世界一受けたい授業[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

世界一受けたい授業[字]

新型コロナで新たに広がる現代病!コロナ対策の加湿器で肺炎に!?マスクが原因で脱水症?▼「イスラム国」の人質から無事生還した人物が緊急授業!なぜ生還できたのか??

出演者
【校長先生】堺正章
【教頭先生】上田晋也(くりぃむしちゅー)
【学級委員長】有田哲平(くりぃむしちゅー)
【生徒役ゲスト】小島瑠璃子、佐藤栞里、佐藤勝利(Sexy Zone)、長野智子、森崎ウィン
番組内容
新型コロナで新たに広がる現代病!コロナ対策の加湿器で肺炎に!?マスクが原因で脱水症になる?コロナ禍で在宅ワークが増えて起きる胃痛の原因とは?超簡単にできる運動不足テストもご紹介▼特別授業「イスラム国」の人質から無事生還した人物が緊急授業!厳しい拘束の中、なぜ生還できたのか!?拘束中に与えられた食べ物とは?一緒に拘束されたアメリカ人記者との絆とは?解放された今だから話せる日本人に伝えたいこととは?
監督・演出
【企画】福士睦
【総合演出】髙橋利之
【プロデューサー】小江翼
【統轄プロデューサー】前田直彦
【チーフプロデューサー】川邊昭宏

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
趣味/教育 – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ダニエル
  2. 先生
  3. 小島
  4. 家族
  5. cm
  6. イスラム国
  7. お願い
  8. お答えください
  9. ジェームズ
  10. ダニエル先生
  11. 正解
  12. アルコール消毒
  13. スタジオ
  14. デンマーク
  15. 一体
  16. 拘束
  17. 佐藤勝利君
  18. 除菌
  19. 身代金
  20. 長野

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(ナレーション) <今夜は…>

<…と その前に>

<去年 お笑い芸人の…>

<新型コロナ対策としても
使われている

あるものが原因で
重度の肺炎を発症>

<命の危険な状態に
陥りました>

<ここで…>

<といわれる
あいはらさんの…>

<佐藤勝利君 お答えください>

3割… まぁ 肺炎ですから…。

<あいはらさんが
発症したのは…>

<…と呼ばれる肺炎>

<手入れが不十分な
加湿器によって

空気中に カビや
菌などが噴出>

<それらを吸い込むことで…>

<…を起こしてしまうんです>

<しかし あいはらさんは…>

<そのまま…>

<すると>

(あいはら) そっから 正直 言って…。

<その後 治療のかいもあり
無事…>

<加湿器のお手入れで…>

<そのまま使わないこと>

<カビや菌が繁殖しないように

タンクは 水の交換の際に…>

<実は 今…>

<本日は 佐藤昭裕先生が

その予防法などを
教えてくれます>

(拍手)

(堺) 先生
よろしくお願いをいたします。

しかし…。

(佐藤昭裕) そうですね。

…も そうなんですけども。

ということがあるので…。

(上田) 事前に 何か…。

なぁ 違う コロナのこととか。

先生も 答える必要ないですよ。

いや 先生
いいですよ 答えなくて。

<今や…>

<しかし…>

<摩擦や蒸れ
外した時の急激な乾燥を招き…>

<…に つながります>

<その症状を訴える人は
コロナ前と比べて…>

対策としては 不織布マスクの下に
ガーゼを挟んでおくと

布が直接 肌に当たらず

かなり 肌のダメージを
軽減できます。

<ここで…>

<森崎ウィン君 お答えください>

皮膚炎ですもんね。

<…なんですが

一日に何度も
アルコール消毒をすると

皮膚のバリア機能を果たす

皮脂膜まで流れ落ちます>

<皮脂膜が回復できず

角質層の水分が蒸発して

乾燥し…>

<アルコール消毒を
繰り返すことで

ここまで
荒れてしまうことも>

<ここから…>

<一気に下がり 正常値ギリギリ>

<完全に 乾燥肌の数値まで
落ちてしまいました>

<こうならないように
大事なのが…>

実際に 私のクリニックや
感染症専門医がいる病院では

アルコール消毒の横に
保湿液が置いてあります。

コロナ禍では…。

…する機会がありますので
消毒だけでなく

保湿などの手荒れ対策も
行うといいでしょう。

さぁ それでは ここで…。

実は 肌荒れだけではなく
知らず知らずのうちに…。

(佐藤栞里) よく引っ掛かっちゃう
ことが いっぱいあるので

知らず知らずのうちに…。

違うわ! そんなわけあるか。

僕 今
ひげ 生やしてるんですけど

マスクを取ると たまに…。

すいません
個人的な あれなんですけど。

…とか よくあるんじゃないかな
っていうのは。

(有田) なので どんどん こう…。

何よりだよ それならば。

それでは
先生 正解をお願いします。

…ということがいわれてます。

…っていう答えだったよね
それもあるんですか?

なので まぁ…。

なら…。

じゃあね この…。

4つ お出しします。

…かもしれない
ということなんでね

まずは こちらを
ご覧いただきたいと思います。

(フワちゃん) <手の甲をつまみ上げて
離してから…>

これらの中で 2つ以上
当てはまる人は

隠れ脱水の恐れがあります。

特に高齢者の方は
脱水に気付きにくいので

注意をしてください。

<冬の脱水でも 重症化すると

血液がドロドロになって…>

<…を
発症する可能性があるんです>

水分を取りましょう。

喉が渇いてからではなくて

渇く前に
水分補給をすることが重要です。

(ナレーション)
<少しずつ進行して行くため

初期では自覚しにくく…>

<コロナ禍の影響で…>

<長時間
イヤホンを使用するため

今 問題となっています>

<さらに…>

<耳につけたまま 他の作業も
しやすくなっているので

耳から外す機会が
より減っているんです>

<音量は なるべく小さくして

使用時間は 一日1時間ほどに>

<もし…>

<耳を休めましょう>

<外出制限による…>

<などが原因で…>

<生活習慣病が増えていると
いわれています>

<特に
全身の筋肉の7割を占める

下半身の筋肉が重要なんです>

<ここで…>

<準備するものはイスのみ>

<そこから反動をつけずに
片足で立てるかどうか>

<手の反動を使わないよう

両手は 体の前で
交差しておきましょう>

<基準となるのは
高さ40cm>

<もし 40cmで…>

<…になる可能性も>

はい ということでね イヤホン難聴
なんていうのもありましたけど

結構…。

(小島) つけます。
(長野) してます してます。

長野君とか
結構 つけてらっしゃいます?

しちゃいますね。

それではね…。

ちょっと 準備しましたので
やってみましょうかね。

小島君 佐藤勝利君 有田君
やってみましょうか。

<イスが低くなるほど
難易度が上がる

片足立ち上がりテスト>

なぁ いや そんな…。

いや 怖い… 行きます。

あっ…。
えぇ?

いやいや
やっぱ 左だからだな 左だから。

行きます 右だ 右だ 行きます。

(佐藤勝利) あぁ 行けた。
(一同) おぉ~。

まぁ 何とかって感じかね。

(小島) はい!
頑張ってね。

<小島君は…>

<30cmに挑戦>

あっ 無理だ! 座った瞬間に。

行ける 行ける。
行けるよ 頑張って。

えっ ちょっと待って
あっ ちょっと待って。

どうぞ。
行きます。

きっ ぎっ…。

待って ちょっと待って
ちょっと待って 行きます。

ふっ! ぎぎ…。

あぁ 残念。
ダメだ!

(有田) 40cmだと
一気に行けるよ たぶん 一気に。

あっ 全然 大丈夫だ。
あぁ やっぱ 40cm。

でも…。
全然 違う。

そうですね
それには満たないんだ。

佐藤君 行ってみようか。
(勝利) はい。

いや まぁ…。

そうそうそう!
はい。

<佐藤勝利君は…>

<20cmに挑戦>

行ってみよう。
行きます。

(一同) おぉ~!

すごい すごい すんなりだったね。

全然。

えっ?

逆に。
(有田) 何だよ それ。

(小島) 何だよ~。
(有田) 辱めやがってよ。

やってないも同然だよ。
何もやってないってことですか。

このテストは…。

もし…。

今回は 5秒筋トレでおなじみの
松井先生が…。

…を
ご紹介してくれました。

(フワちゃん) <まず
背中に壁があることを意識して

背筋を伸ばし

かかとをつけた状態で…>

<続いて 両手を合わせて
そのまま腕を上げます>

<その状態で息を吐きながら

5秒かけて
ゆっくりと しゃがみます>

(小島) えっ えっ ちょっと待って
無理よ。

あんなに下まで行くの?

<しっかり しゃがんだら

今度は息を吸いながら
5秒かけて

ゆっくりと
膝を伸ばして行きます>

<しゃがんだ時に上体が
前かがみにならないこと>

<背筋を真っすぐ…>

ということでね まだ 今
1回 やっただけですけど…。

(長野)
これ 下まで行きます? みんな。

行けるよ ねぇ
森崎君 ちょっと お手本 見せて。

(森崎) はい。

えぇ~ そうなんだ。

痛~い!

痛っ! からの…。

あぁ こういう感じ?

何とか行けるぐらいの感じですか。
何とかですね。

それでは…。

(ナレーション) <友人と会えない

行きたい場所に行けないなど

大きなストレスがかかり

ストレス性コロナ胃痛が
増えています>

<主に…>

<…などの症状が現れます>

<特に若者が多く…>

自由に遊べないストレスや
不安感は

若者のほうが
より強いみたいですね。

適度な運動で体を動かすと…。

<症状が…>

<無理をせず…>

<他にもコロナ禍による
在宅ワークの増加で…>

さぁ それでは ここで…。

一体 何でしょうか?

すごい 机を
みぞおちに近づけちゃうので…。

あっ そう。

(小島) ひどい ひと言で終わった。

はい 長野君。
もうね 何か…。

もうね…。

から何から…。

(小島) ダメです そんな提案。

パソコンとかで ここら辺に…。

やってて そしたら…。

入れたりとか。

ちょっと待て その前に 剣山…。

<あなたも
食後に やりがちな あれ>

<2時間目は
今 話題の実話映画…>

<どうやって生還したのか?>

ってすることが…。

それでは
先生 正解をお願いします。

胃の中の
食べ物が残りやすくなったり…。

それで ここ 心窩部っていわれる
とこですけども ここの…。

<現在 いろいろな番組で
新型コロナについて解説する…>

…みたいな話が ちょっと最近
持ち上がって来てるんですけど

先生は
どういうふうに考えますか?

あれは 少し…。

…んじゃないかというふうに
いわれてます。

いろいろ あると思うので…。

…というのが いいと思います。

(長野) 置いてますよね
いつも…。

(長野) って思って…。

アルコール消毒っていうのは…。

かなり…。

なので…。

お風呂場では できたら…。

で 終わった後に…。

しっかりする そういった対策が
非常に重要だと思います。

お風呂場といえば

銭湯が舞台のコメディードラマ…。
(スタジオ:上田) はぁ?

(スタジオ:勝利) ぜひ ご覧ください!

(スタジオ:上田)
うまいこと やりやがったな。

質問からのお知らせって。
(スタジオ:勝利) お願いします。

ったく 先生 すいません。
申し訳ございません。

お知らせといえば
家庭内感染など

感染症について こちらの本に
書いてありますので

ぜひ 皆さん。
先生もかい!

本といえば 私も…。
こら!

この前 やったじゃないか。
ハハハハ。

<今 1本の映画が
世界で注目を集めています>

<それは…>

<奇跡的に生還を果たした
デンマークの写真家

ダニエルさんの
衝撃の実話を描いた作品>

(銃声)

あぁ~!

<今回は…>

(ダニエル) 今日は…。

<皆さんは…>

<…したと思っていませんか?>

<ここで…>

<「イスラム国」は
ホニャララを利用することで

再び 勢力を
拡大しようとしているんです>

<一体 何を
利用しているんでしょう?>

<佐藤勝利君 お答えください>

え~っと…。

<に乗じて 「イスラム国」が…>

<…したといわれています>

<に対し…>

<に向けて…>

<…を出しました>

<そんな「イスラム国」から
一体 ダニエルさんは…>

<救出の裏には…>

<そもそも…>

<…を何件も起こし

2014年頃
日本でも大きく報道されました>

<この映画の主人公
ダニエルさんが

人質になったのも その頃>

<もともと…>

<しかし ケガにより
選手生命を失い

昔から興味を持っていた…>

<そんなダニエルさんが
撮りたかったのは…>

<撮影先に選んだのは 当時…>

<現地ガイドと共に
行ったのは…>

(カメラのシャッター音)

この時 私は…。

…と思っていました。

<もちろん…>

<国連によると…>

<…の身代金が支払われていると
されています>

<これは…>

<ここで…>

<ダニエルさんが…>

<一体 どんな人物でしょうか?>

<小島瑠璃子君
7秒でお答えください>

う~ん でも… デンマークの…。

私は シリアに渡航する前
自分に何かがあった時のために

家族へ人質交渉人の連絡先を
教えていました。

<家族が連絡したのは…>

<主に…>

<過去にも…>

<という方針があるため この…>

<同様に…>

<一方で…>

<拘束された人間が
解放された際には

空港まで大統領が出向き…>

<を送る中…>

<…がある一方で

デンマーク人のダニエルさんは

「いつ殺されるのか」
それしか頭にありませんでした>

実際…。

…されることもありました。

<「イスラム国」は これを…>

<ダニエルさんの…>

<ダニエルさんが
最初に受けた仕打ちは>

<身動きができない状況で

ムチを打ち続けられる行為>

(ダニエル) あぁ~!

<特に ダニエルさんを
追い込んだのが…>

(ダニエル) あぁ~! あぁ…。

<ダニエルさんの…>

<もちろん 十分な食事が
与えられるわけもなく 不定期>

(ドアをたたく音)

(ドアが閉まる音)

拘束されているみんなで
分けて食べていました。

<この…>

(拍手)

今回の ダニエル先生
なんですけれども

デンマークからリモートで。

ダニエル先生 こんにちは。

拷問の時の傷が残っています。

(小島) つるされてたから。

それでは…。

先生 これは
どういった お料理でしょうか?

左側のお皿が…。

そして 右側のお皿が…。

はい。

恐らく…。

拷問なんですけれども…。

実際…。

でも…。

なるほど。

はい さぁ それでは いったん
ここで…。

大部屋に落ちていた
1本のペンと段ボールで

人質たちは
あるものを作りました。

はい。
カレンダーね。

何とか ちょっと…。

もしかしたらのことも
あると思うので…。

<果たして…>

先生 正解をお願いします。

正解は
段ボール紙とペンを使って

チェス盤とチェスのコマを
作りました。

(小島) 近い 栞里ちゃん。
本当に…。

…のだと思います。

<大部屋に落ちていた
ボールペンと段ボールの切れ端>

<それで
チェスセットを作ったのは

アメリカ人ジャーナリストの
ジェームズ>

<拘束されている人たちの
唯一の娯楽になり

いい気晴らしになったのです>

<デンマークと同様…>

<…となりました>

<また アメリカ人のジェームズは
戦闘員に対しても強気の対応>

拘束されて初めて 私が
心を許せる相手となりました。

<ダニエルさんの…>

<ダニエルさんは 拘束中
「イスラム国」の…>

<…をされます>

<ここで…>

<森崎ウィン君
10秒でお答えください>

えっと 「車の色は?」 えっと
「父親に売った車の色は?」 え~。

<…で 家族へ ダニエルさんの
生存確認を行ったのです>

<もちろん…>

<金額は なんと およそ…>

<…方針のため

政府に身代金を
用意してもらうことは

できませんでした>

<国の援助がないため

家族は募金活動で
巨額の身代金を集めることに>

<しかし…>

<家族は…>

さぁ それでは ここで…。

小島君。

君が言いだしたんだから。

はい 有田君。

公に もらえるって…。

さぁ それでは 先生 正解を
お願いできますでしょうか。

あ~ そうか!

されていたので…。

(小島) すごい。
ということだったそうなんです。

それもあって ホントに…。

交渉といえば お金を
国として出そうか 出すまいか

国が まちまちの方針を
出してますけど

これについては
どんなふうに お考えですか?

一方…。

(二宮)あの大きな洗剤
の中身は約7割が水

(主婦A)ほとんど水!? (主婦B)重かったのに!?

はい ほとんど水です 《だから 脱!ほとんど水洗剤》

《「新NANOX」は濃い~の》

<5大汚れを最強洗浄!> 「ナノック~ス」

(濱田)ちょっとー!
この除菌できる洗剤 速乾じゃない!

≪フキンの菌が 食器につくかも!?≫

除菌できる洗剤は 速乾でしょ!

置くだけで乾いてく ≪清潔≫

≪速乾プラス カラッと除菌!≫カラッと除菌!

さまざまです。

そして…。

先生たち…。

…面もありました。

だから…。

…んだと思います。
なるほど。

でも…。

そこらへんについてのことを
見ていただこうと思います。

<ダニエルさんの家族が…>

<日本円にして
およそ2億5000万円が集まり

身代金の…>

<そして…>

<拘束生活でできた
アメリカ人…>

<ダニエルさんは 車で…>

<まで連れられ…>

<トルコで
およそ400日ぶりに…>

<しかし ダニエルさんが…>

あぁ~!

<アメリカ人ジャーナリスト
ジェームズは…>

<ダニエルさんが解放されると
分かった時

ジェームズは
アメリカで待つ…>

<ジェームズの家族に会うため
アメリカで行われた…>

<生還から およそ7年

ダニエル先生は現在も
カメラマンとして活躍>

<…を伝えています>

実は…。

あの場所に…。

あんなに…。

…だという人もいます。

だからこそ 私は もう一度…。

はい。

そして…。

はい。

をしている人を見るのが…。

ですが その光景を見ながら
歩いていると…。

もう1つ…。

先生 今…。

そして…。

はい ということでございますが
森崎君…。

皆さんも ご存じのとおり…。

で 今 いろんな混乱が
起きていて…。

ということが 今
リアルに起きていて。

だから 今日の授業を経て
今後 世界で起きてることに

自分が どう向き合って行くのか
というのが

考えるきっかけになったかなとは
思います すごく。

ダニエル先生…。

(拍手)

<ダニエル先生の実体験を描いた
この映画は

ご覧の映画館で公開中>

<今 話題 『スマホ脳』の
著者が教える

ついスマホを使うのは…>

<スマホが
机の上にあるだけで…>

<さらに 40年続く4コマ漫画
『コボちゃん』の世界>