行く時は

っていうんで 僕は游玄亭

あっ 食事会するってなったら
食事会すると ここで

で 游玄亭で お肉 僕はタン塩…

ネギタン塩が やっぱりおいしい
おいしいですよね

このネギタン塩が好きなんですよ
(高橋)うわ~ おいしそう

こういうね…
中 ちょっとレアっていうかね

このネギタン塩をいただいて
ちょっと これ どういう…

ネギ挟むって どういうこと?
みたいなね

ネギをのせるは
あったんですけどね

中に包んで焼いて
今ではポピュラーになりましたけどね

そう この時はなかったですからね
なかった

まず これから始まりますよね
まず これから

だから
タン塩から始めてなんていうのは

塩ものからいこうっていうのは
ここで学んだんですね

ああ 確かにそうですね
最初からタレで入らないとかね

ああ ユッケジャンスープ
いつも飲むものですか?

これ 僕の締めの
具少なめ 辛めなんですよ

(高橋)そっちの脳に
なってしまうじゃないですか

「ぐすくなめからめ」って

何の業界用語かなと思ったよな
「具少なめ 辛め」

業界用語の話 したあと
全部それに聞こえるんです

で これで締めると もう最高

ホントに
志村師匠がやってたこと…

お酒の飲み方だったりとか
行くお店とかだったりとか

全部マネですから

そうですね

ってあるじゃないですか

師匠の飲み方も
こうだったなとかね

そんなのも… だから 志村さん
ああしなさい こうしなさいって

言わないんだけど うん

何か こう

CDとかDVDを

車に山ほど積んで
ああ そうなんだ

それが
どんな愚作でも見るんだって

だから 残念だけど
竜ちゃんもそうなんだけど

舞台やってたじゃない 師匠の
「志村魂」やってる時なんてね

一緒に飲みに行ってると

2人で もう延々始まるわけよ
エチュードが

それも
3時ぐらいから始まるんだから

のっていくから もう どんどん

それで

それは竜ちゃんもそうだったけど
どうですか?

中山さん あったりします?

俺はね 志村師匠に言われて
今でも写真で残ってるんだけど…

(山本)いや~ (堺)迷うね
(女性店員)はい!麻婆 チャーハン大

(奈緒)あとPSB
ジョッキね

耕史くん…!
すいません!麻婆!チャーハン大にPSB!
×2で!

<「パーフェクトサントリービール」 糖質ゼロ>

(山本)まあ
PSBはイクとして (堺)イクとして?

春巻きか~?
焼売か~?

≪(女性店員・男性店員)
いらっしゃい!

焼き餃子(堺・山本)か~!

<「パーフェクトサントリービール」 糖質ゼロ>

♬~
(岡田)≪今日 新しい友人ができた≫

新しい友達できたの久しぶりです

(井口)あ 敬語禁止で 了解

(グラスの音)カチン

あぁ~ おぉ~

(注ぐ音)トクトク…

あぁ~~ おぉ~~

(2人)<ようこそプレミアムウイスキーの
新しい世界へ>

<SUNTORY WORLD WHISKY 「碧Ao」>

中山さん あったりします?

俺はね 志村師匠に言われて
今でも写真で残ってるんだけど

俺の誕生日を
師匠がやってくれたことがあって

そん時に
昔 まだポラロイド写真だからさ

撮ってくれたやつ 何か見ると

必ず 師匠は
いつも言ってたんだけど

「いつまでもバカでいろよ」
だから やっぱり

俺らの世代っていうのは
色々やっていくと

色々なことを覚えちゃうと
色々なことできるように

なっちゃうんだけど やっぱり
バカでいることが大事だと

元々

で 「バカでいろ」と
これ 最後まで言われましたね

ああ~ アングルが?
アングルを変えるのね

だから

…という目線を できるだけ
どうやってつくるかっていうのを

つくるのを…
それ 僕が

すごいな

若き日の福山君を
俺の後輩が連れてきたんですよ

(冷蔵庫を閉める音)

♬~

<帰れば 「金麦」>

<帰れば 好きな格好で>

<帰れば 好きなもの食べて>

<帰れば 空を見上げて>

<帰れば ちょっと浮かれて>

<帰れば なんだかんだ>

<1日がんばったジブンに>

<1年がんばったジブンに
おつかれさん と>

(泡の音)シュワー <帰れば 「金麦」>

♬~
(宮沢)<がんばった一年だもの。> (山田)あ

<きっと今 日本中が 同じ気持ちです。>

(川口)あ

(友人)あ 雪! (小栗)おっ
ごほうびごほうび~♪

結構がんばってんだよね
(父親)みたいだな 見てるぞ~

みんな よくやりました~!

2022年も ほんっとに

お疲れさまでした~!

<ごほうびプレモル いっちゃいましょう>

<サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」>

あ~!
<では宮沢も。> (缶を開ける音)

乾杯
乾杯

ありがとうございました
いや こちらこそ

ああ~ うまいね
おいしいですね

ちょっと 最後にお聞きしたいこと
あるんですけど

小耳に挟んだんですけど

ブレイクする前の福山雅治さんに

お会いしたっていうことを
聞いたんですけど

うん ちょうど
VIVで飲んでる頃ですよね

あの頃よく 自由が丘の方の
カラオケ行ったじゃないですか

あそこに
実は 若き日の福山君を

俺の後輩が友達だったんで
連れてきたんですよ

まだ あんなね 大スターになる前
はい

で 端正な顔立ちで
歌も うまかった

で 俺 彼に言ったんですよ

「売れるから やめないでね」

風の噂で聞くと 俺に絡まれた
っていう話になってる

(角田)≪居酒屋メシに「翠ジンソーダ」
1度やってみたかったのよねー…≫

≪推せる…≫
(桜井)推せる…!!
いたの?

勝手に飲んでんじゃねぇ!
いいでしょうよ
これ めちゃめちゃ合うね!

そう言ってんじゃん
…何それ 缶
いや缶はわかるわ

ん~! んーじゃなくてさぁ
何ですか

いや教えてくれ 何の缶だって
(店員)≪はい 「翠ジンソーダ」の缶です!

それ もしかして もう流行ってんの?

(氷の音)カラン

まだ
まだかぁ~

<缶だよ。 サントリー「翠」>

  <次回は>

(香帆)今夜のリゾートは こちら!