小学5年より賢い?迷える大人達に最後の救済!さようなら!助っ人小学生卒業SP![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

小学5年より賢い?迷える大人達に最後の救済!さようなら!助っ人小学生卒業SP![字]

1年間迷える大人たちを救済してくれた助っ人小学生たちが今宵番組を卒業する。最後に助太刀をするのは藤岡弘、親子!井上咲楽!ナダル!サンシャイン池崎&ズムサタMC!

出演者
【MC】劇団ひとり、佐藤隆太
【挑戦者】井上咲楽、サンシャイン池崎、辻岡義堂(日本テレビアナウンサー)天翔愛、ナダル、藤岡弘、、藤岡真威人、望月理恵
【小学5年生】あんな、しゅん、つぐ、りゅう、りんと、ゆうき
(五十音順)
番組内容
いつも迷える大人たちをズバッと救済する助っ人小学生達も今宵で番組を卒業だ(T_T)最後に助太刀をするのは…高校生&大学生&そして父は70代!多様な年齢層が武器の藤岡弘、親子!イメチェン眉毛大成功!でもその維持費が高額…井上咲楽!実は国立大卒のジャスティス・サンシャイン池崎!自己申告は5教科オール5・ナダル!こちらも3月卒業ズムサタ辻岡アナがモッチーさんと泣きの1回!華麗なる最後の救済を刮目せよ!!
監督・演出
関口 拓
制作
えすと ランブル・ビー AX-ON

ジャンル :
バラエティ – クイズ
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – ゲーム

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 問題
  2. 正解
  3. 問目
  4. 万円
  5. 解答
  6. 拍手
  7. 望月
  8. 真威人
  9. 素晴
  10. お願い
  11. 現在
  12. 黒板
  13. 年生
  14. 漢字
  15. ルーレット
  16. 井上咲楽
  17. 救済
  18. 小学生
  19. 挑戦中
  20. お見事

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(佐藤) あなたは…。

<今夜 小学5年生が番組卒業>

<最後の頑張りを
ぜひ 見届けてあげてください>

(劇団ひとり) 結構…。

そうなんだ。

最終回っていう。

今日…。

おっ!
あら!

楽しみにしております。

皆さん…。

さぁ それでは
早速 まいりましょう。

本日…。

この方々です!

…ファミリーで~す。

よろしくお願いします!

<50年前
初代 仮面ライダーを務めた…>

<そして現在 現役の…>

<そして 現役の…>

<…が参戦>

ちなみに…。

だから…。

(笑い)

(藤岡) この2人は。

(愛) 使い道は 私は…。

素晴らしい。
藤岡さん…。

そうですね。

ぜひとも…。

頑張ります。
さぁ まいりましょう。

<1問目は…>

<…の問題です>

<どちらかが梅で
どちらかが桜の写真です>

<では 桜は
A B どちらでしょう?>

(真威人) 僕のイメージでは…。

…な気がする。

イメージで イメージの中で。

濃いほうが梅な気がする。

いや…。

もし あれだったら もっと…。

そうだね それがいいな。

花の形で分かりそう。
うん 梅は実がなるからさ。

めちゃくちゃカッコいいご家族。

受粉するから。
(愛) あっ これ…。

(愛) これは絶対
こっちが桜でしょ。

やっぱり 花粉を受けて実がなる
っていうことを考えたら

絶対 左側。

解答 こちらです。

判定は?

やった~。

お見事 正解です。

<梅と桜は 色以外にも
花の付き方が違います>

<2問目は
小学生 童謡の問題です>

♪~

<童謡
『げんこつ山のたぬきさん』>

(真威人) えっ 何だ…?

え~っと 僕ね…。

藤岡さん…。

僕が歌ったことよりも…。

あ~ なるほど。
あ~ なるほど。

どう?

「また あした」だよね?

じゃあ 行こう。
(真威人) 行きます。

どうだ?

お~! 素晴らしい。

<3問目は
小学生 学校生活の問題です>

<…ことになりました>

<では現在…>

あっ これは…。

(愛) そう。
現在の ねぇ。

現在の1年生と2年生が
習わない…。

(愛) 国語も絶対じゃない?

今 言われて考えてみれば。

(愛) あった。

あった気がする。

折り紙みたいなの
やったんだよな。

折り紙みたいなので
僕 十二面体とか作ってた。

あ~ あったあった。

私…。

ということは…。

道徳はあったと思う
お楽しみ会あった記憶がある。

じゃあ 理科かな。

(真威人) …と思うな。
(愛) ねぇ そうだよね。

(愛) 理科だよね。
(真威人) 多分 理科だ。

多分。
さぁ…。

(愛) お願いします!
行け!

行け!

もちろんプラスもありますけど
どこか…。

<そして その後も…>

<順調に…>

素晴らしい。

<その固い家族の絆で

このまま
全問正解なるか?>

<続く6問目>

<6問目は…>

<…の問題です>

<人間が首を動かさず

両目だけを使って見える
左右の…>

相当の…。

そういう面では…。

90度は絶対ない。

私も そう思う。
A Bはない?

それは…。

こうやった。

後ろにも感じてるわけだよな。

そうするとな これなぁ…。

私も そう思う。

<これまで 世界…>

<…な 藤岡 弘、>

<この 馬の性質を問う問題…>

<藤岡ファミリー 現在
30万円が懸かった

6問目に挑戦中>

<問題は…>

<…というもの>

これなぁ…。

私も…。

だけど これ…。

ハッハ!
(笑い)

みんな なぁ。

つぐちゃん じゃあ 指名。

じゃあ つぐちゃん指名されたので
答えを見せてください こちら!

おっ D。
「ほぼ1周」。

じゃあ 信じて。

そう 本能があると思うんだよ
そうすると やっぱり…。

つぐちゃん やっぱり…。

間違いないと思うな 信じる。

解答 こちらです。

行くんでしょうか?

<馬の場合は ほぼ1周

350度ほど
見ることができるんです>

さぁ まいりましょう。

<7問目は…>

<…の問題です>

<日本には
多くの古典文学がありますが…>

<A イソップ物語を翻訳した

伊曽保物語>

<B グリム童話を翻訳した

栗夢物語>

<C アンデルセン童話を翻訳した

庵輝仙物語>

いや~ 分かんないなぁ。

何? これ。

全部 だって 基が…。
こんなこと小学校で勉強したかな。

皆さん…。

俺は これ…。

と思うんだけど これ…。

お~。
(真威人) これ 分かる人?

5分の3。
5分の3。

これ ちょっと…。

…で やってみると あれかな?

そうだけど でも ちょっと…。

真威人君 やっぱり…。

僕は 結構もう…。

…って今 個人的には
思ってるんですけど。

何か 普段 一緒にいて
すごいな やっぱりって ある?

父が仕事 行くと…。

お~ じゃあ 「ルーレット」でも…。

いや~ これね…。

(笑い)

よし 「ルーレット」 行こう。

分かりました。
「ルーレット」にしてみよう。

スタート ストップを
お願いします。

(笑い)

お父さんが押して。
じゃあ 間違いなく行けよ。

<「ルーレット」は…>

(ボタンを押す音)
さぁ どうだ? 引くか?

(愛) すごい!

では しゅん君の答え
見せてください こちら。

Aの伊曽保物語。

僕 もうホントに…。

そんな藤岡さんのこと。
僕…。

こう座った状態から
パンって抜いて切る

…っていうのが
ホントにカッコいい。

そうか うれしいな。

これは役に立てたらね
なおさら いいね。

よし 行くぞ。

解答 こちらです。

絶対に…。

正解は こちら。

よし!

しゅん君 ナイス!
ありがとう しゅん君!

さすがだねぇ。

このイソップ物語
教科書には

「鳩と蟻」っていう
話があって。

そういう話があるんだ。

さぁ まいりましょう。

<8問目は…>

<…の問題です>

<の中…>

<…など 当時の人々の
憧れの製品を

その頭文字になぞらえて…>

<…と呼びました>

あのね…。
(愛) Cだったら何だろう?

それがね え~…。

…だったような気がするんだよな。

あっ…。

もっと こう…。

じゃないかと思うんだけど
そうすると…。

進化してるってことだな
ちょうど…。

みんな 生活が良くなってから…。

そうすると…。

カッコ良過ぎて。
(笑い)

<1960年代に
青春時代を過ごした 藤岡 弘、>

<を呼び起こし…>

<藤岡ファミリー 現在
50万円が懸かった

8問目に挑戦中>

<問題は…>

<…というもの>

ちょうど…。

みんな 生活が良くなってから…。

カッコ良過ぎて。
(笑い)

それで…。

あっ!

あっ 聞いたことある それ…。

テレビにしよう じゃあ。

カラーテレビ… ちょっと怖いね。
(愛) ちょっと待って。

自信ある? お~ 自信ある
ホントに?

待てよ。
(笑い)

(真威人) 賭けようよ。
(愛) えっ それに賭ける。

そうだと思う だって…。

(愛) じゃあ お父さん…
お父さんが押してよ。

(真威人) 違う…。

(笑い)

意外とお父さんが…。
よし 行こう!

よし 行こう!

<果たして!?>

さぁ どうだ?

(愛) あ~ よかった。

あ~ よかった。
よかった。

素晴らしい!
(愛) お父さん さすが。

素晴らしい お父様…。

(笑い)

これは…。

さぁ…。

続いて 正解すれば75万円。

問題は こちらです。

<小学生 法則の問題です>

<ある法則に従って

アルファベットと数字が並んでいます>

<制限時間は2分です>

<それではスタート>

<2分前>

さぁ 時間との勝負でございます。

ちょっと待って。

(真威人) えっ 何だ?

43。

これ 君たちの感覚の中にないか?

これ 何かね 俺

何か大きさを表してると
思うんだよ。

大きさ?
えっ 待って ちょっと これは。

43って何だろうな。
43。

43ってのは… 1…。

(愛) 待って 分からない。

違うか 6じゃないもんね。

これは ちょっと…。

えっ これ 5年生の時に
やったものってこと?

<1分前>
関係あるってことだ。

待って 何かあったっけ?

そうだなぁ…。

えっ 何か…。

法則ってことは 何か…。

あれじゃなくて?

(真威人) K。

(愛) あっ えっ? でも えっ?

いや…。

「みはじ」? 違うか。

これ Tが最高のやつだとしたら

何か他にないか?

(愛) えっ 待って待って
何だろう? K。

<10秒前>

「いっぱい」。

キロ?

<タイムアップ>

さぁ…。

制限時間が来たので強制的に
「救済」を使わせていただきます。

それでは5年生 みんなの答えを
見せてもらいましょう。

全員オープン!

<小学生は5人中2人が 2>

<残りは答えが分かれる>

分かったって人。
自信がある… あっ。

<自信があるのは
ゆうき君とあんなちゃんの2人>

よし 信じて ねぇ。
(愛) お願いします。

さぁ どうだ?

お見事 正解です。
お~。

(拍手)

ゆうき君。

(ゆうき) Tの「都」は
東京都の「都」が1個あって

Dは北海道の「道」が1個で

Kは「県」っていうのの
頭文字だから それが43個あって。

Fは大阪府とか京都府の
「府」の頭文字なので…。

全然分かんなかった。
(ゆうき) それが2個あるので 2。

なるほど。
なるほど。

都道府県。

さぁ ただ「救済」を
全て使い切ってしまいました。

おい どうする? これからは。
(愛) ここは ちょっと…。

さぁ まいりましょう。

<9問目を目前に
「救済」を全て使い切り…>

素晴らしい。

<その固い家族の絆で
次の問題に正解し

300万円の問題に
挑戦できるか?>

問題は こちら!

<…の問題です>

<…を記録したことが
話題になりましたが>

(真威人) 何だ? これ。
(愛) うわ~。

藤岡さんって 結構いろんな…。

…があるんですが。
はいはい…。

お~ すごい。
-31℃。

それ…。

これはね アラスカ。

それからK2の山。
はいはい。

標高… あそこの辺り もう…。

へぇ~!

もうホントに すごいね もう

ヒリヒリするというか もう…。

それぐらいまでになる
っていうことは…。

でも まぁ…。

結構…。

行きそうな気もするな。

…だと思うんだ 俺はね。
(真威人) そうだね。

11も 何か低く感じちゃう。
41までは行かないだろう。

やっぱり…。

いや~ すごいなぁ…。
いや しょうがない これは。

ここまで来たから…。

次 行けない。

ここ。

さぁ これで…。

決まりますからね
慎重に考えてください。

相当だよね。
相当だね。

でも…。

(愛) う~ん…。

これはね ちょっと…。

外したくない。

愛は どう思う?

いや 待って。
真威人は?

Bか Bか…。
私も…。

Bの気がするか。
いや…。

でも 31℃まで行かないかも
分かんないな。

(真威人) もう行かないとヤバい。
(愛) 21じゃないかな~。

21℃ぐらいは行ける そうね…。

やってみろ
お前たちの運を信じるよ。

さぁ よろしければ
LOCKを押してください。

(愛) お願いします。

さぁ 10問目
皆さんの解答 こちらです。

さぁ 100万円
獲得なるのでしょうか?

正解は こちら!

<この問題に正解し

300万円の問題に
挑戦することは

できるのか!?>

お願い!

あ~ 残念!
<藤岡ファミリー 撃沈>

不正解!
マジか。

子供たちの答えを見てみましょう。

-41℃が正解でございました。

これ どこの場所だかとか
分かるかな?

北海道の旭川市。

最高と最低は
ほぼ近いってことなんだね。

あれほどの厳しさってのは
日本では無理だろうと

あの過酷さは まず日本で
起きることはないんじゃないか

っていう その あまり…。

また呼んでください。
ぜひぜひ。

いや 悔しい。

<…を送って来た 池崎>

<しかし 学生時代…>

<大学は…>

(サンシャイン池崎) 僕…。

そっち方面ね。

ほぉほぉ…。

ホントに…。

それも…。

まぁ…。

<…池崎だが

この後…>

<まずは1問目>

<1問目は…>

<…の問題です>
得意なんでね。

<こちらの気象衛星の写真の
1日後の写真は…>

だから 僕は…。

うわっ…。

(笑い)
何すか?

いや でも…。

2択だし。

行ったれ!

判定は?

お見事 正解です。
危ねぇ 怖えぇ。

<よって 雲が

西から東へ移動するAが

翌日の写真>

<Bは前日のものでした>

さぁ まいりましょう。

<2問目は…>

<…の問題です>

<を表す言葉…>

あ~…。

「音」ね …の「ね」。

まぁ でも…。

「ねを上げる」 あっ…。

これも!

何か…。

えっ
サンシャイン池崎さんでも…。

いや…。

プレッシャーなんて!
(笑い)

B!

(笑い)

<…持って帰りたい>

<2問目の この…>

頼む! 怖い!

<現在2問目に
挑戦中>

<問題は…>

<…というもの>

いや…。

使わない?
はい。

行きましょう。

ここじゃ ない?
これは…。

これで行きます。

正解は こちら!

<ここも自信ありと
解答を決めた 池崎>

<果たして!?>

頼む! 怖い!

うっ え~!

<池崎 わずか2問目で撃沈>

(笑い)

うわ~。

何か。
何か そんな感じだったもんね。

何か あれだと思っちゃいました。

<…を表す慣用句>

<この「音」という漢字が
使われているんです>

ハハハ…!

サンシャイン池崎さんでした!
ありがとうございました!

クッソ~!

ありがとぅ!

あいつ。
(笑い)

<今夜は…>

<続いては…>

<最近 そのトレードマークの…>

<…したことで話題>

<『小5クイズ』の
出演が決まってから…>

<仕事が休みの時は…>

<小学生の勉強を
みっちりして来たという>

<そこには どうしても…>

(井上) …に使いたいですね。
眉毛の維持費?

はい 私の眉毛…。

なので…。

…とかで こうやって
ピッてやってもらわないと

すごい…。

しかも…。

実は この辺に。

この辺が。
あっ ちょっと…。

大体…。

どんなもんなんですか?

ただ…。

ってことは…。

これは なかなか…。

そうですね。

<せっかく…>

<その体質ゆえ すぐ…>

<…になってしまう>

<本気で…>

<井上咲楽>

<その膨大な努力量が

この後 実を結ぶことに>

<1問目は…>

<…の問題です>

<制限時間は2分です>

<それでは スタート>

<2分前>

ちなみに 制限時間が過ぎたら

強制的に
「救済」を使用してもらいます。

漢字ですよね?

同じ漢字1文字が入ります。

まず 1つから…
すごいヤバい ここに立つと…。

まだ お時間ありますので
落ち着いて。

え~っと…。

「げる」 え~っと…。

漢字。

「さい」 何とかさい。

何とかりる 「げる」。

えっ これって…。

あっ!

何だ 何だ。

これだ はいはい…。

何だ 何だ これだ。
解答は こちらです。

正解は こちら。

お~ よかった! よかった。

いやぁ…。

もう すごい…。

落ち着いてください
さぁ まいりましょう。

<2問目は…>

<…問題です>

あ~ あぁ あぁ。

あっ これは…。

これは…。

結構 私も東京に住んでるので
これは…。

よし!
解答 こちらです。

正解は こちら。

おぉ よかった。
正解です お見事。

これはもう 全然 大丈夫でした。

さぁ まいりましょう。

<3問目は…>

<…の問題です>

はい!

解答 こちらです。

正解は こちら!

おっ よかった~
よし! よかった よかった。

(拍手)

いや 素晴らしい。
よかった~。

ていうか 何か 今日…。

もちろん もうず~っと これ…。

<…を買いあさり>

<仕事が…>

<ガチで対策をして来た
井上咲楽>

<…を獲得するため 続く4問目>

<4問目は…>

<…の問題です>

<制限時間は2分です>

<それでは スタート>

<2分前>

名前…。

え~?

「が」がつくのって何だ?
えっと…。

全部 都道府県…。

えっと 東北で…。

<休日…>

<その成果を発揮し

都道府県のクロスワード
正解できるか?>

<現在 4問目に
挑戦中の…>

<問題は…>

<…というもの>

う~んと え~っと。

え~っと 関東…。

「かながわ」 ここ 神奈川だ。

神奈川。

で ここに香川だな ここ 香川で
じゃあ ここ何だろう?

神奈川 なが…。

ピンと来ました これは。

よかった~! よし これで…。

正解は こちら。

お~ よかった よし。
素晴らしい。

(拍手)

…を作って毎晩 自分で
形を当てるクイズをしてました。

すごい。
すごい。

さぁ まいりましょう。

<5問目は…>

<…の問題です>

<一般的に 男女が共に
お祝いする歳は1つだけで…>

<…歳とされています>

<では…>

あれ? 私 いつやったっけな?

で この間…。

男の子?

うわ~ じゃあ ちょっと。

分かりました。

「指名カンニング」で。

お願いします。

では りんと君 指名されたので
答え 見せてください。

こちらです。

3歳?
(りんと) はい。

よかったです 「救済」使って
これでお願いします。

正解は こちら。

ありがとうございます
ありがとう。

いやぁ よかった。

(りんと)
という儀式があり それぞれ…。

何それ 今 言ってたの
全然 聞いたことないんだけど。

(りんと) 3歳が
髪を伸ばす時期なので

3歳は どっちとも
お祝いするので。

5歳は昔の人が着てた

袴みたいのを着る儀式で

7歳が帯を着ける儀式なので。

<お祝いの行事が
始まったとされる江戸時代は

乳幼児の死亡率が高かったため

特に 3歳に成長したお祝いは

男女ともに大切にされていた
ともいわれています>

<6問目は…>

<…の問題です>

<童謡 『うれしいひなまつり』>

いやぁ 童謡も…。

えっ?
ランニング…。

童謡 聴きながら
街をこうやってランニングして

10km走ったんですよ。

もちろん…。

すごいね。

ちなみに…。

童謡アルバムみたいな。

ず~っと それを…。

下手したら…。

ずっと聴いてました
それくらい聴いてましたね。

月の歌として
聴いてたはずなんだよな。

じゃあ これ 思い出せないと。
ちょっと待って 待ってよ。

♪~

「もも」じゃない?

今 スッと出たのは
Bの「もも」でしたね。

「もも」って いつのフルーツだ?

夏?
せっかく…。

うわぁ え~ でも…。

<「もものはな」と
口ずさんだ井上だが

心配なことが>

この過去問 見てた時に
Huluで すっごい見たんですけど。

弱点なのかな?
ここは鬼門ですね。

ここは… どうしようかな。

ちょっと 「救済」使います
ここでもう。

もう使います! ここで…。

分かりました。
じゃあ…。

まいります
ルーレット スタート。

<過去のオンエアを ほぼ見て
対策して来た経験から

童謡問題に不安 ここは「ルーレット」>

つぐちゃんに当たりました。

では つぐちゃんの答えを
見せてもらいましょう。

こちらです。

あっ 「もも」。
「もものはな」?

はい これでLOCKします。

正解は こちら。

お~!

ありがとう!
つぐちゃん ありがとう!

ありがとう。

<さらに…>

<…に充てて来たという
努力家 井上咲楽>

<続く 7問目も…>

…記憶あって。

あ~! やった~!
<見事 正解>

<迎えた…>

問題は こちらです。

<8問目は…>

<…問題です>

<同じ量の水を
2つ 用意しました>

<一方は

0℃にして氷に>

<もう一方は
100℃のお湯にしました>

<この…>

えっ…。

ちょっと。

…ってことは
お湯の温度のほうが高いから

氷が溶ける?

<勉強の成果を発揮し…>

<現在 8問目に
挑戦中の…>

<問題は…>

<…というもの>

B?
50℃より高い気がしますね。

なくなっちゃいます。

え~!

でも ここで
終わっちゃうのもなぁ。

いやぁ ちょっと
力 貸してください。

いいんですか?

はい。

(笑い)
何? そんなに もう。

いちかばちかでね。
まぁ そうですね。

揺らがすんですか。

使いますね?
使います!

分かりました!

それでは 5年生 みんなの答えを
見せてもらいましょう。

全員オープン。

<小学生は 2人がA>

<3人がBと

答えが分かれる結果に>

おっ 分かれた。

迷うなぁ。
どうしましょう!

あぁ…。

ゆうき君は…。

世の中…。

でも すごい ゆうき君の…。

いえ すごい…。

(笑い)
全然 違いますもん きらめきが。

あれ? 違うか。

ゆうき君!

正解は こちら!

お~ よかった~!
お見事 ゆうき君…。

ゆうき君 ありがとう!

よかった。
素晴らしい。

説明して。

氷を水にすることだけに
熱を使うので

50℃よりも低くなるんです。

へぇ~ そうなんだ。

<実は…>

<氷が全て溶ける頃には

15℃よりも
低くなってしまいます>

「救済」は全て
使い切ってしまいましたので

ここからは…。

続いて 正解すれば75万円。

問題は こちらです。

<…の問題です>

<英語には…>

<…のように>

<…で表記され

英語の辞典にも
載っている単語があります>

そういう ままごとの…。

文化として。

うわ~ でも…。

折り紙って日本の文化で確か…。

鶴。

でも 縄跳びも そうだもんな
じゃあ いいや もう…。

よし これにした よし!

<「救済」を全て使い切り
後がない井上>

<ここは自分を信じる>

正解は こちら。

うわ~!
すご~い!

お見事~!
やった~!

やった~!
自力でクリア。

(拍手)

お見事。
うわ~!

ドキドキした!
(拍手)

<ついに
10問目に到達>

<この問題に正解すれば
100万円>

問題は こちら。

<…問題です>

<これまで
小学校6年間で習う漢字は

全部で1006字でしたが

2020年から…>

<1026字となりました>

<では ここで問題です>

<その理由を推測し

2020年から 新たに

小学4年生で習うようになった
漢字を

次のうちから選びなさい>

<他の2つは中学生以降で
習います>

「藤」 「索」。

うわ~ なるほど。

どれも習ってないのか そっか。

さぁ これで…。

これで うわ~。

うわ~ どうしよう。

すごいですよね 今…。

…まで来てるんですよ。

タブレット授業で
「検索」っていうワード

日常で…。

…ってことあるかな?

うわ~ でも…。

…を習うっていうのが
今っぽい気がするな。

…な気がしますね。

これ 結構…。

新潟の「潟」。

うわっ でも 検索の「索」か。

いや Bだな これは。

…気もするし。

…っていうページの「索」が。

今まで。

それを …にも使えるし。

いやいや でも…。

「索」って他のところで補えそうな
気もしちゃうんだよな。

…ってなると 新潟の「潟」って
1つだけ すごく特殊な気がして。

新潟の「潟」じゃないかな。

多分 入れるとしたら今までに

ないと思うんですよね。

ない形だと思うので
これな気がする。

えっ?

うわ~ えっ みんなは
分かるってことだよね?

(あんな) はい。
分かるんだ そっか。

…ってことは。

よし じゃあ…。

これで。

正解は こちら。

<ギリギリで
答えを変えた井上>

<正解し 300万円の問題に
挑戦できるか?>

うわ~!

え~! え~!
素晴らしい!

すご~い!
え~! え~! え~!

(拍手)
えっ?

いや もう
そっちにするつもりでした!

うわ~ 何か 今…。

…気がしますね。

…気がします。
(笑い)

眉毛が天から舞い降りて?
何か 今 来たんですよ。

…みたいな。

<新たに4年生で
習うようになったのは

都道府県名で使われる
新潟の「潟」を含む

20個の漢字>

<今までは 中学生以降で
習う漢字でしたが…>

<一緒に使われる漢字は

全て習うことになったんです>

というわけで…。

おめでとうございます!
(拍手)

うわっ 今 もう…。

あるんですよ。

もらえます!
おめでとうございます。

もちろん この100万円
ここで

持って退場していただいても
構いませんが

300万円の挑戦する権利も

今 得ております。

めちゃめちゃ…。

ここまで たどり着くだけでも…。

もちろん。

でも ここでやめたら…。

でも ここで
行くか行かないかで…。

…と思うんですよね なので

300万円に…。

はい かしこまりました。

<トレードマークだった…>

<それが人生の転機となり

今まで…>

<…まで来るように しかし>

私の眉毛…。

ちょっと…。

そった所が…。

<放っておくと 数日で…>

<…になる この激太眉毛を>

<そのために
番組出演が決まった日から…>

<仕事がない日は…>

<その対策が生き…>

<さぁ 井上咲楽 この…>

300万円が懸かった
最終問題です こちらです。

<小学5年生 国語の教科書からの
出題です>

おっ 国語 来た!

<パソコンを正式には

パーソナルコンピューター
というように

我々が普段使う言葉は
実は省略されて

使われていることが
あります>

<では ここで
問題です>

<次のうち
本来は もう少し長いのに…>

<ただし 1つでも間違えると
不正解となります>

…ではあるけど。

ちょっと特殊な問題。

かなり特殊。
ねぇ。

どうしよう? えっと…。

えっと…。

…じゃないかな?
アプリケーション?

…って言っちゃうんですけど。

省略されている気がする アプリ。

そっか 300万円。

ちょっと待って。

…だった気がするんですよね。

黒板は黒板でしょ。

これは…。

バージョン が首相なんじゃないかな?
だって 同じ意味ですもんね。

これ 省略ってことだよね 省略?

そういうことじゃないんですか?

うわ~ え~っと 教科書は…。

自動車って?

自動車 自動車 自動車…。

うわ~ 私 ちょうど…。

その時 何か出て来たかな?

…気がするんだけどな
自動車の正式名称。

この中でウソが1個。

首相って でも 首相って省略って
そういうことじゃないか。

ちょっと ごめんなさい
首相 「×」な気がして来た。

気持ちが固まったら
LOCKボタン押してください。

教科書 ちょっと待って…
ヤバい。

さぁ それでは
LOCKを押してください。

いや~ ちょっと これ怪しい!

でも…。

よし これで!

さぁ 最終問題 咲楽さんの解答
こうなりました!

それでは順番に
正解を発表して行きます。

まずはAのアプリ。

<井上咲楽の解答>

<アプリは省略されている言葉>

お~ よかった! よし!

これはもう
現代人なんで大丈夫です。

(拍手)

B 黒板。
バッチリ。

<井上咲楽の解答>

<黒板は
省略されている言葉ではない>

黒板は黒板でしょう
黒板は黒板だよ ねぇ ほら。

ほら ほら ほら… 黒板はね。

えっ! あっ! えっ!
黒板は黒板ですよね。

(拍手)

C 首相。
ここ! ここだよ ここ ここ!

お願いします!

<井上咲楽…>

<激太眉毛を
卒業した…>

<この問題に正解すれば
300万円>

<問題は この6つの中で…>

<…というもの>

<ここまで2つ正解>

<このまま 300万円獲得なるか>

C 首相。
ここ! ここだよ ここ ここ!

お願いします!

<井上咲楽の解答>

<首相は
省略されている言葉ではない>

お願いします えっ えっ えっ…?

え~!
あ~!

<井上咲楽
300万円 獲得ならず>

もう バカ バカ バカ…!
残念。

子供たちの答えを
見せてもらいましょう。

つぐちゃん ゆうき君が全部正解!

え~!

うわ~…。

あっ つぐちゃん。

(つぐ) ビー玉は
多分 ビードロ玉。

へぇ~ ビードロ玉。

知らなかった。

教科書が教科用図書。

お~ そうなんだ!
教科用図書。

うわ~ 一回迷ったのに
教科書!

いや~ ちょっと
これ もう… うわ~。

だから…。

それを もう~!

私は!
もう~!

(笑い)

<続いては…>

<実は…>

<そんなナダルに この後…>

ハハハ…!

(ナダル) ホントにうれしい。
いわゆる この…。

ホンマ みんなにプレッシャー
かけるようで悪いけど…。

…とか取ったことあったんすよ。

そうなんだ。

いやいや…。

結構 出てまして。

お~ はいはいはい!

あ~ そうなんだ。

(笑い)

ホンマに だから そう。

ホンマに…。

うまいこと やっぱ その…。

借金があるとね… ぜひとも
ぐっすり寝てもらいましょう。

お願いします!

<ナダルが…>

<1問目は…>

<…の問題です>

<日本には多くの場所に
点字ブロックが設置されています>

<では 一般的に

横断歩道の前に設置されている
点字ブロックは

どちらでしょう?>

え~ どうしよう?
マジで どうしよう?

やっぱり…。

ブロックの量が…。

解答 こちらです。

判定は!?

(拍手)

お見事です!

<目の不自由な人が そのまま
車道に飛び出さないよう

一般的に横断歩道の手前は

点状のブロックが
置かれているんです>

全然ちゃいます。

<その後 2問正解し
続く4問目>

すごい!

<このまま
家の…>

<4問目は…>

<…の問題です>

<水の流れが急な
その川の様子を見て歌った

松尾芭蕉の俳句…>

こういう 何かね もう
松尾芭蕉とか そういう…。

(笑い)

何か チラっと…。

正直。

やっぱ この…。

…ってことになりますけど。

これが…。

(笑い)

ただ…。

これは ちょっと僕は…。

ちょっといいですか どうですか?

すごい! みんな すごいよ!

「ルーレット」!

まいります
ルーレット スタート!

りんと君 おやすみ!

お~ あんなちゃん。
あ~ あんなちゃん 来ちゃった。

止まりましたけど どうですか?

(笑い)
そんなのないのよ!

本来だったら見せたくない。

見せてもらいましょう
あんなちゃんの答え こちらです。

Bの最上川。

<最上川>

さぁ どうだ?

正解!
あんなちゃん ありがとう。

(拍手)
素晴らしい。

ハハハ…。

さぁ お願いします。

<5問目は…>

<…の問題です>

はぁ… えっと…。

アンブレラ。

雨がっぱ。

つゆ レイニー。

外来語って…。

なるほどね。

実は。

(笑い)

勝負します!

(笑い)

…を押してください。

(笑い)
あっ。

ハハハ…。

正解は こちら。

お願い! ホンマに
お金がいるんです!

お金が…
ちょっと 家 金かかって。

車も買ったのに。

<果たして!?>

どうでしょうか?

おえっ!

<ナダル 撃沈!>

おえっ! ちょっと…。

ハハハ…。
小学生の答え こちらです。

やっぱりや。

かっぱなんだ。

<16世紀頃 来日した
ポルトガル 人の宣教師が着ていた

マントをまねて

雨よけコートを作ったんです>

というわけで ナダルさんでした
ありがとうございました。

ありがとうございました!

<続いては 日テレの…>

<過去に
この番組に挑戦するも…>

(望月) あ~。

<さらに

辻岡に至っては…>

(辻岡) うわ~!

<まさかの…>

<…をさらしてしまった>

<今夜…>

私 前回が…。

…って呼んでまして。

子供たちから…。

…って呼ばれるようになりました。
(笑い)

「2問目」!
(笑い)

<さぁ…>

<1問目は…>

<…の問題です>

<…という意味のことわざ>

<では この…>

何となく…。

これは じゃあ…。

どうぞ…。

何かまた すごい…
どっちなんだろう? ひとりさん。

いや だってね…。

書いてください。

(笑い)

大丈夫ですよね?

(笑い)
何で そんな譲り合うんですか?

ホント…。

決めてください。

(笑い)
ごめんなさい。

これは いいですよね?
じゃあ 書きます 私。

<菩薩>

正解は こちら!

(望月) あ~ ビックリした。

ここ。

<文殊とは…>

<…のことを指しています>

…がやって来ます。
そんなのないんですけどね。

魔の2問目なんて。

<2問目は…>

<…問題です>

<天気予報などで
よく耳にする…>

<…のことをいいますが>

当然 これは…。

しかも…。

今 出て来たんですけども…。

(笑い)
(望月) 何のお願いですか。

何てストレートに。
何てことだ。

(望月) そう 直感では…。

…んですよね?

ここは…。

そうですよね。

…と思ってます。

(笑い)
「救済」?

それでいいんですか? 義堂さん。

今度…。

…って名前に変わりますよ。
あぁ~!

ここは バチっとね…。

ここは…。

<またしても…>

<…この状況>

<辻岡…>

(二宮)
服のニオイ気にしていろんなもの使ってない?

はい 古い~

今やニオイ専用これ一本で

ぜ~んぶいけちゃいます

<史上初 全部無臭化洗浄>

「紫のNANOXニオイ専用」<1000倍抗菌‼>

(濱田)ちょっとー!
この除菌できる洗剤 速乾じゃない!

≪フキンの菌が 食器につくかも!?≫

除菌できる洗剤は 速乾でしょ!

置くだけで乾いてく ≪清潔≫

≪速乾プラス カラッと除菌!≫カラッと除菌!

<現在 2問目に
挑戦中のズムサタチーム>

<問題は…>

<…というもの>

うわ~!

<…辻岡>

よし!
(望月) お~! はい!

さぁ では
LOCKを押してください。

A 下がるで お願いいたします。

さぁ LOCKしました!

正解は こちら!

<前回 間違えた鬼門の2問目>

<辻岡 正解し
リベンジ 果たせるか?>

よ~し!

ハハハ…!
(望月) もう…。

素晴らしい!

<…を知らせる風で>

<春一番の
暖かい空気が通った後

寒冷前線が通り過ぎ

北から冷たい空気が
入って来るので…>

<…と
いわれています>

<前回の…>

<すると…>

<…は3問目>

はい。

よ~し!
見事 正解です。

モッチーさん ナイス!
よし!

<そして…>

(望月)
そう バイオマスだったりする。

よ~し!

よし!

<ながら…>

聞いたところによると…。

…で今日は
頑張りたいなと思います。

お疲れさまでございました。

<『ズムサタ』は…>

<最後に この卒業スペシャルで

小学生と共に

有終の美を飾りたい>

<その思いが最後に ある…>

<続く8問目>

続いて 正解すれば50万円
問題は こちらです。

<8問目は…>

<…の問題です>

<…で走りますが

近い将来 完成予定の…>

<最速何分で走る予定でしょう>

…しましょうか。
(望月) 使いますか!

55分だった気もするけど…。

はい 分かりました。

ルーレット スタート!

(ボタンを押す音)

お~! しゅん君 止まりました
しゅん君 答え見せてください。

「40分」!

おぉ! お~! お~!
あぁ~! しゅん君。

解答は こちらです!

<40分>

正解は こちら!

説明して。

(望月) そうですよね 500。

そこから計算すると
40分ぐらいだっていうのも

推測できる。

来ましたよ!
やった!

まいりましょう。

続いて 正解すれば75万円です
問題は こちら。

<小学生…>

<…の問題です>

<ある法則によって並べられた

イラストと漢数字>

<制限時間は2分です>

<それではスタート!>

<2分前>

(望月)
…ってことですよね? あれ。

舌ですかね? 口ですかね?
(望月) あれ 舌ですよね?

真ん中に線 入ってますもんね。

目…。
目か?

三 舌…。

(望月) 1・2・3・4・5…。

舌 目 耳?

ここは…。

三 四 九…。

<果たして…>

<現在9問目に挑戦中の
ズムサタチーム>

<問題は ある法則によって

並べられたイラストと漢数字>

<…というもの>

この…。

舌 目…。

モッチーさん…。

(望月) 何 何?

<1分前>
(2人) 五感。

だから 聴覚ってこと?
味覚?

味覚 視覚 嗅覚 聴覚。

兆? 兆でいいかな?
漢字 合ってますよね? これ。

そうですよね。
そうですよね。

正解は こちら!

よし!
お見事 正解! 素晴らしい!

<これは 人間の五感を

表しています>

<ということで…>

<…が正解でした>

<…を達成した 2人>

<このまま300万円まで
行けるか?>

問題は こちら!

<…の問題です>

<これら 3つの時代の中で…>

1つ…。

それでは 5年生 みんなの答えを
見せてもらいましょう。

全員オープン!

(望月) 縄文なんだ!

平安じゃないんだ!

解答 こちらです!

正解は こちら!

<この問題に正解すれば

300万円の問題に
挑戦できるが…>

<果たして!?>

100万円獲得‼
おめでとうございま~す!

やった~!

そして…。

はい!

<…続きました>

<諸説ありますが
縄文時代は

土器や弓矢が
使われ始めた時代で…>

<…ともいわれています>

改めて…。

本来…。

ただ…。

ただ 落ち着いて みんなが…。

…のオリジナル滑り台を作って。

…にしたいなと思いますね。

素晴らしい!

<前回 敗退した…>

<…2人>

<最終問題に正解し…>

<…を贈りたい>

<さぁ…>

300万円が懸かった
最終問題です こちらです。

<…からの出題です>

<世界にいる生き物は…>

<例えば 私たち…>

<などと同じ…>

<…に分類されるのですが

ここで問題です>

<次のうち…>

<ただし 間違ったものを
1つでも選ぶと

不正解となります>

え~。

<さぁ 最終問題>

<力を合わせて…>

<最終問題に挑戦中の
『ズムサタ』MC…>

<問題は これら6種類のうち…>

<…というもの>

入りそうな気がしますね。

…ですね!

…気がしますけど。

(望月) じゃあ 1つ…。
オオカミ 「○」。

いいですか?

(望月)
私もチーターは違うと思います。

イタチは?

違いますよね。

<この3つは正解 残すは3つ>

これ。

でも…。

「アゴ 強い」でいうと…。

…とか
勘ぐってしまうんですよね。

<300万円の懸かった大勝負>

<慎重に答えを決めて行く>

さぁ では
LOCKを押してください。

(望月) お願いします!

さぁ LOCKしました!

さぁ 300万円
獲得なるのでしょうか?

それでは 順番に
正解を発表して行きます。

まずは Aのオオカミ!

<ズムサタチームの解答>

<オオカミは イヌ科>

(拍手)
おぉ!

(拍手)

Bのイタチ!

<ズムサタチームの解答>

<イタチは イヌ科ではない>

(拍手)
おぉ! おっ?

Cのチーター!

<ズムサタチームの解答>

<チーターは イヌ科ではない>

(拍手)
あぁ~!

(拍手)

さぁ…。

よし!

<さぁ 残すは3つ>

<最終問題に挑戦中の
ズムサタチーム>

<問題は…>

<…というもの>

<ここまで 半分の3つ正解>

<残すは 3つ>

Dのキツネ!

<ズムサタチームの解答>

<キツネは イヌ科ではない>

<ズムサタチーム…>

キツネ 違うんだ!

つままれた~!
(望月) キツネ 違うんだ。

<そう オオカミをはじめ

実は キツネやタヌキも
イヌ科なんです>

<…に分かれています>

私は ホントに…。

これで…。

あとはもう この『小5クイズ』も
『ズムサタ』も…。

いいですか?
はい!

ありがとうございます。

<そして
今夜 番組を卒業するのは

こちらの小学5年生たちも同じ>

例えば…。

…なところとかを
うまく引き出してくれて

撮影で とっても…。

今まで…。

「大丈夫だよ…」。

って言ってくれたのが…。

一番よかったのは…。

僕は そのおかげで
ゲームやバスケ以外にも…。

…なりました!

本当に…。

次は…。

そして…。

僕に…。

これからは…。

いつか この…。

…ような

そんな…。

今日は スタジオに来れなかった
えみりちゃん ななみちゃん

りんこちゃん りゅう君
かなと君…。

ここで…。

頑張ります!

4月からは
最高学年になりますので…。

…なれるように頑張ります。

ありがとうございました。

僕も これから…。

…と思います。

今まで見ていた
この番組に出られて とても…。

…なので
もっとお勉強を頑張らなきゃ!

…と思っています。

本当に…。

(拍手)

またね!

(拍手)

(拍手)

<そして 次回…>

<番組に…>

(ひかる) …しれないんですけど。

<4月9日 夜7時!>

<この番組は…>