ウチのガヤがすみません!【セント・フォーストリオの意外な一面を大発見SP!】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ウチのガヤがすみません!【セント・フォーストリオの意外な一面を大発見SP!】[字]

超意外!サッカー実力者・鷲見玲奈がガヤ芸人とキックターゲット対決!怒りデトックス…神田愛花がヒロミに暴言連発!条件クリアで10万円カラオケに歌うま芸人たちが挑む

出演者
【MC】ヒロミ、後藤輝基(フットボールアワー)
【ゲスト】神田愛花、川田裕美、鷲見玲奈
【ガヤ芸人】相席スタート、こがけん、チョコレートプラネット、TEAM BANANA、トンコツポンコツ、人間っていいな・星河、ビスケットブラザーズ・原田、ヒロカズ劇場、ヒコロヒー、フワちゃん、堀川絵美、鱒之介・梶川、まちゅ ※五十音順
番組内容
神田愛花&川田裕美&鷲見玲奈セント・フォース軍団登場▽実はサッカー全国大会経験者!鷲見が芸人友達ゲットをかけキックターゲット対決…友達に指名したのは意外な芸人▽怒鳴りまくりの新企画!怒りデトックス…神田がヒロミに「バカか?」暴言連発!川田の怒り方が「朝ドラ」っぽい?▽95点以上出したら10万円!条件付きカラオケ…高得点を出しづらい条件で歌うま芸人が高得点を狙う…チョコプラ長田はアノ人気者とコラボ?

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 長田
  2. 鷲見
  3. フワ
  4. 松尾
  5. ヒコロヒー
  6. 星河
  7. 川田
  8. ヒロミ
  9. メンディー
  10. ホイッスル
  11. 何番
  12. 一同
  13. 球目
  14. 今日
  15. ホンマ
  16. 邪魔
  17. 大丈夫
  18. カラオケ
  19. 神田
  20. 全然

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(後藤) 本日のゲスト。

(鷲見) よろしくお願いします。
(川田) よろしくお願いします。

皆さん…。

(神田) 私でございます。

(ヒロミ) ごめんね。

<華麗なる…>

<さらに…>

<超意外!>

<鷲見玲奈の…>

(大城)♪~ はじめてみようか

<まずは…>

<ネットに出ていない…>

川田さんは?

そうだよね。

(笑い)

さすが!

ありがとうございます。

3人の メディアには出ていない
リアルな素顔を

ガヤ芸人が 勝手に
妄想しようというコーナーです。

まずは 「TEAM BANANA」 藤本。

神田さん 料理してる時。

しちゃいますね。

あんまり分からないんで。

やり直すとか…。

誰も分からないの?

私が 間違えたってことに
気付いてないので。

夫は 基本的に…。

優しいなぁ!

そういうものだって思えば
おいしいっていうふうに。

いいんだよ。

(笑い)

鷲見さんを見抜いてもらいます
ヒコロヒー。

鷲見さんはですね 飲み会とかで
特に 何も聞かれてないのに

「私 中身おっさんなんで」って
自己申告してそう。

言わない?
(ヒコロヒー) 言わないですか?

(鷲見) むしろ…。

(ヒコロヒー) こういうのもね…。

逆のバージョンも申告する。

なるほど。

こういうタイプは
そうやって言うねや?

皆 食うか? あれ。

さぁ 続いて こがけん。

川田さんは 基本的に…。

泣きやむという うわさを聞いて

泣いてる子供に 反町隆史の
『POISON』を聞かせましたね。

すごい!

泣きやむの?

ホンマなんや。

(川田) 喜んでました。
ホンマに泣きやむの!?

♪~

♪~ デ~デデデ~

さぁ 鷲見さんですね!
チョコプラ・松尾。

あれ? 松尾?
どちらさんですか?

「メンディー」って言いますっけ?

(長田) 今日も気合入ってます。
メンディー 今日も来てくれた。

(松尾) メンディー
この前 来たんだけど…。

ちょっと やってよ。

(長田) メンディーで ゆってぃ?

メンディー この前…。
(笑い)

いろんな本屋を見てたら…。

メンディーの本が
いっぱいあるなぁと思って見たの。

メンディーって すごい
売れてんじゃんって思ったら…。

(笑い)

ええやん!
「ええやん」じゃ ない。

いいよ! なぁ!

ひとのモノマネして ひとのネタ
やりだしたら いよいよです。

(長田) ぐちゃぐちゃですよ。

鷲見さんを見抜く。
私か。

番組で…。

それが ネットニュースに
なったんですけども

そのコメントで 「ウソだ
イケメンじゃなくて 松尾みたいな

不細工で 手頃なヤツの名前
出しとけばいいと思ってんだろ。

松尾に謝れ」みたいなコメントが
いっぱい書かれていて

松尾が傷ついてるの
知らないですよね。

めちゃめちゃ傷ついたな お前。

後半の書き殴り 何やねん。

あんな傷ついたこと
知らないでしょ?

知らなかったです すいません。

コメントのヤツらは
俺側の感じで言ってるんすけど…。

ホンマにタイプなの?

メンディー
ホンマにタイプやねんて。

(笑い)

ゆってぃ すな!

ワカチコ ワカチコ!だよ。

何や? それ!

実は 鷲見さんですね…。

何で?

よく出させてもらっていて。

なので 今回
お願いさせていただきました。

(長田) そこで 今回ですね

鷲見さんが趣味だといっている
サッカーの…。

(長田) 今日いる ガヤ芸人…。

救済企画でございます。
(鷲見) ありがとうございます。

<鷲見が…>

勝ったら
ちなみに 誰と仲良くなりたい?

そうですね…。
一番 友達になりたい人よ。

本当ですか?
何で ヒコロヒー?

(鷲見) 一番 年齢が近くて。

行きたいなと思ってたのと…。

話題も合いそうだなと思って。

友達になりたいっつってるから
勝ったら 友達になってあげてよ。

というか…。

やってました。

(長田) こちら 当時の写真です。

大会も。
全国大会 出て。

10番 着けてんじゃん。

(長田) 経験的にはあるという。
なるほどね。

誰と対決するの?

ウソやろ?

色素 抜けてもうてるやん。
面白過ぎる!

どうしたん?

何か 言われてたんだよね?

10番で 同じだ。

<サッカーの強豪校出身>

<予想外の熱戦を繰り広げ…>

(笑い)

えらいもんで…。

マジで!?

よし!

慣らしでね。

いいね! 強めで いいよ。

強めで… いいよ。

(長田) 結構 強い。

(長田) この距離のパス回しの
強さじゃないでしょ。

強過ぎひん?

(長田) 大丈夫? 星河。

星河 追い付いてる?

勢いに負けるなよ。

(鷲見) 体が 多分 私のほうが…。

ナメられてるど! お前 だいぶ。

(鷲見) 38kg!?

お前 カッコええとこ見せたら…。

ほれるかもしれんで。

何番 行く?

(長田) それでは行きましょう
星河 1球目です。

(ホイッスル)

(一同) お~!

(長田)ずれましたが 見事 ゲット。
すごい!

<低い弾道で 真ん中…>

それでは 鷲見さん 行きましょう。
頑張れ 鷲見ちゃん!

まだ 序盤やから
ちょっと ずれても抜けるよ。

(長田) それでは
鷲見さん 何番 行きましょう?

(松尾) 難しい。

行けるかな。
(長田) それでは行きましょう。

1球目です。
(ホイッスル)

(一同) あ~!

(長田) 枠です!
惜しかった!

悔しい!

(山添) 行けるぞ 星河。

何だよ お前…。

さっき ここからやって
何で お前 今 ここから?

(長田) 星河 何番 行きましょう?

(長田) 星河 2球目です。

(ホイッスル)

(一同) あ~!

ノーカウント。
枠でした。

頑張れ 頑張れ!

(長田) 続きまして 鷲見さん
何番を狙いましょう?

(長田) 鷲見さんの2球目です。
緊張する!

(ホイッスル)

すごい!
キレイな!

(長田)キレイに 5番 抜きました。
すごいね!

<宣言通りには
行かなかったが…>

よかった!

(長田) 並びました 1球ずつ。

勢いが すごい!

<星河 これを決めて…>

(長田) それでは 星河のラスト
何番を狙う?

(長田)
それでは ラスト 3球目です。

(ホイッスル)

(鷲見) 大丈夫!?

(長田) 地面 滑ってない。

<大事な場面で…>

(長田)
さぁ 鷲見さん チャンスです。

そうですよね。

これは抜いとかんと。

何番 行きましょう?

(長田) 狙いますね。
何で6番なんだろう?

あの辺が
行けそうな気がするんですよ。

<果たして…>

(ホイッスル)

(一同) あ~!

惜しい!

枠ですね。

<果たして!?>

(長田) 星河 何番?

(長田)
それでは サドンデス 1球目。

(ホイッスル)

(一同) お~!

(長田) 4番 抜きました!

<宣言とは逆だったが…>

(川田) 鷲見さん 頑張れ!

鷲見 ピンチです。

ここで決めれば
もう1回あるからね。

(長田) さぁ 何番 行きますか?

(鷲見) 6番。

(長田)
さぁ 行きましょう サドンデス。

(長田) 鷲見さんの1球目です。

(ホイッスル)

(一同) うわ~!

(長田) ということで
キックターゲット 勝者は星河!

(鷲見) 悔しい!

すごいよ お前。

(星河) また 勝ちましたね。

(笑い)

星河 2連勝。

勝てば
なれるということやったんです。

「大丈夫です」?
(長田) 「大丈夫」 頂きました。

大丈夫だそうです。

<歌うま芸人が大集合!>

♪~ あのね 大好きだよ

<芸人なのに…>

今回は…。

すごい!

<そう! それぞれ…>

神田さん カラオケ。
私 行きます。

最初の…。

なかなか渋いよね。

鷲見さん どうですか?
結構 上のほうの世代の人と

みんなでカラオケに行くのが
会社員時代 多かったので…。

レベッカの。
それも 懐メロ… まぁ そうか。

そうですよ 80年代 90年代。

『PRIDE』とか。
今井美樹さんね。

だから…。

時代やなぁ。

それでは まずは
こちらの人をご覧ください。

<普段は トリオ漫才で…>

<なんと…>

<今…>

<95点をたたき出し…>

それでは お願いします。

歌う曲は…。

♪~

♪~
(鷲見) うまい!

♪~

♪~
うまい!

♪~

♪~
(川田) プロの歌い方。

♪~

♪~
うまいな!

♪~

♪~
(フワちゃん) 平井 堅みたい。

♪~

♪~
(鷲見) マイク あの距離で!

♪~
(ヒロカズ劇場)♪~ 伝えられたら
いいな~~~~

♪~
(フワちゃん) うるさい!
伸ばし過ぎや。

♪~

♪~

♪~
全然 聞こえへん。

♪~

♪~
(ヒロカズ)♪~ 君はキレイルルルル…

(フワちゃん) 邪魔だなぁ。

いやいや ちょっと
聞こえへんねんて。

めちゃめちゃ うまいやん 歌。

(梶川) ありがとうございます。

(フワちゃん) 喉 温めてたんだ。
温存したんだ。

うまいですよね。

こんなに うまかったら…。

個室ね。
(梶川) しょっちゅう行ってて。

気付いたら…。

100点って行ったことあるの?
カラオケで。

それでは
「鱒之介」梶川さんの得点は?

(フワちゃん) 惜しい!
すごい!

邪魔なかったら
行けてたかも。

オペラの。

この距離なんですよ
マイクが 見てたら。

発声方法 後で
教えていただきたいなと思います。

(ヒロカズ)♪~ グッバイ

そうなんすよね。

出てもないねん 声が。
何なんだよなぁ。

続いては こちらの方です。

<声量と歌唱力で
バスガイドネタを披露する

ピン芸人 堀川>

<お笑いと並行して…>

<強烈なキャラクターを
生かしたコントを得意とする>

<実は…>

<実力者>

<そんな2人が…>

それでは お願いします。

歌うのは 再生回数1億回超えの
ヒット曲 『うっせぇわ』。

ただし 2人には…。

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~ すごいね。

♪~

♪~

♪~

いいね。
(鷲見) すご~い!

いい!

(川田) 欲しいですね これ!
気持ちよかった。

神田さん いかがですか?

それは ちょっとダメじゃん。

そんな広いとこじゃないよ。

やり切った? 2人とも。

(原田) こんなに
ごつい2人の芸人やのに

一切 ふざけずにやったんで…。

2人は カラオケ 歌って
95点以上は ざらに出せんの?

さっきのヤツのエピソードやん。

(笑い)

堀川さん 原田さんの得点は!?

アレンジしてるもん だいぶ。
あれで87なんだ。

misonoさん!

よかった?
(まちゅ) ホンマ よかったし。

(長田) 「すぐ出て」って!

misonoも やればいいのに。

続いては こちらの方です。

<今夜は…>

<コラボ>

<果たして…>

それでは お願いします。

勝負を懸けて歌う曲は
もちろん『香水』。

ただし 隣で…。

(フワちゃん) 条件付きカラオケです。

♪~

♪~ うまいわ。

♪~

♪~ (松尾) あ~!

♪~

(川田) うるさいな。
♪~ 邪魔やなぁ。

♪~ (フワちゃん) 太ってる。

♪~

♪~ あ~~~! あ~~~!

♪~

♪~

♪~

♪~

♪~ オリャ! オリャ!

♪~

♪~ オリャ!

♪~ 押すのはアカンやろ。

♪~

♪~ ほら!

危なっ!

何してんの!?

そんなに邪魔じゃないもんね。

サンドバッグが当たっても…。

長田。

邪魔してくれるのは
いいんすけど…。

(笑い)

(長田) ただ…。

謝らせてください じゃあ。

(フワちゃん) それでは
チョコプラ・長田さんの得点は?

全然 届かずやん。

95点 行きませんでしたよ
メンディー。

続いては この2人です。

<一方 相方の…>

<特技を披露!>

<そして…>

(一同) うわ~!

それでは お願いします。

ただし…。

(長田) どういうこと?
♪~ ドローンを入れる?

ドローンを
♪~ パンツに入れるの?

♪~ (フワちゃん) どういうこと?

♪~

♪~

♪~

♪~ (フワちゃん) うまいねぇ。

(長田)
♪~ どういうやつ? これ。

♪~

♪~ 何やねん。

♪~

♪~ 地味な邪魔すな!って。

♪~

♪~ ハモってるやん。

♪~

(りょうせい) あ~~~!

すげぇ!

お前 すごいな。

ホンマに
収納されて行く感じというか。

あそこに基地があるよね。
ですよね。

(りょうせい:大城)
ありがとうございます。

これで…。

それでは
トンコツポンコツの得点は!?

だいぶ行ってるやん。

いやいや! ここが大事だから。

何や? それ。

<このご時世…>

<そこで…>

(山崎) 今日は ここで…。

(山崎) 川田さんは…。

そうなんですよ。

細い道とかで すいません
後ろ 通りたいです!って時に…。

(山崎) その怒りを
デトックスするために

その状況を
ここで再現しますので

その時
本当は言いたかったことを

思いっ切り
ぶちまけていただきます。

<ということで…>

あっ すいません。

あっ すいません。

ムカつくわ。

ムカつく。

でも 全然 大丈夫よ
怖くないからね。

(ヒコロヒー) うわ~!

(川田) こんにちは。

ありがとうございます。

えらい絡まれ方や。

気を付けようね。

いつもニコニコしてるけど
あれやなぁ。

(ヒコロヒー) 裏表ないみたいな感じで
言ってるけど…。

悪口なんか言ってないよね いつも
面白いねって言ってるよね。

言うてるやろ?

(ヒコロヒー) あんこ 食いながら
キレてんねやろ 文句 言うて。

(笑い)

(ヒコロヒー) あるやろ あんこぐらい
ちょっと くれや! あんこ。

(川田) あの人は
ヤマソエさんだからね。

終了!

ここでも…。

言いたくて しょうがないので。

(山添) キレる時は。

フワちゃん
めちゃくちゃ言われるやろ?

まだ いいじゃん。

「フワちゃん!」って言われたら
私も フワちゃん!って言う。

全然 撮って。

「写真 撮っていいですか?」って
言われて いいよ!って撮って。

幼稚園の子 かわいいと思ったから
私も撮るね!って言ったら…。

えっ!?

(笑い)

鷲見さんは どうですか?
街で言われたりします?

怒るまでは行かないんですけど。

うれしい!って思うんですけど。

鷲見さん 怒る?
怒ります。

普段 お前って言われるのは
全然うれしいんですけど…。

上から こうやって
圧をかけられてる感じで。

本気の怒る?
本気の。

<神田さんは…>

あんまり イラっとすることが
ないんですけど

あえて言うと…。

ヒロミさんに。

ヒロミさん到着より前に 当然
行くじゃないですか 夫婦2人で。

そしたら お店の方が…。

待ってたんです。

ヒロミさんが到着されて
ヒロミさんが頼むじゃないですか。

特に お好きなものが…。

でも…。

その時に…。

それだけ言わせていただきたい。
そうですか。

お伺いしたんですよ。

それを 次 会った時に
「この間 ごちそうさまでした。

あの後 夫婦で お腹すいちゃって
家で カップラーメン食べました」。

<ということで…>

(山添) ヒロミさん役は
松尾さんにやってもらって。

(フワちゃん) あ~ かわいい!

めちゃくちゃ…。

確かに…。

<この後 たまっていた…>

楽しみだなぁ。

さっき お薦めのお魚とか
ご紹介いただいたから

食べられるんだろうなぁ。

早く いらっしゃらないかなぁ。
(松尾)ごめん 悪い 遅れちゃって。

すいません 今日は 貴重なお時間
ありがとうございます。

よう言うけど。

すいません お忙しいのに。
(松尾) いいんだよ いいんだよ。

今日は
本当に ありがとうございます。

好きなもの食べろよ。
いいんですか?

でも ヒロミさんの
行きつけのお店なので

お薦めのもの ぜひ お願いします。

店員さん すいません!

店員さん 座ってたんや。

(山田) かしこまりました。

(松尾)
好きなの何? 食べたいのある?

じゃあ…。

(松尾) あと…。

じゃあ…。

(松尾) それでいいかな。

そうです。

(山田) いつも見てます 大好きで。

(笑い)

何が不安やねん!
(笑い)

さっき 厨房に おいしいお魚が
あるって言われたんですよ。

なるほどな。

すいません!

ヒロミさん ヒロミさん。

分かるよ!

厨房に…。

旬なのが入ってるんですって。

しょうがねえな。

何でよ!

バカなのか?
(笑い)

ええわ! もう。

ほんで…。

でも こうやって言いながら
今日 楽屋に あいさつ来てくれて。

「ヒロミさん…」。

もう1回 お願いします!

ヒコロヒー どうでしたか?

<この後 ヒコロヒーが…>

ヒコロヒー どうでしたか?

(ヒコロヒー) 私…。

金 借りるっていう。

(ヒコロヒー) …って言われて。

返す刀で…。

でも…。

(笑い)

<お楽しみに!>

♬~