ロンブー淳のド田舎不動産 ~夢の移住生活~[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ロンブー淳のド田舎不動産 ~夢の移住生活~[解][字]

新型コロナの影響で「新しい生活様式」が求められる今、田舎への移住が注目を浴びている。ロンブー淳が都会の喧騒を抜け出したい家族を仰天物件の内見ツアーへ招待する。

番組内容
移住先として人気の長野県!
自然に囲まれた信州はまさに移住天国、優良中古物件もいっぱいだ。
“蔵付き、山付き、田んぼ付き”の一軒家も夢じゃない!でも、「一筋縄では住めなさそう・・・」という不安も。
そこで、都会の喧騒を抜け出したい…と日々移住を夢見ている家族を、ロンブー淳とFUJIWARAが信州の山村にある仰天物件満載の内見ツアーへご招待。
ようこそ「ロンブー淳のド田舎不動産」へ!!

番組内容2
「ド田舎不動産」を訪れたのは移住を夢見る2家族。
名古屋に住む親子4人家族は、父が移住するため早期退職を決めた。
東京に住む夫婦は36歳同士。テレワーク中心の夫と田舎暮らしを夢見る妻の行く末は…。
出演者
田村淳(ロンドンブーツ1号2号)
原西孝幸 藤本敏史(FUJIWARA)

公式ページ
☆番組HP
https://sbc21.co.jp/tv/doinaka/
☆twitter
https://twitter.com/kakushiyu

スタッフ
構成 あないかずひさ プロデューサー 上條剛正 ディレクター 依田倫博

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
バラエティ – その他
福祉 – 音声解説
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 物件
  2. 鈴木
  3. 神野
  4. DK
  5. 移住
  6. 古民家
  7. 山中
  8. ド田舎不動産
  9. 田舎暮
  10. 土地
  11. 家族
  12. 部屋
  13. 万円
  14. 原西
  15. 全部
  16. 値段
  17. 賃貸
  18. 藤本
  19. お父さん
  20. 紀子

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
ノーブランド品

さあ 始まりました
「ロンブー淳のド田舎不動産」

田舎キュンな物件をですね
我々が

紹介していこうという
番組ですが

田舎キュンというのはですね
(藤本)何ですか? 田舎キュン

をですね 田舎キュンと

今回 言わせていただきます
今回からでしょ?

今回から…
浸透してないやん

全然はやってないでしょ
初めて聞いたもん 今

お二人はどうですか?
田舎暮らし?

いや~ どうやろな~
どうやろな

特にね 色々あったから
もう都会はちょっとヤダっていう

<新型コロナウイルスの影響で 求められる 密のない生活>

<そこで注目されているのが 田舎暮らし>

<テレワークも進み 都会から 地方へ移住する人が増えています>

っていうのが夢であって

まあ 正直

<東京に住む若い夫婦は>

<その決断に揺れていました>

<そして 名古屋には 移住を決めた男性が>

<ところが 家族の反応は…>

<そんな2組の 御家族を>

えっ?
えっ?

<舞台は 移住したい都道府県 ナンバーワンの長野県です>

<ここは ロンブー淳が開いた ド田舎不動産>

どんなお客さんなんでしょうか?
(藤本・原西)ねえ

いらっしゃいませ
こんにちは

<早速 お客様がいらっしゃいました>

御予約いただいている
神野さん一家です

こんにちは
こんにちは

<名古屋市の神野さん御一家>

<育ち盛りの2人の娘さんを連れて>

<物件探しです>

あっ そう… でもそれね

問題ですよね

買う気がないのにね

いらっしゃい
若い感じの

こんにちは
こんにちは

お二人ですか?
2人です

<2組目は 東京からお越しの>

<山中さん御夫妻>

<奥様には壮大な夢があるようで>

3000坪!?

馬車?
馬車は 理解できる?

移住も前向きなんですか?

いやいや 前向きじゃない人の
その答え方だから

<そんな2家族に まずは驚き価格の物件を>

<日本の原風景が今なお 残る>

うわあ! ええとこやん

<美しい星空が見られることで 知られています>

<この村にある おすすめの 超ド田舎物件が こちら>

<山の中腹に立つ青いトタンが ひときわ目立つ古民家>

<周りはぐるりと森林に囲まれ>

<この不便こそが 田舎暮らしの醍醐味です>

うわ~ 古いテレビや
確かに

<築100年以上の4K>

<家は頑丈に 造られています>

<この物件の田舎キュンポイントは 2階に>

<急な階段を上がると…>

<全面窓の 開放的な空間が広がります>

<物置として使っていた2階は リノベーションしだいで>

<おしゃれな空間に 生まれ変わること間違いなし>

<古民家では家財道具が そのまま ついてくることが多いのですが>

<こちらの物件のおまけは なんと>

<ショベルカー>

<築100年を超える古民家に>

<ショベルカーが付いた こちらの物件>

<気になる お値段は…>

<120万円>

えっ!?
ショベルカーでも それぐらいするやろ

ですよね
120万て

<続いては 更に安い物件>

<冬になると 一面 銀世界へと変わる雪深い北信州>

<は きのこやぶどうなど>

<おいしい農産物が育つことで 知られています>

<そんな雄大な自然に囲まれた 物件が…>

<こちら>

<敷地面積は230坪>

<玄関前には井戸の名残など>

<レトロ感漂う古民家です>

<大正時代に建てられてから 100年余り>

<玄関を入ると 広い土間>

<間取りは5DK>

<リノベーションは必要ですが 広々としています>

<お風呂につかりながら 目の前の大自然を満喫できます>

<230坪の土地に立つ5DK>

<お値段が田舎キュン>

<100万円ポッキリです>

買っちゃおうかな~
ハハハハッ

実際どうですか?
神野さん 御覧になって

いや~

価格帯は もう合ってます?

バッチリ合ってます?
ただ 長女が全然…

どうだった?

まあね
都会にあるからね 名古屋だから

<移住に対する家族の意見も まちまちの神野さん御一家>

<愛知県名古屋市に住んでいます>

<お父さんの英樹さんは>

<市の職員として資源回収の仕事に 当たっています が…>

<同僚の意見など お耳に入りません>

<強い意志があるのです>

<あと5年で定年>

<満額の退職金をもらえるのに>

<なぜ ここで 移住を決断したのでしょうか?>

(神野)僕が20代の頃に

C.W.ニコルさん その方の記事を
読んだんですね

環境を守る 育てる学校を

つくりたいっていう記事が
載ってたんです

あっ これ すごいいいなと思って

自分もそういうことができると
いいなということが

きっかけです

<都会で暮らした30年間>

<その思いが消えることは ありませんでした>

<今住んでいるのは 戸建ての賃貸>

<コンビニ 駅まで1分という 便利な立地ですが…>

<子供達も大きくなり 3Kの間取りではちょっと手狭です>

<子供部屋も6畳を2段ベッドで 仕切って使っています>

ああ でもいい
ナイスアイデアだけどね

そこまで
行きたいかって言われたら

<もう一人 御意見番の奥様は どう感じているのでしょうか?>

(明日香)お父さん
自分が好きな県 行ってね

右から左に

違う 私だから そんなの
ほら ほら吹いてるか…

<夢を実現するため 家族が納得する物件は>

<見つかるのでしょうか?>

あの 明日香ちゃんは
行きたいんだよね?

はい
実際どう?

こういう雰囲気の家

住んでみたい
そしたら自分のね

大きな部屋も持てるしね
はい

じゃあ 2人は
意見が合致してるんですね

あとは…
強い味方ですから

強い味方ですよね 次女が
(神野)はい

奥さん どうなんですか?
次女が行きたいっつってますけど

勝手にどうぞ…

森の再生 1人でやってよって…

ありますよね そこがまず
おかしいかと思うんすよ

移住する際 これはあったら

行ってもいいよっていう
条件は何やろ?

やっぱり

ド田舎不動産いうてんねんから
お父さん

お父さんがいるから
お父さんの思いがね

ちなみに
予算はどのぐらいですか?

まあ 子供の
これからの教育費もあるので

まあ マックス

おおっ いや…
700万だったら

全然 いけますよ
リノベーションもできるでしょ

続いて 物件
御覧いただきたいと思います

この近くにあるということで
実際に 見に行きたいと思います

(原西・藤本・田村)行きましょう

さあ まずはですね
北アルプスの麓

大町市美麻にやってまいりました
(藤本・原西)美麻

地元の人達が 歓迎のおもてなしを
してくださっております

≪そーれ!
そーれ!

≪祭りだわっしょい
しょい!

<にぎやかな演奏で 出迎えてくれたのは>

<地元の太鼓クラブの皆さん>

≪わっしょい わっしょい
わっしょい わっしょい

この町のいいところ
じゃあちょっと

リーダー誰ですか?

いや違うやろ 小っちゃすぎるやろ

この町のいいとこを
教えてください

「しい」!
そのとおりです

じゃあ スタート!

せーのっ

始まんのかい
元気が出ますね

バイバーイ ありがとねー

あっ おはようございます
(藤本・原西)おはようございます

<物件に到着すると 地元の中学生達がおもてなし>

<特産の花豆を使った商品が ずらりと並びます>

<中には こんなものも…>

タピオカドリンクだ

タピオカ すいませんちょっと…

どこ行くねん どこ行くねん!

ちょっと… でも
しょうがないのよね これ

ああ 来た来た来た
まっすぐ向かってきたよ

来たよー
藤本さんに飲んでほしいでしょ?

はい

いや あかん

って 打っちゃっていいよ

ああああ! タピオカを…
ああっ! ズルズルいってるわ

入ってってるよ 今
1年ぶりにタピオカを

飲んでおります

久々
いや そうですよ

おいしいものですから
おいしいな~!

<他にも この地でとれた川魚>

<岩魚の塩焼きや>

<などが振る舞われました>

<更に…>

<地元産そば粉を使った>

<住民達から 手厚いおもてなしを受け>

<移住による 御近所づきあいの不安も>

<これで解消 心も体も温まりました>

さあ それでは物件でございます

こちらの物件 紹介してくれるのは
本物の不動産屋さんですね

信州田舎暮らし株式会社
社長の鈴木俊雅さんです

よろしくお願いしま~す
お願いします

<冗談のような名前の会社ですが>

<社名そのまま>

<田舎で暮らしたい人向けの物件を 専門に扱う不動産屋さんです>

<ホームページを のぞいてみると…>

<移住人気の高さが分かります>

<そして ド田舎不動産が おすすめする物件は こちら>

<平屋の古民家>

<裏には 田舎物件あるあるの蔵付き>

<更に 田舎キュンポイントなのが こちら…>

<なんと お堂も付いてきます>

ちょっと
早速 中の方に入りたいんですが

みんなで入って
密になってはいけないので

我々が先に見て
そのあと 御家族単位で

内見していただきたいと思います

≪広いな~
(鈴木)どうぞ お入りください

こんな玄関…

東京のワンルームマンションぐらいあるな

これ 全然ある 全然ある

やはり…
この土間の広さが魅力なので

あら~ お邪魔します~

いや~ 神棚もすげ~
古民家は やはり この太い柱と

はりが やっぱりありますので
はりがありますね

これは相当 太いよ
(鈴木)太いですね

築が150年は
最低でもたってますので

≪150年!?
(鈴木)はい

<間取りは7DK>

<玄関は元々 土間だった場所を 改築したので広々>

<続きの和室は3部屋>

<建物は古いですが 中はきれいに整えられています>

さあ こちらです

蔵です
うわ~ すごいね

あっ! うわ~

あっ すごい

こんなん お前 ドラマ…
時代劇でしか見たことないよ これ

ホントだ
何て書いてあるの?

こんなお宝が眠ってる場合も
ありますよね?

(鈴木)あります あります

次は?
じゃあ お堂になります

(藤本・原西)お堂!
こちらです どうぞ

天気いいな~
あった~!

えっ ほんまや
ホントだ~

あっ ほんまや

お堂… うわっ!
すいませ~ん

<お堂の扉を開けてみると…>

えっ? ええんか?

<なぜ お堂があるかというと…>

<代々 お坊さんが住んできた お宅だったのです>

こういうの だって
価値ありますもんね?

(鈴木)そうですね
ここ買ったとして どう使うの?

ほんまやな

ガラガラって開けたら
ここから原西さんの

ギャグステージが始まるっていう

ショーのステージとして
使えるってことね

では お父さん
内見の方スタートしてください

はい

<今回はリモートで 家の中を御案内します>

驚くよ~ 驚くよ~

おお~ 広い!
驚くかな?

どうですか? 玄関
え~ すご~い!

旅館みたい!

だって 娘さんの今の部屋よりも
大っきいんじゃないですか?

そうですよ
うん 大っきい 大っきい

確かに!
子供達の部屋より広いです

(神野)いいね

ここで勉強はね
あんまりしたくないです

いや 寒すぎるでしょ!

(口々に)お~!

おっ!
すごい!

向こうもすごい!
何これ?

広いでしょう?
広い! すごい!

お父さん あのお殿様みたいなとこ
ちょっと座ってみたらどうですか

あそこかな?
うん

あ~ そうですよ

あ~ ノリノリじゃない!

おわ~!
どうですか? そこからの景色

当主ね うん

<続いて お堂へ御案内>

<ド田舎不動産ならではの サプライズを御用意しています>

怖い…

(神野)うわ~ びっくりした!
(紀子)びっくりした アハハハハ

<ド田舎不動産 内見ツアー>

<神野さん御一家がお堂へ>

<そこで待っていたのは?>

(紀子)怖い…
(神野)うおー びっくりした~

(紀子)わ~ びっくりした
アッハッハ

ええ? アッハッハッハ

原西がお送りするギャグ3連発

ウッフフフ

自己紹介

こんにちは! お尻で~す!

アハハハハ

お後がよろしいようで
ありがとうございました

ギャグ如来でした~
大きな拍手

ウフフフ
≪立てつけ…

<東京から移住を検討中の 山中さん御夫妻も>

<その広さには驚きの様子>

(麻葉)そうだね
ひと部屋1人で試着室

さあ 内見終わりましたが

気になるお値段 発表いたします

<築150年以上の7DK>

<蔵とお堂が付いたこちらの物件>

<お値段は…>

≪安!
安い!

さあ
これは安いですよ

さあ それでは皆さん
今のお気持ちお答えください

ドン!

「買いたい」が1人いますね

お母さん!
ええ!?

逆に

このタイミング逃したな~

(紀子)もう 中 ホントに
外と全然違う感じで

とってもいい感じでしたね
あら~

ただ明日香ちゃんは買わない?

そう だって

逆に山中さん

迷ってる?
すごい色々使い勝手が

よさそうなんですけど

何か足りない?
何か…

いらっしゃい こんにちは~

<東京都杉並区から>

<内見ツアーに参加した>

<山中さん御夫妻>

<現在4LDKの一戸建てを>

<家賃16万円で借りています>

<麻葉さんは5年前に>

<そんな麻葉さんですが>

<ずっと田舎暮らしに 憧れを持っていました>

ってずっと思ってて

<アーミッシュとは…>

(麻葉)やっぱり本格的に
夢をかなえるには

田舎で緑あふれるところで

暮らしたいなって思ってます

<一方 商社に勤める夫の武さんは>

<テレワークが中心>

<出社は週1回ほどです>

<田舎への移住に 前向きに見える2人ですが>

<実際には温度差があるようです>

ただ その やっぱり

<そんな御主人も心動く物件>

<ド田舎不動産が 御用意しましょう>

さあ 続いての物件なんですが

どうせ都会を離れるんであれば

広々とした家で
優雅な生活がしたい

ちょっと お値段上がりますが

とにかく家が広い
あら いいじゃない

豪華な物件をですね 皆さんに
見ていただきたいと思います

豪農の屋敷?
豪農?

<中央アルプスと南アルプスを 望む>

<御紹介する物件は>

<およそ1000坪の土地に どっしりと構えるお屋敷です>

<建てられたのは およそ130年前の明治時代>

<門をくぐると…>

<立派な日本庭園が 目に飛び込んできます>

<部屋は全部で9つ>

<大家族でも親戚一同を呼んでも ゆったり過ごせます>

<ふすまや柱など 風格ある母屋の他に>

<蔵 田畑 竹林まで付いてきます>

<豪華日本庭園が付いた 豪農のお屋敷>

<お値段は…>

<…ですがド田舎不動産が 交渉した結果>

<なんと およそ半額の1480万円で 販売します>

なんで下がったの?
逆に不安になるのよ

ねえ?
そんだけ下げられると

元?
元○○

<続いては浅間山の 麓に広がる城下町>

<長野県小諸市から>

<新幹線や高速道路で>

<都心からのアクセスも抜群>

<移住先としても 人気のスポットです>

<敷地 およそ250坪というのは>

<田舎では そう珍しくありませんが>

<そこに立つ家に注目です>

<2階建ての間取りは なんと14DK>

逆にいらないよね そんなに
これは多いやな~

<この部屋数に 思わず田舎キュンです>

<実はこの物件 戦国時代の城跡に建てられた>

<元旅館なのです>

<お殿様気分を味わえる 14DKの物件 お値段は…>

<いかがでしょうか?>

部屋数が多すぎるのも…
14DKですか?

14DKって俺 聞いたことないで

いかがですか? 神野さん
はい 広いんでね

ただちょっと値段が…

ちょっとうちは…
っていうところがあります

じゃあ ちょっと次はですね
また内見 行きたいと思います

ここはですね 小川村

本州のヘソが
あるといわれてる場所ですね

成就地区

村のビバリーヒルズと呼ばれているらしい
ビバリーヒルズ!?

でも やっぱ景色が
すごくいいですよね ハハハ

そして見えてまいりました
こちら…

<ここでも地元の人達の おもてなしが>

<皆さん移住してきた 先輩達です>

いや いや いや いや
おいしい おいしい!

ハッハハ
ありゃ~!

あれ!?
どうぞ受け取ってください どうぞ

あれ?

いや ほんまや

地元の方なんですか?
違います

移住者の方?
いじゅ… はい

ほら 移住者の先輩ですよ

村長さん!?

<続いて待っていたのは…>

で それ何してるんですか?
何これ?

(梨本)ラム肉を
ラムクラウンっていう形にして

ラムシャンデリアっていう

ラムクラウン?

王冠ですか? シャンデリアですか?
どっちですか?

<骨付きラム肉を王冠状にして>

<たき火でじっくり焼いた ラムシャンデリア>

えっ? ゆっくり火が
入ってるんですよね?

え~っ!

味付けもちょうどいい

<先輩移住者に刺激を受けた 一行が向かったのが>

<この物件>

<絶景を独り占めできる 2階建て8DK>

<ド田舎不動産の中では 比較的新しい家です>

え~っ!
まだ生活感 ありますけれども

はい
写真が…

ごめんなさい 住んでます?
(鈴木)住んでないです

田舎あるあるです
全部 置いてったんですか?

(鈴木)置いてあります
もう 全部いらないってこと?

思い出の写真ぐらいは
持っていってほしいけどね

写真も?

<山の中腹 村の一等地に立つ>

<築36年の一戸建て>

<古民家だけでなく>

<こうした新しい物件も 人気があります>

<なお 家の中にある食器や置物は>

<入居時に全て 片付けるので御安心を>

(鈴木)どうぞカーテン開けてください
いいですか?

せ~の どん

うわあ!

(鈴木)晴れてると もう正面に
アルプスがきれいに

全て見えるようになってるんです
はい

全く見えないですけどね 今日

(鈴木)晴れます… 晴れます

晴れない地域とかないでしょ?

<晴れた日 縁側からは 御覧の絶景が>

<遮るものは 何一つありません>

<まさに北アルプスを 独り占めです>

あっ こたつがある部屋
そうです

<移住希望の2家族にも 内見していただきます>

普通に すぐ住めそう
もう 住めます

トイレが自慢です
(麻葉)トイレ広い

アハハ
≪あっ 見てください

子供用のがある
あっ? 大人用?

急ぎだとできますけど

それは奥さんが それでいいのか
どうかになりますけど

お互い小だと使えますよ

ここのお宅の
一番のポイントです

絶景です せ~の
おりゃ~

どうですか?
なんか ちょっと…

≪多分 これが見れる
っていうことですかね

物分かりがいいですね
察しがいいですね

幻想的で

さっ それでは気になる

このお宅のお値段
発表したいと思います

<築36年の8DK>

<村のビバリーヒルズに立つ 絶景を独り占めできる物件>

<お値段は…>

1300万円となっております

でもこれぐらいきれいな家で
部屋数も多くて

しかもこの絶景が手に入る

さあ 皆さん
それぞれの気持ちで

お答えいただきたいと思います

どうぞ!

迷っている 買わない
迷っている 買わない

迷っている 迷っている

おもてなしたいのね
(麻葉)そう! あれが

近くで手に入るんだったら
ここいいなって

あ~ そこ?

あかんて

<さて 今回ド田舎不動産の 看板を掲げた古民家>

<実は移住者のお住まいを 借りています>

<柳井勇さんと妻の江利子さんは 6年前>

<福島県から移住してきました>

<自慢のお風呂に入るのが 至福のひととき>

これはええやろ

<農業のかたわら 築100年を超える古民家を>

<自らの手で こつこつリノベーション>

<5年かけておしゃれで 住みやすい家になってきました>

でも独学でやらはったん
ちゃうん? でも

<江利子さんは趣味を生かして 古民家カフェにも挑戦しました>

<移住生活の理想が ここにありました>

<皆さん こんな田舎暮らし いかがですか?>

さあ こういうね
理想の田舎暮らしっていった

感じじゃないですか
はい

いかがですか? 神野さん

いいんじゃないですか?
お母さん

紀子さん どうですか?

ここがいい?

じゃあ ここがいいんだったら
あとは

簡単に言うな!

700万ですって!

ほら えっ いくらで売ります?

いや 売れへんやろ

3000万!?
≪上がったな

≪おいおいおい

すぐ住む?
もう すぐ住む

<長野県の北部 中野市にあるこちらの物件>

<220坪の土地に立つ 築49年>

<9DKの一戸建てです>

<家の中は リフォームしたばかりですので>

<すぐにでも入居できます>

<首都圏からのアクセスは抜群>

<病院 市役所 学校なども ほぼ5キロ圏内です>

あらっ これいいでしょ

<更に人気の 農産物直売所まで車で3分>

<スキー場や名湯>

<湯田中渋温泉郷まで 車で30分>

<充実した田舎暮らしを 満喫できます>

<それに加え 庭先には>

<憧れの自給自足生活も 夢ではありません>

<御覧ください この広~い土地が あなたのものに>

<広い畑付き リフォームしたての9DK>

<お値段は…>

あらっ!
お~!

<760坪の畑が付いた 9DKの物件>

<リフォームしたて>

<お店や観光地も近く 田舎暮らしを満喫できます>

<そのお値段 なんと…>

いくら?
いくら?

お願い! あら~!

いけいけ… いけ!

いやいやいや…
丁寧に言え もっと

「いけ!」やないねん
これはもう いった方がいいよ

これはホントにね
うん

出た 長野市

<続いてのド田舎物件は>

<市街地までは 車で40分>

<長野市にある こちらの物件>

<南向きの斜面に立っているため>

<日当たりは抜群>

あったかいなあ
車で入れんの?

<平屋建ての古民家は 既にリノベーション済み>

<田舎暮らし最高のステータス>

<おしゃれな まきストーブも付いています>

まき割りで

<御夫婦など少人数の家族に 特におすすめしたい>

<こちらの物件 実は 販売ではなく>

<賃貸物件となっています>

賃貸!
ん~

<移住はしてみたいけど いきなり購入は不安>

<そんなあなたも>

<安心して田舎暮らしを 始めることができます>

あっ 風呂も
ふ~ん

<リノベーションいらずの3LDK>

<家賃は月々たったの>

<まずは こちらで お気軽に ド田舎生活 始めてみませんか?>

試しにね~

さあ という物件ですけど

これはどうですか? 紀子さん

あら!
最後の5万のやつね?

うん
賃貸のね

やっぱり5万円の方が
いいなと思って

かなりね 単純に
そうですね 11万

えっ!? そんなに?

エンジンめちゃめちゃ…
エンジンかかってきた?

いいっす いいっす
いい いい…

やめよう やめよう
もう やめよう やめよう

いいよ… いいよ いいよ!
もう そんな もう~

がさつ… がさつな社員がいるから

めちゃくちゃ おすすめの物件が
もう一軒あるんで

これは ふだん出さないですよ
ホントはね

さあ 続いては こちらです

先ほどと同じ 小川村になります

あ~ いらっしゃいました~!
どうも~

あったまりそう これ
これ何ですか?

えっ おぶっこ?
はい

<村の名物で 移住希望者をおもてなし>

<まずは おぶっこ>

<たっぷりの野菜を 鍋に ぶっ込むことから>

<その名が付いたともいわれる 味噌煮込みうどんです>

<そして おやき>

<粉物文化が深く根づいた 山村ならではの素朴な味>

<野沢菜や かぼちゃなど たっぷりと入っています>

へ~ じゃあ ちょっと
中 見せてもらって

お姉ちゃん ほら

ほら お姉ちゃんハンバーガー好きやろ?
好きです

これヘルシーやで ねえ?

<こちらのハンバーガーも 売り出し中>

<地元でとれる大豆を使った ヘルシーなバーガーで>

<先輩移住者が考案しました>

んですけど 基本的には
植物性のものだけです

(山中)うまいっす これ
肉 入ってないんですよね?

≪入ってないです
肉々しいの?

(山中)肉々しいっすね
ほぼ お肉 ほぼ お肉!

ほぼ お肉

こちらはですね
なんと

の土地付き

馬車…
馬車いけますよ

馬車物件よ~

大小合わせて98の農地と
山林がついてきます

赤いところ全部そうなんですよね
(鈴木)ええ そうです

まばら? まばらなの?
まばらです

あっ サッカー
そのぐらいあるの?

ここでサッカー場です
だから馬車は走らせられますね

お父さんも森をね…
守るっていうことでいったらね

もう守り放題ですよ
そうですね

山に行く途中にもですね

所有地が やっぱ
もう見えてくるんですね

えっ どこにある? 分かる?
御覧ください

旗 立ってますよね
≪はい

旗も物件を手に入れた人のものの
土地です

(鈴木)向こうは全部そうです
おうちまで全部そうなので

こっち側 全部つながってる

じゃあ 結構 大きいやんか 行こう
(鈴木)大きいですね

あっ 旗 立ってるなあ
あっ 見えた ホンマや

あっちもあるぞ!

(鈴木)奥に見えるところが
傾斜地ですけれども

広く全体が
山が対象地になってます

<98の土地付き物件>

<この大きな山林も その一つです>

<土地を確認したあとは>

<家も しっかりと内見しましょう>

お邪魔しま~す

お~ 広いなあ
うわあ 広っ

<土地の数だけでなく>

<部屋の数が多いのも魅力です>

<更に それぞれの部屋が広いので>

<宿泊施設など 事業展開にも おすすめです>

こちら扉が
2つあるんですけれども

え? あららら!

どういうこと?
隠し扉 出てきましたよ

(鈴木)隠し扉ですね

強盗が来たときとかですよね
(鈴木)隠れるかもしれないですね

隠れられますもんね

ここの立てつけを見たんですけど

<奥さんがワンピースの販売を 手がけている山中さん御夫妻>

ああ 縫い子さんが来て

ここで縫って…
(山中)すごい

えっ まだある
これ… でっかい扉

よいしょ

お~ これは

(山中)日当たりいいしね
そうなんだよ

<神野さん御一家も好感触の様子>

さあ
こちらのお宅のお値段ですが…

<築68年の13DK>

<なんといっても 98もの土地が付いたこちらの物件>

540万円
安いよ~

安っ!
優良物件じゃないですか

ねえ
ねえ あっ うなってますよ

うなってますね

神野さん 山中さん

これが気になってるとか
今それぞれの気持ちを

家族でね 相談してください
どうぞ!

もしかしたら
2家族が かぶる可能性もあります

<今回 ド田舎不動産が おすすめした物件は9つ>

<ショベルカーが付いた古民家 120万円>

<の家>

<豪農のお屋敷は ほぼ半額に>

<できる家>

<リフォーム済みで 大きな畑も付いています>

<家賃5万円の おしゃれな賃貸>

<そして 98もの土地が付いた古民家>

<どの物件が お好みですか?>

では まずは
山中さん夫婦から どうぞ!

物件としては 2つです

賃貸と ここの98の土地

5万円で ちょっと慣れて

お金とかためて
ここを手に入れたい?

同時!?

(一同が笑う)

では 神野さんのフリップ
お出しください どうぞ!

と賃貸

あらっ!
賃貸 かぶった!

こういう場合って
何でしたっけ?

腕相撲でしたっけ?
そう… そうですね はい

「そうですね」やないねん
でも 楽しいね 物件巡りでしたね

(口々に)はい
あの~ 2家族が

是非とも この長野でね
住む日がくることを

私達 祈ってますから
もう こっから

我々は もう手 引きますから
あとは

鈴さんに任せますからね
よろしくお願いします