ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!まだまだあった衝撃事実!?浜田老い老い裁判[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!まだまだあった衝撃事実!?浜田老い老い裁判[字]

浜田老い老い裁判完結編!後輩芸人がタレコむ浜田のポンコツ事件簿…イタズラを仕掛けるはずがまさかの失態&放送できない姿でロケに参加!?老いた浜田にエグイ判決が下る!

出演者
ダウンタウン(松本人志、浜田雅功)、月亭方正、ココリコ(遠藤章造、田中直樹)、ライセンス(藤原一裕、井本貴史)
番組内容
先週目を覆いたくなる老いが発覚した浜田裁判がついに完結!ガキのロケ中に起きた事件に言い逃れする浜田に対抗し、日常的に老いの被害に遭っている後輩芸人たちから被害を聞き出す!…溢れ出る私生活の大失態の数々!無邪気にイタズラを仕掛けようとするがまさかのミスで自滅!休日に楽しくバーベキューをするはずが勘違いして後輩を怒鳴り散らす!放送コード完全アウトなありえない激ヤバ姿でロケに参加!松本怒りの(秘)刑を執行!!

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 田中
  2. 浜田
  3. スタジオ
  4. 遠藤
  5. 井本
  6. 松本
  7. アカン
  8. ホント
  9. 気付
  10. 藤原
  11. 方正
  12. VTR
  13. アハハハハ
  14. ウソ
  15. 後輩
  16. 裁判長
  17. 中村
  18. ゲーム
  19. ソーセージ
  20. ホットドッグ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥1,288 (2021/06/11 22:05:11時点 Amazon調べ-詳細)

(浜田) アハハハハ!

<今夜…>

<完結>

(方正) 何か アイスクリームも
あるらしいですよ。

<しかし…>

(スタジオ:田中) ございました
近々が これでございます。

(ジュニア) 震えが!

<浜田に迫り来る 老い>

<まずは…>

(青山フォール勝ち)
色違いゲーム スタート!

<ご覧のように 色から
連想されるもの以外を言い合い

相手がミスするまで
続けるゲーム>

(遠藤) 青!

<その…>

(スタジオ:浜田) ええとこだけ
使うてるやろ お前らの。

(スタジオ:田中) そんなことないです。

(松本) ちょっと いいですか?

ずっと ある。

色違いゲーム スタート!

(遠藤) 小っちゃく パン。
大将。

(スタジオ:方正) 出ない
大将 出ないのよ 言葉が。

そんなんな…。

アハハハ!

あれ でも…。

あの~ 何だろう…。

(田中) 吸うて 吐いてた。

ダイソンやったら もう 返品です。

(田中)
そうですね 吸えんわ 出すわで。

いよっしゃ~!

<こんな事例がある>

(田中) さぁ 浜田さん。

(スタジオ:田中) これですよ これ。

一番上 もらって。

<ご覧のカードが そろった>

いや もう 何?

これは でも なかなかの…。

(スタジオ:田中) 全く気付いてない
全く気付いてない。

(スタジオ:方正)
俺ら 分からへんからな!

(遠藤) もう ホンマ もういいやん
ダウンタウンさんで行かせて。

アカンで お前。
(スタジオ:松本) 気付いたよ。

それは もう 絶対 アカンで。

違う 違う…
だから そろってたのに

はいって
言うてしもうてたってこと。

えっ どういうこと?
どういうこと? どういうこと?

どういうこと?

ヤバくないよ。

アハハハハ!

あれはね…。

だから…。

(遠藤) それなんですよ。
(藤原) そこなんですよ。

(井本) 全然 理由になってない。
いやいや だからやん。

(笑い)
見つかった うん。

<何とも悲哀に満ちた
老いがある>

あっ すいません。

(スタジオ:浜田) えっ 何?

甘いほうが…。
あんまり甘いのも嫌やで うん。

浜田さんって 今
一番好きな食べ物って何ですか?

えっ?
よく 焼きそばとか ハンバーグ…。

よう言われるよな。

ちょっと お前 これ…。

取れないんすか。

俺も一緒です。

老眼 関係ないやろ。
違いますか?

違うがな。

見えるとか見えへんちゃうやろ
どっか 入り口 あるやろ。

「入り口」いう言い方も
どうかと思うけど。

ピロっとなってるとこ あるやん。
ありますよね 普通… ないっすね。

ないやん あっ…。

そんなことあります?

(スタジオ:方正) いやいや
崩れる 崩れる 崩れる。

俺 もう 分からへん
じゃあ お前の取ってみぃな。

あぁ 取れた。

いや 別にいいんですよ でも…。

…って。

(遠藤) そこは
めちゃくちゃ怒るんですね。

(藤原) それは怒るんですよね。
いや でも あの…。

あれが もう…。

(笑い)

キレる老人。

(田中) 板東さんの背中を
追って行ってるという。

板東英二と全く同じキレ方。

♬~

(スタジオ:松本) あのデーモン
やっぱ おもろいな。

(スタジオ:方正) デーモン
おもろいですわ。

浜田さん 分かんねんもんな
あれであっても。

<これは 浜田が…>

<かわいがっている後輩たちに
囲まれ 上機嫌の浜田>

(スタジオ:遠藤) 楽しそうやな。

「すみません…」。

<すると>

<浜田が手にしたのは テーブルに
置いてあった 激辛ソース>

<なんと 浜田は
トイレに行った…>

(スタジオ:松本)
ああいうの 好きやからな。

「ちょっと…」。

「アッハハハハ~! ハッハ~!」。

<浜田のドSっぷりに
苦笑いの後輩たち>

「おう 待っとったで」。

<その瞬間>

<突然 もん絶する 浜田>

「どうしたんですか? 浜田さん」。
「大丈夫ですか!?」。

「あぁ あぁ~!」。

<そう 浜田は…>

(スタジオ:田中)
ウソだ ウソだ ウソだ。

「あぁ~!」。

(スタジオ:松本) すごいな。
(スタジオ:田中) すごいです。

<これは…>

♪~

<大好きな後輩たちに囲まれ

上機嫌の浜田>

「いいっすね」。
「行きましょう 行きましょう」。

<浜田が見つけたのは…>

<浜田は…>

<ロケを続行>

「これ うまいで!
お前らも食うてみぃ」。

<すると…>

「ん?」。

<そう 浜田が…>

<自分のマイクが
ついていることにも気付かず…>

(スタジオ:浜田) 何やねん もう。

<これは…>

「やった やった~!」。

「カッコいい!」。

「肉だったら ハナマサが
いいんじゃないですか?」。

「それ いいじゃん」。

「おっ いいね
そうしましょう そうしましょう」。

「決まり!」。

<すると>

「失礼しました!」。

「パナマ産の肉
食わなアカンねん!」。

「えぇ~!?」。

<なんと 浜田は

「肉のハナマサ」を
「パナマ産の肉」と勘違い>

<後輩たちを…>

<結局…>

(田中) これ…。

(井本)僕 バーベキューのところは
厳密に言いますと

僕は いなかったんですけど。

衝撃ですね あれはね。
(田中) そら そうよ。

そこだよね。

(井本) イタズラと違う趣旨の
何かが始まってしまうんです。

(田中)
そういうことですね ホントに。

一歩 間違ったら死んでますから。

ちょっと…。

俺は まだ…。

(井本) 松本さん あれは 正直…。

(田中) えっ?

(田中) そうやろうね。

(田中) そうね うん。

(田中) ツッコむべきなのかと。
(井本) そうなんですよ。

浜田さんのこと…。

あだ名が付いたんね。
(田中) それは致し方ないよ。

陰では そう言うてるんや。

あれ マジでしたよね。

あれ?と思うたんやけど…。

≪それを言うとるんですけど≫
いや でも つける時に

右つける時に左
左つける時に右 気付くじゃない。

(藤原) 見えますよね。

しゃべってんねんで
すげぇ しゃべってん。

だから どうのこうのこうの
言いながら こうやってやるから

もう…。

まぁ そもそも…。

(田中) そうですね。

(井本)自分のが取れてたとしたら。
自分のが取れてたとしたらな。

(井本) 僕 だから ホントに
よくないなと思ってんのが

ここまで
いろいろ VTR 見て来て…。

(遠藤) もう しょっちゅうやから。
(藤原) よくあるから。

(田中) なるほど。
もう…。

はい… なので ちょっと

まひしちゃってるんですよ 僕。
待て 待て。

あっ…。
(井本) これ ありましたよね?

(田中) 教えてください
ホットドッグ事件。

(井本) ホットドッグをね 空港で
「小腹 すいたから買うて来て」

言うて ホットドッグ
買いに行ったんですよ。

浜田さん ホットドッグ
食べたんですけど…。

(遠藤) デコに?
アハハ! ソーセージが パ~ン!

ソーセージが
パ~ン! 上がって来て。

ちょっと てこの原理みたいに。
(井本) てこの原理で。

ここにマスタードとケチャップ
ちょっと ついて。

ポンポロポ~ンって…。

ほいで それ
パッと ソーセージ 拾うて…。

(田中) そら そうや。
(井本) 無理でしょっつって。

これ ありましたよね?

えぇ~!
うわ~。

(田中) これね もう ホントに
これだけじゃないんです。

もう ホントに さっきの
VTRにもありましたけども…。

(田中) そんな中…。

(田中) …を頂いております。
近いとこやからな。

ちょっと ご紹介させてください。

浜田とマネジャーとの
LINEのやりとりです。

はい。

(田中) 浜田のほうから…。

ハハっ…。
(田中) 聞きました。

マネジャーが…。

(田中) まぁ こういう やりとりが
LINEで行われたんですけども。

この後に…。

「おい! どういうことや!

『どりあんず休み』って
どういうことや!

そんなもん 俺に送って来んな」と
ブチギレたと。

「とりあえず」を「どりあんず」。

≪うわ~!≫

(井本) 視覚の衰えですよね。

アハハハハ!
えっえ えっえっえ~!

(田中)
「とりあえず」を「どりあんず」と。

≪えぇ~≫

≪怒ってないですか?≫

ボキャブってんなぁ。

(田中) そうですよね。
うん。

ちょっと…。

ちょっと これは ホントに
びっくりしまして 浜田は…。

どういうことですか?

何ですか?

どういう状況なのかね。
あっ VTRがあるの?

(田中) VTRがございます。

(スタジオ:浜田) あっ あぁ~
大阪チャンネルね。

(スタジオ:田中) はい。

(スタジオ:浜田) 何がアカンの?
(スタジオ:遠藤) ボカし入ってます。

(スタジオ:田中) ず~っと モザイクが
入ってるんですよね これ。

ねっ オンエアに。

(スタジオ:遠藤)
何か モザイク入ってる。

えっ?

皆さん どうですか?
ず~っと ここに…。

あれが気になって
話も入って来ない。

何を食べてるのかも
よく分からない。

なぜだと思いますか?

皆さん これ…。

えっ?

えっ? ウソ。

(遠藤) こんなん 何 これ。

これ 名前は言えないです。

(遠藤) してます してます。

ハハハハハ。

このマークも
見たことありますけども。

えぇ~!

(遠藤) 絶対ダメですやん
絶対ダメですやん これ。

いやいや 違う 違う
別に ほら…。

いやいやいや アカンやろ。

(藤原) 朝から… 朝からね。

いやいや まぁまぁ そら…
いや…。

夏場やし。
えっ じゃあ もう…。

(井本) 言うた。
(遠藤) 言うてもうた。

アハハハハ。
すごいTシャツですよ。

いや すごいな。

(田中) 破天荒でございます。

裁判長!

はい。

いやいや もう 俺以外…。

…と思いながら。
あ~ もう これは重いぞ 刑が。

ハハハハ。
クッソ~!

(中村) 審議をお願いします。
悔しいわ!

(遠藤) 上がり過ぎでっせ。

いやいやいや。
(スタッフの笑い)

いやいやいや 違う違う 違う違う。

何で いちいち はけるかな。

じゃあ もう…。

あ~ ちょっと待って。
(田中)注意したほうがいいですよ。

裁判長。

≪んっ?≫

(中村) 座ってください。
(遠藤) 裁判長!

パッと…。

(笑い)
裁判長。

(中村) 陪審員長 それでは
判決をお願いいたします。

いやいやいや。

ちょっと待って。

これが めちゃくちゃや ホンマに。
ハハハハハ。

ねぇ 難しい。
(田中) そうです そうです。

よって…。
(田中) よって。

もう 何なん それ もう。

もう~ 何なん! もう~。

(中村) 以上で
浜田雅功 老い!老い!裁判を

閉廷いたします。

何なん?

(笑い)

だいぶ 老いに入っとるで。
(遠藤) それも 一理あるな。

おいしい。

痛い!