爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!![字]

納言・幸&ヒコロヒー!令和に現れた“昭和スタイル”芸人のシンパイな私生活を徹底調査!納言・幸は夢を語り明かすシェアハウス生活!ヒコロヒーはせいやから高額借金!?

◇番組内容
クリーンな芸人が持てはやされる現代の風潮の中で時代に逆行した芸風の納言・幸とヒコロヒーの私生活がシンパイ!

酒とタバコと借金にまみれた生活…ではあるものの、密着により実はそれぞれ心温まるシェアハウス生活をしていたことが判明!
幸は夜な夜な芸人仲間と夢を語り合い、ヒコロヒーは女性同士の友情でお互いを支えあっていた!
 
だが結局最後はヒコロヒーが霜降り・せいやから借金!?
現金が…動く!
◇出演者
太田光(爆笑問題)
霜降り明星(せいや・粗品)
新井恵理那
賀屋壮也(かが屋)
宮下草薙

薄幸(納言)
ヒコロヒー
◇出演者2
【VTR】森田哲矢(さらば青春の光)、大原優一(ダンビラムーチョ)、野澤輸出(ダイヤモンド)、アミ(ポンループ)、つる(太陽の小町)
【ナレーター】福井俊太郎(GAG)
◇おしらせ
・芸人シンパイニュース大募集・
芸人たちの不要不急なシンパイなニュースを見かけたら
ハッシュタグ「#シンパイニュース」でつぶやいてね!

番組ホームページの“シンパイの種”募集欄からも応募受付中!!

▼シンパイ賞!!ホームページ
https://www.tv-asahi.co.jp/shimpai/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ヒコロヒー
  2. 新井
  3. 一同
  4. 本当
  5. アミ
  6. 生活
  7. シンパイ
  8. ホンマ
  9. 結構
  10. 野村
  11. 元彼
  12. お金
  13. ハハハハ
  14. 芸人
  15. 草薙
  16. お前
  17. パーマ大佐
  18. ワシ
  19. 私生活
  20. 借金

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



♬~

(粗品)「シンパイやで」

こんばんは。

芸人シンパイニュースを
お伝えします。

(せいや)「野村さん すごい
ニュースやってはるからね」

(野村)現在 飛ぶ鳥を落とす勢いの
女性芸人2人が

周囲から
「私生活がとんでもない」と

シンパイされている事が
明らかになりました。

(せいや)「誰や?」
「私生活?」

(野村)その

赤羽の愛犬家は 散歩が短えな。

日によるでしょ!

(野村)漫才で
豪快に偏見をまき散らし

やさぐれキャラも
定着している

納言 幸。

更に…。

(せいや)「うわっ 出た!」
(太田)「あっ 出た!」

「ヒコロヒー!」

(野村)2人目は

(一同 笑い)

(野村)場末感漂う芸風で

たばこはダメなのよ!

(野村)現在
若手女性芸人の筆頭として

多方面で 華々しい活躍を見せる
2人ですが

その実態は…。

〈想像を超える酒浸り生活に…〉

〈深夜始まるキャッチボール?〉

〈想像の斜め上の借金生活に…〉

♬~「五臓六腑が」

「(一同 笑い)」

〈クリーンな芸人が
もてはやされる現代の芸人界で

思った以上に逆行する2人〉

〈という事で 今夜は

令和に現れた
昭和スタイル芸人の

シンパイな私生活を
徹底調査します!〉

〈そして 最後は

〈今宵 多額の現金が動く!?〉

(新井)という事で 今回は

シンパイな このお二人に
来ていただきました!

どうぞ!
(賀屋)やったー!

(新井)納言 幸さん
ヒコロヒーさんです!

いやいやいや…。
いやいや なんでしょう?

いや 「よろしくお願いします」とか
ないんか?

(一同 笑い)
何しに来たんや!

喫煙ルームやないか ただの。

まずは 想像を絶する
酒浸り生活を送っているという

納言 幸さんからです。
(せいや)やばいでしょ これ。

(新井)一体 どういう事なのか

幸さんの現状がこちら。

(せいや)
20杯?

体が…。

(薄)何 まだお酒入ってないのに

寝ようとしてるの?
仕事中だろ! っていう。

なるほど。
わかるな。

もう 習慣なんですよね。

(新井)これが 実際の写真ですね。
すげえな 量。

ビールって事…?
(薄)これ 2~3日分…。

(賀屋)発泡酒?
(薄)発泡酒。 でも…。

(一同 笑い)
(せいや)いやあ まあ まあ まあ。

薄さんは もう 本当に…。

おい!
(草薙)だから お店の人に

「そろそろ」って言われるまで
もう ずっと飲んでる人。

えっ!?
(草薙)だから もう…。

へえー!
うん…。

ああ そうか。
だから 結構…。

迷惑…。 いや 草薙…。

帰りとかが すごい大変で。
泥酔するんですよ すごい。

ベロベロになるんで
記憶もないし

タクシー乗せなきゃ
いけないんですけど

全然入んないんですよね
タクシー。

だから もう…。

思いっきり
たたいて。

最後まで ゲート入らんやつ?
不安なるよな あれな…。

(草薙)詰め込んで帰すっていう
最後は はい。

なんで
酒飲むようになったん? そんな。

あの 私…。

サイゼリヤと居酒屋と託児所の
バイト 3つ掛け持ちしてまして。

うわ 大変!
(薄)死ぬほど金があったんですよ。

40万ぐらい
高校生で稼いでたんで。

すごっ!
(薄)そうなんですよ。

なるほど。
(薄)で その時の…。

(せいや)そうなんや。
(薄)めちゃくちゃ 酒

飲むようになっちゃいましたね。
(新井)優しい!

地元のお友達って
どんな方たちなんですか?

柏ですからね…
ろくなもんじゃないんですよ

やっぱり。
そうなん?

私 セロリの浅漬けが
一番 つまみの中で

好きなんですけど。
渋いね!

(薄)セロリの浅漬け 頼んで。
で 飲んで

「ちょっとトイレ行きたいから」
っつって…。

うわっ…! よくないわ!
おもんな!

大爆笑!
おもんな!

おもんねえ!
(せいや)ドッキリ大成功?

ちょっと つらいな。
(薄)ドッキリ大成功。

まだ 本当に

若々しいお仲間で。
(薄)そうですね。

成人式のあとの飲みと 全く
同じ感じを まだやってますね。

その延長なんやな。
(薄)そうですね。

そんな幸さんなんですが
現在

男女なんだ。
(新井)酒浸り生活が

同居人に
悪影響を及ぼしていないのか

シンパイな共同生活を
見させていただきました。

〈昨年の7月から

飲み仲間だった芸人
男女2名ずつで

シェアハウスを行っている
納言 幸〉

部屋 紹介します。

〈住んでいるのは 3階建て
メゾネットタイプのマンション〉

ここが リビング。

12畳ぐらいだっけ?

(せいや)「お前 飲みながら?」

(薄)これ アミ 飲んじゃダメだよ。
アミ お酒…

あんまり飲まないですから。

(新井)「弱くない!」
(せいや)「強弱で ラベル書くな」

「ボトル…
ボトルキープみたいです」

ここが 私の部屋だけども。

「キレイにしてるじゃない」
(薄)「キレイには してる…」

「ドアないの?」

あの… 『東西ネタ合戦』。

ダウンタウンさんのさ
年末特番に出た時の

これ 法被です。

「おい!」

〈置いてあるのは盗品だが

部屋自体は
とってもキレイ〉

〈結構 ちゃんとしてそうな幸〉

〈同居人から見て

どんな暮らしぶりなのか?〉

本当に。

(一同 笑い)

〈そんな
飲んでばかりの幸ハウス〉

〈宴が始まる合図は
幸の包丁の音〉

「飲みながら」

〈これぞ 幸の…〉

(薄)「最高ですね これ」

(薄)「そうそうそう」
(せいや)「あれ プロやからや」

〈あっという間に…〉

〈最高のつまみが
完成!〉

(新井)「つまみっていうか
ガッツリ」

〈そして おいしい料理を
さかなに始まるのが

幸ハウス名物

(薄)パーマ大佐が
何年か前か忘れたけど

結構前に 何組かの芸人で
地方の営業行って。

みんなで飯行こうってなって
夜ね。

で 全員誘おうと思ったら
パーマ大佐が部屋にいなくて。

いないから まあ いいかっつって
みんなで 外 出たら

繁華街みたいな所のど真ん中で
パーマ大佐が

2メートルぐらいの女と
ディープキスしてた…。

(一同 笑い)

(せいや)「パーマ大佐が
ちっちゃい」

〈このあとも
下世話な話に花が咲き

話題は 4年彼氏がいないという
幸の恋愛トークに〉

(薄)いや いくんだよ。
(大原)「いく」って言うな。

(新井)「変な趣味」
「いいね」

(薄)一番か…。
いけると思ってるのは

川瀬名人。
(大原)川瀬名人?

(薄)その辺が ちょうど
いけるんですよね。

〈更に ここから
カオスゾーンに突入〉

(新井)「3時間も」

(薄)いきます。
(アミ)あっ! いい!

(せいや)「ちゃんと
キャッチャーおる…」

いいですね。
はい はい はい! すみません。

(大原)あんまり こう

〈ガチめの野球をする幸〉

(新井)「5時間も」
「仲ええねんな」

(アミ)追い付こうとしたのに…。
(野澤)2人で行こうって言って…。

(新井)「えっ ケンカ?」

〈大ゲンカが勃発する中…〉

「なんの話やねん!
なんやねん それ」

〈変なケンカをおかずに
たばこを吸う幸〉

〈そして 飲み会も終盤〉

〈へべれけな幸が
こんな話を始めた〉

(大原)軽トラ?
えっ?

(アミ)何に使うんですか?

みんなで売れて…。

私は 本当に 夢で。
本当に 私は…。

(せいや)「ホンマに好きなんやな」
(薄)「本当に好きなのに…」

(アミ)ハハハハ…!

「青春だね」

〈幸のシンパイな私生活を
のぞいてみると

一見 やさぐれ風だが
愛と夢に満ちあふれていた〉

(せいや)「仲ええな」
(賀屋)「そうですよね」

あれは ダイヤモンドの
野澤さんっていう子と

アミは すごい
毎日ケンカするんですよ 本当に。

きょうだいみたいな感じ?

2人で スーパーに
買い出し行く時に…。

アミは 後輩なのに 全然 急がず
タラタラついてきて

サミットで
大ゲンカしたらしいんですよ。

(一同 笑い)
(薄)それをずっと言ってる。

「先行ったら お前は急ぐだろ」。
ハハハハ…!

(せいや)例え… なんやねん!

自転車 乗ってるけどよ
サンドウィッチマンさん。

(薄)みんなの事 大好きで。
他の3人が。

おそろいの毛布とか
買ってあげたりとか

すごい愛してるんですよ。
でも その…。

他の3人のためを思って…。

うわ 優しい。
(せいや)優しいな。

それしすぎちゃって 私の事

(一同 笑い)

それで ちょっと
泣いちゃいました 最近は。

最悪やん。
どんなやねん!

出前館と同じ扱いや。
ピンポーン。

悲しい涙があったという事で。

さあ 続いて ヒコロヒーさんは

霜降りさんとは付き合いが長い
という事なんですよね。

そうですね。

(ヒコロヒー)1回生の時の
可愛い子で止まってて。

粗品なんか 今でこそ こう
大スターみたいな感じですけど

当時 二十歳ぐらいの時に…。

なんか… なんで 俺の目を見て…。

言っとかんと。
ちゃんと言っとかんと…。

健康麻雀。 本当に健康麻雀を
よく一緒にやってて

その時…。

(ヒコロヒー)横にいる私に…。

何がやねん! 何がやねん!
(ヒコロヒー)可愛かったんですよ。

(せいや)ヒコロヒーが教えたんや。
何がやねん! ホンマ。

それが もう 今や

(一同 笑い)
吸うてるけど。

ロメオ・Y・ジュリエッタや。
悪いか。

妖怪 葉巻吸い。

お金を借りまくり生活の
ヒコロヒーさんの

シンパイな生活です。 実は…。

(新井)生活が
すさんでいないかどうか

密着させていただきました。
VTRをどうぞ。

〈およそ3年間

女性芸人の太陽の小町 つると

共同生活を送っている
ヒコロヒー〉

〈まずは
長年連れ添っている同居人に

生活ぶりを聞いてみると…〉

前の家で 柵に足を出して…

まあ 6階とかやったんですけど。

棒はあるんですけど 足は
外 飛び出てるっていう状態で

たばこ 吸われてたんですよ。

その下を通りかかった人が
あそこのマンションの人

ちょっと
飛び降りようとしているって事で

多分 警察に連絡して

警察が家に来たという事は
ありましたね。

〈なかなか苦労している様子〉

〈2人が
生活を送るのが

2DK 家賃12万円の
マンションで

家賃は折半〉

まず リビングですね。

(せいや)「これ2人やったら
いいですよね。」

〈6畳のリビングに…〉

「ワシ?」
「(スタッフの笑い)」

(せいや)「主語おかしい」

〈いつでも
たばこが吸えるよう

ベランダに近いのが
ヒコロヒーの部屋〉

(せいや)
「ちゃんとしてるな でも」

私が いつも…

ライブとかのデザインは
自分でしてます。

(新井)「へえー! すごい」
「あっ そうなの」

これは 以前

隣の松竹の気になるな。

(一同 笑い)

〈お金がないため
単独ライブのグッズなどは

自らデザインしている
ヒコロヒー〉

「なんか オシャレやな」

〈その結果 いい感じのグッズが
作れるようになり

グッズ販売で小銭を稼いでいる〉

これはね…。

(ヒコロヒー)うまそう!

(新井)「家庭的 つるさん」
「つるさん いいね」

〈料理の腕を振るうのは
つるさん〉

〈ヒコロヒーは つるさんに
完全に頭が上がらないのだ〉

(ヒコロヒー)はい ありがとう。

(新井)「豪華!」
(せいや)「でも 酒飲みの飯やな」

お疲れ!
イエーイ!

〈そんな2人の食卓は

ヒコロヒーのイメージとは
違った話題が飛び交う〉

結構 お誘い…。
ようありますよね。

最初 私 本当 普通に
あっ なんか

しゃべってみたいんかな? 私と
と思って 行ってたんですけど

なんか 様子ちゃうな みたいな。

なんで 私を毎回誘うんですか?
みたいな事 聞いたら

まあ その… 「いいと思ってます」。

「あら いいじゃん」
(新井)「直球!」

〈一般の男性から

アプローチを受けているという
ヒコロヒー〉

〈しかし…〉

ワシ そこら辺…。

〈恋愛においては 保守派のよう〉

〈そして 話は

1週間前に
フラれてしまったという

つるさんの話題に〉

「(一同 笑い)」

(せいや)「仲ええな」

ハハハハ…!

〈ここで 普段の恩返しをすべく

ヒコロヒーが
おもむろにギターを持つ〉

♬~(ギター)

(せいや)「ハハハハ…!
これは恥ずいな!」

「コード進行 長渕」

〈つるさんがフラれたら

オリジナル応援歌で励ますのが
恒例だという〉

〈ヒコロヒー宅をのぞいたら

つつましく支え合う女の友情が
垣間見えた〉

〈そして このあと
お金借りまくり ヒコロヒーの

やばすぎる借金事情が
スタジオで明らかに!〉

なんでなん?
いくらあるんだよ? 借金。

(新井)貧しい?
(ヒコロヒー)そうなんですよ。

まあ 私 芸歴10年目なんですけど

テレビ出させていただくのなんて
ここ最近の話ですよ 本当に。

(ヒコロヒー)…っていう時間が
ずっとあったので。

えっ! それ 金融…
金融会社みたいなのも?

金融も やってますし… はい。

その借金先の内訳が こちら。

結構やな。
結構あるね。

(新井)なかなかの額ですね。
元彼 80万。

元彼 80万 でかいな。

なんなん? この元彼 80万って。

金ないから。
いや あるあるか知らんけど。

元彼のとこに?
金ない女は そうなん?

で 転がり込んで その時に

もちろん バイトもしてるけど
お笑いもやってるから

めちゃくちゃ金ない。
で その時に

今日 後輩と
飲みに行かなアカンみたいな時に

「ちょっと すまんけど
今日 4000円だけ

貸してくれへん?」とか
ずっと続けてたら

ある日 こう… じゃあ 別れ話。

もう 別れましょうってなった時に
その元彼が

今までのやつ 全部つけてて。
うわっ! なるほど…。

(ヒコロヒー)でも… でも 本当に
聞いてほしいんですけど…。

えっ!
(ヒコロヒー)これ ワシ

返してるんですよ ちゃんと。
「ワシ」…。

(ヒコロヒー)ちゃんと返して…。
主語 気になんねん。

『極妻』か! お前は。
80万になってるから…。

なんか よく田舎で殺されてる
ホステスみたいな顔してる…。

なんでやねん!
(せいや)怖い!

「田舎のホステス」じゃアカン?
被害者? 殺されてるホステス…。

ちょっと… 全体的にね。
お前に言われたくないわ!

(せいや)委員会の方ですか?
(ヒコロヒー)1回 ちゃんと締め直そう。

その金 主に。

(新井)
ああー! 同じですね 幸さんと。

あと 結構
後輩とか連れていって

見えっ張りなんで…。

そんなに?
(ヒコロヒー)よくありますね。

そんな借金地獄の
ヒコロヒーさんが

最終的にたどり着いた
ある活動があるそうです。

それが
こちら。

どんなチャンネルやねん。

(新井)そんなチャンネルを
作られたんですか?

(ヒコロヒー)まずは 借金を返すために

芸人にね 金をドサッと借りて

それで 今ある借金を全部返して。

で 芸事に集中しようという
チャンネルをやってますね。

一本化して。
(ヒコロヒー)はい。

(新井)今までお金を借りられた
芸人さんの一覧が こちらです。

(新井)1万円から60万円まで。

せいやさんも入ってますね。

60万って!
(せいや)そうですよ。

ホンマや!
元彼の次やないか! 俺。

ありがとう ありがとう。

いや ないですよ。
僕が なんで…

こんなヒコロヒー誘うのは
理由あって。

こいつの ホンマ…。

(一同 笑い)

(せいや)満島ひかりさん
超えたと思って…。

(せいや)そこから
毎回 呼んでるんですよ。

で こいつ
めっちゃ来てくれるんですよ。

だから ホンマ
ただの飲み友達なんですよ。

好きやな その展開。
いや だって あるよな?

男女ですからね。 まあ 腐っても。
男女だもん。

ホイップクリームって言うな!

彼女が
買っとっただけだ!

お前は
今日も塗りたくっとけ!

関係ない… 彼女が買っただけ。
ホイップクリームは。

スーパーで。
アメリカンジョークや。

えっ! そうなん? 倍なん?

倍だよ?
倍よ! いいよ!

嘘!
あいつ 金持ってるから。

えっ? 太田さんは?
いや ない ない。 俺は だって…。

「一文」…? 「一文」?

(新井)そんなにないんですか?
(せいや)錦鯉さん?

「持ってこいよ!」。
(新井)ただね 皆さんが

どうして貸してくれるのか
不思議ではないでしょうか。

という事で 今回 もう すでに
お金を貸してくれたという方に

お話を伺ってきました。

〈取材に応じてくれたのは

ヒコロヒーを
デビュー当時から知る

さらば青春の光 森田哲矢さん〉

おはようございます。

寝てはりました?

(せいや)「うわっ すごい!」
(草薙)「ええー…」

自分は これぐらい
面白い人間だっていう

アピールをしてきて。
で そこに…。

で 言われましたね。

〈しかし YouTubeで
お金を貸す様子が流れると

意外な反響に気付いたという〉

世間の反応的に やたら…。

「こんな ポンと
50万円貸せるって

すげえな」っていう感じなので。

それに ちょっと 僕も
危機感を覚えまして…。

(せいや)「なんやねん!
なんの戦いやねん!」

「オークションみたいに
なってるよ」

なんか 午前中なんですよ。
こんな借金の話のくせに。

こいつは…。

せこいな… せこいな。
(せいや)そう!

ほんで 腹立つんが 言っても 僕
結構 ツッコんだりしたんですよ。

(せいや)何を貸し金チャンネルで
切っとんねん!

フルで流さんかい!

なんで? えっ でも
もう 約束したよ。

〈せいやは
お金を本当に出すのか?〉

〈このあと ヒコロヒーが
楽屋へ突撃!〉

ホンマに来たやん!

また 飲もうな。 飲み友達として
俺は ホンマ 貸すわ。

返してな。
(ヒコロヒー)もちろん もちろん。

もちろん返す…。
(せいや)頼むよ!

(ヒコロヒー)ちょっと なんか コロナで…。
(せいや)あっ そうか そうか…。

ちょっと 置いて…。
ごめんな ありがとうな。

やったー!
ありがとうございます!

(ヒコロヒー)ハハハハ…!
フルで流してよ!