バナナマンのせっかくグルメ★日村×EXILEが冬グルメの宝庫で夢の爆食旅SP[字][デ]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

バナナマンのせっかくグルメ★日村×EXILEが冬グルメの宝庫で夢の爆食旅SP[字][デ]

日村は山口県下関へ!人気回転寿司で贅沢フグ三昧&名物(秘)旨辛ホルモン鍋★大好評!TAKAHIRO&NESMITHは秋田市へ!名物きりたんぽ鍋&稲庭うどんに美声絶叫

詳細情報
番組内容
地元の人にオススメグルメを聞き込み&教えてもらったグルメを食べまくり!

【日村さんは山口県下関市へ!】
★市場から直送!新鮮ネタが味わえる人気回転寿司で豪華フグ食べくらべ
★知られざるソウルフード!旨辛ホルモン鍋に日村さんの食欲爆発
★地元で愛される定食屋のド迫力カツ丼
★設楽さんの大好物!あの下関名物も登場
番組内容2
【大好評!腹ペコEXILEコンビが秋田グルメに大興奮!】
★絶品きりたんぽ鍋&味噌焼きのウマさにTAKAHIROも美声で唸る!
★職人が作る名店の稲庭うどんをNESMITHが豪快にすすり上げる!

★放送中に番組から大事なお知らせが!お見逃しなく!
出演者
★MC:バナナマン(設楽統・日村勇紀)
★スタジオゲスト:川田裕美・髙橋ひかる
★ロケゲスト:EXILE TAKAHIRO&EXILE NESMITH
★副音声
★副音声ではスタジオのトークをより楽しむことができます
公式ページ
★番組HP
http://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/
★公式twitter
@sekkaku_tbs
https://twitter.com/sekkaku_tbs/
★youtubeにて予告動画を公開中!

スタッフ
企画・総合演出:平野亮一
プロデューサー:石黒光典・時松隆吉
制作協力:ハウフルス・ZIPPY・ゴシック
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – 旅バラエティ
バラエティ – 料理バラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. NESMITH
  2. 秋田
  3. 日村
  4. フグ
  5. 下関
  6. スゴイ
  7. ホント
  8. ヤバイ
  9. お願い
  10. 城下町横丁
  11. 味納
  12. 砂ズリ
  13. 高橋
  14. グルメ
  15. 失礼
  16. 豚バラ
  17. カツ丼
  18. 幸恵
  19. 今回
  20. 弾力

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



TBS
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

どうも~ 日村で~す

さあ ということでございまして
設楽さん

本日はですね 私は こちらは

この景色を見てちょうだい

ここはスゴイですよね~

これが

そして

ということで

ということですよね

いや~ スゴイ

<今回
日村さんがやってきたのは…>

<空気の澄んだ
冬の この時期は>

<美しい夜景や>

<町をきらびやかに彩る>

<イルミネーションを満喫できる
スポットが めじろ押し>

<さらに
名産品のフグをはじめ>

<日本海と瀬戸内海で
水揚げされた>

<旬の海の幸まで
味わえるとあって>

<なんです>

それでは 早速いきたいと思います

ジャーン!

…ということでございますよ

な なんて
思ってますが

さあ いきましょう

ですね

ないない

何と いつものですね やっている

昔やっていた

ぶらぶら町を歩いて

ちょっとこの 下関の方と

出会って 直接聞いてみるという

従来やっていたかたちをね

ちょっと今回
復活してみたいと思います

久しぶりだからね

まあ とりあえず

地元の方がいらっしゃるところに
ちょっと行ってみて

そこで
聞き込みしてみたいと思います

おっ 何かちょっと

雰囲気じゃない?

ああ いい雰囲気の町だね
ちょっと

はい やってきました

さあ じゃあ この辺でやろうか

これ 「ほたるの里」
っていうんだ

ほたるが いるのかな

ここって

ホント
はい

へえ~ いいとこ やっぱ

ねえ
はい

あら~

もお~

あ そうなんだ

へえ~

あっ ちょっと待っててください

親子 親子
いいね あの親子ね

ああ どうも

ああ どうもどうも
ありがとうありがとう すいません

わあ~ ははっ

あはっ おお~

いいよな~ ホントにな~

ちょっとさ

お父さんと 蒼空くんね

ちょっと

いい? いくよ これ ジャン

ある

じゃあさ

ちっちゃい声 ちっちゃい声
ちっちゃい声にしよう

蒼空くんが
あっ あれだって思いついたやつ

ズバリ 何でしょうか?

イクラのお寿司

残念

正解は

丸亀製麺だよ

丸亀製麺

あの… 味納っていって
定食屋さんが

定食屋さん
そう そうですね

自分が ちょっと…

味納という お店の名前と
カツ丼って書いて…

何 何 何

おっ いいじゃないですか
どういうカツ丼なの?

あっ いいじゃない いいじゃない
いいじゃない いいじゃない

で量も 量も

ボリュームもある あっ そう
そうです はい

これは この 何

じゃあ最後にさ 蒼空くんとこれさ
お父さんと2人で

せーの
「せっかく下関に来たんやけぇ」

「味納 カツ丼 食べていきーね!」

やったー

はい ありがとう

ごめんね 急にしゃべりかけてね
お父さんも すいませんでした

ありがとうね
うん

それでは 味納さんの
カツ丼でございますね

定食屋さんですね いくぞ

鳴った

(呼び出し中)

☎すいません

あの私 あの…

日村という… はい

あの実はね 今これ
「バナナマンのせっかくグルメ!!」という

テレビ番組の撮影を今
下関でやってるんですよ

それで実はですね

あの~

僕が食べてるところを
ちょっとだけ

撮影なんか させてもらえないで
しょうかという お願い…

よろしくお願いします

やったー

やった やった やった

うん? そこを…

あっ 味納って書いてある

到着

さあ スゴイとこきましたよ

さあ スゴイ

味納…

おいおいおい

うわ~

<趣のある町の食堂 味納さんは>

<厨房で腕を振るう二代目>

<姉の千鶴子さんと>

<接客を担当する
妹の由紀枝さんが>

<姉妹で営む お店>

<薄焼き卵に
ケチャップがかかった>

<昔ながらのオムライスや>

<王道のおかずを一度に楽しめる>

<欲張りな定食など>

<どこか懐かしい食堂メニューを>

<50種類以上ラインナップ>

<連日>

を聞いてきまして

よろしくお願いします よろしく

めっちゃうまそうなの 作って…

(由紀枝)はーい ありがとう

いや~

めっちゃ お元気なんだ

って

いや~ これ

<下関にきたら
逃してはいけないという>

<食堂 味納さんが作る
カツ丼>

<これは楽しみですね~>

うわ~ ありがとうございます

はい うわうわうわうわ…

いくよ

うまそう~!

うまそう~!

おかしくなるよ~ おい

<さらに
TAKAHIROさん NESMITHさんの>

<腹ペコEXILEコンビが>

<寒~い冬にこそ食べたい>

<秋田が誇る
極上の ぽっかぽかグルメを>

<ワイルドで豪快に>

いいね~ それ

母がキユーピーを使っていたので

そのまま受け継いだんです

おすすめはレモンマヨソテー

炒め物にも使います

爽やかさとマヨネーズのコクが

両方引き立ちます

どんな調味料とも仲良くなれるので

お子さんも食べやすいんです

家族が喜ぶと料理も楽しくなります

マヨソテーにしませんか?

<下関にきたら
逃してはいけないという>

<食堂 味納さんが作る
カツ丼>

<それが こちら>

いくよ

うまそう~!

うまそう~!

<使うのは 程よい脂身が
特徴の>

<高温の油で
短時間 サッと揚げることで>

<外はサックサク>

<中は超ジューシーな仕上がりに>

<これを>

<の上へのせ>

<地元 下関産の卵を>

<たっぷり注ぎ>

<これまた>

<ひと煮立ちすれば>

<極上の トロトロ食感に>

<そして
ホッカホカに炊き上げた>

<大盛りの
下関産コシヒカリの上に>

<豪快にのせる>

<これこそが 味納さんこだわりの>

<ボリューミーな王道カツ丼>

うわ~ これはうれしい

いただきます

あの これこれ これこれこれ~

これなんだよな~

カツも めちゃくちゃジューシー

ヤベえよ

この醤油の この甘いお出汁の
これが うまいんだよ

うわ~

いやいや ありがとうございます

何よ 今の かわいらしい

うわあ…

わあ

うわあ

ということで お父さん
そして蒼空くんね

マジで

さあ さあ さあ さあ

ああ 何か ちょっと

あららら いやいや

ホント?
ちょっと

行きます 行きます 行きます
≪ヤバイ ヤバイ

はあ はあ はあ

そこ行ってたの? 2人で?

≪2人で
めちゃくちゃ仲いいんすね

(2人)ハハハハ
あらららら

2人で遊園地行ってたんですか
(2人)そうです

それは相当仲いい
≪そうです

あっ こっちに…

ちょっとこれ

これ

何か1個 教えてほしいんすよ

<下関屈指の超人気回転寿司で>

<との出会いが>

<皆さん ぜひ
お試しくださ~い>

(マスター)いらっしゃいま…

(鹿)たシカに! 車で走るのは気持ちいい。

シカし! 僕らが住む環境にも
優しくしてほしいんだ…。 アチッ!

頑張ってますよ! 人間も。
えっ!?

環境に優しいうえに 走る気持ちよさも

叶えるために!

(ナレーター)例えば 次世代の車を動かす
モビリティエナジーで…

まジカ!? 人間!
すごーい!

何か1個 教えてほしいんすよ

何それ

おいしいわけ?
めっちゃおいしかったです

あっ いや ここだ
あった?

うん ここやったと… ここやった

どれどれ
どれどれ?

すし遊館の
唐戸店ってやつだ?

いいじゃない

わあ~ オススメのネタ…
何個か

あっ フグが… やっぱり フグが

せーの
「せっかく下関に来たんやけぇ」

「すし遊館 食べていきーね!」

いやあ ありがとう

いやいや
いや

ホントに俺はもう

<ということで すし遊館さんに>

すいません 実は今

というお願いなんですけども
いかがですかね?

うん

山下真司さん?
(スタッフ)はい

ハハハハ
「スクール☆ウォーズ」でしょ

(イントロが流れる)

うわ出た 「ヒーロー」だ「ヒーロー」

よっしゃ じゃ これ

ウフハハ 何じゃ この橋

うわっ スッゲえ気持ちいい

ハハハハ

うわあ気持ちいい 最高じゃねえか

うう 気持ちいい

何ここ?

マジで知らなかった
こんなスゴイのあんの

ていうか

よいしょ 到着しました

はい さあ

この中

これはね 設楽さんね

これ多分 下関来たら

えーと

あっ

出た

これ… ほら 待ってよ あっ

これがもう この景色

すし遊館~!

これは
うれしいお店だね

あっ おはようございます~

すいません

いや

<オーシャンビューの回転寿司店
すし遊館さんは 創業20年>

<お店の すぐ隣には>

<があり>

<お寿司に使われるネタの多くは>

<この市場から仕入れた
新鮮なものばかり>

<そんな鮮度抜群なネタを>

<お手頃な値段で
味わえるとあって>

<地元 下関だけでなく>

そしたらもう
聞いてきてるのがですね

ふぐ三昧セット…

が全て
味わえるんで

よかったら
いかがですか?

じゃあ それでいいですかね

はい すいません

<ということで>

<を
いただくことに>

失礼いたします

ありがとうございます すいません

熱いので お気をつけください
はい

≪失礼いたします
このお寿司屋さんの…

お寿司屋さんのお味噌汁で

うわあ これフグだよ おい

うわあ~

わあ 俺 これ贅沢だなあ

いただきます

うわっ 贅沢~

うまいわ!

<さらに そこへ>

あっ

は 店長さんなんですね

よろしくお願いします

はい すいません

いやあ

あっ 三昧セット ごめんなさい

ふぐ三昧セット

俺 これ食べていいのか?

信じられな~い

<刺身に使われているのは>

<サッと湯引きすることで
身が引き締まり>

<プリッとした弾力が楽しめます>

今後

これはヤバイです~

いただきま~す

あっ もうヤベえ

身が やっぱ ホントにこう…

弾力あって うまいね

ふ~ん やっぱポン酢だな よし

うわっ キレ~イ!

ホントに楽しみなんだけど
今もう 俺

<握りは とらふぐの
甘味と食感を楽しめる生と>

<脂の旨味が香ばしい
炙りの2種類を 食べ比べ>

<さらに フグの皮だけを楽しめる>

<軍艦まで>

<まさに フグの町ならではの>

<贅沢なお寿司がめじろ押し>

まず この 定番のというか

いわゆる これね

贅沢だな これ おいしそう~

いや いただきます

ああ~

いや うまいです~

いいお寿司だね やっぱね

何でしたっけ?

炙り?
(上本)はい

柚子コショウ
ちょんって のってますよ

ああ いいねえ
めっちゃうまそう

ああ~

これ… うまそう!

う~ん

あっ こっちもね またね
コリコリコリっていう感じが

より こう弾力があって
俺こっちも大好き

これ皮ですよ うまいよね これね
コリコリ コリコリしてさ

ああ もうヤバイ

これさ

チキン食ってるみたいな感じに
一瞬なるよね

ガッて ちょっと身がさ
強烈に こう弾力あるからさ

さっきから

ぜひ皆さん こちら

ありがとうございまーす!

おお

いや ああ~
この雰囲気スゴイよね

ステキだね 何かね

いえいえ 全然 全然 ああ…

いやいや いやいや

植村です
植村さん? 植村 何さん?

幸恵です
幸恵さんっていうの? そうですか

何されてるんですか? 今日は

ああ そうなんですか へえ~

あららら

何 作るんですか?
今日ですか? 今日ちょっと…

何のホイル焼きを?

おいしいよね~ 鮭のホイル焼きね

あっ 「じゃ どうぞ」
ステキすぎる

そんなことない

これ 見て

ってことなんですけど

ちょっと…
うわあ いいね じゃあ…

何? まず何?
えーっと この近くの…

よく行くんです
ポンポン船?

ポンポン船 うん

ああ へえ~
ものすごい おっきいんですけど

出汁巻きが そこの まずね…
はい

次は 何があんの?

焼き鳥が おいしいんだ?

わあ~ いいな!

まだあるの!?

もあるし えーっと…

4つ出てきたね との川は何なの?

ホントに すぐ近くで

そうですね

との川は
との川…

なか越

え~っ そこは…

何でも おいしい…
焼きおにぎりが スゴく…

スゴく おっきい

そう
すっごい…

あっ 1個なんですよね
どれでもいいです

はい

ご近所だし…
はいはい

言いづらいよね?

ここに あみだくじ
書いてみよっか

もう こんなんでいいですか?
はい

はい どこがいいですか
1 2 3 4で決めてください

1で! 1 いきますよ
はい

♬~チャンチャーン チャチャチャチャ

せーの…
♬~チャンチャーン チャチャチャチャ

♬~チャンチャン チャチャ チャチャ
チャンチャン

「じょ」! ってことは…

(植村)城下町横丁で
イエーイ!

城下町横丁!

焼き鳥
決まりました

とか それも聞きたいな

豚バラ
砂ズリ

砂ズリ…

OK じゃあ ちょっと

これ こっちにね…
あっ はい

「せっかく下関に来たんやけぇ」

「城下町横丁 焼き鳥
豚バラ 砂ズリ」

「食べていきーね!」

めっちゃうれしい

すいません

城下町横丁さんに ちょっと
電話してみたいと思いますよ

ちょっと
場所 変えました

いきます
城下町横丁

(呼び出し中)

あっ もしもし?
☎(池本)はい

あの 私…

あの 実はですね 今

というのをですね
ちょっと聞いたんですよ

ちょっとだけ

という
お願いの電話なんですけれども

結構なんですけれども

ゲットしましたよー

城下町横丁
おっ 何か…

ビックリした

城下町横丁さん

幸恵さんの これはもう
行きつけですよ

いやあ~

もう たまりませんね
設楽さん

ありがとうございます
お邪魔します

こんにちは~

どうも すいません こんにちは
あっ…

よろしくお願いします

<の 城下町横丁さんは>

<お店の名のとおり>

<歴史情緒漂う城下町>

<長府の玄関口に
店を構える>

<居酒屋さん>

<そのメニューは>

<炭火で じっくりと焼き上げた
焼き鳥や>

<赤身肉のステーキなど>

<炭火焼きメニューから…>

<お酒のあてにピッタリな
一品料理まで>

<その数 何と 250種類以上>

<連日>

<なんです>

じゃ すいません お兄さん
(池本)はい すいません

よろしくお願いします

焼き鳥なんですけども

と聞いてきてるので
すいませんが

この2本をお願いいたします
豚バラと砂ズリ

はい

<日村さんが注文した
豚バラと砂ズリ>

<焼き上がりが楽しみですね>

下関名物で とんちゃん鍋
っていうのがあって

何? 何?
とんちゃん鍋

とんちゃん鍋?

ってのが…

ごめんなさい

<知られざる
下関の冬グルメ>

<とんちゃん鍋が登場>

<そのうまさに>

<日村さんの箸も 止まらない>

<そして ついに>

<が登場!>

<この時期に食べたい!>

<冬グルメの宝庫 秋田が誇る>

<ぽっかぽかグルメの数々を…>

(広瀬)東京ミッドタウンはね
ビジネスとカルチャーが

融合したひとつの街なの

それを手掛けてるのが 三井不動産ってわけ

(友人A)詳しすぎでしょ
(友人B)こりゃ三井のすずちゃんやな

なにそれ~ (友人C)三井のすずちゃん!
(友人A・B)よっ! ちょっとやめてよ~

(男性)あなたが 伝説の三井の
すずちゃんですね え?

三井不動産に 力を貸してください!

(男性・女性)お願いします!

≪こうして私は三井のすずちゃんになりました≫

なにこの展開

<幸恵さんオススメ 城下町横丁さんの>

<豚バラと砂ズリが こちら>

(池本)すいません 失礼します
ありがとうございます

いやあ
幸恵さーん

これですね~

豚バラと砂ズリ

うひょ~っ もう最高だよ

ああ いいですねえ

うわあ 脂が もう…

たまんねえなあ~

よっしゃ

こういうの 食べるとさ やっぱ

豚って うまいなと
改めて思うね

豚のスゴさよ

やっぱ 幸恵さん
大人の女性だね

カッコイイね ああいう人が
何か こういうの…

砂ズリとか こういうの うまい
ですよね コリコリコリとして

<さらに そこへ…>

うわあ~っ

うわうわうわ とんちゃん鍋

うわ~っ! おいしそう!

<たっぷりの牛ホルモン ニラ>

<キャベツなどが入った
とんちゃん鍋>

<スープの味の決め手となるのが>

<この>

<が特徴>

<これを とんちゃん鍋では
定番の具材と合わせたら…>

<何と 水は一切 使わず>

<こうすることで
野菜の旨味 ホルモンのコク>

<甘辛ダレが合わさった
三位一体の>

<極上スープに>

<これこそが 下関で愛される
超王道の とんちゃん鍋なんです>

こりゃうまいわ

ホントに いやいや いやいや

参ったな これ やっちゃうな

うわあ~っ

ちょっと 楽しみすぎる

これですよ

こんな感じ… あっ でも モツか
いただきます

ちょっと これ

猛烈に 食欲をそそってくるね

もう 大好き

あ~っ

<そして シメは…>

うわあ~っ ちょっと うどん

うわあ~っ

よっしゃあ~

おいおい

どうかと思います

ヤバイ ヤバイ ヤバイ
すんごい おいしいんだけど

ヤバイ 大満足

あ~っ…

あ~っ うめえ

あっ うどん すっごい合う

この汁 全部 引っ張ってこれるわ

え~っ こちらは城下町横丁さんの

焼き鳥 豚バラ 砂ズリ

そして とんちゃん鍋でしたー!

すみません ありがとうございます

<日村さんの>

<…と その前に>

<続いては>

<秋田
といえば>

<をはじめ>

<や>

<など>

<この冬の時期に食べたい
あったか名物グルメが>

<盛りだくさん>

<そんな秋田市で>

こんにちは EXILE TAKAHIROです
そして…

EXILE NESMITHです
今回 僕たちは こちら…

<今回で 3度目のグルメ探しとなる>

<EXILEのボーカル TAKAHIROさんと>

<ボーカル兼パフォーマーのNESMITHさんコンビ>

お二人とも

して
いただきましたが

豊橋ですよね
豊橋

(NESMITH)いやあ もう…

あれ 最高に おいしかったです
もう初体験だったんで

絶品 絶品

ありがとうございます
ありがとうございます

ちなみにですね 実は

ああ そうなんですか
(スタッフ)はい

なので 今 スタジオで…

まあ ちなみになんですけど…

あっ 俺は もう…

他? やっぱ…

ああ…

何だよ…

まあ 見たいよね

<今回 秋田市で>

<今回は 秋田駅前の商店街に>

<日村ロボを設置>

(スタッフ)さあ 間もなく
リモート聞き込み 始まりますが

いかがですか?

秋田の おいしいグルメ

(2人)教えてくださーい!

<それでは>

白いカーディガンかな 何か…
(NESMITH)あっ ぜひぜひ

洋服 着てらっしゃる…

ぜひぜひ この

いや

あっ なるほど 大学で

何だろう…

日頃

熱燗 なるほど

ちょっとね 早速ね

「せっかく秋田さ来たんだがら」

「○○け!」

ということで 秋田市の
おいしいグルメを教えてください

うわ~!

秋田きりたんぽ屋

そうだよ

そしたら そちら 目の前にある

それでは せっかくなので

お二人で

せ~の

「せっかく秋田さ来たんだがら」

「秋田きりたんぽ屋 きりたんぽ鍋」

「みそたんぽ け!」

ありがとうございます

最後に

僕らから ささやかな

と思うんですけど 何かこう…

勉強か? 大学?

なるほど なるほど

頑張ってください

(スタッフ)やりましたね

きましたね
きました きました

やりましたね

☎お待たせいたしました

今 私

☎はい

あの~ 今ですね

色々

☎はい

の名前が出たんですけども

すいませんが

失礼します

素晴らしい
素晴らしいね

秋田犬かな?
秋田犬かな?

うわっ カワイイ!
おっきい

さあ
さあさあさあさあ

いや~

来た きりたんぽ屋 間違いないね

スゴイちょうちん

外観 完璧じゃないですか

すいません 失礼します

お邪魔します

いやいやいやいや
これスゴイ雰囲気

めちゃくちゃいいじゃん
大好物な…

うわっ

<雰囲気抜群の
秋田きりたんぽ屋さん>

<いただけるメニューは>

<比内地鶏や>

<秋田近海でとれた>

<新鮮な海の幸など>

<地元の食材をふんだんに使った>

<絶品グルメがずらり>

<郷土料理と一緒に
お酒を楽しめるとあって>

<のんべえたちに
愛されるお店なんです>

ということで

あと

(NESMITH)ホントに
うわっ ガチです

立派!
味噌付けのたんぽ焼きです

(木村)味っこついてますんで
このままで

お召し上がりくださいませ

うまそう これちょっと 焼き目が

(NESMITH)焦げ目もついてて

結構重量ある

でかっ!

でかい これ

うまそっ!

今の

<使用するのは甘みの
強い>

<それを すり潰したあと>

<棒に巻きつけ>

<炭火でじっくり焼き上げる>

<焼き上がったきりたんぽに>

<を塗り>

<バーナーで焦げ目をつけたら>

<表面はカリッと
中はモッチモチの>

<味噌たんぽの完成>

いただきます

おいしい

このタレが 甘くてうまい

(NESMITH)表面がお焦げっぽく

結構しっかり歯応えがあるんで

おいしい ホントに

これ

ブワーって

こちらで

(NESMITH)お~
ここで仕上げてくれるんだ

こんな感じで

(NESMITH)うわ~!

お先 まずこちらですね
ゴンボですね

ゴボウ
ゴボウですね

ゴボウをゴンボって言うんですね

<さらに
秋田でとれた長ネギ>

<セリなどの野菜と>

<のお肉と>

<を入れたら>

仕上げに
こちらの

(NESMITH)ちぎるのか
味っこしみやすくするように

当店の場合は こんな感じで
手でちぎって 目を粗くして中に

そういうこと

めちゃくちゃうまそう

唾液が出てきて
うまくしゃべれない

<5分ほど>

できたので こんな感じですね

(NESMITH)うわあ!

うまそっ!

(NESMITH)完璧ですね

めちゃくちゃうまそう

ちょっと… 食べていいですか?

ほら

(NESMITH)うわ~
これ

(NESMITH)ウソ!?

うんま!

ちょっと待って
めちゃくちゃうまい

お出汁 ヤバイですね

出汁を吸って うまい!

うん!

プルプル

箸でつかんでも分かるぐらい
弾力が

(NESMITH)もうそうよ

(NESMITH)そうよ

何これ マジでうまい

うん!

セリです セリっこ

(NESMITH)うん!

シャキシャキ うますぎる

(NESMITH)
お野菜と… おいしい これ

えっ?
えっ 何だ?

何? これ

え~

へ~

こういうところがあるんだ
見れるところが

舞妓さんいる
あきた舞妓さんと

カッコイイね MVだ MV

もしよかったら こっちに

こんにちは
初めまして

こんにちは

すみません お忙しい中

そうです

なるほど お二人

修子さん

(NESMITH)なぎささん?
なぎささん

あっ 姉妹

へ~

なら なら話…

そしたら

「せっかく秋田さ来たんだがら」

「○○け!」

秋田のオススメグルメを
教えていただきたいんですけども

スゴくない?

<そして 新年1月2日は>

<「せっかくグルメ」
新春スペシャル>

<日村さんは札幌>

<そして>

<函館の
北海道3大グルメタウンで>

うわっ

<さらに 妻夫木聡さん
松下奈緒さん>

<そして
井上真央さん 佐藤健さんの>

<超豪華俳優陣が>

<新年にぜひ訪れたい>

<人気初詣スポットで>

<豪快に食べまくる>

<お見逃しなく>

♬~
<月面探査プログラム HAKUTO-R>

<それは技術と想いを月に届ける挑戦>

<三井住友海上は リスクに向き合い

挑戦者を支えていく>

<三井住友海上>

EXILEのニューアルバム
「POWER OF WISH」が

12月7日に発売になります

今年開催したドームツアーの
ライブ映像や音源が

早くも収録されていたりと

EXILE20周年イヤーを締めくくる
作品となっております

ぜひチェックしてください

「せっかく秋田さ来たんだがら」

「○○け!」

秋田のオススメグルメを
教えていただきたいんですけども

ってどうですか?

何だよ これ

無限堂さんです
(NESMITH・TAKAHIRO)無限堂さん

それは もう

いい のど越しで?
のど越しの そんな感じです

(NESMITH)うわ~!

ポン!

って思ってます

そしたら

お願いします

書いていただきました

それでは

「せっかく秋田さ来たんだがら」

「無限堂の稲庭うどんをけ!」

こう お二人に何かしら

こうやって

謙虚 でも あそこで…

では… お願いいたします

これはね 成功させないと

(呼び出し中)

☎お電話ありがとうございます

あっ もしもし
☎はい

お世話になってます

差し支えなければ

と思ってまして

多分

だったので

ありがとうございます

☎はい ありがとうございます

よ~し! ありがとうございます

よろしくお願いします
☎はい 失礼いたします

失礼します

<ということで
早速 お店へ>

すいません

<無限堂さんは>

<地元の方が こぞって訪れる>

<稲庭うどんの名店>

<その>

みたいなところは ありますね

<手作業で行われる>

<熟練の>

<細く仕上げた>

<こうすることで>

<んだそう>

<そして その麺を引きのばして>

<に することで>

<ツルッとした
抜群の のど越しと>

<コシの強い絶品うどんに>

<無限堂さんでは>

<旬の野菜を使った>

<天ざるうどんや>

<など 様々な稲庭うどんが>

<楽しめます>

(口々に)お願いします

今日 あの… 姉妹の方に

と お聞きしまして

がございます

冷やしじゅんさい梅うどん?

の一品になっております

え~っ 楽しみだな
(NESMITH)へえ~

(NESMITH)お願いします

<清涼感抜群の>

(NESMITH)うわうわっ
うまそう~

うまそう!

ビックリした
(NESMITH)うわ~

これ スゴイわ
これは うまそうですな

♬~
(アキ)♬~ く~るくる く~るくる

(トシ)♬~ぬるミノン~
♬~くるりとまわしてぬるミノン~

<繰り返しがちな
肌あれに>

<敏感肌を
守りながらうるおす>

<お風呂あがりも ミノン>

(トシ こどもたち)♬~くるりとまわして
ぬるミノン~

(NESMITH)うわうわっ
うまそう~

(NESMITH)
何これ!?

スゲッ スッゲー

うわっ ヤバイ これ

ビックリした
(NESMITH)うわ~

これ スゴイわ
これは うまそうですな

<職人さん手作りの コシの強い>

<稲庭うどんに合わせるのは>

<酸味が引き立つ>

<サッパリとした特製つゆ>

<そして 錦糸卵と のり>

<をのせる>

<最後に 大葉にのせた>

<梅を盛りつけたら完成>

うわっ キレイだなあ うわ~

何これ

ああ~

いただきます

これ

コシ ヤバイっすね
(NESMITH)へえ~

この細さで
しっかり歯に反発してきます

それでは いただきます

(NESMITH)
こんな存在感あるんだ 細いのに

うんめえ これ

見てください これ

じゅんさいと
(NESMITH)うわ~ いっちゃう?

それ ああ~
いっちゃう? これ

グッ… もう

梅もまた おいしい

じゅんさい プルップル

マジでうまい これ

出たな

NESMITH吸い?

ホントだよ

はい
いきますよ

(スタッフ)
おっ ハハハ…

<山口県下関市で>

<グルメ探し中の日村さん>

うわ~ 向こうに海が

(高橋)スゴイ 海キレイ

(高橋)うわ~
うわっ フグ…

えっ 日村さん
(高橋)フグって そんないるんだ

あれ ちょっと
日村さんに

ちょっと これ
似てないか

あっ 派手だね

フグが色んな種類が

うわ~

<ここで>

<先ほど 番組で訪れた>

<無限堂さんの
稲庭うどんが今すぐ買える>

<「せっかくグルメ」の
お取り寄せサイトがオープン中>

<こちらの>

<お願いします>

おお~

(高橋)うわ~ フグって
そんな いるんだ

えっ 日村さん
フグいんだ

あれ ちょっと
日村さんに

ちょっと これ
似てないか

怖っ
あっ これも

あっ 派手だね

フグが色んな種類が

あっ いた やっぱいた ヒムラフグ

(高橋)日村さんだ

って感じなのよね

ここは ちょっと雰囲気いいから

ちょっと

ちょっとさ

いや~ 行こう じゃ ちょっと
この辺 お話… こんにちは

暇つぶしに
ここで こう…

ここには
いや

ハハハハ…

いや~ そうですか

それまでは

その写真って

ちょっといい? ちょっとだけ
見せてもらっていいですか

え~っ

いや~ よかった

多分

いやいや…

スゴイね

と思って 下関に来たんで

いや やった~ じゃ お父さん

これなんです はい

…という 何かありませんかね

あらっ

(ナレーター)空気中から集めた水分に

高電圧をかけて生み出す ナノサイズのイオン

ナノイーX。

さまざまな菌に対する

確かな除菌効果が実証されています。

…という 何かありませんかね

かまぼこ!? うわっ

この下関 かまぼこなんですか
うん

おっ 中でも…

銀浪の
かまぼこ?

うん
あの金銀 シルバーに 浪人の「浪」

あらっ うれしい
僕の相方さんの設楽さんは…

あっ そうなんですか

そう

<実は漁業の盛んな港町 下関は>

<練り物専門店が>

<およそ
40軒も点在する>

<日村さんは
中尾さんに教えてもらった>

<かまぼこ 銀浪を求め>

<さんへ>

山積みにしてますからね
あった あった…

こちらです どうぞ こちらです

中尾さん
これですね

これが もう
めちゃくちゃ おいしいと

いうふうに聞いてきましたんで

<中尾さんが教えてくれた銀浪は>

<多い日で何と>

<1日1500本
売り上げるという>

<超人気のかまぼこ>

≪全国的には蒸した
かまぼこが多いんですけど

山口県の
かまぼこだけは板の底から

じわじわ焼いているので
へえ~

え~ いただきます

(高橋)早い 早い 王子
うまいっすか 王子

甘い このかまぼこ

あと 確かに弾力がスゴイね

ギュッて感じ

う~ん

(高橋)うん?
(川田)おいしい

(川田)
おいしい

おいしい!
おいしい

1500本 売れるの分かるわ
はい

<さらに>

(母)PayPayクーポンで!
(西島)またポイント戻ってきますね。

早く変身して~

また会いましたね。

(拍手の音)
(父)へぇ~

(3人)え~っ!
うわ~ やった!

ふぐ万歳だ

ふぐ万歳!

いや 絶対うまいね
いただきます

(川田)
食感いいですね コリッコリで う~ん

うわ~
噛んだら甘さがジュワーって

うん

(高橋)おいしい!

ジューシー

あっ 甘みがあってね

いや うまっ!

ねえ ねっ

(川田)たまんないな フグは