爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!! 1時間SP[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!! 1時間SP[字]

30分拡大SPで今旬“熟れっ子”芸人ずん飯尾と阿佐ヶ谷姉妹に迫る!私生活密着&仕事術披露で意外なシンパイが明らかに!?衝撃ラスト…草薙が阿佐ヶ谷姉に全力プロポーズ!?

◇番組内容
芸人シンパイニュースで、ずん飯尾と阿佐ヶ谷姉妹を大特集!

顔バレしすぎで阿佐ヶ谷での生活は大丈夫?
阿佐ヶ谷姉妹の私生活密着で自宅公開!するとTV史上初?大事件が!?

人が良すぎて実はストレスをためているのでは?とシンパイされる飯尾だが、
とんでもないストレス発散法を実践していた!

さらに、四千頭身や宮下草薙らの悩みに飯尾がロケの達人技でアドバイス
するとまさかのワナで粗品&せいやが大撃沈!?
◇番組内容2
高級マイカーで四千頭身が取材!
熱愛発覚の賀屋と俳優・原田龍二があの件で餌食に!
元カノへの未練だらけでシンパイな芸人の家を訪問…
新コーナー「シンパイ不動産」も
◇出演者
爆笑問題(太田光・田中裕二)
霜降り明星(せいや・粗品)
新井恵理那
賀屋壮也(かが屋)
宮下草薙

飯尾和樹(ずん)
阿佐ヶ谷姉妹
◇出演者2
【ナレーター】福井俊太郎(GAG)
【VTR】四千頭身、原田龍二、イジリー岡田、スーパー3助(にゃんこスター)、野村真季(テレビ朝日アナウンサー)
◇おしらせ
・芸人シンパイニュース大募集・
芸人たちの不要不急なシンパイなニュースを見かけたら
ハッシュタグ「#シンパイニュース」でつぶやいてね!

番組ホームページの“シンパイの種”募集欄からも応募受付中!!

▼シンパイ賞!!ホームページ
https://www.tv-asahi.co.jp/shimpai/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 飯尾
  2. 江里子
  3. 新井
  4. 一同
  5. 賀屋
  6. 美穂
  7. 草薙
  8. シンパイ
  9. 都築
  10. ストレス
  11. ホント
  12. 阿佐ヶ谷姉妹
  13. 後藤
  14. 阿佐ヶ谷
  15. 宮下
  16. 野村
  17. アワアワ
  18. 今回
  19. 太田
  20. 東京海上日動

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



〈今夜は…〉

こんばんは。

「芸人シンパイニュース」を
お伝えします。

(野村)マイペースな芸風で
日本中から愛され

現在 爆売れ中の2組の芸人に
シンパイな声が上がっています。

(野村)まずは…。

裸眼解除。

どうも! ぺっこり45度。
ずんの飯尾和樹でございます。

(野村)現在 CM出演5本
テレビのレギュラー10本を抱え

最もブレークした
俳優ランキングで

3位にも輝いた…。

(野村)そして…。

チャチャンチャンチャ…。
♬~「Yo, I’ll tell you」

♬~「what I want
what I really really want」

♬~「So tell me what you want,
what you really really」

(野村)CM出演や
昼の情報番組でレギュラーなど

40代後半にして
ブレークを果たした

阿佐ヶ谷姉妹。

共に マイペースが持ち味なのに
この多忙ぶり。

(野村)
当番組は さすがに飯尾さんが

ストレスを
ため込んでいるとの情報や…。

阿佐ヶ谷姉妹が ある悩みを
抱えているとの情報をキャッチ。

〈そこで 今夜は

遅咲き熟れっ子芸人の
謎に包まれた生態に迫る~!〉

飯尾さん…。

(むせる音)

〈さらに 四千頭身は
熱愛疑惑の人気芸人と

不倫俳優に突撃しまーす!〉

(新井)
まずは ずんの飯尾さんです。

よろしくお願いします!
(拍手)

(飯尾)
嬉しい。 ありがとうございます。

皆さん 飯尾さんの印象は…
霜降りさん いかがですか?

めっちゃ優しいっすよ。
いや ホンマに

飯尾さんおったら
若手はスベらんっていうか…。

やっぱ ガヤで… スベってても

「血は通ってるよ!」とか なんか
言ってくれるというか…。

言うよね!
どういう意味なんだ?

血は通ってる…。
「今 お前の血 赤いぞ!」とか…。

(一同 笑い)
血を言ってくれるんです。

スベってるけど…。

1回 あの… ジョニ男さんが

ホントに
キーンってスベった時は

「熱いシャワー浴びろ」って
言っちゃいました。

(飯尾)「熱いシャワー浴びろ」
っつって…。 家帰って。

1回 忘れたいから…。
(飯尾)忘れろ 忘れろって。

太田さん 先日 『サンジャポ』で

田中さんの代わりに
飯尾さんが出演されて

共演されてましたけど…。

全然… もう…。 惨劇ですよ。

(一同 笑い)
惨劇じゃないよ。

(一同 笑い)
(新井)追い込まれましたね。

(せいや)
結構なキャリアですけど…。

なんか ワチャワチャ…
いつも こういう現場じゃない。

大抵が笑って終わってさ。

そうやって ふざけてたのよ
あるニュースで。

「わあー!」っつったら
コメンテーターの人が

「でも これ 被害者が
出てますからね」って言った時に

俺 どういう顔していいのか…。

(一同 笑い)

そうですよね。
(せいや)ホンマ そうですよね。

(飯尾)そういう感じ
初めてだから 仕事で。

それで 太田さんが
一番 こうやってたわけ。

太田さん どうしてるんだろう?
って いつもどおり…。

(一同 笑い)

切り替えてんのよ!
いつの間に!

(飯尾)すごいの。
あんな やってた人が…。

〈こんなに
いつも一生懸命な飯尾さん〉

〈ストレスをためてないか
見ていきたいが…〉

〈その前に 宮下から
どうしても聞きたい質問が…〉

宮下さんから 前々から

飯尾さんに聞いてみたかった事が
あるそうなんです。 こちらです。

これは もう…。

(宮下)やっぱ もう…。

(せいや)確かにね。

確かにな。
(新井)という事で

今回 番組レギュラー陣の
ロケのお悩みに

飯尾さんが 解決策を
伝授してくれたそうです。

VTRにまとめてありますので
どうぞ。

(飯尾)キュッ 裸眼解除。

どうも! ぺっこり45度。
ずんの飯尾和樹でございます。

やって参りました。 じゃあ

こっちですか? じゃあ 私の…。

(新井)「右利きなんですね」

〈まずは…〉

〈飯尾さんの秘策が…〉

(新井)「初孫作戦?」

今回 だって

〈幼子のように 目に映るもの
手当たり次第イジり

あとは出演者任せにするという
この作戦〉

(せいや)「どういう事?」

〈テレビ朝日にある
グッズショップで

人気商品をリポート〉

(飯尾)やって参りました 皆さん
テレアサストリートですよ。

ねえ~。

こんな大きい…。

(飯尾)さあ ここですね。

一歩入りますね。
どうもすいません。

うわっ こちら

(内山さん)そうです。

(飯尾)すごいですね。

内山さん。

〈準備したボケよりも

目に映るもの
片っ端からイジるくらいが

逆にウケるという達人の境地〉

こういうのがあるんですか。

(内山さん)アハハハッ!

これは もう

(内山さん)買いやすいように。

(飯尾)なるほど 食べ物じゃなくて
キーホルダー?

(内山さん)そうです はい。

これが418円で買えるんですか?
買えます。

〈結果 ものすごいボケ量で

店員さんを笑わせ続けた
初孫作戦〉

この店で こんだけボケれるの
すごいですね。

〈続いて
撮れ高がシンパイな時は

どうすればいいか? という

四千頭身 後藤のお悩みには

こんな秘策が〉

〈物騒な名前だが
一体 どんな技なのか?〉

いや すごい…。

(内山さん)そうですね。

こうやって…。

ちょっと そうですね…。
ちょっと足りてなかったですかね。

(一同 笑い)

〈嫌でもリアクションを取らせて

盛り上がってる感を出す
悪魔的な技〉

なんやねん それ!

おいおい おいおい!
(せいや)無視された。

なんやねん!
(宮下)粗品さん 死んだ。

死んだぞ。

〈そして 食リポの感想に
困っているという

石橋の悩みには…〉

GoToヘブン作戦。

どうも ホントね
万年筆じゃないですから。

パカッという事で。 やりました。

いやあ すいません。
今日は美味しいカレーをね

食べさせて頂けるって事で。

これ 色々とね

いやいや… いっぱいかけます
いっぱいかけます。

ホント そっちか。
なんやねん!

(飯尾)どっちか
わかんないんですけどもね。

美味しい… ほら これ もう…
パンってやって。

これ 家だったら 私 この中に

一応 ご飯入れて
もったいないっつって

こうやって
食べるタイプなんですけどね。

(せいや)「そっち 先食べた」
(新井)「そっちから」

(せいや)「そっち いくんかい」

(飯尾)カレーのいい…。

「やばいぞ やばいぞ」
(せいや)「やばい。 来るな 来るな」

カレーの「カ」。

いいね。
カレーの「レ」。

カレーの伸ばす棒。

伸ばす棒!?

〈というわけで
ロケの達人 飯尾さんが教える

ロケのマル秘テクニックでした〉

確かに これは
すごいテクニックだな。

(飯尾)ホントですか?

いけへんよ。

飛ばへんよ。
びちょびちょやったから。

ええねん そんなん。

ロケット花火の話はええねん。
(せいや)乾かして。

いや これがね よく そんな
情報番組でロケ行った時に

例えば

ああ ワイプの中で
もう全然見てない時あるね。

見てやれよと
思う時あるじゃない。

(飯尾)「えっ?」ってなるから。
ああ そういう事か。

なんで名前言うんだ。

なんで隠れんねん!
なんで隠れんねん!

草薙! いったん
お前から視界を消したんだ 今。

スペシャルで。
「褒めてるのよ」って言われて

「だったら いいです」
って言ったんです。

今回 飯尾さんに聞きたい
って言った宮下さん

ロケで困った事あるんですよね?

これね ホントに
僕は 大変だったというか

今でも思い出すんですけど。

ご主人が なかなか こう

ディレクターの求めてるセリフを
言ってくれない

みたいな状況の時に
ディレクターの人が

もう 同じ質問のカンペを
延々と出し続けて…。

(宮下)
あまりにも言わないし

なんか あまりにも
カンペ 同じのを出すんで

僕 ドッキリなんかな? と
思って。

(飯尾)ああ~!

あれは だから
今でも夢に出ますね。

あのカンペを出してる…。
ドッキリじゃなかった?

バッて僕にカンペ出すの…
もう 夢に出るぐらい。

ドッキリで。
(新井)今も?

まだ ちょっと
泳がせてる。

取材先って
みんな 素人ですもんね。

(せいや)そうっすね。
(新井)一般の方ですもんねえ。

それが
カメラ がっつり構えられて

ガンマイク こうされて

ここにピンマイク付けられて
腰に違和感あってね この…。

これで言えみたいにやったら
言えないじゃない。

だから
「ありがとうございました」。

締めちゃうんですよ 勝手に。
(草薙)へえ~。

(飯尾)それで カメラさんは
もう 下ろしてもらう。

で 下から撮るとか…。
あと ディレクターさんが ほら

予備で こう
回してる時あるじゃないですか。

それで ご主人の顔を
ずっと撮ってもらって。

終わるとさ 急に 本番前よりも
明るくなるじゃないですか。

それで 「ごめんね 飯尾君
緊張しちゃった」って。

「いや しますよ」っつって。

「あれ?
ダシなんでしたっけ?」

「ダシはさ…」
なんて言ってるとこ

それを撮ってもらうんですよ
こうやって。

すごいテクニック!
すごい。

(飯尾)
そういうのはいいよ ホントに。

欽ちゃんや。
(せいや)欽ちゃん跳びや。

よっ! 浅井企画!

(一同 笑い)
ダメダメ ダメダメ…。

被害者いますから。
(せいや)できない。

〈という事で

〈ストレスも
すごいのでは? と

草薙から
あるシンパイが〉

草薙さんから
飯尾さんに対して

シンパイ事が
あるそうなんですよね。

会う度 ホントに優しいんで…。
逆に 裏で

すごいストレスたまってるんじゃ
ないかなとかっていう。

シンパイですね。
いい人すぎると…。

こいつは
みんな 優しいって言うけど

俺が 『向上委員会』で
散々 外しまくってる時

全然 知らん顔して
なんにも助けに来なかった。

(飯尾)太田さん
バカ言ってるんじゃない。

もう あの… なんつうの?
管轄外になっちゃってるんだよな。

どういう事なんだよ? すぐそこで
俺が鬼越に首絞められてる時

お前ら なんにも…!

それは嫌ですね 太田さん。

ひどいヤツなんだ こいつは。

(一同 笑い)
(新井)危ないから…。

危険… 危険だと…。
(飯尾)俺たちは…。

(せいや)着地できない。
(飯尾)うん。

というわけで 飯尾さんは

家で 普段
どのように過ごしているのか

撮影して頂きました。
こちらをご覧ください。

芸人を始め
誰に対しても

いつも優しく接してくれると
評判の ずんの飯尾さん。

(野村)しかし
その あまりの神対応ぶりに

かなりのストレスを抱え込み

家で大爆発させているのでは
ないかと

シンパイの声が
上がっているそうです。

〈というわけで 飯尾さんに

普段どおりの自宅での過ごし方を

撮ってきてほしいとだけ伝え

謎に包まれたプライベートを
のぞき見させてもらう事に〉

(飯尾)「これは
生きようとするカナブンです」

(せいや)「あっ 飯尾さんや」
(新井)「かわいい」

(江里子)「飯尾さんの
モーニングルーチン」

「いいおうち」
(新井)「清潔感のある…」

(新井)「オシャレですね」

(新井)「素敵です」
「きた」

(新井)「あっ やっぱり」

(せいや)「もっとギャグのトーンで
言ってくださいよ」

「ガラケーや」
(新井)「スマホじゃない…」

ああっ…。

(せいや)「そうっすね」

(飯尾)「“読書"」

(せいや)「これは 休みの日かな?」

(飯尾)「着替えてませんね」

(飯尾)「家ですね。 間取りとか…」

〈どうやら 住宅情報誌を
見ている様子の飯尾さん〉

(せいや)
「結構 ダラダラ過ごしてますね」

(新井)「独り言 多くないですか?」

(せいや)
「えっ もう晩酌!? 早っ!」

「雑誌 読んだだけよ」
(新井)「すごい飛んでません?」

ああっ! いやあ…。

どこのどなた様かね…。

(せいや)「何言うてんの?
何言ってるんすか?」

「飯尾さん…」

「あっ 終わった」

〈というわけで 謎に包まれていた
飯尾さんのプライベートは

ただただ普通に 何も起きない

さざ波のような時間が
流れているだけだった〉

逆にシンパイだな。
シンパイ これは。

シンパイっすね。
(新井)謎が深まりましたね。

どこで発散してるんだろうって
ストレス…。

(一同)えーっ!
(飯尾)それがストレス発散。

帰ってくるでしょ?

暑くて… 暑いとさ
このままプール飛び込みたいな

海 飛び込みたいなってなる時
あるじゃない。

あれを実現するのよ。

水風呂にしといて 出かける時に。

そのまま バーッてやって
そのまま バシャンってやって

ワーッてやって…。

ストレス。

(せいや)だいぶ壊れてんな。

だから言ったでしょう。
ドーン!

おかしなった…。
限界や。

で 上がって シャワー浴びながら

シャンプーを
思いっきり ワーッてやって

泡が どんどん垂れてきて
こう 垂れてきたら

1枚ずつ脱いでいくのよ
こうやって。

「ストレス セイグッバイ」?

怖いって。
独特やな。

まあ 人もね 最初は
海から来たっていいますからね。

随分 昔の話…。

(飯尾)随分 昔。
めっちゃ昔ね。

〈続いては
おっとりした芸風ながら

現在 超多忙な阿佐ヶ谷姉妹〉

〈ハードスケジュールな上に
いつも一緒と

ストレスがシンパイなので
密着する!〉

特集です。

ブレークを果たし
注目度が上がっている

阿佐ヶ谷姉妹のお二人。

今回 アパートの隣同士で
生活を続けるお二人に

一日密着を敢行。

意外な生活ぶりが
明らかになりました。

〈杉並区 阿佐ヶ谷〉

〈阿佐ヶ谷姉妹の生活ぶりを
より深く知るために

朝の起床から
カメラを回させて頂いた〉

「早いな」
(新井)「7時起きですか?」

〈まずは

〈すると おもむろに

(せいや)「脱走の合図やん」

〈まずは 寝坊癖がすごい

姉 江里子さんへの
モーニングコールから

一日が始まる〉

〈そのあと 2人は

(せいや)「起きろよ!」

(美穂)「寝ながら磨いてる…」
(新井)「危ないですよ」

(むせる音)

「危ない」

(せいや)「量 多いっすって」

色々と…。

〈寝坊癖に加え

忘れ物も ものすごい江里子さん〉

〈大事な衣装や

新幹線のチケットなどを
自宅に忘れ

その度に
自腹で対処しているため

月の出費が半端じゃないとの事〉

〈なので 部屋中に

注意を促す貼り紙を
設置しているのだ〉

「書きすぎなんだよ。
書きすぎなんだよ」

〈昼過ぎ 生放送を終えた2人と
待ち合わせ〉

(スタッフ)あまりしないんですか?

(江里子)買い物は
スーパーはね 寄るけどね。

(美穂)お姉さん
デパート怖いっていうのよね。

(江里子)
そうなの 私 デパート怖いのよ。

新橋から歩いて
銀座まで行けるじゃない。

〈都心が怖いという2人は

まだ日が明るいうちに
阿佐ヶ谷へ直帰〉

〈この日は 髪を切るため
近所の美容院へ〉

(江里子)来て早々 申し訳ない…。

すいません。

〈実は ここ
2人が芸人になる前から

〈江里子さんが
初めて来た時

衝撃的なオーダーを
したという〉

(桜庭さん)初見で来て。

(江里子)
その時に 嫌な顔一つせず

わかりましたって言って
聞いてくださって…。

(美穂)テレビでもね
結構だんまりですから…。

〈忙しくなっても
変わらぬ人柄で

皆に愛されている様子〉

〈そんな2人が
ひとたび阿佐ヶ谷を歩けば…〉

どうも。
忙しいのに…。

(江里子)
いえ とんでもない すいません。

(江里子)
いや 全然 そんな事ない…。

(美穂)あっ 焼き芋寒天…。

(江里子)あら やだ 今 ちょうど
美味しそうって言ってたとこ…。

「優しいな」
(せいや)「あったかいな」

〈通りすがっただけなのに
大量の焼き芋寒天を頂いた〉

〈そして こちらの喫茶店では…〉

(江里子)いやいやいや…
もう とんでもない とんでもない。

〈以前 2人からもらった
しらすのお返しにと

商店街オリジナルTシャツまで
頂いた〉

(美穂)嬉しい!
(江里子)すごい!

〈まるで 柴又の

〈ストレスとは縁遠い生活を
送っているようだ〉

〈しかし そんな2人に

(せいや)「何?」

♬~ (杉咲)自動車保険の進化?

(山中)もし事故にあったら? アワアワします

東京海上日動の通信機能付き

ドライブレコーダー DAPは 事故後すぐ

自動的に数秒で
オペレーターにつながり

アドバイスをもらえるんです

AIで事故状況を解析したデータで

事故の解決をサポートします
アワアワしなくてすみそう!

私たち代理店と 東京海上日動が

安心をお届けする 人の力とデジタルの

合わせ技です! おっうまい!
アワアワせ技ですね!

東京海上日動のDAP

(美穂)はい。

(江里子)ご飯 作るわね。
(美穂)もう おなかすいた。

〈ほぼ毎日 夕飯は
一緒に食べるという2人〉

〈作るのは もっぱら
姉の江里子さんで

美穂さんは掃除係〉

(江里子)美穂さん それ。
(美穂)そうなの。

(江里子)そうでしょ?

(作動音)

(江里子)何?

〈なんと 長年使っている掃除機が
限界を迎え…〉

〈コードレスのため
強制的に電源を落とせず

このままでは 永遠に
ものを吸い込み続ける事に…〉

なんか巻いて
もう ちょっと どこか…。

タオルかなんか 毛布かなんか
ないの? なんか…。

〈とりあえず 応急処置で
白髪染め用タオルにくるむ〉

(江里子)
どうするのよ? どこか…。

(江里子)電源入ってないよね?
コタツね。

入ってない。
これで ちょっと あれして。

(江里子)じゃあ お料理する。

(美穂)危ない 危ない。

〈ストレスで潰れるどころか

誰よりも楽しく暮らしていた
阿佐ヶ谷姉妹だった〉

(美穂)お気をつけて。
(江里子)足元 気をつけて。

あれ 私 おんなじの…
全く同じの使ってるんですけど

変なにおいした事
一回もないですよ。

ユニットバス 美穂さん
1回 吸っちゃったのよね。

あと ホースを洗ったんですよね。

逆に…。
(美穂)雑巾臭くなっちゃって…。

(飯尾)買い替えじゃない? もう。
条件そろってるよ 買い替えの。

密着やから もっと大事件とかを…
赤テロップとか…。

(せいや)掃除機止まらんで なんで
こんなやってるんですか?

〈と 平和に暮らしていた

阿佐ヶ谷姉妹だが

阿佐ヶ谷を愛しすぎる故

実は 新たな悩みが…〉

〈1つ目は…〉

(せいや)出えへんから。

ちょっと ラジオも
させて頂いてるんですけど

オープニングトークとか
フリートークのところの話題が…。

おなじみの方…
みんなで意見を持ち合わせて

レンタルがいいか
買った方がいいのか

っていう話をね。
(一同 笑い)

業務用のエアコンとかね
ありますから。

毎週 毎週
ラジオで こういう話をしてて

リスナーの方から

「阿佐ヶ谷 ミニFMみたいに
なってる」って言われて…。

地域応援ラジオ。
(江里子)全国放送だぞと。

ドキッとしちゃってね。

どこか思ってるんじゃないの?
いずれ阿佐ヶ谷 出たいって…。

えっ?
広尾?

昔から 俺は 芸能人になったら
広尾に住みたいって思ってた。

思ってる 思ってる。

(一同 笑い)

(せいや)阿佐ヶ谷なんですか?
何 のぞいてるんだよ 家を。

どこの家よりも
通るとパシャッて あの…。

(一同 笑い)

(江里子)
あんな 速いライティングは…。

中にいますよって 人が。

(一同 笑い)
(美穂)みんなチェックしてる。

ちょっと ちょっと 椅子が…

椅子の…
椅子が ちょっと高さが…。

椅子 調整しますか?
椅子が高い?

どうぞ 下げてください。 あれ?

どうかしら?

座りながら そこを引いたら…。
座って 体重で…。

違う違う違う 楽しない。
続けていいですか? 収録。

ホントすいません。

(飯尾)地に足がついた。
安心ですね。

さあ そんな
阿佐ヶ谷姉妹さんなんですが

実は 裏で こんな問題も
発生しているそうです。

こちら。

今さら気がつくなよ。

これは どういう事でしょう?

そんなに なんか こう…

シンパイごとないなって
思ってたんですけど

今回 この番組のスタッフさんとかと
お話しさせて頂いてるうちに…。

タブレット純さん。
あ~ タブレット純さんや。

ギター うまい人や。
(江里子)そうですね。

そうか。
年下だもんね。

(江里子)
すごく気も使ってくださって

ご飯 美味しい 美味しい
っていう話が中心なのと

結局 なんだかんだで
腰だの血圧だのの話から

保険の見積もりの話になって。

保険の見積もり?
保険の見積もり?

(せいや)いや 酒 すすまんな。
それで終わっちゃったっていう。

(せいや)
そのがん保険いいねとかって。

さあ それでは 本当に

草薙さんと…。
(草薙)僕ですか?

(新井)お姉さんと2人で
トークしてみてもらっても

よろしいでしょうか?
(江里子)うわあ…。

そんな年いってるんですか?

(せいや)幾つに
見えてるんですか? 太田さん。

どんだけ後期高齢者だと
思ってるんですか?

70だと思ってるの?

〈という事で お姉さんが
草薙とツーショットトーク〉

〈ただ
友達を作りたいだけなのに…〉

〈一体 何が!?〉

(せいや)江里子さんの答えは?

〈その前に こちら〉

〈スキャンダル男に
シンパイすぎる家〉

〈芸能界の闇に突撃2連発!〉

〈黒塗り外車に乗った四千頭身が

お笑い界で起きた事件の真相を
探るべく

シンパイ芸人のもとへ 急行する〉

〈まず 黒アウディが
突撃するのは…?〉

(せいや)
「石橋 しゃべれよ 今日は」

「あら 熱愛スクープ?」

「えっ 誰?」
「誰だ?」

来たぞ。
来た 来た 来た 来た。

(新井)「行け!」

(後藤)すいません。
(都築)すいません。

「出た」
(新井)「賀屋さんだ」

(せいや)「いや ちょっと
あんま興味ないな」

(賀屋)持ってるんだ。
撮られてましたね。

〈先日 彼女との熱愛が
報じられた賀屋〉

〈しかも
記事は なぜか見開き1面〉

〈笑っちゃうほど でかい〉

(石橋)なんでですか?
(後藤)なんでですか?

見た? 記事。

(後藤)なんか聞こえ…。

(クラクション)
もうやめてくれ!

(都築)引き締まりますよ。
(賀屋)やめろよ。

〈いら立つ賀屋だが
時間がないという事なので…〉

(都築)あと 細かい事は
車内で聞くんで ちょっと…。

(賀屋)1羽じゃないよ この量。
(都築)賀屋さん 時間ない。

時間はないけど…。

〈という事で
いざ R-1結果発表の会場

銀座へ〉

頑張ってきてねって
そうそう そうそう。

(後藤)賀屋さん
行け 行け 行け 行け。

(都築)行ってこい 決勝!
(後藤)頑張れ!

(石橋)応援してるぞ!
銀座だから… 銀座だから…。

(石橋)頑張れ 賀屋壮也!

(後藤)ガンって閉めたら
うんこ飛んできた。

じゃあね。
(後藤・都築)頑張れ!

〈賀屋が 見事 決勝進出を
果たした頃…〉

〈黒アウディは
次のターゲットを追っていた〉

(都築)ターゲットか?
ターゲットだ ターゲット。

「めっちゃ怖いやん」

(都築)
こんなところ歩きやがって。

(せいや)「反省を忘れた…?」

「なんか 結構 いかつい…」

(都築)すいません すいません。
すいません すいません…。

(都築)ちょっと 色々
お話聞いてもいいですかね?

〈2人目は 俳優 原田龍二〉

歩いてるから。

〈4WDの中で色々あった
原田さん〉

わからないんだけど…。

(せいや)「トーク仕上がってんな」

(原田)なので ああいう…。

(都築)そのチョイスは
もう 財産にしちゃってるわ。

原田さん
その一件が まあ ありまして

最近

〈2年前の不倫騒動以降

信頼回復に努めている様子の
原田さんだったが…〉

〈昨年末に発売した

「反省」をテーマにした
日めくりカレンダーが

物議を醸している〉

やりませんかと
言っていたのは」

〈なんと

〈最後に

完全密閉で 一切 音が漏れない
アウディの中で

秘めたる思いを叫び
すっきりしてもらおう〉

(せいや)「えっ!?」
「ダメだろ…」

(せいや)「これは反省してないわ」

(都築)すいません ちょっと…
映像 ちょっと撮ってました。

〈黒アウディは
噂の真相を解明すべく

都内を駆け巡る!〉

あれは でも また
波紋を呼ぶんじゃないの 今のは。

「乗りたい」は よくない。

(一同 笑い)
(せいや)一緒 一緒。

まあ でも 賀屋の その記事…。

(新井)えっ?
見たの?

僕は

ご飯… なっ? 一回 食べて
知ってたんですけど。

短髪ですね。 ショートカット。

(一同 笑い)

あの顔が好きだから
付き合ってるわけじゃないし…。

ええ~っ!? 全然違う!

髪質も硬いよ 加賀。

(賀屋)違います 違います。

(新井)ただ そんな中

この流れで?
ありがとうございます ホントに。

(せいや)すごい!
(賀屋)おかげさまで ホントに…。

ありがとうございます。
嬉しい ホントに。

だから

そうか!

(賀屋)ええわけあるか!
好き放題。

(賀屋)ええわけあるか!
ツッコんだりな。

〈続いては

〈芸人たちの シンパイな
暮らしぶりを紹介する…〉

(せいや)「面白そう」

〈今日 訪れるのは
未練が残りすぎている家〉

〈「未練が
残りすぎている」とは?〉

〈そして
この家は 誰の家なのか?〉

〈早速 家へ向かう事に〉

〈ちなみに コロナ禍で

何人も家に入るようなロケが
できないので

付け焼き刃ですが…〉

おはようございます。
渡辺篤史です。

(せいや)「渡辺さんや」

〈リポーターさんを
CGで合成します〉

(イジリー)お邪魔します。

明るくて きれいな玄関ですねえ。

そして

(せいや)
「違うって」

〈ここに

〈問題の部屋が こちら〉

(せいや)「なるほど!」

〈そう この部屋の持ち主は
スーパー3助さん〉

〈昨年
相方のアンゴラ村長と

〈こちらのベッドは
同棲していた頃

アンゴラ村長の趣味で
購入したそう〉

(せいや)「あら…」
(新井)「そのまんまなんだ」

(せいや)「未練 残ってるなあ」

(スタッフ)そんなのも
取っておいてるんですか?

〈この機会に
未練を断ち切るべく

思い切って
物を捨てる事にした3助さん〉

「まあまあ…
高価な物はね」

テレビ捨てるんだったら
この

いくらなんでも…。

(せいや)
「ベッド大変やな」

「なんにも捨ててねえ」

(新井)
「あっ 捨てないんか」

(呼び出し音)

あっ どうも。

アンゴラ村長さん
お疲れさまです。

(呼び出し音)

あっ どうも。

アンゴラ村長さん
お疲れさまです。

あの 今ですね…。
(アンゴラ村長)「はい」

断捨離を
してるんですけども…。

ハハハハ…!

(新井)「終わった」

(せいや)「捜すな もう」

「いつでも捜しているよ」
(せいや)「捜すな もう!」

〈そんな3助さんにも
最近 気になる女性が〉

(せいや)「こういう人
好きやな 3助さん」

(新井)「似ている…」

いやあ 素晴らしいですねえ。

〈という事で
今回のシンパイ不動産は

スーパー3助さん宅でした〉

コンビは やってるみたいです。

どんな感じなん? それ。

いるの? もう。
(賀屋)はい。

なんでやねん。

それか…。

(賀屋)どんだけいんだよ
加賀に…。

いっぱいいますからね
加賀に似てる人。

いっぱいいるか あんな…。

あの顔 なかなかいないですよ。

〈友達がいない阿佐ヶ谷姉妹が
友達づくりに挑戦中〉

〈果たして
草薙と仲良くなれるか?〉

お姉さん?

この髪形一本でやってるんで
全然 もうね…。

♬~ (杉咲)自動車保険の進化?

(山中)もし事故にあったら? アワアワします

東京海上日動の通信機能付き

ドライブレコーダー DAPは 事故後すぐ

自動的に数秒で
オペレーターにつながり

アドバイスをもらえるんです

AIで事故状況を解析したデータで

事故の解決をサポートします
アワアワしなくてすみそう!

私たち代理店と 東京海上日動が

安心をお届けする 人の力とデジタルの

合わせ技です! おっうまい!
アワアワせ技ですね!

東京海上日動のDAP

お姉さん?

この髪形一本でやってるんで
全然 もうね…。

(一同 笑い)
(飯尾)色合い的にね。

私は全然信じてるんだけど…。

保護観察員やないか。
保護観察員やないか。

これさ 宮下が… 俺が 警官で
こう立ったら 完璧そうだよ。

(せいや)ホンマや。
ちょっと立ってみて。

刑務所の面会。
ホンマや。

欲しいものとかがあったら…。

見張らんでいい…。

あっ 時間見てる 時間見てる。
(せいや)来た 来た。

やかましいわ。
刑務所の面会やないか。

(江里子)今度

立たないで あんまり立たない…。
看守さん 見てるからね。

(せいや)なんで週刊誌やねん。
勉強できるもんにせえ。

(新井)ありがとうございます。

なれて… なれてませんかったよ。
(新井)そうですね…。

でも なれてたかもしれないので
聞いてみましょう。

ハハハハ…!
いかがでしたか?

面会だよ 面会。
面会の時間。

ような方なんだろうな
っていうのは伝わりました。

付き合ってみたらどう? 2人。

(せいや)草薙と…。
付き合う。

(せいや)えっ!?

〈このあと
まさかの恋が芽生える?〉

付き合ってみたらどう? 2人。

(せいや)草薙と…。
付き合う。

(せいや)えっ!?
オッケーなの?

でも 引く手あまたなんじゃ
ないですか?

今 草薙さん 結構人気があって…。

好きなんだって。

(せいや)プロポーズした!
(江里子)どうしよう。

急にプロポーズ…。
(せいや)どうなるの?

えっ どうしよう。
返事 返事して…。

(江里子)えっ どうしよう。
(せいや)男らしいぞ 草薙!

江里子さんの答えは?

(江里子)ダメです。

近所じゃねえかよ。
お断りします。

フラれたな。
(新井)残念ですね。

残念やったな。

せえへん!

そんな番組じゃないですよ。

こんな番組ちゃう。
こんな 草薙 困らん…。