パパジャニWEST[字] 芸能人パパ力調査でスゴ&ダメパパ決定▽東山紀之&浜辺美波…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

パパジャニWEST[字] 芸能人パパ力調査でスゴ&ダメパパ決定▽東山紀之&浜辺美波

ママたちが思う「パパならこれくらいできてよ」という「当たり前家事」をパパ芸能人8名に抜き打ちで検定&ランキングで発表!

番組内容
「サクサクとんかつ検定」「デコ弁検定」に大御所梅沢富美男からM-1王者&元大リーガー&狂言師まで豪華パパ芸能人総勢8名が挑戦!スゴパパorダメパパ…天国と地獄のジャッジが下される!
スタジオゲストには大先輩東山紀之がサプライズ登場!浜辺美波はダメパパにたまらずダメ出し!
WESTメンバーは独身芸能人代表で参戦!結果は?
出演者
ジャニーズWEST
重岡大毅/桐山照史/中間淳太/神山智洋/
藤井流星/濱田崇裕/小瀧望

出演者2
▼スタジオゲスト…東山紀之/浜辺美波▼パパ芸能人…あばれる君/和泉元彌/梅沢富美男/織田信成/トレエン斎藤/パンサー尾形/ラミレス/りゅうちぇる▼ママ芸能人…千秋/野々村友紀子/北斗晶/横澤夏子(50音順)▼ナレーター…飯尾和樹(ずん)/堀井美香(TBSアナウンサー)
スタッフ
<総合演出>平野彰子<プロデューサー>田村恵里・有田武史/香川かおり<チーフP>江藤俊久
<制作>ディ・コンプレックス<製作著作>TBSテレビ

公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/papajohnnyswest/
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. トンカツ
  2. パパ
  3. 梅沢パパ
  4. 斎藤
  5. 挑戦
  6. サクサク
  7. ジョージ
  8. ジューシー
  9. ホント
  10. 重岡
  11. 梅沢
  12. 評価
  13. デコ弁
  14. パパ達
  15. 下味
  16. 動物
  17. お味
  18. 一回
  19. 手際
  20. ハム

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
ノーブランド品

ここまで いくか?

(梅沢)何?

だから

≪いや
それは なんか 語弊があるわ

<しかし 世の53パーセントの主婦は>

<夫の家事や育児に>

<不満を持っているんです>

<そこで…>

<ママ達が これくらい
パパなら できてよね>

<と思う家事で パパ力を競う>

<題して>

<今夜は>

≪わ~

<その>

(カズキ)そんなパパ達が
最初に挑戦した検定は こちら!

食べたいものを聞いてみると…

あっ 験担ぎ
みたいな感じ?

しかも 条件が
あるみたいで…

この子供
グルメやな

≪あ~ なるほど なるほど…

≪うわ~
これ 何か

というわけで
パパ達に作ってもらうのは

サクサクでジューシーな
トンカツと

キャベツの千切りです!

(パパ達)え~!

やっぱりやけど

(パパ達)え~!?
≪ちょっと待ってよ!

≪ちょっと待ってくださいよ!

(パパ達)え~!?
≪ちょっと待ってよ!

≪ちょっと待ってくださいよ!

(パパ達)え~!?
≪ちょっと待ってよ!

≪ちょっと待ってくださいよ!
≪びっくりした

≪びっくりしたわ!
え~ ちょっと待って!

≪うわ~ マジで びっくりした

よかった

≪それは なりますよ
なりますよ!

<今回 5人のトンカツ作りを
厳しくジャッジするのは>

<ママ代表の この2人>

<採点は 3つの基準を>

<それぞれのママが
15点満点で評価>

<果たして
一番評価の高いトンカツを作ったのは>

<誰なのか?>

<まず 挑戦するのは…>

(千秋)元気
(北斗)あばれる君だ

<現在4歳の男の子を持つ
あばれるパパ>

<サバイバル番組でも
ゼロから料理を作り上げ>

<その腕前は かなりのもの!>

カレー屋さんだったんで

ただ そこは

<まずは トンカツの基本>

<肉の下処理>

叩いて
やわらかくするということと

筋を切らないと
揚げたときに

こういうふうに
反っくり返っちゃうの こうやって

こういうふうになっちゃう
真っすぐ きれいになってくれない

下味もつけてなかったな

塩コショウとかもしてないな
あっ してない

できれば やっぱり

食べやすいね
それの方がね

いや 僕もね

ちなみに

怪物じゃねえよ!

何 言ってる!

<続いては サクサクに揚げるために>

<一番重要な 衣をつける工程>

トンカツは作られます?

もちろん作りますよ トンカツぐらい

トンカツとか食べられるんですか?

食べますよ

小麦粉 卵 パン粉ですよ

<正解は>

<小麦粉 卵 パン粉の順番>

(あばれる君)
そして 小麦粉に ドーン!

何やった?
何やってんの?

どう考えたって つかねえの
分かんねえのかね

「つかないね」って
言ってる

つかないじゃんね
うん

あっ 気づいた

もう一回 やるんだ
もう一回 やるんだ

<あばれるパパ なんとか>

<いよいよ 最後の仕上げ>

<油で揚げる>

(あばれる君)いきます

<揚げ方のポイントは
中火で およそ5分>

<中まで じっくり火を通すこと>

うん そうそうそう
まさに そのとおり

衣が剥がれちゃうからね

あばれる君 一回
油切りのとこに置いてる

うん あっ でもね 揚げ物は

油切りながら 自分の持ってる
余熱で 中に火が通るから

ホント 上げて
ちょこっと置いた方がいい

<さらに ここで!>

<サクサク感を出すため>

あばれる君 やっぱり
働いてただけあるよ

余熱で 中に 少し
火 通しておいて 2度揚げで

強火で…
カリッと揚がるから

<さあ>

(あばれる君)それでは いきます
音 聞いててください

切り方 うまい 切り方
そう 切り方 さすがだよね

あっ うまい 押して

お前!

<なんと>

(あばれる君)やべえぞ これは
あと何分だよ!

<すると>

あばれる君
3回目 いこうとしてる

おい!

何? これ

<まさかの>

ずるだよ これ

あばれるパパが作った

サクサクでジューシーなトンカツがこちら!

<そうきましたか!>

<あばれるパパの
ごまかし技術が光る>

<こん身のトンカツ>

<2度揚げでは飽き足らず>

<3度も油をまとわせた
油まみれのひと品>

<果たして そのお味は?>

サクサク!

おいしいんだけど
ソースつけちゃうから あれだけど

うん そう 下味が欲しかったね

<下味はついていなかったものの>

<衣のサクサク感が
高評価>

<あばれるパパ
22点で暫定1位に!>

やらなきゃいけないのは
やっぱり

食器洗いだね

合宿所生活のときは

そっか!
すげえ時代

そんなこと

一切ありません… はい
≪ホントですか?

<続いて 挑戦するのは…>

<独身代表
ジャニーズWESTのセンター 重岡大毅>

<普段から
家で自炊しているそうだが…>

<リアルパパ達を相手に>

やばいな… ちょっと待ってや

<の重岡>

<最初の関門>

<肉の下処理をできるか?>

ちょっと

ナイス!
あ~ よかった よかった

え~っと…

あ~ 筋 筋 切って
筋は?

<叩くまではよかったが>

<しかし…>

怖い 怖い 怖い 怖い
ちちちちちち…

指を少しずつズラすの怖い

怖い 包丁が近づいてる

オッケー オッケー ちょっと これ…

包丁 危ない!
危ない 危ない!

何? あの包丁の置き方

<そして あばれるパパと同様>

<肉に小麦粉をつけずに
溶いた卵の中へ>

(重岡)で パン粉をつけます

いや 不安になるよな

<半信半疑の重岡だが>

<そのまま揚げる工程へ>

(重岡)えいっ!
早い

でも トンカツに関しては
普通の揚げ物よりも

少し低めに揚げていった方が
中に ちゃんとしっかり

火 通さなきゃいけないから
これね

<重岡>

<一体>

すっごい丸い
反っくり返っちゃったでしょ

重岡君 いいじゃない
筋切りしないとどうなるか

っていうの
見本で見せてくれたから

今 見てる人達 「あっ そうなんだ」
って思ってる人が多いね

(重岡)何か ちゃうなあ

(重岡)いけ いけ!

(重岡)いや いけてる
でも 何か いけてる 熱っ!

面白い

ハハハ…

ピアニストだよ
ピアニストだ

面白い 何? あれ
すげえ ピアニストみてえ

重岡君が作った

サクサクでジューシーなトンカツが
こちら!

<そうきましたか!>

<食べかけとしか思えない>

<不規則に並んだ揚げ豚達>

<剥がれかけた薄汚い衣が>

<まるで ハゲタカのようで>

<見る者の食欲を奪い取ります>

<さあ そのお味は?>

衣がないから どんどん どんどん
油で揚げちゃってるから

コーティングされてないから
パサパサになっちゃって

水分が全部飛んじゃったような
感じだよね

<見た目は悪かったが
手際が評価され>

<合計17点で 暫定2位に>

こうやって

これ でも

ねえ

え~!

<続いて 挑戦するのは…>

誰だ?
誰やろう?

誰? これ
あ~!

元彌さん

めちゃくちゃ すげえ方
出てくれるやん

<パパ歴 18年>

<狂言師の和泉元彌パパ>

<18歳の長女と>

<16歳の長男を子に持つ2児のパパ>

<実は 学校の>

<すると ここから>

お~ やってるじゃん ほら

筋切り始めたよ
優しくやってる

(和泉)何か 切っとくと
火が通りやすいとか

何か ちょっと
下味をつけたときに

何か こう ちょっと
入るみたいな

そうだね 筋切りね
うんうんうん やってる やってる

きっと

だから もう やっぱ

形だけ知ってる
みたいなのが浅い…

ほら!

これの意味
ないじゃん

<しかし ここまでの挑戦者で>

<唯一 下味をつけた 元彌パパ>

<ここから 一番の難関>

<衣をつける工程へ>

<まずは>

になっちゃってる

<しかし ここで…>

<そして 例のごとく…>

えっ そこも捨てちゃうの?

ボンだろ お前

何で そんな
捨てちゃうの!

嘘!

嘘でしょ?
あれも?

ヤダ!

ほっとくと なくなっちゃう

こんなになっちゃった
うわ~ ホントに

<いよいよ 油で揚げる工程>

ギャグは
いらない!

チョコプラの方なんじゃない?

見て いい色になってるよ

色がいい感じ
これ 惜しいんだよね

<しかし>

早いよ まだだよ

(和泉)
意外に

あんな ダメに決まってんじゃん

えっ それ…

それを知らないのかも

そうだよね きっとね

ちょっと見せてるもん

自信満々に
見せてる

出来上がってねえから おい!

元彌パパが作った

サクサクでジューシーな
トンカツがこちら!

<そうきましたか!>

<の上に>

<一見 おいしそうなトンカツ>

<その正体は
ほぼ火が通っていない>

<節子さんの>

<そのお味は?>

そうだよ 大事な運動会

この 火の通ってるところをね
火の通ってるとこだけ

そう で 何で おいしいか
理由は一つなの

<しかし
段取りの悪さと>

<子供には危険な
生が響き>

<8.5点の最低点に>

<続いては
M-1王者のこちらの人物>

≪よっしゃ~

<現在は>

<週2回は 料理の腕を振るう
という斎藤パパ>

<果たして その腕前は?>

<そんな>

あ~ 両方いくんだ

すごい 両方

<なんと>

(斎藤)確かね

170度 やっぱり
トンカツはそうなんだよ

ゆっくり やんなきゃいけない

斎藤さんは
ホントに てきぱきして…

先に まず
下準備をしちゃって

てきぱきできるように

<このあとも>

<そして 芸歴70年>

<斎藤パパのトンカツ作り 続いては>

<肉の下処理>

すご~い!
いや さすが

いや これは すごい
初めて ちゃんと見た 今日

ちょっとね やっぱ

あ~ そうそう そうそう

私は これが好きなんですよ
これ やるかやらないかで違う

(斎藤)
火が いつも通らないんで…

何か 早めに上げたりとか
しちゃうんですよ いつも

手際がいい 早い

手際がいい 順番も

もう できてんだもん 準備が

初めて ちゃんとしてる 順番
うん

それで? どうする?
2個 同時にやるの

お~ すごい
すごい すごい

もう 油も この間に
あっためてたわけじゃない

そうです
もう できてますよね

だから
段取りは すごくいいよね

めっちゃ 段取り いいよ この人
すごい うまい

(斎藤)このね

<そして>

初めてなんですって
なかなか…

あっ!
うわ~!

(神山)上手!
めっちゃかっこいいやん 斎藤さん

これが見たかった!

斎藤さ~ん
やばっ 斎藤さん

斎藤さん チラッ チラッて

そうですよね 揚げ物やりながらの
キャベツですもんね

あっ 上げるんじゃない?
斎藤さん 超かっこいい

(斎藤)ちょっと
一回 上げてみよう これで

うわ うまそうな色してるな
いい色!

ほら!
余熱で火を通す 知ってる

<さらに>

ちょっと軽く…

お味噌汁
あ~ すごい 嬉しい

お味噌汁
つけてくれるんだ

さあ

中!
うわっ

食べたいもん
(一同)うわ~!

(中間)おいしそう!
食べたい!

斎藤パパが作った

サクサクでジューシーなトンカツが
こちら!

<そうきましたか!>

<たった30分で>

<ジューシーなロースと
あっさりのヒレ>

<両方を堪能できる贅沢な逸品>

<さあ そのお味は?>

うわ 音がいいよ

うわ~ ご満悦

んっ!

トンカツ対決なんだけど…

<下味を
つけなかったことで>

<1点
減点されたものの>

<北斗ママ
千秋ママ共に>

<かなりの高評価>

<これで 斎藤パパは>

<暫定1位にランクイン!>

ちなみに これ
東山さんが参加された場合

当たり前じゃないですか

俺 波平さんと同い年だよ

えっ? ホンマですか?
マジっすか?

<そして 最後に挑戦するのが>

<芸歴 およそ70年>

こんなハードル上げる方
いらっしゃいます?

<実は
梅沢パパ…>

<この豪華な おせち料理も>

<なんと 全て 梅沢パパの手作り>

<すると このあと 梅沢パパが>

<誰でも
おいしいトンカツが作れる>

<衝撃の裏技を連発!>

<果たして>

<まずは肉の下処理>

(梅沢)それを
こういうふうに…

しっかり…

もう 当たり前のように
そうですね 丁寧

それとね

筋切るじゃない?
教えてくれるの? 急に

叩いてる
あっ 叩いてる ちゃんと

先生になっちゃったね

叩いたら これを手で戻す

そうすると やわらかい

ホント?

<そう 叩いた状態のまま揚げると>

<薄いハムカツのようになるため>

<元の形に戻すのも
おいしいトンカツを作る秘訣>

うわ~

指のでけえ母ちゃんも いるだろ?

指の小さい母ちゃんも いるんだよ

そうですね

<余計なうんちくを
挟みながらも>

<手際は完璧>

<もちろん>

<すると 今度は>

<信じられない揚げ方を始めた>

どういうこと?

この方がいいんだよ
(千秋・横澤)えっ?

ええ~
(梅沢)それで この上から…

やっぱりね

できてないのが多いのよ

これ

<さらに
肉は急激に温度が変化すると>

<硬くなる性質があるため>

<というが…>

<これで>

の組み合わせ

<すると ここでも
梅沢パパのこだわりが>

梅沢パパ

<文句を言いつつも
かつお節を一煮立ちさせれば…>

(梅沢)バーッてしたら消すのよ

もう すごい
こしますよ

わざわざ
すごい

時間がない中で

しっかり おだし取って

梅沢さんは

アルバイトで ずっと

これは

梅沢パパ

(梅沢)じっくりやってください
慌てちゃダメですよ

<キャベツの千切りも
手際よく仕上げ…>

<だし巻き玉子も
あっという間に出来上がり>

<さらに梅沢パパは
ソースも手作り>

これで

ホント?

<これが
梅沢パパの特製ソース>

<そして>

<さらに 料理皿が見当たらず>

梅沢パパ トンカツどうなってる?

え~!

うわっ おいしそう~

(梅沢)いいかい? はい

うわっ サクッていった
いい音~!

すごい
しっかり火通ってる

(梅沢)揚がり具合じゃないの?

見てごらん!

<見るからに おいしそうな
梅沢パパのトンカツが完成>

<しかし…>

ホントはね

何で こんな…

割れちゃうよ

それ…

何だ この…

置きました これで…

小鉢を… 狭いんだ!
もっと こう…

だから もう1個あるって

最初から
それにすればいいのに

梅沢パパが作った

サクサクでジューシーなトンカツが
こちら!

<そうきましたか!>

<口うるさいおっさんが
作ったとは思えない>

<こんがりと
きつね色に揚がったお肉は>

<見ているだけで
食欲をそそります>

<店よりうまいと豪語する
ソースのお味は?>

え~!

こんな やわらかく
おいしく揚げられるって

ホントにすごい

(スタッフ)お店を超えてる?

<あまりの
おいしさに>

<ママ達の評価は満点>

<というわけで サクサクで
ジューシーなトンカツ作り>

<優勝は 梅沢パパでした>

<続いての検定 挑戦するのは>

<独身代表
ジャニーズWEST 田と>

<こちらの 4人のパパ芸能人達>

<そのお題は…>

うわ~

浜辺さんのお父さんは

弁当とか作ってくれたこと
あります?

お米が もう ギュー
≪ぎっちぎちの

そう あれでした

<ジャッジするのは
ママ代表の この2人>

<採点は 段取りと見た目を>

<それぞれのママが 10点満点で評価>

<果たして>

<まず 挑戦するのは…>

<フィギュアスケート
元オリンピック日本代表>

<織田信成パパ>

<こう見えて
パパ歴10年>

<4人の子を持つ
子だくさんパパ>

え~ すごい

<用意したのは 冷蔵庫に残った
11種類のお総菜と>

<デコ弁を作るためのグッズ>

えっ すごくないですか?

<さらに…>

そこに

という
作戦

<ここまでは完璧>

<だが ここで>

(織田)ほっぺたなんですけど

えっ ここで もう… えっ?

えっ ちょっと待って

どうしよう?

<実は 絵心がない信成パパ>

(織田)ちょっと待って ひじきで
髪の毛とか表現できひんかな?

(野々村)ひじき…

<さらに
かまぼこを丸くくりぬき…>

目でかっ
(野々村)でかっ

のりを使うという
あれがないのかね 考えがね

アカン ちょっと

あ~

信成パパの動物が入った
かわいいデコ弁がこちら!

<そうきましたか!>

<一見 彩りよく飾られてる
かわいらしいお弁当>

<しかし
肝心の動物はヒヨコというより>

<えたいの知れない
仏頂面の>

<前髪として置かれたひじきも>

<もはや 眉間のシワに>

<ヒヨコのクオリティーで
減点があったものの>

<全体的には まずまずの評価で>

<15点獲得>

<続いて挑戦するのは…>

はい どうも

やばっ
すごない?

<としても活躍>

<現在 3人のお子さんのパパ>

ご飯の量 ちょっと見てください
すごいです

けどね これ

<をまぶし…>

<さらに…>

斬新!

ラミレスパパ!

(ラミレス)オールド ドッグ

犬でええやん

<このあと
ラミレスパパの鹿と老犬>

<お披露目です>

っていうの
すごく伝わってきます

<おかずには>

<茶色いお総菜ばかりをチョイス>

<すると…>

≪新しいな

(野々村)ブロッコリー
生で入れてるよね?

のりの上で切ってる

新しい切り方

何で隙間やねん

何で隙間に生のうっすい
ブロッコリー入れんの?

<仕上げは…>

(野々村)
デコしようとしてる?

ええ?

(ラミレス)オールド ドッグ

犬でええやん

ラミレスパパの動物が入った
かわいいデコ弁が こちら!

<そうきましたか!>

<有り余るパワーで
ギュウギュウに詰め込んだ>

<ボリューム満点のお弁当>

色とりどりにはなってるよね
何かは分からへんけど かわいい

<鹿とは程遠い謎の生命体と>

<カレーで作った老犬が>

<不気味にほほ笑みます>

(野々村)もう… 怖いよね

<トリッキーで子供受けしない
という評価で8点に>

<続いて挑戦するのは…>

お願いしま~す
りゅうちぇるだよ~

りゅうちぇるさん
りゅうちぇるや!

<現在は
2歳の男の子のパパ>

<まずは>

<ある動物に…>

これに

ゴマでやってるやん ちゃんと
そうそうそう

えっ ヒヨコになるってことね

豚さんおにぎり

<ピンクのふりかけご飯で
ベースを作り>

<型抜きを使って豚のパーツを>

ねえ
かわいいを先行して

<下書きしたクッキングシートを
のりと重ねて切る>

<高度なテクニックまで>

うわ すご~い

<理想のデコ弁の
登場に…>

りゅうちぇるパパが作った
動物が入ったかわいいデコ弁が

こちら!

<そうきましたか!>

<豚さんのおにぎり>

<ウズラの卵で作ったヒヨコ>

<8本足のタコさんウインナー>

<どれをとっても完成度の高い
動物デコ弁>

<やはり ママ達の評価も高く19点で>

<暫定1位に>

<続いて挑戦するのは…>

サンキュー! こんにちは~

<パパ歴3年 パンサーの尾形パパ>

(浜辺)みんなやった びっくりした

浜辺さんは やらんで ええねんで

≪あざす!
≪ありがとうございます!

サンキュー!

(尾形)まず これを こうだな

こうして… 「おさるのジョージ」ね

<続いて手に取ったのは>

(桐山)あれ?
(小瀧)どうした?

やめるな!

(野々村)中学生男子でも
怒るやつやで これ

(尾形)こっちを
ちょっと草原というか…

ジョージ どこに入るの?

ジョージ 真ん中入れるんちゃう?
真ん中

(尾形)で この… おさるさんは

やっぱ ジャングルの方に

ちょっと 待って 待って 待って!

出てる 出てる

(尾形)これで 一回…

ねえ もう ヤダ! もう~

<さらに このあと>

<ハムとソーセージで ゾウ>

<ゆで卵に梅干しを突き刺し>

<ハムを たてがみに見立てて>

<ライオンを作成>

でも 色々はみ出してるけど

どうやってフタ閉めるの?

一応 こう じゃあ…

死んでるやん

尾形パパが作った 動物が入った
かわいいデコ弁が こちら!

<そうきましたか!>

<ハムで作った
ゾウとライオンは>

<生気もなく>

<すでに瀕死状態>

<から揚げとウインナーを
串刺しにして作った>

<おさるのジョージは>

<カレーに溺れてしまっています>

いいですか?
すいません

(野々村)よいしょ

ちょっと もう 沈んじゃってる

(野々村)ジョージ…
大丈夫? ジョージ

ジョージ
ジョージ!

あ~!
(野々村)あ~ ジョージ

<もちろん ママ達の評価は
最低の1点>

<残すは あと一人>

<りゅうちぇるパパを超える
満点は出るのか?>

僕は

大丈夫だと思います

<独身代表 田崇裕>

<実は デコ弁作りは>

<以前 パパジャニで勉強済み>

<負けるわけにはいかない>

田君

(田)今ね

<ギューギューに
握り潰したご飯で>

<ウサギの輪郭を作り>

えっ 何で? 何で?

梅干し2個

<そして ウサギの横に>

<しかし
まだお弁当箱はスカスカ>

逆転勝利を目指し
田君が作ったデコ弁が こちら!

<そうきましたか!>

<スッカスカの隙間を埋めたのは>

<リンゴで作ったウサギ>

<なぜか 背中には
ハムがのっています>

<勉強の成果が全く出ず>

<田はギリギリ
ビリを免れる2点>

<というわけで 1位は
りゅうちぇるパパでした>

最後に 浜辺さんと藤井君から
お知らせだよ

映画 「賭ケグルイ
絶体絶命ロシアンルーレット」が

4月29日より公開となります

シリーズ史上
最強最悪の強敵として登場する

視鬼神役の僕にも
注目してください

私が演じる 「賭ケグルイ」

蛇喰夢子との
生死を賭けたバトルは必見です

ぜひ 劇場で